色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

修士号を2つ持っている人を「ダブルマスター」と呼びますが、主に日本人の場合、日本の大学院を出てから海外の別の大学院に留学したりするんでしょうか?

この言葉をよく知らなかったので、ご解説願います。

gooドクター

A 回答 (1件)

日本国内でも


修士(博士)取ってから、
別分野の院行く人いますよ。

よくある例ですと
税理士試験で
法学などの院で、税法に関する研究を行い、論文を提出して修士の学位を取れば、税法の
うち2つは免除され1科目だけ合格すれば良いことになります。博士号だと税法全科目免除
また経済学・経営学などの院でで会計学を研究、論文出して修めて修士となれば、会計科目のうち1つ
が免除され1科目だけ合格すれば良いのです。博士号だと会計学全科目免除

科目免除のために修士取る人多いのですが、以前は修士で、その分野全科目免除だったので、
税理士業界では、法学修士プラス経営学修士で試験全科目免除無試験認定という
先生けっこういます\(^^;)...
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング