これからの季節に親子でハイキング! >>

卒論の中間発表が近いうちにあるのですが、とても不安があります。
一人あたり8分間の発表時間が与えられていて、
本番を考えてシュミレーションしてみたのですが2,3分で終わってしまいました。
私は理系なのですが、研究・調査がまわりの人に比べて遅れているので、発表できることが少ないんです。
それに中間発表というものがどういう位置付けなのかわからないので、
かなり本格的に仕上げるべきなのか、それともとりあえず今までの成果を発表する程度なのかがわかりません。
発表する内容をこれ以上増やすのはかなり難しいのですが、
2,3分で発表が終わるのはまずいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

学部や専攻によっても違うので、絶対とはいえませんが・・・2,3分で終わるのもなくはないのでは?ただ、あまりに少ないと「何もやっていない」印象を与えます。


今回がはじめての発表ですか?だとしたら、今までの成果を発表しましょう。研究がどこまで進んでいるかはわかりませんが、研究・調査だけが発表内容ではありません。全く初めてのことをやらせるはずがないので同じようなことをしている文献を読んでますよね。もしくは根拠になる物。それを発表するのも一つの手です。
レジュメは必須ですか?形式が決まっているならなんですが、大体A3用紙裏表で1枚くらいが7~8分程度の内容でしょう。
レジュメに書く内容は、
1.研究題名
2.その研究を選んだ理由
3.研究目的
4.研究のためにどんなことをするのか、何を使うのか
5.現在の状況
6.今後の予定
7.参考文献
あたりが妥当でしょう。表を入れすぎると文字のスペースがなくなってしまうので、機材の用意があるならOHPやパワーポイントで準備します。ないなら、レジュメを表でうめて全部説明するのもありです。
原稿は用意しましたか?漠然と思っていること、わかっていることを口に出して2,3分なら書いたほうがいいです。本番でとちります。できれば話し言葉で書いた方が良いです。
話し方はゆっくり、間をおきながら。一方通行に話してはだめです。内容が変わるときは一息あけましょう。相手に指示を出す(○○を見てください、とか)時は、ほんとに見ているか相手を確かめるぐらいが良いです。
あとは、暇そうな後輩とか知り合い捕まえて実際全部やってみるといいです。もちろんやりっぱなしじゃなくて、わからないところや直した方がいい癖なんかを教えてもらって直せばいいと思います。

一応理系で2ヶ月に1回の中間発表という名の地獄を乗り越えてきた方法です。目的とか方法はしっかり作っておけばそのまま卒論にコピーできるし、口頭試問の時間も確保できます。
一番大切なのは時間じゃなくて何をやったかです。教授の突っ込みにきちんと応答できれば大丈夫ですよ。ファイトです。
    • good
    • 4

中間発表は成果発表ではありません(最終発表は成果発表ですけど)。


そもそも発表のアプローチを間違っています。

・何をやろうとしているか
・どこまで出来れば 完成 なのか
・どういう意義のある研究テーマなのか
  既存の研究とどこが違うのか
・これまで何をしたか
・今後何をする予定か
 いつまでに、何を、どのようなアプローチで
 どのような問題が生じる可能性がありそうか
  それにどう対処する予定か

研究テーマを分かってもらうだけで2~3分かかると思いますよ。
そして、「なるほどこの学生は、今後の研究の道筋がみえてるな」と先生に思わせれば中間発表は成功です。
今後の研究計画を重点的にしっかり説明してください。
    • good
    • 3

>それに中間発表というものがどういう位置付けなのかわからないので、



一般論として,おおかたの場合,進捗を見る,と言うこともありますが,
ストーリーとしてまとまめられそうか?と言うことの確認でもあります.
つまり,このままやらせておいてまとまるだろうか?と言うことです.
つまり・・・どういう背景の下,何を目的として,どういう実験をしたらいいか,
どのように纏めていくか,この辺の一連をストーリーと言っています,
そのストーリーを本人が理解していることを見ることが重要です.

>私は理系なのですが、研究・調査がまわりの人に比べて遅れているので、
>発表できることが少ないんです。

実験が遅れている,と言うだけで,ストーリーをちゃんと理解しているならば,
時間をかければ取り戻すことが出来るでしょう.
でもストーリーが分かっておらず,自分が何のために実験をしているのか,と言う場合には,
最後の最後まで,何をどうまとめていいか分からない,と言うことで気まずいことになります.

まず卒論なりパワポ資料なりで,目次又は表題のみを書いて行きましょう.
#2さまがとても良い例を例示されていると思います.

また,学生の内は,本番にかかる時間は,練習の1.5~2倍,か,
又は3分の2か,のいずれかくらいではないかと思います.
    • good
    • 0

まずは、2,3分で質問者さんの実験の背景から今後の予定まで、相手に理解させることが出来るのですか?



>それに中間発表というものがどういう位置付けなのかわからないので、
それは指導教官や先輩に確認しましょう。
内容次第で本発表が出来ないところから、単に制度上行われているだけのところまで様々です。

>2,3分で発表が終わるのはまずいでしょうか?
まずいでしょう。
発表の仕方がわかりませんが、スライドを使うのならば、1枚1分で、
背景:3分
自分が行った実験:4分
今後の予定:1分
位になると思います。

実験が遅れているにしても、
背景:4分
自分が行った実験:2分(実験方法1分、結果とそれから分かること1分)
今後の実験計画:2分
ならば、予備実験1回で発表することが出来ます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最悪の中間報告になります。

修論が全く書けていないですが今月に中間報告があります。皆さんが見た修論が進んでいない人は中間報告ではどんな感じになっていますか?

Aベストアンサー

 人文系の研究者です。うーん。最悪のね。目的が分からない。コーパスもはっきりしない。やたらめったら先行研究の揚げ足を取る。ちょっと突っ込まれたら、逆ギレする。そんな感じですかね。でもみんな五十歩百歩だと思います。せめて目的だけははっきり伝えられるようにしよう。全部を一度にやることはできないから、課題を決めてクリアーしていこう。

 私が聞いた中で最悪の発表は、パースペクティヴがはっきりしない上、資料の解釈がめちゃめちゃ(Aと言ったかと思えば、別の箇所では逆のBと解釈している)、さらに主要なコーパスが漏れているというものでした。コーパスの漏れはひどい。そのテーマでは不可欠な資料なのに、存在さえも知らなかった。どうせ知らねえだろうと思って嘗めていたんでしょう。あれは哀しかったな。

Q卒論のレジュメについて

卒業論文の発表があるのですが、1人10分ぐらいでやると言われました。そして、レジュメを作って発表して下さいとのことです。レジュメというのは、どのように作ったらいいのでしょうか?卒論を章ごとにまとめた感じでいいのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 レジュメの構成については前の方の書かれている通りだと思います。私としては、
・論文のテーマ(論文で議論したい問題について)
・論文に用いたフレームワーク
・結論
 などが書かれていれば良いと思います。

 また、一人10分ということは、内容を説明しながらとなると、A4の用紙にワープロ打ちして3枚も読めないと思います。できるだけ簡潔にまとめていってください。
 ちなみに、私が卒論発表したときには、A4で3枚の原稿で15分ほどかかりました。

Q未だに卒論の準備してないのはヤバイですか?(4回生です)

僕は就職活動を終えた4回生ですが、
卒論に関して全く準備していません。

何について研究しようかも迷ってるぐらいです。
やり方すらしりません。

これってヤバイですか?
みなさんはこの時期はどうでしたか?

これは僕の癖かもしれませんが、就職活動も3月くらい
から履歴書書き始めたり、大学受験も試験日の1ヶ月くらい前からしかしませんでした。

Aベストアンサー

とりあえず、就職内定、おめでとうございます。
後は卒業することに専念できますね。

文系の方のようですね。
私は理系出身なので、事情は違うと思いますが、気がついたことを、ちょっとだけ言わせて下さい。

実験の必要な理系でさえ、本格的に卒論の研究が始まるのが今頃になってしまう人は、たくさんいると思います。
就職希望者は内定をもらうまでは、就職活動の合間に大学に出てくるというのが実態だと思います。

また、大学院進学希望者の多い所では、院試が終わった今頃になって、ようやく実験が本格的に始まるという人が多いと思います。それまでは院試の受験勉強に専念することが黙認されているというのが実態のようです。

ですから、まだ絶望的ということはありません。
今あせりを感じ始めたということは、とても良いことだと思います。

>ゼミでも卒論指導はまったくなく雑談のみで終わります。
>教授も「なんでも出せばいいと言ってました」

そうだとすると、かなり甘い先生のようですね。
でも、一応、真面目にやろうとしているという態度は見せておいた方が良いと思います。

まずその先生のゼミの卒業生の卒論(大学院があれば、修論も)を調べてみて下さい。
大学の図書館か、その先生の研究室にあるはずです。
いくつか読んでみれば、テーマの選び方とか、論文の書き方とか、何となくつかめると思います。
まず、コレをやってみて下さい。「こんなふうに書けばいいんだ!」とイメージがつかめます。これだけでも、かなり気持が楽になりますよ。

先輩の卒論の最後の方を見ると、やり残した仕事が何なのか、つまりどんなことが今後の課題として残っているかが書いてあるはずです。それを参考にして、自分のテーマを2~3、候補を選びます。

それからゼミの先生の所に行って下さい。
「就職活動に追われていて、卒論の研究はなんにもしていません。もう遅いかもしれませんが、これからできるかぎりのことはしたいので、よろしくお願いします。先輩方の卒論は読ませていただきました。こんなテーマをやってみたいのですが、いかがでしょうか。」
ともちかけます。

たぶんその先生は、winerさんが真面目に卒論に取り組もうとしていることに好感をもち、アドバイスをして下さると思います。

卒論の書き方についても質問されていたので、ついでにこちらに書いちゃいます。
イントロ(序章)は背景説明ですから、先輩の卒論や文献に書かれていることを借用して、自分のテーマについて問題提起します。これは今すぐでもできますね。(ぶっちゃければ、CUT & PASTEみたいなものです。)「・・・以上のような成果を踏まえ、さらに・・・について明らかにすることを目的として本研究を行なった。」という言葉でイントロを締めくくります。

その後に自分の研究の内容を書きます。
この辺については、専門によって書き方があるので、先輩の論文を参考にして下さい。

実際に書く順序に関係なく、思いついた所から、どんどんパソコンに打ち込んでおきます。後で切り貼りして、どうでも修正できるのも、パソコンのありがたいところです。
少しずつでも形になったものができてくると、気持が軽くなります。

引用しそうな文献を整理しておきます。引用文献の入力もけっこう面倒です。時間があるときにやっておきましょう。

最後に謝辞を書きます。指導教授への謝辞を最初に書きます。後は適当でいいです。

まぁ、こんなところで、いかがでしょうか。
とりあえず、開始することはできますよね。
また何か疑問があったら、質問して下さい。

気が重い仕事は、腰をあげるまでが、一番大変なんです。
始めてしまえば、後は勢いで何とか。。。

がんばって下さいね☆

とりあえず、就職内定、おめでとうございます。
後は卒業することに専念できますね。

文系の方のようですね。
私は理系出身なので、事情は違うと思いますが、気がついたことを、ちょっとだけ言わせて下さい。

実験の必要な理系でさえ、本格的に卒論の研究が始まるのが今頃になってしまう人は、たくさんいると思います。
就職希望者は内定をもらうまでは、就職活動の合間に大学に出てくるというのが実態だと思います。

また、大学院進学希望者の多い所では、院試が終わった今頃になって、ようやく実験...続きを読む

Q『研究背景』って・・・

何処で質問して良いのか分からないんで、
ココで質問します。

卒研のプレゼンで”『研究背景』を書け”と先生に言われたんですけど、
『研究背景』は、どういう内容を書けば良いのですか??
また、『研究目的』と何が違うんですか??
教えて下さい!!

Aベストアンサー

先生がおっしゃる「研究背景」とは「先行研究」のことかと思います。
今までどのようなことが明らかになっているのかが「背景」で、テーマとなっている事物が世間的に知られていない場合は情報提供として説明する必要があります。

「目的」は本稿(sasasasasasasasaさんの書く論文)の中で明らかにしたいことです。

「背景」がないと、レポートとなんら変わりないものとなりますので、論文としては、必要なことですね。

Q企業からのメールに返信する、しないの区別

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっても「○○月□□日に説明会があります。」というものがあります。
これについてはマナー上返信するべきなのでしょうか?

もしも返信するとすれば
件名を「メールを確認致しました」
内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。 今後ともよろしくお願い致します。」
というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを言うだけで十分でしょうか?

私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが、企業の人事の方から発信されたメールであれば、たとえ内容がテンプレートであっても返信をするべきなのではないかと思います。
今回は返信する際のメールの内容もお聞きしたいのでよろしくお願いします。


そこで質問があります。

1. 上記のような「説明会参加」に対するメールには返信をするべきなのでしょうか?

2. もしも1.のようなメールに返信する必要はない場合、そのメールに説明会の予定などが書かれていても返信をしなくてよいのでしょうか?

3. もしも1.のようなメールに返信するべきであるならば、どのような感じで書くべきでしょうか?上に書いたような「メールを確認したこと」を伝えるだけでいいのでしょうか?下記の私が考えた例文の添削をお願い致します。

4. 加えて、ビジネスマナーとして「返信をしなくてもよい」場合のメールがあれば教えていただければと思います。


添削をよろしくお願いいたします。


(件名) ご連絡いただきありがとうございます。(企業からのメールの件名を()内に書く)

(内容) ○○株式会社  △△部 
     
     ~~課 □□様


     お世話になっております。○○大学○○学部○○学科 (私の名前)です。

     お忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。

     会社説明会の際にはよろしくお願い致します。

     ―――――――――――――――――――――――――   
     名前(よみがな)
     ○○大学 ○○学部 ○○学科

     〒~~~~
     (住所)
     (携帯番号)
     (携帯とパソコンのメールアドレス)
    ―――――――――――――――――――――――――

    (以下、企業からのメール本文を引用)


お手数をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっ...続きを読む

Aベストアンサー

>件名を「メールを確認致しました」
>内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。
> 今後ともよろしくお願い致します。」
>というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを
>言うだけで十分でしょうか?

受け取ったと言うことだけで充分です。
受け取ったよ、という内容が先の文です。お間違えなく

>私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが

 必要ですよ。
なぜ、そー思うのですか?

自動かどーかどーやって判るの?

1.必要
2.バカかお前は?
3.先の文でいい
4.あなたの立場で返信しなくていいメールは無いから気にしなくていい

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む

Q専攻とは

よく大学での専攻は?などと言いますよね。
この専攻って何の事なのでしょうか?

学科の事ですか、ゼミの事ですか、それとも特別の研究室のような所での研究の事ですか。

もし、学科の事だとしたら、細かく学科に分かれておらず、学部だけしかない規模の小さな大学の場合はどうなるのでしょうか。

また、研究室の事だとしたら、研究室に入っていない学生は専攻なしということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通、「専攻」と言ったら、卒論で自分が扱う分野、卒論がないのなら、それに代わりゼミ研究などで自分が扱っている分野のことです。

たとえば「私は文学部の日本文学科で、紫式部を専攻しています」のように使います。そこまで細かく説明することを要求されているわけではないなら、「文学部で日本文学を専攻してます」って言い方もアリです。

また大学によっては、「○○科」の変わりに「○○専攻コース」などを設けている場合もあります。この場合、○○の部分を自分の専攻であると言ってしまっても差し支えありません。

まあ、そんなに厳密な言葉でもないので、神経質になることはないですよ。自分が主に勉強している(したいと思っている)分野、という程度の意味です。

Q説明会の日程を間違えてバックレてしまいました

説明会の予約をしていたのですが、日にちを間違えててホントは今日だったのに行きませんでした。
どうしたらいいでしょうか?
電話とかメールで謝罪をした方がいいですか?

ちなみに今日行くはずだったところはちょっと興味があっただけで
面接まで進む気はなっかたところです。

だからといってやばい事してしまったな…

Aベストアンサー

面接まで進む気がない会社だったのなら、特に問題ないと思いますよ。

私の場合は、風邪を引いて当日にキャンセルしたことがあります。その時は、その企業から後日改めて説明会の案内が来ました。それで再度予約したのですが、直前になって今度は外せない予定ができてしまい、またキャンセルしてしまったのです。そしたら、その企業からはもう説明会の案内は来なくなりました。私もこの会社に関しては、少し興味があっただけで選考に進む気はなかったので、向こうも「その程度のモノ」と捉えたのでしょう。

ただ、企業側は、説明会に参加する学生の名簿を事前に作っていて、実際私も現在就職活動中なのですが、少なくともこれまでに参加した説明会では、必ずといっていいほど受付で大学名と名前を聞かれ、蛍光ペンでチェックされていました。なので、これからは予定を間違えたり忘れたりすることがないよう、スケジュール管理はしっかりしておくことをオススメします。2月以降は、説明会や選考の予定もぎゅうぎゅうに詰まってくると思いますし・・・。お互い頑張りましょうね。

Q卒論を出したけれど

某私立大学4年の者です。
卒業論文を提出したものの、
あまりのクオリティの低さに、不合格が心配です。
締め切りギリギリに書き上げたため、
殆ど見直しもせずに出すことになってしまいました。
まさに「適当」な論文になってしまいました。

実際、卒論の内容があまりにも稚拙で、
卒業ができなかった方いらっしゃいますか?
また、そのような人を知っていますか?

Aベストアンサー

 基本的に落ちません。内容がどんなにひどくても、短くても、あほでもバカでもルールさえ守っていればできるだけ卒業させるのが学部です(それは数値にひびくからです)。

 ルール違反とは何か。

(1)決められた文字、ページ、形式を守っていない(これはある程度、ゆるしてくれるとは思います)

(2)すべてがパクリである(これは発見した場合、教育者として認知できないということもあります)

(3)参考文献を記していない(冊数はたとえ3冊だろうが、慣用にみられる)

 以上はひっかかる恐れがあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング