仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

結婚式に出席する11歳の娘に着物を着せます。
七五三の時に着た晴れ着なのですが、着付け方は七五三の時とは違うものでしょうか(はこせこやしごき、簪などの子供っぽい小物を使うかどうか)?また年齢によって着せ方も変わるのでしょうか?着付けは習っていたのですが、子供は七五三以外の着付けがわからずちょっと悩んでいます。
また髪型ですが、個人的には子供は下ろした髪が好きなのですが、晴れ着ですからやはり結い上げた方がいいでしょうか。
お詳しい方のご指導いただけたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



子供の着物は数えで十三歳から大人のもの(本断ちの着物、着付け・小物もそれに準ずる)となります。

最近では、既婚者でも20代なら振袖を着たりしますので、着物自体は満11歳で四つ身の七五三のものを着られても構わないと思います。

ですが、11歳くらいなら体格もしっかりしていますので、「お姫様」のような着付けは、参列者としてそぐわないのではないか、と思います。

振袖姿の未婚女性でも、成人式のときは自分が主役ですから大胆な着付けや小物を使っても構わないと思いますが、結婚披露宴に参列となれば、髪形や小物も、花嫁のような豪華な飾り物は使わないほうが望ましいと思います。(帯も立て矢系の飾り結びはしない、などありますよね)

子供も同様に、着物自体は四つ身の豪華なものを着せても、髪飾りや小物はおとなしめにした方がよいのではないでしょうか。(子供の和装、ということ自体、とても目立つと思いますので、花嫁に与える印象もあると思います)

特に、豪華な飾りの簪は花嫁のものですので、子供が主役の七五三のときに使われたものはおやめになったほうがよいと思います。(和風の紐やリボンなどで飾られる程度にとどめておかれるのがよいと思います)
また、しごきは七歳の子供のお祝いと、花嫁衣裳でしか使われませんので、参列者はしごきを使ってはいけません。箱せこも必要ないと思います。末広はおめでたい席では参列者でも用いますので帯にさしておいても構わないと思います。

>もう一度、子供らしくて可愛い七五三の着物姿を見られる機会だと

まずは、主役である新郎新婦を尊重し、お祝いする立場であることを念頭に置かれた上で、失礼のないように正装させることが大切かと思います。

参考にしていただけましたら幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お詳しく的確なご説明をいただき、誠にありがとうございました。大変勉強になりました。本来の決まりを知った上で現代風に、又はTPOに合わせてアレンジすることの大事さをあらためて認識しました。おっしゃるとおり、主人公はあくまで花嫁さんですので華美に過ぎず、可愛らしく花を添えるような存在になるよう心がけて式に臨ませたいと思っています。

お礼日時:2006/03/24 21:45

結婚式ではないのですがあるパーティーに10歳の娘を出席させました。


七五三の振り袖の肩上げをおろしてちょうどでした。
帯、着物はそのまま使いましたが箱せこやしごきは用いませんでした。
帯はシンプルな花文庫にしました。
髪は結い上げ(和風の結い髪ではなく洋風のアップ)髪飾りはもともと控えめな物を用いていたのでそのまま使いました。
七五三より少しお姉さんぽく着せ、また違った雰囲気を同じ着物で楽しめてよかったですよ。

とくにこうでなければいけないという決まりはありません。
でも少しお姉さんになったのだから、大人っぽく着せてみるのもまた可愛いものですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。年齢の近いお嬢様がご経験されていらっしゃるので大変参考になりました。迷いがなくなって楽しみなってきました。うちもなるべくなるべくシンプルでいこうと思います。七五三の祝い着ですからそれ自体派手ですので。

お礼日時:2006/03/24 21:41

年齢的に十三参りのお年頃ですから、大人と同じ着付け方になります。


着物は本裁ちで、必要であれば肩上げを。
結婚式では最低2時間は着物を着たまま着席した状態になります。着物を着慣れていらっしゃらないようですので、お嬢様が苦しくならないように着付けてあげてください。コーリンベルトを使用されたほうが良いかと思います。髪は結い上げたほうが良いかと思います。おろしたままですと幼く見えるのではないでしょうか。

この回答への補足

ありがとうございました。
11歳はもう大人の扱いなのですね!
大人と同じ着付け、本裁ち、ということは大人の着物を着るという事、すなわち七五三の着物ではおかしいという事でしょうか?
もう一度、子供らしくて可愛い七五三の着物姿を見られる機会だと喜んだのですが・・・常識的に変であれば止めておきます。

補足日時:2006/03/24 08:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を忘れておりました。ありがとうございました。
仰るように髪は結い上げることにしました。
本人も写真など見てその気になっています。練習して本番までに慣れさせるようにしてみます。

お礼日時:2006/03/24 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七五三、腰上げしなくても大丈夫ですか?

11月に7歳の娘の七五三のお祝いをします。

着物は本断ち(私が着た着物)なので、腰上げ、肩上げが必要と思い
七五三の着付けをお願いする呉服屋さんへ相談に行きました。

そうしたら、肩上げはするけど腰上げはしないでおはしょり?
で着るのだと言われました。

おはしょり?の方が綺麗に着れるそうで、お正月などは
腰上げして簡単に着るけど、七五三は腰上げしないのよ
と言われました。

七五三の日は着付けして頂いた後、写真屋さんで写真撮影、
そのあと車に乗って神社へ行きお参りをする予定です。

着物は大人サイズのものなので、7歳の子供にはかなり
大きいと思うので、腰上げしてきちんど縫っておかないと
激しく着崩れするのではないのか、とても心配なのですが
大丈夫なものなのでしょうか?

もちろん、多少の着崩れならいいのですが、トイレなどに
行った時に着物が大人サイズになってしまったり・・・
なんて事はないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。私は着物にかかわる仕事をしていますが、七五三の腰揚げをするかしないかは、着付けするお店の好みとかこだわりでもあるように思います。七つ参りでもおはしょりでなく腰揚げをすることはよくありますよ。
それぞれ良い点、悪い点は、
おはしょり
・身長や体型にあわせてきれいに着付けができる。
・腰揚げにかかる費用が要らない。(仕立て代)
・着崩れしやすいので、それを防ぐため着付けはきつめになりがち。
・このため長時間着る場合、子供は苦しい。
腰揚げ
・着付けが簡単で、かつ着崩れしにくい。(内ひもを付けるとなおさら良い)
・子供は楽に過ごせる。
・仕立て代が余分にかかる(これはお店によるかもしれません。)
・見た目の美しさではおはしょりには少し劣る。(でもそんなに気になりません。)
こういうことを、それぞれのお店が何を重視するかによって、どちらにするか決めているのだと思います。
写真撮影だけならおはしょりできれいに・・でも良いかも知れませんが、質問者様のスケジュールだとお子さんはちょっと疲れてしまうかもしれませんね。食事とかしないならましだと思いますが。
着崩れについては、呉服屋さんは着付けのプロですので、娘さんがものすごくおてんばでない限り、そんなに心配は要らないでしょう。
素敵な七五三になるといいですね!

こんにちは。私は着物にかかわる仕事をしていますが、七五三の腰揚げをするかしないかは、着付けするお店の好みとかこだわりでもあるように思います。七つ参りでもおはしょりでなく腰揚げをすることはよくありますよ。
それぞれ良い点、悪い点は、
おはしょり
・身長や体型にあわせてきれいに着付けができる。
・腰揚げにかかる費用が要らない。(仕立て代)
・着崩れしやすいので、それを防ぐため着付けはきつめになりがち。
・このため長時間着る場合、子供は苦しい。
腰揚げ
・着付けが簡単で、かつ着...続きを読む

Q着物と長襦袢の袖丈の違い、許容範囲はどれくらい?

最近着物に興味を持ちだしたものです。
わたしは背が低く、プレタ着物では大きすぎるため
中古の着物を求めることが多いのですが、自分サイズで誂える甲斐性はありません)
欲しいな~と思う着物と手持ちの長襦袢の袖丈が合わなくて困っています。
和装関係のサイトをのぞくと、
「長襦袢の袖は着物の袖の中でだぶつかないよう少々短めがよい」ともあるし、
「長襦袢の袖が着物より短いほどみっともないことはない。少々長めがよい」ともあるし、
ともかく「だいたい」同じぐらいなら良い、ぐらいのことは分かるのですが
その「だいたい」がどれぐらいまでを言うのかが分かりません。
たとえば、着物の袖丈が50cmだとすると、
長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
また、長襦袢の袖の方が長い場合、何cmぐらい差があれば
ぐし縫いで折り上げた方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いのは、着物の袖口が汚れ安くなりますが、他人には、わかりにくいですよね。

2部式についてですが、装道とかニッセン着物カタログがいいですよ。
裄が、短いそうですが、どれくらいでしょうか?
装道は、ランジェリータイプ、2部式タイプ、長襦袢タイプそれぞれ、マジックテープで裄の長さが調整(62センチから67センチくらい?)できるタイプがあります。変え袖は、白、ピンク、水色、黄色などがそろってます。ニッセンも、今のカタログは持って無いのですが、いつも、2部式で裄丈調整可能なマジックテープ袖がありました。
それに、洗えるからファーマル以外は、洗える襦袢がいいですよ。

そして、袖丈は、今は、だいたい49センチが基本になってますので、今後のため中古でも袖丈は49センチを選んだほうが面倒が無くていいと思います。(または、49センチと、普段着用に45センチの2通り)

全く個人的な意見ですが、私なら、購入時に、袖丈は49cm位に統一、裄丈は2.3センチなら許容範囲でマジック式の袖で誤魔化す。が一番簡単かと思います。

そして、着付けですが、せっかく襦袢と着物の丈をピッタリに誂えていても、着付けで台無しの人が結構います。襦袢が着物のなかに食い込んでいるというのかな?着付けた後は、袖の付け根、着物、襦袢それぞれ4点をそろえておかないと、当然、袖の下の所でも揃いません。

参考URL:http://www.nissen.co.jp/c_item/2004fal/sho_index/f_ld_12.htm

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いの...続きを読む

Q金糸銀糸の入った帯について

あまり詳しくはないので教えて下さい。

1:半幅帯や名古屋帯はカジュアルの部類に入るそうですが、では半幅帯や名古屋帯に金糸銀糸が入った物ってカジュアルなんでしょうか?フォーマルなんでしょうか?
最近着付教室に通い始め、練習用にリサイクル着物屋などからいろいろ購入してくるのですが、名古屋帯に金糸銀糸を使った帯が多くどういう時に使うのか悩んでしまいます。
(持っている着物は小紋やかすりなど、普段着ばかりです)

2:あまり派手好みではないので無地の着物を着たいのですが、普段着に色無地はおかしいのでしょうか?

3:私の身長は152cmなのですが、長襦袢は何cmがちょうどよいのでしょうか?

いろいろ聞いてスミマセン。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。

1:いわゆる礼装用の金糸銀糸使いのもの、というのは、生地に金糸(銀糸)がびっしりと織り込まれている、というか、金の帯地(銀の帯地、例えは悪いですが、金でできたアルミホイルを体に巻きつけるような帯、という感じに見えますよね。。。文字だけで表現しているので、極端すぎる例ですが)に、色のついた糸で模様が織り込まれている、という感じに見えますよね。それが、格の高い礼装用の帯、ということです。
名古屋帯や半幅帯では、せいぜい刺繍に金糸を使っていたり、模様に一部金箔が使われている程度で、キンキンキラキラ、ではなく、帯の布地部分の面積が圧倒的に広い(お太鼓部分だけ、あるいは一部の模様に金糸銀糸が見える)という状態になっていると思います。
そのような帯は、やはりお祝いの席に用います。
半幅や名古屋は小紋か色無地(紋無しのもの)に合わせます。小紋の中でも、古典の総柄など、格のある模様のものや色無地を着て、ジャケット着用程度の気軽なパーティ(お友達のレストランウエディングやお誕生日会など)や、歌舞伎などの観劇(おめでたい出し物なんかのときはいいかも、ですね)、初詣など、お正月のおでかけなんかでちょっとおめでたい気分のとき、子供の発表会やお披露目、などでもお使いになるといいと思います。
普段のお買い物やちょっとしたランチ、お食事などには向かないかもしれません。
小紋や色無地を、やや改まってきたいときにはいいと思います。

2:紋がついていなければ、小紋と同格で着ることができます。ただし、紋無し色無地には豪華な袋帯をあわせることはできません。(というか、ちょっとちぐはぐな印象になると思います)なので、帯も名古屋帯、ということになるので、地味すぎて制服っぽくてイヤだ、と思う人もいるかもしれません。でも、それは好みの問題だと思います。

3:私は身長155cmですが、安いプレタのものや下着などで、S/M/Lなどのサイズ表示のものを購入する場合は、Lサイズを購入しています。
襦袢の丈(縦の長さ)は、腰紐でしばったり、裾を自分で好みの長さになるように縫い上げてしまうことはできますが、裄(ゆき、と読みます。腕の長さのことです。正確には、首の付け根の背骨のぐりぐりから手のくるぶしくらいまでの長さのことですが)は、長さが合わないと、着物の袖口からはみ出したり、足りなくて着物の袖口を汚してしまい、また自分で調節するのはかなり難しいので、身丈よりも裄のあうものを探されるとよいと思います。
最近の人は手足が長いので、背が低くてもLサイズ、ということは充分ありえます。
将来的にはネットで買うにしても、普通の呉服屋さんで出来合いの(誂えではない、ポリエステルなどのもの)襦袢が、ネットと同じような金額で売っていますので(数千円程度)、ご自分の裄の長さがわからないなら、一度目はお店で裄の長さを測ってもらってから、どのサイズ表示に合うかを確かめて購入されてはいかがでしょうか。

はじめまして。

1:いわゆる礼装用の金糸銀糸使いのもの、というのは、生地に金糸(銀糸)がびっしりと織り込まれている、というか、金の帯地(銀の帯地、例えは悪いですが、金でできたアルミホイルを体に巻きつけるような帯、という感じに見えますよね。。。文字だけで表現しているので、極端すぎる例ですが)に、色のついた糸で模様が織り込まれている、という感じに見えますよね。それが、格の高い礼装用の帯、ということです。
名古屋帯や半幅帯では、せいぜい刺繍に金糸を使っていたり、模様に一部金箔...続きを読む

Q卒業式・和服着用時の扇子は?

一念発起し大学に通い、今年卒業します。
子供と同年代の同級生と卒業式に出ます。

袴はさすがに厳しいので、色無地を着ようと思っています。
それで、帯に挿している扇子ですが、マナー的にどのような意味を
持っているか分からず迷っています。
結婚式では「必ず必要」は分かっていますが、その他の時には
どのように考えたらいいのでしょうか。
今回の、私のような場合も含めてご回答頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご卒業おめでとうございます。おそらく同年代かと思い、尊敬致します。
扇子についてはこちらにいろいろと載っていますよ。
http://www.kimono-maruya.com/sample80.htm
いろいろと意味はあるようですが人生の節目となる行事の時にかしこまったり謙ったりする意味で持つ物なんですね。
卒業式で扇子を挿す姿は言われてみればあまり見かけませんね。
若いお嬢さんがオシャレの道具として洋扇子を持つことは最近は見かけますが。
というのは女性の袴姿は正礼装ではないからなんです。
七五三や成人式では男女共に扇子を使いますが、それは紋付き袴や振り袖の正装だからですね。
紋付きの色無地を着るのでしたら扇子を挿してもいいでしょう。あらたまった気持ちが表れますからね。
ただしその場合は袋帯で。名古屋帯は普段着用の帯ですから扇子を挿すのはそぐわないと思います。
でも、袴をはいたっていいと思いますよ。卒業式で子供を見送る先生方は色無地に袴姿の方も多いです。
若い方のように矢絣の着物とブーツを合わせてというのは違うと思いますが、大人の袴姿を見せてあげてもいいのではありませんか?
色無地に扇子を挿して…というと何だか卒業式というよりお茶席のイメージが強いものですから。
せっかくの学生気分を最後まで味わってみてはいかがですか?

ご卒業おめでとうございます。おそらく同年代かと思い、尊敬致します。
扇子についてはこちらにいろいろと載っていますよ。
http://www.kimono-maruya.com/sample80.htm
いろいろと意味はあるようですが人生の節目となる行事の時にかしこまったり謙ったりする意味で持つ物なんですね。
卒業式で扇子を挿す姿は言われてみればあまり見かけませんね。
若いお嬢さんがオシャレの道具として洋扇子を持つことは最近は見かけますが。
というのは女性の袴姿は正礼装ではないからなんです。
七五三や成人式では男女...続きを読む

Q神前式への幼児の参加

親族のみで神社で神前式を行います。

そこに1歳10か月の甥(姉の子)と10カ月の姪(兄の子)も参加予定です。


当初、式中は控室で待っていてもらおうかと思っていたのですが、
兄の結婚式の際に生後4カ月の甥も参列したため、義姉の心情も配慮し、
親族のみだから、まぁ、仕方ないか…と思い参加することになりました。

しかし、今になってやはり不安です。
途中で泣きだすんじゃないか、走り回ったりしないか…

事前に、
泣き出したり、とかあるので席は入り口近くになると思います
とは伝えてあるのですが
泣かないにしても何か騒いだりするんじゃないか・・・と心配で。

雅楽の生演奏もあるのでせっかくなので記録に残そうとビデオをお願いしています。
そこに子供の声が入るのは…

自分さえよければいいのか!なんて思っているようで、誰にも相談しておりません。
ただ、姉も義姉も子供が泣きだしたから、とすぐに席を立ってくれるのか、という心配もあります。

今更、参列しないでくれとは言えませんから
当日母から改めて「ぐずったらすぐ控室に戻るように」と言ってもらおうかと…

子供もおらず子育ての大変さもわからない私が生意気でしょうか?

親族のみで神社で神前式を行います。

そこに1歳10か月の甥(姉の子)と10カ月の姪(兄の子)も参加予定です。


当初、式中は控室で待っていてもらおうかと思っていたのですが、
兄の結婚式の際に生後4カ月の甥も参列したため、義姉の心情も配慮し、
親族のみだから、まぁ、仕方ないか…と思い参加することになりました。

しかし、今になってやはり不安です。
途中で泣きだすんじゃないか、走り回ったりしないか…

事前に、
泣き出したり、とかあるので席は入り口近くになると思います
とは伝えてあるのですが
泣...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
私も親族のみの神前式をしました。
私の姉の子(1才)、主人の兄のお子さん2人(0才~2才)も参加してもらいました。

うちの場合は式場側のルールとして神殿内では私語禁止、お子様が声を出すようなら途中退席していただくというものでした。
それ以前に両家ともに小さい子供の参加には気を遣ってくれていて、式の最中は席を外そうかなどと提案もしてくれましたが。

身内の中でも自分たちに近しい兄弟家族にはぜひ参加してほしかった気持ちもあり、退席してもらう可能性もあるが式に参加してほしい旨を伝えて参加してもらいました。
結局、子供たちは雰囲気を察してか終始おとなしく式を見守ってくれて退席することなく式を終えました。

お子様の様子によっては退室をお願いすることは失礼ではなく、むしろちゃんと打ち合わせるべきだと思いますよ。
退席できることを伝えた方が小さい子供を持つ親としては安心できると思いますし。
ただ、当日に急に伝えるよりも、事前にちゃんと伝えた方がいいと思います。
それと、式場側にも、小さい子が参加するので状況に応じて控室に誘導してあげてほしい旨を打ち合わせておくといいと思います。

お式楽しみですね。
準備頑張ってください。

はじめまして。
私も親族のみの神前式をしました。
私の姉の子(1才)、主人の兄のお子さん2人(0才~2才)も参加してもらいました。

うちの場合は式場側のルールとして神殿内では私語禁止、お子様が声を出すようなら途中退席していただくというものでした。
それ以前に両家ともに小さい子供の参加には気を遣ってくれていて、式の最中は席を外そうかなどと提案もしてくれましたが。

身内の中でも自分たちに近しい兄弟家族にはぜひ参加してほしかった気持ちもあり、退席してもらう可能性もあるが式に参加してほしい...続きを読む

Q七五三、四つ身の「しごき」帯について

七五三の四つ身をみていて思ったのですが・・・

しごきと呼ばれるふさがついた帯を、結び帯の下にしている写真をよくみかけます。
個人的に変だと思うのですが普通ですか?

色も着物と全く違う色で目立って、何の意味があるのかと思います。

詳しい人、色々教えて下さい。

Aベストアンサー

まあ、普通ですね。
昔からあるものです。晴れ着の時に用います。
花嫁衣裳に用いる場合もあります。

時代劇を見ていると武家の女性などは着物の裾をはしょらずにお引きずりの状態で着ていますね。
そして外出する際には裾を持ち上げて帯の下でもう一本の細帯で固定したのです。
それが「しごき帯」の原点です。
今でもお引きずりの衣裳を切る芸妓さんや舞妓さんがそのような使い方をします。

今は実際にはあらかじめおはしょりをして着付けますので装飾的な意図で用いられるようになりました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報