出産前後の痔にはご注意!

まずはじめに断っておきますが、喫煙・禁煙・嫌煙についての議論をするつもりはありません。私も嫌煙者ではありません。

ただ素朴な疑問として、喫煙者の方々にお聞きします。
タバコを吸いながら、ひどい咳をしたり、つばを吐き出したりしている方を良く見ますが、それらは喫煙による影響だという認識(自覚?)はあるものなのでしょうか?
よく聞くコメントで「俺にタバコをやめろというのは、死ねというのと同じ」とかありますがほんとにタバコのせいで癌や心不全で死ぬ事がわかったとき、あきらめられるものなのでしょうか?
ユル・ブリンナーや去年亡くなったアメリカのニュースキャスターの方などは、自分の病気を知ってから死ぬまで「タバコをやめなさい」キャンペーンをしてました。
「俺にタバコをやめろというのは、死ねというのと同じ」というのは、単なる反発なのか、実際にやめてまで生きていたくはないということなのか、どうなのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

喫煙者は喫煙がしたいあまりに、喫煙をすることへの「言い訳」を常に持っています。

早死にすると言われれば、「90歳まで生きるヘヴィスモーカーもいる」「辛いこと(禁煙)をして長生きするより、好きなことをして死にたい」というように。酒でもドラッグでも、人の判断力を欠くのが中毒です。中毒者は実際死に直面するまで、本当のところは実感できません。なので完全にその言葉が「本気のわけはない」とは言い切れないと思います。本人は本当にそう思い込んでいるんです。恐ろしいですね。
私はこれから禁煙するところです・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は嫌煙者ではありませんが、タバコを吸わないにこしたことは無いとは思いますので、(お金の面、火事の元(^^;))禁煙頑張ってください。

お礼日時:2006/04/12 18:02

煙草をこのまま続けていれば○○才で死ぬ。


煙草を止めれば○○才+××年長生きできる
…こういうことがはっきり示されるのであれば考えるかもしれません。
今何気なく吸っている煙草でいつになるかわからない寿命を思うより
今の「吸いたい」と思う気持ちが勝っているだけです。
肺がんになろうが、心不全になろうが、
自分から進んでリスクのあるものに手を伸ばしているのですから
そうなったらそれで仕方がない、とは思います。
いざそういう局面になって助かったら命根性が汚いので
一転して狂信的な嫌煙家になるかもしれませんけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>自分から進んでリスクのあるものに手を伸ばしているのですから

ちょっと前に騒がれた、「自己責任」というような範疇なのでしょうか。
そういう意味だと、未成年はNGというのもわかります。
でも、最近の大人は、議員でさえも、自己責任取れないですからね、そういう人にはタバコは吸ってもらいたくないですね。
(`‐´≠)凸

お礼日時:2006/03/24 10:41

こんにちは、ヘビースモーカーです。



>「俺にタバコをやめろというのは、死ねというのと同じ」というのは、単なる反発なのか
わかりますよ、この気持ち。
私の場合、酒、性欲、ギャンブル等の遊びをせず、質素な生活をしているから、私も発言するかもしれませんね。
「せめて、タバコぐらいは」とね。

さて、回答してみますと
ひとそれぞれにも、よりますが、私の場合は反発の気持ちが、過半数を占めていますね。
その他の気持ちを参考までに言うと、タバコをやめる、代わりの物の代償、みかえりですね、これを求める気持ち。
ちなみに以前、彼女との関連で、タバコやめました。
そして別れたら、また始めた、こんなことがありました。
(こういう意味??、かも??、しれないね。)

確かにタバコは体に悪い、それはわかります。
で、まぁ、病気になったら、病気になったで、それから考えるつもり、実際に死に直面・・例えばですが・・したら、やめるかもしれません。
以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>「せめて、タバコぐらいは」
わかります。

ANo.3さんも書かれていますが、どうも、メリット・デメリットのバランス関係:代償がキーかもしれませんね。

お礼日時:2006/03/24 10:33

また、燗に障る質問です。


最後に吸ったタバコが本日午前10時。
8時間経過してイライラも最高潮です。
只今、必死にキーを打っています。
質問者は、これを経験しての質問なのでしょうか?
クソッ!

*****

ところで、タバコと早死にとは無関係です。
我が先祖は、タバコ愛飲者です。
みな、96歳~102歳まで生きています。
残念ながら、質問者の質問は、独断と偏見を前提とした仮定を積み上げ過ぎています。
もう一度、再整理された方がいいかも知れません。

*****

「タバコは癌を発生する確率がアップする」-これは、一つの否定しがたい真実です。
しかし、所詮、必然は偶然を媒介にしてしか出現しません。
私が、必然の体現者である確率は限りなくゼロに近いと言わざるをえません。

*****

ここまでが限界です!
今、車のシケモクが頭の中をグルグル回っています。
クソーツ!!

この回答への補足

>我が先祖は、タバコ愛飲者です。
>みな、96歳~102歳まで生きています。

そうなんです、私もそういう認識があります。
北米先住民(用語の問題があるのでこう書きますが)の間でも、古くから吸われていたようですし。。。
もしかしたら、いまのタバコと、祖先たちが吸っていた自然の産物のタバコは何か違うのではないかとの疑問もあるんです。

補足日時:2006/03/24 10:23
    • good
    • 1

人によると思います。



肺ガンで手術をした先輩の見舞いに行った時、
先輩は喫煙室でたばこを吸っていました(一同愕然)
かなりキツいこだわりの銘柄もかえず
自分で動く事のできる最後の日まで吸っていました。
当然お医者さんにメチャクチャ怒られていましたが。

ただその方は、たばこに依存しているという訳では無かったです。
たばこを吸いながら仕事をするのが大好きな職人さんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きっとご自身の職人人生に満足されていたんですね。
それをタバコごときでケチをつけられたくないという事だったのでは、と解釈しました。
そういう生き様(死に様)もあるんですね。

お礼日時:2006/03/24 10:20

将来にはやめるかも知れないけれど、現在の所やめるつもりはありません。


死ねと同じとは思いませんが、まぁ、バカは死ななきゃ直らないって事で。
長生きしたいとは思いませんし、病気で動けなくなれば自分で止めてしまえば良いだけですし。
独身ですから、誰に気兼ねなく旅立てます。

たばこに変わる嗜好品が出来て、習慣性があろうが迷惑がかからないのなら乗り換えるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>まぁ、バカは死ななきゃ直らないって事で。

回答ありがとうございます。
なんか、自虐的ですが、とても冷静な方とお見受けしました。

お礼日時:2006/03/24 10:17

ときどき喫煙者です



>タバコを吸いながら、ひどい咳をしたり、つばを吐き出したりしている方を良く見ますが、それらは喫煙による影響だという認識(自覚?)はあるものなのでしょうか?

はい、当然あります。タールが口に溜まると
つばで出したくなりますし、本数吸いすぎた
翌朝はセキとノドがひどいです。

>「俺にタバコをやめろというのは、死ねというのと同じ」

僕自身そういう発言をしたことがないので
真意はわかりかねますが、多くの場合
「タバコは周りの人を殺しているのと同じだ」
というようなストイックな意見に対する極端な
反論で、感情的に攻撃されたから感情的に返した
程度のことだと思います。しかし嫌煙者で上記の
発言を100%信じている人がいるのと同じ割合
タバコをやめてまで生きたくないと思っている人が
いるとは思います。
#狂信的な嫌煙家数=狂信的な喫煙家数

ちなみに僕自身はタバコを吸っている方が
メリットが多いので、喫煙しているだけで
デメリットが増えればやめるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>「俺にタバコをやめろというのは、死ねというのと同じ」
これは、愛媛かどこかの知事が、会見で言ったらしいです。

メリットとデメリットのバランスによる選択ということですね。

#狂信的な嫌煙家数=狂信的な喫煙家数
こうなると、まさに宗教戦争みたいですね。(^^;)

お礼日時:2006/03/24 10:15

現在すでに健康ではない人への質問ということなら、いまさらやめたからといってあと余命が何倍にも伸びるわけではない、と思っているのではないでしょうか。

この回答への補足

>現在すでに健康ではない人
いまさらやめても・・・・

健康な喫煙者の方
やめなくても、不調にはならない・・・・という感じ(自信)なのでしょうか?

補足日時:2006/03/24 10:03
    • good
    • 0

どうなんでしょうねぇ(汗)。


おそらく、そういった認識はないと思います。

>「俺にタバコをやめろというのは、死ねというのと同じ」
コレは、ただの「虚勢」でしょう(笑)。

どんな形であれ人はいずれ死ぬとはいえ、
やはり「死」に直面したら、考え方は変わると思いますよ。

それでもなお「俺に~」と言い続けられる人がいたら、
ある種尊敬に値すると思います(苦)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
>やはり「死」に直面したら、考え方は変わると思いますよ。

わかる気がします、タバコの害に限らず、何事も身に降りかからないと・・・っていうのはある気がします。
「地震」も実際に(知人なども含めて)被害にあって、耐震補強や地震保険とか考える人が多いようですし。

お礼日時:2006/03/24 10:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング