2年ほど寝かせておいたバイクを眠りから覚まそうとしているのですが、どうにもエンジンがかかってくれません。

キャブのオーバーホール、バッテリーの交換はして、セルもよく回ります。
ブースターを繋いでエンジンがかかったので、ガソリンとエンジンには問題ないと思われます。

が、一週間たったらかからなくなってしまいました。
相違点は、かかった時はバッテリー無しにブースター、今は新品バッテリーです。

今朝合計5分ほどチョークを引いてキュルキュルやったのですが、かかる気配がありません。
また、クラッチ板が貼り付いているために押し掛けもできません。

自宅にブースターが無いもので、困っています。
どうしたら良いものでしょうか・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして



 エンジンがかからない件は解決したようですね^^

 クラッチなのですが、バイクの車種がわからないので
 あくまでも経験上でお話しします。
 ただし、2年前は正常に動いていたことが前提です。

 まず、センタースタンドがある場合はセンタースタンドをたてます。
 無い場合、メンテナンススタンドもしくはジャッキ等で
 後輪が完全に持ち上がるようにします。
 簡単に倒れないことを確認して

 エンジンを掛けます。暖気を十分したのち
 新しいエンジンOILと交換(2stの場合ギヤOIL)
 交換後再度エンジンを掛け暖気(数分で良いと思います)
 おもむろにギヤを1速に。。。
 うまくいけば後輪が回り始めると思います。
 そのまましばらく(5分から10分)から回しをしたあと
 クラッチが切れるかどうか確認してください。
 何度か握ったり離したりしている間に
 クラッチが切れることが確認できれば、再度OIL交換
 これで完璧です。

 私はこの方法で解決しました。
 注意としては2・3人の方でした方がいいでしょう。
 車種によっては持ち上げるのに支えていただく方も必要でしょうから

 この方法でだめな場合は修理に出すしかないでしょう。。。

 補足として最低限の液体関係(OILやラジエタ液、ガソリン)は
 新しいものと交換した方がいいと思います。
 パッキンも変えた方がいいですね
 あと、ベアリング系にグリスアップもお忘れ無く。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。解決しました!
かなり固着してたようで、5000くらいまで回しながらブレーキを踏んだら、奇妙な音をたてて剥がれてくれました。思わず、嬉しくて雨の中走ってきてしまいました。(笑)
アドバイス、感謝いたします。これから消耗品を換えに行って来ます。

お礼日時:2002/02/05 16:03

書き込みを見てると自分でバラせるみたいですね。


工具一式あるなら、オイルと水を抜いて、クラッチカバー外して、
クラッチスプリングを外して、プレートを外して1枚ずつ剥がせば良いだけじゃないすか。
少し乱暴だけど、カバーだけ外してクラッチレバーを紐やテープで握った状態にして、クラッチとフリクションプレートの間にマイナスドライバーを突っ込んでこじるって手もあります。(やさしくね)
純正のパッキンなんて安いものだし、やってみるべし!
それができないならバイク家にGO!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゼルビスなのですが、VTのサービスマニュアルによると、クラッチをバラすには専用の工具がいるらしいです。なので、できることは隙間からガコガコやるくらいでしょうか。
バラすのは得意なのですが、クラッチ分解は初めてなので・・・とりあえずガスケットを注文してきます。
できなかったら・・・バイク屋の「クラッチ交換6万円」の言葉が頭を駆けめぐっています。(笑)

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/29 23:57

エンジン不調の説明をする時の私の常用句が間違って使用されているようなので補足しておきましょう。


エンジンが稼動するための条件は
1.良い吸気
2.良い圧縮
3.良い点火
です。
これはエンジンの運転サイクルに添った流れですから、点検の際には不具合を見つけるときにも参考になります。
さて、ブースターを使用した時にかかって、ブースターを使用しないとかからないばあい、見落としがちなものに「セルスターターの勢い」が上げられます。
ブースターを使用して市道電流に余裕があるとセルモーターの回転数が上がります。
するとキャブレターから吸い込まれる混合気のガソリンと空気の混合比が変化します。
キャブのオーバーホールの内容がわかりませんが、ジェット類の汚れを取り去れ際に十分な洗浄剤(有機溶剤)と吹き飛ばすための十分な圧縮空気(エアコンプレッサー使用のエアガン)を使用されているでしょうか。
少々洗浄した程度では「オーバーホール」とはなりません。
キャブのオーバーホールに多少の不安がある場合にはプラグの濡れ具合で状態を判断します。
5分もチョークを引いていて乾燥しているならば、キャブ調整が不十分です。
濡れているようならば始動方法を見直してください。
それよりも、クラッチの貼りつきを修理しないと、運転できないのではないのですか。
押し掛けできない状態のバイクにセルスターターで始動しても乗ることは難しいと思うのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

プラグを確認したところ、かぶりまくっていました。
プラグを掃除し、ついでにキャブのガスを入れ替えて始動したところ、セル3発ほどでかかりました。
ご指摘の通り、洗浄はしたのですが細かい詰まりを吹き飛ばせたかというと、不十分かもしれません。

そして、はい。クラッチがピンチなのです。(汗
エンジンがかかったので、回転を上げてからクラッチを握ってギアを入れてみたのですが、「どーん」と言って止まってしまい、変化なしです。3回ほど繰り返して、ずっと先日からセル回しっぱなしだったためバッテリーが上がってしまいました。
クラッチ交換するしかないのでしょうか。
プレートの交換程度なら自分でもできるのですが・・・。

お礼日時:2002/01/27 13:53

回答(1)の方と同意見で、チョークを引いた状態での始動をやり過ぎたのだと思います。

・・・キャブ内に、ガソリンが入り込みすぎているかも知れませんので、タンクのコックを操作してキャブにガソリンが行かないようにして、一度、キャブのドレンボルトをゆるめ、キャブ内のガソリンを抜いてみましょう。
プラグを真鍮ブラシでキレイに掃除しましょう。その後、コックをRUN(ON)に戻すのを忘れずに。
※サービスマニュアルに書いてあると思いますが、清掃等でキャブのガソリンを抜いた後の始動方法は、スロットルを全開にした状態でセルスタータースイッチを押します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!ご指摘の方法で無事にエンジンがかかりました。あとは、どうしても剥がれないクラッチと戦うことにします。(^^;

お礼日時:2002/01/27 13:55

車種を教えてください。



合計5分もチョークを引いたままっていうのは長すぎるんじゃないかと思います。
ぼくの場合チョークを引いた状態でのエンジンスタートを二回ぐらい失敗したらチョークを下げます。
チョークを引いたままだとプラグがカブるので。
それか一回スタートに失敗したら次トライするまで5分ぐらいは待ちましょう。

エンジンがかかるための三大条件があります。
「よい空気」「よい圧縮」「よい点火」です。
・よい空気:キャブレターにおける混合気の調整具合。
・よい圧縮:シリンダー内の状態。
・よい点火:スパークプラグ及び電装系。

pythianさんの条件であれば私なら「点火」を疑います。
1、スパークプラグをエンジンから外して
2、プラグキャップをプラグにつけて
3、プラグをエンジンに触れさせてセルを回す。
これで電極間に火花が出ればOKですが弱い場合は真鍮ブラシで掃除するか新品に交換します。
プラグなんて安いものなんでこの機会に新品にするとよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、ずっとチョーク引きっぱなしでした。また、スロットルを開けるべきなのか閉めるべきなのかもよくわからずに試行錯誤してたので、かぶっているのかもしれません。とりあえず、プラグを確かめてみます。もし正常なら、こんどは混合気を疑ってみることにします。

お礼日時:2002/01/27 00:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツ ミラのクラッチについて

平成7年式のミラ、L510S(手動変速)を、中古にて購入しましたが、時々現れるクラッチの不具合が気になります。クラッチペダルを踏み切っても、時々クラッチが切れません。ワイヤーの遊びを調整して、少々マシになりましたが、解消はされません。そんな時は、踏んだ状態でエンジン回転を上げて、切っています。ダイハツの販売店に修理に出しましたが、現象が確認出来ないといって修理してくれません。意識して完全に奥まで踏み切っているので、操作の問題ではないと思います。今まで何台かダイハツの軽に乗って来ましたが、ミッションやクラッチに弱さがあるような印象があります。体験談や助言を頂けると有難いです。

Aベストアンサー

中古車と言う事ですが、ディスクに「焼き」が入っているのでは無いでしょうか? 
焼きが入ったディスクは金属板が変質してしまって、少し半クラを繰り返しただけの発熱で「反り」はじめます。
反り始めたら、もう冷めるまでクラッチの切れが悪くなってしまいますよ。 始動発進時から「切れ」は悪いのですか?温もってから起きるのではないですか?

現象が確認できないのは、たぶん半クラを多用するなどと言う事は「タブー」と心得た人なのでしょう?!
試乗ではアドバイスなど、受けてないと行わない操作ですからね。試しに4人乗車で元気よく、発進を繰り返して貰って見てはどうです?

で、切れが悪くなるようでしたら、クラッチの交換しか方法は無いです。(滑るほど減ってなくとも)
そしてNO1,2さんが言う事も、私が言う事も「クラッチO/H」と言う作業でしか無いんです。
また、9年間、O/Hしていないとなるとレリーズカラーのグリスも変質しているとか、切れてしまっているでしょうから、この際O/Hをされた方が良いと思います。

Q【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。 チョークって何ですか?

【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。

チョークって何ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。バイクのチョークについてでしょうか?
英語のChoke の意味(絞る・窒息させる)などと同じように、キャブレターを使っていたときのガソリンエンジンでは冷態始動時に濃い混合気が必要なため、キャブレターのベンチュリー部の上流に空気流量を絞ることが出来る手動または自動のバルブ(チョークバルブ)および連動してスロットルバルブを少し開ける(エンジン回転を上げる:ファストアイドル)機構を設けていましたが、そのバルブ機構・ファストアイドル機構を総称してチョークと言っていましたね。
手動の場合にはキャブレター部分にチョーク機構を操作・調整するチョークレバーが付いていました。
エンジンの暖まり具合・エンジン回転数・エンジンの吹け上がり具合などを見ながらチョークレバーの引き具合・戻し具合を調整していたものです。
キャブレターではメインジェット・スロージェットなどでガソリンの流量が固定されているため、空気流量の調整で混合気の濃淡の調整が必要でした。(今もキャブ車にはなんらかのチョーク機構が付いているはずです)
自動車にもキャブ車の場合には同じ機構が付いていまして、室内のダッシュパネルにワイヤーで操作するチョークノブが付いていました。
また自動車では水温によって自動で作動・自動で作動停止の機構も1980年頃から付いてきましたね。

こんにちは。バイクのチョークについてでしょうか?
英語のChoke の意味(絞る・窒息させる)などと同じように、キャブレターを使っていたときのガソリンエンジンでは冷態始動時に濃い混合気が必要なため、キャブレターのベンチュリー部の上流に空気流量を絞ることが出来る手動または自動のバルブ(チョークバルブ)および連動してスロットルバルブを少し開ける(エンジン回転を上げる:ファストアイドル)機構を設けていましたが、そのバルブ機構・ファストアイドル機構を総称してチョークと言っていましたね。
...続きを読む

Q平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにす

平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

やはりレリーズベアリングかクラッチカバーでしょうか?

どなたかご自身がこのようなトラブルを経験したか、詳しい方いらしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

クラッチペダルを踏んで音が消えればレリーズかと。

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていても

走行中でもということですよね。
エンジンかけてギア入れてペダル離せば動きますので。

ペダル離した状態(ギヤはニュートラル)で音が出ればミッション側が怪しいのですが
その音は出ていない。

>クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

ん?
やっぱりミッション内部メインシャフトのベアリングのどれかだと思います。

Qバイクのバッテリー上がりでエンジンがかかりません 押しがけのコツを教えてほしいです 昨晩エンジンのキ

バイクのバッテリー上がりでエンジンがかかりません
押しがけのコツを教えてほしいです


昨晩エンジンのキーをOFFにするのを忘れて友人と話していていざセルを回そうとするとちゃんとかかってくれません何回か試した挙句にセルが回る音がかなり弱くなり完全にならなくなりました

これまでの走行状況的にエンジンには問題がないと思うので押しがけでエンジンかけてあげでバッテリー充電したいのですがやった事がないのでコツなどあったらお願いします

Aベストアンサー

No.1&2です。

250cc以上でない事を祈る、とは、重くてそういう坂の上に運び辛いという意味ですので、友達が居るならその限りではない。一汗かく位、後ろから押して貰って坂の上へ。または、だらだらと勾配きつくない坂を遠回りして坂上へ。

軽いバイクであったなら、クラッチを切った状態で押して走り、スピードがある程度出た状態で即座にまたがり、クラッチを繋ぐという事も当然出来る訳ですが、400ccじゃね.......。押してもろくにスピード出ない。またがり損ねると危ない+バイクを倒して.....もありなんなので、やっぱり坂の上でしょう。

Qダイハツ ミラ MT車 クラッチが深くて切れない

一日のみ、ダイハツ社製の、ミラAVI、MT車を運転する機会があったのですが。
クラッチが深くて、奥まで踏み切ることができ難く苦労してしまいました。
ダイハツ社製の軽セダンMT車や、トールタイプのムーブなどのMT車は、比較全般的にいつもクラッチの踏みしろが深く遠い傾向なのでしょうか?
いろいろな車を運転なさる方の御所見をお聞きしたく質問いたしました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

いっぱいまで踏み込んでもクラッチが切れないのは故障ですが、踏み切れないのは、単にポジションが変なだけです。
基本は、クラッチを踏み切っても少しひざに余裕があるようにシートの位置を調整します。

Qエクストレイルのエンジンがかからない バッテリー

エクストレイルのエンジンがかからなくなりました。
キーをまわすと「フン・フン・フン・・・」と力なく音がします。
たぶんバッテリーだと思うのですが・・・
(車検時にバッテリーが弱っていると言われたので…)
そこで軽自動車と繋いでみたのですが駄目でした。
ルームライトやカーステなどの電源は、入っています。
何か他に原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

つないだら、軽自動車のエンジンを掛けてしばらく充電する。
■だめなら、ダメなバッテリーを持ってホームセンターに行って購入する。
いままでよりも容量が大きいものでもいいです。
古いものはホームセンターで引き取ってくれます。

Qクラッチプレート(?)から煙。修理代は??

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンのあたりから煙が出てきた。
●故障の原因はまだわかっていませんが、ミッション車に乗りなれてない人がよく起こすトラブルで、クラッチプレートが焦げたのではないかと予測されるとレンタカー屋さんに言われた。

注意:運転手はダンナで、私は車の免許を持っていないのでうまく説明できていないかもしれません。

保険には入っていたのですが、ドライバーに過失がある場合適用されないので、全額負担の可能性があります。

これらの状況からどれくら修理費がかかるでしょうか?
予測できる方、車に詳しい方よろしくお願いいたします。

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンの...続きを読む

Aベストアンサー

↓の補足です。
半額負担は破損したであろうクラッチディスク単体の部品代に関してという事です。(新品で1万円前後だと思います)
それに掛かる工賃や本来の寿命が来たら交換するであろう部品に関しては一切負担する必要はないと思います。
本来の交換サイクルよりも早めに交換時期が来ただけですので、直接破損したディスク以外の部分はレンタカー業者が負担する必要があります。

Qバッテリー交換をしましたがエンジンがかかりません。

半年くらい乗っていなかったらバッテリーが上がってしまい、購入後4年もたっていたのでいいかげん交換を!
と思い自力で交換してみました。
(今までは近所のショップで充電していました)
交換は手順どおり問題なくできたのですが、交換後もセルがキュルキュルと回るだけでエンジンがかかりません。
ランプ類も全てついています。
音を聞いていると微妙にエンジンがかかりそうな音もしているのですが・・・かかりません。
なにが原因かおわかりの方がいらっしゃいましたら教えてください。
それともバッテリー交換後は暫くエンジンはかからないものなのでしょうか?(T-T)

機械オンチなのに自分でやってしまって後悔していますがこのままでもやはり問題なので・・・解決を・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは「プラグを点検して下さい」と言いたい所ですが、機械オンチと仰ってますので、プラグの外し方とは分からないと思います。
それならば、バイク屋で見て貰うか、機械に詳しい知人友人に見て貰った方が良いですね。

「微妙にエンジンがかかりそうな音もしているのですが」と仰っているので、初爆はあるのだろうと思います。
これならばプラグを交換したら掛かるようになるかと思いますね。

Q内装4段orサイレントクラッチ修理について

古いシティ車のNexus inter-4 (SG-4R31)の変速の調子が悪かったため、分解・グリスアップ後組み立てを行いました。その結果、以下の症状が出て困っています。

・後輪回転時にクランクから足を離すと、クランクも一緒に回ってしまう
・軽く押さえれば止まる程度
・後輪を持ち上げた状態でクランクを素早く逆回転させると、後輪もゆっくりと逆回転する
・1速に入れた状態で顕著に見られ、4速ではほとんど見られない

おそらく、サイレントクラッチ部が上手く働いていないことが原因と推測しますが、
・玉押しの調節
・グリス量の変更
・クラッチ部のグリスの変更(専用モリブデングリス→FinishLineのテフロングリス)
を行いましたが、改善されていません。
修理前にこのような症状は見られませんでした。
何かアドバイスがありましたらお願いします。

なお、ショップに相談したところ工賃がかなり高額になるとのことですので、「ショップに頼む」という
回答はなしの方向でお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「内部組み立て品」をばらしてますかね。

シェルをはずしただけなら、おそらくシール(右防水キャップ)が接触してるというのが原因でしょうけど、中をばらしている場合、軸にあるスリーブとか、ギアを止めてるワッシャの変形なんかが原因なんでしょう。アセンブリマニュアルの42ページあたりに注意事項が書いてあるんですが、見てますでしょうか?

ハブシェルをはずした後、Eリングをはずして最初に外れるリターンスプリングユニットは分解してないですよね。あれを分解すると、どうしようもなくなるらしいです。

すみませんが、私も中身を分解して修理したことがありません。おかしい場合、「内部組み立て品」一式で交換してしまいますので・・・修理工賃がバカ高いのはしょうがないんですよ。

Qバッテリーを交換したばかりなのに エンジンがかかりません

バッテリーの交換をしましたが、カチっという音がしてエンジンがかかりません。
何度かキーを回しているとかかりますが、負担がかかるのではないかと心配しています。
時々、キュルキュルという音がするときもあります。
原因は何でしょうか?修理はいくらくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

バッテリーが新品、カチッと音はする、何度かやると掛かる時もある、
ということであればスターターモーターに大電流を流すリレースイッチの不具合が疑われます。

カチッはスターターギアが移動した時の打音だと思われるので、その際にはりレースイッチも押しているはず。
しかし、押されたスイッチの回路が通電しないのでモーターは回らない、と考えれば「音はすれども回らない」理屈が通ります。

おそらくソレノイドというスライドスイッチが劣化したのではないでしょうか。
旧車ならよくある故障ですし、端子単体が分解できる構造のものなら磨いて治る場合もあります。
交換なら部品価格で0.5~1万程度、工賃が30分相当あたりで修理できそうです。(車にもよります)

モーター本体のリペアが必要であればもうすこし掛かります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報