水中にホウ素原子、つまりボロンが溶解するとしたら
どのような物を入れたら水中にボロンが検出されるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 水にホウ素を入れるとホウ酸になってしまい,ホウ素原子ではなくなると思いますが。

水中のホウ素の検出法がお知りになりたいのでしょうか?

 「第11改正 日本薬局方」(少し古いですが)に「ホウ酸塩の定性反応」が出ています。水溶液に使えそうな方法は『ホウ酸塩の塩酸酸性溶液で潤したクルクマ紙を加温して乾燥するとき,赤色を呈し,これにアンモニア試液を滴加するとき,青色に変わる』です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福島原発にホウ素は本当に散布されましたか?

東電は今回の事故後、すでにホウ素を散布したとの情報もあるのですが、探しても「ホウ素を散布済み」というようなソースが見つかりません。

もしかしたらまだホウ素は投入されてないのでしょうか?
もし投入済みでしたらよければソースを張っていただけないでしょうかm(__)m
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ホウ素を散布しては居ません。
ホウ素を散布しても意味ありませんから。
一方注水したときはホウ素をホウ酸の形で加えました。
ホウ素は中性子を反射する性質がありますので、原子炉の内張に使われています。
散布しても何の効果も期待できません。地中に染み込むだけです。

Q教えて下さい! ホウ素原子 同位体,炭素原子 質量

化学でわからない問題があります


(1)ホウ素には,10Bと11Bの2種類の同位体が存在し,ホウ素の原子量は10.8である。ホウ素原子1000個の中には,11Bが何個存在しているか。


(2)質量数が12の炭素12C 1個の質量は2×10(-23乗)gである。この炭素原子を何個集めると12gになるか。

この2問の答え、よろしければ式も含めてお願いします・・・><

Aベストアンサー

(1) 「原子量」の定義, わかる?

(2) 1個 60 g のりんごは, 何個あったら 3 kg になりますか?

Qホウ素配合のサプリメントって

ホウ素配合のマルチミネラルを買ったのですが(買う前に質問すればよかった^^;)、
ホウ素配合のサプリってどんな感じなんでしょうか?
ホウ素が体に悪い影響を及ぼすことってありませんか?
(1)ホウ素というミネラルについて詳しくご存知の方はそのうんちくを
(2)ホウ素配合のサプリを使ったことある人はその使用感を
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

参考ぺーじです
http://www.interphoenix.net/Details/Multi-Min.htm

Q化合物中の塩素原子検出方法

バイルシュタインテストは有名ですが、他にどのような確認方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

酸素フラスコ燃焼法があります。
酸素を満たした耐圧フラスコ中で燃焼分解させて硝酸銀溶液で沈殿を見るか、標準液で滴定すれば定量も可能です。

Q中性子を吸収するホウ素使い方。

中性子を吸収したホウ素がウランなどに触れ合ったら、一旦吸収した中性子がウランに戻る可能性はありますか?

ホウ素を直接原子炉や冷却水に注入しても交換できないとまたウランに取り込まれ核分裂はじまる気がします。
ですので制御棒同様ホウ素も交換しないと散布で放置したら意味がない気がします。
ホウ素は中性子掴んでがっしり離さないんでしょうか…
そうだったら散布で結構だと思うんですが。
またホウ素ごとウランと化合したりしないんでしょうか?

詳しいものが見あたりません。
調べ方もよくわからないど素人です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホウ素にはB10とB11の2つの同位体があります。
B10は中性子を吸収してB11になります。B11も安定な同位体なので、中性子を放出することはありません。

Q水中の気体溶解

水の中に気体が溶け込む時、その量は、気体の圧力に比例し、温度に反比例するという事で良いかと思うのですが、溶け込む速度についてはどうなんでしょうか?
単純に考えて、水と気体とが接触する表面積に比例すると思われますが、それ以外の要素はあるのでしょうか? 例えば触媒とか、振動などは?
ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あんまり詳しくないですが、思いついたので。

(見かけ上の)濃度差が、効いてきます。
同じ分圧でも、まっさらな水と、ある程度飽和状態の水では、
とけかたが違います。

# 難しく言うと、溶解速度は濃度勾配に比例する、です


それから、解ける速度は、接触面の単位面積当たり、で
表されるので、速度は表面積には比例しません(速度を表す
単位次第です)。

「振動」は、二つの面が有ります。表面が波立つことによって、
接触面積が増えるということ。もうひとつは、水の中の
濃度が均一になることで、静置する場合に比べて、濃度勾配が
大きくなることが期待できるということ。

Qホウ素を撒かない理由は?

現在、福島第一原発に海水や真水を放水・注水してますよね。
核反応を阻止する為にアメリカなどからホウ素を大量に貰ったと聞きましたがホウ素を投入したという情報はまだ出てませんよね?

そこで質問ですが、ホウ素を投入しない理由は何故ですか?
廃炉にしたくない為、という理由は耳にしますが枝野さんは廃炉を考えているとおっしゃったと思うのですが他に理由があるのですか?

Aベストアンサー

 福島原子力発電所(第一と第二)の原子炉では、地震が発生した時に、自動的に制御棒が挿入されたため、事故が起きる以前に、(連鎖)核分裂反応は停止しています。
 既に核分裂が停止していて、中性子の発生も無くなっているのですから、新たにホウ素を投入する必然性は、あまり高くは無いのですが、海水の注入が始まった際には、その海水にホウ素の化合物であるホウ酸が混ぜられています。
 おそらく、万が一、予想外の事態が起きた場合にも、再び核分裂が起きる心配をしなくても済む様にするために、あくまで念のために、ホウ酸を混ぜたのではないかと、私は推測しています。

 現在、注入している水にもホウ酸が混ぜられているのかは、はっきりとは判りませんが、前に海水に混ぜて投入したホウ酸は、原子炉内に残っています。

 因みに、加圧水型原子炉と呼ばれる方式の原子炉では、運転中に使用する冷却水にホウ酸を混ぜる事で、核分裂反応の速度を適度に調整していますが、
福島原子力発電所の原子炉は、加圧水型ではなく、沸騰水型原子炉であり、沸騰水型原子炉では、ホウ酸を混ぜなくとも、水が沸騰した時の水蒸気の気泡で、核分裂反応の速度が適度に調整されますから、通常は冷却水にホウ酸は混ぜられてはいません。

 福島原子力発電所(第一と第二)の原子炉では、地震が発生した時に、自動的に制御棒が挿入されたため、事故が起きる以前に、(連鎖)核分裂反応は停止しています。
 既に核分裂が停止していて、中性子の発生も無くなっているのですから、新たにホウ素を投入する必然性は、あまり高くは無いのですが、海水の注入が始まった際には、その海水にホウ素の化合物であるホウ酸が混ぜられています。
 おそらく、万が一、予想外の事態が起きた場合にも、再び核分裂が起きる心配をしなくても済む様にするために、あく...続きを読む

Q有機(ヘプタン)に溶解しているイオンの分析(原子吸光orICP)

水相から有機相(ヘプタン+酸)へイオンを抽出させて抽出量を測定しているのですが、物質収支(最初に水相にいれた量=水相に残った量+有機相に移った量)が取れないのです。分析装置はICPと原子吸光です。有機相は界面活性剤で溶解させてから測定していますがこれが良くないのでしょうか?また有機相を分析するには他にどうしたらいいのかICP、原子吸光に詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

遅ればせながら#2です

分配比を知りたいということは、水層と有機層は等量ということになりますか?

フレーム法の原子吸光であれば、有機層はそのままバーナにアトマイズして測れますが、抽出はヘプタンじゃなきゃダメですか?一般的にはメチルイソブチルケトン(MIBK)とか使うんですが...炭化水素は煤が出ませんか?

あと水層と有機層では同じ金属濃度でも、吸光度が違うので、それぞれにスタンダードを立てないと、濃度比較はできないと思いますが、いかがでしょう。

回収率が悪い原因として、イオン化とは別に、他元素の共存による干渉というのもあるんですが、質問者さんの場合は、実験の目的から考えて、他の金属は含まれてなさそうだし、
あ、あと水溶液の場合は、金属によっては塩が解離しにくくて、原子化率が下がるものがあります。タングステンとか代表的です。

う~ん、もすこし具体的な元素とか教えてもらえると、書けることが増えるんですが

Qアルケンのヒドロホウ素化について

ヒドロホウ素化の遷移状態での原子の極性について質問です。

1-メチルシクロペンテンにヒドロホウ素化の反応でボランを付加させたときに、遷移状態ではホウ素が負の電荷を帯びていて、アルカンの炭素原子は正の電荷を帯びるそうなのですが、ここで示している炭素原子はアルカンでもともと2重結合していた炭素の両方をしめすと考えてよいのでしょうか。誰か回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3中心型のボラン-アルケン錯体の状態であれば2個の炭素の両方に正電荷が生じます。
また、よく教科書に書かれている4中心型の遷移状態においては、Bと結合している炭素上に正電荷が生じます。
要するに、BがLewis酸であり、結合相手から電子対を受け取ることによって結合を形成します(配位結合)。そのために、実際にBと結合を形成している原子は、Bに電子を奪われるために、正電荷を持つことになります。

Q原子は他の原子から電子を取ったり放出したりしますが、それによって原子そのものの性質は、どの様に変わる

原子は他の原子から電子を取ったり放出したりしますが、それによって原子そのものの性質は、どの様に変わるのですか?

Aベストアンサー

追加ですが中性子星の事です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報