RX-7 FD3Sを最近中古で購入したのですが、追加メータがブーストのみだったので、このたび水温計をつけたいな~と思ってます。
ただ、初めての車なのでどこの水温計がいいのかよくわかりません。
色々と考えて電子式にすることはきめたのですが、メーカーの事にかんしては知識がないのでおすすめがあったら特徴とか教えてください。
ブーストメータも夜間照明とか点灯しないので、おいおい付けたいと思っています。ショップやディラーではデフィがいいおすすめといわれましたが、
新製品と従来品でも迷います。
実際に使用してる方の意見などもお聞かせください。
あとできるなら自分で取り付けようと考えていますが、難しいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Defi、いいですよ。

私は現在ユーザーですが、リプレイやワーニング機能はあると安心ですし、見やすいので後悔しない製品です。精度は確かめていませんが、あの日本精機ですから(純正メーターの実績が凄い)まあ大丈夫でしょう。初期投資がちょっと大きいですが、メーターを増やす可能性があるなら十分モトはとれます。
 ご自分で取り付けるなら、Defiに限らず電気式がいいですよ。今や機械式はイグニションoffでも表示されるくらいしかメリットがないし、メーター取り付けで意外と苦労する室内への引き込みもラクです。特に油圧計やブースト計は、引き回した配管がこすれる事故や、ジョイントのトラブルを考えると、室内には入ってもらいたくないものです。
 昔は価格が安いので大森メーターを使ってましたが、金銭面で制約があるなら大森もいいです。プラスαの機能はありませんが、手放すまでしっかり3年間仕事してくれました。
 御質問からそれますが、FD3Sならあと油温と油圧も付けといた方が安心です。ブーストより優先順位は上ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。悩んだすえ初期投資が多少大きくてもDefiをつける事に決めました!新製品と従来品とはまだ悩んでいますが(笑)
確かに油温と油圧水温と3連でほしいのですが、さすがにいきなり3個はきついので、水温を優先し次回に油圧、油温を追加しようと考えてます。
大切な意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/12 02:35

確かに今はDefiが人気ですね


あとTRUSTさんなんかもいいかなぁ。。。
TRUSTさんもDefiさんのようなリンク式のメータが発売されるってどこかの雑誌に書いてあったような気がしますが、細かい事は忘れましたf^^:

もっとも、DefiもTRUSTさんも中身は同じ日本精機さんが作って作っているので見た目とか以外はあんまし違わないような気しますけどね

取り付けのポイントは
1.各種電源の取り出し&配線が出来る
2.エンジンルームから室内へ配線を引き込む事が出来る
3.ラジエター液の交換が出来る(センサ取り付け時にLLCが抜けるので)

こんな感じだと思いますよ

参考URL:http://www.trust-power.com/,http://www.nippon-se …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。TRUSTもDefiも日本精機製なんですね。初めて知りました(勉強がたりないですね・・・)この前ショップで聞いた話によると、Defiさんの新製品はメーターが薄いらしくFDのような車にはおすすめといわれました。店員のかたがTRUSTさんのメーターを使用しているらしく、厚みが全然違うとぼやいてました(笑)
取り付けのポイントまで教えていただきとても参考になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 03:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【電気配線】玄関のインターホンの電気配線は太いコードが2本ですか?1本ですか? シャッターガレージ

【電気配線】玄関のインターホンの電気配線は太いコードが2本ですか?1本ですか?

シャッターガレージの電気配線とインターホンの電気配線のジャバラパイプが2本あって、1つのジャバラパイプには太い電気配線が1本、もう1つのジャバラパイプの中には2本の太い電気配線が入っていました。

どっちがどっちですか?

Aベストアンサー

「1つのジャバラパイプには太い電気配線が1本、もう1つのジャバラパイプの中には2本の太い電気配線」

このうちの「2本の太い電気配線」のうちの1本が、シャッターガレージとインターホンの「共用」なのではありませんか?

相互にテスターなどで「電圧」や「導通」を見てみないと何ともいえないと思います。
「こうなっているハズ」ではなく、「現実がどうなっているか」を調べて進めるのが、正しい「現場主義」です。

Q以前RX-7(FD)に水温計が2つ付いていると質問させていただいた者です。 最近街乗りで渋滞などには

以前RX-7(FD)に水温計が2つ付いていると質問させていただいた者です。
最近街乗りで渋滞などにはまると、片方の水温計は80〜95℃ぐらいで安定しているのですが、もう片方の水温計の針が120℃を振り切ることがあります。
ただ、スムーズに走り出すと、また100〜110℃くらいまで下がります。

この温度だと、どこを計っていると思いますか?
また、水温でこの温度だと危ないと思うのですが、異常など考えられますでしょうか?

詳しい方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

前にも回答差し上げた者です。
針が120℃を振り切るほうは、やはり油温計だと考えます。
後付ですとオイルフィルター基部またはオイルレベルゲージ先端かドレンコックあたりにセンサーが付いているのではないでしょうかね。
空冷のオイルクーラーですと渋滞では走行風での冷却が不足するので、120℃を越すこともありえるでしょう。
また、峠道やサーキットなどの高負荷時にも120℃を越えることは走り方によってはありますよ。
ましてターボ車はタービンの軸受けをオイルで冷却していますので、常にエキゾーストにさらされる部分があることになり、NA車より油温は高めになります。
*よってNA車より推奨オイル交換インターバルも短いはずです。

水温はサーモスタットとラジエーターファンで100℃以下には管理されているはずです。
クーラントが120℃を振り切るようでしたら、いわゆるオーバーヒート状態ですからラジエーターのクーラントが沸騰してサブタンクに吹き返すような事態になると考えます。

Q天井配線と床下配線

電線のルートについてです。露出配線でない限り天井配線と床下配線のいずれかになると思いますが、配線距離以外や障害物の回避以外に、使い分けってあるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に、コンセントの電源は床下配線です。
スイッチ、照明器具関係は天井配線とします。
器具の位置と経済的な配線長が、その理由です。
コンセントが洗濯機用などで高い位置にある場合は、天井配線とすることもあり、どちらで配線するかは絶対的なものではありません。

Q水温計・油温計・油圧計

車に関して素人なもので、教えて頂きたいのですが
水温計というのはオーバーヒートしないようにチェックするものと考えて良いのでしょうか。

また、油温と水温では結果的に同じ様なものと思ってしますんですが違うのでしょうか?
油圧計というのはどういった事をチェックするためのものなのですか?

イマイチ分かっていないので要領を得ていない質問になっているかもしれませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>水温計というのはオーバーヒートしないようにチェック
その通りですが、他に水温の変化具合も見ます。1km走行での水温、2km走行での水温、この上昇が通常と異なってくれば不具合の前兆を察知する事ができます。正常時の表示を知っていれば少し低いとか高いとか判断できます。

>油温と水温では結果的に同じ様なもの
相関性がありますので一般使用なら片方だけで十分です。

>油圧計というのはどういった事をチェック
油圧は上昇していくと、例えば4kg/cm2のように一定になります。時々低くなるとか極端に低いとかが数値で解り(ランプ式では異常になるまで解らない)判断の目安になります。例えばストレーナ(オイルパン内の吸込部)の詰まりで油圧低下、オイルギャラリ(油路)端部のタイトプラグ(密閉栓)の緩みや外れによる油圧低下、等が初期段階で察知できます。

いずれにしても、品質が向上して信頼性が増した為、最近の車は油温計はなし、油圧計はランプに変わり、水温計もランプに変わりつつあるので、これらの計器は実用ではなくムードを楽しむアクセサリとなっているのが現状です。

>水温計というのはオーバーヒートしないようにチェック
その通りですが、他に水温の変化具合も見ます。1km走行での水温、2km走行での水温、この上昇が通常と異なってくれば不具合の前兆を察知する事ができます。正常時の表示を知っていれば少し低いとか高いとか判断できます。

>油温と水温では結果的に同じ様なもの
相関性がありますので一般使用なら片方だけで十分です。

>油圧計というのはどういった事をチェック
油圧は上昇していくと、例えば4kg/cm2のように一定になります。時々低...続きを読む

QLANケーブル内の配線について教えてください

LANケーブル内の配線について教えてください
LANケーブルって、外側のゴムチューブ内の配線はオレンジ、茶、黄緑、青の4色の配線がそれぞれ白の配線と絡み螺旋状になって2本1対で計8本(4対)ありますよね?
そのなかで黄色と赤(?)に値する配線は何色の配線でしょうか?
分かる方回答お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

現在の規格では「赤」等はないはずです。
http://www.flatriver.net/lan/LAN2.htm

Qターボ計・ブースト計

初歩的な質問で申し訳ないのですが、ターボ計とブースト計は同じものなのですか?
同じものだとは思うのですが、それだとなぜメーカーによって呼び名が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

エンジン開発エンジニアです。
結論からいうと同じものです。
ターボは辞書で調べるとturbineが語源のようです。
ターボチャージャの中の羽根車のことですね。
ブーストは、あげる、増やすなどの意味があるようです。
自動車ではどちらも同じ意味で使いますが、
業界ではブースト圧(過給圧)の方を用います。
ターボ圧と言ったほうが、一般受けしやすいのではないでしょうか?

似たようなものでバキューム計がありますが、これは負圧しか計れませんので、NAにしか使えません。

Qブロック塀の内部にインターフォン配線

ブロック塀の内部にインターフォン配線を新設したいと思っています。

外部に傷を目立たなく穴あけ配線する方法を教えてください。

家屋の壁内配線、地中配線も必要です。

Aベストアンサー

塀の中を通したい
兵はすでにできあがっている
傷をつけたくない
無理です

塀を造るときに配線用のパイプを埋め込むのです
モールをかぶせた露出配線をしてください
現場の状態が不明なのでこれくらいしか助言できません
あなたには見えているでしょうが回答者には現場が見えません

Qタントエグゼ。エンジン始動時に水温計がグリーン(水温が低い)と表示され

タントエグゼ。エンジン始動時に水温計がグリーン(水温が低い)と表示されるが?

 いつもご丁寧な回答をありがとうございます。

 タントエグゼX(CVT) を利用しています。一日の始まり、たとえば前回の運転から12時間空けた後、エンジンを始動すると、夏場でも水温計が低温であることを示します。

 この場合、アイドリングを1分~2分ほど続けると表示が消えるのですが、アイドリングの時間はなるべく短くしたいと考えています。

 そこで質問です。

 ●エンジン始動時に水温計がグリーン(低温)表示の場合、表示が消えないうちに発車することは適切ではないのか?

 ●水温を、車や環境への影響を小さくすることは配慮しつつ、なるべく早く適性にしたい。どうしたらよいか?

 教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

他の方の意見同様私のやり方も同じような物で古いスズキの軽のターボ車で11万キロ程度ノントラブルで(消耗品は別として)乗っています。

真冬であろうと私は始動直後に(シートベルト着用する程度)ゆっくりと走り出して(200メートルくらいで国道です)その後5分程度余り高回転に成らないように注意しますが後続の邪魔に成らない程度に加速もします(良く回しても4000回転くらい)
5分程度走れば後は普通に走ります。

暖機運転とはエンジンだけでなく(私はバイクも車も同じやり方)その他のミッション等色々な部分にまで気を配っています、もちろんこのようなやり方に成ったのはドイツ製のバイクを持っていますがソレには停車してのアイドリングでの暖機運転は駄目と取説に出ていることから始めました。

もちろん冬場にガラスに霜がびっしりと付いていても使わないカードなどで取り去ってすぐに走り出しています、こんな乗り方で20年以上前の軽のターボも今でも元気に走っていますよ。

このやり方で良いことは燃費なども余り季節に寄る差が無いこと、又走り出してドライバー自身の暖気も出来ます、もちろんヒーターゲージの針が有る程度上がれば普通に走ります、又今のランプしか無い車種だと冬場はヒーターから少し暖かい空気が出てくるのを目安にすれば良いと思います(職場の機械でオーバーヒートランプしか無い場合のやり方、もちろんエンジンは車用です)

従ってエンジンだけの暖気はしないでドライバーも含めて全体の暖気を考えたらゆっくり走りながらするしか方法は無いと考えます(もちろんS40年代の車などは条件が変わるかも知れません、当時のSUキャブの物など暖気が出来るまでエンジンも本調子に成らなかったりと有りました)

逆に停車した状態の長時間のアイドリングは良いことはないと聞いていますから(油圧などの問題も有るみたいです)乗っている車等に合わせて臨機応変に対応は必要でしょう。

他の方の意見同様私のやり方も同じような物で古いスズキの軽のターボ車で11万キロ程度ノントラブルで(消耗品は別として)乗っています。

真冬であろうと私は始動直後に(シートベルト着用する程度)ゆっくりと走り出して(200メートルくらいで国道です)その後5分程度余り高回転に成らないように注意しますが後続の邪魔に成らない程度に加速もします(良く回しても4000回転くらい)
5分程度走れば後は普通に走ります。

暖機運転とはエンジンだけでなく(私はバイクも車も同じやり方)その他のミッシ...続きを読む

QホンダXL50S配線図  

ホンダXL50Sに乗っていますが 
1978年製造です。
メインキーが壊れて手配しました
メイン部は ソケットなっていましたので簡単にはずしました。
方向指示器の配線をはずしたのですが 
何処配線からはずしたのか分からなくなってしまいました。
オレンジ色の配線 水色の配線指示器の配線色です。
配線の取り付けが分かる方アドバイスお願いいたします

Aベストアンサー

こんばんは。 No.2です。 連投失礼します。

>オレンジと 水色の線を 同色の色のところへつなげば良いと言うことでしょうか? 
はい、そうです。
配線は 「つながるべき電線は同じ色」 となっています。 バラバラに外した配線でも、同じ色同士をつなげばOKです。 逆に、「別系統の電線=お互いにつなぐとダメな配線」 は必ず色を変えています。(電線の色は 「単色」 の場合と 「地の色+ラインの色」 の組み合わせもあります)

ちなみに、XLR250R ですと(他のXLも同じと思いますが)、バッテリーのプラスにつながっている常時+12Vの電線は赤、メインスイッチ(キー)オンで+12ボルトになる電線は黒、バッテリーのマイナスにつながっている電線は緑・・・です。 「ウインカーリレー ⇔ ウインカースイッチ」 間の電線は灰色で、「ウインカースイッチ ⇔ 右ウインカーランプ」 間の電線は空色となっています。

Q水温計、油温計の配線とメーター誤差の因果関係?

こんにちわ(こんばんわ)。もしお詳しい方がいらっしゃったら教えてください(^^ゞ

先日、「シフトランプ付4In1タコメーター」(AUTOGAUGE製)という、水温、油温、油圧計付きのタコメーターを購入して知人に取り付けてもらいました。しかし水温、油温とも恐らく15~20℃も誤差が出て高めに表示されています。純正の水温計は今までどおり適性値を表示しているのですが、こちらの後付け水温計では110(通常時)~125℃(スポーツ走行時)を指しています。

単なるセンサーの不良品かも分からないのですが、一点だけ素人ながら配線に懸念事項があります。
製品付属のコードは直径1mm程度の細いもので長さも30cmほどしかないため、各種配線は汎用のコードで延長するしかありません。その用意した延長コードが直径2~3mmで比較するとやや太めのものとなっており、抵抗値の違いなどが原因ではないか?と思っています。
オーディオの世界などでは、抵抗の有無などコードにも仕様があるようですが、車の温度計の世界ではいかがでしょうか?
あまり詳しくないので機械式や電子式など違いは分かりませんm(__)m

製品紹介URL(楽天市場)
http://www.rakuten.co.jp/get/450721/534018/452899/
※最下段の製品です。
※車はマツダ ロードスターNBです。
※油や水の漏れはなく、スポーツ走行も数回実施済みです。

以上よろしくお願いいたします♪

こんにちわ(こんばんわ)。もしお詳しい方がいらっしゃったら教えてください(^^ゞ

先日、「シフトランプ付4In1タコメーター」(AUTOGAUGE製)という、水温、油温、油圧計付きのタコメーターを購入して知人に取り付けてもらいました。しかし水温、油温とも恐らく15~20℃も誤差が出て高めに表示されています。純正の水温計は今までどおり適性値を表示しているのですが、こちらの後付け水温計では110(通常時)~125℃(スポーツ走行時)を指しています。

単なるセンサーの不良品かも分からないのですが...続きを読む

Aベストアンサー

社外温度計は実測なので、標準装備のほとんど動かない水温計とは違い動きます。
まぁ、オートゲージだと目安でしかないですがね。


人気Q&Aランキング