最新閲覧日:

現在視力が0.08くらいしかありません。
弱視で身障者の申請が出来るのでしょうか?
教えて下さい。コンタクトレンズ代もバカになりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

眼科医です。



まず弱視というのは眼鏡やコンタクトレンズを用いても、つまり矯正視力が0.3以下のものを言います。
しかしたとえ本当に片眼が弱視でもまだ身体障害者には該当しません。
それどころか、片眼が完全に失明していて、義眼でも身体障害者には該当しません。

身体障害の一番軽い6級でも、下で説明されているように、厳しいものです。
その認定は、身体障害者指定眼科医師のみが行います。

コンタクトレンズ代などは給付の対象にはなりません。
最初からコンタクトを入れれば視力の出る人は、障害者に該当しないから当然ですね。

私が障害者手帳の取得をお勧めするのは、ほとんど両眼とも見えない1級や2級に該当する人たちです。
1級や2級の場合は税金面や障害者の施設入居に配慮があって有利だからです。

つまり、大体が未熟児網膜症や糖尿病性網膜症や緑内障の為に手術すら無効で、他人の介護がないと生活できない人たちです。
もちろん白内障のように手術をすれば見えるようになる可能性のある段階では認定されることはありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。なんだかほんまに苦労されてる方に申し訳ないしつもんでした。
私から目の悪い人にいえることは
確か、ブルーベリーに入っている目にいいとされている、アントシアニンは即効性はあるが持続性は無い。と、サプリメントを売りにきたヤクルトの方がおっしゃっておりました。

お礼日時:2002/02/10 04:03

 視力に関する身体障害者の認定要件は、



次に掲げる視覚障害で、永続するもの
両眼の視力(万国式試視力表によつて測つたものをいい、屈折異常がある者については、矯正視力について測つたものをいう。以下同じ。)がそれぞれ0.1以下のもの
一眼の視力が0.02以下、他眼の視力が0.6以下のもの
両眼の視野がそれぞれ10度以内のもの
両眼による視野の2分の1以上が欠けているもの

 となっています。ご質問の視力が、両眼かどうかわかりませんので、該当すると思われる場合には、眼科医師に相談をすると良いです。該当するとの診断をいただいた場合には、役所の福祉担当で必要書類をもらって提出することになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とりあえず眼科にはキチンと行って、みます。

お礼日時:2002/02/10 04:05

http://homepage1.nifty.com/shimamuraf/welfroom/s …

このサイトにも載っていますが、
身体障害者の認定に関しては、
「視力」=「矯正視力」
です。
コンタクトレンズで視力が矯正出来ているようなので、
これには値しないと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変な苦労をなさってる方が沢山いるんですね。
ちょっと浅はかな質問をしてしまいはずかしいです。
べんきょうになりました。

お礼日時:2002/02/10 04:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報