親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

私は現在32歳、バリバリのデザイナーです。大手企業に勤めておりますが、事務職より安い月給、サービス残業、非正社員でボーナスも退職金もありません。
所詮、デザイナーなど使い捨てとしか扱ってもらえませんが、将来を悲観して(もしくは心機一転で)転職された方いますか?

どのような業界、仕事に就いたか教えてください。デザイナーですのでちょっと特殊な人間が異業種にいけるのか、経験談をお聞きしたいです。
内容はどのようなものでもかまいません(転職してよかった、失敗した、人生が変わったなど)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自分ではないですが、



・広告代理店の営業(1名)
・制作会社コピーライター(2~3名)
・工芸作家(1名)
・イラストレーター(多数)

※(後)の職業の後の(○名)というのは、私が知っている人数です。
※(前)の職業にはアートディレクターも含まれています。

イラストレーターになる人はかなりいますね。
前職でのスキルやキャリアに多少の足がかりはある、というのが特徴的ではありますが、デザイナーから営業へというのが、飛躍としては最も大きいのではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。デスクワークをずっとしてきたので営業は体力的にムリかもですね・・・。
やる気がないわけではなく、年齢的な体力が衰えていますので、関東の夏とか倒れそうです。
しかし、自分が使っているソフトの代理店の営業さんとは仲がよく、全国を飛び回っていますがやり甲斐があって楽しそうです。もし営業をするとしたら自分の好きなものを売る仕事がしたいですね。

お礼日時:2006/05/14 02:56

販売職は?


ファッションやインテリアに多少は興味あるだろうし、センスも生かせるのでは? ただし、立ち仕事、洋服の規定などが多少ありますが。。

商品企画と言う手も、ないことはないですが、企画書書けますか??

美術関係の講師(カルチャーセンター・美術の先生・予備校の先生)も、
人が嫌いでないなら、お薦めです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

販売業ですか・・・。最近はよく「東洋経済」などの雑誌を買うのですが、今月は給料特集でした。小売業は他の業界に比べて給料がよくないようです。

企画書は何度も書いたことがあります。企画というと広告代理店のようなところでしょうか?非常に魅力的ですが、考えていなかったので調べて見たいと思います。

私は24歳からデザイナーを仕事としてきて、その間に専門学校の非常勤講師もしておりました。そのときにデザインの教科書も執筆しましたし、たまにセミナーで講演などもしています。
会社の中ではトップレベルなので社内教育も担当していますが、この業界は労組もないので実力主義が反映されず私より仕事が出来ない人たちが私の給料より1.5~2倍も貰っています。要は、上司(ディレクターやプロデューサー)が出来る人間を潰す目的で安く使うのです。

お礼日時:2006/05/14 03:08

ハローワークへ行かれましたか?まず大事なことはこの世界だけの馬鹿だと言うことです。

感性の世界とはそんなものさの時代ではもう無くなっているのです。建築家だと級があるじゃないですか?この世界特にカタカナ職業には何もないのです。コピーライター・カメラマン・スタイリスト・・・すべて資格とか何もないのが余計に良くないですね。

普通免許の1種しかないのです。資格がないのです。是非、資格を取られて下さい。もちろん料金10-20万はかかりますよ。いろんな業種あります。タクシーだと普通二種必要です。大型免許も必要です。看護師ですとまた学校にも通わねばなりません。違う世界では。宅配関係が知り合いでは就職してます。
何がやりたいのかに尽きます。32歳ですとまだまだ就職ありますって。私もこの世界はもう見切りつけました。もう食べていける世界ではないと感じましたので。

ましてや印刷ではね。今、就職探しで大変です。大型免許持てば、自動車学校の運転手も出来ます。幼稚園の運転も出来ますので。デザイナーから印刷やさんの営業マンは多いパターンです。タクシーに参入した方もいましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>まず大事なことはこの世界だけの馬鹿だと言うことです。

ほんとうにそのとおりですね。私の会社は大手ですが、制作は残業の嵐なのに事務職はのほほんとして高給取りです。私たちが作ったものを売るだけの仕事なのに、利益のほとんどを持っていかれてしまっています。

若い頃は技術や特技は武器になると思っていたら、そういう人間を使う側のほうが強いのだと実感しました。

自動車学校は今後少子化で大変のようですし、タクシー業界も自由化以降、業界的に問題多いですよね。
やはり営業とかいいかもですね。

お礼日時:2006/05/14 03:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグラフィックデザイナーの現実を教えて下さい

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組んで学校に行こう、としているところです。ローンを組むぐらい
のことをするので真剣にグラフィックデザイナーになるべく勉強しながらコンペに
応募したり動いていく所存です。

40才という年齢でグラフィックデザイナーの仕事にありつけるものなのでしょうか。
教わる上で自分自身は年齢はまったく気にしていません。40才とはいえ今の仕事も
理解出来ないことは理解出来ていないです教えて下さい。食らいついてきました。

ただ社会的には40という年齢への判断は厳しいことも承知しています。
ですがそんなことであきらめたくはないのです。
不利であっても方法は必ずあるという気概でいます。

そこで現実にグラフィックデザイナーのお仕事をされていらっしゃる方から
知らない、見えていないがゆえの甘い考えでいるわたしに現実というものを
ご教示願いたいのです。よろしくお願いいたします。

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということですので
ご結婚されておらずに 今後も予定がない ということであれば
まだ救いがあるとは思います

質問者様が 私たちが予想だにしないとびぬけた感性と抜群の才能をもっていたとします。
けれどスタートラインはみな同じで 習得の速度と仕上がりのデザインに違いがでるだけです。

学校の授業を全て終え
どうにか未経験で雇ってもらえるところに就職
切り抜きや雑務や小さなサイズの原稿から始め
失敗と成功を繰り返して 
職業デザイナーの現実がなんたるかを
学んでいきます
そこでの仕事で学べることが終わり
更なるステップアップで転職します
それを幾度か繰り返して 人脈のある なし にかかわらず独立。。

早くて5年くらいでしょうか 3年くらいと考えることもできますが
それまでの生活費は手取りで10ちょっと というのが現実です。
年齢給を考慮したいところですが実務がないぶん難しいかもしれません。

仕事はハードです 残業の嵐 修正の嵐 ミスをして冷や汗の嵐
副業も融通がきかなければ難しいでしょう
職場の先輩社員たちは皆20代~30代の年下ということを考えると
メンタルの強さも求められると思います。

年齢的に独立が念頭にあるのかと勝手に判断してしまいますが
独立した後も 人脈がなければよい仕事はありません。
webでSOHOなどで受注もできますがクオリティのあるものを
高速でつくる技術がなければ原価割れする案件ばかりです。
お金は高いところから枝分かれして降ってきます。
なるべく高い枝につかまっていないと よい実はおちてこないのです。

独立 失敗 と最速でなったところで50くらいでしょうか
その後はどうするのか 考えたくはない問題ですが。。

みなさんがおっしゃるような現実的なきびしさが
絶対にふりかかるという前提で それでもかまわん
やらねば死にきれぬ というくらいであれば
それが運命なのかと思います。

単にクリエイティブなものに触れながら生きていきたい という
性格上の資質の問題なのであれば
無理に苦しい道を歩まずに
生活に十分で無理のない職業を選び
地道に独学でphotoshopやイラレを学び
休日には絵を描いたりアート探索したりデザインに触れたり
自ら発信する情報のwebデザインをしたり友人に頼まれたり
など別の方法もあるとは思います。

いろいろかきましたが
それくらいの現実を踏まえた上で
好きこそものの上手なれ
楽しいのは楽しい仕事です。やっててよかったとわたしは思います。

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということ...続きを読む

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む

Qデザイナーの方。辞めようと思ったことありますか?

30代女性、グラフィックデザイナーをしています。
独立を決意していろいろと動き始めているのですが、
一方で、もう自分は限界なのではないか?という思いもあり、
これからどうすればいいのか、葛藤の日々です。

残業、徹夜、休日出勤、低賃金…という劣悪な条件も
この業界なら普通ですので、割り切ってやってきました。
ただ、やはり体力的な衰えはごまかすことができなくなってきており、
それに伴い、自分のデザイン力が低下しているのも実感しています。
他人から見てもそれは明らかなようで
「しばらく休んで、自分を見つめる時間を作ったら?」と言われました。
デザインの仕事は好きですし、楽しいです。
でも、新しいものが作れない、何も浮かばないというのであれば
それはデザイナーとしての限界なのかもしれません。
その原因が現在の環境によるものであれば
会社を辞め、フリーとして働けば、
自分をコントロールしながら仕事をし、
また感覚を取り戻せるのかなとも思います。
(甘いと言われそうですが)
それとも、もう限界なんだということを認識し、
デザイナーという職をきっぱり辞めてしまったほうがいいのでしょうか?

デザイナーを辞めようと思ったことのある方、
それを乗り越え、続けられたきっかけは何でしたか?
また、実際に辞めてしまった方は
未練や後悔はありませんか?

30代女性、グラフィックデザイナーをしています。
独立を決意していろいろと動き始めているのですが、
一方で、もう自分は限界なのではないか?という思いもあり、
これからどうすればいいのか、葛藤の日々です。

残業、徹夜、休日出勤、低賃金…という劣悪な条件も
この業界なら普通ですので、割り切ってやってきました。
ただ、やはり体力的な衰えはごまかすことができなくなってきており、
それに伴い、自分のデザイン力が低下しているのも実感しています。
他人から見てもそれは明らかなようで
「し...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.2の続きです。ここに書いていいのかな??
ここ初心者なもので間違えてたら許して下さい。
知らない間にいろんな方が答えて下さってますね。
おもしろいですね、ここ。

「今まさに止めようって考えてる」・・・決定ではなく自営を止めざるを得ないかなって自分が居るだけです。誤解を招く文章ですね、ごめんなさい。
デザイン(創作)を放棄するつもりはありませんし、それしか社会に貢献する能力は持ち合わせていませんし。
建築だけでなくインダストリアル・家具・ジュエリーなどもしたいです。
ただ金銭的事情などからポジションを変えて新たにやってみるか!って感じで弱気になんかなったりしてませんよ。
だから未練などを感じている暇などありませんし、後ろなど振り返ったことなどありません。(既にわすっれぽい歳かも)後悔も正直したことありません。だって僕、やりたいように思いついたことやってきましたから。もちろん興味のある面白いと感じれるものを。
他の方の回答をみればみなさんフリーが素晴らしいって感じですが。。
僕もそりゃーそうだと思うのですがセンスだけでなく別の資質が必要になってくるものだと思います。経営って面で言うとかなり孤独ですし自分との戦いですよ。そりゃー生まれつき天性のものでたいした壁にもあたらず順風満帆に継続可能な方もいらっしゃるのは事実ですが、苦労している人の方が何倍もいることは簡単に判断できることです。
でも決めるのは自分だし、起きた結果は全て自分の裏返しです。
だからあれこれ考えずやりたいようにやってみて欲しいです。
やらないと何も得られませんしやってみなけりゃわかりません。
本気で思ってるならなりたいようになれますよ!

ただ組織の悪い点を羅列するのはあまり好きではありません。
組織の最大目標はきれいごとは抜きにして利潤追求です。
利潤をもたらしたものは給与・待遇もいいでしょうしポジションもあがる。
他の人が半日かかる仕事を1時間でできるようになった人は人より楽に仕事できる。
僕は単純にそう考えます。もちろんそれ相応の評価が会社からあたえらるかどうかは知りません。僕は上司を通り越して社長に直接交渉していた大バカでしたが、結構うまくいきましたよ。。
もちろん僕が居なけりゃ困るでしょ?みたいな生意気な男でしたから。
それにフリーと違って大きな仕事に関わるチャンスもあれば
人から教わることも多いので得るものはたくさんあります。
従業員である以上基本的にそこのやり方に従うのが筋です。給与・待遇全て。
本当に不満ならやめたほうがいいです。会社を変えるか独立か。。
デザイナーは自分を押し殺さない方がいいと思います。
あくまで自分本位で自分流をつらぬく!しかしその自分流・自分を
高めなければ独りよがりに終わります。

何となく論点が「雇われ」VS「独立」に感じてきましたが・・・
僕は何も悩まず独立が目的で雇われ(下積み)をやってましたので
悩むことなどこれっぽっちもなかったです。
ただ、今は組織の中でデザイン活動するのも新鮮に思えたりもします。
人は生きてると仕事だけでなくいろんな経験をしますので
人間多種多様の考えや哲学をもってきます。
人それぞれでいいんじゃないですか?
よって僕の考えは雇われであろうが独立であろうが関係なし。
どこに居ても勉強できるし社会に何かしら表現できます。本気でやってる人にはそこから道が勝手にできます。年齢なんて関係ないですね。
ただ、自分の思ったこと・好きなことをやってる人はかっこいい!
現状にグチをこぼしたり人の悪口言って生きてる人はかっこ悪い!
僕はかっこいい男になりたい!
ただそれだけで生きてきました。もちろん無意識に。。

ANo.2の続きです。ここに書いていいのかな??
ここ初心者なもので間違えてたら許して下さい。
知らない間にいろんな方が答えて下さってますね。
おもしろいですね、ここ。

「今まさに止めようって考えてる」・・・決定ではなく自営を止めざるを得ないかなって自分が居るだけです。誤解を招く文章ですね、ごめんなさい。
デザイン(創作)を放棄するつもりはありませんし、それしか社会に貢献する能力は持ち合わせていませんし。
建築だけでなくインダストリアル・家具・ジュエリーなどもしたいです。
た...続きを読む

Qデザイナーとしての自信

デザインの専門学校に2年通い、印刷会社に就職し、今で1年半ほどになります。仕事はウェブが7割、印刷が3割ほどです。
さて、ここからが悩みです。
私は元々非常に小さい事に気になるタイプで心配性、グジグジ悩み、人の目が気にになり、自分に自信がない性格です。嫌なことやつらい事があればなかなか忘れられなく、ずっと落ち込むタイプです。
そんな私ですので、自分のデザインにも自信がなく、客や上司、同僚に出来上がったモノを見せるのが非常に怖いのです。否定されるのが怖いのです。新しい仕事が来ると逃げたくなります。デザイン恐怖症といっても過言ではありません。そのプレッシャーに、押し潰されそうになります。こんな毎日がずっと続くかと思うと、本当に辛くて…。そんな私は、本当にデザイナーには向いてないな、と常に思うのです。
しかし、デザインは好きなんです。
MdNや、デザイン系の雑誌を見ていたらドキドキするし、
私もこんなの作りたい!とワクワクしてくるんです。趣味ではHPも持っていますし、デザインするのも好きだし楽しいです。でも、仕事となると…。やはり好きな事は趣味で留まらせた方がいいという考えにも納得出来ます。
専門時代では作品の評価も良く、実際現場でデザイナーとして働いている先生からも、いつも高評価を貰っていたので、多分センスはそこまで悪くはないとは思うのです。
しかし、どうしても自分に自信が持てず、デザインを見せることに戸惑いと恐怖があるのです。これは自分の根っからの性格であり、
どうしようもないのでは…と思い、デザインから離れようかとも考えています。離れなくても、言われた通りに作っていく仕事がいいのかも…とも思うのです。これは逃げなのかもしれませんが、怖くて怖くて…。
現在デザイナーとして働いてらっしゃる方、自分のデザインに自信はありますか?デザインを人に見せるとき、怖くないですか?

デザインの専門学校に2年通い、印刷会社に就職し、今で1年半ほどになります。仕事はウェブが7割、印刷が3割ほどです。
さて、ここからが悩みです。
私は元々非常に小さい事に気になるタイプで心配性、グジグジ悩み、人の目が気にになり、自分に自信がない性格です。嫌なことやつらい事があればなかなか忘れられなく、ずっと落ち込むタイプです。
そんな私ですので、自分のデザインにも自信がなく、客や上司、同僚に出来上がったモノを見せるのが非常に怖いのです。否定されるのが怖いのです。新しい仕事が来る...続きを読む

Aベストアンサー

デザイナーです。

質問に対する直接的回答としては、
「ご自分のデザイナーとしての才能に自信を持って下さい。」
以上です。

ただ、それだけではあんまりですので…
ご質問者様の、日々の仕事が少しだけ楽になる方法も併せてお答えしようと思います。


>否定されるのが怖いのです。

否定される事の何が嫌なのでしょうか?
上司が、ご質問者様にケリを入れたりするのですか?
得意先が、ご質問者様を鞭でひっぱたいたりしますか?
汚い言葉で罵ったりするのですか?
もしそうだとしたら大問題ですので、別のカテゴリをお勧めしますが…

というか、そんなことないですよね。
私が思うに、ご質問者様は最初から「完璧」「優秀」を目指すから、否定されると落ち込むのです。
あくまで提案段階では、中途半端でもいいのです。
もっとご質問者様ご自身が柔らかくなり、衝撃を吸収できるようになりましょう。
「堅い板」は、ボールを当てると跳ね返しますが、あまり強く当てると衝撃で割れてしますよね。
衝撃を跳ね返せるパワーのある人は、当たり所が悪いと割れてしまうこともありますので、実は大変精神的にもろかったりもします。
私は過去に、そうやって割れていったデザイナーを何人か見送ってきました。
ご質問者様も、今のままだと多分こうなります。
しかし。
「布団」ならボールを跳ね返しもしませんが、ボールのショックでぶち壊れることもありませんよね。
精神的にタフというのは、このように、衝撃を吸収できる柔軟な思考の持ち主だと思います。
是非、ご質問者様も布団のようになってください。

私自身、大なり小なり、過去にいろいろなNGを喰らってきました。
否定されると確かにショックですが、そういう時には悔しいから、
「自分は悪くない(と思う)。悪いのは、自分のデザインを認めない上司や得意先のほうだ(と思う)。」
と、無理矢理思うようにしましたね。
クリエイターは、この位ゴーマンでないとやっていけません。
まだ新米でしたら、どんなに冒険しても暴れても、上司や周囲は大目に見てくれます。
心配せず、ガンガン行っちゃってください。
多分、やりすぎたら上司からストップがかかりますので、それまでなら何をやってもいいです。

あと、私の座右の銘として
「自分が作ったクリエイティブは、どーせ誰も見ない。
だから、見る側のことは気にせず、自分が納得するものを作ればいい(と思う)。」
です。
※もちろん、得意先にはこんなこと言いません。あくまでも私の心の中でだけです。

広告でもWebでも、作り手が思うほど、受け手はクリエイティブを真剣には見ていません。
注視率を上げようとあれこれ画策したとしても、グラフィックデザインの場合、その効果はたかがしれています。CMとかは別ですけどね。

チラシでも雑誌広告でも、世界中で一番、穴が空くほど凝視しているのは「制作に関わっている自分」と「一緒にやっているコピーライター」であることは、恐らく間違いありません。
つまり、手がけた作品は「自分のもの」です。
「自分のもの」を、自分の自由にして何が悪いのですか?
…というように考えなければ、とってもやっていけません。

こう考えれば、日々の仕事がもう少し楽に捉えられるのではないかと思います。

デザイナーです。

質問に対する直接的回答としては、
「ご自分のデザイナーとしての才能に自信を持って下さい。」
以上です。

ただ、それだけではあんまりですので…
ご質問者様の、日々の仕事が少しだけ楽になる方法も併せてお答えしようと思います。


>否定されるのが怖いのです。

否定される事の何が嫌なのでしょうか?
上司が、ご質問者様にケリを入れたりするのですか?
得意先が、ご質問者様を鞭でひっぱたいたりしますか?
汚い言葉で罵ったりするのですか?
もしそうだとしたら大問題です...続きを読む

Qデザイナーを辞めた人、医療事務をしている人へ

こんにちは、はじめまして。
26歳の女です。

おとつい、突然会社を解雇になりました。
晩御飯を一緒にどう?と呼び出され、「今日で会社を辞めてください。月曜日から来なくていいから。」と言われました。現在、無職です。
書類上の理由としては、企業規模縮小のため、です。

未経験でグラフィックデザイナーとして就職して一年半、辞めたいとは一言も社長に伝えたこともなく、休日も返上して頑張ってきたつもりでしたが、「成長が遅い。やる気を感じられない、というのが理由だけど、書類上は会社が悪いことにしてあげるから、良い会社を見つけなさい。」と言われました。
たぶん、私の大人しい性格が気にいらなかったんだと思います…
私に能力がないことを見込んで、別の道を与えてくれたのかもしれません。
実際に経営危機だったのかもしれません。
ただ、急すぎたので、同僚にも挨拶できずじまいです。。。
…と、まぁそんな話は済んだことなので仕方ありません。


さっそく職を探そうと思い、自分のやりたいことを考えました。
デザインは好きですが、自分の中で「どうしてもデザインでないとだめ!」というほどの執着も現在は無い状態です。まして、解雇理由が「デザイナーには向いていない」ようなことを言われてしまい、デザインでやっていく自信も気力もありません。
また、在職中にも「自分はほんとうにデザインでやっていくつもりなのか」と自問自答が消えませんでした。だから「やる気ない」と言われたのも、確かに私にはポテンシャルが感じられなかったのだと思います。

やりたい仕事、というのではなく、夢として、小説家になりたい、というのは思っています。死ぬまでに本を出版したいな、と昔から思って、何度か投稿もしています。
ただ、無職のまま小説一本でやっていこうとかは思っていません。


そこで、これから仕事を探すにあたって、夜も終電まで仕事しないで済むような、ある程度は自分の時間が確保できるような、それでいて長く続けたい、キャリアアップもできる仕事がいいなと思っています。

今は、医療事務を考えています。医療系の広告を創っていたので親近感もあるし、PCで細かい作業をするのは基本的に好きだし、デザイナーの前職は接客業や営業事務をしていたので、受付という仕事は好きです。

そこで、質問です。
○クリエイティブな仕事から畑違いの仕事へ転職された方、
やっぱりクリエイティブな仕事のほうが良かった、と後悔することはありますか?それはどんな時ですか?

○医療事務のお仕事をされている方、
実際に自分の時間は確保できますか?また、キャリアアップしてお給料はどのくらい変わりますか?職場でつらいこと・苦労することは何かありますか?

ケースバイケースの質問ですので、答えは一様ではないと思いますが、
参考までに経験談などありましたらお教えください。

長々と読んでくださりありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

こんにちは、はじめまして。
26歳の女です。

おとつい、突然会社を解雇になりました。
晩御飯を一緒にどう?と呼び出され、「今日で会社を辞めてください。月曜日から来なくていいから。」と言われました。現在、無職です。
書類上の理由としては、企業規模縮小のため、です。

未経験でグラフィックデザイナーとして就職して一年半、辞めたいとは一言も社長に伝えたこともなく、休日も返上して頑張ってきたつもりでしたが、「成長が遅い。やる気を感じられない、というのが理由だけど、書類上は会社が悪...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
そしてはじめまして☆

26歳、医療事務歴6年の女性です。


そんなひどい話があるんですか?!

いきなり解雇だなんてありえない…

普通最低でも一ヶ月くらい前に通告するものなのでは…??

すごく、ショックでしたよね…。お気持ち、お察しします。

見知らぬ方とはいえ、あまりの理不尽さに怒りが込み上げてきまして、すみません。


No.1の方がよい回答をされていて、ほぼ同じなのですが、実際に勤務している立場で書かせてもらいます。

私は現在はレセプト審査専門の会社に勤務しているので、9時~18時、たまに19時くらいになる時はありますが、自分の時間はあります。
カレンダー通りのお休みです。

医療機関勤務時は、8時~19時くらいまで、月末月初のレセプトの時期は連日22時くらいまで残業していました。

土曜日は隔週で出勤(13時まで)、私は派遣だったのでありませんでしたが、正職員の方は月に2、3回は当直をされていました。


職場で辛かったことは、患者さんからも先生(医師)からも怒られること、ですかね。

患者さんは具合が悪くて受診されているので、診察や会計で待たされるとイライラしてしまうのは当然かもしれませんが、長々と受付で文句を言われた時は、辛かったです。


病院では患者さんから依頼されて多くの書類(各種診断書など)を先生に書いてもらいますが、先生方は皆多忙ですので、なかなか書いてくれません…

書類より具合が悪い患者さんが優先ですからね。

それはわかりますが、患者さんから催促の電話が入り、先生に言葉とタイミングを選んで頼んでも、忙しいのに…っとムッとされることが多々ありました。

快く書いて下さる先生もいらっしゃいましたけどね。

このように書くと医療事務って、辛いだけ?と誤解を与えてしまうかもしれませんが、私はこの仕事が大好きです。
私には向いているようです。

楽しいこと、嬉しいこともたくさんありますよ。


長文になってしまって、すみません。

勉強は大変かと思いますが、がんばって下さいね!!

おはようございます。
そしてはじめまして☆

26歳、医療事務歴6年の女性です。


そんなひどい話があるんですか?!

いきなり解雇だなんてありえない…

普通最低でも一ヶ月くらい前に通告するものなのでは…??

すごく、ショックでしたよね…。お気持ち、お察しします。

見知らぬ方とはいえ、あまりの理不尽さに怒りが込み上げてきまして、すみません。


No.1の方がよい回答をされていて、ほぼ同じなのですが、実際に勤務している立場で書かせてもらいます。

私は現在はレセプト審査専門の...続きを読む

Q会社辞めたいです(広告、デザイン系)

会社辞めたいです(広告、デザイン系)

新卒でデザイナーとして入社した者♀です。今この会社を辞めたいと思っています。

これを読んで、皆様がこの会社について思う率直な感想を聞かせてください!


・労働時間がきつい
(定時9:30~18:00だが入社3日目にして2時間残業。今は毎日平均4~6時間残業あたりまえ。プライベートは土日のみ。恐らくこれから休日出勤も出てくる。会社は残業あたりまえの空気。もちろん残業代なし。)


・私が入社する前に5人以上辞めている。
(私が入社してからは2人辞めた。)

・会社の方針(空気)に疑問
(社長がノー残業デイを週1に設けるも、社員無視でノー残業デイはたった1回で話が流れた。)


・会社の経理が怪しい
(色々ごまかしているらしい。この間何かの不備で審査が入るらしく、忙しくなると愚痴をこぼしていた。会社の電話を私用に使っている。)


・教育係の上司への疑問
(私が入社1ヶ月目にして会社を辞めたいと言い出した(上司は入社2年目)。会社の愚痴、社員への愚痴を良く言う。口悪い。自分勝手。会社内自販機のお釣り取り忘れ2千円分をネコババした。)


などです。

半年間がむしゃらにやってきてきましたが、これからもし我慢し続け働いても、上司を見ているとこの会社では明るい未来があるとは思いません。

ずるずる引きずるより、リスクはありますがとっとと辞めて他に職を探すほうが良いと思っています。

私は就職活動ではかなり苦労し、研修もなくあまり下調べせず運よく採用内定をもらい入社した会社です。はっきり言って、私が甘かったです。。

会社辞めたいです(広告、デザイン系)

新卒でデザイナーとして入社した者♀です。今この会社を辞めたいと思っています。

これを読んで、皆様がこの会社について思う率直な感想を聞かせてください!


・労働時間がきつい
(定時9:30~18:00だが入社3日目にして2時間残業。今は毎日平均4~6時間残業あたりまえ。プライベートは土日のみ。恐らくこれから休日出勤も出てくる。会社は残業あたりまえの空気。もちろん残業代なし。)


・私が入社する前に5人以上辞めている。
(私が入社してからは2人辞めた。)...続きを読む

Aベストアンサー

私が新卒で入社したのも似たような、さらに5割増以上は悪質なブラック企業。

結局1年で辞めましたし、同期10人は全員2年以内に辞めました。

上司は最低な人間でしたが、私にも似たような所はありましたので、若い間に悪い見本に出会えたことで、最低な人間にならずに済んだことだけは感謝してます。


半年で辞めたとしても、退職理由なんていくらでも最もらしい理由が作れるし、第二新卒なんていくらでもいます。


面接で必ず退職理由は聞かれるけど、採用側が納得するだけの理由が話せて、有能な人材であれば問題ないです。


ただし、不景気で有能でも採用されにくい時期であることと、似たような会社がたくさんあることは認識すべきです。


まあ、3年くらいならギリギリ我慢できるレベルのようにも見えますので、働きながら就活してみてはいかがですか?


月2、3回くらいの面接なら、最悪仮病を使っても不可能じゃないでしょう。どうせ、辞めるつもりの会社ですから、欠勤等で評価が多少下がっても問題ないでしょう。

Q37才 未経験 WEBデザイナー転職希望

37歳、未経験、WEBデザイナーへの転職を希望してます。
現在無職で、過去の職歴は15年間、営業です。

WEBに関しての経験は一切ありませんが、インターネットやPCが好きで自宅にいる時は常にPCを操作しています。エクセル、ワード、ブラインドタッチをマスターしており、映像、画像、音楽ソフトなどを良く使用してます。
デザインにも興味があり、学生時代は美術で評価5をとることもあり、自分自身では適性もあると思ってます。

ハローワークの離職者就職訓練校に応募し、合格しました。科目はWEBデザインであり、期間は3か月間です。学校はWEBやプログラミングなどを扱う大手の専門学校であり、HTML CSS DREAMWEAVER FIREWORKS FLASH JAVASCRIPTなどを学びます。専門学校の先生がおっしゃるには訓練期間終了後、アルバイトも含めて就職率は6割程らしいです。

離職者就職訓練校に入学し、WEBデザイナーを目指すか?もしくは、このまま一般企業向けの就職活動を続けるか?この二つの選択肢で迷っております。


★そこでWEB業界に関してお詳しい方にお伺いしたいと思います。

◎実際に37才位で業界に入ってくる方はいますか?

◎適性があると仮定した場合、社員となり、年齢に見合った給料になるまでに何年ほどかかりますでしょうか?

◎3か月の離職者就職訓練校から就職するケースはご存知でしょうか?


その他にも何かご意見がありましたら幸いです。よろしくお願いします。

37歳、未経験、WEBデザイナーへの転職を希望してます。
現在無職で、過去の職歴は15年間、営業です。

WEBに関しての経験は一切ありませんが、インターネットやPCが好きで自宅にいる時は常にPCを操作しています。エクセル、ワード、ブラインドタッチをマスターしており、映像、画像、音楽ソフトなどを良く使用してます。
デザインにも興味があり、学生時代は美術で評価5をとることもあり、自分自身では適性もあると思ってます。

ハローワークの離職者就職訓練校に応募し、合格しました。科目はWEBデザインであり...続きを読む

Aベストアンサー

私は30歳で、ほぼ未経験からWEBデザインの仕事に転職しました。
それまでは質問者さんと同じくらいのスキルでしたが、当時は雨上がりのたけのこ状態で「ホームページ」を求められていた時代でしたので、スキルがあやふやでも仕事が取れました。

が、現在は業種として確立されていますのでその年齢で未経験となると「就職」は厳しいと思います。
これが20代前半なら会社も教育してモノにするでしょうが、やはり30代後半となると現場から監督へと移行する年代です。
なのでこれから現場でデザイン、というのは申し訳ないですが適性があったとしても可能性は0に近いです。

3ヶ月の職業訓練でしたら、おそらくHTMLを中心でCSSと画像処理、JavaScriptはカジリくらいでしょう。
就職率6割を気にされているようですが、WEBコースは若い人が多いので上記のように会社が育てるつもりで雇う場合があります。
またWEB業界でなくとも「就職」すれば率に入りますから、あまり期待はされない方がいいと思います。

ただ、先のご回答にもあるようにWEBデザインやシステムは組めるけど営業ができないというケースは、かなり耳にします。
やはり技術職なので職人気質の人間が多く、せっかくの腕を遊ばせている人も多いです。

営業が得意なら職業訓練学校でWEBの基礎を身につけ、そういう人たちに仕事を割り振れるディレクターやプロデューサーを目指されてはいかがでしょうか。
これなら年齢的にも合致しますし、実際需要はあると思います。
小さなデザイン会社にはWEBの知識もない営業人がゴロゴロいます。
そういうところには、あなたのような存在は貴重だと思いますよ。

私は30歳で、ほぼ未経験からWEBデザインの仕事に転職しました。
それまでは質問者さんと同じくらいのスキルでしたが、当時は雨上がりのたけのこ状態で「ホームページ」を求められていた時代でしたので、スキルがあやふやでも仕事が取れました。

が、現在は業種として確立されていますのでその年齢で未経験となると「就職」は厳しいと思います。
これが20代前半なら会社も教育してモノにするでしょうが、やはり30代後半となると現場から監督へと移行する年代です。
なのでこれから現場でデザイン、というのは申し...続きを読む

Q30歳を過ぎてから異業種に転職された方いますか?

私は32歳の男性です。現在求職中の身で自分なりに色々と将来のことを考えて就職活動してますが、中々うまくいってないのが実情です。
年も年なんで未経験の仕事への転職となると就職も難しいのは承知の上なんですが、周りの意見を聞くと30代半ばくらいまでならば努力次第で未経験職種への転職も可能だという声も聞きます。
ちなみに私は地方私大文系卒でその後は製造業や商品管理などの仕事をしてきました。転職回数は3回で資格は運転免許くらいであとは昔取得したパソコン検定3級程度です。
幸いまだ独身なんである程度の挑戦は出来る身ではあります。
そこで30歳を過ぎて異業種に転職された方にお聞きしたいことがあるんですが、具体的にどういう仕事に就かれたのか、またそれに伴い苦労した点や良かった点などお聞かせ願えないでしょうか。
今後の転職活動の参考にさせて頂きたいと思っております。
ぜひ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

30歳を機に、住宅に興味を持ち、建築業界へと転職いたしました。
その後、現場の管理をしながら、建築を学び、木造住宅の営業、建築士事務所の営業を行ってきました。昨年、40半ばにして会社を辞め、現在は、住宅建築の調査の仕事をしています。

他の業界も考えましたが、やはりこの歳になると条件の良い所も少なく、また、一から仕事を覚えるのも、大変な苦労に感じ、やはり慣れてはいる、建築の仕事に落ち着きました。

今回の転職にあたり、一番重要視した事は、通勤時間でした。
会社は隣町ですので、15分前後で行く事ができます。
そして、結果的により多くの建築に携われるようになった事です。

Q地方デザイン職の厳しさ

初めまして。最近地方でグラフィック・ウェブデザイン企画・制作事務所を独立開業したものです。

質問というよりご意見を伺いたいのですが、よろしくお願い致します。

私は、東京・大阪でグラフィックの経験を積んできたものなのですが、デザインの価値をまだ根づいていない地元にも広げたいとの想いで開業致しました。

地元では広告代理店などはほぼないに等しく、印刷会社が代理店の役割を果たしています。

もちろん独立したワケですから作品には多少自信はあるつもりです。

某印刷会社での初プレゼンでは、商品そのものは当然、その商品が出くわすであろう環境もデザインして提案したところ担当者も始終笑顔で大成功と言えました。

が、ひとつ印刷会社が変わるとやはり田舎のせいなのか、今までになかった考えが受け入れない+デザインにお金を出したくないという現実にも直面します。

こういった現実もデザインという手法で環境を変えていかなければぐらいに意気込んでいますが、予想はしていましたが実際厳しいですね。

もちろんいまいる場所がどうしても理解されない=生活できないようであれば、また東京に行くしかないと思います。

みなさんはもし私のような状況の場合どうお考えになられますでしょうか。

アドバイス・ご意見よろしくお願い致します。

初めまして。最近地方でグラフィック・ウェブデザイン企画・制作事務所を独立開業したものです。

質問というよりご意見を伺いたいのですが、よろしくお願い致します。

私は、東京・大阪でグラフィックの経験を積んできたものなのですが、デザインの価値をまだ根づいていない地元にも広げたいとの想いで開業致しました。

地元では広告代理店などはほぼないに等しく、印刷会社が代理店の役割を果たしています。

もちろん独立したワケですから作品には多少自信はあるつもりです。

某印刷会社での初プ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者様の言いたい事、なんとなくわかります。
地元で5年間デザイナーとして働き、スキルアップのため上京しました。
上京して感じたのは、デザイナーという職がきちんとした認識で働けるという事です。
地元にいた時は、オペレーターもイラストレーターもコピーライターも
へたしたら写真を撮るのもデザイナーの仕事と思っておられる方が多いように感じられました。
適当にこんな(雑誌指して)イラスト入れてよ。とか平気でいいます。
私にはこんな絵描けないし、時間もありません。
イラストレーターさんに頼むとお金がかかりますよ?といっても
お金がかかるという認識をしてもらえなかった記憶があります。
印刷会社が一括して作っていた制作物はデザインといえるものではなかったりしますよね?ただ言われるがまま作ったものだったりして。
それをデザイナーとしてもっとよくしようと提案し、反応がよくても
別にデザイン料がかかるというのが理解されないんですよね。

で、結果的にこういうのって変わらないと思うんです。
ずっとそうやって安くで仕上げてきたところに関しては。
付き合いがどうのこうのとかあったり。

お金がかからなかった状態からお金を出させるのは、かなり難しいのではないかと思います。
デザインを変えたことにより、売り上げがあがった!などの結果が出れば
お金を出しても作ってもらう方がいいと変わっていくかもしれませんが。
でも地方だと、組まれる予算も部数もかなり少ないですよね…。
地元で通販で全国展開しているところなど提案のツール持参で営業してみてはどうですか?
通販だとツールごとに売り上げが出されてこと細かに計算していたので
売り上げがあがったツールを作ったところに頼んでいましたよ。
DMも顧客ごとにじゃんじゃん出すし、併用してWEBも作っちゃうとか。
私だったらいろいろとがむしゃらに頑張ってみると思います。

こんにちは。
質問者様の言いたい事、なんとなくわかります。
地元で5年間デザイナーとして働き、スキルアップのため上京しました。
上京して感じたのは、デザイナーという職がきちんとした認識で働けるという事です。
地元にいた時は、オペレーターもイラストレーターもコピーライターも
へたしたら写真を撮るのもデザイナーの仕事と思っておられる方が多いように感じられました。
適当にこんな(雑誌指して)イラスト入れてよ。とか平気でいいます。
私にはこんな絵描けないし、時間もありません。
イラ...続きを読む

Q30代 未経験からWebデザイナーを目指す

長文失礼致します。
32歳、男性、一般企業勤務(事務職)、まったくのデザイン未経験者です。
年齢的にも非常に厳しいと思いますが下記のような流れで
今からWebデザイナーを目指すことは不可能でしょうか?
(紙媒体の仕事は先細りのようですのでWEBの方向を考えています)

(1)東京または京都の美大、芸大の通信教育(自宅学習と週末スクーリング)で
2~3年グラフィックデザイン、WEBデザインの基礎を学ぶ

(2)並行してソフトスキルやシステムの基礎等は独学で学ぶ

(3)入学後1年程経過したタイミングでWEBデザイン等の会社でアルバイトとして
働かせてもらい、業界に身を置く

(4)ポートフォリオを制作し、卒業を控えた時期から正社員への転職活動を始める

※東京のムサビ通信は金土日の週末スクーリングが月に1~2回あり、
 在学中に正社員を目指すことは難しいですが、デザインを学ぶ上で東京の方が
 より濃い時間を過ごせるのではと考えています


近い未来、インターネットが無くなる可能性は低いと思いますが、
ネット等から得た情報では低賃金、長時間労働が何年も続く
非常に厳しい世界と聞きます。

また、広告業界やWEBデザイン等の求職者には若く才能のある美大卒の子たちや
経験豊富なデザイナーなどが溢れており、
企業からすればスタートの遅い私などを採用する理由は無いのではとも思います。
やはり、コネ等もない状態で今から入り込む余地は無いのでしょうか?
(私が学校を卒業する35歳くらいといえば、既にその業界ではデザイナーを
統括するような立場になる年齢なのかとも思います)


デザインの経験は全くありません。
一般大学を出ており、高校までの美術の成績はそこそこでしたがそれ以外で
絵やデザインを学んだことはありません。
パソコンスキルはインターネットを見たり、EXCELがそこそこ触れる程度です。
イラストレーター、フォトショップは先日、参考書を買ったばかりで
まだ扱ったことがありません。
私にあるのはアート、グラフィックデザイン等に対する興味と、
それを仕事にすることに挑戦してみたいという意欲のみです。


ここまで拙い文章を読んでいただきありがとうございます。
今の業界を知る方からのアドバイスお待ちしております。
勿論、厳しいご意見も参考にさせていただきます。
宜しくお願い致します。

長文失礼致します。
32歳、男性、一般企業勤務(事務職)、まったくのデザイン未経験者です。
年齢的にも非常に厳しいと思いますが下記のような流れで
今からWebデザイナーを目指すことは不可能でしょうか?
(紙媒体の仕事は先細りのようですのでWEBの方向を考えています)

(1)東京または京都の美大、芸大の通信教育(自宅学習と週末スクーリング)で
2~3年グラフィックデザイン、WEBデザインの基礎を学ぶ

(2)並行してソフトスキルやシステムの基礎等は独学で学ぶ

(3)入学後1年程経過したタイミングでWEB...続きを読む

Aベストアンサー

はい、私、超業界人です。webデザイナーではありません。

競争相手が増えるから申し上げるわけではありません。
一人や二人増えたからといって変わる業界ではありませんし
増えるだけに限らずどんどん辞めていく人もいますから。

まっ、聞いてください。

32歳ですか・・。で、今からデザイナーにねぇ・・。
まぁ、どんな職業でも才能やアイデアがあれば遅すぎるという事はありませんから
32歳という年はさほど気にしなくても言いと思いますよ。
私が「32才ですか・・・」といったのはそんな年まで世の中見てきてないの?
ふと思ったからです。

私に言わせれば沈没する船に乗り込むようなもの、
10対0で負けてる試合9回裏に登板するようなもの、
火事の家にガソリン抱えて飛び込むようなもの、
と言いたいですね。

興味がおありなのはよくわかります。
その仕事が好きなのもよくわかります。
だからといって、斜陽産業に身を投げ出すまでに思いつめる
事はないでしょ?

はっきりいってwebデザイナーなどいまさらなんの需要もありません。
だいたいいまどきWEBのデザインなんて高校生でもできます。
大学生ならプロよりアイデアのある、またデザイン的にもすばらしい物を
作ってくれます。


昔、webデザインの需要があった頃にその手の会社が
ガンガンできました。
でも、現在ほとんど潰れちゃってます。
何度、そんな会社に足を運んで整理をしてやったことか・・。
債務の催促の葉書や手紙などたっくさん山積み。
税金の督促状が山積み。
経営者の机の上を見ると破産手続きの書類が雑においてある。

無一文になり、よそ(ウチの会社)の会社の従業員として給料一桁で雇われて
飯だけは食えるという状況です。

こんなのをいやというほど見てきました。
彼らはwebで食えなくなりゲームプログラムに手をつけ一旦は売れ
金を手にしますが、ゲームは一人二人じゃ作れませんから
いきおい、デザイナー崩れを雇います。
本物のプログラマー(ゲームのイメージだけでプログラムを組めるような人)
は給料が高いし、だいたいそんな危なっかしい零細の会社なんぞに
来てくれませんのでちーっと知ってる程度のweb屋を雇います。

これが命取り!
当然固定費がかさみ、ろくなゲームもできませんのですぐに行き詰ります。
もちろんWEBの依頼なんてありません。
どんなにいいアイデアのゲームやソフトであろうと、金がないので開発できませんん。
そうこうしているうちに、人間というもの一人が考え付くと必ず誰か他の人間も
考えついてます、金持ってる会社が同じようなゲームやプログラムを先に作ってしまいます。
こうなると悪循環で確実にその会社はなくなります。

あなたは会社を作るわけではありませんからこのような心配はないでしょうけど
そういう会社の従業員になってしまうことは十分考えられます。

そもそも、勘違いをしています。
WEBのデザイナーが美大・芸大を出ていたほうが有利、つまり
芸術的センスがあるのがWEBデザイナーだと思っているところです。
そんなもん実践では何の役にも立ちません。
ウチではそんなもん引っさげて採用してくれと言ってきても
まったく選考基準に入れていません。

そんな絵面のデザインは誰でもできます。
あっちこっちのwebがあるでしょう、何千万というウェブデザインが世界にはあふれてます。
これがクリック一つでいつでもどこでも見ることができるんですよ。
あーこれいいじゃん、というのを参考にすればいいだけなんです。
芸大出のデザイナーがどんなにアイデアを出して作ったとしても
たいていそんなもん世界のどこかに何百という単位であります。
もはやどんなに頑張ってオリジナルを作ったとしても
もはやオリジナルではないくらい多いんです。

そんなデザインより、同じデザインを勉強するなら
もっと抽象度の高いデザインを目指すべきです。

WEBデザイナーになる!
なんてのは野球で言えば、ユニホームの着こなしやスパイク磨きが得意な選手というだけです。
スパイクのヒモを誰よりうまく結べる選手になる!
といっているのと同じくらいのレベルです。
それはレギュラーでもない、まして4番バッターでもない、コーチや監督でもない
守備のうまい選手でもないんです。
どうせデザイナーになるならグーンと抽象度の高いデザイナーになることを
お勧めします。

ライフスタイルのデザイナーだとか、経済システムのデザイナー
ちょっと抽象度が高すぎましたが
もう少し落とすと・・・オリンピックのデザインとか
ワールドカップのデザインとかね。
言っているのは全体のデザインです。
単にポスターや会場のデザインではありません。そんなものはそれぞれの〇〇屋
に依頼すればいいんです。

会社や学校、その全体のデザインもいいでしょう。
会社の運営をデザインするんです。
絵面やウェブシステムのデザインなんてほんとに誰でもできるんですよ。
WEBにしろ、ポスターにしろ、電車の中吊りにしろ
あんなもの仕事という仕事ではないんです。

そこまで高い抽象度でなくてもっと抽象度を下げたっていいですよ。
いわゆる店舗のデザインなどでも。

ラーメン屋さんならその味やラーメンの見た目に合った
内装のデザインから従業員の服や言葉遣い、メニューの字体、
あるいはメニューそのもの、照明の位地、などなどトータルでデザインするんです。

それぞれのデザインはそれこそ芸大や美大出のデザイナーがいますから
そいつらにイメージを伝えて作らせればいいんです。
できなきゃ何度もやり直させ、あるいは他のデザイナーに変えればいいのです。
そいつらに任せてそれを融合させるデザインするんですよ。
あなたのお客さんは施主さんだけですよ。
下請けやることもないし、元請業者に安い単価でいじめられることはないんです。

言い値で仕事ができますよ。
トータルデザイン料360万かかるけど、やる?
といった時、高いなぁもう少しなんとかならない?と客が言ったら
じゃあ、この話はなかったことで。
と言いきれるんです。
嫌なら他に頼めよ!でいいんです。

一人でこの会社作れば(ただしそれぞれのデザイナーの人脈が必要ですが)
年に3件の仕事すれば食っていけますよ。

5件ならベンツ乗れます。
7件あればその上に愛人持てますよ。

WEBデザイナー・・。32で給料15万より断然いいのではありませんか?
美大に行こうと勉強する気概があるのだったら
そっちを勉強したほうが断然有利ですよ。

だいたいWEBデザイナーを40や50歳になってまでやるつもりですか?
専門仕事は一生の仕事ですよ。
60の定年までやる気なんですか?
55才になってWEBデザイナーですか?
仕事も早くアイデアもありセンスも良い大学生や若者がうなるほどいる中で
50才になってwebのデザイナーねぇ・・・。

多分、あと3年でwebデザインなんていう仕事はなくなると思いますよ。
トータルのウェブデザインだとしてもないでしょうね。
大きいサイト(トヨタだパナソニックだぁ)であれば社内にそんなヤツはゴマンといますし
小さい会社ならそんな金使うのもったいないですから
そこらへんの大学生連れてきて作ってくれ、で済んじゃいます。
そんな小さな会社が大掛かりなサイト作らなくたっていいんだし。


勉強する意欲があるのですから一つお勧めしたいです。。
慶応大学の大学院にメディアデザイン研究科、とシステムデザイン・マネジメント研究科、
というのがあります。
入学はそれほど難しくないです。慶應と聞いてびびるほどのもんではありません。
どちらでも良いですからそこで勉強することをお勧めします。
WEBデザイナーと比べると面白さはもちろんのこと仕事に就いたときの収入だって
数倍~十数倍違うはずです。

スパイク磨きで食っていく野球選手より4番バッター、あるいは監督、コーチになったほうが
よっぽど良いでしょ?

はい、私、超業界人です。webデザイナーではありません。

競争相手が増えるから申し上げるわけではありません。
一人や二人増えたからといって変わる業界ではありませんし
増えるだけに限らずどんどん辞めていく人もいますから。

まっ、聞いてください。

32歳ですか・・。で、今からデザイナーにねぇ・・。
まぁ、どんな職業でも才能やアイデアがあれば遅すぎるという事はありませんから
32歳という年はさほど気にしなくても言いと思いますよ。
私が「32才ですか・・・」といったのはそんな年まで世の...続きを読む


人気Q&Aランキング