カテゴリー選びに迷いましたが,ここにします。僕は人が何かをやっているときには「頑張って!」といいたくなってしまうのですが,実は僕自身,この言葉をいわれるのは好きではありません。自分ががんばっていないような気がするんです。なので,はげまそうとおもっても「どうしよう」と思ってしまうことが多々あります。他に何かうまい言い回しはないものでしょうか?それとも「頑張れ!」で良いのでしょうか?
 英語で言えば"Take it easy"というものがありますが,「気楽にやれ」というのもちょっと違うような気がしてなりません。

A 回答 (7件)

NO3さんが、以前カウンセラーの(中略)「頑張って」という言葉は控える方がいいと言われましたが、


僕の聴いた話しでは少し違います。
「頑張れ」という言葉を絶対に言わないのは、
例えば最近(?)では、阪神大震災のときに、心理の専門家は「頑張って」
という言葉は言わなかったそうです。
絶望感な人に、頑張って、というのは、ガソリンの入っていない車を動かそうとするようなものらしいです。
つまり、まだ頑張れる人に頑張って、と言う場合は問題ないように思えます。
ちなみに僕個人としては
例えば1500m走っていて、トップや中ほどを走ってるときに頑張れ、と言われると嬉しいものですが、
ビリを走っていて(リレーの場合で前走者がビリでたすきを渡した場合も含む)
の時にファイトと言われても恥ずかしいだけで嬉しさなどは微塵もありません。
ようは時と場合によりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。たとえが非常に分かりやすかったです。

お礼日時:2002/02/12 19:55

一般的にはやはり、「頑張って」が無難だとは思いますが・・・。



もし、その声を掛けようと思っている相手が、ひたむき、前向きに、ある目標に向かっている場合(落ち込んでいる時、ダメージを受けている場合などは除きます)

「実力が出せるように祈っていますよ」
「ベストを尽くせるよう、応援します」

というのはどうでしょうか。
受験の直前などはこれがいいような気がします。

もっと重大ではない事柄に対しては「リラックス!リラックス」「もうちょっとだよ」とか「ゴールは近い!」なんていうのはどうでしょうか。
でも、状況を読まないと逆効果になってしまいますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。和田秀樹さんの著書を見ても同じようなことが書かれていて,

  (前略)ところで「鬱病の患者さんを励ましたりしてはいけないのですよね」とは良く聞かれることですが,それぞれの人によって鬱のタイプが違いますから,一概にそうであるとは言えません。なぜならば,励ましてほしいと思っている鬱病患者もいるし,頑張れないでいるのに「頑張れよ」と励まされることで,ますます落ち込んでいく患者もいるからです。(後略)

 やはり前にも書きましたが,その人をしっかりと見つめるのが一番いいんですね。

お礼日時:2002/02/12 20:00

 


  何かこれまでの回答では欠けている視点があると思いますので記します。それは、「励ます相手と貴方の関係はどういうものか」と「励ます相手の状態はどうであるか」という主に二つのことです。
 
  一般に社交儀礼として、「頑張ってください」というのが普通です。こう言わないで、自分で工夫した表現とか、変なことを言うと、逆に失礼であったり、相手に不審を感じさせたり、不快である場合もあります。
 
  相手とどういう関係なのか、フォーマルに儀礼として「頑張ってください」と言わねばおかしい場合があり、また、現に頑張っているが、なお必要な場合、「なお、一層頑張ってください。たいへんですが」などという表現もあります。「是非、頑張って」が、励ましの言葉になることも少なくないのです。その言葉で、不安になったり、気分を害する人もいるかも知れませんが、一般的な「距離のある」他者への言葉としては、これが自然です。
 
  相手の状態や置かれている状況などを配慮すると、そのケース・ケースで、色々と工夫する必要もあります。例えば、これから、勉強するぞ、とか、この仕事に取りかかるとか、はじめてすぐの時には、「頑張ってください」というのが自然な場合が多いです。その人が、根を詰めて何事でもする人だと分かっている場合は、最初から、「あまり根を詰めず、適度にリラックスしつつ、頑張ってください」もいいでしょう。仕事や勉強の始めの時に、「気楽にやってください」とか言うと、人が、意欲に燃えて、頑張ろうと思っているのに、どういうことか、と逆に相手の気分を害する可能性もあります。
 
  最初は、「頑張ってください」の人も、しばらくして会って見ると、何か疲れた顔をしていて、仕事は納期で、まだまだ頑張らないといけない、と本人が言っている場合は、「うまく時間を調整して、休みも取りつつ、何とか、間に合うよう祈ってますからね」というようなのもいいでしょう。また、「仕事も大事だが、身体の方も大事にしてくれ」と言えばよい場合もあります。
 
  勉強している人なら、「少し気分転換などすれば、また、気力も新しくでますよ」とか、色々とその場に相応しい、自分と相手の関係の距離、相手の現状況、こう言ったものを考えて、色々言葉を工夫すべきで、一種類とか、数種類では、やはり足りないと思います。その人のことをよく考えて、言葉を選べば、失敗することも少なくなると思います。
 
  ただ、あまりにこれに拘るのも問題で、近親とか友人とか、親しい人の場合は、色々表現に工夫も必要かも知れませんが、フォーマルには、「頑張ってください」が、無難であり、また、そう言われて、いやな気分になっても、普通の人なら、「嫌みを言っている」などとは受け取らないでしょう。「励ましてくれているが、どうもその言い方は……」ということで、「励ましている」という意図は伝わると思います。
 
  カウンセリングの場合などの精神的に困難を抱えている人は、自分のなかだけで、疲れ切っていて、「根を詰める人」の極端なケースの場合があって、そういう人には、「頑張って」は、やはり不適切ですが、これも、臨機応変で、相手の状態などで、「頑張ってください」がよい場合もあるのです。鬱病の人の場合、少し気分が回復して、何かやる気が起こった時、「頑張って」と言われると、また鬱状態になるということもあります。しかし、その言葉で、いままでは、そういう言葉はなかったのに言ってくれたので、逆に、自信が湧いたというケースもありえます。
 
  特別な事情の人や、親しい人や、或る程度、フォーマルでない人の場合は、その場合場合で表現を工夫したり、自分なりの言い方もよいのですが、フォーマルというか、形式的な場合は、一般にある表現が色々な意味で無難なのです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 長文の回答ありがとうございます。少し考えすぎていたのかもしれません。相手との距離をしっかりと見つめて,コミュニケーションをとればいいんですね。

お礼日時:2002/02/11 15:12

私は極力言わないようにしています。


理由は、やはり既に頑張っている人に言うと負担になると思うし、挨拶程度の気持ちで言う言葉ではないと思うからです。

私は、一生懸命やってる人には、
「頑張ってるね。でも頑張り過ぎないようにたまには息抜きしてね」
「無理しないようにね。もう十分やってるんだから」
励ましたい時は、
「応援してるよ」「お互いに頑張ろうね」
というふうに言っています。
相手に合わせて言葉を選ぶようにしています。
特に神経質になってはいませんが、言葉の重みについては考える方だと思います。

ちなみに最近、ちょっと落ち込んだ時に言われて嬉しかったのは
「負けるなーPikorei」(昔からの友達)
「pikorei、ガッツあるから大丈夫」(仕事仲間)
でした。
    • good
    • 0

私もすぐに「頑張って!」って言いたくなります。


でも、以前カウンセラーの勉強をしていた時に「頑張っている人に『頑張って』と言うのは控える方が良い」と聞きました。理由はあなたがおっしゃるように頑張っていないように見られているのではないかと不安になるからです。また、ただでさえ頑張っているのに更に頑張れとは悪気がないにしても酷なことですよね。
しかし、相手に対して何か声をかけたくなる、特に頑張っている人に対しては励ましの言葉を掛けたくなるのも人情だと思います。
勿論時と場合によると思いますが、私は「気楽に頑張れ」とよく言っていますね。
根を詰めても良い仕事は出来ませんのでね(笑)
ただ、これは気持ちの問題だと思います。相手に「自分も応援しているよ」と言うのが伝わるのが一番良いと思いますし、言われなくても感じることもあると思いますよ。
そんなことを言いながら自分は120%でがんばります(対外的にですけど)なんて言っているんだから世話ないですよね(苦笑)
    • good
    • 0

 テレビで見たことがありますが、日本人の「がんばって」は日本人以外の人たちには評判が悪いようです。



 日本人の「がんばって」にはどうやら2種類あるみたいです。
(1)文字どおり「努力して良い結果を出しなさい」という意味。
(2)「結果はどうでもいいから、とにかく何かやってみて」という意味。

 自分のことを言いますと、私がいう「がんばって」はほとんど(2)です。だから「がんばって」という言葉はキツ過ぎますね。「楽しんできて」ぐらいがいいのかなと、knightluckさんの質問を読んで思いました。
    • good
    • 0

自然にでてきた言葉でいいんじゃないでしょうか?私だったら「応援してるよ!」って、言いますね。

(時と場合によります。)自分が言われて嬉しい事、それが他人にとっても嬉しい事だと、私は信じています。もし、それで嫌われたりしたら、今度は謝る言葉を見つけるんです。少しずつでも進んでいけたら幸いです★
もし、自分の言葉に自信が無いのであれば、自分も「頑張る」ことをすればいいんです。自分に足りないものを補っていけばいいと思います。
偉そうにしてごめんなさい。それではお互い「頑張ろっ★」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。yuururiさんも頑張ってください。

お礼日時:2002/02/11 15:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「何かを得たなら、必ず何かを失う。」とこれを今更分からない人はいない筈ですが……………………。

これは、満更映画や漫画の世界ではなく、実際でも何故~~か、不思議とそのようになっている感じですよね?

何かに満足すると言う事は、また新たな不満を生み、悪い所を一つ治せば、また新たな欠点が生まれると言う事。

私の友人S氏の場合です。
これから話す内容は、まあ事実ですので聞いて下さいね。
「やっぱり、何かを得たのと引き換えに、何かを失った。」のですよね?


昔のS氏と今のS氏について。

小さい頃のS氏は、

・明るくて元気が良かった。しかしその頃は、勉強も嫌いで本も読まなかった。不真面目で字も下手。
なので、親や先生から「もっと本をしっかり読め。知恵が付かないぞ。」とか「もっと性根に入れて勉強しよう。」
等と、何度も何度も言われて、諭された。

そして。
高校へ入って、S氏はまるで180度変わったかのように、勉強と読書を好きになり、真面目になって字も上手。大学に入って読書家になったのだが、
その分、まるで代金を支払ったかのように、かなりの人見知りになってしまった。
偶に喋るかと思ってもボソボソとしか言わない。
すると今度は「もっと人とのコミュニケーションを大事にしなさい。」とか「もっと喋らないとやって行けないよ。」
なんて言われて諭されている。
しかし傍らではよく「真面目だねえ。」と褒められる事も屡。

そして就職活動の時も困った。でも消去法で介護施設へ入って黙々と頑張っているので、偶に「もうちょっと声出そうよ。その方が良いよ。」と時々言われる事はあるも、「真面目だねえ。」とよく褒められたりもする。
優しい人が多い職場だし、彼は寧ろ慕われてはいるが。そして今は彼は作家志望。元々は内向的な芸術肌。


如何でしょうか?

・明るくて元気が良かった頃は、反面本とかを全く読まなかった。ゲームと漫画しか能が無かった。怠け者でチャランポランだったので、勉強も運動も嫌いだった。

・そして思慮深くなり、勉強と読書を好きになったかと思えば、今度は無口で非社交的に。
でも、オマケに合間で筋トレも頑張るようになった。
勉強が嫌いだった頃は、ダラダラとしていた為筋トレもしなかった。



彼の場合はこれです。


「社交性を犠牲に、向学心(好学心)を手に入れた。」と。


しかも満更"言い訳"ではなく、"正当な理由"に値すると、確信している模様です。


「明るくて元気よくて、且つ勉強や本が好き」なんて人は、いたとしても少ないですよね??

彼の場合は、

「明朗快活で勉強嫌い」か、
「非社交的で勉強家」

のどちらかでないと無理だそうです。

致し方無い事なんでしょうか?如何ですか?


そもそも、親や先生が子供達に言う
「本をしっかり読みましょう。」と
「人とのコミュニケーションを大事にしましょう。」は
本来、この2つは矛盾しますよね。相対していると捉えられがちですね。
ですが、一概には言えず、必ずそうとも限りませんが、人によりけりです。

漫画やドラマの世界ではよく、まあキャラの分担が解り易いようにステレオタイプ化されている場合が多いですよね。
「内気な分、本をよく読んでいる。」
「本は読まない分、明るく活発で話し上手。」

「バランス型はいても、片方を極めたら、もう片方を極める時間は無い!!だから、大読書家と、超話上手の両立は無理。」


ですが、彼の場合は、盥回しの渦だったようです。

A.元気が良かったその頃は本を読まなかった。

B.「本をもっと読もうよ。」と、鬱陶しいぐらいよく言われて諭された。

C.やがて本を読むようになった。(しかし、オマケにしなかった筋トレ、水泳、ジョギングまでつられて頑張るようになった。それまでは運動もてんで駄目だった。根気が付いたからだろうか。)

D.人と話す事を忘れ、知らずのうちに引っ込み思案に。

E.「もっと友達作りなよ。もっと喋ろうよ。本ばかり読んでるでしょ。」と親や先生、周囲の人から言われて諭される。

F.「何て我儘なんだ!身勝手な!あの時、ああ言われたから、ちゃんとやったのに!!」とイライラ病、躁鬱病状態に。

G.現在に至る。
相変わらず、彼の趣味・特技は、文科系の学問(政治、歴史を除く)と読書と、筋トレと水泳。
理系の学問と球技は相変わらず苦手なままだけれど。

文武を頑張った分、社交性が失われた。
こんなもんですかね?
でも基本的な彼の性格は、真面目で几帳面で優しいと、
昔からそのままです。ただ尚且つ頑固、虚勢張りに、神経質~神経過敏になりましたね。

これは、満更映画や漫画の世界ではなく、実際でも何故~~か、不思議とそのようになっている感じですよね?

何かに満足すると言う事は、また新たな不満を生み、悪い所を一つ治せば、また新たな欠点が生まれると言う事。

私の友人S氏の場合です。
これから話す内容は、まあ事実ですので聞いて下さいね。
「やっぱり、何かを得たのと引き換えに、何かを失った。」のですよね?


昔のS氏と今のS氏について。

小さい頃のS氏は、

・明るくて元気が良かった。しかしその頃は、勉強も嫌いで本も読まな...続きを読む

Aベストアンサー

>何かを得たなら、必ず何かを失う。
「必ず」ということではないと思います。自分が進みたい方向が2つあって、どちらかを選べねばならないという場合、そういうことがいえると思いますが、質問者様の仰る「Sさんの場合」がこれに当たるとは思いませんね。単に成長の途中で性格が変ったという例だと思います。
社交性が失われたということは残念ですが、それ以上に得たものも大きかったのではありませんか。私は彼のためには良かったと思います。
社交性はそのうちに過不足ない程度に良くなるだろうことは間違いないだろうと私は思います。
友人のことを心配しておられる質問者様のお気持ちは素晴らしいと思いますが、ご心配は無用だと私は思います。

ご参考まで。

Qお礼 何かしてもらっとき、 何かされたときに、ありがとうとお礼を言うが、 中にはお礼を言われたい人

お礼

何かしてもらっとき、
何かされたときに、ありがとうとお礼を言うが、
中にはお礼を言われたい人がいるようで。。。

これまたややこしいこともあるんだけど、
相手に何かしたとき、お礼を言われないと、

あの人はお礼を言わない。
普通はお礼を言うものだ。
失礼な人だ

と思う人もいるらしい。

お礼は、してもらいたいから何かをするのではないと思っていた。

なんにでも、ありがとうございますと言う人が多くなったからでしょうか。

お礼を言われたい心理は、どこから来るのでしょうか??

Aベストアンサー

お礼を言われたい心理はかんたんです
・私ってよく気が付くでしょ(気が利く)
・あなたの分もやっておいてあげたわ ありがたいでしょ
と思われたい そしてお礼を言われて満足する
「私ってなんて世のため人のために役立っているんだろう」
自己満足に浸る

人それぞれ考え方はありますので お礼はした方がいいですね(とりあえずでも)

Q口約束を守ってもらう為の言い回しについて

カテゴリ違いなのかも知れませんが、宜しくお願いいたします。

3ヶ月ほど前になりますが、付き合いのある自動車屋(整備工場)を通して中古車を購入しました。通してというのは、 問屋(元々の販売店)⇔小売店(自動車屋)⇔私 のようなイメージです。

それで、ここからが本題です。
納車の時 「初回オイル交換と初回オイルエレメント交換は、うちでサービスします」と自動車屋が言ってくれたのですが、何かに書いた訳ではなく、記録として残っていなくて、所謂「口約束」なのです。
納車関係の書類のどこかに、一言書いてくれる様に頼んでおけば事は簡単だったわけで、あとになって“アー失敗した”と思いました。
それで、4000kmほど走ったので、いよいよオイルを交換したいのですが、相手が約束を覚えているのかすら分かりません。なので、本当にサービスしてもらえるか分からないのです。

そこで、何と言って話せばよいのか教えていただきたいのです。元々コミュニケーション能力が劣っている部類の人間なので、どんな言い方が良いのかが分からないです。
「納車のときに、初回オイルはサービスって言ってましたよね?」とか「今回はサービスなんですよね?」だと、だいぶふてぶてしい感じがして、これで良いのかなぁって感じがします。

相手が覚えていた場合はもちろん、仮に忘れていても”あぁそうだった”と思い出させて、サービスしてもらう為には、どういう言い回しで話を進めてゆけば良いのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

カテゴリ違いなのかも知れませんが、宜しくお願いいたします。

3ヶ月ほど前になりますが、付き合いのある自動車屋(整備工場)を通して中古車を購入しました。通してというのは、 問屋(元々の販売店)⇔小売店(自動車屋)⇔私 のようなイメージです。

それで、ここからが本題です。
納車の時 「初回オイル交換と初回オイルエレメント交換は、うちでサービスします」と自動車屋が言ってくれたのですが、何かに書いた訳ではなく、記録として残っていなくて、所謂「口約束」なのです。
納車関係の書類のど...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、

良くラジオなどの法律相談などでも、聞きますが、法律的には
所謂「口約束も(書面で交わした)契約と同じ」なので、
貴方が、無料でのオイルとエレメントの交換を要求することに、
なんの問題もありません。

そして、自転車屋さんも、その程度のサービスは、
通常のお客様すべてに行っているサービスなので、
貴方から「無料交換を要求しても」、貴方に対して、
「図々しい」とか「厚かましい」とは、(少しも)思いませんので、
気にする必要はないと思います。

「(明るく)こんにちは~、初回無料と言われてたオイルとエレメントを替えに来ました~
 よろしくお願いします。」こんな感じで良いと思います。

後、茶目っ気たっぷりに、「ちわ~、無料交換に来ました~」と…(笑)

問題は、貴方の心理的な罪悪感や自己重要感の少なさ、かも知れません。
(貴方の)両親にとって『(つごうの)良い子で…』育ってきたのかも知れませんね。
または、妹・弟の面倒をよくみる長男か長女タイプかな?

他人に、上手く甘えるのも、ひとつのコミュニケーションです、
甘えられた方も、限度を超えなければ、可愛がってくれるものです。

他人へ要求が出来ないことで、自分が苦しいようでしたら、
アサーション・トレーニングという、相手を傷つけずに、
自己主張をする訓練がありますので、一度受けてみると良いかもしれません。
http://www.nsgk.co.jp/service-person/assertion/

こんにちは、

良くラジオなどの法律相談などでも、聞きますが、法律的には
所謂「口約束も(書面で交わした)契約と同じ」なので、
貴方が、無料でのオイルとエレメントの交換を要求することに、
なんの問題もありません。

そして、自転車屋さんも、その程度のサービスは、
通常のお客様すべてに行っているサービスなので、
貴方から「無料交換を要求しても」、貴方に対して、
「図々しい」とか「厚かましい」とは、(少しも)思いませんので、
気にする必要はないと思います。

「(明るく)こんにちは...続きを読む

Q僕は今年中3になりました、 僕は周りが信用できなくなりました、 いわゆる人間不信です、 なぜこうな

僕は今年中3になりました、

僕は周りが信用できなくなりました、
いわゆる人間不信です、
なぜこうなったかというと、
部活などでは、Aくんがいじめにあい
それをかばった僕とBくんですが、
それを気に何故か僕だけに皆の態度
が変わり、一緒にかばった友達も手の平
返していじめてきました、Aくんは結局
部活を辞めてしまい、僕は孤独を感じ
部活の練習も黙々とやってきました、
今ではいじめはなく、喋りかけてくる
こともあります、ですがこのような
ことはクラスの人にもやられました、
それは濡れ衣を着せられたことから
始まりました、僕は複数の友達と教室
でヤンチャしていて僕の近くにいた友達
がクラスの人が大事にしていた物ヲ壊して
しまいました、ですがその人は僕のせい
にしてきました、お前が押したからだ、
などと一方的に僕せいにされました、
僕の意見は聞き入れてもらいません
でした、しかも僕はその時友達と委員会
の話をしていました壁にもたれて手を組ん
でいたにも関わらずです、証拠人の
僕と喋っていた友達は先生にボーッと
していたなどと嘘をつきました、
周りからも僕が悪いように言われ最悪で
した、結局僕のせいになったりという
ことだったり、その他では僕との約束を
何回も破る人が何人もいます、
代表的なのはこれくらいなんですが
他にも地道にショックを受けることが
いっぱいあります、このように僕は損な
性格で運が0に等しいくらいです、
そのようなことで人間不信になりました。
最近では無視されることが多少あるように
になりました、少々話が長くなり
この文章を読んでくださっている人も
読む気が失せると思います、誠に
すみません、ここから質問になるんですが

まず、僕は周りから何も言われない
ように陰キャラになってもいいと思い
ました、そこで質問なんですが陰キャラ
になるにはどのようなことをすれば
いいでしょうか?
また、今の僕の文がどう思うか
お答えもらってもよろしいですか?
いろいろ面倒ですがよろしくお願いします

僕は今年中3になりました、

僕は周りが信用できなくなりました、
いわゆる人間不信です、
なぜこうなったかというと、
部活などでは、Aくんがいじめにあい
それをかばった僕とBくんですが、
それを気に何故か僕だけに皆の態度
が変わり、一緒にかばった友達も手の平
返していじめてきました、Aくんは結局
部活を辞めてしまい、僕は孤独を感じ
部活の練習も黙々とやってきました、
今ではいじめはなく、喋りかけてくる
こともあります、ですがこのような
ことはクラスの人にもやられました、
それは濡れ衣を着せ...続きを読む

Aベストアンサー

私も中3になったので気になって読ませてもらいました!

いじめられている人をかばうことができるくらい強い人が陰キャラになるってのは難しいですよね。
私はもともと人見知りで人と喋るのが嫌いだったので陰キャラっちゃ陰キャラなんですけど、質問者さんはもともとは強めの性格だったんでしょうか?

私は絵を描くのが好きなので休み時間は喋らず自分の席で黙々と絵を描いています。
集中していたら周りの騒音は入ってこないし近寄り難いオーラ(笑)を放つので話しかける子は相当正直に話せる子くらいです。なので、1人で何かに集中する事が陰キャラへの第1歩ですかねw

こうして生活していたら実際に近寄り難いオーラを放っていると男子が言っていた、と友達に言われました。

…こんな感じですか?

文に関してはどういう意味で質問されているのかわかりませんがわかりやすいと思います!
言うとしたら句点がないってことくらいですかね…。でもなにか問題があるようにはみえませんよ!
…内容のことに関してかな…?
内容のことだったら私も同じような体験してるし全然気にすることはないと思います!

こんな回答ですがお役に立てると嬉しいです(´∀`)

私も中3になったので気になって読ませてもらいました!

いじめられている人をかばうことができるくらい強い人が陰キャラになるってのは難しいですよね。
私はもともと人見知りで人と喋るのが嫌いだったので陰キャラっちゃ陰キャラなんですけど、質問者さんはもともとは強めの性格だったんでしょうか?

私は絵を描くのが好きなので休み時間は喋らず自分の席で黙々と絵を描いています。
集中していたら周りの騒音は入ってこないし近寄り難いオーラ(笑)を放つので話しかける子は相当正直に話せる子くらいです。...続きを読む

Q僕のクラスにある女の子がいます。 その人はよく、僕のことをジロジロ見てきます。そんなことをされたら"

僕のクラスにある女の子がいます。
その人はよく、僕のことをジロジロ見てきます。そんなことをされたら"僕なんかしたかな"と、よく思います。
実際なにもしていません。
そんな人の心理はどうなっているんですか?

Aベストアンサー

女の子がどんな目でSKさんを見ているか、慎重に見極める必要があると思います。
ぱっと思いつくところでは、
①純粋に好意を抱いている
②SKさんの着こなし、髪型、何かしらに注意を引くものがある(髪型が好み、毎日寝癖の位置が違う等)
③SKさんが無意識的に注意を引く行動をとっている(咳払いがおおい、足や指でリズムを取っている等)
④女の子の趣味が人間観察
でしょうか。

②③は不快に思っている可能性もでてきますので、しっかり女の子の目つきを見定めてください。

①だといいですね!そんな展開から始まる恋愛とか、社会人になってスレてしまった今、うらやましい!!

本当に何もしていない人はジロジロ見られないと思いますので
①⇒女の子の心を掴んだ
②⇒女の子の注意を引いた
③⇒ 々
④⇒ 々
こんなところでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報