はちみつのボトルの裏にある注意事項に
「1歳未満の乳幼児に与えないこと」と書いてあったのですが、
なぜなんでしょう?

与えるとどうなってしまうのでしょうか?
健康に害がでてしまうのでしょうか?

ご存知の方、教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 pyonkotanさんの言うとおりです。

しかし、蜂蜜の全てにボツリヌス菌が含まれているわけではありません。蜂蜜には栄養が豊富に含まれており、人体にとって有益な部分のほうが多いのです。実際、私も乳飲み子のころにはよく蜂蜜を与えられていたとのことです。
 しかし、抵抗力の殆ど無い乳幼児に「たまたま」(保管方法が主因とか・・・)ボツリヌス菌(毒素が非常に強い)が含まれていた蜂蜜を与えてしまったらと考えると、蜂蜜を乳幼児に与えることには勇気が要りますよね。実際に蜂蜜に含まれていたボツリヌス菌により幼児が不幸に遭われたという出来事もありますし。
 この「勇気が要る」ということは、乳幼児の療育相談にあたる保健所や、医師及び保健婦にとっても同じことです。だから、今これらの方々は、誰も乳幼児の栄養補給には「蜂蜜」と指導しなくなってしまったという説もあります。
 責任をとらされたら大変だからかもしれません。
ましてやメーカーなら「1歳未満の乳幼児に与えないこと」と防御策を取るのも当然かと思います。
 蜂蜜は美味しいのにねえ・・・・
ちなみに、私の子供には乳幼児期に蜂蜜を与えましたが、今のところ元気この上なく、もうすぐ学校です。
    • good
    • 0

まず、蜂蜜ってどのように作るか。

ハチの巣箱から密を搾り取るんですが、この時(確か)加熱殺菌とかはしていません。ということは、蜂蜜の中にはボツリヌス菌をはじめ様々な自然界の微生物が住んでいることになります。
さて、赤ちゃんは生後半年はほとんど免疫力がないそうです。難しい話ですが、生まれたての赤ちゃんは免疫を司る抗体(5種)(正確には免疫グロブリンですが)IgGだけを持って生まれてきます。その後母乳からIgAを摂取していくのです。ほかの3種はだんだん増加していきます。
免疫ができていないうちに微生物を体内に取り込むと色々な病気が出てしまいます。だから、免疫がしっかりした大人は蜂蜜を食べても全然OKなのです。

以上 fuckie79でした。
    • good
    • 0

この質問が気になったので調べてみました。



中にボツリヌス菌の芽胞が混じっている事がまれにあるのだそうです。
摂取された菌の芽胞が体内で育って菌になり、
体力の無い乳幼児では中毒症状を引き起こす。

と下記URLに記載されています。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/~griffon/HP/text.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さっそくの回答、ありがとうございます。

こわいですね、ボツリヌス菌の芽胞が混じっていることがあるなんて・・・・
大人は大丈夫なんでしょうか??

皆さん、知ってました?このこと。
赤ちゃんにはちみつをあげよう、って機会もなかなかないので、事故はそんなにおこらないのでしょうが、なんだか怖いですね。

お礼日時:2000/12/23 12:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイトでの水分補給について

こんにちは

みなさんは、バイト中の水分補給はどうされていますか?
わたしは、ファストフード店で働いているのですが、水分補給は今までは紙コップで水を飲むようになっていました。
ですが、経費削減のために水分補給が禁止になりました。(紙コップ代が勿体ないとかで…)
結構繁盛しているお店なので、接客を繰り返していると、喉がカラカラになります。
個人差があるのかもしれませんが、私はなるべく小まめに水分補給をしないと、声が枯れてしまいます。
紙コップ以外で水分補給は出来ないようなのですが、みなさんはバイト中の水分補給などはどうされているのでしょうか??

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私なら、紙コップを自腹でお金を出し合って賛同者数人で共同購入して置いておきます。

でも、随分酷い職場ですね。
なんだか考えの浅い支店担当者の独断という気がするのですが、本当に本部の決定でしょうか?
コンプライアンス違反の可能性あるので、そういう機関がそのファーストフードの本部にあるなら、相談してみてもいいと思います。

Q【無糖炭酸飲料って体にどのような害を与える?】

最近はやりの無糖炭酸飲料を飲んでいます。
この前までは爽健美茶等のお茶を飲んでいました。
お茶に比べると無糖炭酸飲料の方が体に悪いような気がするのですが、どのように悪影響を及ぼすのかがわかりません。
炭酸ということで骨が溶けるということはわかるのですが、他にも体に害があるのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

無糖炭酸飲料の害については、
心配なさらなくても大丈夫だと思います。

単に水に二酸化炭素が溶けているものと思えば・・・。
二酸化炭素は体内で普通に作られるものですので全く無害ですし。

骨が溶けるとよく言われるのは、
砂糖や添加物のリン酸塩が原因と思われます。

Q水分補給

ジュースで水分補給をしていると体にどのような支障がでるのか?
何で水分補給をすれば良いのか教えて下さい。

Aベストアンサー

糖分のあるものだと、カロリーの取りすぎになります。
水分補給には、お茶か水が一番ですよ。
スポーツしている人でもスポーツドリンクを常用するのは考え物です。
もし、スポーツドリンクで水分補給するなら、そこら辺をきちんと勉強している人なら、スポーツドリンクは二倍以上に薄めるのが常識化しているほどです。

水分補給でジュースを飲みたい場合は、カロリーの無い製品を飲むことをお勧めします。

Qカップラーメンの健康に与える害についての質問です。39才・男です。今ま

カップラーメンの健康に与える害についての質問です。39才・男です。今までの人生であまりカップラーメンを食べずにきましたが(あまり好きでもなかったので)、最近なぜか、この歳になって、食べたいなと思う事がよくあります。そこで、カップラーメンは体に悪いと昔から聞きますが、具体的にはどういう事なのでしょうか?また、汁は全部飲まない方が良い等の、少しでも害を少なくする方法はありますか?健康に気をつけるような年頃になってきたので気に掛かります。教えて下さい(食べなければ良いというのは無しで・・・・・)、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご参考 URL に掲載されているように、カップ麺をひとつ食べると(スープも全部飲む)、
一日の限度である塩分を七割方摂取してしまうので、他の食事では塩分をほとんど摂らない
ようにしないと、塩分過多になって、高血圧のもとです。



http://oshiete.goo.ne.jp/qa/515910.html

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/515910.html

Q運動後の水分補給

スポーツ関係の本や、体育の教科書を見ると、
「汗をかいたらかいただけの水分補給をしなきゃならない」
と書いてあります。
また、中学のときの部活の顧問の先生は
「水は一気に大量にのんではいけない。スズメみたいに、『少しずつを何回も。トータルでたくさん』になるようにしなさい」
と言われました。
しかし、高校に入ってから、水分補給は2時間くらいの連続した練習の後に一気にとるようになりました。
部長はどうやら、「水分補給は真剣に練習をしない証拠。」
という認識があるようなのです。
他の先輩や、同級生は(ちなみに今1年です)スズメ流水分補給を分かってくれているのですが。
しかし、実をいうと、僕自身もなぜスズメ流水分補給は、一気飲み水分補給よりいいのかという、具体的な理由を知りません。(なんとなく分かるのですが)
顧問の先生は練習の様子を見に来てくれません。
では質問内容に入ります。
・部長、そして僕が納得するような、スズメ流水分補給が良いという理由を教えてください。

Aベストアンサー

だいたいのことは書かれていますから、ごくごく簡単に誰でも説明できるように書きます。

一気に接種すると、そのときは確かに胃がふくれるのでいっぱい飲んで満足した気になるのですが、人は胃がふくれれば、それで満足感を感じてしまうのです。
だから、そのときたとえ体がほしがる絶対量がまだまだ不足していても、胃のなかは水分で満たされますから十分であるこれ以上飲む必要はないと間違った判断をしてしまいます。その結果、小刻みに水分を採る場合に比べ、遙かに日射病や熱中症、熱射病にかかりやすくなります。ちなみに小刻みに(小刻みで決まった間隔と自分自身で少しでものどが渇いたときも良い)少しずつ水分を3時間ぐらいの間に採った場合と、3時間後に一気に飲んだ場合を比べてみると分かりますよ。(人によっては違いが分かりにくいこともあるかもしれませんが、暑い時期は必ず違いが出ます)

でもそれだけでは終わらない。たとえば、少しの水を乾いた土にまくと、すぐに吸い込みますよね。それを定期的に繰り返せば、ほとんどロスがなく水分を急速に吸ってくれます。しかし、一気に水をまくとその水はたまってしまいなかなか吸収されませんし蒸発する水分もその分増える。
これと同じことが体にも言えます。
少しずつ飲めば、腸の最初の部分で全て吸収できその分早く使えますが、一気に飲んで流し込むと吸収が追いつかないで、時間がかかる。しかも水が不足している場合は、そのわずかであろう時間が致命的になる。とまあこんな所でしょう。

ちなみに激しい運動時の水分は水以外でお茶、できればスポーツドリンクが良い。
また、緊急時、水しかどうしてもない場合のために、塩を少し持っておき、コップ一杯の水に塩をひとつまみ分でも入れるとただの水より体の浸透圧にちかくなり良い(これは、日射病や熱射病、脱水患者が発生した場合で近くに水しかない場合の最善の対処法です)
ちなみに、水だけを与えると、血中イオン(ミネラル分)や血中塩分濃度が不足して深刻な事態をさらに悪化させることもありますので注意。

だいたいのことは書かれていますから、ごくごく簡単に誰でも説明できるように書きます。

一気に接種すると、そのときは確かに胃がふくれるのでいっぱい飲んで満足した気になるのですが、人は胃がふくれれば、それで満足感を感じてしまうのです。
だから、そのときたとえ体がほしがる絶対量がまだまだ不足していても、胃のなかは水分で満たされますから十分であるこれ以上飲む必要はないと間違った判断をしてしまいます。その結果、小刻みに水分を採る場合に比べ、遙かに日射病や熱中症、熱射病にかかりやすく...続きを読む

Q砂糖の糖質と、小麦粉などの炭水化物から摂る糖質とでは、体に与える害にどういう違いがありますか?

砂糖は体に良くないと聞きます。
でも同じ糖質なのに、小麦粉などの炭水化物から摂る糖質とは何が違うのでしょうか?
炭水化物を摂り過ぎることによる害についても教えていただきたいです。
こういう分野はまったく詳しくないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

分子量の違いだと思います。
小麦粉などのデンプンはグルコースの重合体であるのに対し、砂糖に含まれるショ糖は二糖類です。

分子量が小さければ消化吸収は速く、短い時間で血中に多量の糖が吸収されます。これが病気などの原因になります。

血糖値を調節するホルモンであるインスリンは上昇した血糖値を下げる役割を果たしますが、インスリンが何度も大量に放出されると、肝臓がインスリンに対して抵抗性をしますようになります。いわゆる2型糖尿病です。

また、糖には(麻薬と同様な)依存性があります。ブルーシュガー症候群等と呼ばれてた気がしますが、これも糖が原因で起こる内分泌異常です。

Qお茶を飲んでも水分補給にならないのでしょうか?

何かでお茶を飲んでも水分補給にならないと聞いたことがあります本当なのでしょうか?また水分補給も出来て、体にも良いものを教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>何かでお茶を飲んでも水分補給にならないと聞いたことがあります本当なのでしょうか?

 一般的に、カフェインの含まれている水分は、水分補給に加算しません。
お茶・ウーロン茶・紅茶・コーヒー・コーラなどです。
また余談ですが、アルコールの含まれている水分も加算しません。
特に、ビールなどは利尿作用が強いです。

>また水分補給も出来て、体にも良いものを教えてください。

 ハーブティーまたはフルーツジュースやスポーツ飲料を水で薄めたものが 
良いと思います。
後は、下の方が薦められている麦茶も良いです。

 ご参考までに。

Q直腸がんの手術後、転移がないとの病理検査結果でしたが、今後、食生活や検査やその他注意事項があれば、ア

直腸がんの手術後、転移がないとの病理検査結果でしたが、今後、食生活や検査やその他注意事項があれば、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

暴飲暴食は避けること、バランスよく食事を行うこと、便通コントロールをきちんとおこない無理にいきんで排便しないこと、便の観察を毎回行って少しでも気になることがあればすぐに医師に相談すること、とかですかね。

Q夏場の水分補給

これから熱い季節になり部活をやってると水分補給が重要になってきます。
そこで
(1)夏場の水分補給についての注意
(2)トレーニング前と後の水分補給の仕方
この2つを部員に知らせたいと思ったのですが中々探してみてもないので
ここで質問させてもらいます。
意見や参考URLなどあればおしえてください御願いします

Aベストアンサー

「夏場の水分補給」で検索した結果をざっとみましが、
参考になりそうですよ。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1470261
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2159571

Qはちみつは体力作りに良いと聞きました

蜂蜜は体力作りに良いと知り合いに聞きました。
なぜ体力作りに良いのか教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>蜂蜜は体力作りに良いと知り合いに聞きました。
 寡聞にして私は知りません。
 確かに蜂蜜は、各種オリゴ糖、ビタミン、ミネラル、アミノ酸を含むため、砂糖よりは栄養は高いと言えますが、所詮その量は微量で「体力作り」のためにと言うのは無理があるでしょう。
 蜂蜜は、いわゆる天然の転化糖ですから、甘みに比較してカロリーが少ないという特徴がありますし、すでにブドウ糖と果糖に消化(分解)されているため消化吸収が早いと言う特徴があります。
 ただし、ボツリヌス菌の芽胞の問題があって消化器官が未熟な乳児には与えてはなりません。
 また、一部の人にアレルギー反応を起こす成分が含まれる場合もあるので注意が必要です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報