私、主人はバイクの中免許を持っております。50CCの原付バイクを購入する際、原付の制限速度が、我慢ならず55CC登録しております。市役所では簡単に行なえますし、そうされている方が多い帷と聞いております。そうすれば車と同じ速度で走れるからです。

これらの行為は違法でしょうか?仮に違法でも許されている行為でしょうか?
つまりお聞きしたいのはこれらの行為で私、主人が捕まるかがお聞きしたいのです。

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

回答の内容ですか、前回の回答の通りナンバープレート=黄色(2種)、申告書=1種の場合は確実に違法行為となります。

従って申告書の内容まで踏み込んだ回答をされていないのが残念です。
前回の回答通り原付のナンバープレート=税金を払うべき対象を確定する課税客体といいます。)為にあり、その原動機付き自転車が道路運送車両の保安基準を満たしているという証明ではありません。改造行為自身は違法行為ではありませんが、その結果として、保安基準を満たさない場合=違反行為となります。
特に問題となるのは道路交通法で言う自動二輪車、制限速度60km/hで走行することが出来るのか?という疑問です。これは道路運送車両の保安基準第61条(制動装置)に規定されております。第2種原動機付き自転車の保安基準を満たそうとすると第1種原動機付き自転車の1.96倍の制動能力を要求されます。この基準を満たしていることを証明しなければ違法行為と見なされます。
先の回答でも言いましたが、大阪府ではこの事例と同じように申告しただけでは排気量=55cc、申告書=第1種となり違法行為となります。よその都道府県、市町村条例によって少しずつちがうのかもしれません。
ここからは私見になりますが、ただ外形上第2種ナンバー(黄色)を取得したからと言って、上記のように法令に基づく保安基準を満たしていなければ違法行為と思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々回答していただきありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2002/02/11 03:48

税法上の問題点


http://www.city.gotemba.shizuoka.jp/seikatu/shiz …
法律上の区分
http://www.jama.or.jp/11_motor/11_1/05_01.html
法定速度等
http://www.edu.ice.ous.ac.jp/document/mcfaq/3b.txt
以上の参考URLをご覧ください。

市町村税法上の虚偽申告
車両区分上の違法登録
法定速度違反
などが考えられます。
やめましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。現在はバイクを保有しておりませんが、捕まるか否か考えること自体間違っているようでした。

お礼日時:2002/02/11 03:43

下記のURLで書いていますが、違法になる場合と、ならない場合があります。



参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=205654
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は参考URLで回答している身なのです。回答した際、不安に思い、管理人さんに私の回答削除願いを出しましたが、違法行為か否かは管理人サイドでは分からないというお返事でした。はたしてどちらなのでしょうか?

お礼日時:2002/02/10 20:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイク(原付50cc)に詳しい方、セルは回るがエンジンが掛らない

バイク…通称、原チャリに詳しい方に質問です
実はバイク(レッツ4)なんですが、年式等は分りません
http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/uz50dl2/top

ただ、機種の特定が出来るかは分かりませんが
書いて問題無い物なら…つまり個人情報等に関係無く
バイクの情報として分るなら
後日レスで車体番号も記入させて頂きます

余談ですが、私の場合
20年位前にはスタンド(GS)に勤務してた為
車の事なら、ある程度分りますが
バイクに関しては、ほとんど知りません

何せ…今のバイクは以前に
私のオフクロが乗ってたんですが
そのオフクロがボケた関係で
今では私しか乗らないんですが

そのバイクも知識のレベルでは
未だにツーサイクルだと思ってた位でしたから…(笑)

それで、先日そのバイクで転倒した後に
エンジンが掛らなく為りました
そこで原因は何でしょうか?…と言う事と
修理費は大体幾ら位でしょうか?…と言う質問です

そして詳細なんですが
今の様な冬の時期は、主に車で出掛けます
しかし…昨日(2016年1月26日14時頃)
諸事情からバイクで買いに行ったんです

ところが…渋滞を避けようと
帰り道に抜け道(住宅内の細い道)を走ったんですが
その時曲がり角で後輪が滑り
転倒したと言う訳です

ちなみにスピード的には
チャリで急いで走った位のスピードだと思って下さい
…ですから恐らくですが
時速では10~15キロ位だと思います

その後、私も起き上がってバイクも起こしたんですが
乗ろうと思ってセルを回した所
セルは回ってもエンジンが掛らない状態で
仕方が無く、バイクを押して家迄帰りました

尚、私はバイク用語には詳しく無いですが
セルを回したのはハンドルに付いてるボタンで
キック(?)では試してないです

それで、この文章を投稿してる時間は
事故を起こしてから24時間以上経過してますが
先程バイクの下も除きましたが
特に濡れて無かったんでオイル漏れは無いと判断してますし
サドル(?)も開けたんですが
これも濡れて無かった為、ガソリンも漏れてないと判断してます

更に、ネットでも調べた所
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1164029591
キャブ車だったらエンジン内に
液体化のガソリンが入っただけだから
乾けばエンジンも掛ると書いてます

しかし上記でも書いた様に
バイクには詳しく無いですし
万が一セルを回して問題発生…特に爆発でも発生したら
近所に迷惑が掛ると思って現状維持してます

それで…後日バイク屋に持って行きますが
その前に推測でも構いませんから
何が原因なのか?…幾ら位掛るのかを
教えて頂ければと思います

余談ですが…車なら、この様な場合
最悪では万単位(1万~、10万~)の場合も考えられるでしょうが
バイクですから、そこ迄高くは無いと思いますが…

バイク…通称、原チャリに詳しい方に質問です
実はバイク(レッツ4)なんですが、年式等は分りません
http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/uz50dl2/top

ただ、機種の特定が出来るかは分かりませんが
書いて問題無い物なら…つまり個人情報等に関係無く
バイクの情報として分るなら
後日レスで車体番号も記入させて頂きます

余談ですが、私の場合
20年位前にはスタンド(GS)に勤務してた為
車の事なら、ある程度分りますが
バイクに関しては、ほとんど知りません

何せ…今のバイクは以前に
私...続きを読む

Aベストアンサー

引退しようかの整備士です。
俺も、単車の事は皆目分からんが、エンジンの構造は、ほぼ同じのはず。
良い圧縮・良い火花・良い混合気。
だから、転倒する前までは掛かっていたのだから、「圧縮が無い」と、言うのは除外。
後は、火が飛んでいるかと、良い混合気がシリンダー内に供給されているか?になる。
火が飛んでいるかは「スタンド(GS)に勤務してた為車の事なら、ある程度分ります」ならば、点火プラグぐらいは外せるであろうから、外して、火の飛ぶ部分が湿っていないかを点検。湿っているのなら、己が熱い目をしないようにして、ガスコンロの火で、火が飛ぶところを10秒ほど炙るべし。(最近流行りのIHなら無理だが)
良い混合気がシリンダー内に供給されているか?は、火気に注意をして、セルモーターなり、キックでエンジンを空回しをして、プラグを外した穴から、ガソリンのニオイがするかを確認。
全ての確認と対処が終われば、プラグを取り付け、アクセル全開状態を維持してセルモーターなり、キックでエンジンを回し続けて見るべし、恐らく掛かるはず。掛からないからと言って、アクセルを決して煽らないように。
(ここまでやって、幾らやっても掛る気配がないから修理に出したら、プラグコードが刺さって無かった、などという落ちの無いように。)

引退しようかの整備士です。
俺も、単車の事は皆目分からんが、エンジンの構造は、ほぼ同じのはず。
良い圧縮・良い火花・良い混合気。
だから、転倒する前までは掛かっていたのだから、「圧縮が無い」と、言うのは除外。
後は、火が飛んでいるかと、良い混合気がシリンダー内に供給されているか?になる。
火が飛んでいるかは「スタンド(GS)に勤務してた為車の事なら、ある程度分ります」ならば、点火プラグぐらいは外せるであろうから、外して、火の飛ぶ部分が湿っていないかを点検。湿っているのなら、己が熱...続きを読む

Q100ccと125ccの制限速度は?

こんにちは
今、スクーターを買おうと思っているんですが、候補としてヤマハの「グランドアクシス100」か「シグナス-X(SR)」で迷っています。
そこで質問なんですが、上記2車種は100ccと125ccで排気量が違いますが制限速度も違うんですか。
それと2段階右折をするのは原付だけで100cc以上ではしないでもいいと記憶してるんですが間違ってますでしょうか。

Aベストアンサー

どちらも51cc以上であるため二段階右折は不要で、制限速度に関する標識のない区間は60km/hです。

Q4サイクル100ccバイクはなぜ125ccにしないの

エイプ100やKSR110はなぜ125ccにしないのですか。
125の方がパワーやトルクあるし
税金同じだし
どうせ乗るなら小型二輪免許枠の最大排気量で乗った方がお得感が高いと思います。

Aベストアンサー

確かに、125CC上限一杯の方が車両単体としては買い得と思われますが、加速騒音規制の法令が非常に厳しくなっており、それに引っかかるため125ccクラスは軒並み壊滅状態です。しかし、80ccベースのエイプ100&XR100Mはキャブレタにリストリクタを付けて制御し生き残れるのです。ゆえにモアパワーを求めると通常125ccまでの(自己責任における)排気量アップになるのでしょう。

Q125cc~250ccの小さい・コンパクトなMTバイク

普通自動二輪免許をとろうと思っています。
それでどんなバイクにしようかを今検討中なんですが、タイトルの通り
125cc~250ccのMTのバイクで車体が小さいものを探しています(私自身小柄なので^^;)
なぜ125cc~250ccのMTにこだわるのかといいますと、まず高速に乗れるということと、AT車に小型かつカッコイイものがないからです(主観ですが)。ATではフォーサイトなどがこの条件では挙げられますが、このようなデザインはどうも好きになれません。

バイクの用途は主に通学・街のり、たまにツーリングなどができたらいいなと思っています。
バイクのカスタムなどはしたことがありません。

いろいろネットでスペックなどを調べた結果、

・ホーネット250(知名度・評判が良いこと、150ccや200ccぐらいのMT車は結構あるみたいですが、それらと全長などを比べてもやはり小さめであること、とはいっても大きいですがw)
・PS250(ATですが、比較的小さめで外観も好きなので例外的にOK。)
・Ape100(大前提である高速道路の通行を泣く泣く切り捨てた結果ですが、それ以外は申し分なし!)

の三つにしぼってみたのですが、今はだいぶape100に傾いています^^;Ape100が高速走れたら最高なんですが・・・そんな夢のようなバイクないでしょうか?

長々とわがままを書き連ねてしまいましたが、よろしくお願いいたします。

普通自動二輪免許をとろうと思っています。
それでどんなバイクにしようかを今検討中なんですが、タイトルの通り
125cc~250ccのMTのバイクで車体が小さいものを探しています(私自身小柄なので^^;)
なぜ125cc~250ccのMTにこだわるのかといいますと、まず高速に乗れるということと、AT車に小型かつカッコイイものがないからです(主観ですが)。ATではフォーサイトなどがこの条件では挙げられますが、このようなデザインはどうも好きになれません。

バイクの用途は主に通学・街のり、たまにツーリングなど...続きを読む

Aベストアンサー

スズキのST250もオススメです\(^o^)/
小さめで軽くてけっこう燃費いいですよー
シングルですから高速は厳しいですけど…

Q原付の法定速度について、何年ごろに30キロと決まったのですか?今の原付

原付の法定速度について、何年ごろに30キロと決まったのですか?今の原付は性能も上がり40キロでもいいと個人的には思っているのですが。かつて軽自動車の高速道路の法定速度が80キロだったのが、80キロだと逆に危なく昔と違って性能も上がった理由で100キロに法律が改正されたように原付も法定速度を上げてほしいです。30キロで走っていると後ろから車にあおられたり、バスやトラックに横すれすれに追い抜かれては逆に危ないと思うのです。私も何度も経験してます。法改正を訴えるにはどうすればいいのでしょうか?皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

制限速度30kmと決まったのは昭和20年代後半。二輪メーカーがタケノコのように林立した当時。
戦後、戦前より外車の大排気量バイクが主流で二輪の制限速度はあったわけですが、小排気量バイクの速度制限はありませんでした(というか対象となる乗り物が無い)。しかしホンダやスズキが発売した「エンジン付き自転車(今の電動アシスト自転車みたいにペダルがあり、基本ペダルを漕ぐヤツ)」が登場すると、事故も増えたのか、こりゃいかんとなって法整備をする事になったのですが、50cc未満のエンジンを積みスピードはせいぜい3、40kmの実力。自転車なのにエンジンが付いていてスピードが出るが「あくまでも自転車」だったわけです。そこで「自転車ならブレーキ性能も考えて30km制限が妥当だろう」のような業界関係と立法府の調整で30km制限になったわけです。それから数年でバイク性能が飛躍的に高くなることなど全く想定外だったため、法整備がそのまま続いてきてしまった、という事です。
当時免許制度は軽4輪をとれば、二輪もオマケで付いてくる、しかも二輪に原付だの小型だのの規格もなくただ2輪免許。さらにさかのぼれば二輪免許取得者は法改正で軽四輪に申請と1時間程度の講習だけで移行(当然二輪もオーケー)出来た、など無茶苦茶。モータリゼーションに二輪も四輪も法改正が追いつかず、てんやわんや。昭和50年代には基本性能が一定のレベルで止まりはしたが、原付に限れば30km以下が安全、という机上の論理が覆ることなく現在に至ってしまってます。
「原付」とは「原動機(エンジン)付き自転車」の略称です。元々ペダルの付いた自転車に対する法律だから、最近の法改正後、原付1種・原付2種と変わっても、そもそも「原付」の冠が外れない限り、原付1種の速度制限の改正は無いとおもいます。
また一部の情報では原付1種2種と分けたけれど、近い将来的に各メーカーとも原付1種バイク(50cc未満)の国内製造を完全に中止して、事実上自動二輪免許取得者で無ければ乗車出来ない原付2種(50cc以上)以上しか国内生産しない→50cc未満のバイクは日本メーカーでも輸入車(外車)になる→高いから買わない→代わりに原付2種を買う→原付1種のバイクが徐々に国内から消えていく→対象となる乗り物が無くなるから原付1種廃止
みたいな動きもあると聞いています。

制限速度30kmと決まったのは昭和20年代後半。二輪メーカーがタケノコのように林立した当時。
戦後、戦前より外車の大排気量バイクが主流で二輪の制限速度はあったわけですが、小排気量バイクの速度制限はありませんでした(というか対象となる乗り物が無い)。しかしホンダやスズキが発売した「エンジン付き自転車(今の電動アシスト自転車みたいにペダルがあり、基本ペダルを漕ぐヤツ)」が登場すると、事故も増えたのか、こりゃいかんとなって法整備をする事になったのですが、50cc未満のエンジンを積みスピードはせ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報