新築一戸建て(注文住宅)の窓の防犯について悩んでいます。基礎工事に入ったので、早々に決定しなければいけません。

南側の履き出し窓は、1、2階とも防犯ガラスを採用したペアガラスにするつもりで予算もなんとか確保できたのですが、設計士さんから「相当重くなるので、毎日の開け閉めは大変かもしれない」とアドバイスをもらいました。

1階は両親が使用するので、重いとなると大変そうですが、防犯面は重視したいので、悩むところです。
どこかのモデルハウスでペアガラス(防犯ガラスではない)の履き出し窓を開けてみたとき、すごく重いなぁと
思った記憶があります。自分は我慢できても、親は不便なのではないかと不安もあり悩んでしまいます。

普通のペアガラス&シャッターも考えましたが、シャッターが閉まっている時に侵入される怖さを考えると、店舗用の格子状のシャッターのように、家の中がよく見えるタイプのものは、住宅用に使えないものでしょうか?
それなら、窓を開けて換気しながら防犯もできるので、夏の夜にも便利そうですし、普段の日中も両親&夫は仕事で不在なので、誰もいない1階の換気で窓を開けていても、安心感があるなぁ、と。
(通風可能なシャッターは、プライバシー重視もあって、あまり通風が期待できないと、他の質問で読みました)

普通のペアガラスで、暗証番号付きクレセントという方法もありますね。地震などで、急いで窓を開けたいときには不都合ありそうですが。。。

防犯ガラスのペアを履き出し窓で使用している方の、重さ等についての感想や、シャッターなど防犯関連でのアドバイス等々、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

うちも履き出し窓で、防犯のペアガラスです。


開閉時に気になる重さは感じませんよ。
大きめの取っ手が付いてませんか?
うちでは、二歳の息子もなんなく開けていますよ。
    • good
    • 0

拙宅も1Fは防犯ガラスです。

2Fは予算が無かったので防犯フィルム貼りです。

掃き出し窓の開閉についてですが、シングルガラスに比べると当然重く感じますが、毎日の開閉に苦労するといった事は特に感じません。
一番力が必要なのは開閉時の初動ですので(中学の物理でも習いましたよね。動摩擦より静止摩擦の方が一般的には高いですから)それを楽にする部品とかもあるので取付けをご検討されてはいかがですか?

下記リンクは拙宅にも付いているものです。(ページ中段の『アシスト把手』)簡単な原理ですが結構開けるのは楽ですよ。
ご参考まで。。

参考URL:http://www.tostem.co.jp/eco/consumers/udproducts …
    • good
    • 0

こんにちは。


我が家では防犯ペアガラスを1階の履き出し窓すべて
(3箇所)使っています。
毎日開け閉めしますが苦痛、と感じたことはありません。
一日に何十回も開閉するわけではないので、
重さをご心配されることはないと思いますよ♪

それよりも、防犯!
実は、我が家はgacha13さんと同じ理由で
雨戸をつけていません。
で、さっそくやられちゃいました。
空き巣。
白昼堂々と人目も気にせず
ガラスを割ろうと必死な姿を近所の人が目撃していました。
幸い、防犯ガラスだったので、ヒビが入っただけで侵入されずに済みましたが・・・
庭にあったレンガでがんがん叩いていましたが、
結局割れずにあきらめたみたいです。

防犯ガラスはぜひ採用してくださいね!
    • good
    • 0

うーん。

店舗用の頑丈なやつですよね。あれも結構重いですよ。防犯性は高いけどその分重いんです。
まあ常時閉めておくのを標準に考えているのかもしれませんけど、収まりを考えるのも結構面倒かなと思います。

一つだけ掃出し窓でも軽いやつをしっています。ただお値段が高いのが難点ですが、

http://www.profile-windows.com/

の製品です。何故軽いかというと、確かに重量はあるのですが、掃出し窓を開けるときに、一度シフトして2枚の扉がこすれないようになっているからなんです。
窓は最近は特に気密性を重視するために隙間を少なくしているので、それが特に重くしている原因なんです。
隙間があれば、重量があっても転がりが軽いのでそんなにヘビーではないのです。

一度この会社の引き違いの掃出し窓を体験してみるとよいと思います。

では。
    • good
    • 0

家でも防犯ガラス(天井までの長いもの)にしましたが,重くて開けられないということはありません.


すーっと軽く動きますよ.小さい子供も難無く開けています.動きいいから心配ありません.むしろ普通のガラス戸は軽すぎてちゃちっぽいです.ハンマーで叩いても絶対割れないそうなので,雨戸も取っ払ってしまいました.防音性がいいのにも驚きました.
他のガラス戸は100円ショップで戸を止める防犯具を上下,左右4ヶ所につけてます.風呂場には少し開けた状態にして乾燥させてますが,安心です.危なそうな所には開けるとブザーが鳴るものが電池込みで300円です.
庭にはセンサーライトがいいです.裏などの窓下には音の出る石が1袋千円位で売っています.
    • good
    • 0

>(通風可能なシャッターは、プライバシー重視もあって、あまり通風が期待できないと、他の質問で読みました)



 もしかして、この質問ですか?
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1935548
ブラインドシャッターは、ブラインドの角度を0度から90度まで自由に変える事が出来ます。家の中が見えるのが良いというのであれば、90度まで開けば中は丸見えになりますし、好きなだけ風は通ります。寝室に使う場合はプライバシーを重視する必要があるから、風通しの方が犠牲になるのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ペアガラス+シャッター」or「防犯ガラス」迷っています。

価格はどちらも同じくらいです。(メーカ見積もりにて)
過去のお客は「ペアガラス+シャッター」を選ぶ方が多いとの事。
私らは共稼ぎで昼間は不在が多く、毎朝シャッターを下ろして出勤するのも変ですので防犯ガラスを選択しようと考えています。
ただ、みんながシャッターを選択する事が妙に気にかかるのです。(親もやっぱシャッターが安心といいます)何故?シャッターなの?
おろした時だけ効果を発揮するシャッターより、同じ値段なら防犯ガラスの方がメリットが大きいと思うのですが・・・
諸先輩方の経験談をお聞かせ願います。

Aベストアンサー

実のところそれは心理的に、、、とか色んな要素があってのことだと思います。
しかし現実を見ると、防犯に関して研究をしているところのアナウンスでは、シャッターは一部防犯性能が高いものがあるほかは、ほとんどが容易に破壊侵入できるという試験結果が出ており、防犯ガラスには勝てません。

ちなみに勘違いしてはいけないのは、防犯ガラスとは、ガラスの枚数が複数という意味ではありません。
防犯ガラスはプラスチック系等の中間層をもつ合わせガラスのことを言います。

従いまして、たとえば高気密高断熱住宅でペアガラスにする場合は、この防犯ガラスを一番室内側にし、その外側にもう一つのペアガラスの片割れが来ます。トリプルの場合は更に外側にもう一枚来ます。

防犯に対する効果は防犯ガラスが60ミル以上の中間層であれば、もう一つ補助錠をつけるときわめて侵入困難になるほど防犯性能は高いです。
普通のシャッター雨戸や面格子より断然効果があります。(高いのですが、、、)

30ミル程度だとまあ普通のガラスよりは、、、という程度です。特に防犯性能が高くない普通のシャッター雨戸などと同等程度と思えば良いかもしれません。

実のところそれは心理的に、、、とか色んな要素があってのことだと思います。
しかし現実を見ると、防犯に関して研究をしているところのアナウンスでは、シャッターは一部防犯性能が高いものがあるほかは、ほとんどが容易に破壊侵入できるという試験結果が出ており、防犯ガラスには勝てません。

ちなみに勘違いしてはいけないのは、防犯ガラスとは、ガラスの枚数が複数という意味ではありません。
防犯ガラスはプラスチック系等の中間層をもつ合わせガラスのことを言います。

従いまして、たとえば高気密...続きを読む

Q窓の断熱にはシャッター、断熱ガラス、ペアサッシ?

冬になると、窓からの放熱が一番の問題になると言われていますが、窓の断熱には、1.シャッター 2.Lwe断熱ガラス 3.2重サッシではどれが1番断熱効果が高いでしょうか?また、お値段はどれが1番安いでしょうか?あなたならどれを付けますでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.5さんの言う通りです。

硝子ばかりに、拘るのはド素人です。

お住まいの地域が、判りませんが・・・・

内側が、樹脂枠の樹脂サッシと外側が断熱枠のペアガラス(現在は、最大15mmの空気層)でしょうか。
予算に、ゆとりがあるなら内側もペアガラスにすれば断熱性が格段に上がります。

何故2重サッシが、良いかというとサッシのゴムパッキンは新品から5年位経つと劣化してヘタリます。1枚枠だと下から風が上がりますが、2重ならもう1枚の内側の枠で風が上がるのを防ぐ事が出来て2重のバリアになるから隙間風の進入が減らせます。(サッシ屋さんが、言っていた。)

私の家は、長野県松本市一で昨年に増築した時は1階が断熱サッシ内側樹脂ペアガラス(空気層15mm)2階は、断熱サッシ内側樹脂ペアガラス(空気層15mm)+樹脂サッシの1枚ガラス(予算があれば内側もペアガラスにしたかった)
当然、断熱内側樹脂サッシでも2重じゃなきゃ結露します。

Low-eペアガラスは、寒冷地仕様は室内側に金属フィルム膜があり室内の熱を跳ね返す様になっています。
ストーブの後ろの反射板と一緒です。

温暖地では、外側のガラスに金属フィルム膜があり外の太陽光及び熱射を跳ね返す様になっています。

ただLow-eガラスの落とし穴は、冬に太陽の光を反射してしまうので冬の日の光で暖をとることは出来ません。(寒冷地・温暖地用どちらも一緒)

予算や間取りや収まり(和室か洋間)に寄っても違いますし、北側だけ2重サッシにする等の工夫するとか色々なガラスの組み合わせも出来るので良く考えては如何ですか。
最後は、予算との兼ね合いになりますが(^ ^;

大工さんは、和室の2重サッシは嫌がりますね。
障子が、付くのでその分を外側にサッシを出さなければいけないので。

ANo.5さんの言う通りです。

硝子ばかりに、拘るのはド素人です。

お住まいの地域が、判りませんが・・・・

内側が、樹脂枠の樹脂サッシと外側が断熱枠のペアガラス(現在は、最大15mmの空気層)でしょうか。
予算に、ゆとりがあるなら内側もペアガラスにすれば断熱性が格段に上がります。

何故2重サッシが、良いかというとサッシのゴムパッキンは新品から5年位経つと劣化してヘタリます。1枚枠だと下から風が上がりますが、2重ならもう1枚の内側の枠で風が上がるのを防ぐ事が出来て2重のバリアになるか...続きを読む

Q新築 窓はシャッター付きや防犯ガラスにする必要はないですか?

ハウスメーカーと新築3階建て契約をします。
図面はほぼ完成なのですが、窓をシャッター付きや防犯ガラスにしようか迷っています。

うちは3階建てで、私の部屋は3階になります。
1階窓は防犯ガラスにすることは決まっています。
しかし防犯も大事ですが、地震や火災、暴雨風などから守るためにシャッターにしても良いかなと考えてもいます。
なので、1階~3階の大きな窓は、就寝時や不在時にシャッターを閉じるようにしたほうがいいかなと思いました。

しかし営業が言うには、2、3階で防犯ガラスにする必要はないし(そうする人もあまりいない)、
シャッターがあっても外出時にいちいちシャッターを下ろすのは面倒で、
そのうち閉めなくなるから無駄になると思います、と言われました。
また、シャッターを閉めていると、いかにも留守にしてますというアピールになってしまうから防犯上あまり良くないとも。

たしかに営業の言うことはもっともだと思いましたが、
それでもまだ何か煮え切らない感じです。

みなさんはどうしているのでしょうか?
もしシャッターを付けていたり、3階でも防犯ガラスにされている方がいましたら、
なぜ付けたのかとか、今現在はどう感じているか教えて頂ければと思います。

ハウスメーカーと新築3階建て契約をします。
図面はほぼ完成なのですが、窓をシャッター付きや防犯ガラスにしようか迷っています。

うちは3階建てで、私の部屋は3階になります。
1階窓は防犯ガラスにすることは決まっています。
しかし防犯も大事ですが、地震や火災、暴雨風などから守るためにシャッターにしても良いかなと考えてもいます。
なので、1階~3階の大きな窓は、就寝時や不在時にシャッターを閉じるようにしたほうがいいかなと思いました。

しかし営業が言うには、2、3階で防犯ガ...続きを読む

Aベストアンサー

窓やドアの防犯というのは、要は、攻撃を受けた場合にどれくらいの時間もつかということです。それが5分以下だと、全く無意味だというが、通例の考え方です。逆に、10分以上だと、まあいいでしょうということですが、それとて長いに越したことはない。

で、防犯ガラスと言っても、ピンキリです。日本の規格(CP)では、中間膜30ミル( 1ミル=約0.025mm)でもOKとなってますが、先行する海外規格では、おおむね60ミル以上でないと、ハンマーなどの暴力的破壊には耐えられないとしています。(実際、現在は、そんな手口は多いし)
また、仮に、60ミル以上あったとしても、一般的な軟質樹脂系の中間膜では、近年増加してる焼き破りには対処できません。そこで、先ほど言ったCPでは、あくまで、CP認定受けた防犯的なサッシ(複数の確実なロック装置が付いてる、など)に、CP認定受けたガラスをはめて、初めてCP認定(5分以上の耐久が可能)を受けられるという寸法です。で、サッシがCPでない場合は、攻撃された場合、5分も持ちません。ですから、その補完対策として、シャッターは有効足りえるということです。

ただ、シャッターも、手動式は簡単に破壊できますので、本来であれば電動でないと意味がない。操作性もいいので、営業が言うような面倒さもない。まあ、防犯ガラスが入ってるということで、そこまでしなくてもいいかも・・・というのは、正直ありますが。(あとは、立地や死角の有無、留守の頻度など、環境などを加味して考える問題です)

シャッターを閉めてるから留守がわかるって、開け放しで攻撃時間が短いよりはましでしょう。それに、いまどき、留守確認は、ケータイ、GPS、インターフォンなどで、どうにでも簡単にできるものです。あまり重要視することでもありません。(30年前の感性でしょうね)

ともかく、営業マンは、不動産取引のプロであって、それ以外のことは知ったかぶりか、売りたいがための嘘です。専門外のことを真に受けたらいけません。

地震時に役立つかは不確定(むしろ、倒壊時などに脱出に困難を期す)ですが、飛来物や、外気遮断の効果はありますから、つけたければつけた方がいいかと思いますけどね。そもそも、電動でなければ、防犯的な意味を語る必要も、ほとんどないわけで。

なお、風であおられてなるシャッターなんて、よほどの旧式だと思います。そこまで風が吹くならば、むしろ必須でしょう。

窓やドアの防犯というのは、要は、攻撃を受けた場合にどれくらいの時間もつかということです。それが5分以下だと、全く無意味だというが、通例の考え方です。逆に、10分以上だと、まあいいでしょうということですが、それとて長いに越したことはない。

で、防犯ガラスと言っても、ピンキリです。日本の規格(CP)では、中間膜30ミル( 1ミル=約0.025mm)でもOKとなってますが、先行する海外規格では、おおむね60ミル以上でないと、ハンマーなどの暴力的破壊には耐えられないとしています。(実際、...続きを読む

Q防犯ガラスとペアガラス

お世話になります。現在、建売一戸建てのオプションを検討中ですが、物件として窓ガラスは全てペアガラスですが、一階の窓は防犯ガラスにしようと検討中です。ペアガラスの利点として、防音、断熱、結露防止が挙げられていますが、防犯ガラス(複合ガラスではありません)にした場合、防音、断熱、結露防止の利点はどうなりますか?
また、他のメリット、デメリットのアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。私の自宅も1階部分のみリフォームで防犯ガラスを入れました。
私の家の防犯ガラスの場合は、断熱効果はほとんどないです。雨戸がないので、内側からホームセンターで売っている断熱シート(空気層があるもの)を張りました。そのおかげで、断熱性能ははるかにUPしたようです。また、外部からの透視できなくなったため、プライベート性、防犯性も高まりました。
ペアガラスは一般的に普通のガラスより厚いので、後で普通のガラスからペアガラスにする時は、サッシ枠ごと交換しなければなららいこともあります。防犯ガラスは侵入盗対策に有効です。まず、防犯ガラスの表示シールを貼ってくれます。また、ガラスを割るときに時間が掛かるので、侵入盗は諦めてしまうようです。(地元警察防犯係談)

外部には防犯砂利を敷くとおとが大きく鳴るので有効ですよ。ホームセンターに売ってます。

Q防犯ガラス or ペアガラス+面格子 ???

ただ今、新築を検討中なのですが、窓について教えて下さい。

1、電動シャッターをつけない窓は、「防犯ガラス」or「ペアガラス+面格子」のどちらがいいですか?
 最近の建て売り住宅を見ると、大手の住宅メーカーさんのものでは、面格子はつけずに、防犯ガラスを使用していました。
 外観を考えると防犯ガラスにしようかな~と思っていますが、いかがでしょうか。

2、電動シャッターのついている窓も1階は防犯ガラスにした方がいいでしょうか。

3、ルーバー窓は最近は防犯上、使用する家は少ないようですが、他の窓の方がいいでしょうか。

以上です。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こと防犯のこととなると、本当に風説や間違った回答が多いものです。

まず、窓の防犯の要件は「想定できるあらゆる攻撃(複合的なものも含め)に5分以上耐久する」というのが、警察的な見解です。これを具象化したものが「CP」という防犯建物部品の規格です。
CP http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki9/hp_keisai.html
この部品の内容はともかく、認定建物部品を使うことで、住宅性能表示にも適合します。公庫融資などでも有利になります。
CPでの要件=5分以上の耐久とは、侵入(攻撃)を開始してから、完了(窓サッシを開放、もしくは人体が通過)するまでかかる総合系時間であり、たとえばガラスが一般のものでも、面格子だけでそれだけ持てばOKとなります。しかし、一般的には、バランスをとって設置することが望まれます。破壊試験は、CP認定のサッシにCP認定のガラスやCP認定の面格子、シャッターなどを設置した状態で行います。

で、各項についてですが
>1
防犯を考えるなら、ガラスは「防犯ガラス(防犯合わせガラス)」もしくはそれを片面で採用した複層ガラスしかありえません。その他のガラスは一切防犯的要件はありません。強化ガラスと言う人もいますが、それはまったく別の「安全ガラス」を指します。専門家が使う言葉ではありません。
一方、面格子でも、防犯的な要件を満たすものは、防犯的といえます。要はその部品の防犯的強度です。ちゃちな面格子では、あってもなくても同じです。

>面格子はつけずに、防犯ガラスを使用していました。
それでもOKです。素人の方で防犯ガラスは簡単に敗れるとおっしゃる方もいるようですが、キーでしか解除できない補助錠をつけるなどで、総合的な防犯度は格段に向上します。そもそも、脳内で考えるほど簡単に突破できませんし、単品で防犯にしようという考え自体が破綻しています。それが可能なのは防犯ガラスでなく、防犯フイルムのほうです。また、ポリカーボネイトなどと複合した高防犯の防犯ガラスもありますので、どうしても心配ならそういう選択肢もあります。
 外観を考えると防犯ガラスにしようかな~と思っていますが、いかがでしょうか。

>2
電動シャッターである限り、日常使用の面倒さは格段に解消されます。また、電動で無いシャッターの多くは、防犯的ではありませんので、その選択は良いと思います。ただし、基本的には防犯ガラスとの併用が望ましいでしょう。CP試験はそうなってます。けれど、程度が低い(中間膜の厚みが薄い=30ミル)のものでもOKとなるでしょう。そのほうが価格も安価になります。

>3
ルーバー窓は(ジャロジーは某メーカーの商品名)防犯的ではありません。また、近年の高高住宅の必要とする気密からも、採用は難しいと思います。どうしても使うなら、面格子併用しかありません。

なお、物理的強化(効果的なサッシやガラス、面格子などを導入する)と、侵入心理的対策(視線の確保、カメラ設置)などを同列に論じるのもナンセンスです。同時にやることに越したことはありませんが、後者は泥棒のセンスに下駄を預けるだけで、あくまで主は前者です。その上で補完したい場合の後者です。

また、ついでに、ダミーカメラでも本物とばれないものは、いくらも存在します。もっとも、カメラこそ、被写体にならないように細工することがごくごく簡単なのですが。

こと防犯のこととなると、本当に風説や間違った回答が多いものです。

まず、窓の防犯の要件は「想定できるあらゆる攻撃(複合的なものも含め)に5分以上耐久する」というのが、警察的な見解です。これを具象化したものが「CP」という防犯建物部品の規格です。
CP http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki9/hp_keisai.html
この部品の内容はともかく、認定建物部品を使うことで、住宅性能表示にも適合します。公庫融資などでも有利になります。
CPでの要件=5分以上の耐久とは、侵入(攻撃)を開始...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報