注文で新築住宅を購入しました。ガスについてですが、LPGと都市ガスの選択があります。
LPGは将来都市ガスに対応できる配管を無償で行うこと。プラス、リビングにガスエアコンをサービスするとのことです。
ちなみに都市ガスは敷地内まで来てます。
現段階ではLPGとして、将来都市ガスへ変更することも良いかなと思っているのですが、実際の所どうなんでしょうか?どなたかご意見いただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ANo#4 ponpokoの追伸です!



皆さんに誤解を招いたかもしれませんが・・・?
LPGは都市ガスより火力がありますと答えた件ですが
ガス単体の比較ですと、元々のガスの成分が違っていますのでLPGの方が火力がありますと答えてしまいました。
詳細は、手元に資料がないため記入できませんが、ガステーブルor湯沸機にしろ能力的には、違いはあまりなかったはずです。(いいかげな事を言ってすみません)

kitamituさんの問い合わせについてですが「実際都市ガスの配管はいくらくらいかかるものでしょう?」についてですが、見積もりを取って見るのがベストです。
LPGに使用できる配管は、都市ガスに使用できますが、逆はNGです(理由:ガス圧の違いの為です)

見積を依頼する場合は
都市ガスは・・・ガス供給会社へ問い合わせればok
LPGは ・・・LPG取扱店2社以上取られると良いでしょう。

それから参考になればと思いまして・・・

キッチンのコンロ・・・火力と安全性から言いますと最近オール電化住宅で言っている200VのIHヒータ(電気コンロ)が良いと思います。使えるなべとか多少制限がありますが、お湯を沸かす時間が約半分の時間だそうですし間違ってスイッチを入れてもなべが無ければ安全装置が働いてスイッチが切れるし、なんたって掃除がガスと違いテーブルがフラットの為簡単です。(使ったことがないので詳しく分かりませんが使っている方から聞いた話です)

エアコンは・・・ガスエアコン(暖房時にガスを燃焼しその熱を暖房に使うもの)の代わりに、ガスではなく灯油を使う石油ヒーポンエアコンと呼ばれる物がランニングコスを考えると良いと思いますし、灯油が有るのでしたら、給湯器は石油給湯器が良いと私は思います。

もし電気と灯油で済ませれば、ガスは必要なくなりますね。(参考になればと思い書きました、ガス屋さん済みません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速見積もりを取ろうと思います。
他にいろんな選択肢があると思うと、結構大変だけど、楽しくなります。
多くの助言ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/14 13:34

>どうも配管無償+エアコンサービスということがネックになっていそうですが、国家資格を持っていなければできない配管技術を無償ですることに疑問が感じられます。


これは、おそらく工事をする店とLPGを販売する店が同じためだと思われます。
都市ガスだと、たとえば支払いは東京ガスというような供給元になりますが、プロパンだと、支払いはプロパンの販売店になります。
ですから、プロパンにしてもらえば今後一定の売上が確保できることになりますので、そのためのサービスですから特に不自然ではありません。

>交換回数が多いと面倒ですので、友人の家(4人家族)なのにガスボンベが2~3本あります。(通常は1本)

最近はとっくに2本が普通と思ってましたが(^^;
20年以上前に私がいたところではほとんどそうでした。
2本にしておけば、まずガスが止まることはありません。
販売店が通常のガスの消費量を見て,1本が空になった頃に交換するはずです。
また、ボンベには10K,20K,50Kといったサイズもありますから、消費量に応じて選べます。

場所的に2本置けない場合は別ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去LPGを使用していて、何らかの時にガスが供給できなることがありました。
ガス屋を呼んで、治してくれ(配管)と頼んだところ、有償となりますが、今後もおつきあいをしてもらえるなら、無償で配管しても良いですよ。と言われました。
ごく特別の場合のみ、交渉の余地はあるのかなと思ってました。
そして今回、たまたま都市ガスの選択もある中で、客を確保のため、サービスで勝負してきたと思いました。他のご意見にもあったように、使用料金の中にそういうことが含まれているのか、いないのか不透明な部分があることを知りました。そして決して不自然なことではないと私も思います。
本数については、いいのですが、使用量って、今の家(今まで古い家のため、給湯器など使用していない。)は給湯機などで相当なガス量の消費があるんでしょうね。だからこそ、他で安く代用できるものであったり、選択のミスを間違えないことが大事だと実感しました。
わざわざ、アドバイスいただき、恐縮です。しっかりと知恵を付けて事に当たりたいと思います。

お礼日時:2002/02/14 17:41

友人がLPG+ガスエアコン+ガスファンヒーターを使っています。


(田舎ですので都市ガスはありません)

ガス暖房はスイッチONですぐに温風が出て便利なんですが、ガス消費量が多くてガス代が結構高いとのことです。
あとLPGでガス暖房を使うとガスの消費が一般家庭より多くなるのでタンクの交換回数が増えます。
交換回数が多いと面倒ですので、友人の家(4人家族)なのにガスボンベが2~3本あります。(通常は1本)
結局友人はコストパフォーマンスの高い石油ファンヒーターを使うことが多くなったそうです。
夏は省エネタイプの電気エアコンを使ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ガスエアコン自体もあまり経済的ではないみたいですね。
汚い云い方ですが、ガスエアコンでガスを多く使わせる作戦の様な気がしてきました。ご意見ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/14 13:43

いろんなご意見があるようですが、都市ガスとプロパンガスの危険性はほぼ同じと考えていいでしょう。

空気より重い軽いの違いはあっても同じガス体エネルギーですので万が一漏れたときは危険ですが、電気でも灯油でも漏れたら危険は同じと思います。
また、プロパンガスには毒性はありませんのでそれを吸い込んだだけでは危険はありません(酸欠以外は)。
どうも配管無償+エアコンサービスということがネックになっていそうですが、国家資格を持っていなければできない配管技術を無償ですることに疑問が感じられます。また、いくらか知りませんがエアコンがただなんて大丈夫でしょうか?。
また将来都市ガスに変更という気持ちもあるようでしたら最初から都市ガスのほうがいいですよ。LPGから都市ガスに変更しますと、コンロからエアコンから全部調整又は部品交換が必要になります。
どちらのガスを使うにしても、器具の選定がまだなら近くのメーカーショウルームを何箇所か見て回ったほうがいいと思います。
参考になればいいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。どうも”ただ”に弱い性格で、それがネックになっているのですが、一時的にただでも、後の大変さを考えると、それを判断基準にしてはいけないなと感じました。有り難うございます。

お礼日時:2002/02/14 13:38

都市ガスやLPGの種類によるようですが、


火力(発熱量)は2~5倍はあるそうです。
また、単純に言えば火力が2倍で値段が2倍以下なら、
LPGの方が費用的には有利ですね。
まあ、実際は2倍なら半分ですむというほど単純にはいきませんけど。

ただ調理で火力が必要な場合とか、
それで時間の節約になる場合があるならは変えがたいですね。
現在、都市ガスをお使いならこういう変化は感じないですむんでしょうけど、
プロパンからの切り替えだとストレスたまります(^^;


あ、私は自炊を好む男です(^^;;


ただ、将来都市ガスにするつもりなら、最初から都市ガスとすべきでしょうね。

参考URLに簡単ですがLPGのメリットがあります。

私は元々都市ガスなんてめずらしいという所の住人でしたので、
プロパンの方がなじみがあります。
また、経済性を考えるなら暖房でガスでなく灯油を使う方がはるかにメリットがあるでしょう。

安全性ではやはり少し劣りますが、作業中にガスを吸うのは別の問題と思いますし,
そうたやすく爆発するものでもないでしょう(未確認)。
おそらく爆発するような状況では、その場に人がいられるような生易しい温度とは思えませんし(未確認)。

参考URL:http://www.hamanen.co.jp/lpgas/gast.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勝手な思いこみ申し訳ありません。

お礼日時:2002/02/14 13:29

現在都市ガスで、それまではずっとプロパンでしたが、


今は料理していると火力が以前よりまるで無いような感じがしてます。

今はマンションなのでプロパンは無理なのでしょうが、
私は可能ならプロパンにしたいと思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめてLPG派の方からの返事ですね。有り難うございます。
女性の方でしょうか?
私は男ですから、そういう見方ができませんでした。
嫁の意見も聞かなければ...。そうか、火力ですか。普段の生活で不便を感じるほどの差があるのですか。参考にさせてもらいます。
有り難うございます。

お礼日時:2002/02/13 14:19

皆さんも行っている通り都市ガスが良いでしょう。



都市ガスとLPGの違いは?

・都市ガスは、天然ガスですし、LPGは液化石油ガスでまったく違っています。

・都市ガスは、ガス圧が低く空気より軽く火力が弱いのに対し、LPGは、ガス圧が高く空気より重くて火力が強いのが特徴です。

・価格は、都市ガスに対しLPGは、石油から作られているしボンベでの供給ですので運搬費等の費用が加算されていますので、都市ガスに比べ価格が高いと言う事になります。

・最後に、LPGから都市ガスへの変更ですが、所有しているガス器具すべて部品交換が必要になります。(一番の理由はガス圧が違うため)

*ガス設備は、ガスメーターが設備責任の分岐点で、ガスメーターまでは、ガス供給業者責任です。ガスメーター以降ガス消費機器までは、その家の責任となります。
様は、メーターまでは、通常ガス供給業者の持ち物ですから、費用はかからないはずですし、ガス機器をのぞけば、ガス配管の費用はたいした価格ではないと言えると思いますので、ガスの価格を比較したりして検討してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんやはり都市ガスみたいですね。
詳しい説明有り難うございます。
LPGはランニングコストで帳尻を合わせているんですね。
料金比較もしてみようと思います。
実際都市ガスの配管はいくらくらいかかるものでしょう?10万~20万程度でしょうか?(建物面積30坪、木造2階建て)

お礼日時:2002/02/13 14:14

皆さん書かれているように都市ガスの方が良いです。

経済的にもプロパンの方が高いです。末端価格が業者により異なるので明確に書けませんが、倍近くの料金差があったと思います。実はプロパンも卸の商社段階では安いのですが、中間での利益を大きく上積みしているため値段が高くなっているそうです。また災害時のことをいうならば、火災等ではプロパンはかえって危険です。実家はプロパンなのですが隣家が火事を出した際に危険だということで、消防の方がプロパンを運び出しガスを放出しましたが、作業中にその方がガスを吸ってしまい救急車で運ばれました。もちろん万が一引火したら大惨事です。
災害時用のガスはキャンプ用品等でも代替できます。迷わず都市ガスを選んで下さい。その際は各部屋にガスコンセントを付けてもらうのを忘れないようにして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報と大変な経験をなされているんですね。
実際そういう経験をされていれば、目先の利益にとらわれずに決断ができますね。
かなり都市ガスの線に動きました。
有り難うございます。

お礼日時:2002/02/13 14:08

基本的には都市ガスが宜しいでしょう。



LPGの良いところは・・・・災害後にガスが使いやすい(しかし災害勃発時に危険)。ぐらいしか考え付きませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

お礼日時:2002/02/13 14:22

都市ガスが敷地内までついて来ているのに、どうゆう理由で危険性の高いLPGを選択されるのでしょう???



>LPGは将来都市ガスに対応できる配管を無償で行うこと。プラス、リビングにガスエアコンをサービスするとのことです。

ガスエアコンを無償ということなら、都市ガスエアコンを【危険物及び火災保険】のつもりで設置されたらいかがでしょう。

それにその配管は、都市ガス会社の基準に将来的にいつまでも対応できる物なのか明確には云えないと思います。

一度出来上がったものを直すことが如何に大変かは、事故とか余程のキッカケがないと実際に行なわれないのを見ても分ります。


*一般にLPGは止むを得なくて設置している物で、利用出来るならば都市ガスを使用するのが順当だと考えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

都市ガスだと有償で宅内配線が必要
LPGだと無償で宅内配線+無償でガスエアコンがつく。
この差でもやはり、都市ガスの方が良いですか。
自分のイメージとは逆でしたが、貴重なご意見有り難うございます。
もう少し慎重に検討したいと思います。

お礼日時:2002/02/13 14:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q都市ガスとプロパンガス・・どちらが安いですか?

都市ガスとプロパンガス・・どちらが安いですか?

中古の家を購入しました。以前の方はプロパンガスを使用されてましたが今は、撤去されています。
両隣の家では都市ガスを利用されております。都市ガスを使う時は簡単な工事が必要になりますが・・
工事費は別として・・都市ガスとプロパンガス・・使用料金はどちらが安いのでしょうか?

Aベストアンサー

工事費や手間を考えても
長い目で見れば断然都市ガスがお得です。

基本料から使用料(単価)まで
地域差を考慮しても都市ガスの方が全然安いです。

一般的には都市ガスはPLガスの半値程度なので
場合によっては毎月2~3千円安くなるという事も珍しくありません。

Qガス会社名で都市ガスかプロパンガスかわかりますか?

ガス会社名で都市ガスかプロパンガスかわかりますか?
関東在住なのですが、
請求書が「東京ガス」ではないところから来ます。
ゆえにプロパンガスということでしょうか?

そもそも
東京ガス=都市ガスであってっますか?

Aベストアンサー

都市ガス一覧がありました。
ここで無ければプロパン。
http://www.citynet.co.jp/event/gas-type.html#type

Q都市ガスとプロパンガスの料金の違いについて教えてください。

都市ガスとプロパンガスの料金の違いについて教えてください。


私は現在岩手県盛岡市に住んでいます。

来年度にむけて引っ越しをしようと考えていて、今日いくつかアパートを見てきました。

その結果1件よさそうなところが見つかったのですが、ガスがプロパンガスです。

プロパンガスは都市ガスよりも高いと聞いたことがあるのですが、地域によって差があり、都市ガスとたいして変わらない地域もあるという話も聞いたことがあります。ちなみに私は盛岡に来る前は北海道に住んでいましたが、あちらではプロパンガスのほうが高いらしいです。

今日友人から岩手は都市ガスもプロパンガスも料金はたいして変わらないという話を聞いたのですが、友人もあくまでも噂であってはっきりはわからないと言っていました。

実際のところどうなのでしょうか?

もしプロパンガスも都市ガスも料金がたいして変わらないということなら、今日見てきたところに決めたいのですが、両者の差が大きいのなら違う都市ガスのアパートを探したいと思っています。

一応今日見たところは保留にしてもらっているのですが、2、3日中に結論を出さなくてはいけません。

岩手県や盛岡市での都市ガスとプロパンガスの料金の違いについてご存じの方がいらっしゃればぜひ教えてください。

よろしくお願いします。

都市ガスとプロパンガスの料金の違いについて教えてください。


私は現在岩手県盛岡市に住んでいます。

来年度にむけて引っ越しをしようと考えていて、今日いくつかアパートを見てきました。

その結果1件よさそうなところが見つかったのですが、ガスがプロパンガスです。

プロパンガスは都市ガスよりも高いと聞いたことがあるのですが、地域によって差があり、都市ガスとたいして変わらない地域もあるという話も聞いたことがあります。ちなみに私は盛岡に来る前は北海道に住んでいましたが、あちら...続きを読む

Aベストアンサー

一般論です。必ずしも全てにあてはまりませんが・・・
1)コスト面からプロパンよりも都市ガスのほうが安い
2)ただしプロパンの集中方式(集中プロパン)では都市ガスと大差ないことがある。
集中プロパン=各家庭各々にボンベを配送し供給する方式ではなく、地区に設けたボンベ庫から地中配管を通じてプロパンを供給する方式
3)まわりが都市ガスなのにそのアパートだけがプロパンの場合、まず間違いなく高い。
建築コストを抑える常套手段。建て主はプロパン会社に無償配管させてコストを抑える。プロパン会社は店子にその分をガス代に付加して回収するため高くなる。

Qプロパンから都市ガスにかえるため ガス給湯器とガス台を取り替えることに

プロパンから都市ガスにかえるため ガス給湯器とガス台を取り替えることになりましたが、給湯器は24号が今ついていますが ほとんど風呂か台所1箇所か2箇所でしか使いません、工事の方が20号で十分ではないかと言われますが、20号と24号では同じ使い方でもガス代は変わるものですか、給湯器は24号のほうがどうゆうわけか1万円ほど安いのですが、長く使う上でどちらを買ったものか迷っています、よろしくお願いします

Aベストアンサー

給湯器の号数だけをとってどっちがお徳か?と答えを出す事は出来ません。

基本的に号数の大きい方が給湯能力が高いのでガスも多く使う。
と考えられがちですが、省エネ設計の物とそうで無い物では
大きく違ってきたりするので、メーカーや設計によって様々になります。
同じメーカーの同じ型であれば号数の小さい方がガス代も安く済むかもしれませんが・・・。

20号と24号の違いは給湯能力の違いなのですが
基準としては、20号は25度のお湯を1分間に20リットル給湯出来、
24号は1分間に24リットル給湯出来る仕組みになっています。

一見、どっちも大差無いようにも感じますが
冬場に高温のお湯を使うようになるとこの差が大きく現れますし
お風呂と台所など複数の場所で同時にお湯を出すと
シャワーがぬるくなったり、水になったりなどの弊害も生じたりします。

独身の方であれば号数が小さくても問題が生じ難いですが
家族が居る場合は、冬場に台所・洗面所などで同時にお湯を使う事も出てくるので
ストレス回避を選ぶなら24号が良いと思います。

都市ガスであればガス代もプロパンよりずっと安くなりますし
普通に使えばPLガスの半額ぐらいの料金になったりするので
ガス代は気にせず24号にしても良いのでは?・・・と個人的には思います。

給湯器の号数だけをとってどっちがお徳か?と答えを出す事は出来ません。

基本的に号数の大きい方が給湯能力が高いのでガスも多く使う。
と考えられがちですが、省エネ設計の物とそうで無い物では
大きく違ってきたりするので、メーカーや設計によって様々になります。
同じメーカーの同じ型であれば号数の小さい方がガス代も安く済むかもしれませんが・・・。

20号と24号の違いは給湯能力の違いなのですが
基準としては、20号は25度のお湯を1分間に20リットル給湯出来、
24号は1分間に24リット...続きを読む

Qプロパンガスと都市ガス

今度、中古の家を購入し引っ越すことになりました。
その地域は都市ガスが使える地域なのですが(北海道です)、
購入した家は都市ガスの配管工事をしておらず、
今だにプロパンガスのままです。
プロパンガスのままで使うか、都市ガスに変えるべきか悩んでいます。
というのも、購入した家は灯油で暖房と給湯をするので、
ガスはコンロだけでの利用となるからです。

都市ガスへの工事費用は詳しく見積もりが必要らしいのですが、
大体5,6~10万円だそうです。
その他に都市ガス用のコンロが必要だそうです。
(今はプロパンガスのコンロしか持ってません)

自分で大まかに料金計算をしてみたところ、
プロパンガスと都市ガスの一年間の料金差額は
3~4万円位のようです。(本当におおまかなので
自信はありませんが)

これから20年以上、購入した家に住むつもりなので、
最初お金はかかるけど、やっぱり都市ガスにしたほうが
いいのかなあ、と思っていますが、
都市ガスを使った事がないので、なんとなく不安です。
皆さんだったらどうしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者様と逆バージョンになってしまうのですが、
私は以前、都市ガスのアパートに住んでいました。
今住んでいるところは当時、プロパンしか使えなかったので、やむなくコンロは買い換えるしかないのかなぁ・・と思いました。が、念のため確認してみたら、「都市ガス→プロパンに仕様が変更できる」とのことだったので、プロパンガスの会社に頼んで、もともと都市ガスようだったコンロを、プロパン仕様に修理(?)してもらいました。費用は¥1,000くらいだったと思います。

最近、我が家の方でも都市ガスの配管(?)が終了したらしく広告が入っていますが
NO.1の方もおっしゃる通り、何かあったら都市ガスは前面ストップになってしまうことを考え、プロパンのままにしています。

なので、私だったらプロパンのまま、です。

Qプロパンガス 都市ガス

仙台で初めて一人暮らしをしようと考えていています。ガスの種類にプロパンガスと都市ガスがあるのですがどちらのほうが安いのでしょうか?またどの程度違うのか(何パーセントなど)知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

一人暮らしと言われるからには、マンションやアパートなどですか?一戸建てを建てられるとか???

既存の住宅を賃貸でお借りになる場合は、住む者が選べないと思うのですが・・・。住まれるお家付近に都市ガスの配管が通っているかいないか、または築年数によってその建築物にどちらが付いているか決まります。

プロパンガスは、
http://www.misawagas.jp/puropan-4.htm
にもあります通り、個人経営でされているところから大手ガソリンスタンド系のものメーカー直売等々販売店によって価格差があります。

仙台と一括りでは価格は出せません。

交渉次第で安くしてもらえるかも・・・(笑)

参考URL:http://www.city.fukui.fukui.jp/kigyou/ryoukin-g/gasbenri/gasryoukin1012.html

Qプロパンガスから都市ガスの変更は可能?

今マイホームを検討してる者です。いい物件が見つかったのですが、唯一いやな点がプロパンガスということです。今賃貸暮らしでプロパンガスなんですが、ちょっとしか使ってないのに毎月高くて悩まされています。なので都市ガスがいいのですが、プロパンガス地域で都市ガスに変更は可能なのでしょうか?個別でそんなことはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

都市ガスを供給してくれる会社があれば変更は可能です

LPガスだからめちゃくちゃ高いことは無いですよ
LPガスは都市ガスの半分の使用量で済みます が ガス料金が都市ガスの2倍~4倍します
これは、LPガスの会社による違いです
2倍ならば都市ガスとほぼ同じ、4倍なら都市ガスの2倍弱
ちょっとしか使わないのならその違いは多くても2千円程度(ちょっとが20立方mなんてことは無いですよね)

都市ガスは、ガスタンクから需要家までガス配管しなければなりませんから、前の道路までガス本管が来ていなければガス会社は供給してくれないでしょう(100m配管すれば数百万かかります、その費用を負担すれば対応してくれるかも知れません)

Q都市ガスとプロパンガスの違い

現在、新潟県に住んでおり、都市ガスを使ってるアパートに住んでいます。近くのアパートに住んで、プロパンガスを使っている友人に聞くと、1ヶ月の金額は倍近くかかっているようです・・・。
このたび、主人の転勤で関東に住むことになったので、マンションやアパートを探しているのですが、良い物件があっても、(プロパンガス使用)とあると考えてしまいます。関東の方は物価が高いと聞きますので・・・。やはり、かなり違うのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
関東在住です。

現在もそうですが、これまでも都市ガスの住居にしか住んだことがなかったのですが、近々プロパンガスの住居への引っ越しを控えています。

私なりにネットで調べた時、やはりプロパンは都市ガスの1.5~2倍の料金がかかるような印象を受けました。
そこでこれから入居するアパートの指定のプロパン会社に直接聞いてみたところ「2倍くらいですね」との答えをもらいました。
だからやっぱり高いのだと思います。

私の場合はいろいろと事情があって、どうしてもそこの物件が良かったのでそこに決めましたが、そういったことでないのなら、できるだけ都市ガスの物件にした方がいいのではないかと、個人的には思います。

私はガス好き(?)で、冬場はガスストーブを使用していまして、燃料の補給の必要もなく、電気よりも暖かいですし、良かったのですが、今度の住居では仕方なくガス以外の暖房を考えようと思っています。

Q都市ガスとプロパンガス(LPガス)はどれ位金額に差が出るのでしょうか?

都市ガスとプロパンガス(LPガス)はどれ位金額に差が出るのでしょうか?プロパンガスの方が高いとの事ですが・・・

また、プロパンガスのメリットがあれば教えてください。

Aベストアンサー

#2ですが、補足。

同じプロパンでも、地域差はこのぐらいあります:

関東某県の某プロパンガス会社
基本料金  1800円
単価 1m3あたり  550円
10m3使うと、1800+550×10=7300円

北海道の某プロパンガス会社
基本料金  2300円
単価 1m3あたり  880円
10m3使うと、2300+880×10=約11000円

プロパンガスのメリットですか?
うーーん、火力が都市ガスより強いこと、災害が起きても復旧が早いこと
大家さんがコストをかけずに設置できること

ですね。火力は都市ガスの2倍ぐらいあるようですよ。

デメリットは都市ガスより燃焼に酸素を多く使用するので、酸欠になりやすいこと。そして、単価が高いこと。

また、プロパンガスの施設を維持する代金は、ガス料金に上乗せして、入居者から回収する仕組みになってます。

Q都市ガス ガスの種類変更での質問

都市ガス使用です
ガス会社の都合でここ2~3年前よりガスの種類が変わりました
その後ガス会社の人が来て ガス変更による作業していきました(コンロ等をいじっていました)
そうしたところ 使用量はあまり変わっていないような気がするのですが 
ガスの料金が前より高くなったようです 
(年間で約15000~20000ぐらい高くなった)
まだガス会社に問い合わせていないのですが 何か意見があればお聞かせください
私の詮索だとガスを多く消費するようにどこかのバルブに細工したように思えてなりません そういう事って実際可能なのですかね よろしく

Aベストアンサー

その後ガス会社の人が来て ガス変更による作業していきました(コンロ等をいじっていました)
● ガスが同じ量でも、熱量の大きい種類(逆もありえる)に変更する場合があります。
● この場合はガスと空気の比率を最適にする為にコンロを調整します。

そうしたところ 使用量はあまり変わっていないような気がするのですが
ガスの料金が前より高くなったようです
●ガス量が同じで発熱量が増えれば、ガス単価が上がっている筈で、料金が増えます。
●同じ熱量の使用であれば、ガス量が減り、単価が上がっても、支払いは同じ筈です、何か使用量が増えていませんでしょうか? 年間 15000円は大きいですね。

私の詮索だとガスを多く消費するようにどこかのバルブに細工したように思えてなりません そういう事って実際可能なのですかね よろしく
● 不可能です、多く消費すれば炎が大きくなり、その分、湯が早く沸きます、又、外部に漏らせば危険でガス中毒になります、--不可能です。

(年間で約15000~20000ぐらい高くなった)
● 人数が増え、風呂などの湯の使用が多くなったなどはありませんか?
  一般家庭のガス使用量の80%は風呂です、又 ストーブをガスに変更したなどは?

まとめ 何処かで使用量が増えたと思われますが

その後ガス会社の人が来て ガス変更による作業していきました(コンロ等をいじっていました)
● ガスが同じ量でも、熱量の大きい種類(逆もありえる)に変更する場合があります。
● この場合はガスと空気の比率を最適にする為にコンロを調整します。

そうしたところ 使用量はあまり変わっていないような気がするのですが
ガスの料金が前より高くなったようです
●ガス量が同じで発熱量が増えれば、ガス単価が上がっている筈で、料金が増えます。
●同じ熱量の使用であれば、ガス量が減り、単価が上がっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報