植物の組織培養をしてみたいと思っています。サイトカイニンやオーキシン等の植物ホルモンは何処で買えますか?また幾らぐらいしますか?
組織培養を解りやすく書いたHPや参考図書があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>無菌室は持っていません


絶望に近いですよ。1部屋の壁や床をビニールシートで張って(床が木造では腐るので腐らないように適切な対応が必要).電気集塵機で0.1ミクロン以上の埃を除去して.1ミンロン以下の埃を除去するフィルターを吸気口につけて.(埃一つがばいちにつくと絶滅)。
ホルモン剤による薬害(皮膚炎をおこしたりする)を防ぐために.殺菌用ガスバーナーの排気のためにドラフト(局所排気装置)をつけて.
ぐらいやらないと。最低でも.日常生活の場所とは隔離した部屋を用意してください(薬品による中毒を防ぐため)。簡易ドラフトとしては.未熟児看護用の小屋が低価格です。

細菌培養の綿栓を作る練習だけはしてください。これが出来ないと埃が入って腐ってしまいますから。

ばいちの製造会社をお知らせします。会社のサイトからご近所の代理店を見つけてください。
和光純薬
関東化学

水用のフィルター会社です。水から細菌を除去するためのフィルターを使用します。代理店ではおそらく他の器材の販売をしていますので参考になるでしょう。
東洋ろ紙

参考図書としては.細菌培養の本が入門でしょう(麹や乳酸菌がなんといっても楽)。それと.内科か胸部外科の本を探して.結核病棟のホルマリンを使用した殺菌方法を探してください(厚生省の通達に合ったような気がします)。これは.雑菌が生育して培養が失敗した時に.室内全体を一括殺菌するために必須の方法です。植物培養のつもりが麹菌培養になったり.納豆培養・乳酸培養(培養が失敗した時に発生する菌はこの3種類が食品関係では多いです)になった時の対応として知っていないと困ります。

器材全般としてはご近所の理化学器材販売店を探してみてください。どなたかがこのサイトで本社のアドレスを記載しています。探してみてください。

私は.しんとう器購入と無菌室建設で挫折しました。

この回答への補足

ランや食虫植物ではアマチュアの方が培養に成功しているみたいだったので自分にも出来るかなと思っていました。かなり難しそうですね。回答参考にさせていただきます。

補足日時:2002/02/16 19:03
    • good
    • 0

かるす栽培するのですか?


無菌室を持っている.動物細胞又はきんたいの培養経験があるとの前提でお話をすすめましょう。

ばいちを購入している店で.多くの場合ホルモンを扱っています。
お店で効いてください。

この回答への補足

説明不足ですいません。ズブの素人です 無菌室は持っていません、滅菌などは圧力釜を使おうと思います。簡単な植物から始めてメリクロンを作りたいです。

補足日時:2002/02/15 15:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットでの手作り品の販売・・生計は成り立ちますか?

タイトルの通りです!オークションなどを見ると、結構、手作りの物(衣類・バック・小物等)の出品や落札をしている方が多いように思います。自宅で手作りの販売をして生計を立てている方は、多い時で月々どの位の売上があるものなのでしょうか?自宅で稼げることの利点、またはリスクなどを教えて下さい!

Aベストアンサー

ふつうのお店で材料を買うのでは、稼げません。
それに1点当りの制作時間を時給計算してみてください。
よほど高額で売らないと儲かりませんよ…
その値段で買うくらいなら、自分で作った方がマシと思う方もおおいでしょう? よほどオリジナリティがないと誰も見向きもしないです。

材料費を引いて、残りを制作時間で割ると2~3百円になるかどうか?

生活出来るほど稼ぐには何点制作すればいいでしょうか?

結局は独自に材料を安く仕入れる方法が無ければ…無理なのでは…

Q植物の組織培養に用いる植物ホルモンについて

植物の葉、根からカルスを形成する時のホルモンについてですが、オーキシンやサイトカイニンにもいくつか種類があり、どれを組み合わせればよいかわかりません。2,4-DとNAAの働きの違い、BAとカイネチンの働きの違いを教えてください。

Aベストアンサー

 ホルモンに関してですが、昔私がやっていたときはNAAでカルス誘導および発根誘導、2,4-Dでカルス継代をしていました。BAとカイネチンの使い分けは口伝によるでした(イネです)。おそらくどの組み合わせでも適当な濃度加えれば脱分化はします。
 脱分化はあまり細かいことを気にせずにやることです。条件をふるために、10も20も条件検討するのは賢明とはいえません。5段階くらい…何なら3でも、条件をふって無理なら素材をかえる方が賢明です(ただし脱分化させて培養細胞ラインを作るという目的でなければ)。
 脱分化は細分化と違って非常に起こりやすいイベントなので、文献二つほど読んで適当にやっても上手く行きます。再分化は試行錯誤と忍耐が必要です。私はギシギシという変な植物の脱分化もやりましたが適当にやって上手く行きました。

Q手作り品を、ネット販売するには

手芸が趣味なので、小さなカーテンを縫ったり、
ポーチを縫ったりしてそれをネットの自分のHPで
販売もしてみようかなと考えています。
カントリー雑貨ということになると思いますが
こういうのは、どこかに届出をしたりする
必要がありますでしょうか?委託品ではなく
あくまでも、自分の手作りです。
カントリーショップさんのHPを拝見すると
「通信販売の表記」のような感じで所在地や
お名前、電話番号なども記載されていたりしますが
もし、私が手作り品を販売する場合も同様に
家の所在地などを記載するほうがよろしいでしょうか?私が考えているほど簡単なことでは
ないかなあ~と思うのですが、詳しい方
いらっしゃったら、どうかアドバイスを
ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本の法律上では、ネット上の取引(電子商取引)は通信販売に含まれます。
通信販売は特定商取引法で管理されており、事業者のホームページや広告には、以下のような特定商取引法の表示義務があります。

(1)販売業者 (2)運営統括責任者 (3)所在地・TEL・メルアド (4)商品代金以外の必要料金 (5)申込の有効期限 (6)不良品への対応 (7)返品方法や条件 (8)申込方法 (9)問合せ方法 (10)販売数量・単位 (11)引き渡しの時期(12)支払い方法 (13)支払い期限 (14)返品期限 (15)返品送料

●なお、せっかくホームページを作っても顧客を誘導する(宣伝広告する)のは大変なことです。
最も効果的なのは、ネットオークションに出品して、そこでサイトへの誘導を行うことと、メルマガの発行、雑誌の売買欄への投稿など地道な努力が必要です。

Qオーキシンおよびサイトカイニンの定量法を教えてください。

現在大学で植物生理学を受講している学生です。

このたび期末試験を迎え、ノートを見返したところ
「植物ホルモンは微量で作用し、環境によってその分泌は変化する」
と書いてありました。(自分で書いたのですが・・・忘れてました)

この「微量で変化する」植物ホルモンを条件下(光照射やCO2濃度など)で定量する事は難しいのではないかなぁ?
と疑問を持ったので、質問させていただきました。

通常一般の化学物質であればクロマトグラフィーによって微量でも検出などが出来ると思うのですが、植物ホルモンであるオーキシン、サイトカイニンなどはどのように検出し、定量を行うのでしょうか?

概要もしくはその定量方法を簡単に教えていただきたいのですがヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

オーキシン・サイトカイニンなどの植物ホルモンに限らず、微量の低分子有機化合物を定量するのには主に、GC-MSが用いられています。(近年はLC-MSという手もだいぶ発達してきましたが、まだまだGC-MSが主流でしょうね)

GC-MS分析に際しては誘導体化を行って揮発性を高めることが一般的に行われています。
ホルモンは微量、微量といわれていますが、GC-MS等で分析が出来る程度の量は十分に存在しています。
逆を言えば、MSの感度はかなり高いと考えて差し支えないでしょう。

Q手作り品の委託販売料無料のお店についての質問です。

こんにちは。私は最近、手芸を習い始めて手作りアクセサリーの携帯ストラップをいくつか作ってエいます。それで、委託販売を考えているのですが、材料費も結構かかっているので節約の為、委託料無料で販売出来るお店を探しています。インターネットで検索してみても委託販売無料の所が県外にあるので送料がかかる所ばかりでした。(私の探し方が足りなかったのかもしれませんが。)私は、大分県佐伯市に住んでいます。佐伯市に住んでいらっしゃる方で手作り品の委託料無料(しかもお客さんが多いお店)で販売をしてもらえるお店を知っていらっしゃる方がいらっしゃりましたら教えて頂けないでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

常識から言って、そんな店はないでしょう。
あなたの言うようなことをしてもらうなら、店はボランティアになるでしょう。自分にはもうけがない。 この不況にそんなお人よしな店があるわけないですよ。
みんなぎりぎりの人手で頑張ってるのに、ただであなたの仕事の手伝い。
ないと断言できます。
委託料払いましょう。

Q脱分化の際になぜ植物細胞が要求する植物ホルモンは植物の種類によって異なるのか

植物細胞の脱分化の際になぜ植物細胞が要求する植物ホルモンは植物の種類によって異なるのか解りません。

現在ニンジンを使い、カルスを作ろうとしていますが2,4-Dだけでできるらしいのですが、サイトカイニン系のホルモンが必要ない理由が解りません。

ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

植物については詳しくありませんが、そもそもホルモンとは、
その分子自体のケミカルな機能ではなく、生体の機能の
スイッチングのための“暗号”なので、変化に対する淘汰を
受けにくい(受容体との同時の変化が必要ですが)ので、
交配しなくなると(=種分化しなくなると)多様化しやすい
と言えます。
人類の言語が多様なのと同じです(ホルモンは細胞の言語)。

Q手作りキャンドル販売について

手作りのキャンドルを、バザーやハンドメイドのイベント等で販売することは、法律上問題は無いでしょうか?

Aベストアンサー

ありません。

一応直火を使うアイテムですから、
お子さんだけで使わないようにとか、火をつけたまま放置しないようにとかの
使い方の注意書きは必要でしょう。

他にクレームの対応先などを書いた「しおり」を用意して
お買上の方へ渡すようにしておくと親切かなと思います。
こちらは宣伝行為と取られることもあるのでイベントの性質によりケースバイケースでどうぞ。

Qオーキシン(インドール酢酸)に関して。 植物の細胞膜(pH6)では電離しておらず その状態で膜を通る

オーキシン(インドール酢酸)に関して。
植物の細胞膜(pH6)では電離しておらず
その状態で膜を通ることができる、
また細胞内(中性)では電離しており膜を通れないと
ありました。

なぜ電離していないと通れて、
していると通れなくなるんですか?

Aベストアンサー

あなたは大学生でしょうか?真核性生物は脂質二重膜で出来ています。石鹸でたとえると、脂肪鎖が二枚重なり、間に親水性の層がある。全部これ。疎水性で無いと膜から中に入れない、中の親水性の部分はいい加減で隙間もある。だから強親水性の物質は細胞へ入れない。

Q古物営業許可と手作り品販売

ネットショップで手作り品(自分で作るまたは人から購入する)を販売する場合、古物営業許可証をとる必要はあるのでしょうか?
例えば、手編みのセーターを販売した、自然界の木をとってきて(土地の所有者には許可を得)それを加工しての販売した、はどうなるのでしょうか?中古とは辞書によると人が使ったものとかチュウブルという意味ですが上記のケースではいわゆる新品に該当すると思うのですが、念のためお尋ねしたいと思いました。
皆様よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

古物営業許可とはいわゆる古物商を営む際に必要な営業許可です。
この場合の「古物」とは古物営業法という法律で下記のように定義されています。

一度使用された物品(鑑賞的美術品及び商品券、乗車券、郵便切手その他政令で定めるこれらに類する証票その他の物を含み、大型機械類(船舶、航空機、工作機械その他これらに類する物をいう。)で政令で定めるものを除く。以下同じ。)若しくは使用されない物品で使用のために取引されたもの又はこれらの物品に幾分の手入れをしたものをいう。

リサイクルショップ、中古車屋、金券ショップなどが該当します。
貴女の場合は、使う材料が「古い」というだけで 、法律で言う古物営業には該当しませんので許可は不要です。

手編みのセーターを販売しても古物営業には該当しません。
また、古物であっても自分の物や家庭の不要になったものを個人的にネットで販売する場合は許可は必要ありません。
転売する目的で他人から古物を調達し、継続的に差益を得る事を業とする場合にこの許可が必要になるだけです。
これは違法な古物の入手(横領、窃盗などの不法行為)による流通を防止するためです。

古物営業許可とはいわゆる古物商を営む際に必要な営業許可です。
この場合の「古物」とは古物営業法という法律で下記のように定義されています。

一度使用された物品(鑑賞的美術品及び商品券、乗車券、郵便切手その他政令で定めるこれらに類する証票その他の物を含み、大型機械類(船舶、航空機、工作機械その他これらに類する物をいう。)で政令で定めるものを除く。以下同じ。)若しくは使用されない物品で使用のために取引されたもの又はこれらの物品に幾分の手入れをしたものをいう。

リサイクルショ...続きを読む

Q培養中の植物の定量データを取る方法

試験管内で培養している植物体やカルスの、重さや生長を定量的に測定したいのですが、どのような方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

先に書いたのは工学的な手法です。

製造装置を作るときなどで、パターン認識が必要になるときがあります。ヘッドの位置決めとか、ベースの傾き検出とか色々な目的で画像処理することがあります。
このとき、装置メーカではそれだけのノウハウを持っていないので画像処理専業メーカにユニットを発注します。
画像処理メーカはカメラ等のハードウエアと画像処理のためのソフトウエアユニット(輪郭強調とか、面積測定とか・・・)を組み合わせて特注品を作ってくれます。
三次元的な測定も可能です。
例:半田付けしたときの半田の量とか、表面状態を測定する。

この技術が使えるのではないかと思います。ただ、この分野には詳しくないので、どの程度(誤差)の計測が可能なのかはわかりません。メーカによって技術レベルがかなり違うようなので、その方面に詳しい人のアドバイスを求めた方が良いと思います。
>これは培養機器メーカーなどで販売しているのですか?
これもわかりませんが、大学などからの要望は大きいはずですので情報は持っていると思います。問い合わせされていないなら聞いてみるべきです。

先に書いたのは工学的な手法です。

製造装置を作るときなどで、パターン認識が必要になるときがあります。ヘッドの位置決めとか、ベースの傾き検出とか色々な目的で画像処理することがあります。
このとき、装置メーカではそれだけのノウハウを持っていないので画像処理専業メーカにユニットを発注します。
画像処理メーカはカメラ等のハードウエアと画像処理のためのソフトウエアユニット(輪郭強調とか、面積測定とか・・・)を組み合わせて特注品を作ってくれます。
三次元的な測定も可能です。
例:半...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報