先の質問でビタミンCは100度のお湯で壊れないとありましたが、どんな場合壊れるものなのでしょうか?
子供が生まれたときに、助産婦さんから粉ミルクを溶かすときは熱湯はダメよビタミンCが壊れるからと教えてもらいましたが、先の回答ではビタミンCは溶け出すだけだから溶け出してもOKとなります。するとどんな時破壊されるのか気になっています。たとえば180度の油だと壊れるものなのでしょうか?どなたかお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

純粋なビタミンCが、酸素のないところにあれば、100度のお湯程度では壊れることはありません。



ビタミンCは、酸素を吸収して自分自身は酸化されて、効果のない物質になってしまう性質があります。これを化学では還元性といいます。

純粋な個体のビタミンCなら比較的安定ですが、徐々に空気中の酸素と反応してこわれます。
また、水が存在すると非常に反応しやすくなり、水に溶けている状態では、暖めなくても、時間がたてば空気中の酸素と反応してなくなってしまいます。また、その水がアルカリ性であると、この反応はさらに早く進みます。
この反応は温度を上げると促進するので、例えば重曹やベーキングパウダーなどをいれてアルカリ性にして煮立てればすぐになくなります。アルカリ性にしないでなべでふたをして煮るときは、なべの中が水蒸気で一杯になり、空気が追い出されるので、比較的安全といえます。

あと、酸素でなくても、相手を酸化させる作用を持つ物質(酸化剤)があると、すぐに反応して分解します。
体はこの仕掛けなどで、過酸化脂質などの過酸化物という体に良くない物質から体を守っています。

また、食物の中にはビタミンCを分解するアスコルビナーゼ(↓参照)という酵素を持っているものがあり、これに触れるとやっぱりすぐになくなってしまいます。
ただ、これらを含む食物、にんじんやかぼちゃなども煮てから混ぜれば問題ないです。

参考URL:http://www.spirit-unet.ocn.ne.jp/macken/health/v …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみませんお礼が遅くなりまして、回答ありがとうございます。
大変よく分かる解説ですっかり心配ごとは解決いたしました。

お礼日時:2001/01/11 20:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QビタミンCを効率よく摂りたい

このカテゴリーでいいのわからないのですが、質問させてください。

ビタミンC欠乏と思われる症状に見舞われたので、
ビタミンCを多く摂りたいと考えています。

wikipediaに
ビタミンC錠剤を飲むよりビタミンC入りのガムを噛んだ場合、血中のビタミンCの上昇が速やかに起こり、また吸収量が多いことが分かった。
と書いてあったので、
ビタミンCの多いガムを教えて欲しいです。
(お菓子の知識は、ほぼ皆無なので)

あるいは、他にビタミンCを効率的に摂れる方法があれば教えてください。

ちなみに、私は、料理はできず、基本的に野菜は食べません(野菜ジュースを飲むくらい)。

Aベストアンサー

本当にビタミンCの欠乏でしょうか?
ビタミンCは非常に安価なビタミンです。
酸化防止のはたらきがあるので、あらゆる食品に添加されています。
カップ麺にも添加されていることが多いです。
ですから、現在の日本ではビタミンCの欠乏症はほとんど見られなくなりました。

ビタミンCは胃酸で壊れるものですから、飲み込むよりもガムやキャンデーの
方が摂取効率はいいかも知れません。しかし、それは大差ないことです。
てっとり早いのは、C1000タケダやCCレモンなどを3日に1本飲むことです。

Q人工のビタミンCって危険?

お世話になります。

ネットサーフィンをしていたら、このようなサイトを発見し、「ほうほうそうなのか」と見入ってしまいました。

危険な添加物
http://www.mesimahonpo.com/tenkabutu.html

この中で特に気になったのが、清涼飲料水に入っているビタミンCがガンのもとになるというところです。

私はお茶が好きで、「おーい、お茶」をはじめとしてペットボトルのお茶を毎日かなりの量飲んでいるのですが、やはりそれもよくないことなのでしょうか。

また、ビタミン剤なども天然由来ではないと思うのですが、やはりこうしたものの摂取も控えるべきなのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたらお教えいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、天然のビタミンCと人工のビタミンCの違いですが、化学構造には違いがありません。違いがあるとすれば含有量が人工のビタミンCの方が多い(レモン○○個分など)ため過剰に摂取しやすいということでしょうか。

ビタミンCは水溶性ビタミンと言われていまして、過剰に摂取した分は体に蓄積することなく排泄されます。そのため、ビタミンCを過剰に摂取しても害はないと考えられています。

一時期(7~10年前)、国際的に著名な科学雑誌"Nature"に過剰なビタミンCが発がん性を持つと報告されたことがありましたが、その後否定されています。

Q脂溶性ビタミンC

現在妊娠6週です。脂溶性ビタミンCサプリを今までたまに飲んできたのですが、よく妊娠本には「特に妊娠初期には動物性ビタミンAに注意」するとの記載があります。でもビタミンCに限っては大丈夫ですよね?妊娠中はビタミンCも当然有効な栄養素でしょうし風邪予防にもなるし…通常の水溶性ではなくて脂溶性は長く体に留まるタイプなので効果が高く気に入っていました。が、やはり少し脂溶性というのが気になります。気になるのなら毎日飲むのはやめて5日に1回に減らしたりも考えますが、逆に良い事だったのなら欠かさず飲みたいと考えています。あとほかに葉酸や乳酸菌、オメガ3、オリゴ糖も飲んでいます。私が気にしている事は上の子がアレルギー体質でお肌のケアが大変なので、今の妊娠では妊娠中から気を付けたいのもあり、乳酸菌やオメガ3、オリゴ糖を前よりも足してアレルギーの為のケアをしているつもりです。

Aベストアンサー

米国統合医療ノートを検索して下さい。
サプリメントからガンに至るまで、半月に一度の割合で詳しく掲載しております。
因みに宣伝ではありませんのでご心配なく。

Q期限切れのビタミンCとB2、B1がまた飲めますか?

未開封の期限切れ(2~3年ほど)のビタミンC、B2、B1がありますが、捨てるともったいないと思います、、、

Aベストアンサー

ご自身で服用してみて、
詳しいレポートをメーカーに
送りませんか。感謝されるでしょうし、
内容によっては、プレゼントがある
かもしれませんよ。
とりあえず、服用する前に、最寄りの
ドラッグストアなどにいる薬剤師さんに
訊いてみませんか。

2年または3年の期限切れでも
特段の危険性などは
生じないと想われますが、
味等に違和感があるようでしたら、
中止しましょう。

QビタミンB2とビタミンB6

お医者さんからビタミンB2とビタミンB6が足りない、との指摘がありました。
ビタミンB2とビタミンB6は、体にとってどんな役割があるのですか?
サプリメント等でなく、通常の食事の中で摂取したていきたいと思っているのですが、何を食べたら摂取できるのでしょうか?

Aベストアンサー

ビタミンB2は、タンパク質・脂質・炭水化物を代謝する役割があります。

ビタミンB6は、タンパク質の分解・代謝をする役割があります。

ビタミンB群は水溶性なので、毎日摂取することが望ましいビタミンです。

http://www.rakuten.co.jp/earthpure/100258/408104/

http://www.rakuten.co.jp/earthpure/100258/408112/

ビタミンB2・・・牛乳・卵・納豆・うなぎ・レバー・海苔・お茶・アーモンド・サバ・サンマ・イワシ・モロヘイヤなど

ビタミンB6・・・牛モモ肉・レバー、鶏の胸肉、鮭・サバ・マグロ・イワシなどの魚類・玄米・そば・豆類・ブロッコリー・ほうれん草・バナナ・アボカド・パパイア・キウイ・パイナップル・イチジクなど

詳しくは、こちらのH.Pをご覧ください。

http://www2.big.or.jp/~aiken/dic/ba/bi.html

http://www.unitcorp.net/snj/snj05/05_03.htm

参考URL:http://www2.big.or.jp/~aiken/dic/ba/bi.html

ビタミンB2は、タンパク質・脂質・炭水化物を代謝する役割があります。

ビタミンB6は、タンパク質の分解・代謝をする役割があります。

ビタミンB群は水溶性なので、毎日摂取することが望ましいビタミンです。

http://www.rakuten.co.jp/earthpure/100258/408104/

http://www.rakuten.co.jp/earthpure/100258/408112/

ビタミンB2・・・牛乳・卵・納豆・うなぎ・レバー・海苔・お茶・アーモンド・サバ・サンマ・イワシ・モロヘイヤなど

ビタミンB6・・・牛モモ肉・レバー、鶏の胸肉、鮭・サバ・マ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報