このカテゴリへの質問でいいのかどうか分かりませんが質問させてください。
以前、ロシアに聖書で有名なノアの箱舟があった(ある)と聞きました。
このことを詳しくご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 


  間違っているかも知れませんが、それは、旧ソ連内ではなく、トルコにあるアララット山に、ノアの箱船が漂着したという伝説ではありませんか。
 
  アララット山は4000メートルぐらいの高さがあるかなり高い山です。こんな山の頂上にノアの箱船が漂着したとするとよほど洪水の規模が大きかったのでしょう(洪水というより、大陸大沈没です)。
 
  伝説でそういう話があり、また、麓から非常によく晴れた日に山頂を望むと、なにやら箱船の残骸のようにも見える建造物の遺跡のようなものが微かに見えるという話もあり、実際にアララット山の頂上に登頂を試み、何かの遺跡の遺物らしい木材を持ち帰ったという話もあります。
 
  伝説があることは間違いありません。次に、山頂に何か古い(船の遺物にも見える、また木造にも見える)遺跡か、または遺跡に見えるような地形があるらしいということも、間違いではないと云えます。
 
  しかし、それが「ノアの箱船」の遺跡だとか、アララット山の山頂が、ノアの箱船の漂着地点だというのは、どう考えても無理です。
 
  「ノアの箱船 アララット山」などで、検索すると、色々出てきます。
 

参考URL:http://www.tabuchi.com/ishiyam/turkey.htm
    • good
    • 0

トルコの5200メートルあるアララット山のことだと聞いております。


ロシアというのは聞いたことがありませんが…。
昔々、世界で洪水があって、そのノアの箱舟に乗れた動物たち、人間な
どがアララット山頂に漂着し、助かった。そしてそれらが現在の生物の
元であるみたいな話でした。
    • good
    • 0

ロシアに箱舟があったなんて始めて聞きました。


聖書に出てくる箱舟はアメリカがランドサットを打ち上げたあとに、トルコのアララット山の山頂付近にかなり大きな船のようなものを発見したと発表したことがありました。(記憶違いかもしれませんが)
ときを前後して、アララト山に登山した人達が古い木片を持ち帰ったという話などもありました。
今現在これらの話が立ち消えになっているのはトルコ政府がこれらへの登山を禁止しているからだと言われています。
もしよければ、ロシアにあるという話の出所を教えてください。調べてみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
いろいろ調べまして、トルコとロシアにまたがるアララット山ということでした。
ロシアだけがなぜが印象に残っていたようです。

お礼日時:2002/03/04 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング