よく盗撮で書類送検された、逮捕されたなどという報道をよく見かけます。

その一方で、テレビでは「どっきり」という体裁で盗撮映像が流されています。

雑誌でも「スクープ」という体裁で、盗撮写真が当たり前のように掲載されいます。


テレビや雑誌の場合は「事前に本人に許可をとってある」という演出(いわゆるヤラセ)や自らリークする売名行為なども多いのだとは思いますが、
その断り書きがなければ、事情を知らない人から見れば全部同じ盗撮ですよね?

リンカーンという番組で芸人さんの合コンを隠し撮りするというコーナーがありました。
そのコーナーで流された映像を見て松っちゃんが
「うわっ、これはガチやなぁ」みたいなことを言っていました。

「ガチ」=「本人の了解を得ない本気の盗撮」

ということだと思いますが、ほんとにガチならヤバイんじゃないの?と思うのですがどうなのでしょうか?

ヤラセだけど信憑性をもたせるためにそういう発言をしてる可能性もあるとは思います。

でも「盗撮がヤラセなしで本当に行われた」という風に見せようとする発言は問題アリなのではないでしょうか?

雑誌にしても、「○○が盗撮で逮捕」なんて記事の次のページに、
自分のところの記者が盗撮した写真を当たり前のように載せていたりします。
芸能人のパンチラとかブラチラや、私生活、歌舞伎町なんとかかんとかと称して、酔っ払って道に寝そべったり、座りこんでパンツが見えてる一般人の写真を取ってそれを堂々と掲載したりもしてます。

その一方で盗撮までいかず、手鏡をつかってスカートの中を覘こうとしていた人が逮捕され、マスコミにたたかれ、社会から抹殺されたり・・・

いったいこの辺の事情ってどうなってるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

バラエティに「ガチ」はありません。


基本的に仕事として事務所が受けますからタレントには、それとなく伝えられています。
それを知らなかった風に演技する事が出来る人間が生き残ってきています。

芸能人のパンチラ、ブラチラはそういう撮影をしてそういう雑誌が存在していることをタレントも事務所も理解しています。
その上で衣装を選択していますしスカートの中は下着が見えない様なパンツ(レギンスやスパッツなど)を履いています。
可愛さを売りにしている人の中にはテニスの時などに使用するアンダースコートを履いている人もいます。
中には撮られている事を承知で下着を履いていない女性タレントもいるようです。(撮影できても掲載できない)

> 酔っ払って道に寝そべったり、座りこんでパンツが見えてる一般人の写真を取ってそれを堂々と掲載したりもしてます。

それは既に見えている、公に晒されているものが撮影されたものですから盗撮には当りません。

> その一方で盗撮までいかず、手鏡をつかってスカートの中を覘こうとしていた人が逮捕され、マスコミにたたかれ、社会から抹殺されたり・・・

それは見えていないもの、見せようとしていないものを無理やり見ようとしたり撮影しようとするので覗きや盗撮と言う立派な犯罪行為になります。

つまり既に見えているものと、見えていないものを覗き見る行為を故意に起こすかどうかがボーダーラインになるという事ですね。
    • good
    • 9

「人を楽しませる為には平気で嘘をつく」というのがバラエティー番組です。

そういう仕事でお金を得ているし、当人が好きでわかってやってることですからなんとも。
そこでグレーゾーンになってくるのが写真週刊誌とかだったりしますが、写真週刊誌が容認されるのは芸能人が社会的に大きな影響力、名声を持っているからです。昔は有名タレントだから交通違反も見逃してくれるとかがあったり、強姦まがいな事があったり、テレビの演出を演出とも思わないおかしな人らが与えた芸能人の富と名声、それを得た一部の芸能人のやりたい放題、こういうののバランスを取っているという面があるためです。
ちなみに写真週刊誌などは裁判に訴えられて7割、8割負けています。写真週刊誌というのはある事無い事、疑わしきものは記事にして、その中の一部に社会的意味合いがあればよいという姿勢です。あとは売れなきゃ成立しないので芸能人をネタにパンチラ写真を乗せてみたり、路上でパンツが見せてる迷惑ものを批判をこめて写真載せてみたり、と時にちょっと行きすぎなことまでやっているわけです。
新聞など大手メディアはこの逆で、できるだけ情報選別を行い情報の信憑性に重点を置きます。その為、後手後手になりがちになってしまうという欠点を抱えています。オオム心理協問題などが良い例でしょう。そこで他のメディアが社会的必要枠になってくるのです。

芸能人にしても写真週刊誌にしても、みずからスケープゴート化しているというところでしょうか。
    • good
    • 3

  町の中や公園など、公衆の目に晒されるところで、公然と撮影した冩眞は、「盗撮」とは、言ひません。

個人が特定出來ない樣な冩眞ならば、例へば顔が写つてゐないなどならば、通常は「肖像権」の問題も無いやうです。ところが、町中でも、相手の了解を得ずに、スカートの中を冩眞に撮るとか、相手の顔を冩眞に撮るなどは、「盗撮」になります。
  藝能人などが、仕事ではなく日常生活を了解無く冩眞に撮られ、それを實力で排除したところ、暴力行為だとして、マスコミの餌食にされた事件がありました。藝能人の中には、盗撮に對して、世間に話題を提供するために、事後了承を出して、マスコミに貸しを作る人もあるやうです。テレビ番組など、商品化された段階では、いかにも突發的な現場冩眞とか、特ダネ報道などと宣傳されてゐる物でも、全て、事後了承なり、事前打ち合はせなりによるもので、「企畫もの」です。一見マイナスイメージに見える特ダネを、藝能プロダクションからマスコミに流されるといふ話は良く聞きます。
  雑誌の取材記者にしろ、カメラマンにしろ、テレビ番組の製作にしろ、特ダネや、偶發的な事件、藝能人のお忍び、失敗場面などに頼るならば、作業の効率が惡く、仕事になりません。藝能人でも、一般人と同じ、日常生活があり、プライバシーがあり、人に知られたくない生活があります。藝能人にとつて、テレビや雑誌などで公表される物は、全て仕事です。それを仕事ではなく、日常生活を侵害された、あるいは、人に知られたくない失敗や、無様を見られたと、「本氣で」怒つて見せるのも、藝のうちでせう。
    • good
    • 1

有名人のばあいは例え事前の承認が無くても犯罪になる場合はほぼ無いです。

有名人でない場合は犯罪になります。これが大きな違いですね・・・

雑誌の一般人パンチラなどの場合はふつう目にモザイク入れます、入ってない場合はやらせである可能性があります、ただしやらせなのにモザイクつかってわざとそれらしく撮ったりもします。
「フライデー」などの場合もマジ隠し撮りとやらせ隠し撮りがあります。大手芸能プロダクションなどの場合は事前に写真を見せてあまりにもショッキングな写真だった場合「もう一回ソフトなシーンで撮らすからこれを載せるのは勘弁してくれ」という写真もあります、ガチンコの場合ももちろんあります。
昔ビートたけしがフライデー編集部に殴りこんだ時は相手の女の子が素人であるにもかかわらず顔を載せたということに激怒したんですね、それ以来相手が素人の場合は目線を入れる場合が多くなりましたね。
    • good
    • 1

力関係でしょう。


売れない芸人の場合は
結果的に売名になればよいと事務所も考えますし、
テレビから干されてしまいますので
訴えないのです。

テレビのヤラセや仕込みは日常茶飯事なので
撮る側も撮られる側もどちらも麻痺しているわけです。
松本の発言は全く問題になりません。
そういう番組内の了解事項であり、
目くじら立てる方がおかしいのです。

バラエティ番組やワイドショーに真実を求めるのは無理があります。

投稿雑誌や写真週刊誌、週刊誌の記事も
ほとんどが名誉毀損事件に発展しませんね。

前に東京スポーツにはどんな記事が載っても
誰も本当だとは思わないから
名誉既存にはならないという話を聞いたことがありました。

政治家の一部には強硬に訴える人もいます。
田中真紀子さんなんてそうですね。
強硬に訴えられると週刊誌は黙ってしまいます。
悪いことだと知っていて、報道の自由とか言ってやっているのです。

相手が一般人ならば「力関係」で黙らせてしまうのでしよう。
違法取材や威力取材が罷り通っていますからね。

早稲田のミラーマンが東京12チャンネルではなく
日本テレビのコメンテーターだったら
扱いが違ったかもしれませんね。
    • good
    • 1

芸能人は家から一歩外に出るとそーゆー権利がなくなるんだと思います。


ビートたけしが以前似た様な事を言ってた記憶があります。
実際そうでなければ芸能人なんてやってられないでしょうね。私服の時はサングラスをして帽子を深くかぶって・・・なんて当たり前のことですよね。それを撮ったら盗撮ですか?違いますよね。

また、
>酔っ払って道に寝そべったり、座りこんでパンツが見えてる一般人
これは盗撮というか、どちらかと言うと肖像権の問題だと思います。盗撮と言うのは隠れて取るから盗撮な訳であって、んなところ(公共の場所)でそんなことしてるお前が悪いということだと思います。むしろわいせつ物陳列罪になるのではないでしょうか?

>「本人の了解を得ない本気の盗撮」
これは、事前に了解を得てませんが、放送は普通収録です。もし放送して欲しくなかったらどんなことしてでも放送を阻止します。
阻止してない時点で了解済みと考えるのが普通だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日テレ「24時間TV」のヤラセ100kmマラソン

日テレ「24時間TV」のヤラセ100kmマラソンって、どうにかならないのですか?


別に、走らなくても、

24時間元気に歩いて、毎年100kmを完歩されている皆様が全国にいっぱいいらっしゃいますので、ヤラセをするぐらいなら、歩けばいいと思いませんか?


子どもも見ている公共の番組で
『嘘は地球を救わない』と思うのです(笑)



みんなで歩こう24時間100キロウォーク ~ 姫路城~大阪城 ~
http://www.occn.zaq.ne.jp/cuwsg101/kinsyoukai.html

2013年 晴れの国 おかやま 24時間100キロ歩行
http://www.oskj.jp/100km/2013kenmin/walk2013top.html

一発チャレンジ!!100キロ24時間ウォーク 大阪ユースホステル協会
http://osaka-yha.or.jp/event#2013051124

24時間つくば100キロウォーク
http://tsukuba100km.web.fc2.com

24時間で100kmを歩こう! 札幌100K会
http://www.geocities.jp/xcyhk104/sub4807.html

情け無用周防大島100kmウォーキング
http://www.geocities.jp/xcyhk104/sub4023.html

24時間100kmウォーク!:『花巻ええじゃないか会』
http://samidare.jp/eejanaikai/note?p=list&c=352642

小豆島一周24時間100km連続歩行ホステリング大会(香川県ユースホステル協会)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-231052.html

行橋~別府 24時間100キロウォーク
http://100km-walk.jp

24時間100キロ歩破チャレンジ
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/62058100.html

日本ボーイスカウト東京連盟 第46回ローバースカウト100キロハイク
http://www.bs-tokyo.or.jp/event/100km

24時間部外100kmハイク 京都産業大学
http://post.kyoto-su.ac.jp/s/club/schedule/?s=355

日テレ「24時間TV」のヤラセ100kmマラソンって、どうにかならないのですか?


別に、走らなくても、

24時間元気に歩いて、毎年100kmを完歩されている皆様が全国にいっぱいいらっしゃいますので、ヤラセをするぐらいなら、歩けばいいと思いませんか?


子どもも見ている公共の番組で
『嘘は地球を救わない』と思うのです(笑)



みんなで歩こう24時間100キロウォーク ~ 姫路城~大阪城 ~
http://www.occn.zaq.ne.jp/cuwsg101/kinsyoukai.html

2013年 晴れの国 おかやま 24時間100キロ歩行
http://www....続きを読む

Aベストアンサー

走れそうもないタレントを起用して「走ったぞ!」としての企画。
単に「お涙頂戴!」と言う不純な企画にしか映りませんね。
毎年ワープ疑惑も出て来ますし。
何か残り距離が短くなると、いきなりスピードが増しているらしいです。(ワープ疑惑)
「24時間テレビ」も第1回、第2回の頃は中身も濃くて純粋に賛同できる面が殆どでしたが、今ではチャラチャラしたただの霊感商法番組に様変わりしてしまいました。
小中高生に人気のあるジャニーズタレントを多用して「募金して下さい」と言わせ、それに乗ってお金を持ってくる未成年達。
霊感商法と言っても完全否定出来ない企画内容でしょう。

今年のランナーに決まった森三中の大島美幸に申し訳ないですが、本番で故障して貰いたいです。
彼女の場合、故障するとすれば膝と股関節でしょう。
その故障によってテレビ番組等の出演を長期離脱しないとならなくなる。
当然制作したテレビ局は補償と責任を取らなければならなくなって、この企画そのものは廃止となる。
大きな故障者が出ない限り、この企画そのものを廃止する事はしないでしょうからね。
どうせ故障者が出ても、準備不足だとか色々理由をこじつけて責任逃れをするのでしょう。
全面的に認めるとは思えませんしね、このテレビ局は。

走れそうもないタレントを起用して「走ったぞ!」としての企画。
単に「お涙頂戴!」と言う不純な企画にしか映りませんね。
毎年ワープ疑惑も出て来ますし。
何か残り距離が短くなると、いきなりスピードが増しているらしいです。(ワープ疑惑)
「24時間テレビ」も第1回、第2回の頃は中身も濃くて純粋に賛同できる面が殆どでしたが、今ではチャラチャラしたただの霊感商法番組に様変わりしてしまいました。
小中高生に人気のあるジャニーズタレントを多用して「募金して下さい」と言わせ、それに乗ってお金を...続きを読む

Q私の感じる、マスコミの体裁について(テレビ・新聞・週刊誌)。感想お聞かせください。

私自身、別にどうでもいいことなのですが、みなさんのご意見を伺いたく質問します。

別に自分にとってはどうでもいいんですが、私が日々目につくことで気になっているので、皆さんの感想を聞きたいです。

人々はちゃんとした人が多いです。しかし、朝・新聞をとると下にはわいせつな文句やら人の悪口しか書かない週刊誌の広告が大々的に紙の下3分の1くらい載っています。また、スポーツ紙にはエロ記事を1面に大々的に持ってきているものも見受けられます。週刊誌においては、人(著名人・犯罪者・皇室等)の悪口専門誌のような物がたくさんあり(しかも、大幅に真実を拡張したと思われる)、一見表紙は地味でまともそうな週刊誌も、私自身としては、低レベルな記事が多いとおもいます。そもそも人の悪口というのを公の力を握っているものが欠きまくるのもどうかとおもいますし、基本的に、人道的な観点から見るとやってはいけないことです。仏教やキリスト教など人間の善悪を教えてくれるものの中でも禁止事項に入っていると思います。

また、テレビも若者の性事情とかをおもしろおかしく報道する番組もたくさんみられます。それしか、頭にないのかと基本的に思うのですが・・・
テレビを見てると製作者は穢れたひとだなあ、と思ってしまいます。

上記理由などにより、マスコミは汚れた情報発信も行っているなあとおもいます。美しい国を批判していましたが、マスコミが正真正銘の汚れた情報の発信基地であり、人の文化が汚れているとか現代人の心が汚れているとかは、マスコミによる影響も大きい(発信基地)だと思うのですが。。極論を言えば、マスコミが若者をあおって、汚い国にしてしまった!とも感じるのですが。。コギャル創世記の人間なので、身近に感じていました。

あんまり長く書いてもあれなので、この辺にしておきますが、私の感想です。それをお手数ですが、読んでいただき、感想をいただけたらとおもいます。非常に多忙なため、お礼は細切れでしかできませんが、よろしくお願いします。お礼は必ずしますm(-_-)m。

私自身、別にどうでもいいことなのですが、みなさんのご意見を伺いたく質問します。

別に自分にとってはどうでもいいんですが、私が日々目につくことで気になっているので、皆さんの感想を聞きたいです。

人々はちゃんとした人が多いです。しかし、朝・新聞をとると下にはわいせつな文句やら人の悪口しか書かない週刊誌の広告が大々的に紙の下3分の1くらい載っています。また、スポーツ紙にはエロ記事を1面に大々的に持ってきているものも見受けられます。週刊誌においては、人(著名人・犯罪者・皇室等...続きを読む

Aベストアンサー

同感です。
視聴率の数字欲しさに過激な報道、ウケる報道、小さなことをさも社会の大問題にしているような報道が目立つ気がします。
確かに信じられないような人もいますが、データも表示しないで「そんな人が増えている」と言い切ったり、「○○と言われています」と、また聞きのような形を取ってソースをあいまいにしたり、自分達の都合のいい方へ話を作ろうとする作為を感じる事があります。

私は、荒れる成人式はテレビが作り出したと思っています。
そもそも発端は、おしゃべりを止めない成人に対して「知事が壇上からうるさいと怒鳴った」事がニュースになっていたはずです。
それが次の年から突然「荒れる成人式」になり、何故か荒れる場面をテレビカメラが必ずキャッチしている。
何万とある会場の中で何故荒れるところをピンポイントに取材できるのか??という疑問も毎年浮かびます。
テレビに映りたいがためにわざと騒ぐ人がいるか、やらせではないかと。

質問者さんの聞きたかったご意見とはちょっと違うかもしれませんが、私がマスコミに感じるのは
影響力を武器に、某国のようにありもしない大量破壊兵器を常に探して(無い時は作って)いる感じがします。もちろん正義の名の下に。

同感です。
視聴率の数字欲しさに過激な報道、ウケる報道、小さなことをさも社会の大問題にしているような報道が目立つ気がします。
確かに信じられないような人もいますが、データも表示しないで「そんな人が増えている」と言い切ったり、「○○と言われています」と、また聞きのような形を取ってソースをあいまいにしたり、自分達の都合のいい方へ話を作ろうとする作為を感じる事があります。

私は、荒れる成人式はテレビが作り出したと思っています。
そもそも発端は、おしゃべりを止めない成人に対して「...続きを読む

Qこれは盗撮ですか?

聖教新聞や創価新報などに、スケ、ベエロ、飲んだ暮れ坊主の芸者豪遊の記事でこれらのフォーカスやフライディのような写真はどうやって撮ったのですか?

Aベストアンサー

それは、売れるからじゃないですか?
マスコミなんてそんなもんですよね。
ある意味ではそういうことに一般大衆が興味を持っているということを表していると思います。
坊主というのは本来出家してますからエロ系とかはしてはならないものなんですよね<日本の風習・宗教の風習として
だからまぁ見せしめ(?)みたいなものじゃないですかね。
そのことについて良い事か悪い事かは私にもわかりませんし、
そのことは読む読者個々人が考えればいいのではないですか?

Q選挙の盗撮、いいの?

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1034299.html

こちらで、法的には問題ない、という書き込みもあるのですが
本当なのでしょうか?

また、これが問題となったとしたらどのような処置があるので
しょうか?
(停波はないでしょうが、番組終了はありえるのでしょうか?)

Aベストアンサー

公職選挙法に、基く、選挙では、無いですからね~~~~。

Q雑誌の相談コーナーで回答者の姿勢を思うに

よく人生相談的なもので、回答者が本気なのか?と思うものに会います。人生相談系をしてくる人って、大体気が弱いし、生真面目で、しかも難しい状況で弱っているんですね。それを温かく迎えないというか、理解しないで理性で押し切ろうというか、なにか傲慢な姿勢で回答していい気になっているパターンが多いんです(と思えます)これはおそらく空回りしてしまいますし、相談者も困惑失望することが多いのではないでしょうか。大体あれは、本気でそうやっているんでしょうか。それとも、本心とは違う意図でやっているんでしょうか?それとも、「人」をまずみる事をやめてしまっているんでしょうか?

もちろん人によっては、非常に暖かく正面から問題に向かう姿勢もあります。

Aベストアンサー

そのような企画はいろいろありますよね。
極端なのが元ボクシング世界チャンピオンの竹原さんのボコボコ相談室なんかありますが、竹原さんの助言はまさに相談者をボコボコに殴り倒していて、質問者さんが危惧するように相談者はさぞかし困惑失望していることでしょう。
でも私はこのボコボコ相談室が好きで毎月必ず楽しみにしてます。
だって読者の立場にしてみれば竹原さんが相談者をボコボコにする方が楽しいんですから。
つまり、雑誌編集者は相談者のためにその企画を書いているのではなくて、読者のためにその企画を書いているのですよ。
優柔不断で煮え切らない相談者に読者がイライラしている所にズバッと言いたい放題言って切り捨てる!読者としてはなんだか社会悪が始末されたようで気持ち良く感じるのだと思いますよ。

それと、そのような企画で回答する方はたいていなんらかの成功者です。なんらかの成功者達は我々凡人ではできないような努力を積み重ねて成功してきているんだと思いますよ。だから一般市民の素朴な悩みを聞いてあきれてしまうのも理由の一つとしてあるかもしれませんね。

参考URL:http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200511/contents03/theme03.php

そのような企画はいろいろありますよね。
極端なのが元ボクシング世界チャンピオンの竹原さんのボコボコ相談室なんかありますが、竹原さんの助言はまさに相談者をボコボコに殴り倒していて、質問者さんが危惧するように相談者はさぞかし困惑失望していることでしょう。
でも私はこのボコボコ相談室が好きで毎月必ず楽しみにしてます。
だって読者の立場にしてみれば竹原さんが相談者をボコボコにする方が楽しいんですから。
つまり、雑誌編集者は相談者のためにその企画を書いているのではなくて、読者のため...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報