よく盗撮で書類送検された、逮捕されたなどという報道をよく見かけます。

その一方で、テレビでは「どっきり」という体裁で盗撮映像が流されています。

雑誌でも「スクープ」という体裁で、盗撮写真が当たり前のように掲載されいます。


テレビや雑誌の場合は「事前に本人に許可をとってある」という演出(いわゆるヤラセ)や自らリークする売名行為なども多いのだとは思いますが、
その断り書きがなければ、事情を知らない人から見れば全部同じ盗撮ですよね?

リンカーンという番組で芸人さんの合コンを隠し撮りするというコーナーがありました。
そのコーナーで流された映像を見て松っちゃんが
「うわっ、これはガチやなぁ」みたいなことを言っていました。

「ガチ」=「本人の了解を得ない本気の盗撮」

ということだと思いますが、ほんとにガチならヤバイんじゃないの?と思うのですがどうなのでしょうか?

ヤラセだけど信憑性をもたせるためにそういう発言をしてる可能性もあるとは思います。

でも「盗撮がヤラセなしで本当に行われた」という風に見せようとする発言は問題アリなのではないでしょうか?

雑誌にしても、「○○が盗撮で逮捕」なんて記事の次のページに、
自分のところの記者が盗撮した写真を当たり前のように載せていたりします。
芸能人のパンチラとかブラチラや、私生活、歌舞伎町なんとかかんとかと称して、酔っ払って道に寝そべったり、座りこんでパンツが見えてる一般人の写真を取ってそれを堂々と掲載したりもしてます。

その一方で盗撮までいかず、手鏡をつかってスカートの中を覘こうとしていた人が逮捕され、マスコミにたたかれ、社会から抹殺されたり・・・

いったいこの辺の事情ってどうなってるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

バラエティに「ガチ」はありません。


基本的に仕事として事務所が受けますからタレントには、それとなく伝えられています。
それを知らなかった風に演技する事が出来る人間が生き残ってきています。

芸能人のパンチラ、ブラチラはそういう撮影をしてそういう雑誌が存在していることをタレントも事務所も理解しています。
その上で衣装を選択していますしスカートの中は下着が見えない様なパンツ(レギンスやスパッツなど)を履いています。
可愛さを売りにしている人の中にはテニスの時などに使用するアンダースコートを履いている人もいます。
中には撮られている事を承知で下着を履いていない女性タレントもいるようです。(撮影できても掲載できない)

> 酔っ払って道に寝そべったり、座りこんでパンツが見えてる一般人の写真を取ってそれを堂々と掲載したりもしてます。

それは既に見えている、公に晒されているものが撮影されたものですから盗撮には当りません。

> その一方で盗撮までいかず、手鏡をつかってスカートの中を覘こうとしていた人が逮捕され、マスコミにたたかれ、社会から抹殺されたり・・・

それは見えていないもの、見せようとしていないものを無理やり見ようとしたり撮影しようとするので覗きや盗撮と言う立派な犯罪行為になります。

つまり既に見えているものと、見えていないものを覗き見る行為を故意に起こすかどうかがボーダーラインになるという事ですね。
    • good
    • 9

「人を楽しませる為には平気で嘘をつく」というのがバラエティー番組です。

そういう仕事でお金を得ているし、当人が好きでわかってやってることですからなんとも。
そこでグレーゾーンになってくるのが写真週刊誌とかだったりしますが、写真週刊誌が容認されるのは芸能人が社会的に大きな影響力、名声を持っているからです。昔は有名タレントだから交通違反も見逃してくれるとかがあったり、強姦まがいな事があったり、テレビの演出を演出とも思わないおかしな人らが与えた芸能人の富と名声、それを得た一部の芸能人のやりたい放題、こういうののバランスを取っているという面があるためです。
ちなみに写真週刊誌などは裁判に訴えられて7割、8割負けています。写真週刊誌というのはある事無い事、疑わしきものは記事にして、その中の一部に社会的意味合いがあればよいという姿勢です。あとは売れなきゃ成立しないので芸能人をネタにパンチラ写真を乗せてみたり、路上でパンツが見せてる迷惑ものを批判をこめて写真載せてみたり、と時にちょっと行きすぎなことまでやっているわけです。
新聞など大手メディアはこの逆で、できるだけ情報選別を行い情報の信憑性に重点を置きます。その為、後手後手になりがちになってしまうという欠点を抱えています。オオム心理協問題などが良い例でしょう。そこで他のメディアが社会的必要枠になってくるのです。

芸能人にしても写真週刊誌にしても、みずからスケープゴート化しているというところでしょうか。
    • good
    • 3

  町の中や公園など、公衆の目に晒されるところで、公然と撮影した冩眞は、「盗撮」とは、言ひません。

個人が特定出來ない樣な冩眞ならば、例へば顔が写つてゐないなどならば、通常は「肖像権」の問題も無いやうです。ところが、町中でも、相手の了解を得ずに、スカートの中を冩眞に撮るとか、相手の顔を冩眞に撮るなどは、「盗撮」になります。
  藝能人などが、仕事ではなく日常生活を了解無く冩眞に撮られ、それを實力で排除したところ、暴力行為だとして、マスコミの餌食にされた事件がありました。藝能人の中には、盗撮に對して、世間に話題を提供するために、事後了承を出して、マスコミに貸しを作る人もあるやうです。テレビ番組など、商品化された段階では、いかにも突發的な現場冩眞とか、特ダネ報道などと宣傳されてゐる物でも、全て、事後了承なり、事前打ち合はせなりによるもので、「企畫もの」です。一見マイナスイメージに見える特ダネを、藝能プロダクションからマスコミに流されるといふ話は良く聞きます。
  雑誌の取材記者にしろ、カメラマンにしろ、テレビ番組の製作にしろ、特ダネや、偶發的な事件、藝能人のお忍び、失敗場面などに頼るならば、作業の効率が惡く、仕事になりません。藝能人でも、一般人と同じ、日常生活があり、プライバシーがあり、人に知られたくない生活があります。藝能人にとつて、テレビや雑誌などで公表される物は、全て仕事です。それを仕事ではなく、日常生活を侵害された、あるいは、人に知られたくない失敗や、無様を見られたと、「本氣で」怒つて見せるのも、藝のうちでせう。
    • good
    • 1

有名人のばあいは例え事前の承認が無くても犯罪になる場合はほぼ無いです。

有名人でない場合は犯罪になります。これが大きな違いですね・・・

雑誌の一般人パンチラなどの場合はふつう目にモザイク入れます、入ってない場合はやらせである可能性があります、ただしやらせなのにモザイクつかってわざとそれらしく撮ったりもします。
「フライデー」などの場合もマジ隠し撮りとやらせ隠し撮りがあります。大手芸能プロダクションなどの場合は事前に写真を見せてあまりにもショッキングな写真だった場合「もう一回ソフトなシーンで撮らすからこれを載せるのは勘弁してくれ」という写真もあります、ガチンコの場合ももちろんあります。
昔ビートたけしがフライデー編集部に殴りこんだ時は相手の女の子が素人であるにもかかわらず顔を載せたということに激怒したんですね、それ以来相手が素人の場合は目線を入れる場合が多くなりましたね。
    • good
    • 1

力関係でしょう。


売れない芸人の場合は
結果的に売名になればよいと事務所も考えますし、
テレビから干されてしまいますので
訴えないのです。

テレビのヤラセや仕込みは日常茶飯事なので
撮る側も撮られる側もどちらも麻痺しているわけです。
松本の発言は全く問題になりません。
そういう番組内の了解事項であり、
目くじら立てる方がおかしいのです。

バラエティ番組やワイドショーに真実を求めるのは無理があります。

投稿雑誌や写真週刊誌、週刊誌の記事も
ほとんどが名誉毀損事件に発展しませんね。

前に東京スポーツにはどんな記事が載っても
誰も本当だとは思わないから
名誉既存にはならないという話を聞いたことがありました。

政治家の一部には強硬に訴える人もいます。
田中真紀子さんなんてそうですね。
強硬に訴えられると週刊誌は黙ってしまいます。
悪いことだと知っていて、報道の自由とか言ってやっているのです。

相手が一般人ならば「力関係」で黙らせてしまうのでしよう。
違法取材や威力取材が罷り通っていますからね。

早稲田のミラーマンが東京12チャンネルではなく
日本テレビのコメンテーターだったら
扱いが違ったかもしれませんね。
    • good
    • 1

芸能人は家から一歩外に出るとそーゆー権利がなくなるんだと思います。


ビートたけしが以前似た様な事を言ってた記憶があります。
実際そうでなければ芸能人なんてやってられないでしょうね。私服の時はサングラスをして帽子を深くかぶって・・・なんて当たり前のことですよね。それを撮ったら盗撮ですか?違いますよね。

また、
>酔っ払って道に寝そべったり、座りこんでパンツが見えてる一般人
これは盗撮というか、どちらかと言うと肖像権の問題だと思います。盗撮と言うのは隠れて取るから盗撮な訳であって、んなところ(公共の場所)でそんなことしてるお前が悪いということだと思います。むしろわいせつ物陳列罪になるのではないでしょうか?

>「本人の了解を得ない本気の盗撮」
これは、事前に了解を得てませんが、放送は普通収録です。もし放送して欲しくなかったらどんなことしてでも放送を阻止します。
阻止してない時点で了解済みと考えるのが普通だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車内で盗撮された場合 電車内で性的な写真ではなく、顔などを明らかに盗撮された場合はどう対処するの

電車内で盗撮された場合

電車内で性的な写真ではなく、顔などを明らかに盗撮された場合はどう対処するのが一番いいですか?
相手は変質者で直接関わるのは怖い、相手は途中で降りるが、こちらはまだ降りないという状況です。

Aベストアンサー

知らぬ顔に限ります

Q新潮社の社長ほか数名が書類送検

という話を耳にしたのですが、詳細を教えて下さい。

Aベストアンサー

「フォーカス」の件だと思います。

参考URL:http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20030703/SHAK-0703-03-15-42.html

Q電車内寝顔撮影で盗撮とされる これでいいのですか

取りあえず記事を以下に紹介します。
「電車内で女性の寝顔を無断撮影…盗撮容疑で逮捕」
千葉県警松戸署は4日、電車内で女性の寝顔を撮影したとして、松戸市の会社員(46)を県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕した。発表によると、会社員は4日午後11時40~45分頃、JR常磐線北千住―松戸駅間を走行中の下り快速電車内で、右隣に座って寝ていた我孫子市の女子専門学校生(24)の顔など上半身を携帯電話のカメラで盗撮した疑い。専門学校生がシャッター音に気づき、会社員を取り押さえた。「かわいかったので撮ってしまった」と容疑を認めているという。 同条例では、相手に羞恥心を与えるような行為を禁止している。(2011年9月5日11時55分 読売新聞)
まず第1点目:「盗撮」とは何ぞや
私は、トイレ、風呂場、更衣室、スカートの中など外部に見えないところを撮影する行為と思っていました。しかし、今回はこの判断を一転させました。そういえば、公衆にさらしている海水浴水着の撮影も「盗撮」だとか言われる場合があるそうです。不思議ですね。
第2点目:「相手に羞恥心を与える行為を禁止している」となっているが、この言葉を正確に整理すると、「裸を見せたりして、相手を恥ずかしがらせる行為」と理解できる。これを拡大解釈すると、「エッチな寝顔を写され恥ずかし」というレベルかな。しかし最初に被害者の「エッチな寝顔」があったのである。自分が羞恥の原因を作っておいて、それに動かされた人が捕まるとは。訳のわからない社会になりましたね。ホントにこんなことで罪になるのですか。
以上の2点をお伺いします。
1点目は、「盗撮」の定義。次の2点目は、「エッチな寝顔」と言う「破廉恥?」行為者、あるいは海水浴場で破廉恥な水着闊歩者、などの誘発行為者に問題はないのですか です。

取りあえず記事を以下に紹介します。
「電車内で女性の寝顔を無断撮影…盗撮容疑で逮捕」
千葉県警松戸署は4日、電車内で女性の寝顔を撮影したとして、松戸市の会社員(46)を県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕した。発表によると、会社員は4日午後11時40~45分頃、JR常磐線北千住―松戸駅間を走行中の下り快速電車内で、右隣に座って寝ていた我孫子市の女子専門学校生(24)の顔など上半身を携帯電話のカメラで盗撮した疑い。専門学校生がシャッター音に気づき、会社員を取り押さえた。...続きを読む

Aベストアンサー

風景写真にたまたま写り込んでしまったわけではなくて、寝顔を撮影することが目的だったんですよね。

>の言葉を正確に整理すると、「裸を見せたりして、相手を恥ずかしがらせる行為」と理解できる
そういう行為も、もちろん含まれるでしょうが、それだけではありません。理解の範囲が限定されすぎです。

>最初に被害者の「エッチな寝顔」があったのである
まず、「エッチな寝顔」とやらをどのように確認したのか。していませんよね。質問者様の想像ですよね。
ですから、この前提自体がが無意味です。

>「盗撮」の定義
そこに山があったら登るのは構いませんが、相手は人間ですからね。
寝顔だろうがスカートの中のパンツだろうが、または目を覚ましていたのだとしても、相手の承諾無しに写真を撮って良いわけありません。
50すぎのオッサンだって撮られたくないときに写真撮られたら怒りますよ。
相手の承諾無しに狙って撮ったならそれもこれも盗撮です。

背景写真に写り込んだやつに因縁つけられたらどうするんだ、って話もでてくるでしょうが、そんなものはケースバイケースで判断することです。


>「エッチな寝顔」と言う「破廉恥?」行為者、あるいは海水浴場で破廉恥な水着闊歩者、などの誘発行為者に問題はないのですか
寝顔に「エッチな」という冠をつけたのも挑発行為というのは質問者様の主観ですね。
質問者様にそのように見えたのだとしても、ほかの多数にそう見えなければ問題はないということです。逆に極端に布地の少ない水着なんかは通報されたりしますし。

この事件でも被写体に落ち度がないからこそ、撮影者は周囲の第三者に取り押さえられたわけです。


>訳のわからない社会になりましたね
他人の寝顔を無断で撮影するなんて行為を恥ずかしいとも思わない人がいるような社会、嫌ですね。

まあ、セクハラだのモラハラだのストーカー行だののの概念が形になって登場してきたときにも面倒な世の中になったとかなんとか漏らす人間は存在しましたからね。

風景写真にたまたま写り込んでしまったわけではなくて、寝顔を撮影することが目的だったんですよね。

>の言葉を正確に整理すると、「裸を見せたりして、相手を恥ずかしがらせる行為」と理解できる
そういう行為も、もちろん含まれるでしょうが、それだけではありません。理解の範囲が限定されすぎです。

>最初に被害者の「エッチな寝顔」があったのである
まず、「エッチな寝顔」とやらをどのように確認したのか。していませんよね。質問者様の想像ですよね。
ですから、この前提自体がが無意味です。

>「盗...続きを読む

Q犯罪容疑者をマスコミは「男」「女」って“呼び捨て”にするのはなぜでしょ

犯罪容疑者をマスコミは「男」「女」って“呼び捨て”にするのはなぜでしょ?

Aベストアンサー

嫌疑をかけられている段階では男性、女性と報道しておきながら、
逮捕されたら、男、女なんですから、呼び捨てです。
マスコミは人権感覚に乏しいんです。
むかしは名前の呼び捨てでした。それが問題にされて渋々、
名前のあとに「容疑者」をつけた。
匿名報道がいいという意見が勢いを増すことを恐れての妥協の産物でもありました。
いかに疑わしくとも実際に罪を犯したどうかは裁判所が判断することなのに、
犯人かどうかまだわからない逮捕の段階で、
呼び捨てにして犯人と決めつけたような報道をする。
人権も何もあったものではなく、捕まった者とその家族には、
報道のほうが、裁判官の下す判決よりも大きな打撃となる場合だってあるでしょう。
マスコミに裁かれ裁判官に裁かれ、二重裁判。
担当する裁判官だって人間、凶悪事件による連日の大騒ぎ報道は、
その判決に影響を及ばさないとも限らない。
そんな弊害をとりさるためにも匿名報道が好ましいとの声もあがったのでした。
「犯罪報道の犯罪」として厳しい批判の目を向けられた実名呼び捨て報道。
そうした前科も忘れて、「男、女」ですからね。
しぶとい。。

嫌疑をかけられている段階では男性、女性と報道しておきながら、
逮捕されたら、男、女なんですから、呼び捨てです。
マスコミは人権感覚に乏しいんです。
むかしは名前の呼び捨てでした。それが問題にされて渋々、
名前のあとに「容疑者」をつけた。
匿名報道がいいという意見が勢いを増すことを恐れての妥協の産物でもありました。
いかに疑わしくとも実際に罪を犯したどうかは裁判所が判断することなのに、
犯人かどうかまだわからない逮捕の段階で、
呼び捨てにして犯人と決めつけたような報道をする。
人権も...続きを読む

Q痴漢・盗撮の「冤罪」が怖くて、電車やバスが怖いです。

先日、「それでもぼくはやっていない」という映画と、youtubeで痴漢や盗撮の冤罪被害のテレビ番組を見ました。

なんか、それ以降、すごくリアルに感じてしまい、当方男性なので、巻き込まれたらどうしようという恐怖から電車に乗るのが怖いです。

すでに、「女性のそばに立たない」「両手は上に」など、被害に巻き込まれないような対策はやっています。これにより「誤解」は防げます。

しかし、盗撮冤罪被害のドラマでは、エスカレーターに乗ってスマホを触っていて、別の人に「この人、盗撮した」と言いがかりを付けられ、警察に連れていかれ、スマホには画像はなくても「消したんだろ?」と疑われたという話がありました。

つまり、悪意を持って自分を犯罪者に仕立て上げる連中に目を付けられたらどんな対策もできないということです。

「盗撮しただろ? 一緒に警察に行きましょう」なんて言われたら、逃げることができません。逃げることが犯行を認めたようなものだからです。

世の中にはいろんな人がいます。不満を溜め、誰彼かまわず陥れて、快感を得る奴だっているでしょう。 肘が当たったりしたことを恨み、復讐としてありもしないことをでっちあげる奴だっているでしょう。

もしも、そういうやつらに目を付けられ、巻き込まれたら。
考えるだけで電車やバスに乗るのが怖くてなりません。

特に男性の方、怖くありませんか?

もし、突然「盗撮しただろ?」「触っただろ?」「警察へ行きましょう」と言いがかりを付けられ、そういうときに限って湧いてくる「正義感をかざした人たち」に取り囲まれてしまったら…。

あなたならどうしますか?

先日、「それでもぼくはやっていない」という映画と、youtubeで痴漢や盗撮の冤罪被害のテレビ番組を見ました。

なんか、それ以降、すごくリアルに感じてしまい、当方男性なので、巻き込まれたらどうしようという恐怖から電車に乗るのが怖いです。

すでに、「女性のそばに立たない」「両手は上に」など、被害に巻き込まれないような対策はやっています。これにより「誤解」は防げます。

しかし、盗撮冤罪被害のドラマでは、エスカレーターに乗ってスマホを触っていて、別の人に「この人、盗撮した」と言い...続きを読む

Aベストアンサー

>しかしです。あなたが、ずーっとポッケにスマホを入れてても、
>あなたを故意に陥れようとする人に「この人、盗撮した」と騒ぎ立てられたらどうしますか?

・撮影データーが無ければ<起訴が出来ない>
・ポッケ?カバンの奥にでも電源を落として放り込んで置けよwww

※あいにく、私スマホ必要ないので携帯電話です♪

>つまりあなたが、そんなことをしていないことを知っていて、
>わざとあなたを陥れようとする人に目を付けられたら・・・

 そんなの、別に「電車やバス」以外でも可能だろwww

学校、職場、買い物先 どこでも、出来る
あぁ~ 外出できなくなっちゃうね(笑)

 もしかしたら自宅も危険かもよ♪

そういえば、「パンサー向井、痴漢冤罪事件」を
話していたけど こりゃ~ひどい話だよ!!

http://ossmndst.com/archives/13164.html

Qよく芸能人が覚せい剤で逮捕されるけど

なぜ!入手ルートの解明とか覚せい剤根絶のための徹底追及とかは絶対しないんだ!!!!!!

ただ使用者のタレントを取り上げるだけ!!

元締めを追及できない理由が警察やマスコミにあるのか?

Aベストアンサー

”元締めを追及できない理由が警察やマスコミにあるのか”
    ↑
元締めの多くは暴力団ですし、その多くは在日に
関係しています。
特に覚醒剤に至っては、北朝鮮からのものが多い訳で、
警察やマスコミがなかなか追求できないのです。

賭博であるパチンコすら追求できない警察やマスコミに
何が期待できるというのでしょうか。

Q電車内で盗撮をした裁判官の罷免について意見

依願退職による裁判官失職はやむを得ないとしても、それで十分社会的制裁は受けたことになるでしょう。法曹資格のはく奪までは明らかに過剰で可哀想だと思います。

実害の少ない盗撮でこれだけ重たい処分をするのなら、被害者が多大な実害を被る暴行や傷害・体罰・いじめなどのゴミは、罷免などでは足りないはずです。ですが現実はなぜか、傷害・いじめなどの犯罪はやんちゃ()で許されるが、盗撮は最低みたいな風潮があるようです。理解に苦しみます。被害者の立場から見てもどちらが悪質非道かは明らかなはずなのにです。

今回、最高裁判所が訴追請求をしましたが、それはおそらく自分たちの職業に、盗撮という世間から叩かれやすい汚点を付けたことに腹を立てての、稚拙な感情論によるものでしょう。
弾劾裁判は国会議員によって行われるので、メンバーに選ばれた議員にはバランス感覚のある判断を期待したいと思っていたのですが、どうやら世の中には、国会議員の先生方()をはじめ、自分には甘々で他人には非常に厳しい輩が多いみたいですね。
残念です(ー_ー)!!

みなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

どうしてここの掲示板は,人ごとだと思って書く人が多いのでしょうね?
もし自分がその立場にいても,同じ事が言えるのでしょうか??

盗撮をしたのですから社会的制裁は当たり前ですが,
私も質問者様と同様,厳しすぎると思いました。

暴行って,婦女暴行のことですよね?
これは凶悪犯に属しますから,盗撮とは比較にならない程重い罪です。

世間から叩かれやすい盗撮の排除のために,
見せしめを行ったのは明らかだと思います。

Qニュースでの子供の「君」「ちゃん」「さん」づけの違いは?

子供が犠牲になった事件や事故の報道の質問です。

昔、「ヨシノブちゃん誘拐事件」ってありましたよね。いつも不思議に思うのですが、女の子ならまだしも男の子でも「ちゃん」づけなのはなぜですか?
神戸市須磨区の酒鬼薔薇聖斗の事件の被害者は「ハセジュン君」と呼ばれていましたよね。
「ちゃん」と「君」はどうやって使い分けているのでしょう?一体誰が「君」づけ「ちゃん」づけをきめているのでしょう。警察?マスコミ?
そして何歳くらいから「さん」づけになるのでしょう?明確な定義があるのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

>一体誰が「君」づけ「ちゃん」づけをきめているのでしょう。警察?マスコミ?

ニュースに使われる人名であれば,マスコミが決めます。
警察が「○○ちゃん殺人事件」と呼んでいても,新聞記事では「○○くん~」になることもあり得ます。

マスコミ各社には,記事の書き方に関するマニュアルがあり(新聞社・通信社のマニュアルは,単行本として市販されてもいます),敬称・呼称の使い方はこのマニュアルの規定に従って書きます。
内容は社によって多少違いますし(基本的な線は新聞協会の基準に沿っていますのでだいたい一緒ですが),また時代によっても変わります。

平均的なところでは,
○未就学児は男女問わず「ちゃん」
○小学生~高校生は男子が「君」,女子が「さん」
○大学生以上の学生,社会人(18歳未満でも)は「さん」○ただし政治面など硬めのニュースでは男女問わず「氏」
○死亡記事は,男性は「氏」,女性は「さん」が多いが,男女問わず「さん」の社もある
といったあたりになるでしょう。

たまたま今手元にあるのは共同通信社の「記者ハンドブック 新聞用字用語集」(第9版)しかないのですが,この中には次のような規定があります。

1.敬称は原則として「氏,さん,君,ちゃん」を使う。
〔注〕「君」は高校生以下,「ちゃん」は主として小学校入学前。小学生でも事件の被害者や特別なケースでは適宜「ちゃん」を使用してよい。

この〔注〕をみると,小学生でも被害者になったときは「子ども扱い」で「ちゃん」づけても良い,とありますが,NHKのニュースはむしろ逆に,普通のニュースでは男子小学生は「君」だけれど,被害者(特に亡くなったとき)は大人と同様の「さん」を使うことが多く,また中学生以上は一般のニュースであっても「さん」付けが多くなってきたようです。

一方で,NHKでも高校野球やドキュメンタリー番組などでは,小学生~高校生の男子は「君」,女子は「さん」と使い分けていることが多いですね。

昔はNHKも新聞社も,小学生までは一律に「ちゃん」付け,というところが多かったようです。吉展ちゃん事件は1963年でしたから,男子でも「ちゃん」付けが一般的だったのでしょうね。

>一体誰が「君」づけ「ちゃん」づけをきめているのでしょう。警察?マスコミ?

ニュースに使われる人名であれば,マスコミが決めます。
警察が「○○ちゃん殺人事件」と呼んでいても,新聞記事では「○○くん~」になることもあり得ます。

マスコミ各社には,記事の書き方に関するマニュアルがあり(新聞社・通信社のマニュアルは,単行本として市販されてもいます),敬称・呼称の使い方はこのマニュアルの規定に従って書きます。
内容は社によって多少違いますし(基本的な線は新聞協会の基準に沿っています...続きを読む

Q盗撮って何?

最近ふと思ったのですが、盗撮ってなんでしょう?
よく電車内などで、女性のスカートの中などを撮ってつかまっている人がいますが、
芸能人などの、スクープ写真なんかは盗撮にはならないのでしょうか?
本人達は知らない間に撮られているのに、盗撮にはなっていませんよね?
けど、海辺などで女性の水着姿をビデオや写真で撮ると警察行きですよね?
スカートの中などの、下着を撮るのはいけないってわかるんですけど
女性の水着姿はなぜいけないんでしょうか?
なのに芸能人のスクープ写真なんかはOKですよね?

なので、どこからどこまでが盗撮じゃなくて、どこからどこまでが盗撮っていう
定義を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

盗撮の定義を考えるとキリがないようです。
自分のプライバシーを許可なく覗かれることというと
これでほとんど全ての盗撮が説明できますが、
これでは犯人逮捕のために街頭に設置されたカメラなども含まれてしまいます。

盗撮用カメラといってもその設置目的で適用される法律が違うので
各種の法が及ぶ範囲で個別に考えた方がよいでしょう。

スカートの中や水着は迷惑防止条例の規定になります。
よくよく考えてみれば刑法では摘発できていません。
10年前は盗撮は法律では取り締まることができない状態でした。
六法に組み込むと都合の悪いことがあるのでしょうか?
現在、この種の事件はほぼ迷惑防止条例で処理されていると思います。

現在のところ衣服の上からなら盗撮と当たらないとの見解のようです。
既にこの一件については裁判所の判例があります。
水着は衣服ではないかというと、これについてはよく知りません。

芸能人のスクープ写真などについては昔から肖像権で争われています。
ただ、日本をはじめとしてほとんどの国は公人の撮影を認めています。
これがないと国家権力の専横の危険が高まるからです。
芸能人やスポーツ選手などのファン商売は公人と認識されています。

盗撮の定義を考えるとキリがないようです。
自分のプライバシーを許可なく覗かれることというと
これでほとんど全ての盗撮が説明できますが、
これでは犯人逮捕のために街頭に設置されたカメラなども含まれてしまいます。

盗撮用カメラといってもその設置目的で適用される法律が違うので
各種の法が及ぶ範囲で個別に考えた方がよいでしょう。

スカートの中や水着は迷惑防止条例の規定になります。
よくよく考えてみれば刑法では摘発できていません。
10年前は盗撮は法律では取り締まることができない...続きを読む

Q最近犯罪予告の誤認逮捕が問題になりました

誤認逮捕や冤罪事件が起こるたびに警察の駄目さが露見しますが、
報道しすぎると『あんなにチョロいなら俺もやってみよう』という模倣犯が出てくるような気がするのですが・・・
もちろん普通の人はそんなこと考えないし、やる人はよほどの馬鹿だと思います

皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

犯罪とは、別に行為自体は難しい行為ではありません。
まぁ、倫理観やなんか心理的な難易度は人それぞれですが。
あくまで、刑罰は誰でもおかしがちだけど、してはいけない行為を取り締まって処罰します。

だから、一般人には普通出来ないような、核兵器を製造してはいけない、と刑法には書いてない。
むろん、化学兵器の製造は特別法で禁止されているだろうが。
つまり、刑法犯ってのは行為自体は誰でもやりかねない行為(ただし禁止されている)ってこと。


最近犯罪予告の誤認逮捕が問題なのは、犯罪行為というより、
それの捜査過程ではないでしょうか?

本人が否定しているのに、ろくな捜査しないで書き込み証拠だけで満足していたり
本人の意思を無視して誘導尋問で自供させたり

そういう捜査手法上の欠陥が全国共通に実在していることを暴露された。
どこでも誰でも等しく冤罪がかけられることが明白になった。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報