シングルマザーになりたての私ですが、今は私と子供(一歳半)、それから私の母と3人で暮らしています。この間ふとした話し合いから、母が「あなたが明日死んだとしても父親には渡したくない」というようなことを言いました。母にしてみれば孫はもう自分の子供と同じ。いいかげんだった父親には渡したくないのでしょう。
でも、子供はまだ小さいし、必然的に子供は父親にいくのでは?というのが私の見解なんですが、叶うのであれば母に育ててもらいたいとも思っています。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、実際子供を母に育ててもらうように、何か法的に措置を取ることはできるのでしょうか?そしてそれはどうしたらいいのでしょうか?教えてください

A 回答 (2件)

親権や後見に関しては法学上で様々な説があり、この場ですべてを説明するのは(私の知識が不足しているというのも十分あるのですが)スペースや理解に法的知識が必要でありますのでかなり困難であることをまずご理解下さい。



民法においては未成年者は親権者か後見人が付かなくてはならないと規定されています。

シングルマザーの意味合いが不明ですが(未婚の母なのか離婚したのか)離婚したように解釈できますので、そのセンでお話ししていきます。

離婚の際に親権者を母として離婚された場合、その後に母に万一のことがあった場合takenoko78さんの危惧されるように生存する親に親権者が変更されることはなく後見が開始する、というのが実務上有力な取り扱いです。

後見人は親権者(takenoko78さん)が遺言により指定することが可能です。
そこでtakenoko78さんの採りうる手段としては公証人役場に行って頂いて公正証書遺言を残すことでしょう。
遺言自体は自分で書くことも可能ですが、書き方のルールが非常に厳格ですので専門家に任せることをお勧めします。
公証人に相談される際には、takenoko78さんとお母さんの戸籍謄本を持参の上公証人役場を訪れてください。

参考までに、私の経験では(あまりよいこととは思いませんが)、未成年者の親権者が死亡した場合においても後見人を定められる例は結構少ないです。
実生活上に於いて親権や後見がなくても差し支えない事例が大半であるようです。
私が戸籍事務を行った経験から、後見人選任がなされる場合というのは子どもがある程度の年齢になって(車を買う必要が出てきた場合などに)印鑑登録をする必要上後見人を定める事例がかなり多いということをお話ししておきます。

父親がいい加減な人だというのであれば放っておいても大過なく過ごせる可能性はあるかもしれませんが、万が一を考えるのであれば遺言状を作成するのがもっとも無難ではないでしょうか。

遺言状を残さなくても家庭裁判所で後見人を選任することとなりますが、その場合は子の福祉を最大にするように後見人を選任します。
最大の福祉が実父の元での生活と考えるか、住み慣れた祖母(takenoko78さんのお母さん)のところと判断するかは断言できませんので心配であれば出来ることはやっておいたほうがよろしいのではないでしょうか。

遺言による後見人の指定を戸籍に反映するには(親権者も後見人もお子さんの戸籍に記載されます)遺言の謄本を添付の上、後見届を提出する必要があるのですが…知識としては理解しているつもりですが、実務ではやったことがありません。

やはり、ここは公証人に一度相談されることをお勧めします。
    • good
    • 0

 民法上は、血縁関係者としての親と親権者は無関係なのだそうです(通常は自動的に認定されるというだけのことで)。


 それに「親権者変更の申し立て」というのもありますし。
 ですので、相手が親権を主張しない場合は、書類一枚で割とすんなり事を運べると思います。

 相手が主張した場合は家庭裁判所で争うことになりますが、その場合は遺言で「後見人指定」をしておくなり、周囲の人に自分の希望を触れ回っておくなりして、遺志を残しておくという手もあるかと思います(来年の話をしても鬼に笑われるだけではありますが)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の父が先日亡くなりましたが、住んでいた土地が父親の父親(私の祖父)の

私の父が先日亡くなりましたが、住んでいた土地が父親の父親(私の祖父)の名義のままです。その祖父は昭和22年2月に亡くなりました。私の父は1人っ子で長男ですが、父が生まれる前に祖父は夫婦養子をもらっていました。


父は昭和19年3月生まれです。


父が生まれたので昭和25年に養子縁組みを解いてあります。


この養子縁組みをしていた人にも祖父の土地の相続権がありますか。


乱文失礼いたします。

Aベストアンサー

祖父が亡くなった時点で
養子縁組されているので有効と思います。

Q亡き妻の母が子供を渡さない

私の弟とその息子の事についての質問です。
弟は約2年前に妻に先立たれ、妻の入院中に世話になっていたこともあり、「幼稚園が変わるのがかわいそう。」と、妻の母親に言われ、当時3歳の息子を小学校入学までという事で、妻の母親に預けることにしました。
幼稚園の行事には必ず出席し、週末には一緒に過ごせる様努力もしてきました。
弟は息子の4月からの小学校入学を目前にし、私の家の近所に引越してきて、子供の入学手続きも終え、卒園を待つばかりになっていたのですが、突然妻の母親の弁護士から手紙が届きました。
内容は、妻の死後妻の母親に養育監護を任せてきたのに、小学校にあがる今になって、親権があるからといって住民票を移し、入学手続きをするのは子供の気持ちを無視するもので到底許されるものではないので、直ぐに住民票を戻し子供の養育監護を妻の母親に戻しなさい。と、いうものでした。
子供がこちらに来ることを恐れている。とも書いてありました。
今まで父親と会うのを喜んでいた息子が、恐れているというのです。
手紙の最後には、こちらからの返事がはかばかしくない場合は法的処置をとると書いてありました。
弟としては約束が違うことと、妻の母が70歳を超える高齢である事を考えると、とても承諾できる事ではありません。
小学校入学も迫っており、もし子供を渡してもらえない場合、強引に連れて来てしまっても大丈夫でしょうか?
逮捕とかされてしまうのでしょうか?

私の弟とその息子の事についての質問です。
弟は約2年前に妻に先立たれ、妻の入院中に世話になっていたこともあり、「幼稚園が変わるのがかわいそう。」と、妻の母親に言われ、当時3歳の息子を小学校入学までという事で、妻の母親に預けることにしました。
幼稚園の行事には必ず出席し、週末には一緒に過ごせる様努力もしてきました。
弟は息子の4月からの小学校入学を目前にし、私の家の近所に引越してきて、子供の入学手続きも終え、卒園を待つばかりになっていたのですが、突然妻の母親の弁護士から手紙...続きを読む

Aベストアンサー

>強引に連れて来てしまっても大丈夫でしょうか?

強引に連れ出すと、親権が有っても違法行為になります。
そもそも、弁護士は「依頼を受けた(金を貰う)相手の正当性」を主張するのが仕事です。
依頼を受けた顧客の利益を重視し行動します。
(殺人事件でも、無罪を主張する弁護士が多いですよね。義母にも「ドラえもん」が現れたのかも?)

なお、離婚した訳でなく死別ですから、義母の行動は「誘拐」と同じです。
義母には親権がありません。
ただの婆さんで、子供の親ではありません。
最悪裁判になっても、弟さんが勝訴する可能性が高いです。

先ず、目には目をで「弟さんも弁護士に依頼」する方が良いですね。
但し、強引に子供を引き戻す事は止めた方が賢明です。
裁判でも不利な状況になります。

Q母が死亡したときに、父(17年前に他界)の前妻の子供へ、遺産が渡りますか?

父は17年前に病気で他界しました。父には前妻(子供を置いて蒸発したそうです)との間に男子がいます。現在は60歳前です。前妻は既に死亡。その男子と私の母は仲が悪く25年近く前に別居。
私は父と母の子供で一人っ子です。私は現在結婚していて子供もいますが、義兄は未婚で1人です。義兄の住民票はまだ母の住所と一緒です。もちろん戸籍にも載ってます。

最近母が病気がちで、相続の事を気にしてます。父が亡くなった時にはそれ相応の財産(現金)を義兄に渡しました。
母の実際の子供は私だけですが、母が亡くなったら義兄にも相続権はあるのでしょうか?
もしあるなら、母は遺言状を作成した方がいいのかと悩んでます。
法律にお詳しい方、どうか回答をお願い致します。

Aベストアンサー

お母さんと義理のお兄さんは養子縁組していますか?

お父さんがお亡くなりになった時、義理のお兄さんはお父さんの子ですから、当然相続権を持っています。

しかし、お母さんとは血のつながりがないので、養子縁組をしていない場合、法律上親子としてみなされず、相続権は発生しません。養子縁組をしているのならば、法律上は親子ですから、相続権が発生します。

法定相続権がある場合、遺言書があっても、遺留分ということで、法定相続分の1/2は相続権のある人は請求できることになっています。

Q私の母が、私の子供の大学の奨学金の保証人になっていますが...

子供と母の関係から、母が保証人を下りたいと言っています。

代わりに保証人を受けてくれる人を探せば変更は出来るのでしょうか?

又、代わりの保証人が見つからない場合は子供は大学を辞めなければならないのでしょうか?

私は事情(長期入院中の為)が有り、保証人になる事が出来ません。夫は数年前に亡くなり今は、親一人子一人です。

教えて下さい。

Aベストアンサー

母は 次の保証人が見つかるまで 保証人を降りられません。
母が降りたいといっても 基本的に無理です。それを認めたら 保証人制度が成り立たなくなってしまいます。
日本学生支援機構のQ&Aを参照してください。
Q3-3.連帯保証人を辞退したいのですが。
【A】連帯保証人を一方的に辞退することはできませんので、奨学生本人とご相談ください。奨学生本人から連帯保証人変更の届出があれば、連帯保証人を変更することができます。
Q3-4.保証人を辞退したいのですが。
【A】保証人を一方的に辞退することはできませんので、奨学生本人とご相談ください。奨学生本人から保証人変更の届出があれば、保証人を変更することができます。

つまり変更する保証人が見つからなければダメということです。
調べもせずに、いい加減な回答をして 質問者をヌカ喜びさせる悪質な回答者もいますので 気を付けましょう。

Q数年前に離婚し子供は父親の戸籍にはいってます。今回世帯を私のところへ移

数年前に離婚し子供は父親の戸籍にはいってます。今回世帯を私のところへ移動させました。その際保険証はこちらで発行するのでしょうか?未成年のため収入もありませんので引き続き父親の扶養でもいいのでしょうか?また年末調整などいままでは名前だけ記載してましたが今回から扶養の欄に子供の名前をかくのですか?色々おしえてくださるかたお願いします。扶養ということに関してよくわかりません。

Aベストアンサー

>今回世帯を私のところへ移動させました…

子供を引き取ったということですね。

>その際保険証はこちらで発行するのでしょうか?未成年のため収入もありませんので引き続き父親の扶養でも…

社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
細かい部分はそれぞれの会社、健保組合によって違います。
会社の指示に従ってください。

>また年末調整などいままでは名前だけ記載してましたが今回から扶養の欄に子供の名前を…

どうぞ書いてください。
年齢と傷害の有無により、今年の年末調整で 38万円から最大 98万円の控除が受けられます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

>扶養ということに関してよくわかりません…

俗にいう扶養には 3種類あります。。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)

それぞれ別物で認定要件も異なり、相互に連動するものではありません。
個別に考え、個別に手続きする必用があります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>今回世帯を私のところへ移動させました…

子供を引き取ったということですね。

>その際保険証はこちらで発行するのでしょうか?未成年のため収入もありませんので引き続き父親の扶養でも…

社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
細かい部分はそれぞれの会社、健保組合によって違います。
会社の指示に従ってください。

>また年末調整などいままでは名前だけ記載してましたが今回から扶養の欄に子供の名前を…

どうぞ書いてください。
年齢と傷害の有無により、今年の年末調整で 38...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報