ジャンプシュートがまったく入りませんどうすればイイのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

参考になるかわかりませんが、


ジャンプシュートの基本  まず押さえて頂く事は、ジャンプシュートは腕だけでは打ちません。下半身を使います。
腕力に頼ろうとすると自然に力が入ります。それが空中でのシュートフォームに悪影響を及ぼします。
下半身で上昇したら、その力を借りてシュートする。そうすることで意外と楽に、自然にシュートを打つことが出来ます。
これはセットシュートにも共通することです。また、ジャンプ後の下半身の力を抜くこともポイントです。
ガチガチに固まって打ったシュートはあまり入りません。
さて、シュートフォームですが、市販されてる本にはよく『ボールは額の上にセットする』と書かれています、たぶん。
しかし、どうもそれは一概に言えないような気がします。なぜなら、額の上にセットすると当然肘から上が地面に対して少し斜めになります。
この状態で常にリングに対して真直ぐシュートすることは意外と難しいからです。大体左右にぶれることが多いです。
そこで私が試したのがジョン・ストックトン(U・ジャズ)のシュートフォームです。
彼はセット位置が肩と同一線上、もしくはやや内側です。
これにより肘をリングに向けると自然と肘から上が地面に対して垂直になり、非常にぶれの少ないシュートをすることを可能にしています。
また、基本事項としては、シュートは押し出すと言うことを忘れないでください。
 
    • good
    • 0

 ジャンプシュートだけが入らないのでしたらその原因はボールを放すタイミングに原因があると考えられます。

理想的にはジャンプの最高点に達して体が落ち始めたタイミングで放すのですが、早すぎることはないですか。あるいは、毎回放すタイミングが変わっているのかもしれません。
 セットシュートも入らないのでしたらシュートフォームに問題があります。以前シュート全般について回答したことがあり、そちらを参考にしてください。
 いずれにしろ、シュート自体が正しくても練習をたくさん重ねないと入るようにはなりません。欠点を修正して練習を積むことです。
    • good
    • 0

死ぬほど練習しましょう。


一日1000本も打ってればコツが掴めてきます。
漠然とうっていても意味がないので、
一本一本指先と体の感覚をたしかめながら練習しましょう。
    • good
    • 0

できれば入らない状況(届かないのか?曲がるのか?試合中にすぐカットされるのか?)を書いていただけると答えやすいのですが…



中学生を教えている経験から、「入らない」は、タイミングがうまくつかめず距離があわない場合と考えてお答えします。

1 ジャンプしながら、
2 ボールを頭の上に持ってきて
3 落ち始めるころにシュート

これを一度に覚えるのは難しいので、跳び箱の1段くらいの高さの台の上に登り、そこから飛び降りながらシュート練習すると、シュートのタイミングがつかみやすいようです。
最初は近いところから練習して、まずは落ち始めた頃に打つというタイミングを覚えてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3ポイントシュートをジャンピングシュートではなくジャンプシュートで打て

3ポイントシュートをジャンピングシュートではなくジャンプシュートで打てますか?

皆さんは、3ポイントシュートをジャンピングシュート(ジャンプしながらシュート)ではなく、
ジャンプシュート(ジャンプして最高点に到達した後シュート)で打てますか!?

レベルが高くなるにつれてジャンプシュートが多い気がしますが、
筋力がないと、届かないと思います。
無理するならやはりジャンピングシュートでOKでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

結果から言うとあなたが望むほうを練習していけばいいと思います

もし3Pのジャンプをやりたいなら参考までに
3Pのジャンプシュートは筋肉がないと届かないと思ってらっしゃるようですが、まだ練習が足りないように感じます(3Pが届く程度の筋力があれば大丈夫です)

ジャンプシュートは縦に飛んだ力を横に飛ばす力に変えるものです。ですから一番重要なのはリリースポイントとシュート角度のバランスです(もちろんその他にもありますが)

セットの3P練習をしていた頃を思い出してみてください。何本も撃ってるうちに、たまに全く力が入っていなかったのに余裕でリングまで届くときがありませんでしたか?
それがそのときのあなたの体の状態(筋力)で一番バランスがとれたシュートだと思います

ジャンプの3Pはあくまでもミドルの延長でしかありません。3Pの線があるから遠く感じるだけです(笑)
徐々に距離をのばして撃つ練習をすればいいと思います。あと、最初届かなくても無理に届かせようとシュートの軌道を低くせずに高く撃つことを意識して練習すればいいと思います。

がんばってください!

Qジャンプ力をあげるにはどうすれば・・・

最近バスケットをはじめました。
身長180以上ありますがジャンプ力がないので自分よりも低い人にリバウンドで負けます。
ジャンプ力をあげることのできるトレーニングがあればおしえてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

29歳元大学バスケ部キャプテンです。

リバウンドは、
・ポジショニング → スクリーンアウト、落下地点の予測等
・瞬発力 → 連続ジャンプがいかに速く高く強いか
・執着心 → 絶対取ってやるという気持ちが無ければリバウンドは取れません。
です。
ジャンプ力、身長はある程度あれば問題なく戦えます。

NBAで最もリバウンドが強かったと言っても過言ではない、デニスロッドマンは、身長は周囲のリバウンダーとは比較にならないほど低かったのですが、上記3つのポイントと、その他のずる賢いテクニックを使ってリバウンド王になりました。
例えば、「ポジション取りで負けたら、背後から膝カックンをして、相手にジャンプさせない」とか、「審判の見えないところで少しユニフォームの裾を引っ張ってみる」とか。

>ジャンプ力をあげることのできるトレーニングがあればおしえてください。
ポジションはどこですか?
センターならば・・・手を上に伸ばした状態で連続ジャンプをする場面が多いと思います。つまり、ほとんどの場合が膝を曲げる暇がないジャンプになるでしょうね。
ですので、鍛えるべきは膝より下の筋肉を利用して以下に速く高くジャンプできるような筋力ですので、ふくらはぎを意識した両足垂直ジャンプでしょうか。
フォワードならば・・・飛び込みリバウンドの機会が増えるでしょう。
ですので、レイアップのような斜め上に飛ぶようなジャンプを、こちらも速く高くジャンプできるような練習ですね。
※具体的なトレーニング方法ではないですが、このように自分のポジションと比較しながら、自分はどういうジャンプ力を鍛えればよいのかを分析してトレーニング方法を見つけてください。

29歳元大学バスケ部キャプテンです。

リバウンドは、
・ポジショニング → スクリーンアウト、落下地点の予測等
・瞬発力 → 連続ジャンプがいかに速く高く強いか
・執着心 → 絶対取ってやるという気持ちが無ければリバウンドは取れません。
です。
ジャンプ力、身長はある程度あれば問題なく戦えます。

NBAで最もリバウンドが強かったと言っても過言ではない、デニスロッドマンは、身長は周囲のリバウンダーとは比較にならないほど低かったのですが、上記3つのポイントと、その他のずる賢いテクニックを使...続きを読む

Qジャンプシュートで

今高1のバスケ部なのですが3Pが届きません^^;
フリースローあたりならとどくのですが…。先輩にはジャンプとシュートのタイミングがあってないから、足の力がうまく伝わっていないと言われました。
結果的に、ほとんど上半身の力で打ってしまっているようです。それで、ジャンプしたあとにシュートするときのタイミングを教えてほしいです。
わかりにくいかもしれませんがわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

えっと、質問者さんはバスケはじめて間もないのですか?
そうなら、3pが届かないてことは、いろいろ原因があるけど
>ジャンプとシュートのタイミングがあってないから

上記らしいので、ジャンプシュート自体がしっかりできてないと思います。

いやそのまえに、上半身だけで打っているみたいなんで、セットシュートもしっかり覚えてないんじゃない?
まずセットシュートをしっかり覚えてからやったら?
足(ひざ)の力の伝達はセットシュートで覚えるので・・

もし、セットシュートがしっかりできていて、ジャンプシュートの打つタイミングだけなら、
一般的に言うと最高点で打つ。

ただ、筋力がなくて届いてないなら最高点になる前にジャンプのいきおいで打つ(女子みたいな)

Qジャンプシュート

僕は中1でセンターやっているんですが、ジャンプシュートがフリースローくらいからしかとどかないんです、もっと飛距離を伸ばしたいんですがどのような鍛え方をしたらいいですか教えてください。

Aベストアンサー

上記の人達が書いたとおりですが、kengokunさんは正しいジャンプシュートのフォームで打っているんですか??
・いきなり遠い距離からではなく、ゴールの近くから少しづつ距離をのばして打っていますか??
・上半身だけで打ってませんか??
・下半身もしっかり使っていますか??
・肘は開かないでちゃんとゴールの方に向いていますか??
・つま先はゴールに向いていますか??

理由は上げようと思えばいくらでも言えます。
私はですが、シュートに関してはフォームが一番大事だと思っています。確かに筋トレは大事ですが筋肉なんて誰にでもつけられますし、ましてやまだ中学一年なのですから、まずは基本からしっかり身につけてください!!
今が一番大事な時期です。最終的には基本がしっかりしている人が上手くなるし、試合にも出れるし、監督にも頼りにされますよ!!!目先だけの上手さに惑わされないように気をつけてください。
それでは健闘を祈ってます☆

Q3ポイントをジャンプシュートで

こんばんわ。

3ポイントをミドルシュート感覚で、ジャンプシュートで
打てるようになりたいんですが、どこを鍛えればいいんで
しょうか?

私が見た中では、手首がもの凄く強い人が
届くとも聞きましたが・・・


よかった、回答お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

あなたは今どのラインからならジャンプシュートが届きますか?
まずはあなたがジャンプシュートが届くギリギリのラインを把握しましょう。そうしたらその一歩後ろからジャンプシュートの練習を始めて、少しずつジャンプシュートが届く距離を伸ばしていけばいいと思いますよ。

筋力を鍛えることも大事ですが、無駄な動作をなくして下半身からの力を上手くボールに乗せることが出来るようになれば、それほど大きな筋力アップは必要ないかもしれませんよ。

私の考えるに3ポイントシュートが届かないという人の多くは、筋力の不足よりも動作の見直しをした方が効率がいいような気がします。
(あくまでも筋力がある程度あることが前提ですが。。)

>私が見た中では、手首がもの凄く強い人が
>届くとも聞きましたが・・・
私は必ずしもそうとは思いません。手首の強さでシュートが打てるのはゴール下くらいだと思いますよ。
単純に手首がものすごく強い人は大体全身の筋肉がある人なのでそのように錯覚するのではないですか?
たぶん、手首だけ以上に強くて他の筋肉がほとんど無い人は3ポイントがジャンプシュートで打てるとは思えませんし。

あと、無理に届かせようとすると力みが出てシュートフォームが崩れたり、ボールが曲がったりするので注意してください。
自然に、上半身が力まないフォームで少しずつ距離を伸ばしていくのがいいとおもいますよ。

こんにちは。

あなたは今どのラインからならジャンプシュートが届きますか?
まずはあなたがジャンプシュートが届くギリギリのラインを把握しましょう。そうしたらその一歩後ろからジャンプシュートの練習を始めて、少しずつジャンプシュートが届く距離を伸ばしていけばいいと思いますよ。

筋力を鍛えることも大事ですが、無駄な動作をなくして下半身からの力を上手くボールに乗せることが出来るようになれば、それほど大きな筋力アップは必要ないかもしれませんよ。

私の考えるに3ポイントシュートが届...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報