「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

任天堂の株主総会で配当を取締役会で決定できるよう、議案が提出されて当然のごとく否決されていました。
任天堂はそんなに配当を出したくないんでしょうか。
現預金だけで8000億円以上も持っているにも関わらず、配当を抑えたいということでしょうか。
ひょっとして任天堂は株式を公開したくないのでは。MBOなんかも有りうるんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

報道は「【配当を取締役会で決定】の項に一部の機関投資家が懸念を示した。

」となっていてjuggerさんの様な印象を感じた人が多かったのではないでしょうか?
任天堂の意図は、「四半期決算公開の際、株式配当も四半期決算内容に応じて配当を決定するために取締役会で配当の決定が出来る」事が目的でした。
#2さんの書かれたとおり、四半期決算に合わせて株主総会を開くのは経費もかかるし手間を考えると現実的ではありません。

機関投資家は株主として発言する機会が減るのを不服としたようですが、、、

いずれにせよ小差の否決(賛成が67%にわずかに届かず)なので、任天堂は機関投資家に再説明を行い、来年の総会に再提案の予定の様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~んそうだったんですか。納得です。
今度はすんなり通りそう?ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/01 14:56

配当を出したいのではなく、配当をするてめにわざわざ株主総会を開いていたのでは経費がかさむため、取締役会の決議のみで配当をしたかったのではないかと考えます。

配当抑えたいと言う意図は感じられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

配当を低く抑えるために定款を変えようとしているとばかり思ってました。今は株主ではありませんが、配当は増やして欲しいものです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/01 14:18

配当を取締役会だけで決めてしまおうという考えについてはともかく、


06.3の単体1株利益が709.55円(連結762.28円)で390円配だと、
配当性向55%ですね。
07.3の会社予定は単体1株利益が352.94円(連結458.82円)で140円配
(配当性向39.7%)
配当性向は高いですよね。ただ、前年に比べてずいぶんと下がってしまうので、反対が大きくなると思って手を打とうとしたのかも知れませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

利益に対してかなりの部分を配当に回してはいるんですね。株主総会を簡単に終わらせたいという意図なんでしょうか。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/01 14:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング