今だけ人気マンガ100円♪夏の100円レンタル祭り♪

今高1で国語の時間に羅生門をやってます。なんとなく話はわかるのですが・・結論的に何が言いたいのかよくわからないんです。テストがあさってあるのですが。どんな問題がでつのかまったく予想ができなくて・・困ってます。

A 回答 (5件)

このリンクから、参照されたらいかがでしょう?



参考URL:http://www.kokemus.kokugo.juen.ac.jp/rash/text/i …
    • good
    • 0

書店にいって、使っている教科書の会社対応の問題集や解説本を購入し、それを解くのが一番手っ取り早いと思います。



文章が理解できていればテストの問題が解けるかというと、そうではないです。どんな問題が出るのかというパターンを、多くの問題演習によって把握して、予測することで得点はあがります。

問題をとくなかで文章は何度も読むことになるので、自然に文章の内容も理解できるでしょう。

あとはノートの見直しですね。少しは教えたことを出すはずですから、ノートの内容は頭にたたきこんでテストは受けましょう。

がんばってください。
    • good
    • 0

 授業を聞いていたのに理解できなかったということでしょうか。

それとも、授業を聞いていなかったので理解できないということでしょうか。全体のテーマはとてもわかりやすく、「極限状態におかれた人間がいかに自分勝手にものを考えるか」ということです。今のあなたの状況がそうでなければよいのですが。
 しかも、この作品は下人という人物が現代人に共通するように描かれているという特徴があります。「ニキビ」を気にする姿であるとか、「サンチマンタリスム」という言葉をあえて使うとか、現代の若者の姿が二重写しにされます。
 そうしてみますと、下人の行動から、状況に左右されやすい現代人の考え・行動もテーマとして浮かび上がってきます。
 そして、最後の、夜の底に下人を突き放す場面は、人間は本当にそれでいいの?という問いかけにもなっています。
 羅生門は、一時差別用語が使われているということが問題になって、多くの教科書会社が自主規制して教科書から外したことがありましたが、その後ジキに復活して、もう長いこと高校1年生の教科書には定番になっています。現在60代ぐらいの人から高校生に至るまで、ほとんどの人が高校の授業でこの作品を読んでいます。テスト後に是非もう一度読み返して、理解を深めておきましょう。
    • good
    • 0

羅生門の問題は分かりませんが、時代背景や、下人がなぜ羅生門にいたのか?


老婆の正しい事、下人の正しい事あたりが出るのではないでしょうか?
また、下人が考えを変えた瞬間はどこか、等。
創作としては、下人のその後を書かせたりもするかもしれません。

私は浅い知識しかないのですが、リアルさを求めた作品かと思います。
特に晩年、芥川龍之介は悩んでいたようです。

浅薄な知識の私が書き込めば、後の方が書きやすいと思い、書き込んだ次第です。
    • good
    • 0

僕も高校時代に羅生門がテストに出たような気がします。



しかし申し訳ないのですが、ストーリーは忘れてしまいました^^;

とりあえず、出てくる漢字や、文と文を繋ぐ『接続詞』などに注目してみてはいかがでしょうか。

よくこういった問題を出されたものです笑

あとは、作者の名前(漢字でかけるように)
他に代表作を2,3ほど。

こうしたことは、確実に点がとれる部分ですよね。

少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q<羅生門>下人の心情の流れが知りたいです!

こんにちは。今回はよろしくお願いいたします。
私は高校1年生です。最近羅生門を教科書で読みました。
明日、中間テストがありそのテスト範囲が羅生門なんです。下人の心理を問われるとのことなのですが、私には理解しにくいところが多いです。まず、下に私なりにまとめます。みなさんの考えを教えていただけたら光栄です。
1.雨のふるのを眺めていた・・・
<職を失った私はこれからどうしたらよいのか、困ったな。>
2.大儀そうに立ち上がった・・・
<もう、盗みをする他ない。いつまでも悩んでいたら飢え死にしてしまう。>
3.ある強い感情が、ほとんどことごとくこの男の嗅覚を奪ってしまったからである。・・・
<何者なのか、一体何をしているのか?>
4.六分の恐怖と四分の好奇心・・・
<見たいが、不気味だな>
これ以降は理解できません。
なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?
この恐怖とはいったいなんだったのでしょうか?
暗かったからですか?老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、
下人はそこまで考えていたのでしょうか?
死人の髪の毛を抜くということがどうして
そこまでゆるせないことだったのですか?
上がった時、下人は世の中が許せないという気持ちだったのでしょうか?
すみません。わからないことばかりだったのでたくさん書いてしまいました。では失礼します。

こんにちは。今回はよろしくお願いいたします。
私は高校1年生です。最近羅生門を教科書で読みました。
明日、中間テストがありそのテスト範囲が羅生門なんです。下人の心理を問われるとのことなのですが、私には理解しにくいところが多いです。まず、下に私なりにまとめます。みなさんの考えを教えていただけたら光栄です。
1.雨のふるのを眺めていた・・・
<職を失った私はこれからどうしたらよいのか、困ったな。>
2.大儀そうに立ち上がった・・・
<もう、盗みをする他ない。いつまでも悩んでいたら飢...続きを読む

Aベストアンサー

高校国語教師を長年やっているものです。
羅生門は高校1年の定番ですね。
「なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?」
これはつまり、それまではこの老婆を
妖怪か化け物と思ったわけです。
ところが髪の毛を抜くという実にわかりやすい
行動をとることにより、妖怪でも化け物でもなく
我々の理解の内に入る人間だということがわかって
安心したのです。
また「老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、」
ですが違います。
この下人はもともと善人なのです。
それは盗人になる勇気がないことからわかります。
ですから老婆に対する憎悪は善人として、
悪をなす老婆に対する純粋な憎悪です。
この下人がにきびを気にするところがありますね。
にきびイコール若さの象徴
つまりにきびを気にするというのは
この下人の若さ(未熟さ)を表しているのです。
この小説は平凡な市民(泥棒になる勇気もない小心者)が困り果てたあげくに老婆の見事な自己保身理論に触発されて自分も泥棒になる決心がついた
つまりどんな善人でもちょっとしたきっかけで
悪人になるのだという人間に対する芥川の絶望が
あるのです。
高1のあなたわかりました?
私は羅生門で何回もテストを作りましたが
「六分の恐怖と四分の好奇心」のところは
絶対出ます。出します。
何回も読んでくださいね。頑張って!

高校国語教師を長年やっているものです。
羅生門は高校1年の定番ですね。
「なぜ髪を抜いていくのを見ただけで、
恐怖がきえていくのですか?」
これはつまり、それまではこの老婆を
妖怪か化け物と思ったわけです。
ところが髪の毛を抜くという実にわかりやすい
行動をとることにより、妖怪でも化け物でもなく
我々の理解の内に入る人間だということがわかって
安心したのです。
また「老婆に対する激しい憎悪とは、
自分を追い込んだ世の中へだと思いますが、」
ですが違います。
この下人はもとも...続きを読む


人気Q&Aランキング