ムネオハウスで有名になっている北方領土ですが
仮に返還されたとして。
北海道に住んでいない我々にどんな恩恵があるのでしょう?
私には、周辺に住む人が多少広くなった漁場で魚がとれる…
程度にしか感じません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

日本の領土になったら排他的経済水域も主張できますからロシアにその地域で操業


する入漁料を支払わなくてもよくなります。

そして国後、択捉島などは温泉水脈が結構あるみたいで、大手商社なんかは温泉リ
ゾート建設なんかを考えているみたいです。また地下鉱物資源なども魅力です。
新たな産業の目玉にもなるでしょう。 

さらに登記簿も復活しますから日本へ泣く泣く引き揚げてきた元の地主さんが喜び
ます。(登記簿は全筆が北海道の某所に今でも保管されています)

仮に土地の所有権を破棄して地元民と共存するにしても極東地区での日露交流の活
発化に拍車をかけることができますし、主たる産業である漁業、水産加工業への技
術供与が容易になります。
 商社の草刈場みたいな感じにはなりますが共存を考えて場合、地元住民の経済的
な後押しもできますのでチョットした国際貢献になるとも感じております。

現実には四島一括返還はかなり難しいですが、粘り強く交渉し早く実現してもらい
たいものです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分が望んでいた回答に一番近い内容ですが。
皆さんの意見を聞く限り良回答にできません。

お礼日時:2002/03/01 13:37

有名になっているのは北方領土だけですが、そのほかに竹島、尖閣諸島など他国と領土争いになっているところがあります。

いま、北方領土問題から逃げてしまうと、matekiさんのいうように、他の領土問題を起こしているところに悪影響があります。実際問題として、実はアリューシャン列島及び南樺太(サハリン)は戦前まで日本領土で、ソ連占領後に返還を要求しつづけていました。それがソ連の交渉術にはまり、北方四島だけの話になってしましました。(へたに二島即時返還論をとると、二島しか返ってこないかもしれません。)もう後へはひけないのです。日本人は持久力に乏しい民族ですが、ともかく粘り強く要求していくしかありません。でも、ただ要求するだけでは相手方も応じづらいでしょう。ですから飴と鞭ではありませんが援助なども行っているのです。
 ちょっと過激だったかな。まあ、歴史、国としての体面、旧島民の感情、漁民の経済的影響などたくさんの切り口がある問題です。これを機会に掘り下げてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
意見を聞く限り、自分が無知で恥ずかしいです。
もう少し文献を探ってみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/01 13:34

こんにちは


率直なところ、ご質問を拝見して、「何て酷いことを言うのだろう?」と思いました。以前、このサイトを徘徊していた、某サイト荒らしかとも思いました。
でも、C_ranさんの他の方へのご回答を拝見して、きちんとしたお答えをしていらっしゃるので、きっと純粋な疑問なのだろうと推測されます。

個人的な意見では、恩恵だけでその土地が必要かそうでないかを決めるのは、傲慢なのではないかと思えます。
C_ranさんの故郷が、外国に占領され、そこへ訪れる事ができなかったとしたら、どんな気持ちでしょうか?
故郷を離れた人の故郷への郷愁は、年齢と共に深まるものだと思います。
かの土地の出身者の方々に対し、はなはだ失礼なご質問だと思うのですが、如何でしょうか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
>恩恵だけでその土地が必要かそうでないかを決めるのは、傲慢なのではないかと思えます。
確かにそうですね。単なる国取り合戦ではないですし
土地の出身者の方々に対し失礼だったと反省しています。
どういういきさつで今になったかをあまりよく知らなかったもので
無知とは恐ろしいですね。すみませんでした。

補足日時:2002/03/01 13:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
皆さんの意見を聞いていて、質問自体を消したい思いでいっぱいです。
>故郷を離れた人の故郷への郷愁は、年齢と共に深まるものだと思います。
と言うことですが、ならば現住するロシア人の方のためにも
早期解決が望ましいですね。

お礼日時:2002/03/01 13:32

たしかに返還されたとして、1億2千万人のほとんどに何の影響もないと思います。


むしろ、行政インフラを作るのに膨大なコストがかかりますし、ロシア側は立ち退き費用をまた要求してくるでしょう。

ただ北方領土は、経緯を国際的に見ても、かなり日本が有していることが当然なことで、ロシアが非合法に持っていってなかなか返さないのです。

もし日本が国家として、そういう領土を、
「めんどくさいし、もう返さなくていいや、それより仲良くしましょう」みたいな態度をとって場合には、
国際的に軽蔑されますし、

今後、さらに韓国・中国・北朝鮮などと、領土の取り合いになったときには、“足元をみられる”のです。
そんなことをずるずるしていけば、50年後には
「沖縄は中国領のはずだ」なんていわれておどおどしてしまうかもしれませんね。

領土を維持していくというのは、そういう意味合いがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ロシアが非合法に持っているんですか
ではなぜ今もこうなのか不思議ですね…
>領土を維持していくというのは、そういう意味合いがあります。
維持できてないじゃないですか…日本政府は…

ムネオハウス建てたワーイワーイや
外務省がどうの、族議員がどうの
より重要課題じゃないですか…

ありがとうございました

お礼日時:2002/03/01 13:26

例えば、昔から北方領土に住んでいた人達がいます。


この人たちには先祖代々のお墓が北方領土にあり、お墓参りも満足に出来ない状態です。
また、恩恵とか利益だけではない、帰巣本能といいますか、生まれ育った地には深い思い入れがあります。
C_ranさんのふるさとが外国に乗っ取られて日本で無くなってしまったらC_ranさんも悲しい思いをすると思いませんか? 少なくとも私は嫌で、絶対に取り返したいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私のふるさとが外国にのっとられたらちょっと嫌ですね。
でも今私のふるさとって…水中なんですよね…実を言うと…

お礼日時:2002/03/01 13:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ウクライナ問題」と「北方領土問題」

正直、私には難しい事はわかりません。
でも、素朴な疑問がありますので、ぜひ教えてください。

今日の某新聞を読んで思った事です。
あくまでも、その新聞の見解なのでそれが正しいという保証はありませんが、ここではその見解が正しいものとして、話を進めさせて頂きます。

ウクライナ問題に対して、日本の対応についてですが、「北方領土問題を抱え苦慮、日本は板挟み」と書いてあります。
わかりやすく言えば「ロシア首脳とせっかく良好な関係を築き上げているのに、それを壊したくない」との趣旨のようです。

そこで、私は疑問に思いました。
もし仮に(本当に仮にです)、このウクライナ問題が起こる前に、もし仮にですが「北方領土4島無事(日本に)返還」となっていたら、どうなっていたでしょうか?

「ロシアさん、ありがとう、このウクライナ問題も北方領土を返してくれたのですから、ロシアを全面支持しますよ」となるでしょうか?

あり得ませんよね?
なぜなら「北方領土は日本固有の領土」とうたっていますから、「返還されて当然」となるハズです。
となると、必然的にもし仮にですが、「北方領土返還」されていたら、アメリカと同じような制裁措置がされていたとしても、不思議ではありません。

ロシアとしては「北方領土を返還しなければ、ロシアに対して"配慮"してもらえる」。
ならば、必然的に「北方領土は絶対に返還しない事が得策」と、ロシア側とはなりますよね。

つまり「北方領土返還のメリット」がどこにも見当たらないわけですからね。

そんなことは、アメリカだってEUだって、すでにお見通し。
もちろん、そんなヤツ(日本)を「信頼」するハズもなく。

こんなことをやっていて、日本は一体「誰の得」になると思っているのでしょうか?

私としての「答え?」は、「北方領土は北方領土で別問題」として、日本としての「ウクライナ問題の見解」を明確に示す事こそが、ロシアやアメリカ、EUを含む、全世界からの信頼に繋がると思うのですが、どうですかね?

日本は、世界の「笑いもの」になっていると思うのですが、どうなんでしょう。

正直、私には難しい事はわかりません。
でも、素朴な疑問がありますので、ぜひ教えてください。

今日の某新聞を読んで思った事です。
あくまでも、その新聞の見解なのでそれが正しいという保証はありませんが、ここではその見解が正しいものとして、話を進めさせて頂きます。

ウクライナ問題に対して、日本の対応についてですが、「北方領土問題を抱え苦慮、日本は板挟み」と書いてあります。
わかりやすく言えば「ロシア首脳とせっかく良好な関係を築き上げているのに、それを壊したくない」との趣旨のようです...続きを読む

Aベストアンサー

>なぜなら「北方領土は日本固有の領土」とうたっていますから、「返還されて当然」となるハズです。
根拠は何でしょうか。
クリミヤはロシアとオスマントルコとの戦争の結果1783年以降はロシアの領土です。
ソヴィエト連邦崩壊後クリミヤの独立を阻止したのはウクライナです。
現在もクリミヤ自治共和国として国家内国家として独自の憲法を制定しています。
北方領土をロシアに向かって日本固有の領土であると主張するのであれば、上記のロシア及びクリミヤの主張をどのような観点から非難されますか.

>つまり「北方領土返還のメリット」がどこにも見当たらないわけですからね。
他の国にメリットがあろうがなかろうが、日本にはメリットがあります。
自国の領土交渉にアメリカやEUの力を借りるおつもりですか?
アメリカやEUが日本に力を貸すメリットは何でしょうか?

>私としての「答え?」は、「北方領土は北方領土で別問題」として、日本としての「ウクライナ問題の見解」を明確に示す事こそが、ロシアやアメリカ、EUを含む、全世界からの信頼に繋がると思うのですが、どうですかね?
外交交渉は国益がかかった交渉です。それはそれ、これはこれとご都合主義は通りません。
あらゆる事柄が交渉のカードとなります。
ロシアがNOといった瞬間交渉は停止します。
ロシアが中国と手を結んで尖閣諸島へ艦隊を派遣したらどのようにされますか。
ロシアと中国は地続きです。

EU加盟諸国は一枚岩ではありません。
フランスはフランスとしてドイツはドイツとして行動しています。
アメリカも腰が引けています。
日本はクリミヤやウクライナについて何か直接的な利害関係を持っていますか?
直接的な関係もなく影響力もない、遥かユーラシア大陸の東の外れの海を渡った島にある日本が何をどう言おうが関心はありません。

>こんなことをやっていて、日本は一体「誰の得」になると思っているのでしょうか?
日本国の政府は日本のために働いています。他人の国の為に働いている訳ではありません。

>日本は、世界の「笑いもの」になっていると思うのですが、どうなんでしょう。
さしたる影響力も行使できない問題に口を挟んで、挙句の果てに肝心の自国の領土も取り戻せないようでは、笑いものどころか徹底的にバカにされます。

ロシアを北方領土交渉のテーブルに着かせる方法を具体的にご提案願います。

>なぜなら「北方領土は日本固有の領土」とうたっていますから、「返還されて当然」となるハズです。
根拠は何でしょうか。
クリミヤはロシアとオスマントルコとの戦争の結果1783年以降はロシアの領土です。
ソヴィエト連邦崩壊後クリミヤの独立を阻止したのはウクライナです。
現在もクリミヤ自治共和国として国家内国家として独自の憲法を制定しています。
北方領土をロシアに向かって日本固有の領土であると主張するのであれば、上記のロシア及びクリミヤの主張をどのような観点から非難されますか.

>つま...続きを読む

Q北方領土返還交渉がおかしな方向へ行ってる。始め四島返還要求が2島返還方向に変わったと思いきや今度は特

北方領土返還交渉がおかしな方向へ行ってる。始め四島返還要求が2島返還方向に変わったと思いきや今度は特区案が浮上とか、、、なにそれって感じ!
しかもその場合の法律の適用を日本にするかロシアにするかの交渉中とか
おいおい!そんな交渉してどないすんねん!
返還交渉やなかったんやないんか!
その為の経済協力やなかったん?そんな売国交渉してどないすんねん!?
返還もされへん特区で経済協力?(笑)
日本の外交の脆弱性て言うか、訳分からへん馬鹿げた外交が、、、
皆さんはどう思われます?この特区案!
うちは北方領土なんか要らへん考えやねん!
金だけ貢いで島は返ってきーひんのは分かりきってた!日本国民の血税をロシアなんかに使って日本国民は増税に喘ぐ、、、自国民を苦しめる安倍売国は悪魔の化身や!
こんな悪魔の化身化した安倍売国は糾弾せなあかん!自国民を苦しめる政策は地獄に落とさなあかん!

Aベストアンサー

これが現実ですよ。
政府が失敗しているわけではありません。
限りなく日本の利益になるようにしています。

理想を追うのは国民!
現実を見るのが政府!

Q竹島問題と北方領土問題

日本政府は直近の竹島問題を国際司法裁判所に提訴する構えですが、先に同類問題のあった北方領土のケースでは国際司法裁判所に提訴しませんでした。

これらの外交問題対応の相違を対比すると後者では北方領土の領有権を日本は主張しなかった事を意味する事になって不法占拠中の某国の思う壺だと思います。

第2次世界大戦で日本が敗戦の折のドサクサに火事場泥棒宜しく北方領土を不法占拠した某国を日本政府は容認して北方領土の領有権を自ら放棄する積もりでしょうか?

日本の外交問題対応の不手際が云々されていますが、ここでは現在の政権によって戦後最大の不手際を露呈する気配が濃厚です。

Aベストアンサー

北方領土は、大戦終結を目的としての『ヤルタ会談』で米・英・ソが、戦後処理に関する秘密裏の取り決めで、当時の国際連盟条約に反する『領土の問題』を決定していたからです。
1.日本による全占領地の返還。
2.ソ連の北方領土占領。
3.米の全日本の占領。日米講和後も、沖縄・小笠原の占領支配は続いた。

千島列島全域は、樺太との領土交換条約により、平和的に日本固有の領土となっていた。『ポツダム宣言』を受諾し、日米単独講和した時点で、日本政府はヤルタ協定を承認した(米に逆らえないから)。
ポツダム宣言受諾は、『宣言の内容に同意して敗戦を認める』と言う条件での敗戦同意であり、同宣言は国際連盟加盟の各国も、遵守が義務づけられる筈のものである。従って、ヤルタ協定は国際法上無効である。北方領土問題を四島返還論に矮小化したのは、歴代自民党政権の負け犬根性である。

竹島問題は、朝鮮半島の南北分裂・対立による朝鮮戦争停戦後のドサクサに、李承晩軍事独裁政権が、日本の合意もアメリカとの協議もへないで、日本海(韓国では東海)上に勝手に設定した『李承晩ライン』を国境線とするというもので、歴史的根拠が争われている。問題が明治政府による日韓併合にまで遡るので、最初の利用者は誰かという問題が焦点になる。日韓併合以前に韓国の領土だったとする根拠も明白でない。安全な船着き場もない孤島で、最初に燐鉱石を採取したり、ラッコ猟をしたのは島根県民であった。
日本は過去三回、国際司法裁判所に提訴したが、韓国が応じようとしなかった。日本船が接近すると銃撃を受ける危険な状態。アメリカが守ってくれないのだから、何のための安保条約なのやら。
以上ご参考までに

北方領土は、大戦終結を目的としての『ヤルタ会談』で米・英・ソが、戦後処理に関する秘密裏の取り決めで、当時の国際連盟条約に反する『領土の問題』を決定していたからです。
1.日本による全占領地の返還。
2.ソ連の北方領土占領。
3.米の全日本の占領。日米講和後も、沖縄・小笠原の占領支配は続いた。

千島列島全域は、樺太との領土交換条約により、平和的に日本固有の領土となっていた。『ポツダム宣言』を受諾し、日米単独講和した時点で、日本政府はヤルタ協定を承認した(米に逆らえないから)。
...続きを読む

Q北方領土返還、2島返還論について

 日本の悲願である北方4島の返還交渉にて2島先行返還論があります。無論日本はこれを拒絶していますが、何故、歯舞、色丹島なのでしょうか?
 国後、択捉、歯舞、色丹とありますが、2島返還するとしてもロシアが何故、島の順位付けしてくるのでしょうか?
 ロシアの広大な領土からすれば、4島の占める面積は微々たるものです。元々、日本の領土であったものを日ソ中立条約を破棄して侵攻し、奪い取った物です。頑なにロシアが返還に応じないのは諸説ありますが、4島の順位付け、島名を指定しているのはどんな思惑があるのでしょうか?
国後&択捉ではロシアに不都合なのでしょうか?軍事的な側面も分かりますが、全く進展が見られない今の領土交渉ですが、4島一括返還は当然ですけど、外務省が2島返還に乗らない理由は何ですか?

Aベストアンサー

直接の理由は他の回答者の方々のおっしゃるとおりかと。

更にいえば、第二次世界大戦前後、ソ連は周辺諸国およびドイツの領土を住民を追放した上で併合しています。日本に四島を返還した場合、ロシアとフィンランド・ドイツ・ポーランド・スロバキアなど中欧・東欧各国との間で領土問題が再燃する可能性がロシアから見て非常に大であり(とはいえソ連/ロシアはこれら各国と平和条約を結んでいますから、日本とは事情が異なりますが)、故に簡単に返還要求に応じることはできない事情があります。

Q日ソ間で北方領土は問題になってますか?

日ソ間で北方領土は問題になってますか?
ソ連は日本との間に領土問題は存在しないと考えているのでしょうか。
また戦後ずっと実効支配されてきた北方領土が戻ってくる可能性はありますか?
あるとすればどのような展開で返還されるでしょうか。

Aベストアンサー

1、去年2月の日露首脳会談で北方領土問題を解決しようということを話し合っています。
2、この首脳会談の相手は、今回北方領土はロシア国内だと言って訪問したメドヴェージェフ大統領です。
ロシアの大統領がなぜ日露首脳会談を無視して北方領土を訪問したかと言うと、もうすぐ大統領選があるので、ロシア国内で軽く見られている大統領が自分に力があるというアピールをしたかったからです。

Q北方領土の4島一括返還が実現する政治手法

ロシアが納得する北方領土の4島一括返還が実現する政治手法

はどんな手法ですか?

北方領土の4島一括返還を考えている人は
なんのお土産もなく、すぐに返還してくれると思っているようですが、元々日本の領土だから返還して当然だと

考えるのは政治家としてあまりにも現実的ではないと思うのですが、ロシアが納得する北方領土の4島一括返還が実現する政治手法を教えて下さい

Aベストアンサー

まあ難しいでしょうね。

それを承知の上であえて考えるなら、まず期限を決めて交渉に進展がなければ日ソ共同宣言の破棄&北海道の自衛隊を増強&上陸訓練を何度も行ってロシアにプレッシャーをかける、当然日本の領土を不法に占拠している勢力からの国土奪還という意味合いの演説を首相が施政方針演説で行う。というプロセスを踏めば何らかの進展があるかもしれませんね。

Q北方領土問題について

北方領土問題で北方四島のうち、二島返還だとか、いろいろ言われており、なかなか解決まで至らないですね。
でも、仮にロシアが北方領土を日本に返還することになったとしても、沖縄返還後のアメリカ軍駐留みたいに、少なからずロシア軍駐留とかいったように、ロシアの影響はうけることになりますよね?
そうなると日本の領土内にアメリカ軍とロシア軍が駐留することになるので、日本国内を舞台にこの二国間では緊張が高まることになるんじゃないでしょうか?
仮にロシアが北方領土を返還したとした場合の話ですが。

Aベストアンサー

ロシア軍が数年でも駐留することを条件にした返還を日本政府・国民が飲むわけがありません。
それでは返還になりません。
また、95年のデータとして3500人が駐留していますが、
返還後にロシアが軍を駐留させる意味がないので国境沿いに配備すると思います。
また冷戦時代と違い、米露は緊張関係にありません。

Q北方領土返還は良い時期では?

ロシアプーチン大統領はクリミアのロシアへの併合、返還あるいは帰還? をなしつつあり、クリミアの多数と何よりもロシア国内での大評価と大きな賛意、支持を受けている。大した指導力です。ややもすると国際ルール違反との西側諸国の非難を最ものような見方が強いのですが、もしも貴方がロシアの指導者であったらと考えた時には同じような戦略を考えたでしょう。

所で、プーチンは絶大なる国内での支持を受けました。そこで世紀の大仕事で歴史に名を残すであろう日露平和条約の最大の課題の北方領土です。現在のプーチンの勢いでロシア国内世論を説き伏せ、日本への返還に明るい灯が見えてきたのではと期待します。

安倍さんがこのウクライナークリミヤ問題で上手に立ち振る舞い、プーチンとの信頼をより大きく出来ればと考えますがいかがでしょうかね?

Aベストアンサー

こんにちは。

ロシア事情は現地に行って見ると良く分かる。

2012年に中国新疆ウィグル自治区でODAの仕事をしました。 その時、カザフ人、ウズベク人ともいろいろ話をする機会がありました。 中央アジアの旧ソ連に属していたこれら民族はシベリアの石油ガス田開発に従事し、出稼ぎで外貨を稼いでいます。 こういう厄介な開発事業となるとロシア人は働かない。 中央アジア人を使うのです。 

三年前にサハリンに行きました。 戦前、日本統治時代の建物がそのまま残り、神社の鳥居もそのまま。 彼らは保存するのではなく、打ち壊すことすらしない。 要するに横着なだけ。 

州都のユジノサハリンスク(豊原)と島最南端にある港、コルサコフ(大泊)までの幹線道路も州都を出ると舗装なんかされていない。 コルサコフ一のレストランのトイレ、出る水は赤茶けた泥水ばかり。 トイレのドアは閉まらない。 これって旧ソ連時代のモスクワのホテルと様相は変わらない。 

要するにロシア人は高姿勢で威張り散らすがなにひとつしない。 出来ない。 ソ連時代と全く変わっていない。 だから北方四島は何処へ行っても埃もうもうの泥道のまま。 多分百年後も変らないでしょう。 日本企業が入って行ってインフラ整備をするまでは。 

プーチンは四島のうち、国後、択捉島は両国民が自由に出入りし、日本にインフラ整備を頼む。 そんな和解案を出して来るでしょう。 彼らはなにひとつしないのです。 いくらメドベージェフさんが大風呂敷を広げて見ても。 

こんにちは。

ロシア事情は現地に行って見ると良く分かる。

2012年に中国新疆ウィグル自治区でODAの仕事をしました。 その時、カザフ人、ウズベク人ともいろいろ話をする機会がありました。 中央アジアの旧ソ連に属していたこれら民族はシベリアの石油ガス田開発に従事し、出稼ぎで外貨を稼いでいます。 こういう厄介な開発事業となるとロシア人は働かない。 中央アジア人を使うのです。 

三年前にサハリンに行きました。 戦前、日本統治時代の建物がそのまま残り、神社の鳥居もそのまま。 彼らは保存す...続きを読む

Q北方領土と竹島問題の相違点

北方領土問題に関しては、日本は国際司法裁判所にはこの問題を提起していると全く聞きませんがどうなのでしょうか?
竹島問題に関しては国際司法裁判所には問題提起していますが、一部の韓国人らは「北方領土で国際司法裁判所に提訴しないのは相手が大国だから尻尾巻いているし、もともと国際司法裁判所は日本が有利」などと発言しているそうです。

Aベストアンサー

北方領土は、日露双方でどこまでを北方領土と見なすか、という見解に相違があるものの、「第二次世界大戦終了前後に、ソ連が日本固有の領土を一方的に占領し、それ以降支配し続けている。」という見方については一致しています。つまり、ロシアも「本来の日本領を自分たちが占領し続けている」ことには同意しています。

その日本領が「北方4島」なのか、「歯舞・色丹だけ」なのか、極端に言ってしまえば、その違いです。ロシア、その前身のソ連は「歯舞・色丹だけ」の返還に関しては、1956年に基本的に同意しています。ただ、それだけでは日本政府は納得できないので、こう着状態が続いています。

これに対して、竹島問題に関して韓国は「日本固有の領土」と認めておらず、朝鮮固有の領土と主張していますので、根本的に違います。

日本政府としても、北方領土は2国間で十分協議の上、解決が可能と考えているのでしょうし、竹島問題は2国間で解決が不可能だと考え、国際司法裁判所に訴えているのだと思います。

Q北方領土が返還される可能性

今月の15日、安倍首相とプーチン大統領が北方領土問題で対談しましたが、ほとんど進展はなかったようですね。
しかし、北方領土が日本に返還される可能性はあるんでしょうか?

Aベストアンサー

北方領土は経済協力が上手く行けば歯舞諸島のみ返ってきます。
色丹は頑張れば返らないこともないですが、犠牲が大きい。
色丹には島民がいます。立ち退き料で莫大なお金をとられます。
尚且つ、立ち退きの際、ロシアテレビ局はお涙ちょうだいの報道を必ずしますから轟轟たる非難が寄せられ、日ロ関係が悪化します。
ところが、そこまで犠牲を払って返してもらった色丹に住みたい日本人はゼロです。
そりゃそうです。色丹に比べ格段に便利で快適な道東部の人口が減っているんです。だれがあんな不便な島に住みたいものか。

結論:ロシアと仲良くして石油を開発するのは良い。反日国中韓に対し日本の立場は有利になります。
返してもらうのは歯舞だけで良い。ロシアはアメリカの基地を作らないでくれと要求するでしょうからそれは受諾します。仲良くなって友好国となるロシア相手に基地は作るべきでない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報