昨年秋に50cm位のレモンの鉢植えを購入しました。
冬の間は室内に入れていたので、現在蕾がたくさんついて花が次々と咲いています。あまり大きくない株なので実をつけるのは1~2個ぐらいと思います。
実を残すのは下の方がいいのでしょうか?それとも、場所は関係なく大きい花の方がいいのでしょうか?
摘果とは蕾の内に必要ない花を取るのでしょうか?
アドバイスお願いします。

A 回答 (2件)

若木ですから、木のためにも枝の丈夫なところの実を残してあげると良いのではないかと思います。



普通、摘果は実を結ばない花もありますので、花が終わった後に実が直径1cmくらいに成ったときに間引きを行います。

レモンなどの柑橘類の場合は、葉っぱ10枚から15枚に対して一つ実を付けさせる様に摘果するのが目安といわれています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

果樹を育てるのは初めてなので、助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 08:58

果樹全般で答えます。


植えて1-2年は生を育てるほうを優先します。
だから.花を咲かせないで.つぼみのうちに全部取ったほうが木を育てる上から必須です。
農家では.労働力があれば.移植2-3年は花を摘みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベランダで鉢植えで育てているので、ワクワクしながら毎日見ています。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 09:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレモンの木の育て方を教えて下さい。

レモンの木の育て方を教えて下さい。

Aベストアンサー

自宅隣の空き地、いつの間にか1本の木が生えてきて、毎年レモンがたくさんできています。空き地といっても放置された空き地で、水も肥料もなしで育っています。我が家の庭にもレモンの木が。まったく手のかからない木で、2年連続で豊作(毎週バケツに半分くらいの収穫)、3年目は不作、4・5年目は豊作の繰り返しです。

手入れをすれば、期待を裏切るのがレモン。雨が全く降らない時期でも、ほったらかしで、一年中、小さな白い花が咲き、花ビラが落ちると1ミリくらいの緑色のミニミニレモンが。3か月ほどで大きな実になり、スーパで売ってるレモンよりも5倍くらいの果汁が出ます。

Qバラの花のことで教えてください。 今、1本のシュートから次々に花が咲いて、蕾もたくさんつけています。

バラの花のことで教えてください。
今、1本のシュートから次々に花が咲いて、蕾もたくさんつけています。
何かの本で、そのまま咲かせても大丈夫と書いてあったので そのままにしていたのですが、気になっていろいろ調べたら蕾を摘まないと秋に咲かないと書いてあり不安になってきました。

摘蕾は今からしても大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

>秋に咲かないと書いてあり不安になってきました。
これは知らなかったですが
ハイビスカスもやってます
こちらも花がさきますが、どうも葉が弱るようなので摘蕾しました
同様バラも摘蕾してやりました
大丈夫のようですよ

Qレモンの木の育て方と病気について

我が家の庭に植えて半年のレモンの木があります。
ふだん、何にも手をくわえていないのですが、ふと、木をみたら、下のほうの葉がなくなっているではありませんか。なぜ?
レモンの葉を食べる虫っているんですか?
レモンの木の育て方と、もし、害虫とかがつくのであれば、駆除方法を教えてください。

Aベストアンサー

たぶん「アゲハ蝶」の幼虫でしょう。
黄色い小さな卵をつぶし、幼虫は捕殺でOK!植えて半年でしたら農薬も不要です。
幼虫の小さいときは「鳥の糞」に似ていて、大きくなってからは体の横に「目玉マーク」と強烈な臭いを発し、ほとんど鳥には食べられません。

Q庭にある木に花が咲いたのですが、この花の名前がわかりません。まだ蕾なの

庭にある木に花が咲いたのですが、この花の名前がわかりません。まだ蕾なのか、弾力性のある濃いピンクの金平糖のような姿です。どなたかご存じの方がおられましたら、ご教示ください。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

カルミアのようですね

参考URL:http://www.google.co.jp/images?hl=ja&rlz=1T4ADRA_jaJP377JP377&q=%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%A2&um=1&ie=UTF-8&sourc

Qこのレモンの育て方

2年ほど前に1メートル前後のレモンを購入しました。
去年は暖かくなって少しずつ伸びて、今年は気付いたら
つぼみがひとつの枝に7個ついていました。

実を結ぶのに4~5年かかると聞き、そしてまだ若いものは、
つぼみを取ってしまったほうがいいとどこかで聞きました。

樹形も曲がってきていいますが、放任でも良いと聞きますし、
このままで良いものか、今後の育て方についてご教授ください。

ちなみに葉っぱが茶色い粒子がついたように変色したため、
7~8枚ついていた葉は切り取りました。

こちらの地域は東京で、置き場所は南西です。
今年の春の施肥は忘れてしまいました・・・。

Aベストアンサー

NO,1です。
鉢の高さがよくわかりませんが、2~3年先のことを考えたら一度植えかえておいたほうが良いでしょう。

オルトラン粒剤は殺虫剤ですので病気には効果がありません。

>ちなみに葉っぱが茶色い粒子がついたように変色したため、

これはおそらく何かの病気だと思いますので、
殺菌剤を散布しないとまた新しい葉が茶色くなってしまう可能性が高いです。
トップジンM、マンネブダイセン、などです。
あめんこスプレーは、殺菌剤、殺虫剤、の両方が入っているのでよいかと思います。

水を切らさないことと、殺菌剤の散布が大事でしょう。
これで来年は実がなると思います。

Q鉢植えで一才藤を育てているのですが今頃になって花目が出てやっと咲き始めました。何故今頃咲き始めたので

鉢植えで一才藤を育てているのですが今頃になって花目が出てやっと咲き始めました。何故今頃咲き始めたのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

その木は去年の秋に花芽をつけていましたか?
もし付けていないなら、春になってから花芽をつけて、頑張って咲いたんだと思います。
秋に花芽(花芽と葉芽で目の大きさが格段に違いますので、判りますよね)が出来ていて、今まで眠っていてようやく咲いたのなら、水管理、日に当てる時間等、藤にはつらい状況だったかな。
特に日光は必須のようで、自然の藤は木に絡まって木より大きくなるまでツルを伸ばしますよね、その様に日が当たらない所で栽培すると、考えられないような成長をします。
一才藤の場合そこまでしなくても花芽が付きやすいですが、自然の藤を持ってきたりした場合、藤が咲く時期に花が無いのでと言う事で、葉っぱを一枚も無く切って、延び始めたツルも切って、そのまましていたら一ヶ月くらいで、ツルが延びて、本来なら葉が出る間隔で花びらが付いたりしますので、何となく文面から、春から花芽を作り始めて、出来たので咲いたような気がします。

Qかぼすの苗木の育て方

かぼすの苗木を買い、大きい鉢に入れてベランダに置いて育てています。
水は1週間に1回だけ、たっぷりとあげています。

が、最近、葉に元気がなく、枯れるのではないかと心配です。

以前も、かぼすの苗木を育てようとして枯らしてしまっており
どうすれば、元気に育ってくれるのかわかりません。

ネットで調べたら、肥料は花が咲いてからだと書かれていて
肥料以外に元気に育てる方法が思い浮かびません。

どうしたら、かぼすの苗木を元気にでき
育てていけますか?

住んでいる所は関西なので、気候的には問題ないと思うのですが…。

育てていた経験がある方等いらっしゃいましたら
お知恵を貸してください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>鉢の大きさが何号かわからないのですが大人が抱えるくらいの大きさです。
>水は1週間に1回だけ、たっぷりとあげています。

間違いはこの2つと見て良いと思います。

恐らく、このままだと根腐れして枯れてしまうでしょう。
早く根の大きさと同じ位の植木鉢に植え直しましょう。
ダメになる可能性も大きいですがチャレンジする価値は有りそうです。

あまりに苗木がグッタリしているようなら、植え直しする前の一晩、バケツの
中に根を入れておくと良いかもしれません。
鉢底石は水で洗って再利用しても良いと思いますが、植え直し用の土は新たに
購入したほうがよろしいかと思います。
果樹用の土もしくは、赤玉土の小粒:完熟堆肥を2:1の割合で混ぜたものが
いいと思います。
植え直しの際は、根の上部が鉢土の表面近くになるようにしてください。
置き場はそのままでいいと思いますが、正午近くの直射日光は1週間くらいは、
避けたほうがいいと思います。

棒状の苗木であれば、つぎ木部分から20cmくらいのところで枝をカットして
樹形作りから始めるのが通常です。
ある程度樹形ができているポット植えの苗木を買ったのでであれば剪定する必要
はないと思います。
土が乾く間隔が短くなり少し元気が戻ってきたようなら、薄い液体肥料を水やり
代わりに週1回を目安に与えてもいいかもしれません。

これからは…

水をたっぷりあげた状態での鉢の重さをよく覚えておいて、鉢の表面の土が乾き
鉢を持ったら軽いなと思ったら水をあげましょう。
軽くなるのが1週間なのかそうじゃないのか毎日観察してください。

>鉢の大きさが何号かわからないのですが大人が抱えるくらいの大きさです。
>水は1週間に1回だけ、たっぷりとあげています。

間違いはこの2つと見て良いと思います。

恐らく、このままだと根腐れして枯れてしまうでしょう。
早く根の大きさと同じ位の植木鉢に植え直しましょう。
ダメになる可能性も大きいですがチャレンジする価値は有りそうです。

あまりに苗木がグッタリしているようなら、植え直しする前の一晩、バケツの
中に根を入れておくと良いかもしれません。
鉢底石は水で洗って再利用しても良いと思...続きを読む

Q芍薬の蕾が有ったのですが花が咲きません。

生協で苗を買い、植木鉢に植え付けた芍薬で、日当たりがよいように棚の上段で育てています。
赤い蕾と思われるものが3個見えて楽しみにしていたのですが、ちっとも花にならないので今日手元に下ろしてみたら、
赤い蕾があったはずなのに姿が消えて黒いカスみたいになっています(泣)

取り合えず今年は花はあきらめるしかなさそうですが、いったいどうしたのでしょう?
そして、来年咲かせるためにはこの後どうすればよいのでしょう?

Aベストアンサー

 根が傷んでいたために花に養分が行かなかったことが原因です。時々あることです。 逆に言えば植物にとっては良かったかもしれません。
 つまり株が大きくなり成熟するまえに花を咲かせるとその後の生育に影響を及ぼすことは植物全般に共通していえます。
 わたしは苗木を購入したときは1年目・2年目は咲かせません。 かなり大きくなったものでも花の数は少なくしています。 特にシャクヤクは1株1花がよろしいようですね。

>そして、来年咲かせるためにはこの後どうすればよいのでしょう?
  栽培については下記を参考にしてください。 
http://item.rakuten.co.jp/hanaonline/shakuyaku_purejidentowiruson/
 

Qみかんの苗木の植え方、育て方を教えてください

子供の出生記念樹に温州みかんの苗木をもらいました。小さな庭に植えようと思ってます。植える時に土はどうするのかとか、肥料はどうするのかとか、なにも知りません。場所は東京です。日当りは良いほうで、水はけは普通か、ちょっと良くない感じです。放ったらかしの庭なので、土作りとかした方がいいのでしょうか?ネットで調べてみると、苗木を植えるのは春が良いとか、みかん栽培の最北は神奈川だとか読んで、ちょっとへこんでいます。食べられるような実をつけるように育てるのは難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

今寒くなる前に植えるのもいいですよ。

都内の住宅街で温暖化が進んでいればいいでしょう。
もし霜が降りたりする地域ですと春まで植木鉢で
軒下などに置いたほうがいいです。

水はけが悪いと思ったら今の根の倍くらいの深さの穴を掘って
ごろ石を少し入れて培養度をその上に入れ、
木を入れて周辺にまた培養度を入れます。
掘った土の細かいところを周辺の土に混ぜてもいいです。

霜の当たらない建物の近くがいいでしょう。
風通しを良くしたいからその辺も考慮してね。
庭に植えた場合、冬は寒冷紗などをかけてやるといいです。

Q蕾はたくさんつけるのに花が咲きません。

今の家に引っ越しして、前に住んでいた義父がおいていった花が蕾をたくさんつけているのですが、いっこうに咲きません。

私たち夫婦が引っ越した時には、すでに枯れかけていましたので真冬に剪定をしました。
何の花なのかもわからなかったので適当に全部刈ってしまいました。

3月の下旬に植え替えをし堆肥を入れ、現在たくさん葉をつけ蕾をつけました。
ただ、ふかふかの土ではなく、砂の入ったコンポストです。もしかしたら水はけが悪いのかもしれません。

日当りは良好です。風通しもとてもよいベランダです。

蕾はどんどん大きくなるのですが咲きません。
2年前に訪れた際も確かつぼみはあったのですが咲いていませんでした。

なんの花なのかわからないためネットでの検索もできません。
どなたかこの花をご存知の方で、原因がお分かりの方いらっしゃいましたら教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

タニウツギ(谷空木)です。

数多いウツギの種類の中で、この品種は花の色が綺麗な種類です。
薄いピンクから紅色のものまで有り、特に赤いものはベニウツギ(紅空木)とも呼ばれます。

タニウツギ(スイカズラ科タニウツギ属) 別名:ベニウツギ(紅空木)
http://yasashi.info/ta_00014.htm
http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tani-utsugi_large.html
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/caprifoliaceae/taniutsugi/taniutsugi.htm

確かに土壌は改良した方が良さそうです。花壇用と庭木の中間位の土壌が良いかもしれません。また肥料は与えすぎると葉ばかり茂り花芽が付きにくくなりますので、あまり追肥の必要はありません。詳しくは下記参照して下さい。

参考 <管理>
http://yasashi.info/ta_00014g.htm

タニウツギ(谷空木)です。

数多いウツギの種類の中で、この品種は花の色が綺麗な種類です。
薄いピンクから紅色のものまで有り、特に赤いものはベニウツギ(紅空木)とも呼ばれます。

タニウツギ(スイカズラ科タニウツギ属) 別名:ベニウツギ(紅空木)
http://yasashi.info/ta_00014.htm
http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tani-utsugi_large.html
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/caprifoliaceae/taniutsugi/taniutsugi.htm

確かに土壌は改良し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング