何針か傷を縫う手術をしたのですが、しばらく保護のために固いガーゼみたいなものをつけていて、外したときに赤黒く内出血がありました。
特に問題はないのですが、サウナ等に行くと目立つので、なるべく早く治したいのですが、内出血を早く治すにはどうしたら良いでしょうか?
気をつけた方が良い事を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

それが単純な内出血なら、薬屋さんでも買えるヒルドイドという薬をおすすめします。

だけど薬も商品名で色々あるかも知れないので、その薬局で内出血を治したいのですが・・と言ったら、きっとそれに効く物がそれぞれの製薬会社からでていると思います。でも私も実際その患部を見たわけでないので、薬局で聞いてみてからの方がいいかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう薬もあるのですね。
ありがとうございます。早速薬局に行ってみます。

お礼日時:2002/03/11 19:56

hamie さん こんにちは



残念ながら内出血を早く治す方法はありませんよ。時期に治りますので我慢してくださいね。もしくはファンデなどで隠すのも一つの方法かと思います。サウナに行かれる位ですので、完治していると言う前提で回答しています。

あと1週間待ってみましょう

それでは by クアアイナ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですよね。我慢すれば良いのですが、気になるもので、。。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内出血を早く治す方法を教えてください><

重いカバンを長時間肩にかけていたら、カバンのヒモが肩に食い込んでいたらしく赤く内出血していました。
かなり赤く目立ちます・・・・・・
できるだけ早く目立たないようにしたいのですがどう処置するのが適切ですか?

ここのサイトやyahooの知恵袋などで調べていたら、冷やすほうがいいとか温めてマッサージをするといいとか、マッサージは逆効果だという意見がありどれが正しいのかわかりません。
自分なりにイメージして考えたところ
・マッサージは内出血が広がる気がする。
・血行を良くすればいいと思うので冷やして温めてを繰り返すのが効果的のような気がする。
という感じなのですがどうなのでしょうか。

また、冷やすのは腫れを引かすためにすることだから冷やすのは効果がないという意見も目にしました。
私の場合は、打撲による内出血ではないので痛みや腫れはありません。青アザはなく赤紫色です。
そして今日できた傷です。

内出血ができてすぐにしなければいけないこと、
2日目、3日目にやったほうがいいこと
などを教えていただけたら幸いです。

あと今週末に海に行くのですが、傷をコンシーラーで隠しても汗と水ですぐに流れてしまいますよね↓
なにか傷を隠す良いアイデアはないでしょうか><

めちゃめちゃ困ってます。。。よろしくお願いします。

重いカバンを長時間肩にかけていたら、カバンのヒモが肩に食い込んでいたらしく赤く内出血していました。
かなり赤く目立ちます・・・・・・
できるだけ早く目立たないようにしたいのですがどう処置するのが適切ですか?

ここのサイトやyahooの知恵袋などで調べていたら、冷やすほうがいいとか温めてマッサージをするといいとか、マッサージは逆効果だという意見がありどれが正しいのかわかりません。
自分なりにイメージして考えたところ
・マッサージは内出血が広がる気がする。
・血行を良くすればいいと思う...続きを読む

Aベストアンサー

緊急な改善策でないのですが、皮下細胞のキズを治さないとマッサージ禁止です。
腫れや表皮こすれキズがないなら、BBコンシーラーは大丈夫になります。

薬では、献血の採血トラブルで針の痕に急性内出血をおこした場合に、
ヒルドイド軟膏(一般名ヘパリン類似物質)の処方をしてくれまして、
調べると処方せんの要るもので、直ぐという効き目ではないですが、
相当昔からあり、市販タイプの傷痕代謝促進ケア、保湿クリームも認可されています。

逆に病気な出血傾向でアザが出来た疑いが有ると、これは使えないです。
皮膚科や外科だと、クリーム材料自体の適性も診て処方されるかと。

Q足のこうをけがしてしまい10針を縫いましたが、1日たった今は寝て足を上にしていると、痛みは無いが、立

足のこうをけがしてしまい10針を縫いましたが、1日たった今は寝て足を上にしていると、痛みは無いが、立ち上がった時、足を下にするとズキンズキンと痛み出します。この血液が下に流れると、痛み出す症状は、いつまで続きますか?

Aベストアンサー

けがをした部分というのは、回復させようと血液があつまります(熱が生まれるのはこのためです)
できるだけたくさんの酸素や栄養を送り込むことで、ダメージをより修復しやすくするためです
そこで血管がふくらみ神経が圧迫されて ずきずきという痛みがうまれるんですね

 経験上 3~4日ほどで徐々におちついてきます。

Q捻挫を早く治す方法を教えて下さい(>_<)

私はバスケットボールをやっています。
11/1の朝練で捻挫をしてしまいました。

11/8.9と試合があり
11/16.17にも試合があります。

この試合の前までには治して
練習をやりたいんですが、早く治す方法はありませんか??

状態は、ただくるぶしのところが腫れてるだけで
内出血とかしていません。
普通に体重をのっけることもできます。
でも、アキレス腱が伸びたように痛いので
走る事ができません。

早く治る方法を教えてください。

Aベストアンサー

捻挫してから今までの時間経過の中で、内出血していないということは、比較的軽いのでは、と思いますが、バスケットというストップダッシュが激しいスポーツでは、基本的には11/16.17の試合に合わせられるかどうかでしょう。

足首を軽く色々な方向に動かしてみると、痛くない方向と痛い方向があるはずです。
痛い方向へ力が加わらないように、ガチガチにテーピングします。
これで、どの程度動けるかですね。

これでダメなら練習もダメです。

ある程度OKなら様子を見ながら動きます。
かばいながらということになるでしょうが。

とは言っても、何らかの負荷はかかっているわけですから、直りは遅くなりますよ。

テーピングを外したときは、冷やすと温めるを繰り返すこと。
湿布で冷やして入浴で十分温める感じです。
寝るときは、足を心臓より高くしておくこと。
枕などを足の下に置いてください。

立ちっぱなしは避けましょう。
座るときも足を投げ出せる状態の方が良いです。

11/8.9の出場をあきらめて、負荷をかけないようにしていれば回復は早いと思うのですが。

Q15歳の雄猫、後ろ足内出血で切断。完全室内飼いで、体重は大体5キロはある猫が、足を引きずり、内出血が

15歳の雄猫、後ろ足内出血で切断。完全室内飼いで、体重は大体5キロはある猫が、足を引きずり、内出血が続いています。レントゲンの異常はなく、血液検査でも解らず、症例が無い様で、止血剤も効かず、どこから漏れているのか調べる事が出来ないようで、年明けに切断を迫られています。だんだん餌も食べなくなりました。セカンドオピニオンに行くべきか迷っています。体力も落ちていっていて、高齢で切断するのにとても心配です。どうしたらいいかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

セカンドオピニオンは大学病院か総合病院行かれた方が良いですよ。
沢山の獣医さんがいる中での様々な意見からの診断になります。
医師は切磋琢磨しないと知識は独りよがりのもになりかねません。
まずは早急に予約を入れてみてください。

Qマメを早く治す方法

こんにちは。

素振りでつぶれたマメを早く治す方法を教えて下さい。テービングで巻いて振っているのですが、風呂上がりに皮膚薬を塗っています。
もし、早く治す方法がリマしたら、教えて頂きたいです。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

やはり外用薬を塗るのが一番ではないでしょうか。

ご質問とはちょっとずれるかもしれませんが、振り込むことで手の皮が硬くなり、痛みを伴う水マメが出来にくくなります。

Q点滴針の抜針にアルコール綿は必要?

専門家のご意見お待ちしています。

私がオーストラリアで看護師をしていた時、採血や点滴の抜針時には、アルコール綿ではなくて、普通の乾燥した綿球で針の刺入部を押さえていました。

実際には、アルコール綿で押さえて抜針するべきなのでしょうか?それとも、乾燥した綿球でもよいのでしょうか?詳細をご存知の方がいたら教えて欲しいです。できれば、CDCのガイドラインなんかに載っている情報をご存知の方がいたらそれを教えてもらえるととってもありがたいです。

Aベストアンサー

はじめまして。

日本で看護師をしています。
日本では普通にアルコール綿を使っていますが、そういえば米国も普通に乾燥した綿球で押さえますね。わたしはアルコールにアレルギーがあるので助かるなあとしか思いませんでしたが。
CDCガイドラインだと2002年発行のGuidelines for the Prevention of Intravascular Catheter-Related Infectionsなんかがそれにあたると思うのですが、種々の血管内カテーテルについての留置時・留置中・刺し替え時の感染予防については細かいのですが、抜針についてはこういうケースではすぐに抜くとかいったことのみで手技については載っていませんでした。この項目もかなり長いので見落としがあるかもです…

Qあおたんって早く治す方法ってありますかね。 知ってる方ぜひ教えて下さい。

あおたんって早く治す方法ってありますかね。
知ってる方ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

打ってからしばらくは内出血を止めるために冷やす。 そのあとはたまった血液を流すために暖める。
というのを子供のときに「からだのふしぎ」みたいな本で読んだことがあります。

Q咀嚼時、鼓膜が破れそうな痛み。しばらくすると治る

時々起こることなのですが、困っています。
頻度は3ヶ月~半年に1度です。

食事の際、モノを噛むと
左耳が痛むことがあります。
「耳」というか、耳と奥の方、耳と喉をつなぐ腺というか、
とても表現が難しいのですが・・。
イメージとしては、痛みをこらえて咀嚼を続けると
鼓膜が内側から破裂しそうなイメージです。

30分ぐらい、咀嚼をやめると痛みは消え
食事もできます。

自分でも調べてみたのですが、
顎関節症でもなさそうですし、病名はわかりません。
耳鼻科に行こうにも、常に痛いわけではないので
行くタイミングが難しいです。
(以前、「リンパがよく腫れて困っている。」と耳鼻科へ行ったら
「腫れている時に来院してもらわないと原因がわからない」と言われた事があり、
症状が出ていない時に病院に行くのがイヤになりました)。

同じようなご経験をされている方、いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

その状態であるのならまずは大きな病院の耳鼻咽喉科にかかってください。

原因究明も必要ですがそれに対してどう対処するかも重要です。(つまり痛みに対して、また行かないと原因究明もできないため)悪気はないと思うのですがそれを言った医者はちょっと意地悪ですね。

さてここからは勝手な推測になりますのでご参考程度に

噛む事で耳が痛くなると言うのは結構複雑だったりします。
耳疾患では
耳介・・・耳たぶの痛み、耳介血腫、軟骨膜炎、先天性耳ろう孔の炎症。
外耳道・・・耳せつ(おでき)外耳道炎、外耳道外傷、耳内異物、耳アカの堅いもの。帯状疱疹など。
鼓膜・・・・鼓膜炎、鼓膜穿孔
中耳・・・急性中耳炎などの中耳炎。慢性中耳炎の増悪。特殊な場合、例えば耳管狭窄症、航空性中耳炎、潜水性中耳炎など。乳様突起炎。
内耳疾患は耳の痛みより頭痛として感じることが多い

耳以外では
耳への放散痛、特に下顎関節や歯、口腔疾患や咽頭扁桃領域から痛みが耳に関連して起こることもある。

神経痛も
舌咽神経痛・・・耳の奥、外耳道に感じる。この神経は咽頭や口腔に分布する。
三叉神経痛・・耳の奥、外耳道に感じる。顔面の知覚に分布
迷走神経痛・・・耳の奥、外耳道に感じる。喉の知覚。
これらの他にも外耳道には神経が分布しています。

などなど、どれが原因か、それとも待った別かはともかく、すぐに消えてしまう症状ならば即病院で相談するべきです。お大事に・・・

その状態であるのならまずは大きな病院の耳鼻咽喉科にかかってください。

原因究明も必要ですがそれに対してどう対処するかも重要です。(つまり痛みに対して、また行かないと原因究明もできないため)悪気はないと思うのですがそれを言った医者はちょっと意地悪ですね。

さてここからは勝手な推測になりますのでご参考程度に

噛む事で耳が痛くなると言うのは結構複雑だったりします。
耳疾患では
耳介・・・耳たぶの痛み、耳介血腫、軟骨膜炎、先天性耳ろう孔の炎症。
外耳道・・・耳せつ(おでき)外耳道炎...続きを読む

Qぎっくり腰を早く治す方法をおしえてほしいです。

ぎっくり腰を早く治す方法をおしえてほしいです。

Aベストアンサー

No1です。 失礼しました。こちらです。

http://zi-gen.com/strained-back-treatment-1062

Q傷跡を早く治すには

23歳です。昨日うっかり自転車で、ブロックべいにむかって転んでしまい、髪の生え際から頭皮にかけて深い傷(2針縫いました)片方の太ももに、8センチ程の擦り傷(周り内出血をしてします)をおいました。
今は額の方は今日は病院でバンソウコウで押さえられ、太ももの方は特に何もしてません。
・・が、私は夜のアルバイトをしているので、額にバンソウコウはったままでたくないし、短いスカートもはくので、太モモの傷も早く治したくてしょうがないのです(><)

食生活でも、治療の仕方でもいいので、アドバイスお願いします~

Aベストアンサー

No.1さんの補足です。
ヒルドイドソフトはへパリンナトリウム製剤で血行促進剤です。
にたようなものでへパリンZなどといったモノもあります。
薬局などで傷薬のならびにおいてあるはず。

まぁようは患部の血行を促進して治りを早めます。

あとはビタミン剤も積極的に摂ると治りがいいかと。

ビタミンC、B2,B6を摂るといいとおもいます。
B2,B6は肌の健康を保つのに欠かせないビタミンです。傷跡を残りにくくするためにも摂っておいてそんは無いでしょう。
またCは有名な抗酸化作用(わかりやすく言えば体をさび付かせないようにする作用。がん予防でもあります)のほかにコラーゲンの結合作用を言うのがあります。これは、人間の肌を構成しているコラーゲンを結びつける作用です。コラーゲン自身では結び付けません。ので、これも肌を維持し、直りを早めるには欠かせないといっていいでしょう。
また、色素沈着予防作用もありますので、傷跡がしみになるのを防ぐ効果もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報