去年、ひょんなことから「綿の種」をいただき、栽培をしたところ、思っていた以上の収穫がありました。がしかし。この綿をどのようにして使って良いのか、見当が付きません。紡いだりするのにも、まず洗浄とかすると思うのですが、いったいどうやってやったらいいのでしょうか?手順をご存じの方は、どうぞ教えてください!せっかく収穫した綿をこのまま利用できず、捨てるのは忍びないのです。できたら、脱脂綿のように使いたいのですが・・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

都市部生まれなので.自分で行ったことはありません。


1.種等を取り除く。櫛のようなものを使っていたと記憶しています。
2.お湯で煮る。石灰(洗剤の代用かも)を入れたような気がするのですが自信がありません。
3.乾かす。
4.油をつけた櫛のようなもので広げる。

脱脂綿は.乾かすときに.アルコールを入れたような気がします。

綿農家の方ならばわかるでしょうが.戦後綿を自分で作る方がいなくなってしまいましたので細かいことはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます!
漠然と「こういう感じ?」とは思っていたので、やっぱり!と思いました。なんとかトライしてみようと思います。

お礼日時:2002/03/14 00:03

綿の精製(正しい言い方ではないかもしれませんが、肌に触れてもいい状態にすること)の仕方は分かりませんが、せっかく収穫したのですから、「飾り物」「詰め物」として利用されてはいかがでしょう?



クリスマスツリーに散りばめる「雪」としても使えそうですし、大きな布に止めつけて冬物のタペストリーを作る、リースの土台にあしらっていく、あるいはクッションの中身(パンヤ代わりとして)として使うというのはダメでしょうか?

実際に使うのはやはりきちんと消毒が済んでいる市販品の方がいいと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/14 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q綿(コットン)のマフラーはタオルマフラーだけ?

 敏感肌なので、綿(コットン)マフラーを購入したいです。
 自分なりに探しまくったんですけど、どうやらタオルマフラーのタイプしかありそうにありませんが、やはりそうでしょうか?
 タオルのように加工していないもっとシンプルなものがあればそちらのほうが望ましいのですが
 
 もっとシンプルなマフラーを希望する場合は生地をマフラーさいずに裁断してもらって、それをマフラー代わりに使ったほうがいいのかなぁと思うのですが、何の加工もされていないとほつれたり、形が崩れたりなどの問題は出てくるでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.angel-chiffon.com/fs/angelchiffon/783552
こちらにもありますよ。

Qトマトとピーマンの栽培について(実を収穫したい)

お世話になります。

5月中旬にミディトマト(品種、凛々子)の苗をもらいました。
アパート住まいなので2株をビッグサイズのプランターで栽培しています。(手摺がコンクリート製で高さも高いのでまともに日が当たるのは晴れた日で一日3時間程度です。)
最近気になってきたことがあるのですが、どなたかご教授ください。

1.ミディトマトはトマトとミニトマト、どちらの栽培法に近いのでしょうか?
2.花は咲くのですが、そのまま花が枯れてしまいます。最初のほうに咲いた花は5個咲いた花のうち4つが結実したりしていたのに、今咲く花は5つのうち1つ結実するぐらいです。普通は咲いた花はすべて実になるのでしょうか?

現在1本につき、10個実があるか前後なのですが、周りにミディトマトを作っている人がいなくて教えていただくこともできません。
どうぞよろしくお願いします。

あと、ピーマン(品種、不明)も栽培しているのですが、花が咲いて実の核(?)が出来始めてもまったく大きくなる気配がありません。
こちらも2株をビッグサイズのプランターで育てています。
実家の母もピーマンを栽培しているのですが、「うちのは食べきれないくらいたくさん、鈴なりよ」と言います。
どうしたら収穫できるようになるでしょうか?今年はもう無理でしょうか?
なにか方法がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

お世話になります。

5月中旬にミディトマト(品種、凛々子)の苗をもらいました。
アパート住まいなので2株をビッグサイズのプランターで栽培しています。(手摺がコンクリート製で高さも高いのでまともに日が当たるのは晴れた日で一日3時間程度です。)
最近気になってきたことがあるのですが、どなたかご教授ください。

1.ミディトマトはトマトとミニトマト、どちらの栽培法に近いのでしょうか?
2.花は咲くのですが、そのまま花が枯れてしまいます。最初のほうに咲いた花は5個咲いた花のうち4つが結実...続きを読む

Aベストアンサー

トマトにしろピーマンにしろ同じようなものですので、いずれもANO.1の方のいうとおりです。植物には特に午前中の光が大事です。光が少なければ、葉物なら栽培できても果菜となると難しくなります。葉物の中でも比較的弱い光を好む様なものが向いてるんじゃないでしょうか。

ミディはミニに近く比較的栽培は容易です。

Qマフラーの温度に耐えられるか?

質問のタイトルでは分かりにくかったと思いますが、マフラーの温度にサイドバック(綿)が耐えられるかどうかの質問です。

九月の下旬にタンデムでツーリングに行くことになりましたが、
その荷物を乗せる際にサイドバックを利用したいと考えています。

しかしソロでツーリングに行った時、サイドバックがマフラーに当たっていることに気が付きました。
その時はサイドバックを取り付ける時にサイドバックの下に荷物を入れ、
取り付け位置を高くして対処しましたが、今回はタンデム・・・。

その対処方だと同乗者が怖い思いをしそうで・・・。

何かいい対処法、もしくはそのまま使用して問題無かった、とういう体験談をお待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちは。

化学繊維のバックでしたら、確実に溶けるでしょうねぇ。

断熱シートをマフラーに巻くか、バックに貼り付けるか。ですね。

僕はボディーが摺れるので、サイドバックを付ける時だけ保護シートをボディーに貼り付けています。

Q鍋の季節にシイタケや他のキノコ収穫は一般家庭栽培で可能でしょうか?

我が家の裏山でシイタケ、ナメコ、ヒラタケ等を栽培しています。シイタケ以外は未成功ですが・・・。
しかしながら春の4~5月初旬が収穫の8割、秋が残りの2割です。
我が家は鍋料理大好きですので、一番有り難いのは今頃から3月初旬までです。
あつかましい事を申し上げますが、多少の努力は惜しみませんので良い方法があれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1のmm5です。nitto3 さんのおっしゃるように温室なら出ます。3年ぐらい前のことですが、春にコマを打ったしいたけの原木が冬になってもなかなか発生しないのでダメもとで3日ぐらい池に原木を沈めてから温室に立てかけておいたら大量に発生した経験があります。池の水が凍るくらい寒い頃だったので1月か2月くらいだと思います。原木が乾燥してしいたけの出が悪くなるとまた池に沈めて温室に入れてやれば2~3回は発生しますよ。ちなみに私の温室はサボテンなどの温室で常時15℃くらいに保てるものです。ホームセンターなどのビニールの温室でも専用のヒーターなどがあれば大丈夫ではないかと思います。

Q綿の掛け布団

綿の掛け布団を探しています。
綿100%や、綿とポリエステル綿混合がありますがどちらのほうがよいですか?
値段も重視したほうがよいですか?

Aベストアンサー

中綿のことでしょうか? カバーでしょうか?
中綿の場合混紡ではなくて「混綿」と言うようです

中綿とすると、木綿綿の特徴としては、
1.ポリエステルより重い
2.吸湿が良い(そのかわりまめに干さないといけない)
3.長期使用しても綿がくたびれにくく打ち直しで再生ができる
4.匂いにくい
5.自分での洗濯はほぼできない

ポリエステル綿は
1.軽い(同じ重さなら嵩がある)
2.綿そのものは吸湿はしない、
3.2の性質と関連して匂いやすい(必ずカバーを使ってそれを頻繁に洗うといいようです)
4.嵩が減ってしまったら打ち直しができない
 混綿も同様でしょう
5.薄い物だったら自分で洗濯できないこともない。まあかなり広い干場でも無いと干せないと思いますが。
6.比較的安い
くたびれたら使い捨てにする物と考えて良いでしょう。

重さについては軽い方が好いと言う人も、少し重い方が好いと言う人もいます。

カバーは木綿の物が多いのではないですか?

軽いのが好きでポリエステル綿にするのならば洗濯のできる薄い物が良いんではないかと私は考えますが。
私は敷布団は木綿綿が絶対だと思っていますが掛け布団は好みによるかなあと思っています。木綿綿の布団は布団屋に売っています。

ついでに毛布について言っておくと、これはもう絶対に毛(ウール)の物が寝心地が良いです。アクリルの物は色が自由になって見かけはいいのですが、蒸れてしまってどうにもならず、家では誰も使わなくなって今では引越の梱包などに便利に使われています。
化繊は静電気のひどい物もありますね。

毛(羊毛)の繊維を中綿のように入れたキルティングもありますが、使った限りでは快適でした。洗濯も出来ますし。(干すのはやはりたいへん)

http://www.yoneta.jp/category/953127.html

中綿のことでしょうか? カバーでしょうか?
中綿の場合混紡ではなくて「混綿」と言うようです

中綿とすると、木綿綿の特徴としては、
1.ポリエステルより重い
2.吸湿が良い(そのかわりまめに干さないといけない)
3.長期使用しても綿がくたびれにくく打ち直しで再生ができる
4.匂いにくい
5.自分での洗濯はほぼできない

ポリエステル綿は
1.軽い(同じ重さなら嵩がある)
2.綿そのものは吸湿はしない、
3.2の性質と関連して匂いやすい(必ずカバーを使ってそれを頻繁に洗うといいようです)
4.嵩が減ってしま...続きを読む

Qパクチー苗について 今年からプランターで栽培してます。今年は葉もいっぱい収穫できました。このまま植え

パクチー苗について
今年からプランターで栽培してます。今年は葉もいっぱい収穫できました。このまま植えといても来年また新しいのは生えてきますか?
株はふえますか?

Aベストアンサー

パクチーは実ができると枯れてしまう1年草です
種を収穫して植えると、また生えてきます

https://iemo.jp/64491

Q綿で綿あめを作りたいです。

綿で綿あめを作りたいです。

ほぼ実物大くらいの綿あめを作りたいのですが
おそらく、ぬいぐるみに詰めるような綿を使えばいいのかな??と思ってはいるのですが、
綿だけで、綺麗につくれるものなのか、割り箸がきちんとささってくれて、
振ったりしてもとれないようにしたいのですが、何かいい案はないでしょうか。

オーソドックスな白と、薄ピンクと2種類作りたいのですが
本日、手芸屋さんで綿を見たところ、白しかありませんでした。
自分で色を付けるとして、自宅で綿に色を付けることなど出来るでしょうか。

以前、作ったことがあるよという方、
アイデアをお持ちの方からの回答をお待ちしております。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
作ったことはないのですが…

割り箸から取れないようにするには、
芯になるようなものをがっつりボンドで割り箸にくっつけて、
芯が見えないくらい綿をくっつけるといいと思います。
そのほうが綿だけよりも形も作りやすいと思います。

芯としては、発泡スチロールか、白い紙を丸めたものなどでいいと思います。

薄ピンクですが、普通ぬいぐるみに入れる綿はポリエステルだと思うので、
染色補助剤などを使えば染まると思いますが、ムラなく希望の色に染まるかどうかはわかりません。

羊毛フェルト用の原毛などでも素材感として近いと思いますし、
カラーも豊富なので希望の色があるかもしれません。
ただ、実物大にするとなるとちょっと高くつくかもしれません。

Qイチゴの収穫までの日数

プランターで露地栽培すると、開花から収穫まで数十日かかるのが普通だと思うのですが、売り物では花びらが残ったままのイチゴが売られるのを見かけます。
ハウスで温度管理すると収穫までが驚くほど短い?とかで花びらが残っているのでしょうか?

Aベストアンサー

>ハウスで温度管理すると収穫までが驚くほど短い?とかで花びらが残っているのでしょうか?

 →そういう訳ではないですね。ハウスですと温度・日照・水分管理しやすいですから路地物よりは多少早いですが、ハウスでも種類にも寄りますが季節・温度などで平均約30~50日と差が有ります。

ハウスの場合、風雨にさらされませんから(つまり実が揺れず動かず)、それと路地より保湿も良く貼り付き易いのでしょう。そのため花びらが残っていることも多いのです。また四季成りイチゴですと15~30日で収穫できますから花びらも取らなければ残り易いですね。
季節では11~12月ものは30~40日の収穫でより花びらが残り易いし、1~2月ものでは40~50日の収穫が多いですから残ることは少し減るでしょう。

Q綿とポリエステル

 現在僕が仕事で使っている作業ズボンの生地は綿35%・ポリエステル65%のものです。皮膚が弱い僕にはポリエステルが合わないようなので綿100%のズボンを買おうと店に行ったら色々な種類の生地があることが分かりました。

1. 綿100%
2. 綿とポリエステルの混合(様々な割合)
3. ポリエステル100%

 そこで疑問に思ったのですが、綿とポリエステルにはそれぞれどんな特徴があり、なぜ混合するのでしょうか。
 さらに、綿98%・ポリエステル2%という生地のズボンがあるのですが、ポリエステルを2%だけ混合する意味は何でしょうか。
 ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

混紡繊維を使用する事によって、それぞれの繊維の長所を生かし、逆に短所をカバーさせることもできます。
例えば、綿は皺になりやすいが水分を吸収しやすいく、ポリエステルはその逆の特性をもつため、
制服のシャツなどは綿とポリエステルを混紡した布地がよく使用されます。
そのため洗濯後の取り扱いがし易くなっているというわけです。

パーセンテージによって、布地の質感が変わってきますので、生かしたい特性によって混紡の割合を変えているようです。

綿98%に、ポリエステル2%となると、おそらく吸湿性重視や綿の質感を生かしたい素材で、若干繊維強度を増やすためか扱いやすくするためにポリエステルを入れている、と言う感じではないかと思います。

詳しくは下記URLをご参照下さい。

参考URL:http://marusyosangyo.jp/~kawariito/sozainokisochisiki.htm

Q果実収穫後のオルトランの使用方法

ペピーノというナス科の果物を育てていました。
アブラムシがぎっしりつくので裏面の使用回数を守って(ナス科なのでナスの回数を参考にしました)オルトランをまいていました。
先日無事に実が成ったので収穫し選定しました。
越冬可能なので来年もこの株を育てたいです。
が、現在葉に大量のアブラムシついてます・・・
またオルトランを使いたいなと思っています。

ここで質問です。
「収穫までXX回以内」という使用方法を守りましたが、
収穫後の現在、またオルトランを使ってもいいのでしょうか?
過剰に使用することにならないでしょうか?

とりとめのない文章で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪
 お使いの「オルトラン」は 粒剤ですか? スプレーですか?

現在葉に付いているアブラムシには、直接影響するスプレー式の効果が良いと思います。
 さて、越冬させる目的で農薬の残留にご心配なのかなと思います。

越冬させて 次回の開花、結実まで 相当の期間がありますから、現時点では オルトランでも スミチオンでも、マラソンでも 大丈夫です。 また アブラムシ系は世代交代が早く、耐性種が出てきますので、シーズンごとに薬剤を変えるのが本職では一般的です。
 ただ、オルトラン粒剤は 効き目が遅くても 長期に効果がありますので、それぞれの薬剤長所を組み合わせて 効果的にお使いください。
 また 「ナス」本来の場合は1年草扱いなので メーカー表記は当然だと思いますが、春から秋までのスリーシーズン期間の回数ですね。

ちなみに 農家の大先輩では 殺虫剤より除草剤でかぶれたり、長期にわたると腎臓、肝臓障害と うわさされてます。
 植物の場合は 葉等自身の一部を切り離しますので、動物よりも長期に渡る悪影響には 驚く程耐性があります 

現状としては 春までは オルトラン以外の農薬をお使いになる事をオススメいたします。
 アブラムシに関しては Wikiに有りましたので 参考URL はって置きますね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/アブラムシ

はじめまして♪
 お使いの「オルトラン」は 粒剤ですか? スプレーですか?

現在葉に付いているアブラムシには、直接影響するスプレー式の効果が良いと思います。
 さて、越冬させる目的で農薬の残留にご心配なのかなと思います。

越冬させて 次回の開花、結実まで 相当の期間がありますから、現時点では オルトランでも スミチオンでも、マラソンでも 大丈夫です。 また アブラムシ系は世代交代が早く、耐性種が出てきますので、シーズンごとに薬剤を変えるのが本職では一般的です。
 ただ、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報