新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

 A4~A3程度の書籍を三脚で固定したデジカメで撮影し、TIF化した上で、OCR→PDF化しようと考えております。書籍はバラスことのできないので、Scan SnapやCannonのドキュメントスキャナなどは使えません。また、「コピーをとってからスキャニング」、ないし、「ハンディスキャナ」・「フラッドヘッドスキャナ」・「OpticBookなどの専用ブックスキャナ」などを使うことも、処理に時間がかかるので考えておりません。また、CannonのYC-400(マルチプロジェクションカメラ)については、存じておりますが、予算的に厳しいです。

------
 
 カメラは、TIF保存可能なRicohのGRに、ケーブルスイッチを付けて使うことを考えております。しかし、10万円以内で書籍撮影によいデジカメがあったら、教えていただければうれしいです。

 三脚は、下に置いた書類(A4-A3程度の大きさ)に向けてデジカメを固定できる、マクロ撮影用のものを探しております。マクロ撮影用の三脚をいくつかみましたが、A4程の画像をデジカメ下に固定し、それを上手く撮影範囲に入れられるものが見つかりませんでした。

-------
 以上、書類マクロ撮影用の三脚・カメラについての情報について、また、撮影のコツなどをご存じの方、情報をいただければ幸いです。 

 よろしくお願いいたします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「ホワイトボードモード」などモノクロで文字情報をはっきり撮影出来る機能を持っているカメラは、探せばチラホラありますよ。


それにTIFFでなくてもJPEGでも最近のOCRで読んでくれますので、TIFF出力にこだわらなくてもいいんじゃないですか。
書籍を接写する場合は、写真用品メーカーからコピースタンドなどとして売られている台を使えばカメラを垂直に固定出来ます。三脚を使う場合は、真ん中の垂直に立っているポールを逆さに取り付けたり下端に雲台を取り付ければカメラで真下を垂直に撮影出来ます。
書籍を開いてそのまま撮ると湾曲してピントがずれる部分が出来るので、厚めのガラス板を本に載せて、開いているページがなるべく平面になるようにします。ストロボを使うとマトモに反射するので、自然光だけで撮ります。コピースタンドなら左右45度から照明出来る腕が付いているので反射しないで撮ることが可能です。自然光だけで撮ると長時間露光になると思われるのでケーブルスイッチが必要かも知れません。
露出は前述のホワイトボードモードや板書モードがあれば自動的に背景は白く飛び文字が黒くなるように調節されますが、そう言うモードがないカメラでも露出補正やマニュアル露出で背景が白く飛ぶように調整すれば同様の効果が得られます。こうすると紙の表面の微妙な凹凸やゴミが消えるのでOCRでの読み取り精度が上がります。ただし飛ばしすぎると文字のディティールも飛ぶので、何度か読み取りテストしたり、注意が必要です。
カメラのレンズは、ズームの場合、ワイド端は画像が歪むので、ズームの領域の真ん中からテレ端にかけての部分で撮影します。三脚によってはこの領域にカメラが置けない(ピントが合わせられない)という場合もありますので、大きめのしっかりした三脚が必要かも知れません。マクロモードは必要ないと思います。デジタル一眼レフと35mm・40mm・50mm程度の標準単焦点レンズを使うのが、最も歪みにくく、そこそこ寄って撮影出来るため、理想です。絞りもF8やF11など「少し絞って」使うとレンズの性能の一番いいところが使えますし、被写界深度が深くなりピンぼけが防げます。コンパクトでは仕様上そこまで絞ると逆に画質が落ちます。

以上ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 詳細かつ丁寧にご回答いただき本当にありがとうございました。
 ホワイトボードモードを搭載した機種にも当たってみようと思います。コピースタンドは、想像していたよりも重量(5K以上)があり、持ち運ぶことが出来そうにないので、どうしようか迷っております。

 どうにかして携帯性のある用品を探そうと思います。

お礼日時:2006/08/12 09:53

スキャナでの取りこみなら、大きさや詳細度、スキャナの性能によりますがせいぜい1、2分でしょう。



画像データをOCRソフトで読み込むのに1分ぐらいかな?

全て机の上で作業できますし、何よりも楽です。

ドキュメントスキャナとの違いは書類を広げてスキャナに設置して、開始のボタンを押す手間ぐらいです。

撮影のほうは、最初にある程度の設定さえすれば流れ作業で出来ますので、最初だけ手間が掛かりますが後は短い時間で作業できますが

どうしても、撮影場所とOCR化作業する場所が離れますし、何よりも読み取りの精度が格段に違います、スキャナのほうが識字率が数倍高いですから

撮影が苦にならない人なら、撮るのも楽ですけどね(^^;

一度社内?(個人ですか?)

 フラットベットタイプのスキャナを借りるなどして作業してみてください(スキャナにOCRソフトが付いていますからそれも借りて)

 そのほうが、実際にどれだけ時間が掛かるか、時間が掛かっても手間が少ないか、がわかると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

 前文にも書きましたが、CCDフラットヘッドスキャナは、私も取り込み経験があります。ご指摘のとおり、取り込みに1分くらい時間がかかりました。
 
 ドキュメントスキャナは、10ppm位余裕でできますので、フラットヘッドタイプを使うくらいなら、書籍のコピーを一度とってから、ドキュメントスキャナにかけた方がよいと考え、今までその方法を用いていました。
 
 コピースタンド&デジカメを用いて、書籍を取り込む方法は、OCR精度が悪いというお話は気になります。当方が使う予定の英語専門のOCRは、日本語と違い状態が悪い画像でも(ある程度)取り込んでくれるとはいえ、気になる情報です。

----

 できれば、経験者の方に、撮影にかかる時間・手間・クオリティについて、もう少しお聞きできればと思います。

 移動使用せずに、環境を固定したままで撮影場所(撮影台?)を作るとして、「準備&撮影&ソフト的な後処理」に、それぞれどの程度の時間がかかるのか、どの程度のクオリティを期待できるのか、大体の目安で構いませんので、伺えればと思います。
 
 一冊につき200枚以上にわたる閉じた書籍をめくりながら撮影し、OCR化していきたいと思っております。経験者の方、よろしくお願いします。
 

お礼日時:2006/08/13 15:04

 三脚は通常広げると/\ このようになりますが



前の2脚を短くして|\ このように立てます。

 こうすると真下にカメラを向ける事ができます。
後に伸ばした脚に何かオモリを着けて固定してください、そのままでは前に倒れやすいので。

 三脚は、ホームセンターの1980円の三脚でも構いませんよ、ラジオのアンテナのようにスルスル伸びるようなタイプでは無いのを選びましょう。
 
 撮影の歳には、原稿に対して45度の角度から光が当たるように注意してください。

\45度 |\  |白い板
 \ _| \ |

カメラ位置からのライトや、カメラの上の天井などに照明があると原稿に写りこんで白っぽくなるので注意してください。

片方からのライトでは原稿の反対側が暗くなりますので、発泡スチロールの板やスチレンボード、カレンダーの裏側など白い物を立ててレフ板として光を反射さえて、全体の明るさを整えます。

 カメラは広角よりも望遠のほうが原稿の歪みを防ぐことができます(その分カメラ位置が高くなるのでご注意ください)

 カメラのモードは、オートで。
原稿などの撮影モードがあればそれに合わせて、無ければオートで構いませんが、露出補正で+側や-側に何段階か換えて撮りましょう。

 カメラの設定でうまく撮りきれない時は、その後パソコンソフトで補正する事もできます、なるべく白くなり過ぎないように、原稿の白い部分が少しグレーになっているほうが、白く飛びませんので、後処理はしやすくなります。

 A3などの撮影であれば気にする必要はありませんが、それよりも小さくなる場合は、カメラの最短撮影距離に注意してください(カメラの説明書に書いてあります)

 この距離よりも近づくとピントが合いませんのでご注意ください(まあリコーのカメラなら大丈夫でしょうが(^^;)

 ガラス類を原稿の上に置く場合は、カメラに対しての角度に注意してください、ガラスを置くことで逆に不要な反射を呼ぶ事がありますので、もちろん取り扱いにも。

 要点を守れば、複写撮影は簡単ですので、何度か撮影をすれば良い写真が出来あがりますので、がんばってください。

なお、このような撮影をするよりもフラットベットスキャナを用いるほうが、各段に一連の作業時間は短縮できます。


スキャナなら1分もあれば済むことが撮影では10分程度掛かります。

撮影するメリットは、原稿の大きさが不特定であったり、形状が特殊な場合です。

OCR化PDF化をするのであればフラットベットタイプのスキャナをお勧めしますよ。カメラ買うよりも安いですし(1万円ぐらいからあります)


 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 大変詳しいご説明ありがとうございました。

 フラットヘッドタイプのスキャナと、デジタルカメラでの撮影の方とは、全体的に考えて作業時間はそう変わらないか、短いと思っておりましたが、そうでもない(10倍手間がかかる)のでしょうか?

 冒頭の文でもふれておりますが、フラットヘッドでの取り込みは経験があり、取り込みにかかる手間が耐えられなかったので、ドキュメントスキャナを導入した経緯があります。

 仰るとおりでしたら、コピースタンドに常設設置して使用するとしても、OCR化できる原稿にするための時間(撮影準備+撮影+ソフト的な後処理)や、仕上がりを考えれば、このやり方は賢明とはいえないような気がしてきました。

 文字メインの書籍をこの方法で連続して(ページをめくりつつ)取り込むとして、実際、どの程度時間がかかるものなのか、大体の目安でよろしいので、ご存じの方、ご回答お願いします。
 

お礼日時:2006/08/12 19:10

接写については皆さんが詳しく答えておられますので・・・


なお接写は三脚ではかなり大型のものを使わないとできません。
質問者の方はコピースタンドをあきらめ掛けておられるようですが、URLのようなものもあります。
価格的にもいろいろあります。
大型のカメラ店(たとえばヨドバシ)に行けば触ってみることも出来るかもしれません。

参考URL:http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2006/08/1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 これいいですね!お勧め通りヨドバシカメラにいってさわってみようと思います。参考になります。どうもありがとうございました。
 
 リンク先に類似する環境で接写をなさっている方、A4-A3の書籍のOCR化に十分な画像が得られるのか、また、撮影後の画像補正の手間などについて、ご存じのことがありましたら、続けてご回答をよろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/08/12 13:13

> カメラは、TIF保存可能なRicohのGRに、ケーブルスイッチを付けて使うことを考えております。

しかし、10万円以内で書籍撮影によいデジカメがあったら、教えていただければうれしいです。

欲を言えば、デジタル一眼レフにマクロレンズの方が、歪曲収差も少なくベストですが、手持ちのカメラでも充分です。
また、OCR化するのに敢えてTIFFファイルでなくてもJPEGで充分です。
なお、書籍の複写は、三脚より#1さん紹介のコピースタンドの方が便利です。
コツと言っても、それ程難しくはありませんが、厚みのある書籍の場合、無反射ガラスが有ると便利です。

http://pac.mediadrive.jp/topics/20050428_docr.html
http://www.acrobat-learning.com/function/bundle. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。持ち運んで使用することが多いので、一眼レフはちょっと重く検討しておりませんでした。さらに、コピースタンドも想像以上に重量がありそうなので、持ち運び使用は無理か・・とあきらめつつあります。

 TIFFについては、仰るとおりですね。OCR作業には、Omnipageを使っていますので、フォーマットはそれほど気にすることはありませんでした。
 
 デジカメ撮影した写真を、OCR用に最適化するソフトについては検討していませんでした。高性能な補正ソフトがあれば、知りたいと思っております。

お礼日時:2006/08/12 10:01

コピースタンドを使えば、便利だと思います。


昔はどこの事務所にもあったように思いますが、
今はお蔵入りが大部分のようですね。
http://www.lpl-web.co.jp/products/input/input/cs …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。お蔵入り・・・でしたら、オークションなどに安く出品されているかもしれませんね。後ほどみてみます。

お礼日時:2006/08/12 13:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真下の位置の文書などを撮影したいのですがどのデジカメがいいでしょうか。

三脚で机においた(真下の位置の)古文書などを撮影したいのですがどのデジカメでも三脚ネジの規格は同じで取り付け可能なのでしょうか。
また、手振れしないためにヒモの先についたシャッターをつけたいのですがどのデジカメでも可能でしょうか。

Aベストアンサー

 コンパクトカメラにレリーズケーブルを取り付けるため、マジックテープで巻き付けるアダプタもあります。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/16321.html

Q書類を撮影して、保存するのにお勧めのデジカメ

デジカメで、書類を撮影して保存出来る物を探しています
スキャナーだと面倒なので、たまっている物を撮っておいて、書類はしまっておこうかと思いまして

希望としては、
・ほとんどが室内撮影ですので、暗めな室内でも撮れるもの
・本体が大きくない(コンパクトタイプというのでしょうか?)
・ソフトが軽い(起動や、各種動作が早い)
・画像のサンプル(縮小版の一覧表示)の表示が早い
・室内で書類の撮影に使える程度の綺麗な画質
・おまけで、動画撮影機能付き(詳しくは知らないので、どんなものがいいのか分かりませんが)

色々と書きましたが、メインは室内での書類の撮影です
後は、おまけの希望ですので、お勧めの機種がありましたら、回答よろしくお願いします

PS.PanasonicのFX07が、手ブレ補正が付いていたりして、いいかな~と思ったのですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

どの程度の画像を期待しているのかでも変わりますが、スキャナほどの精度を得るのは難しいですし、スキャナが面倒ならデジカメのほうがもっと面倒だと思います。

・ほとんどが室内撮影ですので…
暗い室内では、ピントが合いにくく、手振れもおきます。フラッシュを焚くと紙面が光ってしまうので、コピースタンドを利用するのが一般的ですが、そこまでするならスキャナがいいですよね。
http://www.asanuma.gr.jp/king/copy/copy1.html

・本体が大きくない…
上記のように難しい撮影条件になるので、手動での様々な調整が必要になります。一般にコンパクトなほど手動系の機能は省かれるのでますます撮影が難しくなります。一眼レフか高機能(あまりコンパクトではない)なカメラが適しています。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2006/09/15/4617.html

・室内で書類の撮影に使える程度の綺麗な画質
上記のとおり、カメラの画質より撮影条件がものを言います。

とはいえ、簡易なコピー用途であれば使えないわけではないですから、FX07はもちろん、今時のカメラならほとんど問題ないと思います。
http://www.geocities.jp/izumi_opti/DC_Copy.html

また、カメラの画質設定でコピーに適したモードを持つものもありますので、そちらのほうが向いているかも知れません。
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r5/point_04.html
http://www.digital.pentax.co.jp/ja/compact/optio-a20/spec.html

どの程度の画像を期待しているのかでも変わりますが、スキャナほどの精度を得るのは難しいですし、スキャナが面倒ならデジカメのほうがもっと面倒だと思います。

・ほとんどが室内撮影ですので…
暗い室内では、ピントが合いにくく、手振れもおきます。フラッシュを焚くと紙面が光ってしまうので、コピースタンドを利用するのが一般的ですが、そこまでするならスキャナがいいですよね。
http://www.asanuma.gr.jp/king/copy/copy1.html

・本体が大きくない…
上記のように難しい撮影条件になるので、手動で...続きを読む

Q接写用の無反射ガラスについて

通常のカメラによる接写用の無反射ガラスについて、メーカー名、値段などご存知の方は教えて下さい。本や図版の乱反射を避けるためのものです。
また、ガラスを使わずに乱反射を避ける良い方法があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

無反射ガラス、今手元にあるものは、
四つ切(254x305)mmの物 ¥1、600です。
メーカーは、ライオンですが、
TOKYO,YODOBASHI,CO.,LTD.JAPANブランドです。実際には、新宿ヨドバシで求めました。
本や、図版の接写でしたら、ライトは二燈用意し,左右に45度の角度に設置します。カメラは、三脚又は接写スタンドで固定します。
カメラは、一眼レフが良いでしょう。ファインダーを、隅々まで良く見て,反射の状態を良く確認してライトの位置を調整します。
それから、ゆっくりシャッターを切ります。
後は,同じ条件の被写体なら置き換えるだけで、次々にシャッターが切れます。
時々、反射とピントの再確認をしてください。
あと、三脚の場合は、エレベーター三脚で、上下を逆にできる物が良いでしょう。

Q本の中ページを上手に撮るには。

卒アルに載っている写真を、さらにまた写メで撮って友達に送りたいのですが、写真に影が映ってしまったりして上手に撮れません。どうすれば、綺麗な写真が撮れますか。
スキャナーを持ち合わせていないので、「スキャナーを使う」という回答は無しでお願いします。

Aベストアンサー

照明機材を準備する必要はありません。
照明は「影の出ない曇りの屋外自然光」を使います。
昼前後の比較的に明るめの時間帯が適しています。
照明ムラについては考慮する必要がありません。

卒アルの紙質はツヤ有りと思われます。
天空や周囲の反射の写りこみを避けるために建物の壁にでも立て掛けるなりします。
写りこみの無いことを確認後にシャッターを押してください。

参考までに露出は、「ISO200、F4、1/250」 程度となります。
尚、ホワイトバランスの設定は「オート」か「曇り」にします。

Q同じ住所での親子の世帯分離

今両親と同居していますが、
同じ住所で世帯を分離することはできますか?
またデメリットはありますか?
結婚をするわけではありません。
分離したいから、するというものです。

・父は自営で、国民健康保険、国民年金。(受給年齢はまだ)
・私は会社員で会社の共済に加入、もちろん父の扶養にも
 入っていません。
・現在世帯主は父で、私はその一員。

この状況で、世帯を分離したとして
何か変わること、不利な点
(私個人の税金額が変わるとか、その他)
があれば教えてください。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>同じ住所で世帯を分離することはできますか?
はい。単に「世帯分離届」を出せばよいだけです。
ちなみに役所によっては親族で同一住所で別世帯というのを嫌がるところがあります。ただ法律上はこの世帯分離届は許可が必要なものではなく、申請を受けると受理しなければならないものです。

>またデメリットはありますか?
ご質問の条件ですとないです。

>何か変わること、不利な点(私個人の税金額が変わるとか、その他)
何もないです。

Q古い硬貨の汚れをとる方法を教えてください。

古い100円硬貨や50円硬貨など昔の硬貨の汚れをとる方法を教えてください。

Aベストアンサー

過去に同じような質問がありましたのでじっくりご覧ください。

古い硬貨の手入れについて、教えて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1242042.html

硬貨を光らせたい
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa413601.html

古い100円硬貨の磨き方
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1383575.html

小銭の洗浄方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1762544.html

古銭・硬貨のクリーニング
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa291882.html

硬貨を磨く方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa77208.html

Q文献資料撮影のためのレンズ

歴史研究のために手書き史料のカラー画像をデジタルカメラで撮っています。
予算や貴重資料貸し出しの難しさなどから、特別重要なものだけ業者さんに撮影
を依頼し、他は必要に応じて自分で撮影しています。

小さい資料ですと、業者さんと遜色ない画像を撮れるのですが、
B4くらいに大きくなると、自分が撮影したものでは歪曲収差が気になってきます。

マクロレンズを使うと歪曲収差を回避できると聞いたのですが、
具体的にどのような機種を使えば良いかがわかりません。どなたか教え
ていただけないでしょうか?カメラは初心者です。

ちなみに、現在の使用機材は
Canon EOS KissX2, Canon EF-S レンズ 18-55mm F3.5-5.6
で、レンズから被写体のまでの距離は、およそ50センチくらいになるようにして
撮影しています。

Aベストアンサー

EOS KissX2を使用しているのなら単焦点レンズを使用しましょう。

50mmF2.8コンパクトマクロがあるし、EF50mmF1.8Iもあります。

EF-S 18-55mmで50センチの距離となるとズームは広角側になりませんか?
安いズームレンズで広角側だと歪曲が目立ちます。望遠側でも歪んでいるんですどね。
50mmの単焦点だとズームで原稿サイズに合わせることは出来ないのでカメラと対象物の距離で調整することになります。

わたしもA1~全紙サイズ以上の紙資料を50mmレンズを使用して撮影したことがありますが、枚数が多かったため位置は固定。あとでトリミングしました。
撮影対象が大きかったので製図用のメンディングテープ(楽にはがせる粘着テープ)で壁に貼り付けての撮影でしたが、レンズの中心と資料の中心とを一致させるためのセッティングが一番大変でしたね。
一度位置が決まってしまえば後は流れ作業で3日かけて撮影しました。

位置決めした後カメラに触れると、知らないうちに位置がずれたりするのでリモートスイッチを使用。
絞りもF8~11位に絞りました。
カメラを水平にするための水準器も使用。私の場合は三脚の雲台についているので別途用意はしませんでしたが水平を出しておかないとあとで結構大変。

当然ながら本撮影前に絞りとかいろいろセッティングを変えてテスト撮影はしましたよ。
これ、一番重要。

EOS KissX2を使用しているのなら単焦点レンズを使用しましょう。

50mmF2.8コンパクトマクロがあるし、EF50mmF1.8Iもあります。

EF-S 18-55mmで50センチの距離となるとズームは広角側になりませんか?
安いズームレンズで広角側だと歪曲が目立ちます。望遠側でも歪んでいるんですどね。
50mmの単焦点だとズームで原稿サイズに合わせることは出来ないのでカメラと対象物の距離で調整することになります。

わたしもA1~全紙サイズ以上の紙資料を50mmレンズを使用して撮影したことがありますが、枚数が多かったた...続きを読む

Q一眼のマクロはコンデジの1cmより最短撮影距離が長

最近のコンパクトデジタルカメラは一万円ちょっとのでもマクロ撮影で1cmまで寄って大きく撮影することができます。しかし一眼レフのマクロレンズは何万円もするのに20cmまでしか寄れません。どうしてレンズだけでコンデジの倍近い値段なのに撮影距離は同じ1cmにすることすらできないんでしょうか。

Aベストアンサー

一番大きな理由は、撮像素子のサイズの違いです。

コンデジのサイズは、小指の爪の1/3ほど。一方 一眼であれば親指の第一関節から先くらいはあります。
おおざっぱにいって縦横各4倍・面積で16倍くらいです。
大抵のコンデジで、スイッチを入れるとレンズが飛び出てくると思います。ボディの中ほどにある撮像素子から、飛び出たときのレンズの先までを5cmとしましょう。
理屈の上では、レンズのサイズを長さ比で4倍にすれば、一眼の撮像素子のサイズに合ったレンズにできます。
5*4=20cmですね。ちょっとした望遠ズームくらいのサイズになってしまいます。買う人がいるかどうかですね。
逆にいえば、その20cmの中でピント位置を合わせるだけのレンズ位置移動が可能なわけですから、コンデジの場合はレンズ先端直近まで合わせるのも可能になります。

他にも、一眼とコンデジでは要求される画質が大きく違います。
コンデジでは通常2~3m付近で各種収差が少なくなるよう設計します。最近は恐らく、より近距離、そしてマクロ域での収差も以前より考慮しているはずです。
一方 一眼では、無限遠も含めあらゆる距離で一定以上の画質が要求されます。マクロレンズであれば(接写・複写でも使いますから)マクロ域でのより高度な収差の補正が必要で、さらに中~遠距離でも一定以上を維持しているはずです。
近距離になればなるほどレンズの移動距離や収差は加速度的に増えますから、マクロレンズといえど ほどほどの近距離で手を打っているのでしょう。
コンデジであればそれほどの精度は要求されませんし、レンズはその1本ですから画像処理ソフトもそれ専用に収差補正も含めてできてしまいます。
(高級コンパクトといわれるパワーショットS90が、RAWを汎用現像ソフトで処理すると歪曲収差で魚眼レンズでの画像のようになる、すなわちレンズ単体では魚眼みたいな歪曲をソフトで処理している、ということがバレて話題になってましたね)
*ソフトでの収差補正は、最近ではミラーレス一眼では一般化してきています。

ですから例えば、撮像素子がコンデジ並の一眼 PENTAX Qでは、最短7cm(これはたぶん撮像素子から?)の換算35mmレンズが、ユニークレンズシリーズ・04 TOY LENS WIDEとして存在するわけです。

なお、蛇足ですが、私はコンデジの1cmマクロを便利に使っています。もちろん影にならないように工夫は必要ですが、虫の目みたいな視点で撮るのに、パースペクティブとか言い出したり、そんなの必要ないとか言う人は、気軽に近くで大きく写そうと思ったことのない、使ったことがない人ですね。
(批判がくるかもしれないので、当方デジ一5台、コンデジ2桁、フィルムのはもっとたくさん使っており実家はカメラ屋です)

一番大きな理由は、撮像素子のサイズの違いです。

コンデジのサイズは、小指の爪の1/3ほど。一方 一眼であれば親指の第一関節から先くらいはあります。
おおざっぱにいって縦横各4倍・面積で16倍くらいです。
大抵のコンデジで、スイッチを入れるとレンズが飛び出てくると思います。ボディの中ほどにある撮像素子から、飛び出たときのレンズの先までを5cmとしましょう。
理屈の上では、レンズのサイズを長さ比で4倍にすれば、一眼の撮像素子のサイズに合ったレンズにできます。
5*4=20cmですね。ちょっとした望遠...続きを読む

Q海外送金の限度額

アメリカ在住で日本国籍をまだ持っています。最近家を購入しようと計画し資金を家族、親戚から融資をしてもらいやっと現金購入できるところまで来ました。すでにオファーも入れてあり後は金額を指定の期日に払うだけです。日本ほど高くはないのですが少しまとまった金額なので現在日本はいくらまでの金額を海外送金できるか不安なので1週間日本に向かって自分で送金をするようにと思っています。
3年くらい前はゆうちょでも1千万円以下なら送金可能と聞いた覚えがありますが、今はどうなっているのかと思いましたがゆうちょのサイトに行っても限度額はないような感じです。が、心配です!

1千万以上2千万円以下の金額を一度、または2回に分けてもいいのなら送金を確実にできる方法を教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

郵便局の海外送金限度額は1千万円ですが、一般銀行では限度額はありません。すでに口座がある銀行から送金するのが間違いないでしょう。

ただしまとまった金額の海外送金では、送金金額の出所や送金目的を尋ねられます。(特に邦銀、時には送金取次ぎをことわることがあります。)
借り入れや不動産購入を示す書類を持参することをすすめます。

そのほか、送金小切手(デマンドドラフト)をアメリカに持っていく方法もあります。
20万円以上の残高と日本の住所が必要ですが、シティバンクなどが取り扱います。

なお20万ドルの両替コストは一般銀行なら20万円の両替コストがかかります。(1ドル当たり1円)

三菱東京UFJ銀行のダイレクトというネットバンキングを利用うすると、5万円(1ドル当たり1円、外貨取扱手数料1万円〔2000万円総督額の場合〕)
また新生銀行なら10万円(1ドル当たり0.5円未満〕までで納まります。
いずれにせよ、口座が必要です。
お金の出所や使用目的がはっきりしているなら、ご親族の口座から送金してもまず問題はないでしょう。
ただし、翌年くらいに税務署からのおたずねが送金者に届くと思うので、贈与ではないことを証明する書類を用意しておくことをすすめます。
※参考URL http://海外送金税金.com/taxplanning/otazune01.php

郵便局の海外送金限度額は1千万円ですが、一般銀行では限度額はありません。すでに口座がある銀行から送金するのが間違いないでしょう。

ただしまとまった金額の海外送金では、送金金額の出所や送金目的を尋ねられます。(特に邦銀、時には送金取次ぎをことわることがあります。)
借り入れや不動産購入を示す書類を持参することをすすめます。

そのほか、送金小切手(デマンドドラフト)をアメリカに持っていく方法もあります。
20万円以上の残高と日本の住所が必要ですが、シティバンクなどが取り扱います。

...続きを読む

Qリモコン付きのコンデジが欲しい

タイトルの通りです。
リモコン付きのコンパクトデジタルカメラが欲しいです。
三脚にカメラを固定して手元でリモコンを操作。
ただし、スマホをリモコン代わりにするのではなく、
昔ながらの?手元でボタンを押したらシャッターが下りるタイプのものが欲しいです。

Aベストアンサー

ペンタックスの防水カメラはいかがでしょう。
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/wg-20/feature/
リモコンは
防水リモートコントロールO-RC1
http://store.ricoh-imaging.co.jp/g/gS0039892/

価格は
http://kakaku.com/item/J0000011786/
http://kakaku.com/item/K0000262127/


人気Q&Aランキング