初速(発射)と同じ速度で落下するのでしょうか?
・TVとかで警官が空に向かって威嚇射撃しますよね。 実弾が鉛直に発射されたとして、落ちてきた弾にあたったらどうなるのか、以前から気になっていました。
・空気抵抗は登りも下りも同じですので、私の理解では「初速と同じ速度」で落下するような気がしてなりません。
・だとすると、落下した弾に当たると、水平射撃と同等に殺傷能力がある上に、無関係な人にあたる可能性さえあるのではないでしょうか。 

A 回答 (4件)

ちょうど1年前に同様の質問に答えたものがありますので、ご覧ください。

(参考URL)
今読み返すと憶測で書いている部分が多くておはずかしいのですが、若干補足すると、「警官の威嚇射撃は基本的に空に向かってではなく、地面に向かって撃つ」という部分は現在の国内については正しいことがわかりました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=47029
    • good
    • 0
この回答へのお礼

怪我はするんですね。 納得しました。

お礼日時:2002/03/14 22:08

>結局最加速時(発射時・着地時)の空気抵抗は等しくなるので、地上に落下した弾丸に当たると発射時と同じくらいの威力(加速)が保たれると思うのですが、違いますか?


違います。空気抵抗は上昇中も下降中もどちらも弾の速度を落とす向きに働きます。よって、一度上昇し地上に戻って来た弾の速度(V1)は「初速度(V0)」-「上昇中に受けた空気抵抗」-「下降中に受けた空気抵抗」となります。先ほども申し上げましたが上昇中も下降中も空気抵抗は正の値を取りますのでV1<V0とんsります。

>#1のでは、落下した弾丸での死傷事例をあげております。事例が事実ならば、#3のご説明と矛盾してしまいそうですが、いかがでしょうか?
はい、地上に弾が戻ってくる事は事実ですが(厳密には初速度が第一宇宙速度以下の場合)、空気抵抗の影響でその弾が人体に被害を及ぼす速度(エネルギー)なのかかすり傷で済む速度なのかは条件によって変わるでしょう。

上の説明でもまだ理解できないのであれば、まず弾の最上昇地点を計算で求めます。
次にその高さまでのハシゴを作るか風船等で弾のみを持ち上げその高さから自由落下(初速度ゼロで)させます。その際の地上に達した際の速度を空気抵抗を加味した計算式で求めて下さい。
最初に打ち上げた際の初速度とは明らかに速度低下している事がわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度もありがとうございました。

お礼日時:2002/03/14 22:08

物理的解釈は別の方の回答による事として、Hiro-Nさんの理解に大きな間違いがあります。

(小学生にでも分かる様にやさしく書いていますので実際と多少異なる部分があるかも知れません。)
まず、風の影響を無視すると地上から鉛直方向に物を投げた場合に働く力は地球の重力(g)と風圧(β)ですね。
上昇中はマイナスのgがかかり最高点で停止します。その後下降をはじめ今度はプラスのgが加わります。で地上に達する際は初速度と同じ速度になりますね。
さて空気中の場合ですが、空気抵抗は常に進行方向に対してマイナスの値が加わります。つまり上昇中も下降中も速度を低下させる方向に働きます。
また、空気抵抗は速度のn乗に比例しますから速度が早ければ早いほど空気抵抗が増します。
地上に降る雨で怪我人が出ないのも雨粒の空気抵抗と重力加速度が均衡しある一定速度より早くならない為です。
もし、真空中で高度10、000mから雨粒が落下すると地上の物体は大打撃を受けます。興味あれば計算してみてください。(エネルギーE=mghですから雨粒の重さを0.1gとして計算してみて下さい。

なお、風の影響と地球の回転を無視し、鉛直に銃を撃つと落下点は発射点となる為他人を傷つける事はありません。撃たれるのは自分自身です。オソマツ!!

この回答への補足

>空気抵抗は常に進行方向に対してマイナスの値が加わります。つまり上昇中も下降中も速度を低下させる方向に働きます。
>また、空気抵抗は速度のn乗に比例しますから速度が早ければ早いほど空気抵抗が増します。

結局最加速時(発射時・着地時)の空気抵抗は等しくなるので、地上に落下した弾丸に当たると発射時と同じくらいの威力(加速)が保たれると思うのですが、違いますか?

#1のでは、落下した弾丸での死傷事例をあげております。事例が事実ならば、#3のご説明と矛盾してしまいそうですが、いかがでしょうか?

 

補足日時:2002/03/13 20:35
    • good
    • 0

個人の方のサイトです。


発射速度は.音速を超える400-800m/sのような場合と.競技用銃の場合の200-300m/sのような場合があるようです。

真上に発射されたと仮定すると.上空のある点で停止し.その後は自然落下となります。したがって流体方程式が成立します。形状効果の問題をさておいて.球状の落下と仮定すると.簡単に計算でも止めることができます。
http://irws.eng.niigata-u.ac.jp/~chem/itou/ce/te …
が参考になるでしょう。
http://irws.eng.niigata-u.ac.jp/~chem/itou/fl/fl …
から見て行くと考え方が理解できるかと思います。

参考URL:http://www.warbirds.nu/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスマホは機種ごとに通信速度が違うのですか?

スマホは機種ごとに下り最大データ通信速度が異なるのでしょうか?
記載が無い場合は、どれぐらいのスピードなのでしょうか?

例えば、このスマホ(http://kakaku.com/item/J0000013767/spec/#tab)
と別のスマホ(http://kakaku.com/item/J0000013467/spec/#tab)
では、下り最大データ通信速度が異なります。

下り最大データ通信速度の記載が製造企業のHPにも無い場合がありますが、この場合、下り最大データ通信速度はいくらなのでしょうか?

ご回答の程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

機種によって違うかもしれないですが、細菌の機種はほとんどが高速化
されていますので、通信規格で決まることが多いです。

例えば、日本の道路を走る場合は、制限100kmの高速道路では、
フェラーリもカローラも同じ速度になるのと同じです。ただし、
一部の軽自動車では100kmが出ない可能性があります。

上記のように、近年の機種で最下位グレード以外は速度は機種で
決まるのではなく、通信規格で決まります。

Q墜落したNASAのカプセルの落下速度について

NASAの無人探査機ジェネシスが宇宙で集めたサンプル入りのカプセルのパラシュートが開かず、高速で地面に落下しました。
落下速度はニュースにより時速150キロから300キロとまちまちです。
しかしいずれにせよ新幹線程度のスピードしかありません。
あの大きさ、あの大きさからして、成層圏から落下したにして遅すぎるとおもうのですが、これには理由があるのでしょうか?

成層圏から自然落下した場合の速度は通常どれくらいになるのでしょうか?
流星などは燃え尽きるので相当速い印象があります。
一方で雨などは落下地点が低いせいでしょが、とても遅い気がします。
地球には空気があるので、空気抵抗により、一定以上の速度にはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

大気圏への突入角度の問題なんでしょう。急角度で突入すれば減速は少なく、速いまま落下するでしょうし、緩角度なら減速は大きいはずです。このあたりの話はアポロの帰還のときにも話題になりましたね。

もし有人カプセルで減速が効かなかったら、落下傘など開けないですから、カプセルの空気抵抗だけでかなりのところまで減速できるのでしょう。そういえば落下傘が絡まって開かなかった事故がソ連でありましたね。フルシチョフが、カプセルの落下中に、飛行士にソ連の英雄と称えた交信を米国が傍受した有名な事故です。話ができるくらいの落下速度だった証拠ですね。

おそらく徐々に軌道を下げて、少しずつ減速したんでしょう。たとえば大陸間弾道ミサイルの弾頭などは低軌道衛星などより、かなり高い高度から急角度で落下してきますが、今回の衛星の回収では長い時間をかけて空気をブレーキとして減速したと思います。

大気中での落下では、空気抵抗と重力がつりあったところで終末速度となります。空気抵抗は形状などによってかなり変わりますから簡単にはいえませんが、人間が大の字になって落下すると大体200km/hぐらいになるそうですよ。秒速だと50m毎秒ぐらいですから、強力な台風の風速ぐらいですね。

むしろ私には落下速度よりもヘリで回収することの方が無謀に思えます。落下傘がローターのダウンウォッシュで煽られますし、ローターそのものが邪魔になりますからね。米空軍はMCー130を使うんですけどね。

大気圏への突入角度の問題なんでしょう。急角度で突入すれば減速は少なく、速いまま落下するでしょうし、緩角度なら減速は大きいはずです。このあたりの話はアポロの帰還のときにも話題になりましたね。

もし有人カプセルで減速が効かなかったら、落下傘など開けないですから、カプセルの空気抵抗だけでかなりのところまで減速できるのでしょう。そういえば落下傘が絡まって開かなかった事故がソ連でありましたね。フルシチョフが、カプセルの落下中に、飛行士にソ連の英雄と称えた交信を米国が傍受した有名な...続きを読む

Qイオンが格安スマホを発売、速度を取るか値段を取るか

イオンが、端末と通信サービスのセットで月2980円(端末代金+データ通信使い放題)という格安スマホを発売しました。
大手端末キャリアが6千円から7千円位ということを考えると、半額以下の安さです。
しかも、端末代を一括で払うか、払い終われば、月々の料金はもっと安くなります。
ただ、通信速度に制約があって、動画の再生速度が遅かったり、再生中も途切れるなどの問題があります。
イオンとしては、動画の閲覧よりも、メールやインターネットサイトの閲覧、SNSの利用を想定しているそうです。
当面8000台の発売ですが、出足は好調で今月中には完売するのでは、ということです。

さて、皆さんの中にはスマホを持っている人が多いと思いますが、こういうスマホ、どう思いますか?
通信速度を取るか、それとも値段の安さを取るか・・・

街角インタビューでは、“若者向けではない”という声がありました。

Aベストアンサー

ソフトバンクのスマホを利用しています。

月々パケット利用料は0.1GBしか使ってません。
あまり利用しない人にとって、パケット利用料金は高すぎます。
従量制になればいいと常々思ってます。ヘビーユーザーの為にライトユーザーが料金を負担しているようなものです。

イオンのスマホは興味が湧きませんが、価格競争で3大携帯のパケット利用料金が下がる事を期待してます。

Qロケットの発射台について

むかし小学生ぐらいのときに 平成教育委員会 でロケットの発射台についての問題がありました。
そのとき知ったのですが、ロケットは遠心力を使って飛んでいるのですね。
ただ、あれから10何年たつと思いますが、普段から気になっていることがあります。
僕は冷戦というのを単語でしか知らないのですが、米露でロケット合戦が繰り広げられていたのですよね。ただ、ロシアの緯度からいってロケットを打ち上げることは可能だったのでしょうか?
番組の記憶がだんだん薄れていて確かなことはいえないのですが、当時(の許容範囲かな?日本の先進国意識をむき出しにしたような・・・)たしかこんな問題だった気がします。
インドとロシアがロケット開発を行いました。さて失敗したのはどっち?
というような問題でした。もちろん放送された問題は当時の人の心理を食らってインドと巧みに答えさせるような表現があった気がします。
話がそれそうなのですが、疑問なのは、倫理的な問題ではなくて(もちろん重要ですが記憶もあいまいでなんともいえないのも事実なので)、ながながと話しましたが、
僕の記憶が正しければガガーリンは宇宙に行ってないことになってしまいます。10何年もの間、日本のロケット発射台が種子島にあるのはできるだけ遠心力を使うためだ、それ以上緯度が高いとロケットは飛ばない、と友達に吹聴しまくってた挙句いまさら不安になってきたので、勝手ながら質問させていただきます。

むかし小学生ぐらいのときに 平成教育委員会 でロケットの発射台についての問題がありました。
そのとき知ったのですが、ロケットは遠心力を使って飛んでいるのですね。
ただ、あれから10何年たつと思いますが、普段から気になっていることがあります。
僕は冷戦というのを単語でしか知らないのですが、米露でロケット合戦が繰り広げられていたのですよね。ただ、ロシアの緯度からいってロケットを打ち上げることは可能だったのでしょうか?
番組の記憶がだんだん薄れていて確かなことはいえないのですが...続きを読む

Aベストアンサー

ガガーリンの時代のロケットも含め、今のロケットの性能でしたら、どこから打っても宇宙にいけます。自転と逆向きの西に向けて打つことも可能です。

案外知られてませんが、現在、低緯度の場所から打つ最大の理由は、静止軌道への投入時の軌道面変更が少なくてすみ、大量の推進剤の節約(数十%)が可能となるからです。気象衛星や通信衛星など実用衛星の多くは静止軌道に上げられますので、低緯度から打ち上げれば、より大型でより長持ちする衛星を打ち上げることができます。

もちろん他の回答者が書かれているように低軌道の方が自転の速度を多くもらえるので有利ですが、軌道投入に必要なエネルギーのわずか1%弱をもらえるにすぎませんので、軌道面変更の際の利得と比べたら微々たるものです。

Q通信速度が遅いについてですが、 格安シムを使ったスマホの場合スマホ自体が原因ですか、それともプロバイ

通信速度が遅いについてですが、
格安シムを使ったスマホの場合スマホ自体が原因ですか、それともプロバイダが原因なのか、もしくはその両方なのでしょうか。
スマホの料金を抑えたく、自宅のwi-fi環境の見直しから考えてますが、どんな方法が良いのか分かりません。
自宅のwi-fiはkddiでスマホは家族3人でソフトバンクの家族割です。

Aベストアンサー

格安SIM会社はdocomoの携帯回線を使っている所が圧倒的に多いです。
 ですので「つながりやすさ」という点ではdocomoと契約している場合と違いません。
 かだ、多くの人が集まる大きなイベント会場や繁華街ではdocomoの端末より反応が遅いということはあります。

 インターネットを利用している際の速度は回線の速度とアクセス先の相手サーバ(Webサーバやメールサーバなど)の処理能力によります。
 携帯回線での使用の場合は端末とアンテナ間、アンテナから収容局までの間、収容局から相手サーバまでの間の回線容量と処理能力によります。この間は単に線でつながっているだけでなく様々な機器も設置されています。それら全てを通って相手サーバまで行き、結果が端末まで戻って来るまでの速度ということになります。
 そしてその状況は時々刻々変わります。
 ですのでそこを考えるよりご自身の使い方に合ったプランのある格安SIM会社を選ぶことに注力されるのがよいです。
 例えば以下のようなサイトの情報が参考になるかと思います。

http://sim-fan.mobile-runner.com/

 ちなみにこれまで数社の格安SIM(いずれもdocomoの回線使用)を使いましたが、近所の買い物の際や国内の旅先での使用で「遅い!」と感じたことは幸いありません。
 南関東在住です。

格安SIM会社はdocomoの携帯回線を使っている所が圧倒的に多いです。
 ですので「つながりやすさ」という点ではdocomoと契約している場合と違いません。
 かだ、多くの人が集まる大きなイベント会場や繁華街ではdocomoの端末より反応が遅いということはあります。

 インターネットを利用している際の速度は回線の速度とアクセス先の相手サーバ(Webサーバやメールサーバなど)の処理能力によります。
 携帯回線での使用の場合は端末とアンテナ間、アンテナから収容局までの間、収容局から相手サーバまでの間の...続きを読む

Q原子爆弾の殺傷力について

原子爆弾が爆発した時の人に対する殺傷力は、熱戦、爆風、放射線、放射性物質が主だと思うのですが、これを順序付けすると、どうなるでしょうか?

中性子爆弾で無いのだから、熱戦、爆風の威力の方が放射線を上回ると思っていたのですが、下記のURLを見ると放射戦
の方が殺傷力が高いようにも思えます。実際、どおうなんでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88_(%E6%88%A6%E8%A1%93%E6%A0%B8%E5%85%B5%E5%99%A8)

Aベストアンサー

結論から申しあげると「核爆弾の威力によるだろう。」というのが妥当な答えかと思います。

核爆発から出る熱線・爆風・放射線については、研究によって、
核爆弾の威力から、おおよその加害半径が推定できるようになっています。

以下のURLの下段にある要約表を参照してください。
ある威力・ある高度で核爆発があった場合の被害半径が一覧になっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C
(なお、広島の原爆「リトルボーイ」の場合、威力は15~20キロトン(kT)で、爆発高度は当時の軍のマニュアルから567mに設定されていただろうといわれています。)

この概要表から分かることは、威力が上がるほど、爆風・熱線の加害半径の方が放射線の加害半径よりも大きくなる、ということです。
20kTでは、だいたい爆風・熱線・放射線とも大体半径数kmですが、20MT(つまり威力1000倍)では、爆風・熱線は10倍の数十kmになるのに、放射線は数kmのオーダーのままです。
また、逆に広島よりも威力が低い1kTでは、放射線の加害半径の方が若干上回っているようにも見えます。
このように、核爆弾の加害半径は威力によって違うということです。

さて、質問主がURLで張られているデイビークロケットですが、これは20T(0.02kT)の出力しかありません。
前述の概要表のとおり、「威力が下がると、放射線の加害半径のほうが、爆風・熱線を上回る」傾向にあるならば、
Wikipediaの「殺傷要因の大半は放射線」というのも間違いではないと思います。
威力が小さいため、相対的に爆風・熱線よりも放射線の加害半径の方が大きくなった、ということなのだと思います。

なお、殺傷力の順序付けですが、推定は難しいものがあります。
(なにしろ実戦経験が2回しかないので。もちろん、広島と長崎です。)
が、NHKが1998年に放送した「原爆投下・10秒の衝撃」という番組で、爆発直後の詳細なシミュレーションを行っています。
(参考→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86%E6%8A%95%E4%B8%8B%E3%83%BB10%E7%A7%92%E3%81%AE%E8%A1%9D%E6%92%83)
この番組では、「およそ被爆死亡者の20~30%が熱線による瞬間的なやけどが死因になっただろう」と分析しています。
(※ただし、直撃的にやけどで死んだのか、それともやけどを受けた後、予後が悪く死んだのかは番組を直接視聴していない自分には分かりません。)
(詳しくは、前記URL「核爆発の効果」の「人体に対する相乗効果」参照)

以上、ご参考まで。

結論から申しあげると「核爆弾の威力によるだろう。」というのが妥当な答えかと思います。

核爆発から出る熱線・爆風・放射線については、研究によって、
核爆弾の威力から、おおよその加害半径が推定できるようになっています。

以下のURLの下段にある要約表を参照してください。
ある威力・ある高度で核爆発があった場合の被害半径が一覧になっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C
(なお、広島の原爆「リトルボーイ」の場合、威力は15~20キロ...続きを読む

Q格安スマホ…オススメ会社は? ご使用中の方、繋がりやすさや速度、料金プランは満足ですか?

格安スマホ…オススメ会社は?

ご使用中の方、繋がりやすさや速度、料金プランは満足ですか?

Aベストアンサー

MVNO各社ははいわゆる大手キャリアの回線を借りるので大手キャリアのスマホに比べればデメリットとしてどうしても通信速度が遅くなってしまいます。それでも都市部に住んでいてなおかつネット検索やラインだけの使い方であればそんなに気にならないと思います。また通信速度は使っている人の人数に依存するのでお昼頃や夕方はどうしても遅めになってしまいます。
速度に関しては格安スマホ各社の中で唯一独自で回線を持つYモバイルが最速なので質問者様が速度をある程度重視されるのであればYモバイルがおすすめです。質問者様の場合はYモバイルが一番適しているのかもしれません。Yモバイルであればキャリアのスマホと変わりなく使用できます。
料金面についてはキャンペーンで機種が半額以下で購入できることやプランの価格については楽天モバイルが圧倒的にお得です。通信速度に多少目をつむれるのであれば、楽天モバイルは通常価格の半額以下で新しい端末が買えることや料金面のコスパの点から気に入った端末があれば、一番おすすめです。

知らない人のために補足でお得な申し込み方法を付け加えておきますが、格安スマホを申し込むのでしたら、還元サイトを経由して申し込むのを忘れないでください。MVNOは還元サイトを通すと公式サイトのキャンペーンに加え、馬鹿にならないキャッシュバックがあるので経由しないと大損になってしまいます。
例えば、Yモバイルでしたら現在キャンペーンで端末の割引がありますが、それに加えて還元サイトからさらに4500円程度のキャッシュバックがあります。ですので還元サイトを登録・経由して公式サイトから申し込むことをおすすめします。還元サイトを利用するかしないかで大きく得するか損するかが決まります。 楽天モバイルでも同様のキャッシュバックがあります。

MVNO各社ははいわゆる大手キャリアの回線を借りるので大手キャリアのスマホに比べればデメリットとしてどうしても通信速度が遅くなってしまいます。それでも都市部に住んでいてなおかつネット検索やラインだけの使い方であればそんなに気にならないと思います。また通信速度は使っている人の人数に依存するのでお昼頃や夕方はどうしても遅めになってしまいます。
速度に関しては格安スマホ各社の中で唯一独自で回線を持つYモバイルが最速なので質問者様が速度をある程度重視されるのであればYモバイルがおすすめ...続きを読む

Q銃弾の速度と戦闘機の速度

旧型のジェット戦闘機が機銃掃射している映像を見て思ったことですが、古い型の機体でも音速で飛んでいるとゆうことは発射された弾丸より速度が速いのになぜ機銃を撃てるのだろうと思いました。それとピストルの弾と同じぐらいの速度で移動する2台の物の後ろの1台から前の1台に、ピストルを撃てば前の物に当たるのですか。教えて下さい

Aベストアンサー

戦闘機がある速度で飛行している場合、その戦闘機に搭載されている弾丸もすでに同じ初速を得ています。
弾丸の速度は発射台(この場合戦闘機)に対する速度ですから、戦闘機(発射台)が前方に移動中なら当然弾丸の速度に戦闘機の速度が加算されます。

つまり前の物に当たります。

Qスマホで重視するのは、つながりやすさ? 通信速度?

アップルの「iPhone 4S」ですが、ソフトバンクに加えて、KDDI(au)でも発売することが決まりました。

どちらのキャリアがどうとかは、あえて伏せるとして・・・

そこで、皆さんがこれからスマホを買うとして、つながりやすさvs通信速度の機能で比べたら、どっちを重視しますか?

Aベストアンサー

行動範囲の中に都市部以外もあるので、つながることが最優先です。
つながりやすさが最優先で、次に優先するのはコストパフォーマンスです。
現在はb-mobileSIM U300で、よりコストパフォーマンスが高そうなモバイルルネッサンスに移行予定です。
どちらもdocomo(FOMA)のMVNOです。
個人的には、スマートフォンの通信速度は1Mbpsでよいです。
なので、速度の上限を1Mbpsに制限をかける代わりに常にその8割の800Kbps以上出ることを保証し、通信量も一月あたり3GBに制限してそれに到達するとその月は一切つながらなくなり、月額2,000~2,500円程度というのをどこかがやってくれるとよいのですが。

Qひずみ速度依存性、ひずみ速度敏感性とは

ひずみ速度依存性、ひずみ速度敏感性とはなんですか?

具体的にどなたか教えてください!!

Aベストアンサー

味の抜けてしまったチューインガムを例に取ります。体温より少し冷えた状態とします。これをゆっくり引っ張ると、細く長く伸びて切れるでしょう。もう一度このガムをこね合せて今度は素早く引っ張ります。今度は伸びは小さく手応えは大きく、はっきりした断面で壊れることを確認して下さい。再現性もあります。ガムの変形応力が引っ張る速さ(ひずみ速度)に依存しているというわけです。ガラス窓に張り付いたシールをはがすときにも、粘着部の変形応力が小さくなるように低ひずみ速度ではがすわけです。速くはがそうとすると、変形応力が大きくなってシールが破断します。
粘さのある物体の変形応力はひずみ速度に敏感であるといいます。変形の様式に由来します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報