【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 先日、村上龍の小説『コインロッカー・ベイビーズ』を読みましたら、小笠原諸島のカラギ島とウワネ浦といったカタカナ標記の地名がありました。
 地図やネットで調べてみたのですが、該当する地名が見つかりません。これは実在の地名なのか、それとも村上氏の作ったフィクッションなのか、気になってしかたありません。小笠原諸島の地理に詳しい方がいらっしゃれば、お教えください。もし漢字表記があれば、併せてご教示いただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>何かモデルとなった島があるのでしょうか?



その辺りにある、そのサイズの島であれば、南硫黄島と思われます。
ひょっとしたら、硫黄島までを空路で(第2次世界大戦中から滑走路があります)、硫黄島から船か橋で移動する設定なのでしょうか。

参考URLは国土地理院の地図閲覧サービスの頁になります。
見ていただけば判ると思いますが、大開発しなければ人が住めるような地形ではありません。もっとも、生態系の保護のため、上陸は固く禁止されています(調査のための上陸も原則禁止)。

参考URL:http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=36412 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再び丁寧なご教示をどうもありがとうございます。
国土地理院の地図はたいへん分かりやすく、勉強になりました。

地図の位置で見ますと、おっしゃるとおり、モデルはほぼ間違いなく南硫黄島だと思います。小説の中では、パワーボートで移動する設定です。上陸が禁止されているところも小説のストーリーと一致しています。

これで、疑問が晴れました。本当に感謝申し上げます。

お礼日時:2006/08/18 15:20

国土地理院1/25,000地図、村・都の観光・管区地図、手持ちの(つまり簡単に手に入るような)書籍、旅行情報雑誌などで確認する限り、


有人島4島及び過去に有人であった島々、有人島から簡単に目視できる範囲にある島々の地名であるならば、創作であると思われます。

しかしながら、以下の2点により、断言はできないことを付記します。
1.海上保安庁の海図を確認していないこと。
2.島は多種多様な入植者を受け入れているため、同じ場所が複数の地名で呼ばれていること。
 (例えばムコ島は「ケータさんが住んでいた」などの理由で、「ケータ」が俗称となっています)

-----------------------------

自分はこの小説を読んだことはないのですが、ネットでのレビューを読む限り、地名は創作しておいた方が無難であるように感じました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご教示をどうもありがとうございます。
とても参考になりました。

小説では、「小笠原諸島カラギ島は硫黄島の南四〇キロに浮かぶ面積約四・六平方キロメートルの火山島である」などと、具体的な描写がありましたので、実在する地名なのかと思っていました(もしくは、何かモデルとなった島があるのでしょうか?)。

お礼日時:2006/08/18 02:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング