出産前後の痔にはご注意!

現在鉄骨マンションに住んでいます。
不思議に思うのですが、マンションの壁は場所によって違う材質が使われているようでたたいてみると判るほどです。
うちの場合は隣との境の壁にはALCボードが使われていますが、外との境と部屋とキッチンとの境とバスルームやトイレには普通のボードが使われているようです。
なぜすべて同じ材質で建てないのでしょうか?
以前住んでいたアパートは鉄筋コンクリートで外との境から隣との境、玄関やトイレバスルームに至るまですべてコンクリートで出来ていました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

戸境壁に石膏ボードを使わない理由は、主に遮音の問題です。

ALCの壁を単独にした場合と、ALCの壁の両側に石膏ボードを取り付けた場合を比べると、単独の壁の方が遮音性能上良いという実験結果は多数あり、20年近く前からRC造でも二重壁にしない方向で施工されています。これは、「太鼓現象」とか「共鳴透過」といわれる現象で、ALCの壁と石膏ボードの間の空気層が音を増幅することとなり、話し声などの生活音が大きくなって隣家へ伝わってしまうのです。
構造の違いは、「木造」と「非木造」と区分されることは多いですが、「非木造」の中でも「RC(鉄筋コンクリート)造」「SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)造」「S(鉄骨)造」などに分類されます。「RC造」の場合、コンクリートの壁で地震などへの構造耐力をもたせる「耐力壁」が戸境壁に用いられることが多くあります。これに対して、「S造」の場合は鉄骨のフレームで建物の構造強度をもたせるので、戸境壁は構造上あっても無くても問題ないように設計されていることが多くあります。
外壁面は石膏ボードが使われているとのことですが、外側はALCになっていて、ALCと石膏ボードの間には断熱材が施工されているはずです。内部の間仕切り壁に石膏ボードが使われているのは、他の構造でも同じです。以前住まれていた鉄筋コンクリート造のアパートは、壁構造という構造形式だと思います。柱・梁という「軸」で建物を支えるのではなく、壁の「面」で支える構造です。地震など対して揺れにくく頑丈な構造ですが、一般的に5階建てまでくらいしか適用できないことと、間取りの可変性が損なわれるという欠点もあります。
かなり専門的で難しい内容になりますが、現在お住まいのマンションは、極一般的なつくりになっているようですので、ご心配は無用かと思います。
    • good
    • 1

マンションやアパートなどの共同住宅の隣戸との境の壁を「界壁」と呼びます。


建築基準法では類焼を防ぐ目的のため各戸の界壁を耐火構造にするように定められています(100平米以内)。またそうすることで消防法の感知器等の緩和や内装制限の緩和が受けられる仕組みになっています。
鉄骨造の場合、軽量化が好ましいのでコンクリートではなくALCを使っているんだと思います。
鉄筋コンクリートの場合は界壁が耐力壁となっているケースが多く、この壁で耐震性能をもたせているわけです。
    • good
    • 0

私の経験ですと、鉄筋マンションでも、賃貸マンションと分譲マンションなど、建築コストによっても違ってきます。


それによって、販売価格や賃貸価格によっても違ってくると思います。
両方経験していますが、分譲マンションの方は、隣との壁だけコンクリートです。
賃貸マンションの場合は、ALCボードが使われていました。
消防法や建築基準法で、火災の時、延焼防止のため、隣との壁は不燃材でないといけないみたいです。
同じ部屋の中の仕切りは、そういう基準がないため、コストの関係で使い分けているのだと思います。
全て、コンクリートだと重量やコストの関係もありますし、簡単にリフォームができないという難点もあります。
    • good
    • 0

まず、お隣との壁はALCとは、パンフレットか何かで見たのでしょうか?としましたら、ALCですね。



当方の両親が戸建て新築を建築中に住んでいたマンションも、建ったばっかの新築マンションでしたが、お隣との壁はALCまたは鉄筋コンクリートでしたね。

居室と居室の間やキッチンなどは全て、ユニットバス周りやトイレや廊下なども含め、全て普通の木材の上にプラスターボードでしたね。

ただ、外との壁は鉄筋コンクリートのようでした。


ご質問者様のご自宅は、外との壁もプラスターボードで、中は空洞のような感じとしますと、低層階建てのマンションまたは高層マンションの高層階に住んでおられるのでしょうか?

としますと鉄骨鉄筋構造ではなく、重量鉄骨構造の様になっているのでしょうか。または、鉄筋コンクリート壁が薄くなって、内断熱構造でさらに空洞があるのでしょうか。


重量鉄骨構造ですと、そもそも外壁にALCを使う必要もありませんが、やはりお隣との間だけはALCが良いですよね。

軽くするためには、お隣との間も本当は普通の木材にプラスターボードが良いのかもしれませんね。しかし、音の問題が出るのでALCという訳です。


自宅内の壁がALCである必要はありませんね?

また、高層建ての下のほうでは自宅内に鉄筋コンクリートの壁が有る場合もあるとは思いますが、上のほうでは必要なくなります。すると、壁は木材とプラスターボードで造っておいたほうが、リフォーム時に非常にやりやすいのです。

太い鉄骨の梁を使って、どーんと広い空間を確保できる構造が、売りですし、喜ばれていますよね。

リフォームする時は、キッチンや風呂の位置までガラリと変更することが出来るのも、自宅内に鉄筋コンクリートの壁が無いからです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壁が石膏ボード+断熱材のRC造マンション。防音は??

構造はRCでも、隣室との境の壁は『石膏ボード+断熱材』というRC(鉄筋コンクリート)造のマンションについてご質問です。
壁が石膏ボード+断熱材の場合、隣室からの防音性は、軽量鉄骨や木造と変わらないのでしょうか?

現在、木造アパートに住んでいるのですが、隣のクシャミや携帯の着信音や話し声まで聞こえ、ストレスを感じるため引っ越しを考えました。
音の基準は人により異なるとは思いますが、マンションの中で最高級の防音性を!と考えRC造で探していますした。
気に入った物件が見つかり、壁をたたいてみたところ、片側の壁は鉄筋コンクリートの音(たたいても音が響かない)ですが、もう片側の壁は現在の木造の住まいと同じ音(音が響き壁がうすい感じ)が・・。
業者に聞いたところ、『構造はRCなんですが、こちら側の壁は石膏ボード+断熱材です』とのことでした。

RCでも肝心の壁が石膏ボードでは、軽量鉄骨や木造と防音性ではあまり変わりがないのでは?と思いますが、どうなのでしょうか?

当方、外からの防音よりも、隣室との防音を気にします。

専門家の方、建築にお詳しい方お教えください。
よろしくお願いいたします。

構造はRCでも、隣室との境の壁は『石膏ボード+断熱材』というRC(鉄筋コンクリート)造のマンションについてご質問です。
壁が石膏ボード+断熱材の場合、隣室からの防音性は、軽量鉄骨や木造と変わらないのでしょうか?

現在、木造アパートに住んでいるのですが、隣のクシャミや携帯の着信音や話し声まで聞こえ、ストレスを感じるため引っ越しを考えました。
音の基準は人により異なるとは思いますが、マンションの中で最高級の防音性を!と考えRC造で探していますした。
気に入った物件が見つかり、...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。
隣家との間の壁も鉄筋コンクリートなら、防音性能はよくなるはずです。

実は、RC造といってもいろいろなのです。
極端に言えば、梁と柱だけが鉄筋コンクリートでもRC造というのです。
下のサイト↓に分かりやすいイラストが載っています。
http://www.jj-navi.com/edit/jj-guide/qa/contents/123302.html
ここで「ラーメン構造」と書いてある躯体の場合、壁は大概石膏ボードになります。

このサイト↓でも、この違いに触れています。
http://www.heyasagase.com/guide/trouble/oto/t_oto02.html
ここのサイトでは、壁も鉄筋コンクリートの物件が少ないかのように書いてあります。私自身は、壁も鉄筋コンクリートの物件が多いのか少ないのか知りません。申し訳ないのですが。
また、このサイトにはPC造という言葉が出てきます。多分プレキャストの事だと思いますが、本来の意味で言えばプレキャストだからといって、壁もプレキャストコンクリートとは限りません。

ご質問の趣旨とは違いますが、間取り次第では騒音も軽減できるということもありますので、蛇足ながら、リンクを張っておきます。
http://www.chintai-hakase.com/study/case/1/200904.html
http://www.heyasagase.com/guide/trouble/oto/t_oto03.html
http://www.o-yasan.jp/2007/05/post-584.html
さらに、蛇足ながら、この中に「構造壁」という言葉を使っているサイトがあります。厳密に言えば、構造壁は鉄筋コンクリートの壁を意味しません。
不動産屋さんに聞くときは「この壁は鉄筋コンクリートの壁ですか?」と聞くのが一番確実です。

No1です。
隣家との間の壁も鉄筋コンクリートなら、防音性能はよくなるはずです。

実は、RC造といってもいろいろなのです。
極端に言えば、梁と柱だけが鉄筋コンクリートでもRC造というのです。
下のサイト↓に分かりやすいイラストが載っています。
http://www.jj-navi.com/edit/jj-guide/qa/contents/123302.html
ここで「ラーメン構造」と書いてある躯体の場合、壁は大概石膏ボードになります。

このサイト↓でも、この違いに触れています。
http://www.heyasagase.com/guide/trouble/oto/t_oto02.ht...続きを読む

Q鉄筋コンクリートマンションの床

こんにちわ。
現在、鉄筋コンクリートマンションに住んでいます。
築20年の9階建て、ペット可・楽器可の1Kで角部屋です。
床、隣人側の壁共に叩くとペチペチという音で非常に防音性が高いです。
(5階に住んでいますが上の方、隣の方の生活音など聞こえた事がありません)

今度引っ越す事になり、引越し先は築20年3階建てペット可の1Kで鉄筋コンクリートマンションなのですが
こちらのマンションは床をノックしたところ「コンコーン」と中が空洞の音がしました。
壁も前のマンションに比べて空洞な感じの音がします。そして部屋の中で声を出すととても響きます。
(部屋に家具がない状態だと響くそうですが、前マンションもテレビとベッドくらいしか物はありません)

小型犬を飼っていて、とても元気で部屋の中を走り回るのですが、今までは防音性が高かった為気にしていませんでしたが
今度のマンションの床だと下に響いてしまいそうで心配です。
(最上階に住むので生活音がどのくらい下に響くのか分かりません。ちなみに私は1Kですが下はファミリー物件で2DKくらいです)
ノックした時にこのような音がする部屋は鉄筋とはいえ防音は期待できないでしょうか?

絨毯を敷いた方がいいのでしょうが、ホコリのアレルギーがあるのでなるべくフローリングのままにしておきたいです。

こんにちわ。
現在、鉄筋コンクリートマンションに住んでいます。
築20年の9階建て、ペット可・楽器可の1Kで角部屋です。
床、隣人側の壁共に叩くとペチペチという音で非常に防音性が高いです。
(5階に住んでいますが上の方、隣の方の生活音など聞こえた事がありません)

今度引っ越す事になり、引越し先は築20年3階建てペット可の1Kで鉄筋コンクリートマンションなのですが
こちらのマンションは床をノックしたところ「コンコーン」と中が空洞の音がしました。
壁も前のマンションに比べて空洞な感じの...続きを読む

Aベストアンサー

外観や叩いても防音性能は分かりませんよ。

壁もコンクリートの壁にボードを貼ってクロス張りならば軽い感じがします。
コンクリートの直にクロス張りですと堅くコンクリートと分かります。
界壁(隣の部屋との壁)がALC(軽量気泡コンクリート)ですと遮音性能がぐっと落ちると思われます。

床も直にフローリングか、置き床(床を浮かせて)にフローリングという場合があります。

遮音性向上させるのには、コンクリートの厚みが厚いほど向上します。
外観や叩いても分かりません。
設計図を見ないと分かりません。
しかし、素人が設計図を見ても分からないと思います。
だから、界壁だけは鉄筋コンクリート構造か
ALC(軽量気泡コンクリート)かを尋ねた方がいいでしょう。

Qどうしてマンションの壁は傷つきやすい柔らかい素材なのでしょう?

現在分譲マンションに住んでいます。
それ以前、1人暮らし~結婚後(マンション購入前)に数軒の賃貸アパートに住んでましたが
どの部屋も壁はあの白い、柔らかい素材のものでした。
(↑わかっていただけるでしょうか?)

今の分譲マンションもその柔らかい白い壁紙です。
唯一浴室というか、脱衣所だけはもっとしっかりした布っぽい?感じの壁紙になっています。
あの白い壁紙って、ほんとにちょっとしたことですぐ傷ついたり
酷いとべろっと小さくですが破れたりしますよね。
どうしてわざわざそういう壁紙を使っていることが多いのでしょうか?

賃貸物件だったら、入居者の入れ替わりと同時に壁紙を張り替えたりすることも多いから
張替えしやすい壁紙があの柔いやつなのかなあ?とか思うんですけど
他に違う理由がなにかあるのでしょうか。

我が家の壁もいくつか傷があって、いずれもっとたくさんの傷が付いてしまったら
その時はもっと丈夫な傷つきにくい素材に張り替えたいと思ってるんですが
あの柔い壁紙を使うことのメリットは何かあるのでしょうか?
単に単価が安いからなんでしょうか。
分譲マンションだったらもうちょっとしっかりした壁紙を使って欲しいのにな~、
とか入居してから思いました^^;
そしたらその分価格も上がるのでしょうけど…

現在分譲マンションに住んでいます。
それ以前、1人暮らし~結婚後(マンション購入前)に数軒の賃貸アパートに住んでましたが
どの部屋も壁はあの白い、柔らかい素材のものでした。
(↑わかっていただけるでしょうか?)

今の分譲マンションもその柔らかい白い壁紙です。
唯一浴室というか、脱衣所だけはもっとしっかりした布っぽい?感じの壁紙になっています。
あの白い壁紙って、ほんとにちょっとしたことですぐ傷ついたり
酷いとべろっと小さくですが破れたりしますよね。
どうしてわざわざそうい...続きを読む

Aベストアンサー

大家してます

安いから使っています...

>そしたらその分価格も上がるのでしょうけど…

で、誰もその価値に見合う家賃で入ってくれません...(笑)。

1部屋だけ実験的に豪華仕様にしてみましたが家賃が2000円高いだけで誰も入ってくれませんでした
その部屋は1年間未入居のままです...(悲)。

単身者の望むこと...1番目は「家賃の安い事」

所詮は「仮住まい」との考え方なのでしょうね

最近は思いっきり安い壁紙使ってその代わり「退去時修繕義務免除」で経営しています...好評ですが...


人気Q&Aランキング