さっき、「WirusWall@nifty.com」という
送り先から、「InterScan NT Alert」という
タイトルのメールが届きました。

それと同時に添付ファイル付きのメールも来て、
一応すぐに削除したのですが感染しているか
心配です。そのニフティから来たメールには、

「送信者へ。InterScan は E-Mail の添付ファイルにウイルスを発見しました。

Date: Thu, 14 Mar 2002 21:52:25 +0900
Method: Mail
Action: clean failed - deleted
Virus: WORM_KLEZ.E

と書かれています・・・。
私のIEは6.0なので、ワームの感染に関しては
大丈夫だと思うのですが・・・早急の答えお願い
します!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ウイルス情報

http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w …

私のIEは6.0なので、ワームの感染に関しては
大丈夫だと思うとありますが・・・
IEの修正パッチをあてても、それはあくまでも修正であり
ウイルス予防、対策の一部です。
ウイルスソフトを導入し、常にアップデートする必要があります。
それでも新種への対応に不安は残ります。
添付ファイルは無闇に開けないなど注意する必要があります。
参考URLにおインラインチェックできるところを紹介しておきます。
感染していたならば早急に駆除して下さい。
あたなはすでに加害者になっているかもしれません。

参考URL:http://security1.norton.com/ssc/home.asp?j=1&lan …

この回答への補足

今、書いていただいたURLでチェックをして
きたのですが、感染していないとの結果がでま
した。
どうすればいいのでしょうか?

IE6だと、メールにウィルスがついていて、
それを開いたとしても大丈夫だと聞いたので
すが、違ったんですか・・・。常に標準で
ダウンロードしてたんですけどね(泣)

補足日時:2002/03/15 22:59
    • good
    • 0

#2のpo-netです。


私はホットメールを使っていますが、似たような現象はあります。

ZIP形式で保存したファイルを送ろうとしたら、「ウイルスメールは送信できません」とかかれ、遅れませんでした。
でも、中身だけを添付してみたら送信できるんです。
ファイルを変えながら他のやり方で試したら、同じ結果でした。

こんなこともあり、ひょっとしてZIPはウイルス送信のときに良く使われる形式だし、ホットメールもそのことを考えて排除しているのでは?・・・という結論になりました。

もしもZIPなどを添付していないのに、質問のようなことがあれば、@niftyとウイルス対策ソフトのメーカーに問い合わせてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0

問題は、送信履歴にどう書いてあるかですよ。


例えば、アウトルックなどでは、送信済みアイテムというフォルダをみてください。
送信した経歴があります。
もし、知らないファイルが添付されていたら、ウイルス感染と見て間違いないでしょう。
送信履歴にない場合、誤認の可能性もあります。
ただ、ウイルス感染の確率は高いままですが。。。

この回答への補足

送信済みアイテムには、知らないファイルなど、
一切ありませんでした。

ただ、気になるのはまた今日も知らない送信者から
ファイル付きのメールが届いた事です。

c_siruhu という送信者で、タイトルが HONEY
なんです。どうも、怪しいですよね??明らかに
ウィルス付だと思うのですが。
ついでに、オンラインのウィルスチェックをしまし
たが何も検出されませんでした。あーもうどうした
らいいんでしょう・・・。

補足日時:2002/03/18 00:09
    • good
    • 0

それれはあなたのメールを受信した先方のウイルスサーバがあなたのメールにウイルスを発見したため、警告のためによこしたメールです。


つまりあなたはWORM_KLEZ.Eに感染しています。
InterScanはメールサーバに導入されるウイルス対策ソフトで、感染者に警告メールを送る機能があるのです。
ワーム感染について、IE6にしたところで、IEのセキュリティーホールを利用したワームにいきなり感染しないというだけで、ウイルス対策ソフトを導入していなければ無防備な状態と一緒です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウィルスバスター2012クラウドのアップグレード

こんにちは。

ウィルスバスター2012クラウドを使用しています。

ウィルスバスター2012クラウドからウィルスバスタークラウドへの変更なのですが、何日か経過すると自動的にウィルスバスタークラウドへ変更してくれるのでしょうか?。

それとも自分でウィルスバスタークラウドをダウンロードしてインストールしなければらならいのでしょうか?。

もし、ご存じの方が居られましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分でインストールしなければなりません。
勝手にはやってくれません(少なくとも2012クラウドサービスが続いている間は)

今すぐで入れる必要も無いけど、いずれは入れなくてはと思ってます。
その際は、ウィルスバスタークラウドをダウンロードしてデスクトップにでも保存し、実行させれば途中で2012クラウドの削除の指示が出るので、指示通りやれば削除され、ウィルスバスタークラウドがインストールされます(再起動は必要)

QWORM-KLEZ.Hに関して

私はプロバイダでウイルスチェックをしてくれるサービス
を受けている上に、パソコン自体にウイルスバスターを
入れて常にアップデートしています。

今日、添付ファイルのみのウイルスメールが5通届き
普通なら、プロバイダでウイルスが引っかかるので
「このメールはウィルスに感染している恐れがありま
す」とメッセージが書いて送られるのに、それが
ありませんでした。

しかも、そのメールを削除しようとしたときに勝手に
エクセルでわけのわからない表が開いてしまったんです。

もしや感染?と思い、ウィルスバスターでチェックをかけても
感染しておらず、オンライン上でチェックをかけても
全然大丈夫でした。
ただ、私はパソコンから携帯電話のほうにメールを転送
しているのですが、それで見ると、「このメールは
ウィルスに感染している恐れがあります・・・WORM-
KLEZ.H」となっているんです。

どうしたらいいんでしょうか。
エクセルの表が開いたのが気にかかります。

Aベストアンサー

私も、毎日のように、KLEZ.Hウイルスが来ます。
でもOEの場合、プレビューしない設定にしている為、受信しただけでは、感染していませんので、ウイルススキャンをこの時点でかけても、異常なしです。
添付ファイルを実行すると、初めてウイルスソフトが作動し、削除しましたと表示されます。
まあ通常は、一様、メールヘッダーは、ウイルスメールでも見ることが出来るので、(添付ファイルは開かない)確認して、完全に削除してます。
エクセルに関しては、経験がないので、解りません。

Qノートンとウィルスバスターの違い

ウィルスバスターはアップデートにお金がいりますが、(ウィルスバスタークラブに入会しなければならない)ノートンアンチウィルスは自動アップデート機能で新種ウイルスからも保護と書いてあるので、お金がかからないのでしょうか?
教えてください!後、ノートンアンチウィルスとウィルスバスターでは、駆除できるウィルスの数どちらが上なのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

ウイルスバスターも、ノートンアンチウイルス、インターネットセキュリティもサポート期間は「登録後一年間」です。
期間満了後はパターンファイルのアップデートは不可能になり、アップデートを行う為には更新が必要。
年間サポート料を支払う事になります。
現在の所、ウイルスバスターは3150円。
ノートンの場合はソフトによって異なります。
http://shop.symantec.co.jp/PackageKey.asp
トレンドマイクロの場合、ウイルスバスタークラブの更新を行う事により、パターンファイルの更新権が更に一年間有効になるだけでなく、無料で新バージョンへの移行が可能。(2002⇒2003が無料)
ノートンの場合はサポート料を支払っても新バージョンへの移行は出来ません。
新バージョンへ移行したければ更新ではなく、優待版を購入する必要があります。
http://www.symantecstore.jp/upgrade_top.asp
ソフトの能力は双方ほぼ互角。
ですが、ファイアウォール機能はノートンインターネットセキュリティの方が少々上です。

ウイルスバスターも、ノートンアンチウイルス、インターネットセキュリティもサポート期間は「登録後一年間」です。
期間満了後はパターンファイルのアップデートは不可能になり、アップデートを行う為には更新が必要。
年間サポート料を支払う事になります。
現在の所、ウイルスバスターは3150円。
ノートンの場合はソフトによって異なります。
http://shop.symantec.co.jp/PackageKey.asp
トレンドマイクロの場合、ウイルスバスタークラブの更新を行う事により、パターンファイルの更新権が更に一年間有効...続きを読む

Q添付ファイル付き Returned mail: see transcript for detailsのメールが沢山 マック

マックなのですが、2カ月前から、添付ファイル付き タイトルが、Returned mail: see transcript for details というメールが毎日30通くらい来るようになりました。ウイルス拒否と書かれたメールも毎日5通くらいきます。差出人は私のメールアドレスですが、私が出した覚えはありません。私はウイルスに感染しているのでしょうか。ノートンでチェックしてもウイルスは検出されません。教えて下さい。

Aベストアンサー

そのウィルスつきメールのヘッダ情報を見て、本当の送信先を調べ
その契約プロバイダに相談してはいかがでしょうか。
最近は迷惑メール対策をしっかりしてくれるプロバイダが多いので
対処してくれると思います。

それでだめなら、#1の方のおっしゃる通り、無視かアドレス変更かだと思います。

Qウィルスバスター2011クラウドを使っています

ウィルスバスター2011クラウドを使っていて、ウィルススキャンをしているのですが

まだ一度もウィルスやスパイウェアを検出したことがありません

ウィルス入られていないか心配です

本当にウィルスバスターを信用していいのですか?

Aベストアンサー

>ウィルスやスパイウェアがパソコンに入っていても検出しない場合もあるということですか?

はい、そうですよ。

今書いたようにバスターはバイパスアンチウイルスにめちゃ対応できないです。こういうの意図的にできるようになってるんですよ。攻撃者は対策ソフト対策してくるに決まってるじゃないですか。

ですので、そういった技法をたとえ使われたとしても対抗できる能力を持つソフトが良いソフトの条件。

加えて、ゼロデイのドライブバイダウンロードにも対抗できる能力。

こういったことまで考え併せると現時点Kaspersky Internet Security 2012が最強でしょうね。ただし、このソフト、32ビット環境じゃないとフル能力発揮しません。この点注意。

ちなみに、Bitdefender ISも非常に能力高い。ただし、日本語版無。英語でも構わないという人にはこのBitもお勧め。



参考までにバイパスアンチウイルスに使われる難読化ツールの一例を見せてあげますよ。

QKLEZ.H に感染しました

WORM_KLEZ.H に感染しました。
回線を切断、その後、コンピューターの再起動をしてしまい、
とりあえず、OEのアドレス帳・送受信メールを全て削除した後、
回線をつなぎ、現在対処中です。
当面OEを使ったメールは止めますが、
Hotmailを使ったメールをWEB上で使用しても大丈夫でしょうか?
対処にも手間取り困っていますが、
何はともあれ、私経由の2次感染は避けたい為、
上記の件教えて下さい。

Aベストアンサー

[対処方法]
 シマンテック
  http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.klez.gen%40mm.html
 トレンドマイクロ
  http://www.trendmicro.co.jp/klez/
Mailの送受信は上記で対処してからの方が無難だけど、Web Mailなら大丈夫です。
別な意味でHot Mailは不安です。
セキュリティーホールが見つかってまだパッチが出てなかったんじゃなかったかな?
Web Mailならgooでも良いのではないでしょうか。POP3の受信が出来ますので使用しているプロバイダのMailが受信出来ます。

Qウィルスバスターの誤診断?ウィルス感染?

ウィルスバスターの誤診断?ウィルス感染?


「ウィルスに感染したメールを受信したので、
双方のPCのウィルススキャンを実行してください」
と、ウィルスバスターよりメールが着たので、
至急スキャンをして欲しいと、
私のメールを受信した友人より連絡が着ました。


私が先日送ったメールがウィルス感染していて、
ウィルスバスターから双方のPCのウィルススキャンしなさい
とメールが着たようです。


私はノートンインターネット セキュリティ 2010を使用していて
gmailからエクセルの添付ファイルをつけて送りました。
言われてから気になったので、
パターンファイルを更新した上でウィルススキャンを実行し、
その後Adwareでもシステムスキャンをしました。
しかし何にも検出されません。


gmail側でも送付の際に添付ファイルのチェックをしていますし、
私のPCがウィルスに感染しているというのは、
友人のウィルスバスターの誤診断ということはないですか?
ちなみに友人にも聞いてみましたが、
ウィルスバスターからそういうメールが着たから間違いないとの
一点張りで…私のPCが感染しているそうなんです。


彼女の方は、スキャンの後に、
私からのメールが全て自動削除されてしまったそうなのですが、
ウィルスバスターはそんなことができるのでしょうか?
彼女のドメインは「@ybb.ne.jp 」です。

ウィルスバスターの誤診断?ウィルス感染?


「ウィルスに感染したメールを受信したので、
双方のPCのウィルススキャンを実行してください」
と、ウィルスバスターよりメールが着たので、
至急スキャンをして欲しいと、
私のメールを受信した友人より連絡が着ました。


私が先日送ったメールがウィルス感染していて、
ウィルスバスターから双方のPCのウィルススキャンしなさい
とメールが着たようです。


私はノートンインターネット セキュリティ 2010を使用していて
gmailからエクセルの添付ファイルをつけて...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な話として。

最近のウイルス事情をお話すると

偽のウイルス対策ソフトが「悪さをしたり」「購入を強要してきたり」

することがあります。

ウイルス対策ソフトの誤検知かどうかは
ウイルストータルというサイトが有効です。
http://www.virustotal.com/jp/
40個以上のウイルス対策ソフトの中で
「そのファイル」が
ウイルスかどうか、いくつの対策ソフトが
ウイルスと認識しているか確認できます。

あと
一般の方が「ウイルスバスター」という際、「ウイルス対策ソフト」全般を指す場合があります。l
メーカーをよくよく聞くと、「なんの対策もしていなかったり」「低性能なソフト」だったり、あるいは
「全くの偽物ソフト」だったりすることもよくあるので、よく聞いてあげてください。

下記「ウイルス対策ニュース」記事ですが、
ほかにも、第三者機関での比較テストの記事も見ていただいたらわかるように
かなりの数のウイルスを逃がす、セキュリティソフトも存在します。
私の経験則からは
ノートンとバスターなら、「バスター」がかなり臭い、とだけ申し上げておきます。

ご友人にはノートンのオンラインセキュリティスキャンを試させることをお勧めいたします。
その上でウイルスが発見されたら対策ソフトの変更の検討されることを、勧めてあげてください。

ご参考まで。

参考URL:http://antivirus-news.net/2010/03/windows-7.html

一般的な話として。

最近のウイルス事情をお話すると

偽のウイルス対策ソフトが「悪さをしたり」「購入を強要してきたり」

することがあります。

ウイルス対策ソフトの誤検知かどうかは
ウイルストータルというサイトが有効です。
http://www.virustotal.com/jp/
40個以上のウイルス対策ソフトの中で
「そのファイル」が
ウイルスかどうか、いくつの対策ソフトが
ウイルスと認識しているか確認できます。

あと
一般の方が「ウイルスバスター」という際、「ウイルス対策ソフト」全般を指す場...続きを読む

QKlezウィルスに感染したメールが来ました・・・

先日、見覚えのないメールが5件きました。
プレビューウィンドウで、メールは見てしまいましたが、すぐに削除しました。
メールを削除する時にプロパティをみると、友人のアドレスがありました。
後日、その友人から「今流行りのKlezウィルスってのに感染してしまいました、そっちに被害は行ってない?」とメールが来ました。
こういった場合、私のPCは大丈夫でしょうか?
対処法または、削除方法をおしえてください。
コンピューターウィルスのwebサイト見たのですが、何かと難しくどなたかわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

Klezは差出人アドレス等を偽りますので、もし、ヘッダーのFromフィールドにそのお友達のアドレスがあったなら、逆にそのお友達のPCから直接送られてきたKlezである可能性は低いと思いますが、お友達経由で感染した他のPCからお友達の名を騙って送られてきたKlezである可能性はあります

何かウィルス対策ソフトをインストールされているなら、ウィルススキャンを実行してみてください
感染が検出された場合や不明な場合は、下記のページの『ツールの入手方法と使用方法』以下の説明に従って駆除を試みてみてください
説明でわからないところがあれば、具体的に何がどう分からないのかを書いて返信してください

参考URL:http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.klez.removal.tool.html

Qウィルスバスター2008とウィルスバスタービジネスセキュリティを両立させることによって得られるメリットは?

ウィルスバスター2008(PC5台にそれぞれ)を使用しているのですが、管理の面から、ウィルスバスタービジネスセキュリティという商品を薦められています。

ウィルスバスター2008と、ウィルスバスタービジネスセキュリティを両立させることによって、得られるメリットは、具体的にどのような内容になるのでしょうか?

Aベストアンサー

ウィルスバスタービジネスセキュリティの場合は、管理者が集中管理できるというメリットがあり、5台のパソコンをいちいち覗き込んでやることを思えば簡単そうです。
両立というより、乗り換えないかというお誘いではないですか?
5台という数は微妙で、もっと多ければ面倒なのでビジネスセキュリティに移行したほうが楽ですけど、確かウィルスバスター2008の場合は法人でも1ライセンス3台だった記憶ですから、2ライセンスですよね。
労力的にも、5台なら面倒ではないし、価格を考えるとかなり微妙な部分があると思います。

QWORM.KLEZ.Hに感染して・・・

今更,嘆いても仕方ないのですが、ウイルスバスター2002があまりに重いので、オフにしていたのですが、うっかりメールを開いてしまったのです。普段は用心しているのですが・・・(いいわけです。)
 ふと気づいた時に遅く、ウイルススキャンをかけるとざっと50ものファイルに感染した後でした。そのほとんどはアプリケーション(exe)ファイルでスキャンの結果そのほとんどが隔離状態になりました。
 そこで教えてほしいのは、PCを元の状態にもどすためにはどうしたらいいのでしょう。急いでいます一番てっとり早いのをお願いします。だたしDドライブに重要なファイルがたくさん入っています・・・。

Aベストアンサー

ワクチンソフトの2大メーカーに、それぞれ専門対策ページ、更には駆除ツールが用意されています。
どちらかのサイトの駆除ツールをダウンロードして実行してみては?

トレンド・マイクロ社
“WORM_KLEZ対策Web”
http://www.trendmicro.co.jp/klez/tool.asp

シマンテック社
“W32.Klez.H@mm”
http://www.google.co.jp/search?q=cache:rOj3VKgG0xIC:www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.klez.h%40mm.html+KLEZ.H&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8
“W32.Klez駆除ツール”
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.klez.removal.tool.html

詳しく見たわけじゃないので保証は出来ませんが、“全ての亜種を除去する”とあるので、おそらくこれで対応できると思います。

シマンテックの方のサイトには、リンクをたどると、チュートリアルも用意されているので、使いやすいかな、と。なんとなくですが。

ワクチンソフトの2大メーカーに、それぞれ専門対策ページ、更には駆除ツールが用意されています。
どちらかのサイトの駆除ツールをダウンロードして実行してみては?

トレンド・マイクロ社
“WORM_KLEZ対策Web”
http://www.trendmicro.co.jp/klez/tool.asp

シマンテック社
“W32.Klez.H@mm”
http://www.google.co.jp/search?q=cache:rOj3VKgG0xIC:www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.klez.h%40mm.html+KLEZ.H&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8
“W32.Klez駆除ツール”
http://www.symantec.com/regi...続きを読む


人気Q&Aランキング