近々、入院することになりました。
中学生のころに両親を亡くし、両親二人とも孤児院育ちでしたので、
今現在、私に身内と呼べる人がいません。

2年前に虫垂炎で別の病院に入院したときは、
保証人,手術の同意者について、一切問われることがなく(緊急入院だったためでしょうか?)、
手術も私のサインのみで行いました。

今回、(入院するに当たっての?)保証人?と、手術の同意者を召喚してくださいと言われました。
身内がいない旨を伝えましたが、私がお世話になった施設の先生,もしくは職場の人ならいらっしゃいませんか?とのこと。

私がお世話になった施設は、現在,居住している地からは遠く、
当時,私の担当だった先生も、一昨年に亡くなられました。
そこで、職場の上司に連絡をとりましたところ、
「入院費が足りないので払ってくれ」と言うなら いくらでも支払うが、
手術の同意等となると、それは別件で、
「自分がサインして良いものだ、とは考えにくい。」と言われてしまいました。
上司がおっしゃったことも良く分かりますので、余計,再度お願いしにくくなってしまいました。

同じ施設育ちの知人に連絡を取りましたところ、
良くは分からないが、病院側は、手術の同意を得るために召喚したいのではなく、
別の用件があるのではないか、とのことでした。

病院に上司の意向を伝えましたが、
「仕方がないので、アナタだけの同意で・・・」とは、どうしてもおっしゃっていただけないのです。

病院側の意向について、心当たりがないわけではありませんが、
私のように身内のいない方は、どのように対処するのが通常なのでしょうか?
また、手術の同意,入院の保証人?をお願いした場合、
その方は「どこまで,何について」責任を持つことになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 その保証人というのは、「入院費を払わない場合に代わりに支払いをしてもらう」とか、「死に至った場合に遺体を引き取ってもらう」(気分を害されたらすみません。

)ために、病院が求めているのです。

 妻が入院する際に、私の職場の同僚に書いてもらったことがあります。
 お礼は「缶コーヒー1本」でした。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

>「入院費を払わない場合に代わりに支払いをしてもらう」
   お金なら・・・多少の心配はありますが、何とかなりそうです。ヨカッタ・・・

>「死に至った場合に遺体を引き取ってもらう」
   病院もシステムがありますから、当然ですよね。
   今まで馬鹿がつくほど前向きで、あまり死について考えたことがありませんでした。
   漠然と、両親と同じお墓に入りたいなとは思っておりましたが・・・。
   私が死ぬと、誰が処理してくださるのでしょうね???
   業者さんと言うのは分かりますが・・・。
   埋葬費とか、どうなっちゃうのでしょう?
   今すぐすぐの話しではないにしろ、私、こんなにノンキにしていて良いのでしょうか?

>(気分を害されたらすみません。)
   とんでもございません。
   単刀直入に書いていただいて、助かりました。

>妻が入院する際に、私の職場の同僚に書いてもらったことがあります。
   旦那様(ご家族)がいらっしゃったのに、その他にも同意者が必要だった、と言うことでしょうか?
   差し支えなかったら、その方は、「どこまで,何について」責任を持たれることを約束されて、
   サインをお願いされたのか、教えていただけませんか?

>お礼は「缶コーヒー1本」でした。
   正直、ホッとしました。

詳しいご解説を、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 23:29

>旦那様(ご家族)がいらっしゃったのに、その他にも同意者が必要だった、と言うことでしょうか?


 そのとおりです。その時は2人必要でした。

>「どこまで,何について」責任を持たれることを約束されて、サインをお願いされたのか、教えていただけませんか?
 この時は私がいるので、形式的なものです。

 手術の同意というのは、病院の「不可抗力」で患者が死亡してしまったりした時のことを、病院があらかじめ想定していて「そのような場合異議申し立てはしません」というものですよね?

 ですから、それは手術を受けてもいいよというゴーサインを表す書類ではないはずです。
 上司の人は少し誤解しているものと思います。
 

 
    • good
    • 7
この回答へのお礼

>手術の同意というのは、病院の「不可抗力」で患者が死亡してしまったりした時のことを、病院があらかじめ想定していて「そのような場合異議申し立てはしません」というものですよね?
    「異議申し立てはしない」=「同意」・・・ですか・・・。
    「万が一の場合、遺体を引き取ってくれ」=「同意」かなと、漠然と考えておりました。

>手術を受けてもいいよというゴーサインを表す書類ではないはずです。
    私の上司は、手術を受けさせても良いかどうかで迷っているのではなく、
>「死に至った場合に遺体を引き取ってもらう」などを含め、
    上司自身の生活に影響する事柄を心配されているのだろうなと思いました。

初めは「病院側は、きっと私の財力を見ているのだろうな。」と思いましたが、
あまりに頑として「あなただけの同意で良い」とおっしゃっていただけないもので、
何だかいろいろな意味で、気分が前向きではなくなりました(困)。

別の方のご回答にもありました,ソーシャルワーカーさんにも相談し、
できるだけ早く解決を図りたいと思います。

再度のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/20 07:48

お住まいの市町村の役所(社会福祉の窓口など)に相談されてはいかがでしょうか?


以前私の知っている方(身内のいない方)が、役所のソーシャルワーカーの方に立ち会ってもらって手術の説明を受け,ソーシャルワーカーに同意書にサインしてもらい,手術を受けたことがあります.
一概にこのように行くかどうかは,不明ですが,お役に立つかも知れないと思い,発言しました.
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ソーシャルワーカーが同意書にサインすることがあるのですか???
驚きました。
人の命に関しても、書類ひとつの時代になった・・・と表現しても良いものでしょうか・・・(半笑)。
早速相談してみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 23:21

まず手術の保証人というのは万が一手術中になにが起きても意義を申し立てませんというものです。

(だいたいの病院)入院の保証人というのは万が一患者さんが入院費、手術費を払えない場合や、入院中問題などを起こしたときに責任をとりますと言ったようなものです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございます。
昨日は高熱がありまして、質問をしっぱなしで寝てしまいました。

>手術の保証人というのは・・・
   「手術の同意者」にイコールと考えていてよろしいのでしょうか?
   万が一,私が死に至る・後遺症が残る・・・そのような場合、と言う解釈でよろしいのでしょうか?

>入院の保証人というのは万が一患者さんが入院費、手術費を払えない場合や、入院中問題などを起こしたときに責任をとりますと言ったようなもの
   こちらについては、何かあっても、後々でも解決しそうなのですね?

ご経験者とのことですが、保証人,もしくは同意者となられたと言うことでしょうか?
それとも、ご自分が他人にお願いしたことがあると言うことでしょうか?

相手に対し、どの程度の「お礼?」が必要など、詳しく教えてください。
お願い致します・・・。

お礼日時:2002/03/19 10:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員採用時の保証人について。

公務員採用時の保証人について。
年金生活者の両親でもOKでしょうか。
保証人の職業ナシでもいいのでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

元公務員です。前にも、ほぼ同様の質問をされていらっしゃいますね。

公務員採用時の保証人というのは身元保証人と言うことですので、借金などとちがって特に定職が必要なものではありません。ですので年金生活者の両親でも結構です。

以前にも回答したとおり、合格してから考えたら良いことですよ。身元保証人の職業の有無は採用試験には何の関係もありません。採用されてからの話です。まず、公務員試験突破目指して頑張ってください。

採用されることをお祈りします。

Q【医学・レーシック手術】関西で公立の病院でレーシック手術が出来る国立病院、公立病院、私立病院を教えて

【医学・レーシック手術】関西で公立の病院でレーシック手術が出来る国立病院、公立病院、私立病院を教えてください。

Aベストアンサー

市立病院以上ならどこでも。

個人的にやった経験から、あまりお勧めできません。
僕が誤字するのもその影響ですし・・・

Q保証人代行について

僕は現在、賃貸マンションで一人暮らしをしており、保証人は親なのですが、将来にわたっては親が死去したり失業したりするかもしれません。

僕は経済力がないため、僕自身、職業にずっとあり続けられるか分かりません。

保証人代行というものもありますが、いまいち怪しくて危険に感じます。

ほんとうに保証人の代行をしてくれる良心的なところはあるのでしょうか?

保証人代行に関して、詳しい方がいらっしゃれば、ご教示くだされば幸いです。

Aベストアンサー

不動産会社では、家賃未払いのための保証会社を扱っているところが増えてきました。それだけ、家賃を滞納する人が増えてきたこともあるし、保証人になってくれる人が少なくなってきたという理由もあります。そういったことを改善するためか、そういった保証会社が多くなってきました。
ただ、質問のケースのように、すでに契約中のところの保証人が変更する場合はダメで新規契約しか受け付けないところもあります。契約途中でも可能な会社はありますが、今までに滞納が繰り返しされていると拒否されることもあります。

このような家賃保証会社というのは、まだ設立してから期間があまり経っていない所が多く、中には怪しいところ(保証料金だけ取っておいて、後で逃げるとか)がでてくるかもしれません。しかし、実際にはまだ始まったばかりなので、そのようなことを目的としているとしても、まだ、逃げる時期ではないです。今後はわかりませんが・・・。それでも、有名なところやバックがしっかりしている会社でしたら大丈夫かと思います。

仮に、質問者さんの保証人である親御さんが亡くなった場合、どのような対応をするかは大家さんや管理会社次第です。大家さんが、代わりの保証人を探して下さいと言われればそのようにしなければなりません。代わりの保証人がいなかったり、保証するには不十分な人を探しても、大家さんがダメと言われれば退去しなければなりません。でも、保証会社がでてきたことから、保証会社に加入することで引き続き入居が可能になるケースが多くなりました。
保証会社によって支払う保証料が違ってきます。1年ごとに請求するところもあれば初回のみ請求するところもあります。どの保証会社かを借主側が選択することは難しいでしょう。結局、希望する保証会社があったとしても、管理会社が扱っていなければ加入できないからです。管理会社の中には複数の保証会社を扱うところでしたら、どちらかを決めることができるかもしれません。

しかし、保証会社に加入することによって実質的に利益を受けるのは大家さんです。勘違いをされる人がいるのですが、保証会社が代わりに家賃を払ってくれたとしても、借主はその分を保証会社に払わないといけません。保証会社に加入することによって、借主のメリットになることは、そのことによって保証人なしで入居ができるということくらいです。デメリットとしては、保証料を払わないといけないということです。

ちなみに、不動産会社によっては、保証会社の加入と保証人を要求するところもあります。保証会社に加入するのだから保証人は不要なのでは、と思われるかと思いますが、保証人をつけることによって保証料が安くなることが多いです。(例えば、保証人なしであれば家賃1ヵ月分の保証料だとすると、保証人をつければ0.5ヵ月分というような感じです。)

私が説明したのは、不動産会社が扱うような保証会社のことです。個人が保証人になってくれるような代行とは違いますのでご注意下さい。(ちなみに、個人が保証人になってくれるようなところでも、アパートを借りる時の保証人の条件には親族でなければならなかったり、同じ市内に住んでいないとダメというところが多いですので、大家さん側の方で断られることがありますので注意して下さい。実際、親族以外の保証人はあてにならないことが多いので嫌われます。)

不動産会社では、家賃未払いのための保証会社を扱っているところが増えてきました。それだけ、家賃を滞納する人が増えてきたこともあるし、保証人になってくれる人が少なくなってきたという理由もあります。そういったことを改善するためか、そういった保証会社が多くなってきました。
ただ、質問のケースのように、すでに契約中のところの保証人が変更する場合はダメで新規契約しか受け付けないところもあります。契約途中でも可能な会社はありますが、今までに滞納が繰り返しされていると拒否されることもあり...続きを読む

Q精神病院に私の同意なしで強制入院させられてましたが

下関病院に精神課に私の同意なしで強制入院させられてましたが今WIKIを見ると
強制入院には県知事の同意が必要と書かれていました
私は同意などしたことが無く3回入院させられましたそのうち1回は
保健所から人が来て警察に連行され入院9か月

2回目は親の同意があるから強制と言われ3か月

3回目は
看護師が親を呼び親の同意があるからということで入院させられました3か月

4回目も入れられそうになりましたが提案したのは医師でなく看護師でした

病院側から親に情報が筒抜けなのですが親に言うのは守秘義務違反じゃないと病院は言います

入院費は月100万円らしいが何かの手続きを取れば10万円になるというのは本当なのでしょうか
解答お願いします

Aベストアンサー

#4です。かなり長い回答をしてしまったので、分かりにくかったでしょうか? すみません。

>>あなたが働いていなくても、あなたが誰かの扶養者ならば、その被扶養者の入っている保険であなたの入院費用は軽減されているはずです。
>☆軽減されているなら安くなるんじゃないのですか

いいえ。入院費用は保健がなければ、実費です。

あなたが誰かの保健に扶養者として入っているのならば、あなたは3割負担で軽減されています。

その軽減された入院費用が、1カ月に○○円以上ならば「高額療養費制度」の対象となります。

そして、その「○○円以上」はあなたの保健の世帯主の年収や年齢によります。

>☆親は60過ぎで年金+年収100万と言ってました

ならば、低所得者の範囲に入るかもしれませんね。

詳しいことは、加入している保健組合に聞いてください。

また、親が国民健康保険ならば、市役所の保健課で聞くことができます。

>☆無料弁護士相談御人です
>☆後見人はついてません

う~ん。ならば、あてにはできませんね。残念ながら。

>☆医師法 薬事法のどこらへんに書いてますか

医師法ならば22条あたりでしょうか?

薬事法は49条あたりかと…

ただし、私はこれらの専門家ではありませんので、推測の話です。

ただ、それを知って、あなたはどうしたいのでしょう?

>☆「処方するに至る根拠」薬を減らしたら理由なく入院になりそれが理由と言っています

それは、仕方がないですね。

「治療に必要な薬を、勝手に減らして」しまっては、治るものも治りません。

あなたは「薬の管理ができない」となり「入院」になってしまうでしょうね。

>☆ロナセンという妄想を消す薬を大量に飲まされたがまったく医者が妄想と言っていうものは改善されません

「薬を飲めば、ただちに妄想がなくなる」ならば、治療中の統合失調症の人は、服薬すればすぐに治るでしょう。

ですが、現実にはたくさんの服薬中の患者さんがいます。そんなに簡単なものではないですよ。

>しかもこの妄想はDNA鑑定してないからどちらが正しいか分からないのに妄想とか言い出すのは医師や看護師の方も妄想を言っているのではないですか

そう思う時点で「問題あり」となるでしょう。

DNA鑑定しなくても、あなたを育ててきたのは親で、他人の子を育てることはしません。

また、病気の子を家に置いているのも親です。他人ならば入院させずに、あなたの財産を奪い取って、家から放り出します。

あなたが言う「親が偽物」というのは、よくある妄想のパターンです。

ですので、医師も看護師も「まともに取り合って」くれないのです。

>しかも私は他人に危害を加えてない

それは、普通のことです。他人に危害を加えていれば、刑務所か医療刑務所に入れられます。

>>>医療保護入院の提案をするのは先に親がするのですか医者がいうのですか
>>どちらもありでしょう。
>☆誰が精神保健指定医なのか分かりません

???「精神保健指定医」が誰であるかは、「提案」には関係ないのでは?
「提案」を受けてから、精神保健指定医は診察を行いますので…

>☆病院には金が入る 父は時効に持ち込める 利害が一致していると思いますが

???「父は時効に」とはどういう意味でしょう?

実際、あなたは「大変手のかかる患者」扱いを受けていませんか?

わざわざ「手のかかる患者」を、入院させたがる病院はないでしょう。

>>あなたが「親と暮らせないぐらい、暴れている」から「入院」となります。
>☆私は暴れてません 親がストレスをかけてくることはあります

すみません。それは失礼しました。

ただ、あなたが「親と暮らすこと」でストレスを感じているのならば、入院は「いいこと」なのでは?

>>「親と一緒にいたい」「入院したくない」ならば、親を困らせてはだめでしょう。
>☆偽物の親が困っているのは自業自得だと思います

う~ん。その「偽物」の根拠は何なんでしょうね。

まぁ、偽物でも本物でも「親を困らせる」と、あなたは「嫌な入院をさせられる」のならば、あなたにとって「親を困らせないほうが得」ではありませんか?

>父とは一緒にいたくありません

それならば、大人しくして、薬を飲み、医師の指示を守り、退院後、市役所の福祉課の人に相談して「一人暮らしか、ケアホームの入居」をお願いしてみてはいかがでしょう?

理由は「親から独立したい」でいいと思いますよ。

#4です。かなり長い回答をしてしまったので、分かりにくかったでしょうか? すみません。

>>あなたが働いていなくても、あなたが誰かの扶養者ならば、その被扶養者の入っている保険であなたの入院費用は軽減されているはずです。
>☆軽減されているなら安くなるんじゃないのですか

いいえ。入院費用は保健がなければ、実費です。

あなたが誰かの保健に扶養者として入っているのならば、あなたは3割負担で軽減されています。

その軽減された入院費用が、1カ月に○○円以上ならば「高額療養費制度」の対象となりま...続きを読む

Q身元保証人について

私の妻の母親が再就職するにあたり身元保証人になってほしいとの依頼を受けました。
因みに、保証人は2名で内1名は母親の夫であり、もう1名の保証人が必要とのことで私が引き受けることになりました。
身元保証人に係わる記載事項等について質問させてください
(1)妻の母親の身元保証人に私がなることは可能でしょうか?
 (基本的な質問ですみません)
(2)本人との関係
 (名称を何と記載すればよいのでしょうか?)
(3)職業
 (現在、求職中です)
大変恐縮ですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1)卑属が尊属の保証人になってはいけないという規定はないはずです。だから、その会社がそれで
いいと言えば構わないでしょう。

2)女婿 または 娘婿

3)無職 か 求職中 とするしかないのでは・・・

 なお、身元保証人は、被保証人が会社に損害を与えたとき(といっても単なるミスではなく、
使い込みなど)、本人が賠償できなければ賠償する責任があります。保証期間は、取り決めが
ある場合は最長で5年、なければ3年で、保証人が死亡しても、その人の相続人には責任が
引き継がれません。

いずれにせよ、経済的な保証をするものですが、経理など特別な仕事をするのでない限り、
「無職の人ではだめ」などとは言わないと思いますよ。

Q入院の医療費について教えてください。先日家族が大学病院に入院しました。

入院の医療費について教えてください。先日家族が大学病院に入院しました。以前から通院していて手術が必要と言うことで2週間くらい前にこの日に入院と決まっていました。部屋は一日5千円の4人部屋を希望していました。

ところが当日になって「4人部屋の空きがないので個室でお願いします」と言われたというのです。病院側の都合で個室になったのですから当然個室料金はかからないものと思っていましたら、一日1万5千円の個室料金がかかると説明されたそうです。

病院側の説明は「入院予約のときに4人部屋に空きがなかったら個室にします。と説明したはずなので支払い同意書にサインしてください。サインしていただけないと今日の入院はできませんよ」と言われたそうです。まさか会社の休みも取ってあるので渋々サインしたそうですが、納得いかずに私に電話してきたのです。

退院はおそらく16日か17日になると思うので私も支払いの際に説明を受けるつもりですが、どのような対処をこちらはすればよいのでしょうか?

疾患は顔にできたできものの除去で感染系の病気ではありません。

アドバイスお願いします。

入院の医療費について教えてください。先日家族が大学病院に入院しました。以前から通院していて手術が必要と言うことで2週間くらい前にこの日に入院と決まっていました。部屋は一日5千円の4人部屋を希望していました。

ところが当日になって「4人部屋の空きがないので個室でお願いします」と言われたというのです。病院側の都合で個室になったのですから当然個室料金はかからないものと思っていましたら、一日1万5千円の個室料金がかかると説明されたそうです。

病院側の説明は「入院予約のときに4人部...続きを読む

Aベストアンサー

こういうことは同意書にサインする前に相談すべきだったことだと思います。
同意書にサインするということがどれだけ重要なことであるかの認識が甘かったですね。
手術も急ぐものでもないようですし、4人部屋の空きのあるときを待つことも出来たのですから。

今後、この病院にかかることがないのであれば、支払いの先に事情を説明し、1泊5000円を支払うところで折り合いをつけるのも選択肢かもしれません。
この病院とのトラブルを避けたいのであれば、同意書にサインした責任を果たすべきかもしれませんね。

Q高校の誓約書の保証人について教えてください

過去の、質問を検索して調べてみたのですが、少しわからない事があるので、ご回答お願いいたします。

私立高校へ提出する書類に、誓約書(確約書)というのがあるのですが、
保証人を記入しなくてはならないようになっています。
保証人の条件として、25歳以上の世帯主で、必要に応じて保護者の代理ができるもの(県外在住可)となっています。
こういうものは形式的なものだと思うので、最初は、遠方に住んでいる、父親に保証人をお願いしようと思っていました。
しかし、保証人の欄には、住所、氏名の他に、職業や職場の住所、電話番号などを、記載しなくてはなりません。
父は、とっくに定年退職しており、年金暮らしです。
やはり、職業などをしっかり記載することになってる場合は、ちゃんと仕事を持っている人に保証人にするようにという意味なのでしょうか?
もし、父に保証人にした場合、職業欄は無職と記載するのでしょうか?
ご経験者や、ご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

 大丈夫ですよ。
 私も定年している方にお願いしました。
 職業欄に何て記載するかは分からないです。。
 すみません><

Q労災で手術後の抜釘再入院手術って休業保証も出ますか?

一年前労災で手術し、この度再入院して抜釘手術を受けます。
治療費は出ると伺ってますが、二泊三日でも休業保証って出るのでしょうか?

Aベストアンサー

期間が空いてからの再手術は、再発か(つまり前の労災支給時の傷病と関連性があるか)どうかが、ポイントになります。
療養(補償)給付がでるということは再発と判断されているので、療養の為に休業し賃金の支払いがなかった期間に対して休業(補償)給付が支給されます。

Q賃貸保証人について

教えて下さい 去年家を借りた時には保証人をたてることができずに保証会社を通し 現在に至るのですが、今、私の彼氏が保証人を申し出てくれており、以前「親戚や勤め先以外の人間でないとダメ」と聞いたことがあるので、実際のとこが知りたいです。彼とは年内入籍の予定の間柄です。ただ、彼の職業が不動産で、同じく前に不動産勤めの人の保証人は立てられないと聞いたことも。文が稚拙ですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

#1補足です

一般に保証会社ですでに契約が出来ている場合、変更を嫌がるでしょう

・不動産屋にバックマージンが有るかも知れません
・大家も保証人変更でメリットが有りません

で、当てにならない保証人より保証会社を選択するでしょう

Q手術前の患者を巡っての大学病院 対 地元病院(困りました) 

現在大学病院の耳鼻咽喉科に通っています。
来月手術を予定しているのですが、その際全身麻酔を打つ為、子供の頃から煩っている気管支喘息の発作が起きると危険だという事で、かかりつけのお医者に現在の状態を診て貰って来て下さいと言われまして、地元の内科に行きました。
そこで子供の頃よりお世話になっている先生に事情をお話すると、「変だね、喘息持っていたって全身麻酔は出来るはずなんだけど」と言い「どこの病院?」とさえ聞かれました。結局その日は簡単に診察(問診のような感じ)をして診断書を書いてもらいました。(内容は読めませんでしたが、今までの経過(カルテを見て)と、現在は当時のような辛い発作は無いというような内容だと思います)
 
 それを大学病院の担当医に見せると、「ちゃんと検査や診察はしたの?」と聞かれ、問診だけでしたと答えると、それでは意味が無いと、結局大学病院の内科に検査に回される事に。
そして帰り際、担当医に地元のかかりつけの内科医宛てに渡すように手紙を預かりました。

 今その手紙にどんな事が書いてあるのかが、気になってまだ渡せていません。 というのも、地元の内科医の言った「喘息を持っていても手術には問題ない」という言葉を大学病院の担当医にそのまま伝えた所、担当医は少し怒ってらしたのです。 しかし私にとっては地元の内科医には子供の頃からお世話になっているので信用しているし、もし手紙の内容がその抗議文であったら、渡しづらいです。
 もしかしたら診断書に対するお礼の手紙かとも考えましたが、そんな習慣は病院間で見たことありません。封書を開けたくとも病院の判が押してある封書ですし、そういうわけにもいきません。

この手紙はそのまま渡すべきでしょうか?
そして、双方の言い分はどちらが正しいのでしょうか。
分かる方教えてください。 よろしくお願いいたします。

現在大学病院の耳鼻咽喉科に通っています。
来月手術を予定しているのですが、その際全身麻酔を打つ為、子供の頃から煩っている気管支喘息の発作が起きると危険だという事で、かかりつけのお医者に現在の状態を診て貰って来て下さいと言われまして、地元の内科に行きました。
そこで子供の頃よりお世話になっている先生に事情をお話すると、「変だね、喘息持っていたって全身麻酔は出来るはずなんだけど」と言い「どこの病院?」とさえ聞かれました。結局その日は簡単に診察(問診のような感じ)をして診断書を書...続きを読む

Aベストアンサー

・手紙は渡すべき
・どちらが正しいか?って聞かれたら「どっちもどっち」だけれども医者としては大学病院の医者が間違いなく正しいし、怒るのはある意味当たり前。

***********************************************
お話が長くなりますが、手術をする場合に全身麻酔が必要な時どういう手順でお話が進むか…からはじめます。
***********************************************

一般外科のみならず、耳鼻科や脳外科も手術をする科です。これら手術をする科を「外科系」と言います。
外科系医師は手術が必要と判断した患者に関して必要な既往歴(過去の病歴)などを調べた上で必要なものに関しては情報を集めた上で麻酔を担当する「麻酔科」に相談(consult)します。麻酔を実際にかけるのは麻酔科医だからです。喘息の既往があっても安全に麻酔が出来るのは麻酔の専門家が必要な情報の元に安全を十分に配慮した準備を行いかつその専門家が麻酔にあたるからであって、けっして喘息患者の麻酔自体が安全なわけではないのです。

外科系医師が相談に来ると麻酔科医は必要な条件が満たされていて安全に麻酔が行えるかどうか評価します。OKならば晴れて麻酔を受けられるわけですが状況によっては術前・後に訓練が必要になったりほかにも準備が必要になります。その条件の中で特に大切なのは『呼吸機能』です。喘息患者はたとえ喘息発作がなくとも呼吸機能に異常がある場合があります。それを知らずに麻酔を行えば事故につながるのです。アナフィラキシーという言葉が出ていますが現在の全身麻酔ではこうしたアレルギー既往のある患者にも比較的安全に使える薬剤がありますし、そもそもアナフィラキシーなんぞ事前に防ぐことは不可能ですから麻酔の面で見た『危険因子』の最大は呼吸機能です。

その危険性を知っている(といいますかそのデータがなければ麻酔科に蹴られることを知っている)耳鼻科主治医は怒り顔であったのであり、即座に院内の内科医にconsultしたのです。最初から院内の内科医にconsultすりゃいいじゃネーかと思われるかもしれませんが、長年の主治医がいる患者さんとその主治医に対して義理を通したのだと思います。(それにそれなら初めから詳しい照会状を書けばいい話しですし、その手間を省いて相手に真意が伝わらなかったといって怒るところで…どっちもどっちだな)

おそらく大学病院の内科では喘息の既往歴を詳細に聞かれるとともに呼吸機能も詳しく調べられたことかと思います。それは安全な麻酔施行には必要不可欠なんです。

**********************************************
>がその抗議文であったら、渡しづらいです。

たとえ抗議文であったとしても、安全な医療を行うには必要なものです(今後があります)し、そうじゃないほうが確率的には高いです(普通他所の病院や医者を非難する書面を送りつけることなどありません。やんわり批判することはあるけどね)

>もしかしたら診断書に対するお礼の手紙かとも考えましたが、そんな習慣は病院間で見たことありません。

いやぁ・・そういう習慣ありますよ。
ハガキで簡易に済ませたり電話にしたりもしますけれども
手紙を書くこともしょっちゅうです。
だから気にせず手渡せばいいんです。

***********************************************
この回答「も」素人の繰言ですので参考になさるか否かはご随意に。

・手紙は渡すべき
・どちらが正しいか?って聞かれたら「どっちもどっち」だけれども医者としては大学病院の医者が間違いなく正しいし、怒るのはある意味当たり前。

***********************************************
お話が長くなりますが、手術をする場合に全身麻酔が必要な時どういう手順でお話が進むか…からはじめます。
***********************************************

一般外科のみならず、耳鼻科や脳外科も手術をする科です。これら手術をする科を「外科系」と言います。
外科系医師は手術が必...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報