12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

病院の売店などでよく見かけますが、T字帯って
何ですか?どういった患者さんが履くのでしょうか?
あれって男女兼用なんでしょうか?

胸やお腹を開く手術の時に、普段の下着では医療現場
では不潔になるので(?)これを着用するのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 T字帯のメリットは、寝たままでも着脱しやすいことです。

普通の下着ではおもいっきり腰をあげなければ着脱できないですよね。

 患者さんにとって、傷が痛い時に、おもいっきり腰をあげるのはつらいです。動きが少なければ、少しでも身体の負担をなくすことができます。

 また、手術の時、麻酔が効いてぐったりしている人に普通の下着を脱ぎ着させるのは、大変です。

 ということで、T字帯は医療現場でとても重宝する物なのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

よく分かりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/08/01 22:26

知り合いに看護婦がいて、この付け方を患者さんに指導するのが恥ずかしいといっていました(余談)



以前に、T字帯についての質問がありましたので、紹介しておきます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=865792

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=865792
    • good
    • 6
この回答へのお礼

じっくり読んでみます。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2004/08/01 02:39

ずっと前の話ですが 病院でお産したあと


しばらく寝たきりだったので つけてました

この回答への補足

寝たきりの人がつけるってことは、尿の排出などが
できないってことですよね。T字型はお世話をする
人の為に簡単に解けるようにとかなってるんですか?
無知ですみません…。

補足日時:2004/08/01 02:37
    • good
    • 0

さらしのふんどしのようなものです(^^;


手術のときは、手術部位を問わず、手術着とT字帯だけを着用します。

こんなサイトもみつけた!ので、参考にどうぞ・・

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~egihson/osiri.text/osiri_ …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

随分リアルなサイトですね。。って見たことはある
のですが(笑)
どうもありがとうございました☆

お礼日時:2004/08/01 02:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QT字帯って

腹腔鏡検査をすることになり、必要なもののリストに
腹帯とT字帯がありました。
薬局でT字帯を見てみると、ふんどしでは!と驚きました。
T字帯ってふんどしのことですか?
腹腔鏡検査の経験がある方、検査後、T字帯をつけていましたか?
教えてください。

Aベストアンサー

ふんどしより粗末ですけど、かたち的には同じような感じです。Tのかたちに見えるからそう呼びます。

が、最近はパンツに近いタイプもあるんですよ。
まぁオムツカバーに近いという言い方も出来ますけど…。マジックテープで引っ付くので動くときはこちらの方が楽です。でも腹帯を使うなら普通のタイプの方が楽かもしれません。「はらおび」ではなく「ふくたい」買ってくださいね。(一枚布持ってきた人もいるんです…お産じゃありませんのに)

検査の後、一時的に使うだけでしょうから 安いのをお買い求めください。
中には布のほかにメッシュがついているものとかありますが…寝ているときに使うだけなら邪魔なだけです。何回頼まれて糸切って分解したことか…。

Q手術日と生理が重なった方いらっしゃいますか?

手術日と生理が重なった方いらっしゃいますか?

今度手術をすることになったんですが、生理と重なりそうです。。。
手術時、手術後ベッドから起き上がれるまではお手洗いに行けないので
どうすればいいのか不安です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どんな手術かも書かれてないし、何時間かかるかもかかれてないので、書いたらもっと適した解答をもらえると思います。
「手術」というにはあまりにも大げさに感じるけども、業界では「手術に該当する」ものもあります。
また、10分で済む施術でも、非常に危険な手術もありますから、いろいろです。

ともかく、不安なら、病院へ相談しましょう。
私なんて、生理日は、皮膚が過敏になるから、歯医者へ行くのも気をつかいますよ。生理の重い日は絶対に歯医者へ行きませんし。

>手術時、手術後ベッドから起き上がれるまでは・・・
ということなら、私だったら、絶対に「この日は生理になりそうなので、どうしましょうか?大丈夫でしょうか?」って医者に言いますよ。
その上で医者から太鼓判おしてもらったら、夜用の一番でかいナプキンを使うか、紙おむつがたのナプキンを使います。
モレが心配なら、そのことも看護士に言います。
これら一連のこと、医者にいにくければ、看護士さんか、事務員さんでもいいから言ってください。
不安なままじゃ、あなたがかわいそう。

私なんて、子宮ガン検査のとき、「今日は朝から下痢気味で、水みたいなウ○チが・・・。だから、検査中に漏れたらどうしよう?」とか、「今日はオナラが出まくってるんです。検査中にオナラするかもしれません。」とか、堂々と言ってますよ。

恥ずかしいとか思わないで、どんどん質問して下さい。
手術するんですから、不安はひとつでも減らして、万全な体制でいぞんで下さい。
がんばって!!

どんな手術かも書かれてないし、何時間かかるかもかかれてないので、書いたらもっと適した解答をもらえると思います。
「手術」というにはあまりにも大げさに感じるけども、業界では「手術に該当する」ものもあります。
また、10分で済む施術でも、非常に危険な手術もありますから、いろいろです。

ともかく、不安なら、病院へ相談しましょう。
私なんて、生理日は、皮膚が過敏になるから、歯医者へ行くのも気をつかいますよ。生理の重い日は絶対に歯医者へ行きませんし。

>手術時、手術後ベッドから起き上が...続きを読む

Q入院中のパジャマについてアドバイスを!

病気で入院することになりました。病院から前開きのパジャマを用意するようにとあるのですが、何しろ初めての入院なのでどんなパジャマを用意したらよいか全くわかりません・・・。病院内では皆さんはパジャマなのでしょうか?下着はどうするのでしょうか?宜しくお願いします。30代の女性です。

Aベストアンサー

どのような入院になるのか分かりかねますが、ほぼ毎日回診などがあり、聴診器をあてたり簡単な診察があります。
体に計器をつけて計測もあるかもしれません。
なので前開きのパジャマの方がいいですね。
だいたい皆さんパジャマで一日過ごされているかと思いますよ。

点滴がつながれるのであれば、下着やパジャマを着替えなどをする際に点滴を袖に通したりして着替えることになるかと思います。(看護師さんが清拭をしてくれるでしょう)
なので袖口にゆとりのあるものもいいでしょう。

院内は一定温度に暖房が効いているかと思います。
入院する前に確認しておくのもいいかも。暖かめに設定されているなら夏のパジャマがいいですね。入院している患者さまの様子が見れれば一番いいのですが。

ところで病院には「有料での病院着」の貸出はないのでしょうか?
利用すれば、単純に洗濯の手間は省けます。汚れてもすぐに言えば換えてくれますよ。

下着はご自身で用意するのですが…
点滴や計器につながれると脱ぎ着しにくい肌着はやめた方がいいと思います。特にブラジャーよりは、パッド入りのキャミなどを利用した方がいいかも。
あと着替えた後の洗濯をどうするかですね。身内の方に依頼できるのであれば一番いいですが、誰もいらっしゃらないなら院内の洗濯機などを利用するのもいいかもしれません。これも有料だと思いますが。

入院時の処置の様子などが分かれば一番いいのですが…

どのような入院になるのか分かりかねますが、ほぼ毎日回診などがあり、聴診器をあてたり簡単な診察があります。
体に計器をつけて計測もあるかもしれません。
なので前開きのパジャマの方がいいですね。
だいたい皆さんパジャマで一日過ごされているかと思いますよ。

点滴がつながれるのであれば、下着やパジャマを着替えなどをする際に点滴を袖に通したりして着替えることになるかと思います。(看護師さんが清拭をしてくれるでしょう)
なので袖口にゆとりのあるものもいいでしょう。

院内は一定温度...続きを読む

Q手術中、手術後の酸素吸入の意味

麻酔による影響で呼吸状態が低下するからしてるんですか?看護学生してるんですけど、その課題だけ残ってしまって・・・自分なりに調べたのですがわかりませんでした。

Aベストアンサー

ちょっと補足です。

基本に戻って、酸素療法の定義を
「種々な原因による無酸素症・低酸素症の予防または治療の目的で、高濃度の酸素を吸入させること」
だとすれば、予防と治療の2つが出てきます。
術直後に起こる呼吸不全は、疼痛による呼吸抑制・麻酔薬、筋弛緩薬の作用遷延による呼吸抑制・気道閉塞が多いといわれています。

PaO2を低下させるものとして、
肺胞低換気(PaCO2の上昇)
この中には、拘束性(呼吸抑制)1.疼痛 2.麻酔薬・筋弛緩薬の効果遷延 3.胸水貯留と
閉塞性の1.気道閉塞 2.喘息 3.肺気腫があります。
もう一つ、酸素化障害(PaO2の低下または変化なし)では、
1.肺炎 2.肺水腫 3.無気肺 4.ARDS(成人呼吸窮迫症候群)です。

それから、大きな手術になると、出血量が多くなり、ヘモグロビンの量が少なくなります。酸素を運ぶヘモグロビンの量が少なくなれば・・・どうなるか、考えてみて下さい。

もう、学校も始まってしまいますね。
お役に立てればよいのですが・・・。

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q抜糸は痛い?!

情けない質問ですいません。。
つい先日初めての手術をして何十針と縫いました。ただ次病院に伺う時に、抜糸をします。手術がはじめてはので抜糸も初めてなのですが、抜糸はいたくないものなのでしょうか?

どうしょうもないくらい痛がりなので、大変きになります。部分は腕なのですが。。。。
抜糸のご経験というのもなんですが、ご存知の方是非教えてください!

Aベストアンサー

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さんの仰るとおり、抜糸の際は肌を傷つけないように糸を少し引っ張って切るのですが・・・
その糸が肌にぺたりとくっついていて、そのチクッとする感じが気になり、その箇所ばかりに気を集中させてしまい(角度的に見えない分余計に気になって)、「どんな風に切られてるんだろう」などと考え始め・・・
さらに怖く過敏になり、ちょっとした衝撃(チクッとする感触・糸を切る音)すらも痛く感じてしまい、結局抜糸が済む10分くらいの間中恐怖と痛みに耐えてました。
それでも泣かずに済んだのは、(入院中の抜糸だったので)付き添ってくれていた母と婚約者が冗談を言って気を紛らわせてくれたから・・・(笑

なので、気を紛らわせるために頭の中で歌でも歌いながら抜糸してもらうことをお勧めします。
それか、抜糸中そばに誰か付き添いの方がいらっしゃるのであれば、その方と先生の邪魔にならない程度のお喋りというのもいいかもしれません。

抜糸は経過良好の証。
怖いかもしれませんが頑張ってくださいね。

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さ...続きを読む

Q初めての手術で、全身麻酔みたいですが、不安でいっぱいです

私は26歳の男です・・
来月、大腸の手術で、初めて全身麻酔を経験します。
病院は普通の市のそんなに大きくない総合病院なんですが、
全身麻酔の方が心配で不安です・・・
手術前に詳しく説明があるかとは思いますが、
その前に少しでも知っておきたいなと思って、
質問してみます。
まず、全身麻酔って、どのようにかけられるのでしょうか?
手術室に行ってから、意識がなくなるまで、どのくらいかかるんでしょうか?
後、これは知り合いから聞いたのですが、麻酔をかけるときのマスクってゴム臭いと聞いたのですが、
私はゴムの匂いが苦手なんですが、ゴムの匂いが苦手でも耐えられますか?
また、ガス麻酔薬の匂いってどんな匂い??
普通に吸っていて不快なにおいでしょうか?
(まあ眠ってしまえば勝ちですが・・・)
変な事聞いてすいませんが、私の不安に答えてください・・・

Aベストアンサー

お若いのにお気の毒です…
自分は不運にも2度交通事故で骨を折り4度全身麻酔を経験しています。結論から言いますと麻酔は楽勝です。マスクをあてて1.2の3で寝ちゃいます。起こされて「ああ、手術だったっけ」と目覚めます。
そんなことより麻酔が切れた後が大変でした。痛くて… 全身の場合たぶん性器にパイプを入れられます。事前に極力細いのにしてくれるよう交渉しましょう。太いと抜くとき痛いです。麻酔もしませんし。
幸運を祈ります。

QLKって何の略語ですか?

いつもわかりやすい回答ありがとうございます。略語について教えていただきたいのですが、LKとは何の疾患のことなのでしょうか??

Aベストアンサー

答えは出ていますが肺癌です。参考サイトなどは参考になりますか?

http://trhome.med.u-tokai.ac.jp/contents/TC/ryakugo.txt

http://www.niji.or.jp/home/pivot/dict.html#A

なのです。詳しくありませんが、この業界(医療)はドイツ語と英語がそれぞれ使われているようです。例えばNSCLCなどですね。非小細胞肺癌:non‐sma
ll‐ cell lung cancerの略です。英語ですね。

Q全身麻酔による長期間の吐き気

5日程前に鼻の手術を行いました、注射による全身麻酔です。

手術初日は吐き気がとてもひどく、その日に2回度激しい嘔吐に見舞われ、
吐き気止めを飲んで収まりようやく眠りにつきました。

術後1日目~退院日(5日目)まで、やや重めのふらつきと吐き気が続いてます。
ベッドで起き上がって座ってるだけでも具合が悪くなり、横になってても症状が良くなりません。

ナウゼリン等の薬を飲むと短時間だけ具合が良くなりますが、すぐぶり返してしまいます。



ふらつき吐き気を担当医に聞いてみても、手術による出血の影響としか言われず、あまり納得出来ないでいます。

また、懸念してることがありまして
手術1週間前から別の病気で処方して頂いたくすり、ルーランを飲んでからふらつきが取れてません。
服用を中止してもふらつきが取れずじまいでしたが
薬の量そのものは少なく、その医者の方も副作用とは考えにくい、というこでそのまま入院という形になってしまいました。

これは麻酔による症状なのでしょうか、回復するものでしょうか?
どなかたよろしくお願いします

Aベストアンサー

 一般に全身麻酔に使用する薬剤で吐き気を及ぼす薬としては、麻薬および麻薬拮抗性鎮痛薬がまず考えられます。昔と違って今は、全身麻酔薬単独では痛みを抑える作用が少ない(全身麻酔薬は、意識は取るが、手術中の痛みはあまり、もしくは全く軽減させない。しかし、無意識の状態でも体が痛みを感じてしまうと、様々な有害な反応が起こってしまうため、痛みは取った方が良い)という事が判ってきましたので、多くの麻酔科医が全身麻酔薬と一緒に麻薬やそれに類似した薬剤を使用して、手術中の痛みを取っています。しかし、それら痛み止めの副作用として、吐き気は高率に発生します。もっとも、それらの鎮痛薬は長く効いてもせいぜい8時間程度しか効きませんので、手術翌日の午前中くらいまで吐き気が出る方は居られますが、使用を中止してから4日も5日も吐き気が続くという事は、まず考えられません。それ以外の麻酔の薬も、ほとんどの薬剤が正味一日も経つと、普通は体内から無くなってしまいます。全身麻酔の後の怠さも、一週間程度で良くなる場合が多いです。

 
 正直、手術後の吐き気やふらつきに関しては、麻酔で使用した薬剤、手術の内容、併用薬(抗生物質や止血薬など)、患者さんの性格や体質、その他様々な原因が考えられますので、一概には原因を申し上げられません。ですので、私にはこれからどうなるかも含めてアドバイスをすることはできかねますし、担当した医師や、他の病院の医師など直接診察をした医師にしか、的確なアドバイスを行う事はできないとおもいます。

 以上、取り急ぎご参考まで。

 一般に全身麻酔に使用する薬剤で吐き気を及ぼす薬としては、麻薬および麻薬拮抗性鎮痛薬がまず考えられます。昔と違って今は、全身麻酔薬単独では痛みを抑える作用が少ない(全身麻酔薬は、意識は取るが、手術中の痛みはあまり、もしくは全く軽減させない。しかし、無意識の状態でも体が痛みを感じてしまうと、様々な有害な反応が起こってしまうため、痛みは取った方が良い)という事が判ってきましたので、多くの麻酔科医が全身麻酔薬と一緒に麻薬やそれに類似した薬剤を使用して、手術中の痛みを取っています...続きを読む

Qmlをmgに変換方法

きなこの食物繊維を測る場合、mlをmgになおす方法を教えてください。
2293mlをmgになおしたいのですが、方法が分かりません。
また

Aベストアンサー

水(1ml=1g)であれば、1ml=1g=1000mgですので、2293ml=2293000mgとなり、これにきな粉の比重(単位体積当たりの重さ:水は1)を掛ければ良いのですが、きな粉の比重は、その状態(含水量、詰まり具合)によって変わると思うので・・・どう算出するのか、または一般的な比重があるのかどうか、申し訳ありませんが分かりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング