NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

7歳の子どもが正中過剰埋没歯(逆性)の抜歯を口腔外科でしました。
その際に自費で止血シーネ等の作成もしております。その姿を見た
加入している保険の担当の方から、正式な手術コードがあれば給付の
対象になるかもしれないので確認してみたら?と言われました。
私としては抜歯は手術に該当しないように思っているので、病院に
問い合わせる前にどなたかお分かりになれば該当する手術コードが
あるかどうか教えて頂きたいと思います。
該当するなら、改めて診断書等の依頼をしたいと思います。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>手術コードとは 最初にローマ字1文字 その後に3~4桁の数字、


>次に 枝番の1桁の数字のものだそうです。
>例えば J-0032-1とかになるそうです。

これは健康保険診療の際の、個々の治療につけられているコードのようです。
私たちが保険診療を行なう場合にコードを知っている必要はないので正式名称は知りませんが、保険診療の全ての処置について上記のようなコードがついています。手術のみについているのではありません。
また、保険診療のためのコードですから、保険外の手術には当然コードはありません。


なにか勘違いがあるのかもしれません。


ぐらぐらの乳歯を指でつまんで引っこ抜くのに、生命保険の疾病特約からお金が支払われることは考えられませんが、顎の骨の中に埋まっていてしかも逆性であるとすると、かなり面倒な抜歯手術です。状況によっては生命保険会社や損害保険会社は治療費を支払うかもしれません。保険会社にお尋ねになるのが良いと思います。


ちなみに、私は以前、ラグビーの練習中に転倒して前歯を折った大学生の歯を、セラミックで治療したことがあります。保険外診療ですから、保険のコードはありませんが、損害保険の適用になりました。
    • good
    • 0

歯科医師です。

「手術コード」という用語は聞いたことがありませんが何でしょうか?

ちなみに、歯科医学の分類では、乳歯がグラグラになっているものを指でつまんで抜いても「手術」に分類されます。常識的に考えて、これが生命保険の疾病特約の対象にはなりそうもないように思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中 早々のご回答ありがとうございます。
入っているのはcoop共済です。
手術コードとは 最初にローマ字1文字 その後に3~4桁の数字
次に 枝番の1桁の数字のものだそうです。
例えば J-0032-1とかになるそうです。
ご指摘の通り、やはり対象にはなりませんよね?
保険の担当の方は 親切で問い合わせるように言って下さったと思います。
病院に問い合わせをして恥ずかしい思いをする前にご相談して良かったです。 
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/04 14:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJA 共済の手術給付金について詳しい方

息子が前歯の埋没した過剰歯を置いておくと歯並びに支障をきたすので、大学病院で抜歯手術をしました。
知人は、親不知などと、同じ扱いで手術給付金は下りないと言うのですが、本当に下りないのでしょうか?手術名は、埋状歯抜歯手術という名前でした。口腔外科の手術は、手術給付金の下りない手術が多いというのは、本当しょうか?詳しい方いらっしゃいましたら、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

歯並び程度の影響なら、生活に支障がないので、給費金は出ません。

なお、放置して治療が必要になった場合になったら出ます。
今必要かどうかで決まります。

Q民間の医療保険:抜歯で手術給付金がおりる?

こんにちは、お世話になります。

先日、大学病院の口腔外科で抜歯手術を受けました。
日帰りで、入院なしです。
加入中の民間の保険会社に
手術給付金の請求をするべきか否か迷っています。

事前に保険会社に相談したのですが、
どうも窓口の方もあいまいにしか理解していない様子で、
何度も保留音を流されながら調べてもらった末
「基本的に抜歯は手術給付金対象外だが、
顎の骨を削ったりした場合などは給付がおりる」
といった回答でした。
よくよく確認させてもらうと、最後のほうは
「とにかく診断書を出してもらわないと何とも言えません。診断書を見て専門部署の者が判断します」
との一点張りでした。
日をおいてもう一度電話してみたところ、
前回電話に出た方と回答が食い違う点があり、混乱しました。
結局、
顎の骨を削った場合でも給付がおりるかどうかわかならいそうです。
最終的に診断書を出してもらわないと…のところは同じでした。
約款には
抜歯手術は対象外と書かれています。

もし給付がおりなかった場合、診断書料として一律の金額が支払われるそうですが、
計算してみると
今回かかっている大学病院の診断書料のほうが数千円高いため
給付がおりないと赤字になってしまいます…。

ちなみに今回の抜歯で、顎の骨を削る過程はありました。

調べていると
「抜歯は保険金が出ない会社が多いが、出るところもある」
「同じ保険に入っている知人は給付がおりたのに、自分はおりなかった」
という話が出てきます…。

診断書を出す・出さないで迷っています。
給付がおりる可能性はあると思われますか?
それとも、給付がおりる可能性は限りなく低いものでしょうか?

抜歯手術後、保険金請求をした経験がある方のお話も
聞かせていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

こんにちは、お世話になります。

先日、大学病院の口腔外科で抜歯手術を受けました。
日帰りで、入院なしです。
加入中の民間の保険会社に
手術給付金の請求をするべきか否か迷っています。

事前に保険会社に相談したのですが、
どうも窓口の方もあいまいにしか理解していない様子で、
何度も保留音を流されながら調べてもらった末
「基本的に抜歯は手術給付金対象外だが、
顎の骨を削ったりした場合などは給付がおりる」
といった回答でした。
よくよく確認させてもらうと、最後のほうは
「とにかく診断書を出...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

最終的には、診断書を見て、審査担当者が審査をしなければ
結論はでません。

窓口では、「でる言って、出なかった場合、トラブルになる」ので、
決して、結論めいたことは言いません。

では、一般的には、どうかというと……
抜歯に伴って、骨を削っても手術給付金の対象になりません。

では、どんなとき、支払対象になるのか?
考えられるのは……
歯がトンでもない方向に向いていて、骨を破壊している
もしくは、骨に問題があり、抜歯せざるを得ない
という場合です。
そして、抜歯と同時に、骨の修復のための手術が必要という
場合です。

つまり、どんな状況で、どんな理由で……
というところが重要であり、これは、診断書という証拠になる
文書で判断するしかないのです。

先生に、単に削っただけですか?
それとも、整復をしましたか?
と、聞くのも一つの方法です。
整復したとなれば、支払いの対象となるでしょう。

ご参考になれば、幸いです。

Q親知らずの抜歯、保険はおりるでしょうか?

全労災のマインドで医療特約をつけています。

今日から1週間入院の予定で、総合病院の口腔外科で親知らずの抜歯をします。 左の上下2本です。 上も下も横向きに生えているため、切開して抜歯だそうです。(手術室で部分麻酔+αでやるそうです)

全労災に問い合わせてはみたのですが、5日目からの入院費用と通院費用は出るけど、手術費用は診断書をみないと判断できないと言われてしまいました。

確かに 親知らずの抜歯で生命保険使うって聞いた事ないんですが、手術費用っておりるものなんでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

抜歯で1週間の入院とは大がかりですね。
私も同じような埋伏抜歯をしましたが、日帰りでした。

おそらくは安全を取っての入院でしょうが、医師の指示に寄る入院なので給付の対象になるでしょう。
ただし、抜歯の手術給付金は出ませんが。

Q子どもの過剰歯の抜歯について

5歳の子どもです。前歯を打ち少しぐらぐらするのでレントゲンをとったところ前歯に過剰歯が2本あることがわかりました。
もうすぐ生え変わりの時期なのでこのまま前歯が抜けるのを待って、抜けた後に過剰歯は抜歯しましょうと言われました。
その際の抜歯はどのようにして抜くのでしょうか。歯は見えているのでしょうか?もし埋まっている場合は歯茎を切るのでしょうか。麻酔をして抜くのでしょうか?なんだか抜歯と聞いただけで、まだ子どもなのにかわいそうにと思ってしまいます。(抜く必要性については歯科医からきちんと説明があり理解はしています。)
レントゲンで見たところ、乳歯の根元すぐのところに二本ありました。
抜くタイミングやその様子など教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!
専門家ではありませんので参考までに。

私は以前歯科助手をしていました。
子どもがよく来る歯科でしたので、過剰歯もたくさん見てきましたが、歯茎を切開してまで抜歯することはありませんでした。
過剰歯ではないほうの永久歯がどの位置にあるのか分からないので、推測ですが、
乳歯の根元すぐのところにあるのであれば、乳歯が抜けた後普通に生えてくると思います。
おそらく抜歯器具でつかめるくらいまで生えてきたら、抜歯になると思います。
もちろん抜歯ですので、麻酔はします。
歯科の麻酔針は非常に細いので、チクッとする程度で、抜歯もあっという間に終わります。
もし、その医院が小児専門であれば、スタッフも慣れていますし、お子さんの恐怖感も少しは和らぐと思います。
5歳であれば、泣かずに治療できる子も多くいます。

家では歯科=痛いというようなイメージにならないように、気をつけましょう。

わからない事があれば、納得できるまで先生に質問してみてください。
こういう事って、本人よりも親の方が心配ですよね。
では、がんばってください♪

こんにちは!
専門家ではありませんので参考までに。

私は以前歯科助手をしていました。
子どもがよく来る歯科でしたので、過剰歯もたくさん見てきましたが、歯茎を切開してまで抜歯することはありませんでした。
過剰歯ではないほうの永久歯がどの位置にあるのか分からないので、推測ですが、
乳歯の根元すぐのところにあるのであれば、乳歯が抜けた後普通に生えてくると思います。
おそらく抜歯器具でつかめるくらいまで生えてきたら、抜歯になると思います。
もちろん抜歯ですので、麻酔はします。
...続きを読む

Q歯茎の中に歯があるって診断されました。

つい一週間くらい前に前歯が痛み出し(何かを噛もうとすると激痛が走る感じの痛みです)その2日後くらいに鼻の下くらいの場所に腫れ物のようなものができました。(炎症や痛みはなく、上の歯茎と唇の間に豆が挟まったような感覚)腫れ物ができてから痛みは徐々に引いていきました。
歯医者に行きレントゲンを撮ったところ、歯茎の中に新たな歯ができているせいで炎症が起きているのではないか、と言われました。
歯医者の感覚では腫れは膿ともまた違うかもしれないとのことです。
結局、その歯を手術で抜こうにもCTで位置を確認しなければならず、そちらの予約だけして帰されました。
自分の歯に何が起こっているのかは分かったのですが、病名や前例、治療法や気をつけることなどについては教えていただけませんでした。
専門家の方や、同症状を経験された方、何か知っておかなければならないことやアドバイス等ありましたらご助言ください。

…余談になりますが。
問題の歯の真下にある前歯の神経が死んでいるかもしれないとも言われました。神経が死ぬという感覚がよく分かりません。食事は普通にできますし、何より腫れで激痛が走っていたので信じられません。
神経が死んでいるというときの自覚症状などもご存知でしたら教えてください。

つい一週間くらい前に前歯が痛み出し(何かを噛もうとすると激痛が走る感じの痛みです)その2日後くらいに鼻の下くらいの場所に腫れ物のようなものができました。(炎症や痛みはなく、上の歯茎と唇の間に豆が挟まったような感覚)腫れ物ができてから痛みは徐々に引いていきました。
歯医者に行きレントゲンを撮ったところ、歯茎の中に新たな歯ができているせいで炎症が起きているのではないか、と言われました。
歯医者の感覚では腫れは膿ともまた違うかもしれないとのことです。
結局、その歯を手術で抜こう...続きを読む

Aベストアンサー

レントゲンを拝見していないので、確定的なことは申し上げられませんが、正中埋伏過剰歯ではないかと思われます。

人間の歯は、親知らずを含めて32本あることになっていますが、ときどきその数が多かったり少なかったりする人がいます。特に上顎の中央には、余分な歯がしばしば現れます。このような余分な歯を過剰歯といいます。過剰歯は多くの場合円錐形の小さな歯ですが、大きな歯ができることもあります。
大きな過剰歯の場合には、生えるためのスペースがないため、歯ぐきに埋もれたままになってしまいます。これが埋伏過剰歯です。

埋伏過剰歯は埋もれたままでいてくれれば問題はないのですが、歯ですからやはり生えたいんです。(と思っているかどうかは知りませんが・・)
過剰歯が生えようとする場合、スペースがないので、本来歯が生える場所以外の上顎の真ん中とか、鼻の方とかに生えてしまうことがあります。そうなると困りますから、抜かなければなりません。

ところで、上の前歯のすぐ裏側の歯ぐきを舌で触ると、中央の2本の前歯の裏側が他の部分と比べて少し盛り上がっています。この部分は切歯乳頭といって、歯ぐきと前歯の感覚の神経が顎の骨の中へ入ってゆく入り口なのです。

埋伏過剰歯がこの神経の入り口の近くにあったり、前歯の付け根の神経の通り道にあったりすると、神経を傷つけてしまうことがあります。
「前歯の神経が死んでいるかもしれない」というのは、このことだと思われます。

歯の神経が死んだ場合には自覚症状はほとんどありません。
歯を叩くと、叩いた衝撃が顎の骨に伝わり、骨が痛みを感じますし、腫れている場合には、腫れた歯茎のお肉が痛みを感じます。
歯を削ってみると痛くないのでしょうが、ご自分で試してみたいとは思いませんでしょ?

さて、治療ですが、腫れて痛くなったということですので、抜歯ということになると思いますが、切歯乳頭という神経の通り道の近くなので、抜く際に神経を傷つけないように注意する必要があります。だからCTを撮るわけです。CTの結果、神経から離れていればそこの歯科医院で抜くでしょうし、近くて神経を傷つけてしまいそうな場合には、大学病院の専門医を紹介して抜いてもらう、ということになると思います。

いずれにしても、CTの結果いかんによります。

問題なく簡単に抜けるといいですね。

レントゲンを拝見していないので、確定的なことは申し上げられませんが、正中埋伏過剰歯ではないかと思われます。

人間の歯は、親知らずを含めて32本あることになっていますが、ときどきその数が多かったり少なかったりする人がいます。特に上顎の中央には、余分な歯がしばしば現れます。このような余分な歯を過剰歯といいます。過剰歯は多くの場合円錐形の小さな歯ですが、大きな歯ができることもあります。
大きな過剰歯の場合には、生えるためのスペースがないため、歯ぐきに埋もれたままになってしまい...続きを読む

Q乳幼児医療は入院費もでるのですか?

今乳幼児医療を頂いています。今度娘が手術の予定があり。手術や治療代は無料になるんですよね?
あと一週間弱の入院が必要なようなのですが
入院費まだ小さいので個室希望なのですが個室の場合のベット代もでるのですか?また個人負担となるような
ものはあるのですか?たとえば病院食など・・・・
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。

乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。

一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。
健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。
手術を伴う入院だったら、かかる医療費のほとんど(手術費、治療代など)は、健康保険が適用になると思います。
また、病院から出される規定の給食(病院食)は、確か健保対象です。規定の金額まで?だったかな。

部屋代ですが、保険部屋なら乳幼児医療証が適用されます。差額ベッド代を請求されるタイプの部屋は、健保対象ではないようなので、乳幼児医療証もつ替えないかも。
(私が出産した病院、個室の方が多い病院なんですが、差額ベッド代の無い個室っていうのが、あるらしいです)

あと、医療用の諸雑貨など、個人負担になる物はあります。病院で用意してくれる物でも、自分で用意するものでも。
ほとんどが乳幼児医療証で助成されるので、個人負担額はすごく安いです。

ちなみに、私は個室を希望なさるのは、賢明だと思います。
大部屋は、他の患者さんも居るから一人ぼっちにならないとは言っても、いろんな年齢の子がいるので話し相手になれるとは限らないし、大勢の子供よりも母親が一人いてくれた方が(手術直後で、気持ちが弱っている時は特に)安心できると思います。

小さい子供と言っても、小学校低学年とかだと、話し相手になる子供がいれば寂しくないかもしれませんが、乳幼児医療証明が使えるような年齢だと、病気の時くらい、親にそばに居て欲しいかもしれませんね。
(うちの子なんて、1歳になる前というすごく小さい時に、喘息様気管支炎になりましたが、親が帰ったら爆泣きし続けて呼吸困難になり、翌日から「帰らないでくれ……」と病院側から言われました)

長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。

乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。

一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。
健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。
手術を伴う入院だったら、かかる医...続きを読む

Q保険はおりますか?

普通、歯・歯肉の治療には保険はおりないですよね。今度、おやしらずを抜こうと思うのですが、歯茎がはれてるのですが、まったく見えてないので切開して抜く事になります。手術扱いにはならないのでしょうか?病院も、口腔外科になってます。

Aベストアンサー

その保険内容にもよるのかもしれませんが、親知らずの抜歯では基本的には保険はおりません。例えそれが切開してすごく時間がかかったとしても…。外来で手術する場合にはかなり特殊な例でないと難しいと思います。

ただし、その親知らずの状態が悪く入院が必要となった場合は保険がおりると思います。なかには親知らずの抜歯でも入院して全身麻酔で手術するケースもあります。

Q親知らずの手術で保険は降りますか?

いつもお世話になっています。

今回は親知らずの手術に関してです。
現在したの親知らず2本が生えており、両方とも横向きに生えている為、歯茎の切開と顎を削る手術をしての抜歯となるそうなのですが、この場合に保険は降りるのでしょうか?

加入している保険は

・AIGエジソン生命 無配当医療保険02
・AIGエジソン生命 無配当終身保険

の2種類です。
知り合いに聞くと、手術ならば保険は降りるのではないかと言われ、気になって質問させて頂きました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

生命保険の入院給付金はその保険内容だとは思うんですが、手術給付金はたぶんおりないかなと思います。。一応参考URLに似た感じの投稿があったのでよろしかったらどうぞ。

後、私も去年の今頃下あごに全く同じ状態の親知らず2本を手術で抜きまして領収書探してみたら出て来たんでよろしかったらご参考にでも。

1回の手術で2本共抜く方を選択して、2本1回の手術で抜く場合、全身麻酔が必要らしく一泊の入院でした。(術後熱が出るので二泊必要な時も有)
場所は市民病院の口腔外科です。

総額49950円で内訳は
入院料5359点
医学管理375点
投薬210点
注射426点
処置2点
手術2630点
麻酔7225点
その他250点
負担率30%
+食事520円

後は、抜糸しに一度行って終わりでした。抜糸しにいった日は410円。
2回に分けて抜く分には局部麻酔でいけると聞いてたんで、入院もいらないし全身麻酔の費用が特に高いみたいですから安くつくかもしれないですね。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1241616817

生命保険の入院給付金はその保険内容だとは思うんですが、手術給付金はたぶんおりないかなと思います。。一応参考URLに似た感じの投稿があったのでよろしかったらどうぞ。

後、私も去年の今頃下あごに全く同じ状態の親知らず2本を手術で抜きまして領収書探してみたら出て来たんでよろしかったらご参考にでも。

1回の手術で2本共抜く方を選択して、2本1回の手術で抜く場合、全身麻酔が必要らしく一泊の入院でした。(術後熱が出るので二泊必要な時も有)
場所は市民病院の口腔外科です。

総額49950円で...続きを読む

Q小児矯正の医療費控除について

よろしくお願いします。
矯正は基本的に控除を受けられないと
聞いたのですが、小児の場合(成長に
伴う必要な矯正)は控除が受けられる、
とも聞いたのですが、調べてみても
わかりやすいものを見つけられなくて。

うちの話をします。
(平成26年度今年に入って)
小2の息子に過剰歯が見つかり
抜歯手術の後、矯正が必要となり
大学病院の口腔外科と矯正歯科に
現在通院中です。(今月抜歯予定)
矯正歯科はもちろん毎回実費で
何万円もかかります。
今資料採取?印象が終わって
あとは抜歯手術をしてから
矯正が進むところです。

うちの場合、医療費控除の対象に
なるのか。
いつまでに申請をするのか。
どこへ行って申請書をもらうか。

教えてください。

Aベストアンサー

>うちの場合、医療費控除の対象になるのか。
なります。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/05/08.htm

>いつまでに申請をするのか。
来年になったら、源泉徴収票、歯科の領収書(貴方などほかの医療費もあればその分も)、印鑑、通帳を持って税務署に行けばいいです。
また、「医療費の明細書」も作成し持っていきます。

参考
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki02/pdf/003.pdf#search='%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%B2%BB%E3%81%AE%E6%98%8E%E7%B4%B0%E6%9B%B8'

2月16日からは申告の期間で税務署めちゃ込みなので、その前に行ったほうがいいです。
貴方は還付の申告なのでいつでもできます。

>どこへ行って申請書をもらうか。
税務署に行けば置いてあります。

Q過剰歯を抜くのは、口腔歯科がいいですか?

小1の子供に過剰歯(外に生えてこない)があります。
右の前歯(永久歯)が斜めに生えていて、多分過剰歯の影響だろうということなので、抜きたいと思っています。
抜くのは、歯科(過剰歯を抜くことができる)と口腔歯科のどちらがいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

口腔歯科をお勧めします。。。。
 私の友人で、お子さんと同じように、前歯に過剰歯があって何か硬い物が歯茎の中にあるようだと歯医者さんで訴えたところ、一般の歯医者さんでは、その歯が(過剰歯)が有る程度成長した状態でないとどうし様もないと言われ長い間ほおって置いたところその歯が何年も経ってから急に成長し始め前歯がぐらぐらし始めました、それで歯医者さんに行って相談したところ口腔歯科に行きなさいと言われ口腔歯科専門に行って言われた事が、「もっと、早いうちに着ていれば」と言われたそうです。。。
中で成長した過剰歯は先に生えた前歯のために真っ直ぐ下に生える事が出来ず歯茎の中で斜めに成長し、そのせいで今生えている前歯の根元で前歯を押し出す形になってしまっていたそうで、しかたなく舞えば2本を抜いて矯正によって斜めに生えた歯を真っ直ぐににしなければならなくなったそうです。。。。
 〆て費用は、百万ほどかかってしまったそうです。
ですから、出来るだけ早く評判の良い口腔歯科に行って相談される事をお勧めします。。。。。


人気Q&Aランキング