女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

近々、入院することになりました。
中学生のころに両親を亡くし、両親二人とも孤児院育ちでしたので、
今現在、私に身内と呼べる人がいません。

2年前に虫垂炎で別の病院に入院したときは、
保証人,手術の同意者について、一切問われることがなく(緊急入院だったためでしょうか?)、
手術も私のサインのみで行いました。

今回、(入院するに当たっての?)保証人?と、手術の同意者を召喚してくださいと言われました。
身内がいない旨を伝えましたが、私がお世話になった施設の先生,もしくは職場の人ならいらっしゃいませんか?とのこと。

私がお世話になった施設は、現在,居住している地からは遠く、
当時,私の担当だった先生も、一昨年に亡くなられました。
そこで、職場の上司に連絡をとりましたところ、
「入院費が足りないので払ってくれ」と言うなら いくらでも支払うが、
手術の同意等となると、それは別件で、
「自分がサインして良いものだ、とは考えにくい。」と言われてしまいました。
上司がおっしゃったことも良く分かりますので、余計,再度お願いしにくくなってしまいました。

同じ施設育ちの知人に連絡を取りましたところ、
良くは分からないが、病院側は、手術の同意を得るために召喚したいのではなく、
別の用件があるのではないか、とのことでした。

病院に上司の意向を伝えましたが、
「仕方がないので、アナタだけの同意で・・・」とは、どうしてもおっしゃっていただけないのです。

病院側の意向について、心当たりがないわけではありませんが、
私のように身内のいない方は、どのように対処するのが通常なのでしょうか?
また、手術の同意,入院の保証人?をお願いした場合、
その方は「どこまで,何について」責任を持つことになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 その保証人というのは、「入院費を払わない場合に代わりに支払いをしてもらう」とか、「死に至った場合に遺体を引き取ってもらう」(気分を害されたらすみません。

)ために、病院が求めているのです。

 妻が入院する際に、私の職場の同僚に書いてもらったことがあります。
 お礼は「缶コーヒー1本」でした。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

>「入院費を払わない場合に代わりに支払いをしてもらう」
   お金なら・・・多少の心配はありますが、何とかなりそうです。ヨカッタ・・・

>「死に至った場合に遺体を引き取ってもらう」
   病院もシステムがありますから、当然ですよね。
   今まで馬鹿がつくほど前向きで、あまり死について考えたことがありませんでした。
   漠然と、両親と同じお墓に入りたいなとは思っておりましたが・・・。
   私が死ぬと、誰が処理してくださるのでしょうね???
   業者さんと言うのは分かりますが・・・。
   埋葬費とか、どうなっちゃうのでしょう?
   今すぐすぐの話しではないにしろ、私、こんなにノンキにしていて良いのでしょうか?

>(気分を害されたらすみません。)
   とんでもございません。
   単刀直入に書いていただいて、助かりました。

>妻が入院する際に、私の職場の同僚に書いてもらったことがあります。
   旦那様(ご家族)がいらっしゃったのに、その他にも同意者が必要だった、と言うことでしょうか?
   差し支えなかったら、その方は、「どこまで,何について」責任を持たれることを約束されて、
   サインをお願いされたのか、教えていただけませんか?

>お礼は「缶コーヒー1本」でした。
   正直、ホッとしました。

詳しいご解説を、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 23:29

>旦那様(ご家族)がいらっしゃったのに、その他にも同意者が必要だった、と言うことでしょうか?


 そのとおりです。その時は2人必要でした。

>「どこまで,何について」責任を持たれることを約束されて、サインをお願いされたのか、教えていただけませんか?
 この時は私がいるので、形式的なものです。

 手術の同意というのは、病院の「不可抗力」で患者が死亡してしまったりした時のことを、病院があらかじめ想定していて「そのような場合異議申し立てはしません」というものですよね?

 ですから、それは手術を受けてもいいよというゴーサインを表す書類ではないはずです。
 上司の人は少し誤解しているものと思います。
 

 
    • good
    • 9
この回答へのお礼

>手術の同意というのは、病院の「不可抗力」で患者が死亡してしまったりした時のことを、病院があらかじめ想定していて「そのような場合異議申し立てはしません」というものですよね?
    「異議申し立てはしない」=「同意」・・・ですか・・・。
    「万が一の場合、遺体を引き取ってくれ」=「同意」かなと、漠然と考えておりました。

>手術を受けてもいいよというゴーサインを表す書類ではないはずです。
    私の上司は、手術を受けさせても良いかどうかで迷っているのではなく、
>「死に至った場合に遺体を引き取ってもらう」などを含め、
    上司自身の生活に影響する事柄を心配されているのだろうなと思いました。

初めは「病院側は、きっと私の財力を見ているのだろうな。」と思いましたが、
あまりに頑として「あなただけの同意で良い」とおっしゃっていただけないもので、
何だかいろいろな意味で、気分が前向きではなくなりました(困)。

別の方のご回答にもありました,ソーシャルワーカーさんにも相談し、
できるだけ早く解決を図りたいと思います。

再度のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/20 07:48

お住まいの市町村の役所(社会福祉の窓口など)に相談されてはいかがでしょうか?


以前私の知っている方(身内のいない方)が、役所のソーシャルワーカーの方に立ち会ってもらって手術の説明を受け,ソーシャルワーカーに同意書にサインしてもらい,手術を受けたことがあります.
一概にこのように行くかどうかは,不明ですが,お役に立つかも知れないと思い,発言しました.
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ソーシャルワーカーが同意書にサインすることがあるのですか???
驚きました。
人の命に関しても、書類ひとつの時代になった・・・と表現しても良いものでしょうか・・・(半笑)。
早速相談してみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/19 23:21

まず手術の保証人というのは万が一手術中になにが起きても意義を申し立てませんというものです。

(だいたいの病院)入院の保証人というのは万が一患者さんが入院費、手術費を払えない場合や、入院中問題などを起こしたときに責任をとりますと言ったようなものです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございます。
昨日は高熱がありまして、質問をしっぱなしで寝てしまいました。

>手術の保証人というのは・・・
   「手術の同意者」にイコールと考えていてよろしいのでしょうか?
   万が一,私が死に至る・後遺症が残る・・・そのような場合、と言う解釈でよろしいのでしょうか?

>入院の保証人というのは万が一患者さんが入院費、手術費を払えない場合や、入院中問題などを起こしたときに責任をとりますと言ったようなもの
   こちらについては、何かあっても、後々でも解決しそうなのですね?

ご経験者とのことですが、保証人,もしくは同意者となられたと言うことでしょうか?
それとも、ご自分が他人にお願いしたことがあると言うことでしょうか?

相手に対し、どの程度の「お礼?」が必要など、詳しく教えてください。
お願い致します・・・。

お礼日時:2002/03/19 10:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院の入院の保証人の怖さについて教えてください

親が、たいして仲良くない立場上、断りにくい人に入院の保証人を頼まれました
この人はかなりいい加減な人なので、病院代踏み倒しそうです
なんとか、断ってもらいたいんですが、
病院の保証人になってしまって大変な思いをした、
保証人にはならない方がいいって思えるようなエピソード?など、なんでもいいです。教えてください!

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

保証人は、絶対にことわることです。
踏み倒しするような人はなおです。

だいたい、一日入院すると最低でも1万円はかかります。
1ヶ月でかるく30万円以上は支払うことになります。

もし、本人が支払う能力がない場合は代わりに保証人が支払うようです。

特殊での手術は、保険が利かないので100万円はかかります。

話は、そのくらいにして膨大な金額になることは推定されます。

Q入院時の同意書について

入院する際、同意書というものはどの患者にも渡されるものでしょうか?
手術する場合とそうでない場合の同意書の内容に違いはありますか?

また、同意書にサインするのは家族であることが大半だと思いますが、2人のサインが必要というのは手術する場合でしょうか?
同居している家族がいれば、1人でもよいかと思いますが、何が何でも2人のサインが必要になるのでしょうか?

もし家族が全員亡くなっていて自分ひとりの場合、お金があって手術可能でも、同意書にサインしてくれる人がいなければ手術できなかったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

入院同意書・手術許諾書・輸血同意書・
麻酔許諾書(同意書)その他各種同意書いろいろあるようです検査なんかでも要求されることがあります(サインでもokのようですが)

手術を受ける人には緊急の場合を除き、医師が手術前に手術内容について説明をする。手術承諾書・麻酔同意書は、その時に署名捺印のうえ医師又は看護師に渡す。

患者本人。本人がサインをする情況でない場合には(意識がなかったり、救急の場合)患者の近親者、法的配偶者がサイン。
これらが不在で、かつ命に関わるような救急の場合には医師にPower of Attorneyという権利が有り、医師の判断により医療行為が可能です。
関係のない第3者がサインはできません。(会社の人や友人など)

2人のサインが必要というのは見当たりませんし、私の経験では本人だけでした
(場合によって本人と家族の2人の承諾が必要な場合もあるのかもしれませんが?)

<自分ひとりの場合、お金があって手術可能でも、同意書にサインしてくれる人がいなければ手術できなかったりするのでしょうか? >
⇒そんなことはありません大丈夫です



詳細は病院毎に違いますので都度確認下さい

入院同意書・手術許諾書・輸血同意書・
麻酔許諾書(同意書)その他各種同意書いろいろあるようです検査なんかでも要求されることがあります(サインでもokのようですが)

手術を受ける人には緊急の場合を除き、医師が手術前に手術内容について説明をする。手術承諾書・麻酔同意書は、その時に署名捺印のうえ医師又は看護師に渡す。

患者本人。本人がサインをする情況でない場合には(意識がなかったり、救急の場合)患者の近親者、法的配偶者がサイン。
これらが不在で、かつ命に関わ...続きを読む

Q手術の同意書

子宮筋腫の核出手術を受けることになりました
全身麻酔をすることになりますが
手術の際、身内の方に来てもらって下さいと言われたものの

不倫から後妻に入った義母と実父に虐待を受けて育ってきた為
大人になりやっと逃げ出してきた私には
同意書に署名してくれたり、付き添ってくれる身内はいません

このような事情を医師に説明しなければならないことも苦痛ですし
かといって同意書に署名してもらえる当てもありません
職場には知らせていませんし、相談もできません

まったく一人の場合、同意書の署名がない為に
手術を諦めるしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

本人の印でも、有効印となると思います。緊急手術になったとき、私自身、拇印で捺印、署名しました。
二十分後、実家の母が駆けつけ、三時間後には夫が駆けつけましたが、後でその同意書のことを二人に聞いたら、医師たちが、同意書のことはいいから、と言われて、印鑑を押すことは無かったそうです。
一応、手術日に家族のものが手術室前に来るように言われるようですが、母親の話によると、現場では、ご家族が来ていない、妻も来ていない、とか、すったもんだしているようです。
原則的に、血縁関係のある人、ご家族と言われますが、伯父や伯母、などでもいいようですよ。遠い親戚にお願いすることはできませんか。
手術の立会人という意味があります。死んだ場合の死体の引取りとか、(そんなことは無いと思いますが)いろいろな同意が必要だからそうです。
後は、病院の方針が完全看護なら、付き添いは不要です。
ただ、同意書の手術中に死亡したとしても、何も異議はいえないと言う一文は、かなりショックですが、弁護士の話によると、死亡や高度障害が残った場合、責任は追及されるそうです。医療弁護団が間に入ります。
私でも、自分で押印して、一人で手術室に入りました。大丈夫です。

本人の印でも、有効印となると思います。緊急手術になったとき、私自身、拇印で捺印、署名しました。
二十分後、実家の母が駆けつけ、三時間後には夫が駆けつけましたが、後でその同意書のことを二人に聞いたら、医師たちが、同意書のことはいいから、と言われて、印鑑を押すことは無かったそうです。
一応、手術日に家族のものが手術室前に来るように言われるようですが、母親の話によると、現場では、ご家族が来ていない、妻も来ていない、とか、すったもんだしているようです。
原則的に、血縁関係のある人...続きを読む

Q教えてください。 病院の連帯保証人は同居人はなれないのですか?(親子等) だとしたら それは何

教えてください。


病院の連帯保証人は同居人はなれないのですか?(親子等)

だとしたら
それは何故なのか
理由を教えてください。

Aベストアンサー

連帯保証人についての考察…
本来、責任を取る(その能力を有している)方が、不慮の事態に陥った時にその方に成り代わり、全責任を負う方。
と思います。
ですから、その方が自身で支払う能力がある場合、生計を別にしている(同じだと支払能力はその方とは認め難い)親なり、兄弟なりが、連帯保証人になる事は問題無いと思います。

Q全身麻酔の付き添い者がいない場合

耳鼻科で全身麻酔で、鼻の手術(1週間位入院)を受けることになったのですが、病院側に、当日「麻酔について説明をするので、身内の付き添い者をお願いします」と、強い口調で言われました。

私は成人で(扶養なし)、遠方に単身赴任をしている関係上、そのためにわざわざ、相当な旅費を掛けて、来てくれる付き添い者はいません。

質問ですが、このケースで事情を話して、「付き添い者はいないので、私が承諾したから、付き添い者なしで手術をお願いします」と言ったら、お医者様から手術を拒否されることはあるのでしょうか?

こういう場合、事情を説明するにも、口頭ではなく、書面で誓約書か何か書いていった方が良いのでしょうか。

ということで、非常に、困っています。どうか、私の良い対応方法を教えてください。
※補足が必要であれば、お手数ですが、どうかお書きください。出来る限り、補足いたします。
すみませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

耳鼻科病棟の看護師です。
家族の方が皆さん遠方の方ばかりで、術当日はどうしても患者さんお一人、という場合がごくたまにあります。ですが、麻酔下で行う手術では、万が一という場合があります。ましてや全身麻酔では、呼吸停止等(めったにありませんが)のリスクがあり、必ず身内の方に院内の何処で待機していただくかまで明確にしてOP室にしらせておきます。
病院の看護師長や主治医と相談されてください。当院では、相談者様のような場合は、OP当日はお一人でも手術はお受けいただきますが、手術時間帯に必ず連絡が取れる身内の方の連絡先を押さえておきます。こちらから必ず連絡がとれて、本当に必要な場合はすぐに病院におこしいただける様に待機していただくわけです。

Q親族のいない人の入院は

天涯孤独の場合、入院、手術が必要な場合、どうすればよいでしょうか?

健保とか有給休暇とか雇用とか金銭の問題ではなく、独身、身内なし、友人知人なしの場合です。

相談センターとかありますか?

Aベストアンサー

病院には必ず「相談室」みたいな所がありますよ。

自分が住んでる市町村と連携して考えてくれるし、介護申請のしかたとか教えてくれますよ。基本は独身の場合は、入院費が滞らないようにお金を貯金しておくことです。「生活保護」を受けてる方は入院費が免除になる場合もあります。

保証人は仕事関係で見つける。入院中の説明は自分で聞く、洗濯はお金を払えば洗濯してくれる業者があります。

独身の方が増えてる今のご時世「独身、身内なし、友人知人なし」でも、何らかの対処法はあると思います。

Q入院保証人を用意できない時、病院は?

私は独身で、将来にわたり結婚するつもりがありません。今のところ両親が健在ですが、二人が死んでしまうと兄弟もいないので一人になります。

その為、病気になったときのために医療保険もかなり厚めに加入し、自分なりに備えたつもりでした。しかし、無知でお恥ずかしいのですが、入院に際して保証人を求められると言う事を最近になってはじめて知りました。
検索したところ、お金を払う事で保証人になってくれる業者があることはわかったのですが、そういう依頼をする事ができない状況、例えば
 1.意識がない
 2.意識はあるが手術が一刻を争う
というような場合、病院はどのような対応をするものなのでしょうか。

Aベストアンサー

私や私が見聞きした現場での経験からですが、1の場合は無条件に入院や処置を開始します。後に意識が回復してから当然契約的なこと(ここでは保証人の記入)をお願いしますが。
2の場合はご本人だけの同意での処置を開始します。これも後に安定されてから再度契約の結びなおしをすることはあるでしょうが。

いずれにせよ医療機関は営利を出すことは活動のひとつの目的であり、あるいは必要なことですが、公共性も考慮して運営されているところが多いと思いますし、ご質問の2ケースに関しては営利優先のところが仮にあったとしても、それを超えて公共性が100パーセント要求される場面で、それを怠れば行政から強い指導がくると思いますので心配はあまりされなくてよいように思います。

Q身寄りのない人の入院手続きについて

身寄りのない人が病院へ入院した場合、入院に関する手続きや諸検査の際の承諾書また入院費の支払いなどはどうなるのでしょうか? 病院には相談室などはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

その治療が緊急かつやむをえないと判断される場合は、医師の判断で行えるようです(救急医療と同じ)
またその患者が生活保護を受けていれば、生活課長(福祉事務所長)の同意という手もあるようです。
どちらにせよ病院が高齢福祉課などと連携をとってということになるでしょうね(退院後のことも含め)。

Q手術の際の保証人

某知り合いから、手術をするので保証人になって欲しいと連絡がありました。了解はしたものの「保証人」ってあまりいい文句ではありませんから、後になって大丈夫かなと思っています。借金とかの連帯ではないとは思うのですが、この手術の際の「保証人」とは、どんなものなんでしょうか?

Aベストアンサー

手術は何度も経験しています。

署名する時に確認していただければ分かると思いますが、費用の面での保証人ではないと思います。

手術に同意して、手術中に何か問題だ起こった時の同意者のようなものです。

この意味では、金銭より重大な場合もあるかもしれません。

大抵は、配偶者や成人している子、両親などが付き添い、保証人になるのが殆どですが、近くにそれらの人がいない、呼び寄せるほどの手術でもない、と言うことでしょうか。
ちょっとした骨折等でもメスを入れれば手術と言えます。

病院側でもトラブルを避ける意味で、保証人を立てる場合が多いようです。

先にも書きましたが、手術の内容をしっかりお聞きになった上で、お考えになったらいかがでしょう。

Q親兄弟親戚がいない場合の身元保証人について

親兄弟親戚がいない場合の、身元保証人についておしえてください。

結婚していません。
兄弟、親戚はおりません。
将来、順当に行けば独りぼっちになります。

現在の職場の入社書類は親が身元保証人になっています。
でも将来身寄りがなくなった頃に、やむを得ず転職を余儀無くされる事態になった場合、身元保証人はどうしたら良いのでしょうか。
友人は多少はおりますが、ただの身元保証人とはいえ、「保証人」と言われるものをお願いするのはなかなか難しいです。

そこで保証会社というものを検索してみたのですが、ずるずると「詐欺」ということばも出てきてしまいます、
保証会社というものは、合法で認められた安全な会社はあるのでしょうか?

世間知らずで恥ずかしいのですが、どうぞ、よろしくおねがいいたします。

体験談などありましたら嬉しいです。

Aベストアンサー

身元保証などで保証人になってもらうような場合、別に家族などである必要はありません。ですのでご友人などでもかまわないのです。

私が以前専門学校へ入学する際には、同居親族以外の身元保証ということで、叔父に書いてもらいましたね。

仲の良い友人と話していると、あなたのお考えのように、どのような内容であったとしても、連帯保証という名称から基本書くことは出来ないという話もしたことがあります。しかし、一番の友人は、借金の保証人であれば金額次第、身元保証など人物に対するものであれば書いてくれるという友人がいますね。

会社としては、親族を含め、誰一人として身元を保証してくれないような人は、怖くて採用できないという考えなのではありませんかね。
心配であれば、遠い親せきもしっかりと親戚づきあいをする、友人関係なども十分に信頼をもらえるような行動を心がける、などをしていれば、さほど困るものではないと思います。

どうしても身元保証してくれるような人がいないのであれば、身元保証を求められない会社への就職などとするしかないことでしょう。これは、家族の問題とあなた自身の問題によるものですので、あきらめるしかないことでしょうね。

身元保証をするような保証会社などは聞いたことはありませんね。
私も会社を経営しておりますが、社会人経験者などであれば、経歴や必要に応じての前職会社などへの問い合わせで、およその人物を理解できます。しかし、新卒採用などの場合には、学校の紹介程度しかありませんので、同居親族以外の身元保証を求めています。別居の兄弟や祖父母でも可ということから、困った人は聞いたことはありませんね。そして、身元保証の範囲と期間なども明記するようにしていますので、すんなりと対応してもらっていますね。

すべての会社の採用で身元保証を求めるとは限りません。あなたの人間性次第では、心配をなくすことも可能でしょう。頑張ってください。

身元保証などで保証人になってもらうような場合、別に家族などである必要はありません。ですのでご友人などでもかまわないのです。

私が以前専門学校へ入学する際には、同居親族以外の身元保証ということで、叔父に書いてもらいましたね。

仲の良い友人と話していると、あなたのお考えのように、どのような内容であったとしても、連帯保証という名称から基本書くことは出来ないという話もしたことがあります。しかし、一番の友人は、借金の保証人であれば金額次第、身元保証など人物に対するものであれば書いて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング