室内に観葉植物のクロトンを置いています。
5号鉢に入った小さなもので購入して半年ほど。明るい窓辺に置いています。
購入時は10センチ程度、今は14センチ程度の高さに育ちました。
これまでは健康で、水が足りなくなると歯が下向きになるので
そのたびにしっかり水遣りをして、そうすれば1時間ほどで
ぴん、と葉が上向きになって元気でした。

ところがここ数日元気がなく、水遣りをしても復活しません。
鉢が小さいのかと、今日植え替えをして、ひとまわり大きな鉢にしました。
水もしっかりあげて、明るいところにおきましたが、
それでも葉が下を向いたままです…。

一緒に購入したゴッドセフィアーナはまったく同じ環境で、
たいへん元気です。

どんな原因が考えられるでしょうか?
対処方法など、ご存知の方はどうぞ教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

葉の薄いタイプのものは、直射日光に弱いので気をつけましょう。

又、肉厚のものなら逆に光量不足に弱いです。

土はなるべく水はけの良いものにして下さい。水はけの悪い土は、根に充分な酸素が行き渡らず弱ってしまいます。

水やりは、土が乾いたらたっぷりと、なるべくしおれる直前にやってください。

春から秋までは肥料を欠かさないように、緩効性の肥料を2~3ヶ月に1回置き肥して下さい。

ハダニが付くと元気が無くなり落葉します。葉水を掛けて予防してください。発生したら殺ダニ剤で駆除してください。(ホームセンターや園芸店で売っています)カイガラムシは見つけ次第歯ブラシなどでかき落としてください。

以上のことに気をつければ大丈夫だと思います。頑張って育ててください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。葉はやや厚めなので光は多めがよさそうなんですね。水やり…これからはしおれる前に、こころがけます。暖かい間は肥料あげるのですね。虫はいまのところいないようです、こまめに気をつけてやることにします。いろいろ知識が増えました!ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/23 10:58

おそらく根腐れかと。


地上部の成長が目で見えるようになるのがゴールデンウィークごろとすると、その2ヶ月ほど前(今月初め頃)に根が成長をはじめます。根の要求に合致した給水量を上回ってしまった場合、根の成長点は呼吸を妨げられ腐り始めます。その影響が地上部で目に見える形になるのに2週間ほどかかるはずですので・・・・なんかぴったり合致するようですね。
でも、一冬をしのぎきった強い株のようですので、下の葉が数枚落ちるだけで2週間後には元気になると思います。
我が家では理論だけが先走って、毎年クリスマス前に大量のミニ観葉を枯らしてますので、偉そうなこと言えませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど、地上部の成長の前に根が育ち、その環境が悪いと根ぐされすると…。植え替えがよかったのか、少し元気になってきたようです。たしかに下の葉がぱらぱらと10枚ほど落ち、残った葉は健康そうです。生き延びてくれそうなんで、これから大切にしてやろうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/23 11:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Qクロトンを育てています。 買った時(約1ヶ月前)は葉が上向きになっていましたが、今ではどんどん下向き

クロトンを育てています。
買った時(約1ヶ月前)は葉が上向きになっていましたが、今ではどんどん下向きに垂れ下がってきてしまいました。

水は乾いた頃に与えています
普段はリビングの明るい場所に置いていて、日中4時間程、レースカーテン越しの日光を浴びています。

他の植物と同様に1〜2回軽く葉水をスプレーしています。

このまま葉が落ちてしまうのか心配です。
何か対処方法があれば、試したいと思っています。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

多分ハウスで育てていたものではないかと思いますが、温度が低いためではないでしょうか。
温度さえあれば日光によく当てた方が良いと思います。

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Q鉢の水遣り

鉢の水遣りは、土の表面が乾いたら、下から溢れるほどたっぷりと
いうのが基本ですよね。
ベランダに置いてある鉢は、この方法でほぼ毎日水遣りをしています。
しかしながら、日の当たらない(風も当たらない)玄関ポーチに置いて
ある鉢(アジアンタム)は、1週間経っても土の表面が乾きません。
このような鉢はどのような間隔で水遣りをするのでしょうか。
土の表面が乾くまで、放っておいても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

下記に、アジアンタムの管理方法が載っている
サイトのURLを貼っておきました。

葉水をこまめに与える事が大切のようですね。

うちのアジアンタムは、水のやりすぎで枯れてしまいましたので
ご注意下さいね。

参考URL:http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/adiant1.htm

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Qスリット鉢と一回り大きい鉢どちらがアスパラ向き?

アスパラの栽培を始めようと思い、違う品種の苗を2株購入しました。
片方は3年ものの立派なグリーンアスパラの株で、
もう一つは1年目のちょっと小さい紫アスパラの株です。

今家には2つ鉢があり、
スリット鉢は直径30cmの高さ25cm、大きい鉢は34cm角の高さ30cmです。
土の量は倍くらいになりますが、スリット鉢は根の生育に良環境ときくので、
どちらに何を植えようか悩んでいます。

どちらがアスパラの栽培に向いているでしょうか?

Aベストアンサー

スリットじゃなくても、なるべく大きな鉢の方ががいいと思います。
アスパラの根は枝根が多い訳ではないですし、すごく上根が張る訳でもないので。
高さ30cmの鉢だと、たぶん根をまっすぐにしたままでは鉢におさまらないと
思いますが、長い根は切らないようにして下の方は丸めて植えるとよいでしょう。

Q皇帝ダリアの育て方

家で育てている皇帝ダリアが弱ってきました。
育て方、株の増やしかたを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私も育てており、冬越しの準備は既に終了しました。私がここで説明するよりも、多くの方がネットで開示されていますので、「皇帝ダリア」「育て方」で検索してみてください。霜にあてるとダメージが大きいので、早い処置が必要ですよ

Qプールの水を庭の水遣りに利用

2階ベランダで子ども用ビニールプールを置いて遊ばせています。1階の庭には5月に庭木・芝を入れてもらったので毎日の水遣りも大変です。節水の目的で、この水を1階の庭の水遣りに利用したいのですが、ホースなどどのような仕組みにしたらいいかわかりません。原始的な方法でいいので、なるべく費用がかからく実現したいです。どなたかお知恵をください。

Aベストアンサー

 バスポンプの電源コード、1.5メートルほどですので、コンセントの位置によっては延長コードが必要かも。

>追加の質問ですが、このホースに穴を開けると、自動的に水が噴水のようにでると思いますか??

噴水まではいかないでしょうが、ナイスアイディアかもしれない。
うまくいけば自動散水ですよね。
とりあえず、ご実家のバスポンプをホースごと借りてきてみましょう。(ポンプだったら、重さがあるので、浮いてこないので楽)

楽しみー(*^_^*)

Qハーブの育て方教えてください(兼業農家です)

母に「ハーブの育て方聞いてよ」と言われ、過去の質問を検索したところ、七件ヒットしましたが、どうもこちらが知りたい情報ではない為、質問しています。

googleで検索して見つかったページを母に見せたところ、
「これは素人の仕事だ」
と間違いを散々指摘し、却下されました。我が家は兼業農家です。
しかし、ハーブなど作ったことがありませんので結構悩んでいるようです。

ハーブの育て方に絶大なる自信をお持ちの方、是非母が納得するようなハーブの育て方を教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そもそもハーブとは何でしょう?

しそ科の一部の香草だけがハーブだと考えられがちですが、そうではないですよね?
日本にもショウガやミョウガなどなど・・・さまざまなハーブが有ります。
極端な例にとられるかもしれませんが、ハーブの形というものは実にさまざまです。

ですから、「これ一つ」を教えればすべてに共通するといったものはありません。
本などを読んで勉強をするのが一番ではないでしょうか。
インターネットという手段も実にすばらしく有効です。調べたい種類があったら検索してみると、お探しの情報が見つかるでしょう。

Qブルーベリー マルチした状態での水遣り

こんにちは
初心者です。北海道で初めて庭植えをしました。

今月頭に樹高1.5mのブルーベリーをすでに一部花が咲いている状態で庭に植えましたが、
今は7割方花が咲いている状態です。
乾燥を嫌うとのことなので、チップをマルチして毎日雨または水遣りで乾燥しないよう見守って
いますが、マルチしているのだから2日に一度のペースでもいいのかと最近思うようになりました。
根腐れが気になるからです。
実際のところ、どのくらいのペースでどの程度の量の水を与えたらいいのでしょうか?

それとそのペースと量はいつまで続けたらいいのでしょうか?
開花して花が散るまでか、収穫が終わるまでなのか・・・・
自分でも調べてはいるのですが、人それぞれなのでどうしたらいいのかよくわかりません。

Aベストアンサー

具体的に、毎朝○○リットル与えます・・。とか言えればいいのですが
地域や季節、ブルーベリーの大きさ、葉っぱの付き方などで変わってくると思いますので
抽象的な説明になってしまいますが、御容赦下さい。


水をあげる時は、地中深くまで浸透させていくようなイメージで
たーっぷりとあげます。
地表が濡れる程度を頻繁にっていうのはよくありません。


前にも書きましたが、根は水を求めて伸びます。
地表付近にしか水がないような状態だと地表付近にしか根が張りません。
それでなくても、ブルーベリーは細根で、あまり深くまで根が張らない植物です。
なるべく、地中深くまで根を張っていくようにもっていかないと、
地上部分が大きくなっていきませんし、
もしも、急激な乾燥に遭ったりすると、枯死につながりかねません。
地中深くまで根があれば、急激な乾燥にも耐えられると思うのです。


あと、
水やりには、酸素供給の意味もあります。
根が常に水に浸かっていて、窒息状態が続くといわゆる根腐れになります。
矛盾してるように感じますが、水分と同時に通気性も重要なのです。
たーっぷりの水は、酸素も同時に送り込んであげることができているのです。


さて、では頻度ですが、
真夏の、水分蒸発がひどそうな時期は毎日でもあげてください。
ただ、北海道の真夏がどの位なのか、私行ったことがないので
なんとも言えないところですが・・・。
朝夕、水やりする方もおられますが、地植えではそこまですることも
ないように思います。

鉢植えならば、鉢を持ち上げて、どれ位乾いているか重さで判断できますが、
地植えはそうもいきません。なので、最初のうちは、
軽くマルチをどけ、少しほじくってみて
どれ位乾いているか見てみると良いと思います。
地面の中は、地表付近が一番乾いていて、深くなればなるほど湿っているはずですから
地表付近がある程度湿っていれば、水の必要はないということになります。

まっ、
そのうちに、葉っぱの具合と土の具合で自然に計れるようになると思います。
何事も、構い過ぎ、構わな過ぎは良くないってことです。

ぐだぐだ書いてきてしまいましたが、
あまり神経質にならなくても、ブルーベリーはそうそう簡単に枯れるものでもないです。
適当に切った枝を適当に地面に挿しておいても、根が出て育ってしまうこともある位です。
枯れるとしたら、コガネムシの幼虫に根っこをまるまる食べられちゃったりした時くらいです。
それでも、根っこを丸洗いして、地表付近で株を切り戻してみたら、なんとか生き残ったりしました。
(あっこの話は本筋からずれちゃいましたね)


話にまとまりがなくて申し訳ありませんでした。


玄人の方の意見も待ってみたほうがいいかもしれません。

具体的に、毎朝○○リットル与えます・・。とか言えればいいのですが
地域や季節、ブルーベリーの大きさ、葉っぱの付き方などで変わってくると思いますので
抽象的な説明になってしまいますが、御容赦下さい。


水をあげる時は、地中深くまで浸透させていくようなイメージで
たーっぷりとあげます。
地表が濡れる程度を頻繁にっていうのはよくありません。


前にも書きましたが、根は水を求めて伸びます。
地表付近にしか水がないような状態だと地表付近にしか根が張りません。
それでなくても、ブルーベリーは細...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報