電車の電気代はいくらなのでしょう?電車といっても何両とかで差あり、最新の電車は古い103系の半分の電気代らしいのですが、大体のオーダを知りたいです。たとえば、普通の電車で10両1kmあたりだいたい何桁円くらいですか?また、新幹線では?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

のぞみ号(東京-博多間)で片道70万円くらいです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
意外に高いですね。なぜなら、乗客一人あたり約1000円くらいである一方、
自動車で5人乗り、東京-福岡(約1000キロ)を走ったらガソリン約100リッター約1万、一人当たり約2000円ですもの。
鉄道は自動車と比べたらはるかに省エネとよく言われ、私は10-100倍を想像していましたが、それは二酸化炭素排出量とかの話であって、お金で計算すると大して変わらないのですね。

お礼日時:2002/03/27 00:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q103系の102と103はどこが違うのですか?

103系に限らずJRの通勤電車は同じ編成の中に、型式が奇数番号と偶数番号両方あります。私には見た目で区別出来ません。何が違うのですか?

Aベストアンサー

まとめてお答えしましょう。
1.国鉄新性能電車(通勤型なら101系~205系とか)
電動車の場合、系列番号(奇数形式)が付いているものは主制御器、すなわち主抵抗器やチョッパ装置、VVVFインバータなどが搭載されており、偶数形式にはそれを搭載せずに奇数形式のものと2両セットで用いるためにこのような識別がなされました。パンタグラフがあるかどうかはその系列によって異なっており(183系なんかは0番台と1000番台で異なっている!)、参考にはなりません。
1M方式という単車で動けるもの(105系や213系)は全ての電動車に主制御器が付いているので偶数形式の電動車は存在しませんが、ペアを組む付随車や制御車に偶数形式をつけて区分しているようです。
制御車や付随車に奇数形式、偶数形式があるのは、基本的には奇数形式を付けるわけですが、改造によって大幅な設計変更が発生して別形式にしたり、方向を固定したりするために識別のために別形式を付けたりしたようです。なかには101系のように、いつかは電動車化するためにあらかじめ準備工事を施してあった名残というものもあります。
2.JRの設計による電車
はっきり言って各社バラバラです。
北海道:721系以外は1M方式なので偶数形式があまり見られません。
東日本:国鉄時代とほぼ同様です。
東海:基本的には東日本と同じ法則ですが、一応独自の基準によっています。
西日本:221系と207系以外はすべて1M方式のため制御車と一部の付随車が偶数形式。221系は電動車2両単位でユニットを組むものが奇数形式(クモハ221+モハ221)、1Mで付随車や制御車と組むものが偶数形式(例:モハ220+サハ220)になっています。207系は0番台はユニット方式、1000番台以降は1M方式なのでモハ206は存在しません(223系などと同じ法則です)。
四国:私鉄方式(4桁の数字のみ)なので省略。
九州:811系と787系がユニット方式で国鉄と同じ法則、他は1M方式なので他者の方針と同様です。
こんなもんでどうでしょう?

まとめてお答えしましょう。
1.国鉄新性能電車(通勤型なら101系~205系とか)
電動車の場合、系列番号(奇数形式)が付いているものは主制御器、すなわち主抵抗器やチョッパ装置、VVVFインバータなどが搭載されており、偶数形式にはそれを搭載せずに奇数形式のものと2両セットで用いるためにこのような識別がなされました。パンタグラフがあるかどうかはその系列によって異なっており(183系なんかは0番台と1000番台で異なっている!)、参考にはなりません。
1M方式という単車で動けるもの(105系や213系)は全...続きを読む

Qトミックス 485系特急電車 3両セット 92081 に増結セットはあ

トミックス 485系特急電車 3両セット 92081 に増結セットはあるのでしょうか?もしなければ、3両以上は無理なのでしょうか?鉄道模型初心者です。どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 増結セットは、あるにはあります。
http://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/92748.htm
このセットは、HGすなわち、ハイグレードで、品は良いが、それだけ値が高くなります。
 ただ、在庫は品切れに近いようで、売り切れゴメンの業界ですから、残っているかどうか。懇意の店があれば、そこでご相談を。

 私は、新品にこだわらないので、大阪の中古店などで購入しています。TOMIXとKATOにも拘らないので、連結器が違っていれば、交換して楽しんでいます。増結セットの車両は、モーターが無いので、1000~1500円で買えます。
中古車は、変色していたり、屋根の色が違っていたり、台車が別の形式、なんぞもあるので、初心者の間は、店の人に聞いて下さい。店の人は、マニアが多く、教えたがりなので、少し馬鹿にしたように感じるかもしれませんが、アドバイスを貰えます。中古での失敗は、連結器が違っていて、連結できず、詳しい人に連結器を交換してもらっています。
 オークションでも手に入りますが、この世界に慣れてからの方がいいかも。

参考URL:http://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/92748.htm

 増結セットは、あるにはあります。
http://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/92748.htm
このセットは、HGすなわち、ハイグレードで、品は良いが、それだけ値が高くなります。
 ただ、在庫は品切れに近いようで、売り切れゴメンの業界ですから、残っているかどうか。懇意の店があれば、そこでご相談を。

 私は、新品にこだわらないので、大阪の中古店などで購入しています。TOMIXとKATOにも拘らないので、連結器が違っていれば、交換して楽しんでいます。増結セットの車両は、モーターが無いので、1000~15...続きを読む

Q電車と電気機関車の違いは?

子供向けの理科の実験で鉄道模型を使おうと思ったのですが、模型の通信販売のサイト
http://www.d1.dion.ne.jp/~to_kida/kato.htm
などを見ると、「電気機関車」と「電車」が区別してあるようです。それに「気動車」なるものもある。これらの定義を教えていただけませんでしょうか?
(実験は、直列に繋いだ乾電池の個数を変えると電車のスピードが変わる、というのを見せられないかと思っています。これについても何かアドヴァイスがありましたらお願いします。)
鉄道模型の使い方としてはもしからしたら邪道かもしれませんが、お許しを。

Aベストアンサー

機関車とは客車や貨物車を引いて走るものです。
動かすための動力として、蒸気、電気、ディーゼルエンジンなどがあり、それぞれ蒸気機関車、電気機関車、ディーゼル機関車と呼ばれています。

電車はご存じと思いますが、客車自体にモーターが付いており、それ自体が動きます。
気動車とは電車のモーターの代わりにエンジンが付いたもので日本では良くディーゼルエンジンが使われていますのでディーゼルカーとも呼ばれます。

こちらの方でそれぞれの名称のところをクリックすると説明とイメージが見えます。http://www.katomodels.com/railfan/guide/22.shtml

Nゲージは12Vまでなのでその範囲内で電池をつないで実験してみて下さい。
また、並列や機関車を使うなら牽引させる物の数や重さを変えて実験するのも面白いと思います。

Q103系の番台区分

103系の番台区分をどうしても知りたい。なるべくなら、写真もつけてほしい。

Aベストアンサー

このページは見たことがありますか?
参考にしてください。
http://www45.tok2.com/home/titaokuda/jec103.htm

参考URL:http://www45.tok2.com/home/titaokuda/jec103.htm

Qすれ違う電車と電車の間隔はなぜギリギリに?

電車のいちばん前の窓から景色を見てるときに、向こうから電車がやって来て、すれ違いざまに「おーぶつかりそう!」と思うことがよくあります。もちろん固定されているレールの上を走っているので、ぶつかることはないのですが、どうして並行しているレールの間隔はあんなにもギリギリに設置されているのでしょうか。以前、たしか東急だったか営団地下鉄だったかの電車がすれ違うときに接触して大きな事故になったこともあったし、素人考えでは万が一を想定してせめてもう少し(あと1mとか)離した方がいいように思うのですが。
ささやかな疑問で恐縮ですが、詳しい方がいましたら教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

中目黒で発生した営団日比谷線脱線事故ですね。
これはレール・車輪の研磨に問題があったようです。

ご存知のように、鉄道車両は車輪の内側にあるふくらみ、
「フランジ」でレールから外れるのを防いでいます。
しかし線路や車輪に何らかの障害や不具合があって、
特別な力が加わると、フランジでは支えきれなくなり、
脱線してしまうのです。

急カーブには大抵、脱線防止レールというものが、
通常のレールの内側(1本ないしは2本)に設置されていて、
フランジを両側から押さえ込むようにして脱線を防いでいます。
日比谷線の脱線事故はこのレールの未設置が原因のひとつでもあります。

本題からは多少それてしまったかもわかりませんが、
安全性とコストの関係を考えたとき、
最低限の間隔を取ればOKという結論に至るのではないでしょうか。

ちなみに東急は日本の私鉄において、トップレベルの安全性を誇ります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報