実はこの間、次女と同じクラスのお母さんから電話があり、前々から話がしたかったと言われました。
喫茶店で会い、はじめは私の趣味の外国語の学習にとても興味をもってくれていたのですが、いつの間にか話が彼女自身の「哲学」に及んでいました。
私の外国語の話か、彼女の哲学の話が目的だったかは定かではないですが、結局話は彼女が入信している『創価学会』のことに。

私は離婚してこどもを育てていて、そして外国語の学習が趣味で向上心があるようにも見えるらしく、もっと幸せになれるから創価学会で頑張らないか、と言われました。
彼女のその気持ちは純粋にそうなのかも知れない。
それなら、人生を開かせてあげたいと言ってくれる彼女の気持ちは嬉しい。

でも、そんなに私って不幸かなぁ?
私は確かに足りないところたくさんあるけど、けっこう幸せだけどなぁ?

忙しい生活。信仰に気持ちを入れる余裕は正直いってありません。
でも彼女の言葉を借りれば、それをしたらもっと幸せになるのだから、時間を割く価値がある、と。
こんな私のような人間でも、信仰は必要なのかなぁ?

彼女は「集まりでいろいろな人に会うのは楽しいよ」と言います。
私はもともと集団が苦手で、これを機会に克服できるということかなぁとも思いましたが、選挙の票集めなど、あまり納得のいかない活動に関しては気がすすみません。
彼女には明後日、もう少し話を聞くという約束をしてしまいましたが、
自分の気持ちをはっきり伝えようと思います。
「確かに信仰によって、自分の人生がより開かれるのは嬉しいことだけど、
今心からそれを支えにして行こうという気にはなれない。
でも、あなたがその宗教で幸せになったという事実は、私はすばらしいことだと思う」
と。
このことに関して、どう思われますか?
よかったらお話を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (32件中21~30件)

「創価学会」だけにとどまらず、およそ、新興宗教というものは、勧誘に熱心です。

しかし、一旦入ってしまうと、抜け出ることがなかなか難しいものです。「やめたら、身内に不幸が起こる」というようなことをいうらしいです。ですから、自分が池田大作先生の著書を読み、是非、創価学会に入ってみたいと考えたのでなければ、とりあえず、留保しておく態度が必要です。過去にも、オウム真理教をはじめ、ライフスペース、足裏診断の詐欺宗教など、新興宗教にまつわる悪いことがらは、しばしば報道されています。勧誘する人は、何かとうまいことをいってきますので、ついついそれにのせられて、次には集会に行くというような約束をさせられたりします。その点は、しっかりと自分の考えを持ち、また、親族や友人の方にも相談されるのもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jun95さん、こんにちは。
はげましをありがとうございます。心強いです。
がんばります。
回答をありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 12:02

宗教なんてみんなインチキ。


どっかで甘い汁を吸ってるやつがいるんです。
そのなやつのために頭を悩ませることありません。
ご自身が興味がないのなら、きっぱり断ってしまいましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

damdamdam565656さん、こんにちは。
興味がないので入信できないです。
それは不謹慎だと思うし。
回答をありがとうございます。

お礼日時:2002/03/28 12:00

akkochantさん、こんにちわ。


すでにakkochantさんは答えを自分で出してますよね。
けっこう幸せで、忙しい生活で、信仰に気持ちを入れる余裕は正直いってないと。
それに嫌なことを無理やりしても絶対幸せにはなれないと思いますよ。
だいたい幸せの基準とか価値って、人に決められるものではないと思います。
自分が幸せと思っているのであればいいのではないでしょうか?
akkochantさんが勇気をもって断ればすむことです。もしかして、明後日に相手の方が数人で来るかもしれない(説得にかかるかもしれない)ので、一人では心細かったらakkochantさんのお友達についていってもらうのもいいかもしれないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nami033さん、こんにちは。
励ましをありがとうございます。
信仰にすがろうと思えないだけ、私にはまだ何とかできる力があると思いました。
それでも本当につらいと感じるときもあるので、信仰を勧める人の気持ちがまったく理解不可能、ということはないです。
幸せになりたい。
でも、自分にとって何が幸せなのか、
何をして幸せと言うのか、
そういうことを考えることも大事だと、今回思いました。
見方を変えるだけでも、今を幸せと思える部分はたぶんたくさんあるだろうし。

回答をありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 11:58

ご質問を読ませていただきましたが、これは典型的な創価学会への勧誘の手口です。



信仰を持つことはとても大切です。あなたは、今現在でも結構幸せだとお感じになっておられますが、ご信心されることで、さらに心の充実感を持てるようになると思います。

ところが、問題なのは、何を信仰するかです。

創価学会では何もなりません。

まさに、あなたが「不安」に思っていらっしゃるように、選挙での公明党への集票マシンにされてしまうだけでなく、お金を根こそぎ取られてしまいます。

すなわち、「南無妙法蓮華経」を冒涜(ぼうとく)する集団でしかありません。

あなたが、ご自分の今の気持ちをはっきり伝えようと決心されていると知って、安心しました。あなたのように、ご自分の意志をはっきりと相手に言える人は、良いのですが、そうでない人たちが、創価学会の巧妙な手口にやすやすと乗ってしまい、どうしようもない世界への引きずりこまれてしますのです。

私は、あなたのお考えを心から称賛いたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

kobecco さん、こんにちは。
私は多分はたから、人がよく優柔不断に見えるのかも知れないなと思います。
でも旦那もいなくて生きていくためには、しっかりと自分を持たないといけないときもあると思います。
だからがんばります。
回答をありがとうございます。

お礼日時:2002/03/28 11:53

身内に学会員がいます。

(私は非学会員)
まぁ信教の自由があるので彼らを否定しませんし、あなたに断れとはいいません。

でもね、学会に入ると自分の時間が減りますよ。ちょくちょく座談会という勉強会(=みんなでお経と唱える)がありますし、聖教新聞の勧誘、選挙活動などがあります。もちろん心底創価学会を愛してる人たちならそれが楽しくて充実した時間が過ごせているのでしょうが、そんなに興味がない人にしてみれば苦痛でしかないと思います。

あなたが今幸せだと思っていますよね?それでしたら無理に信仰心を持つ必要はないと思います。信仰して幸せになる人は必ずいます。しかし幸せにならない人や不幸になる人だっていると思います。何にしても人それぞれなんですよね。

たぶん誘ってきたお母さんは純粋な気持ちで創価学会に勧誘してると思います。
ですから無下に断るのもどうかと思います。近所付き合いもありますから、断るにしてもやんわり断るのがいいですね。

あなたが伝えようとしてる言葉は非常に良いと思いますよ。決して相手をバカにするような言い方をしないで優しく言ってあげるといいですね。

極めつけは「先祖代々の宗教(曹洞宗等)を尊重したい」というのもアリです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kurio さん、こんにちは。
自分の時間が減るのは、私にはとても痛いことです。
今私が自分を幸せだと思っているのは、幸せというのは自分で切り開くものという考えの元で、私の人生を思い返してみたとき、どうしたって地獄を見たというような経験をしたわけでもなく、そこそこ幸せに生きてこられたなぁと感じるからです。
突然テロで愛する人を失うことを思ったら、不平など言っていられないです。
もっと幸せになるために、努力していきたいと思います。
人生って甘くないですもんね。
でも、この気持ちは勧誘してくれた人を否定しているのとは違います。
私には選挙のとき面識のない人のところにお願いをしに行く勇気はないのです。
だからそこまでしようと思える信仰をもつ人は、それはそれですごいことだと感じます。

回答をありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 11:50

こんにちは



自分は、創価学会のことは知りません。

その上で、自分の感じた事を書いてみます。

宗教に入信する為に必要なことと感じるのは、その宗教の教えに共感がもて自分の一生を捧げる価値があると判断出来た時ではないでしょうか?

少なくとも、宗教に入る理由として「集まりでいろいろな人に会うのは楽しいよ」と言うのは宗教とは関係ない事だと思います。

また、宗教と政治が一体になっている所で学べる事は何でしょうか?
自分の感じでは、宗教と政治ほどかけ離れたものも無いように感じるのも事実です。

少なくとも、宗教の勧誘が出来る神経の持ち主に対していい印象を持つ事は出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gould09 さん、こんにちは。
彼女に私とずっと話をしたかった、と言われたときはとても嬉しかったです。
私はともすれば日々の生活や趣味に追われて、人とコンタクトをとって会うということはまずないからです。
たまに人とゆっくり話すのは楽しい。
私のしていることもすごくほめてくれて、励ましてくれて。

でも凡人の私とわざわざ話そうなんて・・やっぱりそうかぁ。。。って感じです。
私も、宗教に入信するときは、すごく心がそう求めたときにすべきだと感じます。
だから今回は自分には必要ないと思ったのです。
こちらで多くの方々のお話を聞いてよかったと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 11:21

信仰に対して何か発言をするのは勇気が要ることですが、「発言の自由」ということでお許し頂きたいと思います。


要はご自身が今の生活に「宗教」(何かに救いを求めたいという気持ち?)が必要か、そうでないかが重要なのであって、必要でもないのに入信することはないと思います。
誘う側は「布教活動」(昔、職業柄聞いたことがあったのですが、学会には時期的に会員を増やすキャンペーン期間のようなものがあるらしいです)の一貫で、特に現在病気治療中の方や離婚された方、お身内にご不幸があった方などに声をかけておられるようです。
わたしの母も、祖母を亡くした直後から1年以上何人もの人たちで家を何回も何回も訪問されてました。正直言って、すごくしつこくて困りました。
寄付もすごい金額が集まります、ということは寄付の要求もそれだけ行われているということですよね・・・
それでも会員の方は何の不満もなく熱心に活動されておられるのなら、それはそれでよいと思います。
しかし疑問をお持ちならきっちりお断りになったほうがいいと思います。

最後に、みなさんがそうとは言いきれませんが、遠まわしの言い方や、曖昧な表現ではまたお誘いがあると思います。
前述のわたしの母の様に、日参されることもあります。
なので、ご自身の揺るぎ無い考えをしっかりと先方に伝えてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

0705ykさん、こんにちは。
今確かに私は何かにすがるほど困ってはいないです。
その知り合いの人に宗教の話をされて、「絶対にいいことが起こる」と言われたときは、一瞬魔法がかかったように気分よくなれました。
でも私も人生大した困難にもあっていないようですが、絵に描いたモチのようなことが起こるほど、人生あまかぁないぞってわかっているので、その言葉に酔いっぱなしになることはありませんでした。
お金もないですし、私のことで子供たちに貧しい思いをさせるわけには行かないので、今は余分な出費はできませんし。
とにかく自力でがんばってみます。
回答をありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 11:10

あなたは、ご自分の人生に満足しているのだから、それで十分ですね。


宗教によっては、「○○を信じないこと自体が不幸な事だ」と思っていたりしますし、「勧誘」は自身の功徳になるので、必ずしも相手のためにやっているかどうかもわからない。

このお答え自体は、とてもいいことだと思います。
(ただ、一般的な宗教はそれでいいのかもしれませんが、あそこはほかを邪宗とか言うところだったから、そういう「いい答え」で納得するかどうか・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nozomi500さん、こんにちは。
本当に心から自分の宗教をよいと信じ、人にも同じように幸せになって欲しいという気持ちで勧誘されているのなら、それはとてもすごいことだと思いますね。
私でもそう思うのだろうか?
相手を否定せずに断りたいと思いますが、果たしてどうでしょう。。。
そういう気持ちを汲んでくれる方だったらいいなと思います。
回答をありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 11:02

創価学会ですか、個人的にはあまり好きではありません。


個人が宗教にすがる(すがるという言葉は適当ではないかもしれませんが)のはその人の自由です。
しかし、創価学会の信者さんは明確な理由がないのに他人を創価学会に誘おうとします。
以前にもこういうことがありました。
高校時代の友人から3年ぶりくらいに電話がきたのですが、その内容は次の選挙のとき某政党の○○さんに投票して欲しいという内容でした。彼は創価大学にすすんだ人でした。久しぶりに電話がかかってきたと思ったらこれでした。
また、私は以前に家庭教師の派遣のアルバイトをしていました。
その仕事のためにある家庭におじゃましたのですが、そこのご家庭も創価学会の信者さんでしつこいほど勧誘されました。
こういう出来事があったため私自身はっきり言って創価学会にはいい印象をいだいておりません。
こういうことを書くと信者さんからものすごい批判されそうですが一言、言わせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

minotaka さん、こんにちは。
minotaka さんもお誘いを受けたのですね。
私はその知り合いの方が、創価学会のお世話になって本当に幸せになったと一生懸命に話すので、とっても興味深くお話を聞いていました。
だってやっぱり自分は幸せでありがたいって言う人には、あやかりたいと思うから。なかなか自分を幸せって言えないですよ。どんな風にしたら幸せになったの?って聞きたいですよ。

でもそれはやはり人の人生のお話。
だから自分も同じように・・ってワケにはいかないですよね。
自分で努力して生きていくしかないですね。
それがわかっただけ、今回は勉強になったと思います。
回答をありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 10:59

私は、信仰によって人生が変わるとは思いますが、必ずしもいい様になるとは思っていません。


友達に創価学会の人がいるので、多少知識がありますが、
「創価学会」は、勉強会とか試験とかあって大変そうでした。ご存知のとおり選挙活動もありますし。
それに、子供さんがいるのですよね?その子供にも宗教を押し付けれますか?
それが、一番の問題だと思いますよ。
この際、家族に関わる事ですから、お子さんにも相談した方がいいと思います。
その相談で必要ないと結論がでたら、無理に入信する必要はないと思います。
akkochantさんにとって子供はいつまで経っても子供ですが、いい相談相手にもなると思います。

回答にはなっていませんが、参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yas_cさん、こんにちは。
子供に宗教を押し付けるつもりは、今はぜんぜんないです。
宗教にはまったらどうなるかわかりませんが。
でもそれはいけないこととわかってはいます。
本当に入信したくなったら、やはり相談しなくてはと思います。
今相談するのはこどもを多分不安にするだろうし、たまに子供と会う父親の耳に(子供経由で)入ると、宗教全般に嫌悪感を抱いている人なので、子供にいいことを言わないだろうと思うので、今は言わないでおきます。
アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/28 10:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q創価学会、勧誘方法のあれこれを聞かせてください

*学会の勧誘を断る方法ではなく、次はどんな方法でくるかが知りたいのです。

近所に学会のママがいます。幼稚園が一緒、通園バスのバス停も一緒で、度々お誘いがあり、困っています。

・「ビデオを見に来ない?」
・選挙前は「よろしく」、選挙後は「ありがとう」。一度は「不在者投票に一緒に行かない?」
・「美術展に一緒に行かない?」
・公民館のリサイクルに一緒に行かない?

二日前ビデオを誘われたので、『うちはそういうことなし(宗教)でお付き合いして欲しい』と言いました。無駄だとはわかっています。「でもまた誘うかもしれないけど…」と言われましたし。
すると今日、「子供だけでも遊びに来ない?」と自宅まで来て誘われました。断りましたが。

次はどんな方法で誘ってくるでしょう?
【子供だけでも】を誘ってくると、親友から聞いた直後だったので気持ちの準備も出来ました。とりあえず、今後相手がどう動くか、その情報が欲しいのです。

Aベストアンサー

私の体験談をお伝えします。
(質問者様の体験に加えて)
息子が小学校一年の頃の話です。
そのお宅にお邪魔した時の事・・・
先ず、一方的に苦労話を聞かされました。最後に「私は、学会に救われた・・・」と。
会話をしている途中から、私に興味を示しだし、「○○さんは、素晴らしい人だ。」だなんて、誉めまくり。
(これは、勧誘への一歩だったのでしょうか・・・)
ある日。
ボーリングに母同伴で行く事になりました。
私が自家用車を出し、助手席には彼女。
「立ち寄ってもらい所がある」というので、言われるまま車を走らせた先は・・・!!!
「創価学会会館」でした。ここまでなら問題ないのですが・・・
「ちょっと待ってて」と車を出て戻ってきた時には、彼女の隣に学会女性がいて、一方的にお互いを紹介しはじめたのです。
当然、不快感をあらわにし、「不信感」でいっぱいになりました。
学会信者の芸能人の本を、一方的に借りさせられました。
「聖教新聞」を「お金は要らないから読んでみて」と。断っているにも関わらず、
毎日、ポストに聖教新聞が入るようになりました。(これは迷惑だと、強くお断りしました)
極めつけは・・・
子供が、そのお宅から遊びに行って帰ってくると、
「お祈りしている人がいる所に連れて行かれた」というではありませんか!!
子供同士お友達だったので、息子は遊び感覚で行ったのです。
ですが、「初めてみる光景」に驚いたようでした。

今は、出会っても「学会」の事は言われなくなりましたし、
双方の子供も大きくなり、子供の間でも話題にならないそうです。

私の体験談をお伝えします。
(質問者様の体験に加えて)
息子が小学校一年の頃の話です。
そのお宅にお邪魔した時の事・・・
先ず、一方的に苦労話を聞かされました。最後に「私は、学会に救われた・・・」と。
会話をしている途中から、私に興味を示しだし、「○○さんは、素晴らしい人だ。」だなんて、誉めまくり。
(これは、勧誘への一歩だったのでしょうか・・・)
ある日。
ボーリングに母同伴で行く事になりました。
私が自家用車を出し、助手席には彼女。
「立ち寄ってもらい所がある」というの...続きを読む

Q創価学会の人とのご近所づきあい、しつこい人

1年位前から付き合い始めたご近所の主婦の方について悩んでいます。

最初、1年位前のある日のこと、ドアポストにその方からお手紙が入ってました。私はマンションに住んでまして、その方は斜め上にお住まいの方です。

その内容は、はっきりは覚えていないですが、「妊娠しているとの事。ご近所で集まって、お茶したりしています。よかったら、あなたもいかがですか?」的な内容で携帯番号とメアドも入っていました。

それで、私はそのお茶会に参加しました。これから子供も生まれるし、ご近所づきあいも大切だしと思い。連絡先も先方には教えてもらっている事もあって、悪いなと思い、携帯番号・メアドの連絡先を渡しました。

妊娠中、産後と非常に気に掛けてもらい、お世話になりました。子供のお古を頂いたり、使わなくなったおもちゃをもらったり。

私だけお家に呼ばれることもありました。お昼ごはん多めに作っちゃったから食べにこない?等々で。

その方が最近、創価学会の人だということを知りました。

最初は、親がそうなだけで・・・と言ってごまかしていたけれど。

長くなりましたが、悩みは選挙のたびに投票を入れてくれとしつこいのです。
もしくは何かの署名お願いとか。

今日までは、のらりくらりとかわしていたのですか、今日は本当にしつこかったです。
幼い子供がいるからと言ったら、うちの車だすからと言い、その日は都合がつかないと言ったら、不在者投票があるから一緒に車で行ってあげるから、買い物にもつきあうし?といいます。

入れるとしても自民に入れるし、公明には入れないし、政治の話には興味はないと言っても、本当に困っているんだ、お願い!と頭を下げられました。

このよしみで入れてくれない?と。

創価学会の人はなんでそんなに頑張るんですか?
その人は地域のために頑張っているんだそうです。公明党の良さ、子宮頸がんのワクチンが配布されたのは、公明党のおかげだ等々、公明党の良さを延々と語られました。
その人がどんな活動をしてきたのか・・・など。

結局、私の意志が弱いのか、考えておきますで、話を変えました。
私に付け入るスキがあって、もしかしたら、いけるかも?と思わせてしまうのがいけないとは思うのですが。

何か上手な断り方、ないですか?

選挙の時以外はいい人なんです。でも今までいい人で、色々世話してくれたのは、創価学会のためだったのかなぁと思うと・・・。

ご近所づきあいも悪くしたくないし、今後の付き合い方に困っています。

完全に無視はできないし・・・。

今日は、電話するからねと言われました。(そんな電話いらない!!) (泣)

1年位前から付き合い始めたご近所の主婦の方について悩んでいます。

最初、1年位前のある日のこと、ドアポストにその方からお手紙が入ってました。私はマンションに住んでまして、その方は斜め上にお住まいの方です。

その内容は、はっきりは覚えていないですが、「妊娠しているとの事。ご近所で集まって、お茶したりしています。よかったら、あなたもいかがですか?」的な内容で携帯番号とメアドも入っていました。

それで、私はそのお茶会に参加しました。これから子供も生まれるし、ご近所づきあいも大切...続きを読む

Aベストアンサー

元学会員です。

わざわざ上の階から、引っ越してきた人に手紙・・・普通ならしませんよね。
やっぱり「そういう付き合い」が目当てで人脈を作ろうと思ってしたことだと思います

創価学会では、学会員が選挙活動を宗教活動の一環としてします。それをすると
「福運が付く(運が良くなるの意)」と言われます
もちろん学会員が全員選挙活動をするという訳でもありませんが
そういう人はかなり少数派です。学会=活動ですから。

>創価学会の人はなんでそんなに頑張るんですか?

中には「幸せになりたいから」する人も居るのかもしれませんが
私の見た感じでは「人に働きかけて自分の好きなように動かすのが好き」
「選挙戦を戦うぞ!と高揚した気分を味わうのが好き」な人が選挙活動をがんばってる気がします
よく言えば社交的でマメ、悪く言えば人の気持ちを考えない(気持ちがわからない)自己中で強引な人です

創価学会では月に1回以上、近所の家に集まって集会をします
その時に、選挙活動の成果を報告します。
・公明党の話を聞いてくれた人 ○人。
・「投票するよ」って言ってくれた人 ○人。
・投票に一緒に行った人 ○人
それらを集計して、まとめ役の人が更に上の会議で報告します

集会で、福運が付くからみんなでがんばろう!と焚き付けられますから
頭に血が上りやすい人、他に夢中になるものが無い人なんかは、のぼせて入れ込んで
しまいます。私はこれだけやった!と自慢したい気持ちもあるのでしょう
のぼせるのは勝手ですが、それで迷惑をかけられてはたまりませんよね

>何か上手な断り方、ないですか?

相手はマニュアルの通りにやってるだけですから、常識人を相手する時のように
「上手な断り方」は通用しません。あなたがYESと言うまでぐいぐい押してくるだけです
マニュアルは本になってる訳ではなく、創価的な言い回しや行動を口コミで学習していきます。
その手法は社会的にはマインドコントロールと言われる物です

参考:マインドコントロール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB
強制によらず、さも自分の意思で選択したかのように、あらかじめ決められた結論へと誘導または強制する技術

・好意の返報性 好意には好意で返したくなる心理を利用
・ローボール(低い球) 抵抗感の薄いことから受け入れさせる
・権威性 著名人や大きな団体と関係があるように見せ価値があるように思わせる
・希少性 希少なものが手に入るように見せかける
・コミットメント(関与)の一貫性 「つじつまの合う自分でいたい」という人間心理を利用
・知覚のコントラスト(対比) 極端な情報を与えて価値観を揺らがせる

相手は手練手管を使って「私の言うとおりにして」とワガママを言ってるだけですから
誠実に相手してあげることはありません。こちらも"気まま"を装い、軽く返しましょう

公明党に入れてねといわれたら「わからない」か「いれない」
一緒に行こうと言われたら、さらりと「今、気が乗らない」と言ってください
断るのに理由はいりません。常識的な"いい人"程、断る理由や言い回しを考えて
悩んだり、返事が揺れ動いたり、揺れ動いた事に落ち込んだりします。
でもいいんです。「どうして」て聞かれたら「なんとなくイメージ。気分」でいいと思います

そういうしつこい人は、断っても断っても、選挙当日誘いにくると思います。来た時に
「投票やめた」「眠いから昼寝する」と帰ってもらい。後で好きな時に行けばいいと思います。
見つかって「投票しないんじゃ?」と言われても気にしないでください。
自分の言葉の"つじつまを合わせよう"と思うと相手のワガママの餌食になります
「やっぱり気が変わった」てな感じに軽く流せばいいと思います

それと、一番気をつけて欲しいのは「聖教新聞のセールス」と「創価に入会」です
「新聞啓蒙月間」と言うのがあって、その時期には「学会員の世帯数×10部」のノルマが
課せられます(たしか11月と2月)
その時期は聖教新聞を取らせようとあちこちにセールスして回ります
(中には「お金はいらないから取って」という人もいますが、ゴミになるので迷惑です)

入会も「お茶に誘われたので行ってみたら創価の人が集まっててビデオを見せられて
入会を勧められた」なんて例がありますので。そもそも創価の活動に積極的な人とは
お付き合いをしない方がいいと思います
ケンカまでしなくてもいいと思いますが、真面目に向き合うこともありません

雑ですが参考になれば嬉しいです

元学会員です。

わざわざ上の階から、引っ越してきた人に手紙・・・普通ならしませんよね。
やっぱり「そういう付き合い」が目当てで人脈を作ろうと思ってしたことだと思います

創価学会では、学会員が選挙活動を宗教活動の一環としてします。それをすると
「福運が付く(運が良くなるの意)」と言われます
もちろん学会員が全員選挙活動をするという訳でもありませんが
そういう人はかなり少数派です。学会=活動ですから。

>創価学会の人はなんでそんなに頑張るんですか?

中には「幸せになりたいから」する人...続きを読む

Q創価学会の断り方

こんにちは、私の近所は創価学会の人が多いのですがココの所ずっと学会の青年部?の人が「集まりがあるので行きませんか!」とか「幹部会があるので~」とか「衛星中継があるので一緒に~」としつこく誘ってきます。
誘いの時は断れば良いだけですが下手したら一時間延々に「信心すればどんな夢でもかないます」とか「御本尊様は~」などと気持ち悪い位熱心に話をしてきます。
私からしたら興味の無い話しを1時間も聞かされるのは気持ち悪くてたまりません。
からと言ってご近所付き合いもあるので下手にキツク断れません。
この様な場合どの様に断ればよいのでしょうか?
ちなみに「キリスト教なので」と適当に答えましたが無意味でした。。。涙

Aベストアンサー

ご心痛お察しします・・・大変ですね~~~

うちの親も昔とてもしつこく勧誘され、ご近所というだけでなく
もうちょっと込み入った人間関係があったために
とうとう創価学会に入会しました。

入会したらしたで、大変なんですよね。
やっぱり普通の人達がただ仕事(選挙と勧誘)させられる為だけに集まってるだけですから
いじめがあったり、陰口があったり、オカルトめいた話があったり・・・。
絶対入会しないほうがいいですよ。

さて、断り方ですが。
相手はあなたが迷惑がっていることは承知のことと思います。
それでも「いやな顔されたぐらいで負けるな」との指導がありますから
少々断ったぐらいでは、何度も来るでしょう。
その時に、しょうがないかーとか、このぐらいとか、お付き合いだし・・・
と考えて交流を続けていると、相手の要求は際限があるりませんから
いつまでも心苦しい思いをすることになります。

この際、相手は非常識な人なのですから真っ当なお付き合いは諦めて
全て断っていくしかないです。本当に付き合ってたらキリが無いですよ。

言い訳を考えて「忙しい」「体調が悪い」と言うのも手ですが
こういうのは、すぐにねた切れになりますし、嘘を付く訳ですから
こちらの精神衛生上もよくないです。

やっぱり、誘われるたびに「興味がありません」
「(あなたの信仰を否定するつもりはありませんが)宗教を変えるつもりはありません」というしかないですね。

私は「興味がない」で押し通しました。
私を集会に誘ってくる人はいい人ではあったんですが
しつこいのが難点でした。
とにかく断って、部屋に入ってしまうことです。
さすがに部屋まで追っかけてはこないでしょうから・・・。
(追っかけて入らないでと言うのに入ってきたら、警察に電話ですね)

何かにつけ理由をつけて誘ってくるかもしれませんが
用心することです。
(本を貸してあげると言われて付いていったら、集会ということもありました)

いい人でいると詐欺やタカリ等、世の中人を食い物にする人が沢山いますから
感情的にならずに、しかし毅然と断るべきだと思います。
大変でしょうけど、非常識なのはあちらですから、がんばってください。

ご心痛お察しします・・・大変ですね~~~

うちの親も昔とてもしつこく勧誘され、ご近所というだけでなく
もうちょっと込み入った人間関係があったために
とうとう創価学会に入会しました。

入会したらしたで、大変なんですよね。
やっぱり普通の人達がただ仕事(選挙と勧誘)させられる為だけに集まってるだけですから
いじめがあったり、陰口があったり、オカルトめいた話があったり・・・。
絶対入会しないほうがいいですよ。

さて、断り方ですが。
相手はあなたが迷惑がっていることは承知の...続きを読む

Q創価学会って実際、なんですか?(長文です)

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私とはもうつき合えない、と言います。人に聞いてみても、創価学会に対して良い感情を持つ人はいないようです。

私自身、学会には色々矛盾を感じています。
でも、彼にそこを聞いても、世間の間違った思い込みだと言われます。

私は仏教には関心があるのですが、創価学会も仏教なんですよね?
それなのに、私には学会員が何を信仰して、何を目的としているのか
さっぱりわかりません。
学会員に聞いても、よくわかっていないようなのですが…
しかも仏教の教えについて批判さえしています。

それでは、創価学会とは一体なんなのでしょう?

そして、どうして非学会員のほとんどが学会を毛嫌いするのでしょう?

学会の方、非学会の方、両方の意見が聞きたいです…

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私と...続きを読む

Aベストアンサー

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いください。

創価学会は日蓮正宗各寺の信徒団体(各寺檀家の、寺をまたいだ横のつながり)だったものが、異様に大きく膨れたものです。本来の教義についてはNo.5様のおっしゃるとおり、オウムのような悪い考えではありません。どちらかというと、むしろ世界の平和を求めている宗教です(と、彼らは言っています)。
歴史的にはそもそも「日蓮」自体が排他的だったそうですし、「日蓮正宗(大石寺)」は「日蓮宗(身延山)」と袂を分かち日蓮の教えを正しく受け継いだはずですが、本来、日蓮正宗寺院の檀家であった創価学会は本山(大石寺)のご僧侶とも袂を分かち、もう10年位前に破門になっています(学会の仕切る葬儀には僧侶がいません)。
つまり、本来の日蓮正宗からも離れ、特定の個人崇拝になって、ますます排他的・独善的になっているということです。

私は仕事上のお付き合いでしたので、部外者の目で内部のことを見聞きする機会がとても多くありました。守秘義務がありますので、ここでその一つひとつを例示するわけには参りませんが、特定の個人とその周辺を中心にした組織の仕組みには、私個人としては首肯できないものがありました。No1様のおっしゃる「巨悪」が真実かどうかは存じませんが、さもありなんと思うところがあるのは確かです。

逆に、日常生活レベルではいいこともあります。
毎日朝晩、正座して背筋を伸ばして腹から声を出してお題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、冬場に風邪を引きにくくなる程度のご利益はあるのではないでしょうか。まぁこれは冗談です。
学会では地域の会員達の集まり(各地の「会館」で行われるものと、もう少し狭い範囲の「地域の世話役」の自宅で行われるものとがあります)が頻繁に行われます。
組織も年齢、性別や職業(学生・主婦含む)で複合的になっていますので、複数の会合に出席することもあるようです。
昨今隣近所のお付き合いも減り、また、2世代3世代が一緒に暮らす大家族ではなくなりましたので、年寄りの知恵の伝承もなされず、例えば子育てをするヤングミセスにも苦労が多いと聞きますが、学会の地域での会合に出ることにより、フラストレーションが解消される、例えば子育ての先輩の知恵が伝承される、困った時に助け合える、何よりも同じ価値観を持つ仲間がいるなど、町内会やご近所付き合い的な効果により、彼らはとても明るい生活を送っています。

学会員は、それぞれ「仕事」と「家庭」の他に、地域社会でも熱中できる対象を持っているわけですから、それはそれで幸せなんだろうな、ちょっとうらやましい人生かもしれないな、などとふと思うことがあります。

これを、「だまされている」というのは簡単です。でも、これが宗教なのです。
創価学会に限らず宗教は皆そうなのですが、信じない人から見れば全く理解できません。価値の尺度が異なるので、私たちの判断基準と合わないのです。
インチの物差し(学会)とセンチメートルの物差し(一般)ではゼロ以外に一致する個所はありません。
偶然2本の定規の線がそろう所もあります。そこが一般社会との窓口です。
ですが、ゼロからの長さは同じでもインチとセンチですから、お互いに相手の尺度で測らなければ、やっぱり何だかよくわからないのです。
お香典を全部持っていってしまうのも、インチの世界に入って見れば、地元組織として一種の互助会的に対応していると言い換えることも出来ます。

一般に毛嫌いされるのは、「あなたのため」と、学会の考えを強要するように感じさせるからです。実は彼ら一般会員は善意なのですが、センチの領域に入ってこようとしないからです。
これは最初に書いた日蓮自体の排他的な歴史の流れと、第二次大戦中の弾圧への反動もありますが、昭和40年代ごろの全国的に行われた強引な折伏(これにより大きな組織になった)が、「学会は・・・」という評価を定着させてしまったことが大きいでしょう。

試しにインチの世界に入って見れば(1~2ヶ月一緒に活動して見れば)ひょっとすると何か分かるかもしれません。
ただ、No1様ご指摘のような、裏と表までは見分けられないでしょうが・・・
いやなら戻ってこられるうちに戻ってくればいいのですが、おそらくその時は彼とはお別れしなければなりません。きっと「金縛り」から逃れる時のように、思い切った動きが必要でしょうから・・・。みんな良い人たちだし、結構楽しいし、このままでいいやと思えば、あなたには新しい世界が開ける代わりに、今のお友達とは縁遠くなる可能性があります。

今の状態のままで結婚なさっても、ご両親が熱心な学会員であればいつかは入信することになるか、さもなければ価値観の相違に耐えられなくなるかのいずれかのような気がします。

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いくだ...続きを読む

Q創価学会、勧誘するとどんなメリットが?

手取り17万の創価学会会員の男性(30歳)が、手取り11万の私(25歳)を
勧誘して入会させると、彼にはどんなメリットがあるのでしょうか?
あと私の少ない給料でも学会員としてやっていけるのかと疑問に思いました。

Aベストアンサー

沢山の人を勧誘(折伏)し学会員を増やしてゆき、どんどん上納金(お布施)を献上すれば、彼は学会の幹部となりランクがあがってゆく可能性があります。
そして、池田大先生にだんだん近づいてゆき、活動や経済面での見返りが得られるかも知れません。
しかし、この団体は、学会員の方が一般人を勧誘する時は奇麗事ばかり並べ、幸福を追求する清廉潔白な宗教団体であり、入信しないと不幸が訪れるとか、ひどい時には地獄に落ちる等と言って来ることがあります。

私も子供の頃、父が死んだ時、学会員の人が3人訪れ「仏壇を捨てないから不幸が訪れたのです、今すぐ捨てなさい」と言って、祖先伝来の仏壇を持ち出し、母が泣いて仏壇にしがみつき、親戚の人達がこれを見かねて、棒を振るって学会の人達を追い返したのを思い出します。その時学会員の人達は「お前達は地獄は落ちるぞ」と捨て台詞を残して帰っていったのがトラウマとなって今も脳裏に焼きついております。

今でも、脱会した人達の話を聞くと、この団体に入会したところ勧誘人数のノルマを与えられたり、お布施の額によりランク付けをされたりし、その業績によって上級幹部へと上がって行くそうです。まるでオーム真理教とネズミ講を足して2で割った様な団体であったと言っていました。
そして、入会するまでは、ひつこく貴方の幸せのためだと言って美辞麗句を並べ、お布施をしたり、聖教新聞をとることを約束すると、「今後貴方はより幸せになれます」と言って褒め称え、その後彼らは知らん顔をしているそうです。
そして、選挙が近づくと、また、笑顔で親しく近づいて来て、「公明党の○○候補を入れてください」と言って投票所まで車でつれて行き、帰る時も「○○候補を入れましたか」と、ひつこく聞かれたそうです。

学会に入会するのは自由ですから、貴方が決めることです。しかし後悔しないためにも皆さんの意見やネット等をよくご覧になってから決めてください。
もし、入会してから自分の意に沿わなくて、脱会したいと思いになった時は、嫌がらせを受けることもありますので、その時は「被害者の会」にご相談されることをお勧めします。

参考URL:http://www.toride.org/

沢山の人を勧誘(折伏)し学会員を増やしてゆき、どんどん上納金(お布施)を献上すれば、彼は学会の幹部となりランクがあがってゆく可能性があります。
そして、池田大先生にだんだん近づいてゆき、活動や経済面での見返りが得られるかも知れません。
しかし、この団体は、学会員の方が一般人を勧誘する時は奇麗事ばかり並べ、幸福を追求する清廉潔白な宗教団体であり、入信しないと不幸が訪れるとか、ひどい時には地獄に落ちる等と言って来ることがあります。

私も子供の頃、父が死んだ時、学会員の人が3...続きを読む

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

Q創価学会のイベントに誘われたけど…

隣に住むアパートの大家さん夫婦が創価学会の学会員のようです。
(奥さんから選挙のときに声をかけられることがありました)

先月、大家さんの家で行われた飲み会に誘われました。
そこには年齢が異なる男女が7~8人集まっており、
気さくな方ばかりで楽しい時間をすごしました。
聞くと、皆近所の方々だとのことでした。学会員なのかもしれません。
友達を連れてきている女性もいました。

帰りがけに大家さんに
「青年会(青年部?)のライブがあるからよかったら
来ない?」と誘われました。
友達を連れてきていた女性は、その友達に
「勧誘とかはしないから見るだけでも楽しいよ」みたいに言っていたようにも思えます。
↑コレって学会のイベントですよね?

大家さんや近所の人との交流は持ちたいと思います。
冬にみんなでスノボに行こう、という話が盛り上がったので、
そういうものにはぜひ参加したいと思いますが、
宗教には興味がなく、入りたいと思いません。
(信仰する方を否定する気持ちはありませんが…)

強引に勧誘されることは今まで一度もありませんでしたが、
イベントには行かないほうがいいですよね。

また、彼らと宗教抜きでお付き合いすることは可能でしょうか?

隣に住むアパートの大家さん夫婦が創価学会の学会員のようです。
(奥さんから選挙のときに声をかけられることがありました)

先月、大家さんの家で行われた飲み会に誘われました。
そこには年齢が異なる男女が7~8人集まっており、
気さくな方ばかりで楽しい時間をすごしました。
聞くと、皆近所の方々だとのことでした。学会員なのかもしれません。
友達を連れてきている女性もいました。

帰りがけに大家さんに
「青年会(青年部?)のライブがあるからよかったら
来ない?」と誘われました。
...続きを読む

Aベストアンサー

私は他の方と少し違います。
行ってみても良いと思います。
宗教に入りたくないなら、毅然としてればいいのです。

大家さんだし、ご近所としては仲良くした方がいいですものね。

選挙の時だけ訪問してくる図々しい方よりは、その大家さんはまだ心のある方じゃないでしょうか?
飲み会など家でやるのは大変ですし、旅行の幹事も面倒ですから。

あまりいい顔をしてると勧誘されてしまうので、「理解はしてるけど自分は興味がないので勧誘は勘弁してほしい」とうスタンスで。

宗教抜きでのお付き合いは可能だと思います。
そうでなければ、学会人は学会の方としか付き合えません。

私もかつて学会人でしたので。
お友達は色々いた方が人生楽しいので、色々な方とお友達になりました。
宗教抜きにお付き合いしてた方が殆どでした。

でもそれには貴女がしっかりする事。
言いやすい人っていますから。
毅然とする事と理解してあげる事。
これが出来れば参加しても良いと思います。

Q創価学会の人と結婚した後の事

 過去の質問を読んだのですが、結婚した後の事が詳しく知りたいので、質問させていただきます。

 結婚相手はかなり熱心だけど、自分は学会嫌いという方、イヤな事、予想していたのとは違った事など、結婚した後のお話をぜひ教えてください。それを元に、彼氏(かなり熱心な学会員・その親は熱心ではないが学会員)や私の親(学会嫌い・私もですが)と話し合いたいのです。
 申し訳ありませんが、不確かな話はご遠慮ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。

まず、地域の婦人部の訪問が必ずあると思って下さい。
美術展、衛星同時中継、座談会など、いろいろな活動に誘われます。
これをニコニコしながら断るのも、結構疲れます。
ご主人の実家が近いなら、義父母に誘われるのも必至です。
さすがの私も、これは断れません。 (ToT)

あと、選挙のたびに公明党に入れてくれと頼んできます。
「お友達にもお願いしてね」とまで言われます。(もちろん、お願いしませんが。)
投票したい人がいないから棄権しようと思っても、電話や訪問で「投票した?」
と聞かれ、「してない」と言おうものならお迎えが来ます。
車で投票所まで送迎されます。
たぶん、選挙の棄権はご主人も認めないでしょう。

次に、財務と呼ばれる寄付。
毎年、冬のボーナスの頃やってきます。(笑)
ご主人のお小遣いで出してくれるなら問題ありませんが、
家計から十万単位で「出してくれ」と言われたときには泣きたくなりました。

うちはこんなものですが、Tsukimiさんとこはもっと大変だと思います。
熱心な学会員さんなら、朝晩の勤行をするでしょう。
結構うるさいのでご近所に気を遣います。
家を会合の場所に使われることもあるでしょう。
自分は信心してないのにお茶出しをしたり、時には皆に折伏されたりして
ほとほと嫌になるかもしれません。
もちろん、ご主人のお休みの日は活動の時間に当てられ、
Tsukimiさんと過す時間はあまりとれないでしょう。
さらに、ご主人が学会員であるという理由で、ご近所から意味もなく
嫌われる可能性もあります。

かなり、脅してしまいました。
引いてしまったでしょうか。
他の回答者の方が「真の学会員」という発言をされてましたが、
そのような方はかなり稀だと・・・。A^^;)

ただし、本当に彼を愛し信じているなら、やっていけるかもしれません。
自信がないなら、やめておいたほうが無難かもしれません。
私はちょっと後悔してる気味・・・。

あ、お葬式だけでなく、結婚式や家を建てるとき(地鎮祭)など何かにつけて
学会方式の選択・非選択を迫られますよ。

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む


人気Q&Aランキング