ドラフトで指名順位がよく、高校などで目立った活躍をし、プロでも活躍が期待されながら、残念ながらそれほどの活躍もなく球界を去った選手、あるいは逆に指名順位は低く、それほど期待はされていないながら、プロで大ブレイクした選手を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

7位 福浦和也


6位 新井貴浩
5位 江藤智
5位 小坂誠
6位 種田仁
7巡 林昌範
6位 村松有人
6位 村田勝喜
5位 中島裕之

5位以下で主な選手を挙げてみました。
福浦の7位はすごいです。

下のサイトは入団後の成績がすべて載っているので非常に便利ですよ。

参考URL:http://pospelove.com/

この回答への補足

多くの方の投稿をいただきありがとうございました。

補足日時:2006/09/26 15:55
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。こんなサイトがあればいいなと思っていたので感激です。

お礼日時:2006/09/26 15:55

No14のものです。

工藤投手について言葉足らずでしたね。
 工藤投手も熊谷組へ入社すると言うことでプロを拒否しました。ドラフトの目玉だったので国体が終わったとき工藤投手が表明してみんなを驚かせました。さらに以前TBSの「カツッ」の番組で大沢さんが言ってましたが球団宛(確か11球団と言っていたと思います)に上記の理由の為指命しないでくださいと手紙が来たそうです。それでご存じの通り西武が6位指名。これも「あっ、そういうこと」ということでしょう。
ご存じかもしれませんが、ドラフト上位と下位では入団してから雲泥の差があります。もらえるチャンスの数が違います。ドラフト1位選手はなかなかクビになりません。下位指名の選手はクビになりやすいです。工藤選手の様なドラフトの目玉が6位指名で入団。なんにもないとすると信じられない話です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。工藤投手は高3夏の甲子園で、長崎西高相手にノーヒットノーランを達成しましたから、各球団からマークされないはずはありませんね。伊東、秋山の囲い込みも含め、この時代は根本陸夫が巧みにスカウトしてきたということですね。球団を発足したばかりで、その後常勝チームになった裏にはこのようなことがあったのですね。まあ、巧みといえば巧みですが、もう少しクリーンなスカウトの方法はないものかと思ってしまいます。

後順位の選手が活躍している例も結構多いですが、少ないチャンスを確実に生かすことができた者だけがスター選手への道を歩めるということですね。厳しい世界だと思います。

お礼日時:2006/09/26 20:59

<前者>


(1)読売の投手で名前を忘れたけど天理からドラ1だった人。本格派の投手。
(2)広島の栗田投手。社会人からドラ1。
(3)広島の佐藤投手。本田技研和光からドラ1。
(4)巨人→近鉄の大森選手。慶應大からドラ1。
(5)阪神の源五郎丸投手。日田林工からドラ1。
(6)南海の香川選手。浪商からドラ1。ドカベンと呼ばれたが…。
(7)ダイエーの山之内選手。福岡第一からドラ1。

<後者>
(1)西武→ダイエーの秋山選手。他球団からのマークをかわすために、わざとドラフト外の指名。
(2)阪神の掛布選手。習志野からドラ8(ほとんどドラフト外に等しい)。
(3)広島の大野投手。たしかドラフト外。
(4)オリックス→シアトルのイチロー選手。愛工大名電からドラ4くらい?
(5)巨人→中日の西本投手。社会人からドラフト外。

すぐに思い出せるのは、このくらいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
<前者>
(1)No.11の方のサイトによりますと、'91年の谷口功一投手ではないでしょうか。
(6)の香川はD2のようです。香川は漫画ドカベンのイメージとスラッガーということで、人気物でした。プロでは著しい活躍はできませんでしたが、福岡では解説やマスターズリーグ等で活躍しています。
(7)の山之内はD5のようです。「九州のバース」と呼ばれ、甲子園での活躍もあり期待されましたが、プロでは実力を発揮できなかったようです。

お礼日時:2006/09/26 20:10

あくまで推測ですが鹿取投手は巨人と密約があったのでしょう。


その年は江川事件の年でその為巨人はドラフトをボイコットしています。そして鹿取投手はドラフト前プロ入りを拒否しています。ドラフトが終わった後、鹿取投手はドラフト外で巨人に入りました。当時「あっ、そういうこと」と納得してしまいました。
工藤投手も熊谷組へ入社するためプロを拒否しました。TBSの「カツッ」の番組で大沢さんが言ってましたが球団宛に上記の理由の為指命しないでくださいと手紙が来たそうです。これも「あっ、そういうこと」ということでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。鹿取投手は密約があったのではないかということですね。最近はドラフトも高校と大学・社会人も分かれ、自由枠など制度が毎年のように変わり、複雑になっています。それだけ昔は入団拒否や密約など選手の意思が尊重されなかったり、強引な手法で選手を取っていたことが多かったということだと思いますし、その改革として今のドラフトがあるのだと思います。

お礼日時:2006/09/26 19:47

活躍した選手といえば。



京都府立峰山高等学校から契約金0のテスト生として南海ホークスに入団した、現楽天イーグルス監督「野村克也」氏

「王や長嶋がヒマワリなら、オレはひっそりと日本海に咲く月見草」
野村氏らしいコメントです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E6%9D%91% …

この回答への補足

締切にしようと思いましたが、まだ、投稿される方もいらっしゃるようですので、引き続き開放したいと思います。

補足日時:2006/09/26 16:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ドラフト時代ではありませんが、野村克也の入団当時はテスト生ということで、スーツも買えず学生服で遠征に行ったり、先輩のいじめなどもあり苦労が多かったようですが、スタメンキャッチャーのケガや不摂生などでチャンスをつかみスーパースターにのし上がりました。最初の期待度と生涯成績の差が最も大きい選手ですね。

置かれた境遇から、ややひがみでONを見ていたのは残念ですが。

お礼日時:2006/09/26 16:18

もうあらかた出てしまっていますが…



期待と実績のギャップが大きかったという点では、
明大→横浜大洋の竹田光訓投手も。
あとは、ダイエーの篠田淳投手とか。

逆に期待以上の成績といえば、松沼博久投手が思い浮かびます。

同じドラフト外でも西武は(巨人と獲得を争っていた)弟の雅之投手が欲しくて、
兄の博久投手を獲得したのは雅之を懐柔する目的もそれなりにあったと思われます。
(誕生間もない球団だったので「兄弟選手」という話題も欲しかった)

ですが、結果的には兄のほうが息長く活躍したんですから、わからないものです。

ドラフト外といえば巨人→西武の鹿取義隆投手もそうでしたが、
彼は無名どころかバリバリの明大エースで、
むしろなぜドラフトで余ったのかしらん?って感じですねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。松沼兄弟、鹿取投手ともに大活躍した選手ですが、入団のいきさつなどについては知りませんでした。

ダイエーの篠田投手も期待されていましたね。この年は福岡第一高の山之内健一も5位で指名されましたが、いずれも活躍することなく球界を去りました。

お礼日時:2006/09/26 12:55

井端弘和選手(中日ドラゴンズ:1997年5位)


 ベストナイン3回にゴールデングラブ賞2回と、球界でも一・二を争うショートといわれる選手になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。井端・荒木の二遊間は鉄壁ですね。2人のコンビでのファインプレーは本当に楽しく、これぞプロと言えるプレーが多いですね。

お礼日時:2006/09/26 03:30

期待大→結果×(みんな1位指名)



金森隆浩(中) 丸尾(オ)、小塩(日生)と並んで「関西三羽烏」と呼ばれたが…
源五郎丸 洋(神)変わった姓が先行するも、実力が追いつかなかった
平本 学 (ヤ)150km/hを超えるサイドスローも、ノーコンでは
大森 剛 (読)元木を蹴って1位指名も鳴かず飛ばず
河内貴哉(広)正田(日)、高木(近)と並んで左腕三羽ガラスと呼ばれたが…
紀田彰一(横)斎藤(読)、多村(横)と同時にプロ入りしたが、最初に引退

住吉義則(日)社会人屈指の大砲も金属病には勝てず
野口裕美(西)立教大時代は無敵だったらしい
山村直道(ダ)150km/h右腕も怪我と肥満体質とに悩まされている
加藤高康(ロ)社会人No.1左腕の触れ込みも、名前倒れ
杉本 友 (オ)小林雅(ロ)、森中(横)と並んで首都大三羽ガラスだったが
宇高伸次(近)PL、近大時代は凄かったが…。

期待小→結果○

山本 昌 (中5位)
掛布雅之(神6位)
小倉 恒 (ヤ7位)クラブチーム初のプロ選手
松本匡史(読5位)ご存知「蒼い稲妻」
新井貴浩(広6位)WBCにも出場
三浦大輔(横6位)

田村藤夫(日6位)
高木浩之(西4位)駒大時代は内野手兼投手
佐々木誠(南6位)なんと投手だった
福浦和也(ロ7位)なんと投手だったPartII
星野伸之(急5位)
山本和範(近5位)なんと投手だったPartIII

新旧混ぜて挙げてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの選手を紹介いただきありがとうございます。

期待大→結果Xの選手は正直知らない選手も多いです。源五郎丸選手は名前が珍しいので、覚えています。大森選手は既出ですが、きょうの報道ステによると今は巨人のスカウトをされているようです。河内は注目度も高く先発で投げる姿を見ますが、やや伸び悩んでいる感じがします。杉本、宇高はBBMトレーディングカードで見た記憶があります。山村投手はホークスファンなので、入団以来ずっと気になっています。去年は楽天戦でプロ初登板しました。すごい球を投げますが、肩の調子が悪いとか、精神的な弱さもあり、まともに投げる機会が少ないのが残念ですね。

期待小→結果○
いずれも各球団の中心選手として活躍した選手ばかりですね。山本和は解雇→テスト入団など苦労の多い時期もありましたが、個性的な選手でファンも多く実績も残しました。引退試合は敵地福岡ドームで代打ホームランという劇的なものでした。私も球場で見ていていましたが、近鉄・ダイエー両チームのファンの大きな声援に見送られ引退しました。
星野伸之選手は速い球が投げれず、投球フォームの工夫や緩急をつけた投球術で大きな実績を残しましたが、速い球を投げる才能のない選手に夢を与えた点は評価すべきだと思います。

お礼日時:2006/09/26 03:25

現役若手の選手では


ヤクルト青木外野手は4位
西武中島内野手は5位
ロッテ今江内野手は3位
今季ブレーク中の森本は4位
あと阪神のOB掛布内野手はドラフト6位
で入団したそうです。ちょっと古いか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。青木選手は4位だったのですね。森本選手は'99年のBBMのカードで見ましたが、印象があったので覚えています。少しずつ出場機会が増え、今年はレギュラーですね。掛布選手の6位からの出世は有名ですね。確か、キャンプ中藤田平か誰かの結婚式でポジションが空いたので掛布が入り、結果を出したので、そのままレギュラーをつかんだと聞いています。特に後順位の選手はちょっとした少ないチャンスを逃さないということは重要ですね。

お礼日時:2006/09/25 20:44

まだ現役選手ですが、あまり活躍できていない選手を。



富岡久貴選手(現・楽天)

94年、東京ガスより、ドラフト1位で西武に入団。150キロ台のストレートを持つ左腕として期待されるも、プレッシャーに弱い為か1軍に上がるとコントロールを乱す、ということを繰り返して活躍できず。現在、プロ11年目ながら、04年に上げた1勝止まり。
この年、西武のドラフトは2位に小関竜也選手(現・巨人)、3位に西口文也選手、4位に高木浩之選手と後の主力となる選手が揃っており、彼らを抑えての1位でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。富岡投手は調べて見ると広島、横浜と西武など5度のトレードを経て楽天に在籍しているようです。この年の2位以下の選手がレギュラーやエースとなる活躍をしているので、この富岡投手も何かきっかけをつかんで活躍して欲しいですね。

お礼日時:2006/09/25 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西武ドラフト選手、違反の件

西武に入団する高校生が、無免許と速度超過で捕まりました。

皆さんは、入団を許可しますか。しませんか。

私は、しません。

理由は、つらい育ちだろうが、反省していようが、
どんな理由でも、無免許と速度超過って犯罪だからです。
タバコや酒もいけないけど、
無免許にくわえ、アクアラインを約30オーバーの110キロで走るなんて、
危険すぎます。
皆がしているしという考えはおかしいですし、
これで許してしまえば、西武の企業自体疑いますし、
一般の人からすれば、なぜって感じです。

車を持ってる人ならわかるでしょうが、どれだけ神経をつかうモノか。。
それを無免許に速度超過って、常識外です。

本来なら、刑務所です。
いや、ふつうならです。
同情する人がおかしい、謝罪反省しても
人を殺めていては、取り返しつきません。

未熟であろうと、常識は18ならわかるはずです。

Aベストアンサー

こんにちは。

しません。

犯罪に甘い。

Qプロ野球のドラフト会議、指名を受ける野球選手は立候補制?

昨日(10月20日)プロ野球のドラフト会議が開かれ、本日のスポーツ紙は関連記事で溢れています。

指名を受ける野球選手は、

(1) 立候補制(例えば プロ野球選手となることを希望する旨の届を提出)でしょうか。
(2) 球団が自由に指名してよいのでしょうか。これだと、“まさか自分の名前が挙がるなんて。プロ野球は志望していないのに…”が あり得ますね。

野球選手が、“高校在学中”と“高校を既に卒業”では、ルールが異なるとか。
基本的なことで申し訳ないのですが、教えて下さい。

Aベストアンサー

① ドラフト会議の前に高校生、大学生、独立リーグの選手は、プロ志望届出書を各団体に提出します。

② 去年、日ハムがソフトボールの選手(大島捕手)、今年はヤクルトが軟式野球の選手(菊沢投手)を指名して話題になっています。

今回のドラフト指名されなかった選手は、現高校生は3年、現大学生は2年、現社会人、独立リーグの選手は0年、次回指名する事はできません。

ちなみに今回のドラフト会議での最年長は、②のヤクルトが指名した菊沢投手28歳です。(秋田高校➡立大➡社会人➡米独立リーグ➡福島で社会人軟式野球)

Qドラフトの希望枠

ドラフトの希望枠は無くなったのでしょうか?
東洋大の大場投手は、12球団どこでも良いみたいな事を
言っていましたが。
西武の裏金問題で撤廃されたのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも今晩は!


おっしゃるように、西武ライオンズの裏金問題で不正の温床になるとのことから、希望入団枠制度は今年のドラフト会議から撤廃されました。
http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20070328-176390.html


ご参考まで

Q中田翔選手、坂本勇人選手、をはじめ侍ジャパンメンバーなど各球団の第一線で活躍されているプロ野球選手に

中田翔選手、坂本勇人選手、をはじめ侍ジャパンメンバーなど各球団の第一線で活躍されているプロ野球選手に自分の顔や名前を認識されている人って多くいらっしゃいますか?
特に女性や女子高生などです。

わたしは坂本勇人選手の大ファンでTwitterで坂本ファンとして繋がった同じ年齢の女友達がいます。
でもその子が「わたしは坂本に認識されている」と言い張っています。

わたしとは違い、東京在住の子ですし東京ドームでの試合も結構行ってはったりお母さんもジャイアンツファンらしく、お母さんとふたりで宮崎キャンプ地まで行ってはったりこの前はグアムの自主トレにも行ってはったりしてはるので全然認識されるのも有り得ると思います。

しかし問題はその後です。

わたしはもちろん認識されてないですし東京ドームでの試合やキャンプ地には行ったことがありません。

それでも坂本選手のことは大好きです。

でもその子とTwitterのDMで話してると

「試合にもあんま行かないしキャンプ地にも行かない〇〇(私の名前)は、にわかファン」

「坂本に認識されてない〇〇はにわか」

「認識されてるわたしの方が〇〇より坂本のこと好き」

「認識されてるわたしは特別で〇〇とは違う」
とゆうようなことを何回も言われたり、坂本に認識されてる自慢がほんとに多くて正直イラつきます。

そこで最初のような質問をさせていただきました。

是非回答お願いします。

中田翔選手、坂本勇人選手、をはじめ侍ジャパンメンバーなど各球団の第一線で活躍されているプロ野球選手に自分の顔や名前を認識されている人って多くいらっしゃいますか?
特に女性や女子高生などです。

わたしは坂本勇人選手の大ファンでTwitterで坂本ファンとして繋がった同じ年齢の女友達がいます。
でもその子が「わたしは坂本に認識されている」と言い張っています。

わたしとは違い、東京在住の子ですし東京ドームでの試合も結構行ってはったりお母さんもジャイアンツファンらしく、お母さんとふたりで宮崎...続きを読む

Aベストアンサー

おそらくそのほか大勢の1人かと。
認識されていたとしても、よく来るなーきもいなーくらい。

Q西武の裏金問題について。

タイトルの通りですが、西武の裏金の問題についてです。
社会人と早稲田の選手に裏金を渡していたのですよね。
希望ドラフト枠とのかねあいだと報道されていましたが、
早稲田の選手については高校生卒業の頃からの話のようですが、なぜその時に西武はその選手を取らないで大学に進学するように言ったのでしょうか。
大学4年間のうちに成長することも考えられますが、怪我や何かトラブルなどで野球を続けられるかは確実ではありませんよね。高卒でとらずに4年も学費・生活費を援助するメリットは何があるのですか?

あと、裏金の問題は今までも多かったのでしょうか?
報道されないだけで今現在プロでされてる選手にも、そういうことがあった選手はいるとおもいますか?

最後に、早稲田の選手は退部するようですが、この先はどうなるのでししょう?楽天の選手は卒業間近だったからか救済されてプロに入っていますが・・・

Aベストアンサー

大学での野球はかなりお金がかかります。ましてや早稲田などの場合は。そのため、生活がある程度良くないと大学では厳しいのです。なので、生活が苦しい選手はみな社会人に進む傾向があります。

父が社会人で野球をしていたので、同じチームにも六大学でプレーしていた選手とよく話していた話では、金銭面を苦に練習を休んでアルバイトをしたり、(今はどの程度かわかりませんが)辞める事はよくあったそうです。お金が非常にかかる現状は今も今後も変わらないでしょう。野球と言う競技は、他の競技に比べ自前の道具が多いです。これは野球の国際普及度の低さの一因でしょう。

スポーツ選手には「旬」と言うのがあります。高校のレベルでは体力的、精神的に追いつかなかったり(例えば、小学生がプロと同じメニューをしても体を壊しますよね?)、ハンカチ王子みたいに野球以外に勉強もしたくて行くことも多いです。選手からしてみれば、プロで成功するか分からない以上、(言い方は悪いですが)自分の野球で推薦を勝ち取り「高学歴または名門出」を獲得してからプロに行った方が、プロで失敗したときの不安が無くなり、かえって思い切り出来るという想いがあると思います。満身創痍でプロの世界に飛び込む為です。

今回、親に生活費が振り込まれていたようですが、やはり生活も助けてもらわなければいけなかったのでしょう。同情するところもあります。

現在、希望枠という制度があります。これは選手個人が選ぶもので、その選手にあらかじめ「恩」や「情」をかけておけば、他球団も選手に交渉はしないでしょう。昔はドラフト制度がなかったので、かなりの裏金があったと思われます。
ジャイアンツの高橋由伸選手も、本来はヤクルトに行きたがっていたのは有名な話です。父の先輩の元スカウトの方の話だと、ドラフト時にかなりの額の金が裏で動いたとか。ソフトバンクの和田投手も億単位で動いたらしいです。病気の家族の医療費や親戚の借金を肩代わりする球団は今でもあるかもしれません。

今回の選手は真に残念です。でも、プロへの道が閉ざされたわけではありません。一場も大学リーグからは追放されましたが、それだけなのでプロや海外リーグでならプレーできるでしょう。あとは選手個人の気持ち次第です。

大学での野球はかなりお金がかかります。ましてや早稲田などの場合は。そのため、生活がある程度良くないと大学では厳しいのです。なので、生活が苦しい選手はみな社会人に進む傾向があります。

父が社会人で野球をしていたので、同じチームにも六大学でプレーしていた選手とよく話していた話では、金銭面を苦に練習を休んでアルバイトをしたり、(今はどの程度かわかりませんが)辞める事はよくあったそうです。お金が非常にかかる現状は今も今後も変わらないでしょう。野球と言う競技は、他の競技に比べ自前の...続きを読む

Q元プロ野球選手、清原和博さんの球界復帰はありますか?

DeNAがラミレス監督、阪神は金本監督に決まりました。
清原さんがオリックスの監督でもすれば球界は盛り上がると思います。
現実は厳しいでしょうか。

Aベストアンサー

清原の球界復帰ですか。
違法薬物疑惑や暴力団との関係疑惑も根強く燻っているようでもありますし、それに伴って逮捕のXデーが云々と言う事まで
取りざたされている事も有り、更には入れ墨の事もあるので現状限り無く復帰は遠いでしょうね。

Q日本プロ野球のドラフト会議の進行内容と選手側の選択権等は?

日本プロ野球のドラフト会議のルールもいくつかあるそうですが、
現状どの様な形で進行されるのですか?競合指名の末に獲得しても
あくまで交渉権だけで、入団が確定ではないのでしょうか?また
選手側が希望の球団を指名したり、希望しない球団が獲得した場合
選手側にどの様な選択肢が生まれるのでしょうか?

昔、清原選手が西武に入団して泣いてる映像がありましたが、何か
クリーンではない裏工作にでもあったのですか?長嶋巨人が確か
松井秀喜(違ってたらごめんなさい)を抽選(くじ引き?)で
獲得したのは八百長だとか言う人が居ましたが、流石にそれはない
ですよね?

Aベストアンサー

No.1です。
補足読みました。
初めての1位指名拒否をした選手は第1回ドラフト会議でサンケイから指名された河本和昭投手(広陵高→亜細亜大)。その後もプロ入りはしておりません。
そのほか、1位指名を拒否してその後プロ野球に入った選手は20人ほどいるみたいですね。

参考まで。
http://matome.naver.jp/odai/2135155820728522801

Q昭和に活躍されたプロ野球選手

昭和25年前後に活躍されていたプロ野球選手
または人気のあった監督、ファンが数多くいたチームを教えて下さい。
色んな選手、監督、チームを教えて頂けると嬉しいです。

また、自分が好きだった選手、監督、チーム
憧れた選手なども教えて下さると嬉しいです。

では、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大体これを見れば活躍した選手が分かると思います。

http://www.ryukke.com/giants/baseball/victory.htm

昭和24年に巨人の名サード、水原が復員し、感動しました。
その後の杉下投手と川上一塁手との熱闘は忘れられません。

Q日本のプロ野球のドラフト制度について

ドラフト制度が出来た理由や経緯を教えて下さい。

あと、ドラフト制度と自由獲得制度ではどちらの方が良いと思いますか?

現在のドラフト制度への不満点は何ですか?

Aベストアンサー

ドラフト制度実施前年の1964年の獲得競争が原因です。ほとんど西鉄に決まっていた「長嶋2世」と呼ばれていた上尾の山崎裕之を大金(5000万円と言われています。現在価値は20倍くらい)で東京が引き抜きました。一高校生に5000万と各プロ野球チームの関係者は思い、これでは続かないと考え始めました。
そこで、引き抜かれた側の西鉄社長西亦次郎がNFL(アメフト)のようなドラフト制度をとパリーグオーナー会議で提案したのがきっかけです。
ただ、この年の西鉄は高校ナンバー1投手の評価で2年選抜優勝投手の池永正明、3年選抜優勝投手の尾崎将司(のちプロゴルファー)とも契約しており、その上で山崎裕之もと凄い獲得争いをしています。
自由にするとごく一部の球団しか続かなくなるのでドラフト制度が良いと思います。
現在の制度への不満はやるなら完全ウェーバー制にするべきではと思います。

Q甲子園での活躍を記憶しているプロ選手

おはようございます。

甲子園で活躍してプロに入った選手はタクサン御存知でしょうが、そのなかで、いちばん高齢の選手は誰ですか?

私の場合は、大洋に進んだ平松投手だと思います。

Aベストアンサー

作新学院➡法政大学➡巨人…昭和の怪物 江川卓。

高校時代は、三振、三振…規格外のピッチャーでした!(^_-)-☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報