ドラフトで指名順位がよく、高校などで目立った活躍をし、プロでも活躍が期待されながら、残念ながらそれほどの活躍もなく球界を去った選手、あるいは逆に指名順位は低く、それほど期待はされていないながら、プロで大ブレイクした選手を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

7位 福浦和也


6位 新井貴浩
5位 江藤智
5位 小坂誠
6位 種田仁
7巡 林昌範
6位 村松有人
6位 村田勝喜
5位 中島裕之

5位以下で主な選手を挙げてみました。
福浦の7位はすごいです。

下のサイトは入団後の成績がすべて載っているので非常に便利ですよ。

参考URL:http://pospelove.com/

この回答への補足

多くの方の投稿をいただきありがとうございました。

補足日時:2006/09/26 15:55
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。こんなサイトがあればいいなと思っていたので感激です。

お礼日時:2006/09/26 15:55

No14のものです。

工藤投手について言葉足らずでしたね。
 工藤投手も熊谷組へ入社すると言うことでプロを拒否しました。ドラフトの目玉だったので国体が終わったとき工藤投手が表明してみんなを驚かせました。さらに以前TBSの「カツッ」の番組で大沢さんが言ってましたが球団宛(確か11球団と言っていたと思います)に上記の理由の為指命しないでくださいと手紙が来たそうです。それでご存じの通り西武が6位指名。これも「あっ、そういうこと」ということでしょう。
ご存じかもしれませんが、ドラフト上位と下位では入団してから雲泥の差があります。もらえるチャンスの数が違います。ドラフト1位選手はなかなかクビになりません。下位指名の選手はクビになりやすいです。工藤選手の様なドラフトの目玉が6位指名で入団。なんにもないとすると信じられない話です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。工藤投手は高3夏の甲子園で、長崎西高相手にノーヒットノーランを達成しましたから、各球団からマークされないはずはありませんね。伊東、秋山の囲い込みも含め、この時代は根本陸夫が巧みにスカウトしてきたということですね。球団を発足したばかりで、その後常勝チームになった裏にはこのようなことがあったのですね。まあ、巧みといえば巧みですが、もう少しクリーンなスカウトの方法はないものかと思ってしまいます。

後順位の選手が活躍している例も結構多いですが、少ないチャンスを確実に生かすことができた者だけがスター選手への道を歩めるということですね。厳しい世界だと思います。

お礼日時:2006/09/26 20:59

<前者>


(1)読売の投手で名前を忘れたけど天理からドラ1だった人。本格派の投手。
(2)広島の栗田投手。社会人からドラ1。
(3)広島の佐藤投手。本田技研和光からドラ1。
(4)巨人→近鉄の大森選手。慶應大からドラ1。
(5)阪神の源五郎丸投手。日田林工からドラ1。
(6)南海の香川選手。浪商からドラ1。ドカベンと呼ばれたが…。
(7)ダイエーの山之内選手。福岡第一からドラ1。

<後者>
(1)西武→ダイエーの秋山選手。他球団からのマークをかわすために、わざとドラフト外の指名。
(2)阪神の掛布選手。習志野からドラ8(ほとんどドラフト外に等しい)。
(3)広島の大野投手。たしかドラフト外。
(4)オリックス→シアトルのイチロー選手。愛工大名電からドラ4くらい?
(5)巨人→中日の西本投手。社会人からドラフト外。

すぐに思い出せるのは、このくらいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
<前者>
(1)No.11の方のサイトによりますと、'91年の谷口功一投手ではないでしょうか。
(6)の香川はD2のようです。香川は漫画ドカベンのイメージとスラッガーということで、人気物でした。プロでは著しい活躍はできませんでしたが、福岡では解説やマスターズリーグ等で活躍しています。
(7)の山之内はD5のようです。「九州のバース」と呼ばれ、甲子園での活躍もあり期待されましたが、プロでは実力を発揮できなかったようです。

お礼日時:2006/09/26 20:10

あくまで推測ですが鹿取投手は巨人と密約があったのでしょう。


その年は江川事件の年でその為巨人はドラフトをボイコットしています。そして鹿取投手はドラフト前プロ入りを拒否しています。ドラフトが終わった後、鹿取投手はドラフト外で巨人に入りました。当時「あっ、そういうこと」と納得してしまいました。
工藤投手も熊谷組へ入社するためプロを拒否しました。TBSの「カツッ」の番組で大沢さんが言ってましたが球団宛に上記の理由の為指命しないでくださいと手紙が来たそうです。これも「あっ、そういうこと」ということでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。鹿取投手は密約があったのではないかということですね。最近はドラフトも高校と大学・社会人も分かれ、自由枠など制度が毎年のように変わり、複雑になっています。それだけ昔は入団拒否や密約など選手の意思が尊重されなかったり、強引な手法で選手を取っていたことが多かったということだと思いますし、その改革として今のドラフトがあるのだと思います。

お礼日時:2006/09/26 19:47

活躍した選手といえば。



京都府立峰山高等学校から契約金0のテスト生として南海ホークスに入団した、現楽天イーグルス監督「野村克也」氏

「王や長嶋がヒマワリなら、オレはひっそりと日本海に咲く月見草」
野村氏らしいコメントです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E6%9D%91% …

この回答への補足

締切にしようと思いましたが、まだ、投稿される方もいらっしゃるようですので、引き続き開放したいと思います。

補足日時:2006/09/26 16:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ドラフト時代ではありませんが、野村克也の入団当時はテスト生ということで、スーツも買えず学生服で遠征に行ったり、先輩のいじめなどもあり苦労が多かったようですが、スタメンキャッチャーのケガや不摂生などでチャンスをつかみスーパースターにのし上がりました。最初の期待度と生涯成績の差が最も大きい選手ですね。

置かれた境遇から、ややひがみでONを見ていたのは残念ですが。

お礼日時:2006/09/26 16:18

もうあらかた出てしまっていますが…



期待と実績のギャップが大きかったという点では、
明大→横浜大洋の竹田光訓投手も。
あとは、ダイエーの篠田淳投手とか。

逆に期待以上の成績といえば、松沼博久投手が思い浮かびます。

同じドラフト外でも西武は(巨人と獲得を争っていた)弟の雅之投手が欲しくて、
兄の博久投手を獲得したのは雅之を懐柔する目的もそれなりにあったと思われます。
(誕生間もない球団だったので「兄弟選手」という話題も欲しかった)

ですが、結果的には兄のほうが息長く活躍したんですから、わからないものです。

ドラフト外といえば巨人→西武の鹿取義隆投手もそうでしたが、
彼は無名どころかバリバリの明大エースで、
むしろなぜドラフトで余ったのかしらん?って感じですねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。松沼兄弟、鹿取投手ともに大活躍した選手ですが、入団のいきさつなどについては知りませんでした。

ダイエーの篠田投手も期待されていましたね。この年は福岡第一高の山之内健一も5位で指名されましたが、いずれも活躍することなく球界を去りました。

お礼日時:2006/09/26 12:55

井端弘和選手(中日ドラゴンズ:1997年5位)


 ベストナイン3回にゴールデングラブ賞2回と、球界でも一・二を争うショートといわれる選手になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。井端・荒木の二遊間は鉄壁ですね。2人のコンビでのファインプレーは本当に楽しく、これぞプロと言えるプレーが多いですね。

お礼日時:2006/09/26 03:30

期待大→結果×(みんな1位指名)



金森隆浩(中) 丸尾(オ)、小塩(日生)と並んで「関西三羽烏」と呼ばれたが…
源五郎丸 洋(神)変わった姓が先行するも、実力が追いつかなかった
平本 学 (ヤ)150km/hを超えるサイドスローも、ノーコンでは
大森 剛 (読)元木を蹴って1位指名も鳴かず飛ばず
河内貴哉(広)正田(日)、高木(近)と並んで左腕三羽ガラスと呼ばれたが…
紀田彰一(横)斎藤(読)、多村(横)と同時にプロ入りしたが、最初に引退

住吉義則(日)社会人屈指の大砲も金属病には勝てず
野口裕美(西)立教大時代は無敵だったらしい
山村直道(ダ)150km/h右腕も怪我と肥満体質とに悩まされている
加藤高康(ロ)社会人No.1左腕の触れ込みも、名前倒れ
杉本 友 (オ)小林雅(ロ)、森中(横)と並んで首都大三羽ガラスだったが
宇高伸次(近)PL、近大時代は凄かったが…。

期待小→結果○

山本 昌 (中5位)
掛布雅之(神6位)
小倉 恒 (ヤ7位)クラブチーム初のプロ選手
松本匡史(読5位)ご存知「蒼い稲妻」
新井貴浩(広6位)WBCにも出場
三浦大輔(横6位)

田村藤夫(日6位)
高木浩之(西4位)駒大時代は内野手兼投手
佐々木誠(南6位)なんと投手だった
福浦和也(ロ7位)なんと投手だったPartII
星野伸之(急5位)
山本和範(近5位)なんと投手だったPartIII

新旧混ぜて挙げてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの選手を紹介いただきありがとうございます。

期待大→結果Xの選手は正直知らない選手も多いです。源五郎丸選手は名前が珍しいので、覚えています。大森選手は既出ですが、きょうの報道ステによると今は巨人のスカウトをされているようです。河内は注目度も高く先発で投げる姿を見ますが、やや伸び悩んでいる感じがします。杉本、宇高はBBMトレーディングカードで見た記憶があります。山村投手はホークスファンなので、入団以来ずっと気になっています。去年は楽天戦でプロ初登板しました。すごい球を投げますが、肩の調子が悪いとか、精神的な弱さもあり、まともに投げる機会が少ないのが残念ですね。

期待小→結果○
いずれも各球団の中心選手として活躍した選手ばかりですね。山本和は解雇→テスト入団など苦労の多い時期もありましたが、個性的な選手でファンも多く実績も残しました。引退試合は敵地福岡ドームで代打ホームランという劇的なものでした。私も球場で見ていていましたが、近鉄・ダイエー両チームのファンの大きな声援に見送られ引退しました。
星野伸之選手は速い球が投げれず、投球フォームの工夫や緩急をつけた投球術で大きな実績を残しましたが、速い球を投げる才能のない選手に夢を与えた点は評価すべきだと思います。

お礼日時:2006/09/26 03:25

現役若手の選手では


ヤクルト青木外野手は4位
西武中島内野手は5位
ロッテ今江内野手は3位
今季ブレーク中の森本は4位
あと阪神のOB掛布内野手はドラフト6位
で入団したそうです。ちょっと古いか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。青木選手は4位だったのですね。森本選手は'99年のBBMのカードで見ましたが、印象があったので覚えています。少しずつ出場機会が増え、今年はレギュラーですね。掛布選手の6位からの出世は有名ですね。確か、キャンプ中藤田平か誰かの結婚式でポジションが空いたので掛布が入り、結果を出したので、そのままレギュラーをつかんだと聞いています。特に後順位の選手はちょっとした少ないチャンスを逃さないということは重要ですね。

お礼日時:2006/09/25 20:44

まだ現役選手ですが、あまり活躍できていない選手を。



富岡久貴選手(現・楽天)

94年、東京ガスより、ドラフト1位で西武に入団。150キロ台のストレートを持つ左腕として期待されるも、プレッシャーに弱い為か1軍に上がるとコントロールを乱す、ということを繰り返して活躍できず。現在、プロ11年目ながら、04年に上げた1勝止まり。
この年、西武のドラフトは2位に小関竜也選手(現・巨人)、3位に西口文也選手、4位に高木浩之選手と後の主力となる選手が揃っており、彼らを抑えての1位でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。富岡投手は調べて見ると広島、横浜と西武など5度のトレードを経て楽天に在籍しているようです。この年の2位以下の選手がレギュラーやエースとなる活躍をしているので、この富岡投手も何かきっかけをつかんで活躍して欲しいですね。

お礼日時:2006/09/25 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西武ドラフト選手、違反の件

西武に入団する高校生が、無免許と速度超過で捕まりました。

皆さんは、入団を許可しますか。しませんか。

私は、しません。

理由は、つらい育ちだろうが、反省していようが、
どんな理由でも、無免許と速度超過って犯罪だからです。
タバコや酒もいけないけど、
無免許にくわえ、アクアラインを約30オーバーの110キロで走るなんて、
危険すぎます。
皆がしているしという考えはおかしいですし、
これで許してしまえば、西武の企業自体疑いますし、
一般の人からすれば、なぜって感じです。

車を持ってる人ならわかるでしょうが、どれだけ神経をつかうモノか。。
それを無免許に速度超過って、常識外です。

本来なら、刑務所です。
いや、ふつうならです。
同情する人がおかしい、謝罪反省しても
人を殺めていては、取り返しつきません。

未熟であろうと、常識は18ならわかるはずです。

Aベストアンサー

こんにちは。

しません。

犯罪に甘い。

Qプロ野球のドラフト会議、指名を受ける野球選手は立候補制?

昨日(10月20日)プロ野球のドラフト会議が開かれ、本日のスポーツ紙は関連記事で溢れています。

指名を受ける野球選手は、

(1) 立候補制(例えば プロ野球選手となることを希望する旨の届を提出)でしょうか。
(2) 球団が自由に指名してよいのでしょうか。これだと、“まさか自分の名前が挙がるなんて。プロ野球は志望していないのに…”が あり得ますね。

野球選手が、“高校在学中”と“高校を既に卒業”では、ルールが異なるとか。
基本的なことで申し訳ないのですが、教えて下さい。

Aベストアンサー

① ドラフト会議の前に高校生、大学生、独立リーグの選手は、プロ志望届出書を各団体に提出します。

② 去年、日ハムがソフトボールの選手(大島捕手)、今年はヤクルトが軟式野球の選手(菊沢投手)を指名して話題になっています。

今回のドラフト指名されなかった選手は、現高校生は3年、現大学生は2年、現社会人、独立リーグの選手は0年、次回指名する事はできません。

ちなみに今回のドラフト会議での最年長は、②のヤクルトが指名した菊沢投手28歳です。(秋田高校➡立大➡社会人➡米独立リーグ➡福島で社会人軟式野球)

Qドラフトの結果

昨日のドラフトの全結果を公開しているサイトを教えて下さい。

Aベストアンサー

↓を参考下さい。

http://pospelove.com/2005draft.html

参考URL:http://pospelove.com/

Qドラフト指名を拒否しその後もプロ入りしなかった

大物選手と言えば誰を思い浮かべますか?(日本野球機構(NPB)のドラフト指名選手に限ります)

Aベストアンサー

1973年巨人のドラフト一位だった小林秀一(愛知学院大学)、その後プロ入りせず社会人からアマチュアの指導者になっています。

この年、巨人は1-3位全て拒否で、2位の黒坂幸夫(糸魚川商工)は鷺ノ宮製作所を経てヤクルト入団、3位の中村裕二(住友金属、個人)は入団拒否で社会人野球、さらに5位の尾西和夫(中津工業)にも拒否され(後にドラフトで近鉄入団)、この年の巨人のドラフトは散々でした。

Qドラフト外入団

今の制度では、ドラフト指名対象でドラフト指名されなかった選手を、育成等であとから入団させることはできるのでしょうか?

昔は石毛とかドラフト外がいましたが、今はもうありえないのでしょうか?

Aベストアンサー

育成契約できるアマチュアや独立リーグのプロ選手は、育成ドラフトで指名された選手だけです。どこかのチームの入団テストに合格していても同じです。つまりドラフトか育成ドラフト、そのいずれかで指名されない限り日本のプロに入る手段は現在ありません。

田沢のように日本のプロを経験せずにアメリカのプロに行った選手も同様に、日本に戻って来たらドラフトで指名されなければなりません。

Qドラフトで指名されたのに拒否して進学or就職して、数年後にまたドラフト

ドラフトで指名されたのに拒否して進学or就職して、数年後にまたドラフト解禁年になったとき、拒否をした球団から再度指名された選手って今までにいますか?

文章にするとよくわからなくなってしまいましたが、要するに今年のドラフト候補に上がってる福井優也(早大)のことです。
済美高校卒業時に巨人からドラフト指名を受けるも拒否→早大に進学し今年卒業しますが、一部報道では巨人も福井に興味を示しているとか。
これで本当に巨人が指名し福井も説得されて入団となった場合、一度拒否した球団に入団したケースとなりますが、過去に前例はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

再指名も、再指名で改めて入団もそれなりに事例はあるようです。
参考先はロッテに2度指名を受け入団した袴田選手(現コーチ)の情報です。
『この球団に行きたい』ではなく『もっと力をつけてからプロ入りしたい』という想いで拒否する選手も結構いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%B4%E7%94%B0%E8%8B%B1%E5%88%A9

QLC/MSとLC/MS/MSの違いとは?

LC/MSとLC/MS/MSの違いはナンでしょうか?
LC/MSの理論をきちんと調べればわかるのかもしれませんが、
よくわかるHPなどあったら教えてください

Aベストアンサー

ここらへんでしょうか、LC/MSとの違いも書いてあります

http://www.get-c.co.jp/lc-ms-ms.pdf

Qもし、07年日本のプロ野球選手〔日本人のみ〕が全員ドラフト候補になったらどのような指名にしますか?

ちなみに、横浜ファンです。1軍選手枠一杯の28人で考えました。でも、上位が重複を考え50位まで候補を入れました。上位8人は1位指名で重複しそう。

1位 ダルビッシュ〔12球団指名になりかねない〕
2位 涌井〔あと、10年はエースできそう〕
3位 成瀬〔横浜以外は負けなし〕
4位 杉内〔この順位じゃ絶対無理〕
5位 小林宏
6位 藤川〔抑えも早めに抑えたい〕
7位 和田毅
8位 岩瀬〔よくやられるので敵にまわしたくない〕
9位 内海
10位高橋尚
11位青木〔私のなかで野手でもっとも相手にとられたくない〕
12位小笠原
13位阿部〔センターラインは早めに〕
14位井端〔私は現在日本最高の遊撃手に推します、地元だし、ある意味一番怖い打者〕
15位里崎〔阿部がとれなかったら、でもたぶん残ってない〕
16位川崎〔使い勝手いい〕
17位三浦〔やっぱり横浜もほしい〕
18位久保田〔90試合登板は長丁場でかなりたよりになる〕
19位村田〔貴重な右の大砲〕
20位稲葉
21位高橋由
22位江草〔貴重な左〕
23位馬原〔あのまっすぐは惚れます〕
24位西岡
25位福留〔この順位までには消えてる〕
26位栗原〔将来性を買って〕
27位寺原〔横浜ですから〕
28位大村

いちお、28人ですが上位重複必死なので50位まで打ちます。
29位黒田〔残ってない〕
30位川上〔残ってない〕
31位渡辺俊〔セには脅威〕
32位斉藤和
33位上原
34位田中〔あのスライダーはいい〕
35位新垣〔スライダー消える〕
36位林昌〔左中継ぎ不足〕
37位谷
38位宮本
39位森本〔人気ねらい〕
40位相川〔横浜〕
41位中田賢
42位金刃〔左〕
43位山井〔日本シリーズ期待〕
44位工藤〔若手指導〕
45位土肥〔中継ぎ起用〕
46位田中浩
47位鳥谷
48位本多
49位吉村〔横浜〕
50位和田一

ちなみに、横浜ファンです。1軍選手枠一杯の28人で考えました。でも、上位が重複を考え50位まで候補を入れました。上位8人は1位指名で重複しそう。

1位 ダルビッシュ〔12球団指名になりかねない〕
2位 涌井〔あと、10年はエースできそう〕
3位 成瀬〔横浜以外は負けなし〕
4位 杉内〔この順位じゃ絶対無理〕
5位 小林宏
6位 藤川〔抑えも早めに抑えたい〕
7位 和田毅
8位 岩瀬〔よくやられるので敵にまわしたくない〕
9位 内海
10位高橋尚
11位青木〔私のなかで野手でもっとも相手にとられ...続きを読む

Aベストアンサー

完全ウェーバーなのか、順位ごとに抽選なのかで戦略が変わってきますが

1、(エース候補)ダルビッシュ
2、(抑えの切り札)藤川か岩瀬
3、(センターライン)青木
4、(センターライン)阿部(巨人)
5、6、(2遊間)アライバ(中日)
7、(主軸)サード候補 村田(横浜)
8、9、10(外野手・ファースト) 松中(ソフトバンク)・大村(ソフトバンク)・金城(横浜)


エース候補として抽選でもダルビッシュですね。そして抑えの切り札も早めに入札。打者では要のセンターラインを確保。安打製造機の青木に
リードは若干不安がありますが打者としても期待できる阿部、鉄壁の守備のアライバコンビは早いうちに入札したいところです。サードは小笠原(巨人)・新井(広島)は他に取られてると思うので村田(横浜)。
外野は守備重視。

11、12、13、14、 先発投手 清水(ロッテ)・大竹(広島)・岩隈(楽天)・八木(日ハム)
残っていそうな先発投手は昔のエースや実績が1、2年しかない投手になると思います。

15、16、17、18  その他投手 三瀬(ソフトバンク)・小山(楽天)・那須野(横浜)・浅尾(中日)

19、平野恵(オリックス→阪神) ユーティリティープレーヤー
20、サブロー(ロッテ) 仮にもロッテの四番。こんな順番じゃ失礼かな。
21、赤田(西武) 外野の控え。西武の主将。
22、銀仁郎(西武) 人気面も考慮した捕手の控え
23、小坂誠(巨人) 内野の控え
24、北川(オリックス) 代打の切り札として期待

以下育成の意味をこめて
25、江川(ソフトバンク) サード・外野
26、平田(中日) 外野
27、ダース(日本ハム) 投手
28、古木(横浜) サードwww・未完の大器

完全ウェーバーなのか、順位ごとに抽選なのかで戦略が変わってきますが

1、(エース候補)ダルビッシュ
2、(抑えの切り札)藤川か岩瀬
3、(センターライン)青木
4、(センターライン)阿部(巨人)
5、6、(2遊間)アライバ(中日)
7、(主軸)サード候補 村田(横浜)
8、9、10(外野手・ファースト) 松中(ソフトバンク)・大村(ソフトバンク)・金城(横浜)


エース候補として抽選でもダルビッシュですね。そして抑えの切り札も早めに入札。打者では要のセンターラインを確...続きを読む

Qドラフトの希望枠

ドラフトの希望枠は無くなったのでしょうか?
東洋大の大場投手は、12球団どこでも良いみたいな事を
言っていましたが。
西武の裏金問題で撤廃されたのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも今晩は!


おっしゃるように、西武ライオンズの裏金問題で不正の温床になるとのことから、希望入団枠制度は今年のドラフト会議から撤廃されました。
http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20070328-176390.html


ご参考まで

Q高校球児のドラフト後のプロと合流できるからくり

もう2月ですが、早い球団だと1月に入ってすぐに春期キャンプ等はいります。そこにドラフト示された高校球児が参加しますが、各人みんな高校生です。3学期の授業中です、又最後の学期末テストもあります。
なのにキャンプしています。何故そのような事が出来るのですか?プロ野球ってそんなに偉いのですか?知人の知人の友達だからすごい遠い話ですが、学期末テストは名前を書くだけで良いって言われたらしいです。どこの誰とは言えませんけど。又会社の後輩の同期にプロへ行った者が居るらしいのですが、テスト自体受けていないそうです。でも卒業しています。
普通に就職希望で就職先が決まっていても最終のテストが悪ければ追試を受けて居る者も何にも知っていますが。プロ野球の世界に足を入れると何故優遇されるのですか。
何方かこのからくり知ってる方教えて下さい。

Aベストアンサー

逆に質問なのですが、フィギュアスケートの愛知県の私立高校に在籍してる高校生選手(どちらかというと悪い例なので個人名は避けます)なんかはアメリカを練習の拠点にしたりしてますので、授業なんかほとんど出てないですよ。これはプロ野球選手も同様ですし高校生Jリーガなんかでも同様だと思います。サッカーは高校生でもプロの試合に出場できる可能性はあるので、ユースではないJリーグ所属の高校生サッカー選手は野球よりも授業の出席は大変かもしれません。
で、公立高校では各学校によって基準が違いますが授業の3分の1以上欠席すると留年対象になります。ただ、公立高校でも各スポーツの公式戦の場合は公休扱いになりますのでカウントされません。
私立高校の場合は、先の質問者さんも言ってますように校長先生の裁量で決まります。レポートの提出で単位をもらえたりとか、大会で何位以上だったら単位がもらえるとかそういうものです。

大学の場合はそういう訳に行かないですので、プロに入ってからも学校に行く人とか、中退する人とかいます。これも不名誉な記録ですので個人名は避けますが、卒論を書いてないとか(一部卒論無しの学部はもあります)、卒業式に出てないとかそういうところから読み取れます。
なので大卒の選手なんかでも、実は中退者だったりとかする場合があります。そういう場合は「大卒」じゃなくて「○○大学野球部卒」という言い方が正しいのかもしれません。

参考までに、僕(もう8年ほど前です)が公立高校高校3年生だった時もセンター試験が終わったら自主登校でした。自主登校ですので休んでも何にも言われませんし、卒業審査はもう終わってましたし。
公立高校でしたので卒業式は3月1日でしたが、就職組や推薦組はもう学校には来てませんでしたよ。

逆に質問なのですが、フィギュアスケートの愛知県の私立高校に在籍してる高校生選手(どちらかというと悪い例なので個人名は避けます)なんかはアメリカを練習の拠点にしたりしてますので、授業なんかほとんど出てないですよ。これはプロ野球選手も同様ですし高校生Jリーガなんかでも同様だと思います。サッカーは高校生でもプロの試合に出場できる可能性はあるので、ユースではないJリーグ所属の高校生サッカー選手は野球よりも授業の出席は大変かもしれません。
で、公立高校では各学校によって基準が違いま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報