去年、父が亡くなり、色々理由があり永代供養にしました。
今月で一周忌になります。四十九日法要のときのお布施は3万円でした。
一周忌のときはそれより多い方がいいのでしょうか?低くていいのでしょうか?

あと、お布施に渡す金額によくない数字はなりますでしょうか?例えば、偶数(2万円など)は良くないとか・・。 つまらないか質問かもしれませんが、アドバイスをいただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あくまでも参考までに。


永代供養にされたのであれば「永代供養代」を
収められてると思いますので本来は不要なのではないでしょうか。どうしてもお気持ちをと考えでしたら
5千円か1万円を包んだらいかがでしょうか。
参列なさる数や声をかけられるかたの数を参考にするのもいいでしょう。
故人への日々のお気持ちを大切になさっていれば
お寺さんへ気を遣うことは不要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/10/07 02:26

お寺さんによって異なりますから何とも言えないところですが、一周忌ですと3~5万くらいは見たほうが良いのではないでしょうか。

直ぐに三回忌、七回忌が来ます。少しづつ増やしていくようになると思いますし、出来る範囲で宜しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/07 02:27

坊さんです。


「永代供養」という近年核家族化が進んで、新たな概念で生じた新たな習慣での用語だけが先行して考えるとなかなか難しいです。商業ベース化した「永代供養」墓の形態と一般の寺院での合同墓への永代供養とではまったく異なり、No1,No2さんの言われるような「永代供養したからそれでおしまい」という少々悲しい形態も近年ありますが、一般の普通の寺院での場合には、例えば後々に後を見る方がいない場合でも、遺族の自分たちが生きている間は通常に法要は行っていくという形態です。ただ、自分たちが亡くなればその後は出来ませんのでよろしくという形態です。
そのいずれかの形態であるか?またご質問者様の気持ちがどちらであるのかが不明ですが、亡きお父様への追慕の念で通常に法要を行うお気持ちのように思います。そうであれば、一般的な法要として49日法要のときと同じ程度の形態になると存じます。
石材店さんが中心の霊園等での非常に高額な「永代供養」の場合と、私どもの宗派の本山のように納骨2万円、永代経扱い納骨費用込みで5万円以上というような場合とでは異なるでしょう。ただ、経験上は多くの遺族は自分の存命中は通常に法要は行っています。
ご参考まで。合掌
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/10/07 02:27

一寸不謹慎な書き込みに見えるかも知れませんが、現実にあり得る事なので書いて見ます。


永代供養にされた経緯が分かりませが、お寺(世間一般の)と言う所は(物は)一度良い顔を見せると、それが当たり前と成ります。
3回忌七回帰13回忌、盆暮れや、2回のお彼岸、の付け届け、境内の建物を含む補修代(本堂の改築などでは、途方も無い金額が)
永代供養にしたのだから、↑こう言った付き合いは、永代供養料に含んで居ると考えるのが一般の考えですが、一旦、支出を許せば、(この客からは、取れそうだ)
---
勿論、自分の父親ですから、永代供養料を支払って居るからと言っても、ご供養をする事に越した事は有りませんが、その場合此方側から申し込めば、当然別料金が必要になります。(合同供養のような、ついでに行う訳では無いので)
お経料+卒塔婆料も必要。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/10/07 02:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qのし袋の書き方

新車の御払いでの、のし袋の書き方を教えてください

Aベストアンサー

近くの神社の社務所の看板には
「初穂料・玉串料」と記載されてます。

ちなみに、我が家の場合、厄年のお祓いをしたときには
「玉串料」
と書いてお渡ししましたよ。

Q永代供養について教えてください。 私は子供がおらず、私で墓じまいです。 永代供養って、本当に永代なん

永代供養について教えてください。
私は子供がおらず、私で墓じまいです。
永代供養って、本当に永代なんでしょうか?
そもそもそのお寺が亡くなったら、どうなるのでしょうか?
亡くなってしまってからは、金銭も払えないので結構お高いのですよね?相場ってお幾らぐらいでしょうか?同じような境遇の方、アドバイスをお願い致します。また、墓じまいの流れなどもご存じでしたらお願い致します。

Aベストアンサー

あなたが思われている、永代とはどのくらいの年月なのでしょうか。

1回忌、3回忌、・・・・という法事に、お寺さんに1回あたりにお支払いする、お布施・お車代・御斎(おとき)あわせておいくら位になるとお考えですか?


お支払いになられる、永代供養料と比較して考えてください。


何となく、判ってきませんか?

Qのし袋の書き方

すっごい基本的な質問なのですが、
友人の結婚祝い(ご祝儀)を贈りますが、
「寿」の下って自分の名前を書くんですよね?
のし袋の書き方が載ってるサイトを見たんですが、
相手の(もらう人の)名前ってどこにも書かないんですか?

Aベストアンサー

『寿』の下は自分の名前です。
贈る相手(相手の名前)は、のし袋に書く必要ありません。

と言うより、書いたら“非常識な人”と思われますヨ

Q永代供養とお布施

今、父の葬儀について考えています。私達家族には地元にお墓もなく、またお世話になっているお寺さんもありません。そこでたまたま相談にのって頂いたお寺さんで永代供養にするつもりです。

永代供養について質問がござます。あるサイトで、永代供養のメリットの説明として、“一度永代供養料を納めれば、使用料・管理料・お布施・寄付金等一切費用はかからない”と書いてありました。 永代供養といってもお寺さんにまかせっきりにはせず、年忌法要などはきちんとお寺さんに伺って供養するつもりです。そのような時、本当にお寺さんには何もお布施などは必要ないのでしょうか? お寺さんといえば何かあればお布施というイメージがあるため、実際のところどうなのか迷っています。

Aベストアンサー

No.1さんに引き続き、同じく坊さんです。

ご質問にお書きの永代供養の形態は、そのご覧になった寺院やHPサイトでの見解です。各寺院共通のことではありません。当方の近隣寺院を見ても場所によってかなり受け入れ形態も費用負担も異なります。
永代使用料は通常初回限りです。管理料等は寺院の規定によりばらばらですが、無いケースが多いでしょう。
個別の法要等の御布施は別です。寺院でまとめて行うケースでは必要ない場合もあります。
寄付金等も寺院ごとに異なり、あくまで檀家の一員になっていただく形態の場合には寄付金負担も生じます。
考えている寺院のケースに限って考えませんと間違えます。他と比較して同じと言うことはありません。それぞれのお寺ごとに取り扱いは異なります。
合掌

Qのし袋の書き方

地域の神社の”御神遷(神社の引っ越しのようなもの)”があり、その式典に招待されているのですが、のし袋の書き方で悩んでいます。
”御神遷御祝”?”御神遷祝”?なんと書けばいいでしょうか?
ご回答お願いします。

Aベストアンサー

「祝 御神遷」と書けば良いです。「祝」を頭に付けるのが一番無難です。

Q四十九日の法要と納骨のお布施額について

母の姉が昨年末に亡くなり、セレモニーホールにて近所のお寺の住職に葬儀を行っていただきました。
浄土真宗大谷派です。

今週末にそのお寺にて、四十九日の法要と納骨堂への納骨を同時にして頂くのですが、お布施について悩んでおります。
葬儀時は戒名も含み20万を包み、他お車代お膳料として5千円ずつ包みました。
その後、初七日~1週毎にお寺にて法要を行って頂き5千円ずつ包んできました。

四十九日でのお布施の相場と、お車代が必要なのかという事とお膳料の金額を教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

謹んで哀悼の意を表します。
坊さん@浄土真宗です。
「母の姉」=伯母ということですが、ご質問者様が御布施を出す立場の施主(喪主)でよろしいのでしょうか?

> 浄土真宗大谷派です。
いえいえ宗派名は「真宗大谷派」のはずです。
文面から関東の習慣ではないので、関西か九州でしょうかね。
だとすると、お悩みの件は、3~5万円の方が多いと思います。
満中陰法要(49日法要)と納骨法要の御布施を一緒に包まれてもかまいませんし、場合によっては2~3万円ずつ別々に、金封の「御布施」の文字の右上に「満中陰法要」「納骨法要」と小さ目の字で書き加えて用意されてもかまいません。
法要後お斉に住職も出席すればお膳料は不要ですが、そうではないときには3~5千円程度包まれることが多いです。
車代は納骨堂がその寺院の場所なら不要ですが、別のところに移動ならやはり3~5千円程度は包まれるのが良いでしょう。
なお、
> 葬儀時は戒名も含み
とありますが、浄土真宗には戒律が無いので戒名はありません。仏弟子の名として大谷派では「釋尼○○」(「尼」は小さ目の字)の「法名」
となります。

謹んで哀悼の意を表します。
坊さん@浄土真宗です。
「母の姉」=伯母ということですが、ご質問者様が御布施を出す立場の施主(喪主)でよろしいのでしょうか?

> 浄土真宗大谷派です。
いえいえ宗派名は「真宗大谷派」のはずです。
文面から関東の習慣ではないので、関西か九州でしょうかね。
だとすると、お悩みの件は、3~5万円の方が多いと思います。
満中陰法要(49日法要)と納骨法要の御布施を一緒に包まれてもかまいませんし、場合によっては2~3万円ずつ別々に、金封の「御布施」の文字の右...続きを読む

Qお見舞いののし袋の書き方 (夫婦連名について)

入院中の親戚のお見舞いに行きます。
お見舞い金を入れるのし袋の名前の書き方ですが、
通常は、夫のフルネームを書くのでしょうが
妻のほうの親戚なので、その場合は夫婦連名にしたほうがいいのでしょうか。
金額は1万円なので、連名にするほどでもないのでしょうか。

Aベストアンサー

のし袋の書き方は、悩むことが多いですが、この場合の連名はないと思います。

世帯主であるご主人のお名前を、フルネームで書かれるのが正式です。

Q7回忌法要&改葬の場合の祖供養とお布施について

前回7回忌の法要と改葬を同時に行うことについて質問をさせていただきふさわしい回答をいただき感謝しています。
いよいよ来月に迫ってきました。

お寺での法要のあと料理屋で会席膳を予定しています。
そこでお尋ねですが
法要の際に祖供養(引出物)を準備するのですが通常(回忌法要)の祖供養とは別に改葬の祖供養(形だけでも?)も準備するほうがいいのでしょうか?
そして、お寺へのお布施は回忌法要と別に包むべきでしょうか。
そのばあいはいくら位の金額が妥当なのでしょうか。
回忌法要のお布施は3万円の予定です。

なお、改葬といっても改葬後は墓地ですが現在は納骨堂です。
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
一般に七回忌法要に引き続き改葬納骨ということであれば、斎席の引き物はひとつでかまわないと思います。
お布施は地域の習慣にもよりますが、回忌法要のみの場合に3万円程度の予定であれば、両方あわせて5万円程度と考えておいてもよいのではないでしょうか。

Q祝賀会に出席するときののし袋の書き方

以前に勤務していた会社(店舗)が、新装オープンしました。
これに伴い、5,000円の会費制にて落成祝賀会が行われるようで、私にも招待状が届きました。
出席するつもりです。
そこで質問ですが、会費を包んでいくのし袋には何と書けばよいのでしょうか?
「お祝い」で良いのでしょうか?

Aベストアンサー

「御祝」でいいでしょう。「祝新装」でもいいですけど一般的には「御祝」でいいと思います。

Q四十九日法要のお布施、新盆の時の布施の金額について。

先月、義父が亡くなりました。
来月、四十九日法要と納骨を行いますが、お布施料はいくら包めばよいのでしょうか?一応、檀家の人に聞いて見ましたが、20万という人や法要だから3~5万と言う人もいて人によって金額が違い、困ってます。
葬儀屋に葬祭費用支払い時に聞いたら、葬儀に払ったお布施料の一割が相場と言っていました。(例えば50万なら5万)
お布勢料は檀家に聞いたら、30万と聞いたので、30万支払いましたが、葬儀屋が言うには、葬儀の時お坊さん1人しかいなくて30万は高いと言っていました。
(そこのお寺は、どの葬儀もお坊さん1人でやるそうです)
また、法要後の会食の出席は出来ないとのことでしたので
御膳料は、いくら包んだらよろしいのでしょうか?
そして、初盆の時、お経をあげに来てくださった時には、
いくら包んだらいいのでしょうか?
熨斗袋にはやはりお布施でよろしいですか?
お車代は必要でしょうか?

初めての事で、ほとんど無知の為、お詳しい方教えて下さい。宜しくお願いします。(臨済宗です)

Aベストアンサー

前回助言として投稿した際には金額の面が判りずらい書き方だったと反省してもう一度書きます。
もし、何か質問がありましたら何なりとお答えします。
◇49日の法要のお布施は3万から5万円。
◇49日の御車代1万円。
◇49日のお膳料5千円。(菩提寺の庫裏の間で精進落としをされた場合皆様と同じ料理をご用意します。基本的にはお一人分で場合によりそこの奥様の分も用意する方もいます。)
◇納骨費用(石材屋)1万から3万が普通で心づけ含む
◇お盆お布施は1万から3万円。
◇ご本尊様・お位牌・仏壇の開眼供養は包まなくても49日の法要と一緒であれば法要のお布施に含みますので用意する必要はありません。
◇一周忌のお布施は3万円。
◇一周忌の御車代は1万円。
◇一周忌のお膳料は5千円。
法事の場合にはお寺さんが2人以上いても1人でもお布施の金額を変える必要はありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報