「いつも心に太陽を」って僕の好きな言葉なんですけど、
この言葉は、どこが最初ですか?
元は外国の本に出てきたことばのような気もするんですけど。
そう思ってカテゴリー「文学」にしました。
そんなタイトルの映画もありましたよね。
原題は全然違うかもしれませんけど。

知ってる方、いましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考URLには宮沢賢治の詩として紹介されています。

恐らく賢治が翻案した詩ではないかと思います。原典はドイツのフライシュレインのようですね。

http://www.fasol.fujitsu.com/rest/ocha_054.html

ドイツ語の原詩
http://www.flaischlen.de/home.htm
格好よく読むためリズムの伴奏もついています。がんばって覚えて下さい。

参考URL:http://www.hnz.kpu-m.ac.jp/~kyudo/page12.html
    • good
    • 0

こんにちは、tomikou0000さん。


この言葉、私も好きな言葉です。
この出典ですが、確かに映画もあります。シドニー・ポワチエ主演で英映画ですね。でもどうやら出典は西ドイツ詩人のツェーザル・フライシュレン作のようです。
「心に太陽を持て。あらしが ふこうと、ふぶきが こようと、天には黒くも、
地には争いが絶えなかろうと、いつも、心に太陽を持て。」のようですね。
題名は「心に太陽をもて」です。
なんだかジーンとくる言葉ですねぇ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ドイツの詩人ですか。
とすると、原型はドイツ語なんですね。
ドイツ語でなんて言うのか、分かりませんかねぇ。
ドイツ語で言えたらカッコよくないですか(笑)

お礼日時:2002/04/05 16:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都大学文学部、大阪大学文学部って偏差値は高いけど・・・なんてことありますか?

 京都大学文学部や、大阪大学文学部(或いは神戸大学文学部?)を志望していたんですが、親から「偏差値が高いわりに就職で不利だから、絶対損だ、もったいない」といわれ悩・・。文学研究で研究職にも少し興味があるのですが。どうでしょうか?

 入試を見た感じでは、難易度的におそらく阪大文学部には手が届きそうなのですが。

Aベストアンサー

よく分かる。

私は文学部卒業後、院に進学し今に至ります。一度院に進んだら絶対に後悔してはいけないと思っていたのですが、研究職は死ぬほど大変です。もし就職か研究職か悩んでいる後輩がいたら、相手がよっぽどの天才でない限り、就職をすすめます。少子化の時代、研究者として生き残るのは東大に上位で入学するのとは比較にならない程難しいと考えてください。どうにか非常勤講師になれたとしても、食べていくのがやっとです。(国立大学で一コマやっと受け持たせてもらえてやっと年収約20万です。年収がですよ。少子化もありアカデミックポスト(教員枠)も削減される。)

学部時代の就職活動ですが、高望みしなければどうにかなりますよ。ただ、企業によっては、文学部は個別には相談に応じるが基本的にエントリーは受け付けないとなっている所があり、ショックを受けたことがありましたが。京大ならある程度はいけそうですが。

就職を考えるのなら、どう自己アピールするのかもしっかり考えてください。「御社に入るために、私は大学時代にコレコレを学んで・・・」と。やる気を見せることが大切なのです。ただ文学部で語学運用能力がないと何を勉強していたの?と白いの目で見られますが。

もし大学院に進学されるのなら、負担は増えますが、学部在学中に教職をとっておいたほうがいいですよ。高校、中学校の教員という道が残されています(これも倍率が高いですが。)

よく分かる。

私は文学部卒業後、院に進学し今に至ります。一度院に進んだら絶対に後悔してはいけないと思っていたのですが、研究職は死ぬほど大変です。もし就職か研究職か悩んでいる後輩がいたら、相手がよっぽどの天才でない限り、就職をすすめます。少子化の時代、研究者として生き残るのは東大に上位で入学するのとは比較にならない程難しいと考えてください。どうにか非常勤講師になれたとしても、食べていくのがやっとです。(国立大学で一コマやっと受け持たせてもらえてやっと年収約20万です。年収...続きを読む

Q心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。 イギリス文学 心理学 イギリス文学を用いて心理学

心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。

イギリス文学 心理学

イギリス文学を用いて心理学の論文を書こうと思っています。
特にサスペンスやミステリーが好きなので、犯罪心理学の路線で行こうかなと考えていますが、未定です。
集団心理、思い込み(幻想、幻聴など)、多重人格でも何でも、何か心理学的なヒントが見つかりそうなイギリス文学作品があれば教えて頂きたいです。時代は問いません。
和訳されていない作品でも大丈夫です。英語で論文を書くので、むしろそっちがやりやすいかもしれないです。

どんどん挙げてくれたら嬉しいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シャーロック・ホームズはコカイン中毒だったとのことですから、病理心理学はダメですか?
ルイス・キャロルは幼児性愛者だったそうですが、これも病理心理学として使える?

Q『失意の日も得意の日も・・・』という言葉、誰の言葉でしょう??

全文は、
『失意の日も得意の日も それからすっかり時がたって 全てが消えてしまっても いかに小さくとも真剣に激しく生きたときの思い出は残っている』
です。

何年も前の、メモに走り書きしたのを、最近発見したので、もしかすると全く有名なものではないかもしれませんが・・・

もしご存知の方がいらっしゃったら、誰の言葉か、また
本や詩の中の言葉でしたら、その作品名等教えて頂けない
でしょうか。
宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは!
自信は全く無いのですが、これはもしかすると井上靖さんのお言葉ではないでしょうか??
「失意の日」「得意の日」という言い回しにピンときたのですが、井上靖さんの「夕映え」という作品に、この言葉が出てきます。
井上靖さんのこの作品は、背景描写が本当に素敵なので、もしお時間がおありでしたら一度読んでみて下さい。

Q文学中で蔑称として使われる言葉

こんにちは。
学問として知りたいと思い、質問させていただきます。
汚い言葉に当たりますが、日本語の蔑称にはどんなものがありますか?

例えば毛唐、らしゃめん等がありますね(あまり思いつきません…)。
他にはどんなものがあるのでしょうか?

お教え下さい。

Aベストアンサー

goo辞書の国語辞書(↓)で以下のような検索が可能ですね。
(三省堂『大辞林 第二版』『デイリー新語辞典+α』)

「蔑称」を説明文に含む
http://dictionary.goo.ne.jp/srch/jn/%E8%94%91%E7%A7%B0/m3u/
「ののしっていう」を説明文に含む
http://dictionary.goo.ne.jp/srch/jn/%E3%81%AE%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%86/m3u/

Q「全然OK」という言葉。

「全然~ない」という呼応の副詞のはずなのに
一体いつから&なぜ「全然OK」をはじめとする
奇妙な言葉が生まれたんですか?

私はこういう使い方は嫌いなので使ったことはないのですが
テレビ等でも使っている芸能人の方いますよね。
自分でおかしいと思わないのでしょうかねぇ。。。

Aベストアンサー

crimsonさんやtelescopeさんと同じRESになる部分は省略して、「いつから」の方だけ。

telescopeさんが
>2~30年前にも、肯定的な使われ方が話題になったことがありました。
と書かれてますが、たしかに、
わたし(今年で37歳)が10代半ばの頃、
「全然大丈夫」といった用法が「最近の若者の乱れた言葉」の例
に挙げられ始めたように記憶しています。
それ以前は、あまり聞かなかったように思います。
とすると、20~25年前に広く普及した言い方ってことになりそうですね。

「なぜ」「どうやって」普及していったかは、
トイレの花子さん並みにわかりません。
「超~○○(チョーうれしい、とか)」のようにテレビの影響(?)
が強かった、という印象もないですし....。
いつのまにか周囲が使い始めていました。


関係ないけど、わたしが気になる表現は、
「わたし的には」という言い方です。
「わたしとしては」じゃいけないのかな。
せっかくの新語だけれど、それによって伝わる内容や言葉数には
差がないように思うんだけど。

crimsonさんやtelescopeさんと同じRESになる部分は省略して、「いつから」の方だけ。

telescopeさんが
>2~30年前にも、肯定的な使われ方が話題になったことがありました。
と書かれてますが、たしかに、
わたし(今年で37歳)が10代半ばの頃、
「全然大丈夫」といった用法が「最近の若者の乱れた言葉」の例
に挙げられ始めたように記憶しています。
それ以前は、あまり聞かなかったように思います。
とすると、20~25年前に広く普及した言い方ってことになりそうですね。

「なぜ」「どうやっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報