最新閲覧日:

最近、もやもやと考え込む事が多く、皆さんからの意見が聞けたらなーと思って、質問させていただきます。

どうして、人は勉強するんでしょうか??

勉強が大好きっていう方もおられるとは思います。そういう方は、何で好きなのでしょうか??  
勉強が好きでない方の中でも、勉強をすると思うんですが、そういう方は、どうして、勉強するんですか??

かなり分けのわからない質問かとは思いますが、お答えいただければ嬉しいです。 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中11~19件)

勉強は大好きです。

といっても,昔々学生だった頃は点を取るための勉強は嫌いでした。
試験前でも試験科目や範囲とは関係の無い好きな分野の本を読み漁ったりしていました。当時は試験というのは日頃の習熟度を見るものだから,そのために特別に勉強するのは邪道だなんていう理屈をこねていましたネ‥今でもそう思っていますが‥
知らなかったことを知る,わからなかったことを理解できるようになる,何かの事象の理由がわかる‥こういったことは私にとって非常に大きな喜びです。
より多くの知識を得ることによって,物事を多面的に理解できるようになることはご理解できると思います。
また,無関係と思えるようなことが,実は深く連動しているということを発見する喜びというのは,一度経験すると病みつきになってしまいますヨ。
新事実の発見や,普遍的な法則の発見をするためには,知識が必要となります。
その知識は日常の勉強が基礎となるのですネ。

1006さんは学生さんなのでしょうか?
義務教育段階での勉強というのは,基礎中の基礎を学ぶための勉強ですから,時には無条件で記憶しなければならないことが沢山あるのですネ。
高校になると,今までの基礎を組み合わせて,少しハイレベルな勉強をすることになります。けれども,まだまだ基礎分野は残っていますから,それを身につける段階なんですネ。
大学では,今までの知識を基礎として自らが能動的に勉強を行なうのです。
大学院では,更に今までの集大成として知識をフルに活用して研究を行うことになります。
受動的な勉強というのは楽しいものではないことが多いかも知れませんが,能動的な勉強というのは非常に楽しいものですヨ。

試験でよい点を取るための勉強を好きだと考える学生さんも沢山おられます。それはそれでダメとは言いませんが,そんな目先の些細なことに囚われず,どんな分野であれ,将来に役立つ肥料として勉強を捉えればよいかと思います。

世界には勉強をしたくても出来ない方が数え切れない程おられます。地面をノートに,指を鉛筆の代わりにして,夜は明かりがないので昼間の仕事の合間に勉強している方は沢山おられます。彼らは自分達の貧困の原因が,生活の不安定が無知からきていることを知っているのですネ。それを打開できるのは国民一人一人が勉強することしかないということを知っているのです。
過去において,日本もそうでしたネ。
勉強できるという幸せを最大に利用してみませんか?

以上kawakawaでした
    • good
    • 0

 何事にも基礎が大切です。

たとえば「きみ、それではまるで「走れメロスじゃないか、けしからん!」と上司に言われても、『走れ!メロス』を読んでなかったら、相手がなぜ怒っているのかわかりませんね。みんなが持っている基礎的な知識とかテクニックを自分も持っていることで、人間関係もうまくいくし仕事もできます。勉強とは基礎を積み重ねていくことです。それがいわゆる常識になっていきます。
 勉強とは常識を作ることです。常識を持った上で、常識を無視しようと、それを超えようと、反抗しようと好きにすればよいのです。人生が楽しくなります。
    • good
    • 0

勉強をしなくてはいけないのは日本に住んでいるからだと思いますよ。


生まれる社会によって違うと思います。発展途上の国は勉強はできないでしょう。
ちなみに僕は勉強は好きな人です。勉強に限りませんが知らないことを覚えていくことは楽しいことだとおもいますよ。中学、高校までは他人との勝ち負けなんかありましたが、自分の興味あることは進んで勉強しましたよ。いまでは自分のやりたいことを大学でやっているので勉強とは思っていませんよ。勉強を好きでやる人は趣味的な部分が強いと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。



「勉強」というのは、この場合、「受験勉強」とかの勉強、ですよね?
でしたら、やっぱり「やりたいことをやるため」ではないでしょうか。
私は高校までの勉強のほとんどはイヤイヤやりました。
大学でやりたいことがあって、
そのためには大学に合格しなければならなくて、
そのためには勉強して受験をのりこえないといけない。

私は歴史が大好きで、数学が大嫌いな人間なのですが、
受験に必要なので数学も勉強しました。
だって、悔しいじゃないですか。
「きらいなものを避けるために、好きなものをあきらめるよりは、
 きらいなものをやってでも、好きなことをやってやるんだ!」
と、自分にムチうって勉強しましたね。
実際は、何度もくじけましたけれども。

と、まあ、以上が私の経験談なのですが、
1006さんには、将来の夢はありますか?
もし夢をお持ちで、それが「勉強」することで達成されないものならば、
勉強なんてする必要はないと思います。
私は、社会勉強は学校でなくても、
バイト先でもどこでも出来ると思いますので・・・。
ただ、今の時点でやりたいことが決まってないのでしたら、
勉強して進学してみると、何か見えるかもしれないです。

ところで、勉強好きなかた(学者さんとか?)にとっての勉強っていうのは、
いわばスポーツ選手にとってのトレーニングのようなものと考えます。
自分を磨き、より高みに登るための鍛錬である、と。

何をするにしろ、その道の高みに登るためには努力が必要で、
勉強はそのうちの一つに過ぎないのではないでしょうか。
ボディビルダーに、「どうして筋トレするの?」とたずねるのと、
意味は同じだと思います。

長くなってしまって申し訳ないです。
参考になれば幸いです・・・。
    • good
    • 0

私は勉強は好きではありませんが…



>どうして、勉強するんですか?
一言で言うなら未知の部分を減らす為
知識を得るということは楽しいことでもあり、面倒くさいことでもあり、気分的には複雑です。
でも知識は無いよりは、得るチャンスがあるときに習得しておく方が得策だと思います。

>どうして、人は勉強するんでしょうか
私的見解として「知りませんでした」、「わかりません」と社会的立場や状況により言えない・使うことが出来ない時がいつか来ると思っているので、その時を来るのをなるべく遠避ける為。

変な例ですが人を殺した時に「悪い事だと知りませんでした」では社会のルールがあるので、通らないですよね。
つまり何が悪いことなのか知って置く必要があり、知っていれば避けられることならば、それが身を守る手段にもなるし、何かの役に立つことがある事も知れないからですかね。

変な文章になってしまいましたのでこの辺で…
    • good
    • 0

学校での勉強は、社会に出るための準備段階だと思います。


いわゆる「知識」になると思うのですが・・・
勉強をする、その結果がなんらかの形で現れ成果が得られます。
これを感じる事を人間は好みます。
褒められると嬉しい、自己満足かもしれませんが。

勉強は学校で学ぶ難しい計算などばかりではありません。
運動能力を身に付け伸ばす事も勉強。
人との接し方を学ぶ事も勉強。

何もしなければ、一生赤ちゃんのままですよね。
成長するためには、勉強(学習)は、どんな形にしろ必要と思います。
何かの喜びを実感しないと、学習はしません。

勉強する→成果が出る(喜びを感じる)→成長する と思います。
    • good
    • 0

 あいさつの仕方、友達のなり方といった、勉強以前の勉強をしないままおじさんになった私は、どこの会社に行ってもうまく人と話せません。

仕事もできません。
 あなたのイメージする勉強とは違うかも知れませんが、やっぱ学校の勉強はみな大事です。周りの大人はそれを知ってるから勉強しろしろ言うんでしょう。勉強が好きな人は、それが本能的にわかってる、鋭い人たちです。
    • good
    • 0

自分の場合は


勉強しないと、社会に出てやっていけないという
危機感を感じていたので・・・
まあ、それに一生懸命勉強しないとやれない仕事に
つきましたので・・・
    • good
    • 0

コレは難しい質問ですね。


私も時々そういうことを考えます。

結論からいくと
「就職」のためではないでしょうか?
ある意味昔の伝統みたいな物で
「しっかり勉強していい大学に行っていい会社に勤める」
みたいなところがありますし。

勉強好きな方というのは私は本当は勉強は好きじゃないと考えています。
というのも、そういう方々は
勉強して他人より知識を付けて勝つことが好きなだけと思っています。
もしこの世に自分しか生きていなかったら
まず、勉強はしてないからね

こんな程度ですかどうでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ