今年中学生になった女です。市内の体育館で中学生からの弓道教室が開かれている事を最近知って、5月から始めてみたいと思うのですが、弓道は最初どのような事から習う(始める)のですか?あと、どれくらい経ったら弓が引ける様になるのですか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

高校時代弓道部でした。

はじめはゴム弓で練習します。射法八節(弓のひき方)ですね。コレは重要です。ゴム弓で射法八節をたたき込んで形がキレイになったら(だいたい1ヶ月から2ヶ月)素引き(矢をつけないで「会」までする動作。)をします。そしていよいよ矢をつけて薪藁(まきわら。俵みたいな形をしてます)に向かって矢を放ちます。それからやっと安土に的にむかって射ます。そこまで私は4月から初めて夏休み前くらい7月までくらいかかりました。部活だったからかもしれませんがはじめは大変です。でも頑張ったらすごく弓道を好きになると思います。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゴム弓からですか!ゴム弓……どんな感触なんだ(笑)。
部活で4月から始めて7月に弓ですか……私の通う予定のところは1ヶ月に2回~8回など、練習量が月によって全く違うのです!私だったら1年かかっちゃうかも(汗)。

回答ありがとうございました。頑張ります!

お礼日時:2002/04/10 18:07

言葉が足りなかったようですが「弓を引く」と言っても矢を番(つがえ)て引く訳ではありません。

「素引き(すびき)」と言って、形を整えたり筋肉を鍛えたりするために弓だけで引くんです。
他の方々が「ゴム弓を使ってやる」とおっしゃっている事を、本物の弓を使ってやるだけです。
弓に矢を番えるのは「巻藁(まきわら)」と言う、俵のような物に矢を射る時までお預けです。
的に向かって矢を射るのは、さらにその次です。
それから、弓を引くために必要な筋肉を鍛える練習は、弓やゴム弓を持っていなくてもできます。毎日でもできます。自信わもって練習して下さい。
    • good
    • 0

ゴム弓と言う手も有るんですね。


でも、市の弓道教室だと開催回数が少なくて、いきなり本物の弓をひくかも知れませんよ。
「どれくらい経ったら弓が引けるか」との問いですが、私の職場の弓道部がやっている弓道教室では半日コースで、その日の最後には的に向けて矢を射放します。
要は主催者側の意図次第だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>市の弓道教室だと開催回数が少なくて、いきなり本物の弓をひくかも知れませんよ。

えぇっ!?そ、それは危ない……私が引いたら後ろにでも飛んでっちゃいそうです(笑)。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 18:16

私は大学時代、弓道をしました。


No.1さんと同じような過程を通って、やはり、夏休みの合宿で、先輩たちと一緒に並んで弓を引くのを目標にしていました。
試験期間中など除いて、ほぼ毎日の練習で、夏休み前に、的の前に立ちました。
弓にも、弱いもの(力がなくても引ける)から、強いものまで、段階があって、初めのうちは弱い弓から引いて、力がついてきたら、だんだん強い弓が引けるようになります。
強い弓で引くと、矢にスピードがあるので、空気の抵抗を受けにくくなり、的中率が上がります。
私は、何より、弓道をやってて、瞑想などを通して、精神統一したり、集中して的に向かう時間を持てたことが、よかったです。
弓道を通して、内面的なものを見つめることもできました。
魅力のある武道だと思います。頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弓は弱いもの→強いものに変わってくるのですね。強い弓は早いのですか!?私が扱うには危ないかもです(汗)。
私は毎日練習する事ができないので、夏休み前に的の前に立つ事は多分不可能だと思いますが、頑張って練習します!

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 18:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弓道の弓って・・・?

弓道の弓は竹で出来ていると聞いたのですが、実際の質量というのは、どのくらいなものなのでしょうか?弓の密度を知っている方がいれば、教えていただきたいです!

Aベストアンサー

竹弓の場合、構成する物としては、
(1)竹
(2)木
(3)籐
(4)握り皮
(5)握り皮の土台
(6)弦(必要なら)
と言うことになると思います。
ですから各々の比率によって、
総体の密度は変わってきますね。

総体の質量と体積だけが必要と言うことであれば、
正直言って弓次第。
おおよその範囲はあるかもしれませんが、
千差万別です。
こればかりは、1本の弓に問題を限定して、
実測されるしかないのではないでしょうか?

参考URLは非常に有益かと思いますよ。

参考URL:http://www.0986.jp/yumi/top-mein.html

Q弓道 弓返り

私は高校1年で、弓道部に所属しています。

最近矢が高さは丁度良いのに前(右)にしか行かなくなったり、「あとわずかで中るのに」ぐらいの距離で的の周りばっかり行ったり、
真っ直ぐとんでいるのに的の真下に落ちるという3つのパターンで悩まされています。

一番よくなってしまうのは高さは丁度良くて前に行ってしまうパターンなので、それをどうにかしたいです。

先輩方の指導によると、離れが後ろにきっている(または上にきっている)・押し手がぶれている・引きすぎの3つをよく言われます。
ちなみに弓は10キロです。
引きすぎはキロ上げをすればなんとかなりそうですが、離れはなかなか直りません。
弓返りをすれば前に行かなくなると言われたことがあったので、弓返りをさせようと離れした瞬間に
小指・薬指・中指を少し緩めたら、押し手がぶれるというかんじになってしまいます。

そこで、

・押し手がぶれずに弓返りを上手くするにはどうすればいいでしょうか?
手の内をきれいにすれば自然に弓返りする、ときいたのですが、
手の内の何処をどうすればいいのかわからない状態です;

・弓返り以外に、前に行かない方法はないでしょうか?

・離れを真っ直ぐにするにはどのような意識で離れをすればいいですか?

もう少しで大会に出るので、それまでには改善したいと思っています。

どうか意見をきかせてください。

私は高校1年で、弓道部に所属しています。

最近矢が高さは丁度良いのに前(右)にしか行かなくなったり、「あとわずかで中るのに」ぐらいの距離で的の周りばっかり行ったり、
真っ直ぐとんでいるのに的の真下に落ちるという3つのパターンで悩まされています。

一番よくなってしまうのは高さは丁度良くて前に行ってしまうパターンなので、それをどうにかしたいです。

先輩方の指導によると、離れが後ろにきっている(または上にきっている)・押し手がぶれている・引きすぎの3つをよく言われます。
ちな...続きを読む

Aベストアンサー

「弓返り」が「弓返し」にならないように気をつけてください。
弓返りは角見を効かせた結果自然におこるもので、させるものではありません。それなら自然にできるまで意識しない方が良いくらいです。
弓を捻って(絞るのとは違います)離れの瞬間に手をゆるめれば確かに弓返しはできますが、この癖がつくと直すのが難しいので付けないようにしましょう。
そもそも、前に行く原因が弓返りの有無である、という記述は様々な本を読みましたがどこにも書いてなかったと思います。

弓手ですが、残心で会の位置より拳一個分(10cmくらい)後ろにあるのがちょうど良いです。高さはそのままです。
残心を良く確認してみてください。
10kgの弱い弓ですから多少は腰を切る必要はありますが、残心のかたちのチェックはたいせつです。
教本に載っている射法八節の図ありますよね。
あの残心のかたちと自分のがどこが違うのかよく観察してみてください。

ちなみに、自分も今、妻手の矯正中です。
何年やっても、満足のいく射は出来ないもんです。

Q弓道の弓って・・・。

弓道用の弓って何で出来てるんでしょうね?それから矢の羽とかって何処から持って来るんでしょう・・・?
弓道に興味があって、やってみたいんですけどこれだけがすごく大きな疑問で・・・。
それと、買うとしたら弓矢はどのくらいかかるんでしょう。教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

yenさん 補足ありがとうございます。

にべ については、ご指摘の通り、にかわ の一種のようです。
春原平八郎「弓道小辞典」にも、そのように書いてありました。
松ヤニ は使っていないようですね。
はるか昔、高校に入学して弓道を始めた時の生半可な知識で
今まで来たわけで、お恥ずかしい限りです。

弓の材料については、竹弓の場合は確かにほとんどが竹
(いわゆる「三枚打ち」以外)なのは知っていました。
また、「グラスファイバー」は正式には確かに
FRP(グラスファイバー入りプラスチック)です。
ご指摘ありがとうございました。

ただ、
グラス弓の場合は、三枚打ちみたいなもんで、
中心部材は「木」である場合が多いのでは
ないでしょうか。

九州のタカハシ弓具(肥後蘇山のメーカー)のwebページによると、
(http://www.takakyu.com/index.html)

>グラス弓・カ-ボン弓いずれの場合も約87%は木質部です。
>(いずれのメ-カ-でもこの割合は同様です)
>だからこそ肥後蘇山はこの木質部に特に重きを置き、
>竹弓にも使用される桜、楓を贅沢なまでに厳選使用しております

だそうです。また、東京の小山弓具(直心のメーカー)のwebページによると、

>新製品『直心(3)バンブー』は初めて、
>グラスファイバー弓用に特別に強化した竹芯材を使用しています。
>竹弓の魅力を取り込み、竹弓のフィーリングにより近くなっただけでなく、
>カーボン弓にも負けない矢飛びと的中率が得られました。
>竹弓愛好家にもお勧めできる自信作です。

とありますが、参考URLの該当ページを見ると、
竹が用いられているのは3分の1くらいのようです。
それに直心(3)バンブーなんて、名前からしていかにも高級品のようで、
普通の普及品のグラス弓・カーボン弓は、やはり中心部材は
木なのではないでしょうか。

教えて!goo(OKweb?)に、yenさんのような同好の士?がいらっしゃって
すごくうれしいです。これからも何か機会がありましたらよろしくお願いします。
Kagomeさん、ちょっと専門的な話になってすみませんでした。

参考URL:http://www.koyama-kyugu.com/

こんにちは。

yenさん 補足ありがとうございます。

にべ については、ご指摘の通り、にかわ の一種のようです。
春原平八郎「弓道小辞典」にも、そのように書いてありました。
松ヤニ は使っていないようですね。
はるか昔、高校に入学して弓道を始めた時の生半可な知識で
今まで来たわけで、お恥ずかしい限りです。

弓の材料については、竹弓の場合は確かにほとんどが竹
(いわゆる「三枚打ち」以外)なのは知っていました。
また、「グラスファイバー」は正式には確かに
FRP(グラスファ...続きを読む

Q弓道の弓の重さについて

30代男ですが、弓道を始め、1年くらいたちました。そろそろ弓を買いたいと思うのですが、今丁度いい重さでも、将来軽くなってしまうことがあるのでしょうか。
また、成人男子が使う弓は普通、何キロ位なのでしょうか。初段~2段レベルでお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
高校の弓道部の顧問をしている者です。
40代男性です。

まず、
>成人男子が使う弓は普通、何キロ位なのでしょうか。初段~2段レベル
の件ですが、

(1)その人にあった弓力の目安としては、ご存知とは思いますが、
頑張って「肩入れ」できる強さの
2分の1(初心者では3分の1)程度とよく言われます。
(30代男子で何キロというわけではありません。)

(2)実際には、各人の体格・筋肉の強さ・矢尺・練習頻度・習熟度などによって、
「適した強さ」は、多少変化すると思います。
(さらに各人の条件で変わるわけです。)

(1)・(2)でお分かりと思いますが、
「成人男子なら初段くらいで○○キロくらいを使うべきだ」と言ったきまりみたいなものはなく、
各人に適した強さの弓を引けばいいのです。

個人的には、12キロから18キロくらいの間なら、
まあ普通かなと思います。

tukatk22さんが、
もし、あまり筋肉質でなく、手が長い(矢尺が長い)方で、
週に1回くらいしか練習できず、そのため射形もまだ不安定なら、
12・13キロくらいの弓でも構いません。
(この場合のキロは、例えば伸び弓90cmでのもので、
 実際は各人の矢尺でキロ数は変わるわけです。)

もし、手が短く、力が強く、練習も豊富で、射形も整った方なら、16・17キロくらいでも、とも思います。ただ、現在お使いの弓から2キロ以上急に弓力を上げると射形を崩しかねないので、できれば段階的に上げた方が良いと思います。
(弓を買い足すこともあるということです。)

さらに、
>今丁度いい重さでも、将来軽くなってしまうことがあるのでしょうか
のことですが、練習が豊富なら充分ありうることです。また、現在ガンガン引いていても、仕事の都合等で練習量が落ちれば、逆に自分の弓が強すぎて不適であるという事態もありえます。
(これらの場合も弓を変えることになります。)

以上から、
tukatk22さんのいろいろな条件が分からないので、
一般的なことしか言えませんが、
○個人の条件や射形などをもとに、道場の先生や同輩に相談してアドバイスをもらう。
○急に極端に上げるのは難しいので、現在ちょうど良い強さよりやや強い程度(1キロくらい?)の弓を買う。
○将来、さらに弓を買い足すこともある。
などをアドバイスしたいと思います。

それでは。

おはようございます。
高校の弓道部の顧問をしている者です。
40代男性です。

まず、
>成人男子が使う弓は普通、何キロ位なのでしょうか。初段~2段レベル
の件ですが、

(1)その人にあった弓力の目安としては、ご存知とは思いますが、
頑張って「肩入れ」できる強さの
2分の1(初心者では3分の1)程度とよく言われます。
(30代男子で何キロというわけではありません。)

(2)実際には、各人の体格・筋肉の強さ・矢尺・練習頻度・習熟度などによって、
「適した強さ」は、多少変...続きを読む

Q弓道(和弓)に左ききはいないのでしょうか?

こんばんわ。 m(_ _)m

念願だった(^o^)市の初心者弓道教室に通い始めて早2回…
今はなにもかもが,はじめてで楽しいのですが,ふと疑問が…

指導者の方々(10人)は全員が右で引いています。(右利き)
私は左利きなのですが もしかして 左利きって弓道ができないのでしょうか?
それとも弓道の場合は左利きでも右でやる(ひく)というのが慣習なのでしょうか?

ちなみに 今はまだ射法八節の形を教わっている段階なので
皆さんと同じように右でやっています。

指導者の人に伺ったら「今まで会ったこと無いし そんな事聞かれたこと
ないわねぇ~それじゃ審査員にお尻向けるつもりなの?(^^;)」と言われてしまい,なぞは深まるばかり…(;_;)

(一緒にしてはいけないかもしれませんが)調べた所
アーチェリー(洋弓)では 左ききの人がいらっしゃいました。(下記URL)http://www.joc.or.jp/past_games/atlanta/athlete/archery/yamamoto.html

 (アーチェリーと違って 弓道は武道の一種だから 左利きの都合うんぬんではなく
  審査員にお尻を向ける事の方がタブー視されるのかな?) 


以上です。よろしくお願い致します。

こんばんわ。 m(_ _)m

念願だった(^o^)市の初心者弓道教室に通い始めて早2回…
今はなにもかもが,はじめてで楽しいのですが,ふと疑問が…

指導者の方々(10人)は全員が右で引いています。(右利き)
私は左利きなのですが もしかして 左利きって弓道ができないのでしょうか?
それとも弓道の場合は左利きでも右でやる(ひく)というのが慣習なのでしょうか?

ちなみに 今はまだ射法八節の形を教わっている段階なので
皆さんと同じように右でやっています。

指導者の人に伺ったら「今まで会ったこと無いし...続きを読む

Aベストアンサー

私も高校のときに弓道を始めて、現在も続けています。友達の中には左利きの人もいて、その人はみんなと同じように左を弓手、右を馬手として弓を引いていましたよ。弓道においては利き手で引く云々が問題なのではなくて、弓手は左で馬手は右と決まっているものなのです。
しかも「押大目引き三分の一」と言って、弓手と馬手の力の割合は2対1なので、利き手が弓手になる左利きのほうが有利であるという前向きな考え方もできますよ。頑張ってくださいね☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報