人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

この前、友達からニホンカナヘビを貰ったのですが、餌を何も食べません。  5日くらい、食べていないんですけど平気ですか?
また、どの様にすれば、餌を食べてくれますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

気温が下がってきているので活動が鈍っているかとは思いますが、環境が変わったことが一因かと思います。


餌は何を与えていますか?一口大のコオロギ、ミルワーム、ダンゴムシなどの生き餌を与えていますか?
また、カナヘビをくれたお友達は何を与えてましたか?

トカゲは一週間くらい餌を食べなくても大きな問題ではありません。
が、もちろん長く続くと餓死します。

少し日の当たるあたたかい場所に容器を置いてみて、餌もお友達があげていた物を与えてみて下さい。
その際、温かくなりすぎる場所は避け、水も用意してあげて下さい。

大事にしてあげて下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろと、ありがとうございました。
友達は、ミルワームを与えていました。  その、ミルワームを与えています。  もう少し様子を見てみます。

お礼日時:2006/10/25 23:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトを、教えていただきありがとうございました。
もう少し、様子を見てみます。

お礼日時:2006/10/25 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナヘビがえさを食べないとき

川原にいたカナヘビを飼っています。 大きな水槽に土や水や落ち葉、あと草を植えて飼っていて、最近冬眠というか土にはもぐらず落ち葉の中で静かにしています。
窓越しに少し日差しが当たるとき動きまわっていますがえさ(ミルワーム)を食べません。ずいぶんたちますが元気で、いつもと違ってやせていく感じがありません(以前は数日食べないとすぐおなかがへっこみました)。動いているうちはどうにか少しでも食べてもらいたいと思いますが何か良い方法はありますか。 あと、以前は飛びついていたのに今は反応しません(でも元気です)が、目が見えないとか匂いがわからなくてえさが食べれないことはありますか。

Aベストアンサー

かなへびがエサを食べないという事ですが、おそらく気温が低いためでしょうが、捕まえた事はあっても飼育したことがないので参考になりそうなサイトだけをご紹介します。

http://www.infoaomori.ne.jp/~hhanada/kanahebi/kanahebi.html

Qカナヘビに咬まれたらどうするの?

今日、庭で雑草を刈っていたら足をカナヘビに咬まれました。ちょっと痺れみたいな痛みがあるのと、咬まれた痕がある(腫れてはいません)程度なのですが、病院に行った方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

カナヘビが咬むですか・・・どんな悪さしたんですか!
あんな可愛いトカゲを虐めるなんて酷いなあ
連中は人の気配を感じるだけで逃げていく生き物です

カナヘビは毒を持っていませんから消毒しておけばOK
蜥蜴(トカゲ)ではなく蛇(ヘビ)の間違いで、カナヘビではなく
アオダイショウやシマヘビだったとしてもオキシドールなどで消毒しておけばOK
ヤマカガシの場合は長時間咬まれていなければ、同じ処置でOK
1分以上咬まれていたのであれば、医師に相談してください
ハブやマムシのような毒蛇であれば即 救急車を呼びましょう


※ 毒を持つ生き物の場合、咬んだ生物の名前を正確に伝える必要があります
  分からないときは見た目の特徴を詳しく説明するようにしましょう

Qトカゲ(カナヘビ)は水が苦手ですか

カナヘビ(山にいた)は水には弱いのでしょうか。水のみ場や霧吹きで水をかけたりしていますが、自然では川で水遊びとか泳いだりするのでしょうか。

Aベストアンサー

むしろ好きですよ。暑い夏には霧吹きで水をかけたり水飲み場を作るのは良いことだと思います。

前に住んでいた家の庭にカナヘビがすみついていたのですが結構なついて、花に水をやると出てきて水を浴びたりしていましたよ。
カナヘビは結構なつくし、目がカワイイですよね。

Qカナヘビの冬眠への準備について教えてください。

水槽の中に小砂利と砂混じりの土を3~4センチ程入れてカナヘビを飼っています。
当方、北海道に住んでいます。
最近、涼しくなってきました。
それでお聞きしたいのですが・・・


1 冬眠に向けてどのような準備をしなければならな  いでしょうか?
2 冬眠中の場所ですが外や車庫でもいいですか?
  (冬はー2度~-10度)

宜しくお願いいます。

Aベストアンサー

目安は大体11月に入ってからですが、カナヘビの体が太っているのに、餌食いが落ち、ぽかぽかした日向で長い時間うつらうつらし始めたら「冬眠したくなった」印です。餌の量を落とし(水はふんだんに与えます)、床材の土を厚くし、落ち葉などを敷き詰めて様子を見ます。
できれば、冬眠用のケージを用意します。

ケージの底にぬらした水苔を敷く。

落ち葉混じりの土・腐葉土を15~20cmの厚さで敷く。  
※深くは潜りませんが、温度変化を少なくするためにある程度の厚さが必要です。
床材には湿ったところと乾いたところを作り、落ち葉を3cmほど敷く。
その上に、木の枝やシェルター、石などを並べてみる。
水入れを作ってやり、餌も普段のように入れて様子を見る。
真っ暗ではなく、半分ほど薄暗くして様子を見る。

カナヘビが潜って日中でも高いところにあまり姿を見せなくなってきたら、ケースの周りを覆って光が入らないようにする。蓋はまだ覆わなくてもいい。このままの状態で、室内の日の当たらないところに移動する。
  
姿をあまり見せなくなったら、外の日陰に移動する。  
数日様子を見て、出てこなくなったら、落ち葉を足す  
※木の枝やシェルターはそのままに落ち葉をふんわり乗せる。
※土の中に潜る個体もいるが、石の下や木の枝の下に潜るものも多いので土は潜りやすいような軟らかさをもたせること  
霧吹きで湿り気を与え、ケースごと段ボール箱などをかぶせて暗い状態にする。  
屋外の寒い日の当たらない場所に置き、時々霧吹きで湿り気を与えて春まで放置す   る。春に日中の気温が上がり、虫が出始めると、自然に目をさまします。
 野生の生き物ですから、冬眠させる方が、体力も消耗しませんし、何より自然の理にかなっていると言えます。よく「冬眠させるのが怖い」「冬眠中に死んでしまうのではないか」という言葉を聞きますが、野生のカナヘビは当たり前のように冬眠して、春にまた目覚めてくるわけです。人間なら、冬眠はしないですが、彼らにとっての冬眠は、ごく普通の冬の過ごし方なのです。
冬眠の仕方は簡単です。眠くなったら、寝させること。環境だけ整え、冬眠の時期も、場所もカナヘビ自身に選んでもらえばよいのです。
しかし、このような時は、冬眠させると危険です。冬眠中に死ぬ危険があります。


秋に餌が不足して、十分太っていない。(やせて脇腹の皮がたるんだようになっている)
日光浴の不足でクル病のようになっている。
活発に餌にとびつかずに夏の終わり頃から元気がない。
外傷がある
このような時には、やむを得ないので、保温して冬を越させます。


越冬飼育
25度くらいにケージ内を保つように保温します。
ただ、気温の移り変わりのメリハリは必要だと思います。また日照もなければいけません。ケージの壁は案外冷たくなりやすく、熱が逃げるので、3方を覆ったり、ケージを設置した下から冷えてくるので、厚手の敷物の上に置くなり、じんわり暖かい家電製品の上に置くなりの工夫をします。
 照明も、朝いきなり明るくするのではなく段階的に明るくし、日中は明るく強く、夕方にかけて淡くといった工夫をし、夜は温度も20度以下に下げる方が、カナヘビが普通の生活をしやすいようです。しかし、どんなに工夫して温度変化をつけても、餌食いは落ち、脱皮の間隔も長くなります。餌は夏と同様に、いろいろな種類の虫を与えますが、冬は虫の種類も数も少ないです。越冬飼育の難しい点はそこにあります。

目安は大体11月に入ってからですが、カナヘビの体が太っているのに、餌食いが落ち、ぽかぽかした日向で長い時間うつらうつらし始めたら「冬眠したくなった」印です。餌の量を落とし(水はふんだんに与えます)、床材の土を厚くし、落ち葉などを敷き詰めて様子を見ます。
できれば、冬眠用のケージを用意します。

ケージの底にぬらした水苔を敷く。

落ち葉混じりの土・腐葉土を15~20cmの厚さで敷く。  
※深くは潜りませんが、温度変化を少なくするためにある程度の厚さが必要です。
床材には湿ったと...続きを読む

Qニホンカナヘビが衰弱しています

ニホンカナヘビを3匹飼育しているのですが、最近元気がありません。
昨年秋(2005/10/23)に埼玉で捕獲したもので、現在メス2匹とオス1匹という形で2つのプラケースに分けています。オス1匹は今のところ問題ないと思われますが、メス2匹がかなり衰弱しているように感じます。
2匹とも目を閉じて床面に伏せっている事が多く、1匹は全く目を開けません。濡れティッシュで瞼を拭く等の対策を講じましたがやはり目を開いてくれません。
目が開かない理由は、思いつく限りでは(1)脱皮不全(2)睡眠不足(3)紫外線の長時間照射、くらいです。
一応、鈍いながらも動くのですが、餌が食べられているかは不明です。コオロギとミルワームを併用しています。
下腹は太っていますが、胸のあたりが痩せている気がします。
時々口をパクパクさせたり、ぽかんと口を開けたままぼんやりしています。

爬虫類飼育が超初心者の割に怠け者なのは自覚しています。
紫外線照射も不定期で、水や餌やり、カルシウム補給も滞りがちです。水ごけも用意しなければと思いつつ出来ていない状況です。
部屋は温度が上がりやすく、温度調節のできるクーラーがないのできちんとした暑さ対策ができていません。
最後に元気な姿を確認したのは7/28です。

お尋ねしたいことは
1)目を開かないことの原因と対策
2)プラケース内の温度管理方法
3)紫外線の当てすぎによる弊害
4)自然のサイクルとどこまで合わせるべきか
以上簡単に質問致しましたが、他にも何かお気づきの点・アドバイスなどございましたらお願い致します。

手入れの不徹底への反省と死なせたくない気持ちで一杯です。
どうかお教えくださいませ。

ニホンカナヘビを3匹飼育しているのですが、最近元気がありません。
昨年秋(2005/10/23)に埼玉で捕獲したもので、現在メス2匹とオス1匹という形で2つのプラケースに分けています。オス1匹は今のところ問題ないと思われますが、メス2匹がかなり衰弱しているように感じます。
2匹とも目を閉じて床面に伏せっている事が多く、1匹は全く目を開けません。濡れティッシュで瞼を拭く等の対策を講じましたがやはり目を開いてくれません。
目が開かない理由は、思いつく限りでは(1)脱皮不全(2)睡眠不足(3)紫外線...続きを読む

Aベストアンサー

カナヘビ飼育のベテランが作ったHPです。
参照してください。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/japrep/lizard/kanahebikeep.html

Qニホンカナヘビの卵について・・・

2週間ほど前に道端で捕まえたニホンカナヘビが卵を産みました。

ニホンカナヘビとは、草むらや公園などでよく見かける

体長15cm位の茶色いトカゲです。


卵は捕獲したときにすでに宿していて、現在一匹で飼っています。

オスがいないので、この卵は無精卵になるのでしょうか?

それとも、捕獲前にすでに交尾していたとしたら

この卵は有精卵ということになるのでしょうか?

トカゲも交尾するらしいのですが、それによって卵ができたのか、

それとも卵ができた後に交尾をすることで有精卵になるのか

よくわかりません。


また、卵は上下を逆にしたら(転卵)いけないらしいのですが、

保存のためすくい上げて移動しようとしたときに転がってしまいました。

少しの転卵でも良くないのでしょうか?


トカゲに詳しい方いましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

Q.>この卵は有精卵か?

↓<参考に> 交尾後、1ヶ月ほどで産卵が始まるようです。
http://aqa.web.infoseek.co.jp/kana/page032.html

 →※従って卵は有精卵で間違いないでしょう。

Q.>少しの転卵でも良くないのでしょうか?
 →生んだ直後なら大丈夫ですが発育の始まったカナヘビの卵は、上下を逆さまにしてしまうと死んでしまうようです。少しの転卵なら大丈夫と思いますが、マジックで「見印」を付けて転卵しないようにしましょう。
※あとは幸運を祈るのみです。
●卵の扱い http://aqa.web.infoseek.co.jp/kana/page036.html

カナヘビの孵化 http://aqa.web.infoseek.co.jp/kana/page035.html

Qカナヘビの餌

カナヘビは、ワラジムシをたべるんですか?

Aベストアンサー

おばさんです。

面倒くさく(?)なったら庭に放してしまえば良いと、軽い考えで飼っていましたので、餌に関してもいたって適当でした。
ただ、制限なく食べた記憶はありません。
捕まえた虫に全く見向きをしないこともしばしば。
餌の種類や量は、やはり毎日の様子を観察しながら決めていかれたら良いかと思います。

自然界で生きているわけですから、餌も生きて動いてないと食べませんので、私はミミズを朽ちた葉っぱと土を一緒に入れ、もしもの時の保存食がわりにし、虫は食べていなくなっていたら、また探して1匹捕まえて入れる・・・というような感じでした。
ですが、ミミズのために土を深くすると、底に潜ってしまい綺麗な体は見えなくなりますし、たくさんバッタが取れたとしても、バッタの飼育までは面倒です。

餌の種類や確保を考えるのも、見方がカナヘビになったようで、面白いものです。
私は一時、フトアゴヒゲトカゲの餌探しで、バッタを<おいしそう!>と捕まえている自分に焦りました(^_^;)
夏休み前から<オヤジ>としてのプレッシャーで大変でしょうが、何せ<生き物>
どういう事態になっても、命を含め、一緒に寄り添って楽しまれてくださいね(^-^)

おばさんです。

面倒くさく(?)なったら庭に放してしまえば良いと、軽い考えで飼っていましたので、餌に関してもいたって適当でした。
ただ、制限なく食べた記憶はありません。
捕まえた虫に全く見向きをしないこともしばしば。
餌の種類や量は、やはり毎日の様子を観察しながら決めていかれたら良いかと思います。

自然界で生きているわけですから、餌も生きて動いてないと食べませんので、私はミミズを朽ちた葉っぱと土を一緒に入れ、もしもの時の保存食がわりにし、虫は食べていなくなっていたら、また探し...続きを読む

Qニホントカゲの死んだ原因

家でニホントカゲ(幼体10cm位)を2匹飼っていましたが、どちらもおととい、昨日と連続で死んでしまいました。
日中は仕事でいないので、どちらも夜帰ってきたらいつもは水受けの下で寝ているのですが、鉢植えの破片の下、砂利の上で死んでいました。
6月ごろから飼っていて、45*30くらいのプラケースで底に捕まえたところの砂地の土を半分、もう半分を砂利で3~5cm敷いていました。
餌は基本的に外で週末にコオロギ、ばった、クモを捕まえて与えていました。(いい年してかなり頑張りました。毎日1,2匹食べれるくらいなので20匹くらい)先月終わりからは初めてペットショップでフタホシも買って与えていました。
水はハムスター用の水受けで2,3日おきに交換していました。
飼い始めからは飼育方法は変えていません。朝出かけ前に南側の窓側に日光が当たるように置いて帰ってからは冷えるとよくないのでカーテンの部屋側に置き、新聞紙かぶせて暗くする。掃除は今まで2回だけしました。(土、砂の入れ替え)どちらもまるまる太ってきていて順調だと思っていたので、ショックです。
幼体は飼育が難しいとの情報もネット上でありましたが、考えられる原因は何がありますか?宜しくお願いします。

家でニホントカゲ(幼体10cm位)を2匹飼っていましたが、どちらもおととい、昨日と連続で死んでしまいました。
日中は仕事でいないので、どちらも夜帰ってきたらいつもは水受けの下で寝ているのですが、鉢植えの破片の下、砂利の上で死んでいました。
6月ごろから飼っていて、45*30くらいのプラケースで底に捕まえたところの砂地の土を半分、もう半分を砂利で3~5cm敷いていました。
餌は基本的に外で週末にコオロギ、ばった、クモを捕まえて与えていました。(いい年してかなり頑張りました。毎日1,...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

夏は太陽の位置が高いので日中でも部屋の中に直射日光が入ってこないので、プラケース内の温度は室内温度とほぼ同じになります。しかし、この時期になると太陽の位置が低くなるので部屋の奥にまで直射日光が入ってくるようになります。

このような状態になると、まともプラケースに直射日光が当たるので室内の温度よりもプラケース内の温度が極端に高くなってしまいます。9月とは言えど直射日光の威力は強烈です。体温調節ができる人間でさえ熱中症になるくらいですから。

最近は天候が良かったはずです。人間にしてみれば天気が良いし気温が下がって過ごしやすなったからとはいえニホントカゲにとっては、通気性の悪いプラケースの中に閉じ込められている状態なので地獄そのものの環境だったと考えられます。その結果、ニホントカゲは熱中症で2日連続して命を落としてしまったのではないでしょうか?。

夜勤明けで思考回路が働いていないので文章が出鱈目になっていますが、私が何を言いたいのかは分かっていただけますよね。ニホントカゲは人間が思っているほど熱には強くはないのです。

Qカナヘビの人工餌は何をあげればよいですか?

カナヘビの人工餌は何をあげればよいですか?

Aベストアンサー

カナヘビ、トカゲ、ヤモリ、ヘビ、イモリの類は金魚、メダカの様な個体と違い人工餌を食べません。カメ、カエルに関しては乾燥をした加工餌を食べますが、人工餌は口にしません。

 どうしても苦手な人には勧めれませんし、コオロギ、バッタ等の脚を折り、与えますのでこれができない人は飼育をするべきではありません。死んだ餌は例外の個体以外は食べませんし、魚の場合は臭いで食べるので人工餌を食べますが、生餌を与えていると食べなくなります。


人気Q&Aランキング