Windows XPのライセンス認証の仕組みについて教えてください。
1CD-1PCでしか認証できないそうですが(そもそもこれはあっていますか?)
どういう仕組みになっているのでしょうか?

1.どうやってすでにそのCDが認証されているかわかるのでしょうか?
 CD毎にシリアル(キー)情報が違うのでしょうか?
 こうだったら一発理解です。

2.どうやってまったく同じ機種を識別しているのでしょうか?

3.ちょっと別件になりますが、
OEM版が欲しいと思っているのですが、いっしょに購入した
FDDやメモリを接続しないと認証できないのでしょうか?
(横とかに置いておくだけでは認証できないのでしょうか?
(ライセンス的にも接続しないとダメ?))

※質問はライセンス的にどうかでなくて、ソフト・ハード的にどうかということです。

以上、よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

自分の購入したのは期間限定アップグレードバージョンですが、


紙製のCDケースの内側にプロダクトキーNo.があり、
それをインストール中に入力するようになっています、
このCD-ROMはWin2000からのみアップできるようになっていて、
Win2000インストールCD-ROMが無い場合や他のバージョンのWindowsからはアップできないようになっています、

製品版ではWindowsのバージョンに左右されず上書きでも新規もOK、
アップグレードバージョンはWin98以降から上書きでも新規もOK、
OEMでは上書きはできず新規インストールしかできなかったと記憶してます、

各CD-ROMはアップデート対象に対する動作が違うだけでそれぞれのCD-ROM自体は同じモノで(CD-ROM自体に個別のキーNo.は記録されてません)、
インストール中のプロダクトキーNo.とハードウェア構成を元に作られる暗号化された情報をMicrosoft側で管理する事で区別されます、

プロダクトキーNo.(シリアルキー)が人の手で張られているかどうかは判りませんが(膨大な数になるため多分機械で処理してると思いますが)、
同一のプロダクトキーNo.は存在しないため(あれば不正コピー)管理できるようになってます(特定のハードウェアを120日以内に4つ以上交換した場合は再認証が必要になります)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっとわかりました!

CDは同一だが、シールのプロダクトキーNo.が1枚1枚異なるのですね!納得!

そして、すでにそのプロダクトキーNo.が使われているのに、再度使おうとするとはじかれると。
でも、これってプロダクトキーNo.を盗まれたりしたら、自分のXPがつかえなくなる可能性があるんですね!?

ありがとうございました!

お礼日時:2002/04/14 16:14

質問1について先の方が回答してますが、同一です。

もし、違っていたら制作費が超高値で多分、誰も買ってくれないでしょう。シリアルキーは人の手によって1枚ずつ張られ、当然、情報管理されてるとおもいます。
質問2について、同じ機種といっても一方では時々刻々とソフト・ハード共に変化していくのがパーソナルコンピュータですから、特定識別することは出来ないでしょう。交換不可能というパーツは存在しないのですから。
こちらから質問です。質問の目的がよくわかりません。明確にしていただけたら回答の仕様が違ってくるとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

1.CDはいっしょだがシールだけ違うということですか?

2.質問の目的は、単なる知的好奇心です。
いくら考えても仕組みがわからず、不思議だな~と。

お礼日時:2002/04/14 16:10

CDキーは今までの方式のままだと思います。


WIN 98系統のCDでもCDキーが(ケースの裏側にシールが張ってある)違うとインストールできません。
物理的に書いてあるのかそうではないのかわかりません。
一般的なアプリケーションのCDにはソフト的な処理がしてあるものもあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ということは、CD1枚1枚キーが違うということではないわけですね。
するとまたわからなくなりました。

いったいどうやってすでにそのCDが認証されているかがわかるのでしょうか?

ん~、不思議ですね~??
どなたかわかる方がいらっしゃいましたら教えてください。

お礼日時:2002/04/10 21:37

>1.どうやってすでにそのCDが認証されているかわかるのでしょうか?


 CD毎にシリアル(キー)情報が違うのでしょうか?
 こうだったら一発理解です。

CDキーにより判別しているようです。
そのCDキーがすでに登録されたいるかどうか調べます。
次にどのようなPCにインストールされているか調べます。
同じPCであると思われれば認証します。

>2.どうやってまったく同じ機種を識別しているのでしょうか?

同じメーカー同じ型番のPCでもマザーボードや構成部品の製造番号が異なりこれらの組み合わせによりPCのIDが決まります。
このIDは世界にひとつしか存在しません。
構成部品を交換すると当然IDは変わりますがIDの変更は限られた(わずかな)変更になり再認証時には許容範囲内にあれば同じPCとみなされ認証はパスします。
許容範囲外であれば電話による認証になります。
インストールしたPCからアンインストールし他のPCにインストールする場合も電話による認証になりますがそのときはっきりとPCそのものの変更であると断言すれば認証のパスワードの発行はされます。


>3.ちょっと別件になりますが、
OEM版が欲しいと思っているのですが、いっしょに購入した
FDDやメモリを接続しないと認証できないのでしょうか?
(横とかに置いておくだけでは認証できないのでしょうか?
(ライセンス的にも接続しないとダメ?))

購入した部品は使用しなくても認証されます。
横にも置いておかなくて結構です。
大事に保管しておきましょう
ライセンス上まったく問題ありません。

今までの経験上からのアドバイスです。
詳細はマイクロソフトのサポートデスクに問い合わせてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おふた方とも早速のご回答ありがとうございます。

とてもよくわかりました。ありがとうございます。
1つお聞きしたいのですが、ということは、CD1枚1枚CDキーが違うと言うことになるんですか?
(とするとどうやって作ってるのかも不思議ですね。
きっと今までと違って物理的なプレスだけでなくソフト的な処理も入っているんでしょうね。)

お礼日時:2002/04/10 14:22

XPセットアップ時にCD-ROMに個別に発行されているプロダクトキーNo.を元にマザーボードやCPU、AGP、PCI、メモリ容量などの情報を特別なファイルに暗号化しておき、


Microsoftへのユーザー登録時に専用のデータベースに登録されます、
同じプロダクトキーNo.を持つXPの再登録はMicrosoftに電話で正規ユーザーであるかの認証を受け、
解除コードの発行を受けたモノしか再登録できないようになっています、

OEM版の購入条件として特定のハードウェアとのセットでしか購入できないとなっているだけで、
ハードウェアのシリアルを入れないとインストールできないとかいうものではありません(該当ハードウェアを使うという事が前提条件)、

本来OEM版はそのハードウェアが使えなくなった場合や廃棄した場合には使えなくなるのですが、
そこまで厳格には適用を求めていないようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ライセンス認証」したのに「ライセンス認証ウィザード画面」が・・・?

さっきパソコンを立ち上げたら「8日以内にライセンス認証をして下さい」と
ライセンス認証ウィザード画面が出てきました。
先月の26日にリカバリをした時にインターネットで
「ライセンス認証」はしています。
でも もしかしてきちんと出来ていなかったかもと思い
「すべてのプログラム→Microsoft Officeツール→ライセンス認証」を確認しましたが
「ライセンス認証手続き完了」となっていました。

「ライセンス認証」は完了していても
あと8日で使用出来なくなるのでしょうか?
対処法が分かりません。

パソコンは富士通 FMV DESKPOWER M9/1609T です。

どうか回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も富士通のパソコンを愛用しております。
ほとんど同じ時期のパソコンを使用しております。
(ちょっと古くて、安いタイプ CE11A)

何回のリカバリしてますが、OS(WinXP)については、認証(アクチベーション)はありません。
OfficeXP(Word等)については、認証があります。

あと、Officeの認証ですが、リカバリ後の、最初の起動時のみ、クリック(数秒)するだけです。

ちょっと、文面からは、理解出来ません。
私なら、もういとど、入れなおすか、それとも、リカバリします。

QOEM版のライセンス認証について

Windows XP PROのOEM版を購入してインストール後ライセンス認証を行うのにプロダクトキーがありません。
どのようにすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>DELLの純正品で新品でしたがプロダクトキーがありませんでした
DELLのPCに付属していたOEM版のXPをオークション等で単独で入手して、使用してるってことですか?
もしそうなら、ライセンス違反ですので、直ちに使用をやめて、正規品をご購入下さい。

PCに付属しているOEM版OSは、そのPCにプロダクトキーが貼ってあり、そのPC以外での使用は認められていません。

又、メーカー製PC用のOEM版用プロダクトキーは、不正コピー対策の為に現状ではネット認証できないようになっています。
(認証は工場出荷時にされてるので、個別に必要無い為問題は無い。)


DELLのPCを購入して使用してるんなら、認証は必要無いはずです。

Qライセンス認証ってどういう仕組みになっているんでしょうか。XPなんですが

ライセンス認証ってどういう仕組みになっているんでしょうか。
XPなんですが、手動でアップデートしようとすると「認証確認をしてください」となり、確認すると「正規版でない可能性があります」となります。しかし自動アップデートは問題なくできています。
また、Office2003は確認すると「既に認証手続きが完了しています」となります。去年十月にオークションでXPProSp2とOfficeつきで購入したPCです。別になんの問題もなく使っています。
OSが「正規版でない可能性があります」で、Office2003が「既に認証手続きが完了しています」とは、どういうことでしょうか。
このまま使い続けてかまわないもんでしょうか。

Aベストアンサー

以前フィリピンで海賊版のWindowsXP-Proを現地人が買ってきてインストールしたので、どうなるかと見ていたら、一応正常にインストールされ問題なく使えます。
しかしアップデータですけど、重要な更新は出来ますけど、カスタムは出来なくて、海賊版を削除して正規版のWindowsXP-Pro英語版に入れ替えて見ていたら、海賊版では出てこない更新データがかなり出てきましたから、Windows Up Dateは必要最小限のものしか出来ません。
一番分かりやすいのは

http://www.microsoft.com/genuine/offers/

ここの特典ソフトですけど、正規品ならダウンロードできますけど、いかがでしょうか。
東南アジアは何でもありの世界で、Office2003やノートンなどのコピー品も見かけますけど、私が関係してる範囲ではインストールしないようにさせたので、この海賊版XPしか分かりませんけど。
正規版に入れ替えたので分かりませんけど、あちらの国ではそのまま海賊版の方もいますから、ライセンスを無視すれば使えますけど、アップデータが一部しか入らないので怖いですね。

以前フィリピンで海賊版のWindowsXP-Proを現地人が買ってきてインストールしたので、どうなるかと見ていたら、一応正常にインストールされ問題なく使えます。
しかしアップデータですけど、重要な更新は出来ますけど、カスタムは出来なくて、海賊版を削除して正規版のWindowsXP-Pro英語版に入れ替えて見ていたら、海賊版では出てこない更新データがかなり出てきましたから、Windows Up Dateは必要最小限のものしか出来ません。
一番分かりやすいのは

http://www.microsoft.com/genuine/offers/

ここの特典...続きを読む

QWindows XPのOEM版のライセンスについて

パソコンショップにてOEM版のHomeエディションを内臓フロッピードライブといっしょに購入しましたが、ライセンスのことがよくわかりません。
Q1:元々どこかのPCに入っていたものがOEM版なのではないかという理解をしておりますが、どうして異なるPCへのライセンスの取得が可能になるのでしょうか?製品版以外では他のPCへのインストールが認められないようにも聞いています。(もちろん元のは消去の上で取り直しでしょうが)
Q2:ショップで買うときについてくるメモリやフロッピードライブは新たにXP
をインストールしようとするPCに必ず装着しないといけないものでしょうか?あるいはその付いて来た物を不要だからといって軽軽しく処分はできないものなのでしょうか?
Q3:最初にインストールして登録したPCに再度ハードディスク換装などしてインストールする場合にはどういう手続が必要になりますか?(オンラインライセンス登録?サポートデスクに電話?など)

Aベストアンサー

Q1→http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/lineup/default.mspx
こちらで紹介されているDSP版が、いわゆるOEM版のXPです。ハードウェアと抱き合わせで販売されるもので、そのハードウェアと一緒に利用する形でライセンスが許可されているものです。ハードウェアとはPC一式に限定されるわけではなく、メモリなどのPCを構成するパーツも一つのハードウェアですから、これらとの抱き合わせ販売もあり得るわけです。
Q2.あくまで「そのハードウェアと一緒に使用する場合にのみ」ライセンスが許可されています。この場合はメモリなどがおまけでついてくるのではなく、XPが「添付品」、つまりおまけなのです。もしそのハードウェアを処分する場合、OEM版は使えません。
Q3.少なくとも一緒に購入したハードウェアと一緒に使うのであれば、他の部品を交換してもライセンスはそのまま許可されます。逆にそのハードに何らかの障害が発生して、それが使えなくなった場合はOEM版は使えない、ということになります。

QノートパソコンのFDDが壊れたので外付けFDDを

付けて作業していますが、マイコンピュータ上では相変わらず壊れたFDDのアイコンが出現しています。一寸したFDD作業の保存時に旧FDD(壊れた方)を選んでしまい、空回りさせてしまいます。

(1)ドライバー削除してもアイコンはそのまま健在です。
 質問
(2)このアイコンを徹底的に消去する方法はありますでしょうか?
(3)仕方なく現在は「アイコンの変更」で「赤×印」のアイコンに替えていますが、一寸だけ目障りです(笑)

尚、申し遅れました、費用と面倒さの関係で内蔵FDDを新品に入れ替えるつもりは全くありません。

Aベストアンサー

「窓の手」なんかを使って、Aドライブを隠してしまう方法はどうですか?

http://www.asahi-net.or.jp/~vr4m-ikw/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報