しめ縄の処分の仕方にも地域によつて様々な風習があると聞きましたが私は今までしりませんでした。
 もし、よろしければ、一般的な処分の仕方と西日本地域特に四国の習慣を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

さきほどの答えとダブルのですがやはり「ドンド焼き」が


一般的だと思います。そういうのが無いところは、神社に古いお札などを納めるところに持っていくか、どうしても
だめなときは、きれいなゴミ袋にその注連縄だけを入れて、その上から、塩で清めて袋をかたくしばり、ゴミ出しのときに出す。(絶対に他のゴミを入れないこと)
ただし、お札は神社に持っていき、気持ちだけお金を添えて、処分をお願いする。
宗教の関係の方も上に書いた方法で、処分されています。

この回答への補足

早々の回答を頂きありがとうございます。
何時まで飾り、いつ頃取り外してよいのでしょうか??
私は、今外して明日にでも教えてもらった様に神社に持っていこうとおもいますがかまわないのでしょうか?
今まで深く考えた事なかったもので、この機会にしりたいと思うのでよろしくお願いします。

補足日時:2001/01/07 12:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全て解決しました。
取り外しに付いても後者質問で社会>伝統で似た質問が有りその回答でほぼ解決しますた。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/07 21:05

四国のことは全くわかりませんが、「左義長」「どんと焼き」と呼ばれるものですよね。

しめ縄は、神社で焚き上げてもらうのが一般的なのでは…
しめ縄についているプラスチック・ゴム類は外して持ち込むといった配慮が必要なようです。
詳細は下記URLへ…

参考URL:http://www.nifty.ne.jp/forum/ffortune/calen/newy …

この回答への補足

又、取り外すのはいつ頃から??

補足日時:2001/01/07 10:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全て解決しました。
取り外しに付いても後者質問で社会>伝統で似た質問が有りその回答でほぼ解決しますた。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/07 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしめ縄のわらの作り方

自分でしめ縄を作りたいと思っています。
しめ縄用のわらの作り方を教えてください。

Aベストアンサー

しめ縄用のわらに限らず、良い縄は【もち米のわら】で作ります・・・うるち米のわらは折れやすく【粘り】がありません。

あまり太くて全部もち米のわらが調達できない場合は普通のわらを詰め物にするようですが邪道です。

一番上質なしめ縄はイネがまだ青いうちに早く刈り取り乾燥させて保存しておき、棒状の木槌で叩き柔らかくします。

形状は大別すると家屋の軒下や神棚の扉の前に掛渡す[ボウジメ]と、環状の[ワジメ]の2種類があります。

作り方のURLが見つかりました・・・http://www.nanzan-u.ac.jp/MUSEUM/zissyuu/sime1.html

参考URL:http://www.nanzan-u.ac.jp/MUSEUM/zissyuu/sime1.html

Qお正月のしめ縄はどうやって作っているのですか

お正月のしめ縄はどうやって作っているのですか?
ワラで手作業ですか?作った事はあるのですが、結構大変でした。大量のお店で売られているので、やはり機械で作っているのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

スーパーとかで手に入るような、安い市販品は機械じゃないかな?
でも、手作りでも大量に作る事はできますよ。
20年以上前ですが、父の実家では、年末には大量に作って売ってましたから。
(残念ながら、私には所々しか記憶がありませんが・・・)

12月20日過ぎ頃から、親戚10名ほどが集まり、作り初めて、
私の両親も仕事が終わると、すぐに駆けつけて、手伝ってたそうです。
大晦日は朝からリアカーに積んで、1~2時間ほどかけて駅まで歩いて売りに行き、
夜には毎年完売だったそうです。(駅までの道でも、結構売れてたそうですよ)
農家にとって、藁はただで手に入れることができ、
たった一晩で数十万円売り上げるので、いい商売だったみたいです。

祖父が20年ほど前に亡くなってからは、しめ縄を作る事も、
実家に集まる事もなくなりましたが、いい思い出になってます。

Qしめ縄はどうして注連縄と書くのですか?

こちらでしめ縄に関する質問を拝見して、初めてしめ縄を注連縄と書くことを知りました。
どうして「注連縄」と書くのだろうと思って調べてみたのですが、
「注連縄の豆知識」や他のサイトを見ても、「しめ縄は注連縄とも書く」という記述ばかりで
なぜ注連縄と書くようになったのか、その由来がわかりません。
注連はしめとは読まないので当て字のような気がするのですが、
由来をご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中国の似た風習の漢字を当てたもののようです。
URL:総務省ページ「言葉の履歴書」

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/kanpo-shiryo/2004/0107/siry0107.htm

Q人形やヌイグルミの処分の仕方

いつもお世話になっています。

過去ログ検索してみましたが、今ひとつわからないことがあるので、質問させてください。

お人形やヌイグルミを処分するときは、やはり供養したほうがいいんでしょうか?

神社ではなくって、供養だからお寺になるのですか?
あと、この場合、いくらくらい料金がかかるのでしょうか?
ちゃんと供養してから処分するのがいいんだろうなとは
思いつつ、ぱっと捨てられた方の経験談も訊いてみたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ひな人形や五月人形など、リアルで高価な物はお寺や神社で供養して貰うのが一般的です。
 でもね、供養された後の人形はどうなってんでしょ?ずっと神社や寺の蔵に....。そんな訳ないですから、私は普通にゴミで処分で良いと思います。
 ぬいぐるみ?こちらもゴミです。

Qとんど という1月14日頃に、しめ縄やお守りを焼く行事について教えてください

とんど という1月14日頃に、しめ縄やお守りを焼く行事について教えてください。
この、行事で、しめ縄を確かに焼かねばならないかお聞きしたいのです。

Aベストアンサー

小正月に宮中で行われていた[左義長]と云う行事が変化拡大し、その時に竹の爆ぜる音を文字化した擬音に関係するようです。

  http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/2729/sagityo.htm

「どんと(爆竹)」と「唐土(とんど)」も混合し、現在では関東やその他の地域でも[左義長]より「どんと焼き」という名称の方が

主流派で一般的のようですが、鳥越神社などは「とんど焼き」と言い、中には「どんど焼き」と云う地方もあります。

江戸では火災予防を理由に17世紀半ばに禁止されたそうで、それと戦争のせいか戦後、東北地方で始めて知ったものでした。

子供達はどんと焼きの火が熱いので遠くから焚き火を囲み、長い笹竹の先に餅をつけ火にかざして焼き、これを食べると

風邪を引かないと言われていました。


「野暮天・ヤボテン」という言葉の語源にもなっている[谷保天満宮](国立の南)の「どんと焼き風景」。

http://www1.neweb.ne.jp/wa/shinkichi/donntoyaki.html

小正月に宮中で行われていた[左義長]と云う行事が変化拡大し、その時に竹の爆ぜる音を文字化した擬音に関係するようです。

  http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/2729/sagityo.htm

「どんと(爆竹)」と「唐土(とんど)」も混合し、現在では関東やその他の地域でも[左義長]より「どんと焼き」という名称の方が

主流派で一般的のようですが、鳥越神社などは「とんど焼き」と言い、中には「どんど焼き」と云う地方もあります。

江戸では火災予防を理由に17世紀半ばに禁止されたそうで、そ...続きを読む

Q油の処分の仕方

使わなくなったバイク用のオイルや、年数の古い食用油の廃棄方法は、どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

バイク用のオイルは捨て方が決められているのかもしれませんが、食用油でしたら。

牛乳パックに新聞紙を裂いて詰め、そこに古い油を流し込んで染みこませ、上はふたを折り曲げてガムテープなどできっちりとめて、燃えるゴミとして出せます。

Q門松としめ縄、同時にかざるとおかしいですか?

門松としめ縄、同時にかざるとおかしいですか?

飲食店で比較的広いスペースがあります。

例年門松としめ縄両方飾っていたのですが、
ある方からおかしいという指摘を受けました。

本来どうあるべきでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

門松はもともと、正月を迎えるに際して神霊や祖霊を地上に招くための一種の目印です。このような聖物を「依代(よりしろ)」といい、神霊が宿るとされます。
常磐木(ときわぎ)といい、寒中でも生命力あふれる常緑樹は神聖視されます。そのような常磐木を立てて地上に神霊を招き寄せます。特に松は長寿を表します。
若松を立てていたのが、時代が下がるにつれて竹と梅も加えるようになったのでしょう。松竹梅は中国で「歳寒三友」といい、寒さに耐えてることから、清廉・節操を意味するとして文人に好まれる花です。

しめ縄は聖俗を区切る結界の意味です。
縄や結び目は複数あるものを一つにまとめるところから、生産や豊穣を意味します。水引や結び紐、飾り紐などのように日本の装飾品、調度品にさまざまな紐や結びが用いられるのも、「むすぶ」の持つ生命力で邪気を払い、幸いを招く言祝ぎの意味があります。
正月には神仏や祖霊を招き、家屋は日常とは異なる神聖な場所となります。ですからしめ縄やしめ飾りを張って邪気を寄せ付けないとともに、神聖な場所であるという目印になります。

門松、しめ縄はそれぞれ意義が異なるものですから、「おかしい」という人の方が、意義を知らないのでしょう

門松はもともと、正月を迎えるに際して神霊や祖霊を地上に招くための一種の目印です。このような聖物を「依代(よりしろ)」といい、神霊が宿るとされます。
常磐木(ときわぎ)といい、寒中でも生命力あふれる常緑樹は神聖視されます。そのような常磐木を立てて地上に神霊を招き寄せます。特に松は長寿を表します。
若松を立てていたのが、時代が下がるにつれて竹と梅も加えるようになったのでしょう。松竹梅は中国で「歳寒三友」といい、寒さに耐えてることから、清廉・節操を意味するとして文人に好まれる花...続きを読む

Qお財布の処分の仕方

お財布は最高で2年で変えると言われています(風水?)が
安い物でもなかったのでもう少し使うつもりでいました、色が薄い&淡い色でしたので角とかが汚れてしまいエーって感じでした、箱の中に修理が出来る旨のカードが入っていたので買った年度を確認したら丁度2年目でした、勿論壊れてもいませんですが人前で出すのが少し恥ずかしい気がしたので
同じ型のを購入、そこで気が付いたのは処分の仕方です、ごみとして出すは分かりますが、まだゴミとはとても思えないので皆さんはどうしていらっしゃるかお聞きしたかったので質問して見ました。

Aベストアンサー

お財布の処分はAno.1さんがおっしゃるように神社で焼いてもらうのが良いです。

大晦日の夜に神社に行かれたことはありますでしょうか?
その時、神社にたき火がありませんでしたか?(どんど焼きと言います)
この火に財布を入れて手をあわせてお礼を言うと良いですよ。

神社によっては毎月無料で焼いてる日があるようです。
(年末以外は有料のところが多いかもしれません)

私は毎年大晦日に神社に行き、財布はもちろん、頂いた手紙・去年の年賀状、お祝儀袋など、
ゴミ箱に入れるのはちょっと……なものを焼いてもらっています。
新年を綺麗な状態で迎えられる気もするのでオススメですよ。

Qしめ縄の飾りに使う扇などは、どこで作っているのか。

しめ縄の飾りに使う扇などは、どこで作っているのか。

しめ縄を飾るのに使うこのような扇などを製造しているのは
どこの会社なのでしょうか?
販売ではなく、製造しているところをご存知の方はいませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

面亀
http://menkame.com/kaisya2.html

参考URL
福扇等の注連飾り部品
http://menkame.com/simekazari.html

参考URL:http://menkame.com/simekazari.html

Q更新されて不要になった同窓会などの名簿の処分は、どうしたらいいか。古雑誌などと一緒にゴミ処分すると個

更新されて不要になった同窓会などの名簿の処分は、どうしたらいいか。古雑誌などと一緒にゴミ処分すると個人情報漏洩とかに問われる?

Aベストアンサー

普通は専門の業者に委託しなければいけませんが、1冊程度のものならば細かく切り刻んで「普通ゴミ」として出せばいいでしょう。
あるいは直接自治体の清掃事務所などに搬入して、証明書をもらっておけばいいです。
私はかつて個人情報に類する書類を大量に処分することになった時は、清掃事務所に搬入して証明書をもらいました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報