こんにちは。私は女子高に通う高校2年生の女の子です。ここで相談なんですが…私は、毎日の学校が楽しくありません。

私は、1年生の時にクラスの中でいろい ろとグループを変わりました。3回変わりました。1回目2回目と上手くいかず外されました。そして3回目でようやく上手くいき、人数も4人とベストで学校生活を送って本当に楽しいと思いました。楽しかったけれども抜けたグループの子達に陰口、他の子に言いふらされたりもしました。でもその1年も終わり2年生になりコースごとにクラスも分かれて、嫌な子達は皆違うクラスになりました。仲のいい子2人が私と同じクラスになり新学期から楽しい学校生活が送れると思っていた矢先…1人の子が私に態度を変えるようになりました。
 
話をする時も、前までは本当に私と話をするのが嬉しいって感じだったのに、私が話しかけても、ぁはー…とかさぁ…とかとても冷たくなりました。1年の時は移動教室でも私の事をいろいろ気にかけていてくれました。○○いないよー待っててあげよう!とかそれなのに…この事がきっかけで私は学校に行きたくないとまで思うようになったり、通学中に憂鬱になったり…辛いです。私はどうしたらいいんでしょうか。人間として生きてる意味ないようなきがする…学校に行く理由がないような気がする…………………

A 回答 (6件)

簡単に言うと、私は高校3年間友達が一人もいませんでした。



もともと、グループとかメンドクサイというタイプと言うことはありましたが。
小学校の頃とか、高学年になるとグループってありましたよね。
私は仲のいい子はいたけれど、グループには片足突っ込んでる程度の子でした。
自分が好きな人間及び、その人との友好関係を丸くするためにだけ仲良くするタイプ、つまり場を考えない協調性のないタイプだったんです。非強調なので、悪い噂の有無に関わらず自分が好きになればどんなことも仲良くしてました。
一応中学ぐらいからは場を丸くするべく適当にその場を凌ぐぐらいは覚えました。が、中学の終わり頃に塾である日突然ある子に何故か嫌われその結果塾生の女子全体にシカトされたんです。
私は私をしかとする=私の存在を無視されることが唯一人に「されること」で許せないことなんです。嫌われる、好かれる、馬鹿にされる、尊敬される・・・人から『される』ことっていっぱいありますけど、多くは他人だからこそある「社会の面白味」だと思ってますし、いずれも私の存在を認めてるからこそ「される」のだと思ってます。けれど、塾ではシカトされてました。しばらくして、私をシカトしようと言い出した子が塾を辞め、それから他の子たちも私と話してくれましたが、私が許さなかったがためによい関係には戻れませんでした。
そのまま、なんとなく対人関係の作り方・維持のしかたがわからないまま高校入学しました。正直高校3年間つまらないものでしたし、修学旅行は最悪のものでしたよ。先生に個人面談で「何で友達作らないの?」といわれ、「作らない以前に人との接しかたがわからない」と思いつつそれを口にするのが屈辱的で黙って涙したこともありましたし。
で、学校へは行きたくなかったのですが、私の家族はマジメさんが多いので、「うっかり不登校をしたり人間関係がうまくいかないことを告げて、自分の居場所として家までなくしたくはない」と言う思いで家族には何も告げず学校へ行き、休日も一人で遊びに行ったりしてました。
当時は「学校へ行くこと」に意味があり、「学校」には意味を覚えてませんでした。
そんな高校生活を送って何になったかというと、私はそこそこの成績を持っていたため大学へ推薦で行けました。大学で私は人との接しかたを学びなおしたように思います。今もやや苦手ではありますが。
私は、結果から言えば高校へ通うことで大学行きの切符を手に入れたんですね。大学とは高校とは違う社会であり自分が変わるチャンスを手に入れることでした。もちろんこのチャンスを生かすも殺すも自分次第ですが。けれど、このチャンスを手に入れたのはひとつの事例に過ぎませんね?
さて、長い前置きになりましたが、「学校」に意味がなくとも「通学する」ことに意味があれば行っておいたほうがいいと思います。けれど、『学校』にも『通学』にも意味がないのならば学校を辞めてもいいと思いますし、転校という手もあるかと思います。
また、「人間として・・・」という話ですが、世の中に人間は腐るほどいます。「その仲で出合えた奇跡を」だの「一期一会」という考え方もあり、一利あるとは思いますが、それにとらわれすぎて、「井の中の蛙大海を知らず」的に考えてしまうのはもったいないです。kennkaさんが未だ出会わない人がどれだけいるか?それを思えば、誰かの言うことで自分の人間関係を左右される自分のない数人に嫌われるぐらいなんてことないとは思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学校を辞めることはこの先何があっても出来ません。でも少しずつでも頑張ってみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/16 20:09

rennkaさん、こんにちは!


私はもう社会人ですけど、高校のころは結構孤立してました。
女子高だったんだけど、私はその頃「自分はどうして男ではないのだろう?」と
悶々と悩んでいて、女の子と仲良くすることができなかったんです。
だから、どのグループからも嫌われて、でっち上げの噂とか流されて、困ってた
時期でした。だから、あなたと同じように学校に行くこと自体が地獄の苦しみ
だったんです。2年生のときなんか、クラスの人となんて口をきいたことのほうが
少なかったですよ。1人誰かが態度を変えると、みんな私を避けるようになって
しまって・・・・。話したことも無い先輩からも因縁つけられてあることないこと
言われて、謝んなさいよ!とか言われたこともあります。
でも、あるときふっと思ったんです。「べつに仲良くなんかしなくたっていいんじゃないか」ってね。
そのクラスの子達やいま仲良くしている子と一生そこで生活するわけではないし、
「学校=人生」ということではないということに気が付きました。
いつかは社会に出て行くんだし、あと1年くらいで卒業なんだと思えば結構
楽になるもんです。
あなたがその子達と一生の友達でありたいと願うのなら別だけど、そうは思って
いないのなら、そのまま、やんわりと離れていくことも一つの手だと思います。
一人になるのは怖いけど、一人なのはとても強いことです!
社会人になれば、年の差なんて関係なく無二の友がたくさんできます!!!
逆に、あなたが今そうやって人間関係で思い悩んでいるのならそれは将来きっと
役に立ちます。そして立派な大人になります!
自分がそうされて嫌だったことは他人にはしなくなりますしね。
とびっきりのいい女になれるかもしれないですよ!

誰だって、ずっと相手を好きでいられるわけではありません。
愛し合っていた恋人だって、ふいに別れたりするんだし、夫婦だって兄弟だって
親子だってけんかをしたり、気に食わないときがあるでしょう?
その態度を変えるようになった子は、もしかしたらその子自身も何かで悩んで
上の空だったかもしれませんし・・・・あなたが原因ではない可能性だって十分
あるんですよ!
そんなに自分を追い詰めないで下さいね。
私みたいに、自殺未遂して消えない傷を作っちゃだめですよ!
それから、どうしても思い悩んで苦しいときは、こうやってまた相談すれば
みんなが助けてくれます!そんなに悪い人たちばっかりじゃないです!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頑張ります!辛い事ばかり思っていたら、何もかもが嫌になってくると思うし!
前向きにいきていきますよ!ありがとうございました

お礼日時:2002/04/16 20:05

泣かないで!!


この世の中には沢山の人がいるんだよ。
rennkaちゃんはまだほんの少しの人としか知り合ってないんだもん。
世の中には沢山の人が居るけど、心の通じ合う人はほんのわずかです。
私は34年間生きてきて、沢山の人と知り合ったけど
本当のお友達って言える人は二人だけです。
みんなそうだと思うよ。
だけど、必ずめぐり合えるからね。
なんのために生きてるのか?
いつか大切なお友達とめぐり合う日のために今を生きてるって思ってみて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!いつか大切なお友達とめぐり合う日のために今を生きてる。そうですね!必ずめぐり合える!心に刻んで毎日を過ごしてみます!

お礼日時:2002/04/16 20:02

学校に行く理由は、自分が将来自分で生きていくための


なにかの技術や、どんな職業に向いているかの判断のための情報を
得ることです。
友達は、くだらないやつなら、いないほうがいい。
あなたが毅然として、自分のために人生の時間を使いはじめれば
理解して集まってくる人がいて、それがあなたのほんとうの友達になります。

どんな友達だって、一生あなたの心の面倒を見てくれるわけには
いかないでしょ。ひとりでも楽しく、美しくいられるようにするには
何が必要で、いま何が足りなくて、その解決にはどうすればいいかを
ゆっくりじっくり考えてみてください…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれませんね。頑張ってみます

お礼日時:2002/04/16 19:59

なんだか・・・「仲良くしてもらいたい」ばっかり目立つけど、「仲良くしたい」とは思わない?


自分から行動起こさないとダメだよ。受身ばっかりの友達じゃ相手にされなくても仕方ない。

何かしてもらいたい気持ちは誰にでもあるけど、自分から相手に何かしてあげないと、誰もなんにもしてくれない。

「自分を信じて、人を信じなさい」
僕の高校のときの恩師の言葉ですが、友達関係だけでなく、これから色んな人付き合いをしていく上で大事なことだとおもいます。

僕は高校のとき、友達らしい友達はいませんでした。でも、自分を信じ、人を信じられるようになった現在は、沢山の友人がいます。「信じる」ことは自分に「自信」を持つことに繋がります。「自分を信じる」ことが「自信」でしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の場合仲良くしたいと思って接しているのに、反対に相手にされない。もう嫌ですよ…

お礼日時:2002/04/16 19:57

えーと、1年のとき仲よかった2人のうち1人が


態度を変更させたということですよね。
ならば、もう1人の仲良い子に相談は
してみたのでしょうか。まあしたと思うんですが・・・
そのもう1人とまだ仲がいいのであれば、そのルートから
また友人を新たに作ってみるとかしてみては・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相談しましたよ。でも全く相手にしてくれませんでした…悔しいです

お礼日時:2002/04/16 19:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ