痔になりやすい生活習慣とは?

エストレヤのタンクを交換しようと思います。

今日は暗くなってしまったのでタンクを車体に固定しているボルトを外してホースを確認したところまででやめましたがホースはそのまま外しても問題ないのでしょうか?ガソリンはリザーブ分ぐらいは残っているのですがそのまま外していいものか迷ってしまって・・・

それと外したタンクの中がさびないように保存するにはシンナーを使うとかオイルを入れておくとかいう情報を過去ログで見ましたがどれが正しいのか分からないので教えて頂ければありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

NO.1です



燃料コックにon/offの切り替えしか無い場合、そのコックは負圧で作動するタイプになります。
切り替えは、あくまで切り替えのみで燃料の供給(流れ)の有無はエンジンが回ることによる負圧(吸う力)により行われます。

コックに細い(直径5~6ミリ位)ゴムホ-スが繋がっています。ここを吸わない限り燃料は出ません。
したがってコックのレバ-位置はon/offどちらでも大丈夫です。

もしも、負圧ホ-スが繋がっていない場合はホ-スのキャブレタ-側を外し、棒状のものを突っ込むしかありませんでした。

捕捉が遅れてすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足ありがとうございます!今日無事に交換が終了しました。
やはりコックはONのままでも問題ありませんでした。
また一つ賢くなった気がします。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/05 18:50

No2です。


>オイル等の処理はしていませんがこのままではさびてしまうのでしょうか?

保管場所にも寄りますが、程度の差こそあれまず間違いなく錆びてきます。タンク内部は普通はコーティングも塗装もされていない、ただの鉄板なので。
短期間なら乾燥剤でいいかもしれませんが、いつ使うか目処が無いならちゃんと処置しておいたほうがいいですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうなのですか!?それでは時間の問題なのですね・・・

ではlowrider_2005さんがおっしゃるとおりオイルでコーティングしようと思うのですが使うオイルはエンジンオイルとかそういったオイルなのでしょうか?何度も質問で申し訳ありません。

お礼日時:2006/11/07 00:25

新しいタンク用にコックやキャップ及びOリング類も買ってありますか?買わないのなら今のタンクから全て外さなければいけません。

となると、中にガソリンを残しておけないので全て出し切ってしまう必要があります。いずれにしても多少のガソリンがこぼれるのは覚悟して、問題の起こらない環境で作業しましょう。

外したタンクを保管するときは、コックなどの穴をガムテープでとりあえずふさぎ、1L程度オイルを入れて良く振り、全ての内面にオイルをいきわたらせてから余分を排出します。その後再びテープで穴をふさぎ、乾燥剤と一緒に新聞紙で包み、ビニール袋に入れて密封します。
新しいタンクを新品で買うのなら、そのとき使われていた箱・ビニール袋・タンクを包んである紙をそのまま使うのがベストです。この方法で
押入れにしまっておいて5年は大丈夫だった実績があります。
再度タンクを使うときは、ガソリンで内部のオイルを良く洗い出してから使用します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先程タンクを交換しました!!おかげさまで無事うまく交換することができました。ありあgとうございます・

タンクなのですがとりあえず外してそのまま梱包材と発砲スチロールでくるんでダンボールにしまいました。オイル等の処理はしていませんがこのままではさびてしまうのでしょうか?

お礼日時:2006/11/05 18:49

タンクの燃料コックはもちろんOffにして下さい。


コックがOffならタンクからはもう漏れませんが、タンクを置く際にコックが動いて(触ってしまい)燃料漏れなんて事もありますので注意してください。
それとタンクを外す前に、タンクの置き場所の確保も必要ですよ。(傷がつかない様に)
燃料ホ-スを外すと、ホ-スに残った燃料が漏れますからウェスか容器を用意しておくと良いでしょう。

外したホ-スも、異物が入らない様栓をするかビニ-ルでも掛けて縛って置いて下さい。

>外したタンクの・・
しばらくの間なら何もしなくて大丈夫ですよ。
日の当たらない所に保管して下さい。

オイル等を入れるのは、年単位の保管の場合でしょう。
試したことは有りませんが、シンナ-はまずいのでは?コックやキャップのシ-ルが持たないと思いますが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事有難うございます。
エストレヤのコックにはOFFがなく「RES」があるのですがこれでもよいのでしょうか?調べたところによると、こういうOFFがないコックではONでもRESでもガソリンンは漏れてこないと書いてあったのですがそうなのでしょうか?

タンクはしばらくは何もしなくて良いのですね!ではガソリンをガソスタで抜いてキャップの部分にフタをしておいておくことにします!

お礼日時:2006/11/04 19:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエストレヤ改造について・・・

はじめまして!!ちょっと聞きたいことがあります。
いまカワサキのエストレヤに乗っています。最近改造をしようと勉強しています。で、マフラーっていろんな形ありますけど音に違いってあるんですか??本とかネットで調べても音とか聞けませんから・・・わかる方返事お願いします。あと、エストレヤのパーツって少なくないですかね?クラブバーとかほしいんですけどね~(=゜Д゜=))そういうことわかる人いたらお願いします!!

Aベストアンサー

#3です。
わたしは主に外装関係のカスタムばかりですね。ウィンカー、ハンドル、フェンダー、サス、etc.でも、タンクがSRなんでやっぱりSRに見えてしまいますけどね(笑)
前は他のバイクですがキャブ換えたりしていじってましたけど、セッティングを出す時間がなかなか作れなくなってきたのもあって(ただたんに面倒くさくなったというのもありますが)見た目だけのカスタムばかりになってしまってます。吸気系いじり始めるとちゃんと出さない限りノーマルより遅くなりますしね。SRのノーマルって意外と早いんですよ(笑)ちなみにマフラー換えたらちょこーっとはセッティングしたほうが良いですよ。
エストのパーツ下のURLにたくさん載ってますよ♪
自分好みのバイクになるといいですね。

参考URL:http://www.webike.net/md/364/

Qエストレヤのエンジンがすぐ止まります。

2001年式のエストレヤ(1700km)を譲ってもらいました。キャブのガソリンが緑だったのでオーバーホールし、バッテリーを充電しいざセルを回しても一旦かかって2秒ほどで止まってしまいます。プラグは湿ってしまってるのでガソリンは流れている様子です。どのような原因が考えられるのでしょうか?
本当に困っています。回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今一度キャブレターの掃除をしてください。
エンジンがかかるわけですから、スターター系は
取りあえずOKとして。
アクセルを少し開けてたら持続するなら、
パイロットジェットの掃除。スロージェットも掃除。
継続して、15対1の空燃比になるようメインジェット
回りも掃除しましょう。
きれいにしたつもりでも、まだまだそんなんじゃだめ
もっといっぱいほじくってって、だだをこねてるわけじゃ
ないとおもいますけどね。
まったくどこもあいてないんじゃないですかね。
ほじくる前にキャブクリーナなどに一晩みっちり
つけてみたらどうでしょうか。
そのときは、ゴム類ははずしておいてください。

Qエストレヤを検討してますがRS等の違いが解りません。キャブ式の扱い難さ

エストレヤを検討してますがRS等の違いが解りません。キャブ式の扱い難さは?

wikiを見ると大きく
・エストレヤ(2007~)
・エストレヤRS(1995~2006)
・エストレヤRSカスタム(1996~1999)

が有るようですが違いを教えてください。
 (「エストレヤカスタム(1996~2006)」はシートの好みの問題で意図的に除外してます)
 (「旧エストレヤ(~1999)」は年式による精度の問題で何となく除外してます)

焦点としましては
(1)RSとRSカスタムの違い。(初心者から見るとブレーキシステムのみの変更がそんなに良いのかと疑問に思いまして)
(2)2007年以降の安全面で素晴らしさ(wikiの文面から何となく安全になったのだろうと…)
(3)同じく2007年以降採用されたというインジェクション式の利点。また、キャブ式はすぐに動いてくれないのか、キャブ式の欠点とは。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1 ディスクブレーキとドラムブレーキの違いについての質問かと思います。
性能としてはディスクブレーキの方がいいですが、昔はドラムブレーキが普通でディスクブレーキは無かったので、クラシカルなルックスを好む人にはドラムブレーキが好まれます。
現代の製品なので実用上充分な性能はあるドラムブレーキを使ってはいますが、絶対性能ではディスクには敵いません。

2 安全面での変更は、特に見受けられないように思います。
主に排ガス規制など環境対策のための変更です。

3 インジェクションは日本語では電子燃料噴射であり、コンピューターが適切な量のガソリンを計算して噴射します。
キャブレターは日本語では気化器とも言いますが、実際は霧化器と言う感じであり、精密霧吹きみたいなものです。
ようるするにデジタルとアナログの違いですが、必ずしも全てにおいてデジタル(インジェクション)の方が優れているともいえません。
インジェクションはデジタルである以上、ライダーの入力に対して反応がシビアであり、あいまいを許しません。
2007年のエストレヤが発売された時、「停止直前にエンストする」というインターネットの書き込みが多く見られました。
私はそれに対して、「メーカーがそのような製品を作るとは困ったものだ」と当初は思っていましたが、
そうした書き込みをよく読むと、単気筒エンジンにありがちな症状であるのではないかと思い至りました。
4サイクル単気筒エンジンはエンジンが2回転する間の、0.5回転しか動力を出しません。
残りの1.5回転は惰性で回っているだけです。
そのため、低回転ではちょっとしたことでエンジンが止まることもあります。
エンストしやすいともいえます。
そんな時でもキャブレターであればエンジンの吸入によってガソリンが自然に吸い込まれているため、あいまいな粘り強さのような感じで回り続けることが出来ますが、
電子制御であるインジェクションでは、コンピューターが文字通り機械的に判断しているため、ちょっとでも不安定になると停止してしまうのではないか。
そう思うようになりました。
そのような場合でもユーザーがそれを見越した運転操作をしていれば特に問題は無いかとは思いますが、今までのキャブレター式と同じ運転をすると、止ることがあるのではないか。
そう思うに至りました。
教習所で使われているバイクは現在殆どが4気筒であり、これは常のどれかの気筒が燃焼行程にあるので、単気筒よりも不意なエンストはしにくいです。
免許取立ての場合は教習所でしか乗車経験が無いので、特に07エストレヤのエンストが話題になったのかもしれません。

一般論で言えば、キャブレターのほうが自然で人間の感覚に近いということは言えるかもしれませんが、
実際には乗車経験豊富な人が両者を乗り比べなければ判らない程度かもしれません。
そのあたりはインジェクションのセッティング、プログラミングによるところが大きいので、実際に試乗してみないとなんとも言えませんが。


キャブレターの欠点としては、長期間エンジンをかけなかった場合にエンジンの始動が困難な場合があることでしょうか。
キャブレターはその内部に一度ガソリンを貯めて、それをエンジンに吸い込ませていますが、
たまっているガソリンの気化成分が抜けてしまうと火がつきにくい、燃えにくいガソリンになってしまいます。
そのために、数ヶ月乗らない場合にはキャブレターのガソリンを抜いたり、定期的にエンジンをかけるなどの対応が必要になる場合があります。
タンクから必要量だけ噴射するインジェクションの方がその面では有利ではありますが、そもそも長期保管すればバッテリーが上がる可能性もあり、
そうなるとインジェクションでも始動困難になるので、
絶対的デメリットとまでは言えないかも知れません。

インジェクションは排ガス規制対応のために採用されたので排気ガスが綺麗というのもメリットと言ってもいいかもしれませんが、
これはメーカーに課された義務でユーザーに対しての規制ではないので、実用に際してのメリットとまでは言えないかもしれません。

1 ディスクブレーキとドラムブレーキの違いについての質問かと思います。
性能としてはディスクブレーキの方がいいですが、昔はドラムブレーキが普通でディスクブレーキは無かったので、クラシカルなルックスを好む人にはドラムブレーキが好まれます。
現代の製品なので実用上充分な性能はあるドラムブレーキを使ってはいますが、絶対性能ではディスクには敵いません。

2 安全面での変更は、特に見受けられないように思います。
主に排ガス規制など環境対策のための変更です。

3 インジェクションは日本語...続きを読む

Qエストレヤのシートが外せない…

エストレヤ初期型のセパレートシートなのですが、
後部シートは簡単に外せるのですが、
前部のシートがうまく外れません。
外し方を説明したサイト等ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

メンテナンスブックによるとシート後部下のボルトを外した後、シートブラケットを下に押し下げながらシートを後方に引っ張る。と記載があります。
多少コツが必要なのかも知れません。

Qエストレヤのマフラー交換について

FI仕様のエストレヤのマフラーを交換しようと思っています。
WMのトライアンフと大和のスリップオン(中音)が候補です。
低音で歯切れのよい音にしたいので、大和が良いかなと思いますが、アフターファイヤーが結構出ると書かれていたので、迷っています。
どちらが良いですか?
出来れば、それぞれのメリット、デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして、こんばんは。
マフラー選びは、見た目・音・性能で悩みますね
質問の
>WMのトライアンフと大和のスリップオン(中音)が候補です。
見た目では
同じトライアンフ系なら、ほぼ同じですよね
英国風スタイルのカフェレーサーっぽい
カスタムには、おすすめの形です。
音では
WMは大和に比べて軽い感じの音ですね
性能は
WMはFIでも出力アップに繋がる設計がされているようです。
アフターファイヤですが
どのメーカーでもそうですが
気温の変化(早朝&霧が出てる)などで
アフターファイヤは出てしまいます。
大和のマフラーの音を聞いた感じでは
アフターファイヤに似た音質がしましたね
クラシカルなカスタムなら大和
カフェスタイルで颯爽と走り抜ける感じなら
WMのトライアンフが似合ってそうですね。
メリット・デメリットになるかは分かりませんが
気になるのが
FIタイプの場合コンピューター制御のため
吸・排気バランスを崩すと、どうなるのか?ってとこですね
メーカーによってはリセッティングが必要になるケースがあります。
FIタイプ対応などでも
純正と比べてテストをしている所は少ないようです。
同じエストレヤ乗りなので
色々と調べてみましたが、個人的な意見が多くなってしまいましたね
少しでも、お役に立てれれば幸いです。

はじめまして、こんばんは。
マフラー選びは、見た目・音・性能で悩みますね
質問の
>WMのトライアンフと大和のスリップオン(中音)が候補です。
見た目では
同じトライアンフ系なら、ほぼ同じですよね
英国風スタイルのカフェレーサーっぽい
カスタムには、おすすめの形です。
音では
WMは大和に比べて軽い感じの音ですね
性能は
WMはFIでも出力アップに繋がる設計がされているようです。
アフターファイヤですが
どのメーカーでもそうですが
気温の変化(早朝&霧が出てる)などで
アフターファイヤは...続きを読む

Qエストレアの中古タンク、ヤフオク以外で探せないでしょうか?

近頃買った95年式、カワサキ・エストレア(エストレヤ?)ですが、タンク内がサビで真っ赤です!バイク屋のおやじさんは”無理だね~”と言うので、中古タンクを探していますが、ヤフオクに出てはいますが色が合いませんし、ヘコミが大きかったり塗装がハゲてたりで、いまいち。値段は合うのですが・・・・。色はシルバー系であればいいのですが、どっかに情報がありませんか??サビ吸い込むのでエンジンもかけられません。どなたか教えてください!

Aベストアンサー

中古を買う場合のタンクの錆などはチェック項目のひとつなんですがねえ、買ってしまったんですよね。

気長に合うのが出てくるのを待つか、買ってからペイントするか、あるいは程度がどのくらいかわかりませんが、錆とりをしてみたらどうですかね?
↓わかりやすく錆とりのやり方が載っています。

参考URL:http://www.abit-tools.com/kougu_de_pages/kou_tank_sabi.html

QエストレヤRS にセパレートハンドル

エストレアRS(純正)にセパレートハンドルを取り付けようと考えているのですが、
ハンドル以外に購入しないといけないパーツが明確にわかりません…

そこで、

1.必須パーツ

2.必須まではいかないがセパハンにするうえで、あったほうがいいパーツ

3.エストRSの個人的なおススメパーツ

上記3点の回答お待ちしています。

ちなみに、わたしはクラシック方向にカスタムを考えています。

Aベストアンサー

http://www.wmpdt.co.jp/wm_online_shop/products/estrella_01.html
セパハンにするならトップブリッジも変えるとかっこいいやね。

Qエストレアのエンスト

エストレアに乗っているのですが最近エンストが頻繁に起きます。16km程度走るのですが10回はエンストしています。

新車購入から約2年です。1ヶ月、1年、2年点検はバイク屋行いました。
(特に2年点検は12年12月に行いました)

主な現象としては、
・信号停車中のエンスト
・高速から低速にスピードを落とすときにエンスト
(時速60km程度から走行中にカタカタカタカタ・・・という音がする)
・5速→4速にシフトダウンをするときも急にスピードが落ちるような感じがしてエンスト
・5速から信号停車するためにクラッチを切ったまま1速まで落とすときにエンスト

うまく表現できないのですがバイクの故障なのか自分の運転技術が悪いのか詳しい方のアドバイスをいただけますとありがたいです。
ちなみにバイクは先月点検をしていて点検後走行距離は約500km、トータルでも5000km強です。

Aベストアンサー

実際に確認できないので断言はできませんが、運転技術では無いと思います。

失火か燃料カットしてるような感じなので、センサー類の不調・故障な気がします。

12年12月の点検後に発生し始めたのであれば、バイク屋の単純ミスの可能性もあります。
(エアクリの取り付けがおかしいとか、プラグやコードが緩るんだとか)

まだ重大な故障ではないと思いますが、他に波及して壊れる可能性もあるし、
乗っていて危ないのは確かですので、早急の再点検をお勧めします。

Qバイクのガソリンを簡単に完全に抜く方法

ビクスクをしばらく乗らないので、ガスが腐ってキャブが詰まったりしない様にガスを抜きたいです。
灯油の時使うポンプでほぼ抜けるのですが、少しだけタンク内に残ってしまいます。
これは放置していたら腐りますよね?そうなるとエンジンかからない様になってしまいますか?
それともタンク内に残った少量のガスは問題ないですか?

もちろんキャブの中のガスはドレンボルト緩めて抜く方法は分かります。


それで、キャブの中にガスが有る場合、どのくらいの期間放置したら腐ってキャブが詰まっていまいますか?
アドバイスお願い致します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

混合ガソリンでなければ、ガソリンタンクのキャップを外して、タンク内にゴミが入らないように注意して暫く放置すれば揮発性の高いガソリンなので少量のガソリンなら直ぐに揮発してなくなります。

なお、混合ガソリンの場合はガソリン成分だけが揮発して混合油が残ってしまうので、タンク内に残った混合ガソリンはエンジンを空運転して使い切るしかありません。
(※私は、2ストロークエンジンの発電機やチェーンソーを所有してますが、取説にも空運転で使い切るような説明があります)

ちなみに、私の息子が高校時代に愛用してた原付スクーターは、3年間以上玄関先に放置してましたけど、タンク内のガソリンは変質してなかったようで、バッテリーはさすがに上がってましたからセルスタートは困難でしたが、キックスタートではエンジン始動しましたから、滅多なことではガソリンが変質することはないと思います。

Qエストレアのキャブセッティング

今カワサキのエストレアに乗っています。買った当初(2年まえ)から、走っている時、信号などで停止する際にスロットルを戻してクラッチを握ると回転数が下がりそのままエンジンが止ってしまう、という症状に悩んでいます。ノーマルの時はそれほどひどくなかったのですが、パワーフィルター、スーパートラップに変えてかひどくなりました。エンジンが温まってないわけでもありません。アイドリングも妙に音が小さくなったり、かと思えば急に回転が上がったりと安定してません。一応キャブセッティングは素人ながらメインジェット、パイロットジェットの交換は出来るのですが、このエンスト症状は改善しません。このバイクには元々そんな症状があるという噂も聞きました。特にこのバイクについて詳しい方、同じような症状を改善出来た方などいらっしゃったら何かアドバイスを下さい。お願いします。

Aベストアンサー

このバイクのことを良く知らずに書き込んでいますので、見当違いでしたらご勘弁を。

キャブセッティングの前に、キャブを一度OHしたらどうでしょうか?ガソリンタンクのフィルターも含め、全ての経路をきれいにすることをお勧めします。
なお、キャブの問題ならばギヤがニュートラルでのアイドリングが不安定になりそうですが、どうなのでしょうか?
ニュートラルではスロットルレスポンスも良くアイドリングも安定しているならば、他の原因が考えられます。

例えば、クラッチの切れが不十分が考えられます。クラッチワイヤーの遊びが多すぎたり、ワイヤーの取り回しに無理がないでしょうか?特殊工具が必要になりますが、クラッチのOHではどうでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング