プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

こんばんは。

過去の質問も見てみましたが、ハッキリしたことが分かりません。
「述べよ」と「論ぜよ」はどこがどう違うのでしょうか?
リポートを書く上で、「述べよ」と「論ぜよ」で内容がまるで違ってくると思います。
が、同じレポートに関しても教師によって「述べよ」と「論ぜよ」で分かれる時もあります。
明確な違いなどはあるのでしょうか?

例)
現代マスコミの問題について述べよ
現代マスコミの問題について論ぜよ
同じ教科ですが、クラスによって違ったみたいです。

述べる方は自分の考えを交えながら、とにかく○○とはこういうことだ! 的に書く。
論じるは、疑問を立ててそれを補うような形で書いていき、最後にまとめる。
こんな感じでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

述べよ、というのは言わば作文の様なもので、「自分の意見を書きなさい」ということで、


論ぜよ、ということは例えば構成で表すと、

自分の意見→予想されるそれに対する反論→それに対する対処→結論として、自分の意見

のような感じになるのではないでしょうか。
「論ぜよ」と言われたら自分の意見だけを書くのではなく総合的・論理的に書いてくださいということですね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

参考になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/29 22:48

例に示されたような問題であれば,そんなに意図しているところは違わないと思いますよ.



本来の使い方から言えば,
 「述べよ」≒「記述せよ」=現代マスコミの問題を列記すればよい
 「論ぜよ」≒「議論せよ」=現代マスコミの問題点を他者の意見を引用して示し,これを元に自分の意見を示す
といったところでしょうかね.

普通は,期待している答えを書かせるために,もう少し題意を補足するための文章を入れるものですけどね.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、使い方が非常に参考になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/29 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング