現在、対法人相手の営業を行っています。
新規開拓をテレアポ等で行っており、基本的には、タウンページなどを中心に電話を掛けてお客さんを増やしています。

最近会社を設立したばかりなのですが、様々な業種から、どこから調べたか『会社を設立した御社の為に』的な感じで郵便広告が来ます。多いのは税理士さんですね。

どこからウチの会社が設立したか興味を持って電話して質問すると、大概煙たがられます(特に税理士や会計屋。絶対契約したくなくなります)。勝手に広告送っておいてあの態度に腹立ちますが、ようやく聞き出せても「登記所から」という答えぐらいです。

しかし、煙たがっている感じで本音を聞きだせてない感じですし、そもそも効率が良くないやり方だとも思います。何か他に方法があるのでは?と興味を持ってしまい、どうしても知りたくなりました。

何か、新設法人のリストを集める効率的な手法をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?また、法人ですし、違法という事はありませんよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



こういう会社(↓)のデータを買っているのではないでしょうか?
 http://www.innovation.co.jp/service/service.html

もちろん、違法ではないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
結構高いものなんですね。でも、こういうビジネスモデルもあるというのが面白いですね。

お礼日時:2006/11/29 17:16

>ようやく聞き出せても「登記所から」という答えぐらいです。



 おそらく、法務局で商号調査簿を閲覧しているのでしょう。閲覧は無料でできます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やっぱり、効率悪くても閲覧してメモしてるんですかね?

お礼日時:2006/11/30 18:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q解散した法人に対する損害賠償請求

都市再生機構が保有する法人が解散し
(閉鎖事項全部証明書では
平成25年12月1日解散
平成26年3月19日清算結了)
前法人の業務移管先として新たな法人が活動を開始しています
(平成25年12月1日より)。

既に解散した法人からこうむった被害を
新たな法人に損害賠償請求できますか。
もしできない場合はどのような方法がありますでしょうか。
お教えください。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>子供が親の財産を相続した場合は財産・負債ともに相続すると聞いたと思います。

そうですね。「賠償責任」も、法定相続人が相続する、と言うのが通説です。

>法人の場合はどのような条件のときに
>継承前法人の財産・負債を継承する権利と義務を持ちますでしょうか。

法人が持っていた権利と義務(賠償責任も含まれる)は、清算結了と同時に消滅します。

法人の解散は「官報に載る」ので「官報への記載により、貴方に対し解散の告知をしたのと同等の法的効力」を持ちます。

なので、貴方は「清算結了してしまう前に、損害賠償請求訴訟を起こし、賠償せよと命じた判決を得る必要があった」のです。

それをしないで、のほほんと過ごしていた貴方は、清算結了と同時に、損害賠償の請求権を失います。法は「権利の上に胡坐をかいている人間は保護しない」のが基本です。

もし、清算結了前に、判決を得ていれば、その瞬間に「確定判決債権」を得ます。

債権を持てば、解散後、清算結了する前までに「債権があるので清算せよ」と、債権回収する事が可能でした。

しかし、今となっては「完全に手遅れ」です。

貴方は「清算結了前に裁判を起こし、清算結了前に判決を得ていなければならなかった」のです。

なお、他の方の言う通り「解散するのを知らなかった」は通じません。「官報に解散の事実が載った瞬間、貴方は解散の事実を知った事になる」のです(「本当に知らなかった」としても「法的には知った事になる」のです)

そのため、質問者さんのケースでは「何もしなかった貴方が悪い」と言う結論になります。

>子供が親の財産を相続した場合は財産・負債ともに相続すると聞いたと思います。

そうですね。「賠償責任」も、法定相続人が相続する、と言うのが通説です。

>法人の場合はどのような条件のときに
>継承前法人の財産・負債を継承する権利と義務を持ちますでしょうか。

法人が持っていた権利と義務(賠償責任も含まれる)は、清算結了と同時に消滅します。

法人の解散は「官報に載る」ので「官報への記載により、貴方に対し解散の告知をしたのと同等の法的効力」を持ちます。

なので、貴方は「清算結了して...続きを読む

Q【法人に対する新規営業】

この度経営コンサルティング業で独立したものです。
当方27才の若輩者です。
新規開拓の方法について諸先輩方のお知恵を拝借できればと思い質問させて頂きました。

以前に法人営業で有効だった方法があればお聞かせ頂けますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 たくさんは知りませんが、とにかく名前を売るということで…
 商工会議所やビジネスインキュベーターなどから派遣されるコンサルタントというのがあります。そういったあたりに食い込めないか、やってみてはいかがでしょうか?
 とにかくツテが大事ですので、知り合いでコンサルティングやっている人に、手伝いとして参加して、やり方を学ぶ。さらに、親の会社関係や親戚関係で士業関係者に知り合いがいないか聞いてみる。
 ネットで表示する場合、最初のお客さんはタダにする。(そういうお客さんがついたら、喜びの言葉や紹介を活用する。)
 常に説明書と名刺は持っておいて、いろいろな集まりに顔を出す。(例えばNPOの集まりとか。)
 求人誌などで、人を集め始めているのは儲かっている証拠なので、そのあたりへアクセスしてみる。特に中小企業の場合はハードルが比較的低い。
 
 などはいかがでしょうか。

Q代表者変更の年の年賀状あいさつ文について

今年、会社の代表者が変更になり
お得意先に代表者変更のご挨拶を郵送しました。

年末になり、年賀状を作成するにあたって
年賀状のあいさつ文の中に
代表者変更の件を組み込んだほうがよいでしょうか?
また、例文などはありませんでしょうか?

印刷の関係で、自由文が40文字しか入れられません。
また、郵送先は代表者変更ご挨拶の郵送先と一致します。

ご回答、お待ちしております。

Aベストアンサー

年賀状には新代表の方のお名前で、通常の年賀のご挨拶だけでよいと思います。
他の方もご回答されていますが、新年のご挨拶と代表者変更のご挨拶は別物ですので、混同させないほうがいいと思います。

>郵送先は代表者変更ご挨拶の郵送先と一致します。
ということなので、年賀状で代表者変更に触れる必要はないと思います。
受取り手によっては、代表者変更の通知を出してない宛先と兼用で作っているのかな?と手抜きのように捉えられてしまいかねません。

ただ、新代表の方にとっては初めての新年のご挨拶なので、新代表としての意気込み等を挨拶文に盛り込むのは問題ないと思います。
"変更通知"ではおかしいですが、"新代表としてのご挨拶"なら自然ですね。

いずれにしても、会社の規模にもよりますが、お得意様にとっては、会社の製品やサービスとお付き合いしているのであって、代表者と個人的なお付き合いをしているわけではないので、会社名義で出す年賀状ならば、代表者の個人的なことより、会社としてお客様へのご挨拶となるような文章がふさわしいと思います。

Q新規開拓、飛び込み、営業方法のやりかた

私は親子で瓦葺業を営む30歳です、老舗とまではいきませんが私で4代目になります。建築基準法や不況の影響で新築住宅が大幅に落ち込み、年々仕事が薄くなってきています、そこで今年から本格的に営業に廻ろうと思っていますが根っからの職人でして組合や村の寄り合いに参加する程度で営業はしたことがありません、やっぱり新規開拓をするには飛び込み営業しかないと思いますが材料も営業手順も浮かび上がりません、なにかいい方法がありましたらお答下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。営業歴12年で、今もIT企業の営業をやっております34歳男性です。今の会社は4社目で、今まで個人営業、代理店営業、法人営業といろいろと経験してきましたので、少しはお役に立てるかもしれません^^;

さて、新規営業する上でのいい方法とのことですが、最初はとにかく多くのお宅を訪問することを心がけ、とにかく営業に慣れてください。訪問を一定数こなし、見込み客の母数を保つことが重要です。最初はつらいと思いますが、日々の飛び込み営業の目標件数を決め、訪問履歴を残されることをお勧めします。

営業は、初回訪問で受注することを期待してはいけません。断り文句の中から、将来的にお客様になってくれる可能性を見出し、適切なタイミングを見極めて足を運んでください。
このタイミングというのは、すごく重要です。

それと、決定する権限を持っていない人にいくら説得しても、ムリなので、決定権のあるご主人とのアポイントを第一段階では取り、本題はその時に話すなどの工夫をして下さい。

営業の心理として、どうしても自社の商品やサービスを売り込みたいという心理が働き、一方的にしゃべってしまうのですが、聞く立場に立った上で、どの様な対応をするのが良いのかを考えてみるのも良いかと思います。

最後に、営業に近道はありませんので、とにかく誠実に、一歩一歩駒を前に進めていってくださいね。では、健闘を祈っております。

こんにちは。営業歴12年で、今もIT企業の営業をやっております34歳男性です。今の会社は4社目で、今まで個人営業、代理店営業、法人営業といろいろと経験してきましたので、少しはお役に立てるかもしれません^^;

さて、新規営業する上でのいい方法とのことですが、最初はとにかく多くのお宅を訪問することを心がけ、とにかく営業に慣れてください。訪問を一定数こなし、見込み客の母数を保つことが重要です。最初はつらいと思いますが、日々の飛び込み営業の目標件数を決め、訪問履歴を残されることをお勧め...続きを読む

Q年末調整の提出先について(マイナンバーに関すること)

従業員200人ほど、当事業所50人ほどの社会福祉法人に勤めています。
年末調整にマイナンバー記載箇所があります。
当事業所のマイナンバー取り扱い担当者は総務課Aさんであり、昨年Aさんにマイナンバーを提出しました。
しかし、今年、マイナンバーを記載した年末調整の提出先は当事業所総務課の年末調整担当(Bさん、Cさん)です。マイナンバーはそれぞれ従業員が記載して提出します。
これは普通のことなのでしょうか。
Bさん、Cさんが問題ある方ではありませんが管理上どうなのかと疑問を抱いた次第です。
(恥ずかしながら昨年の提出先は失念しました)
万が一、「よくないこと」であればそれに類する根拠をご存じでしょうか。

余談ですが、法人は当事業所以外に事務局があります。事務局は雇用、給与関係、予算、人事などを担う部門です。事務局でもマイナンバーは管理してい予想されます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

№2です。

>すでにマイナンバー記載済み28年度分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の提出も求められていますが、
国税庁HPからは、これも記載不要(記載を削除する)とも読めましたがどうなのでしょうか。
お見込みのとおりです。
記載の必要はありません。
前にも書きましたが、私は「平成28年分」も含め「扶養控除等申告書」にマイナンバーの記入を求められたことはありません。
というか、「平成29年分」はまだ提出していません(私の会社では提出は該当年です)。
あとにも先にも、会社にはマイナンバーの報告を一度しただけです。

Q営業で新規開拓する方法

フリーランスでコマーシャル中心のカメラマンをやっております。現在情報誌などの雑誌中心で活動しております。去年屋号を立ち上げて活動しているのですが、なにぶん営業をどのようにしていってよいか分かりません。現在は、時間を見つけて飛び込み営業をしておりましたが、良くて見積書まではいくが撮影まで行かない、という状態です。最近では、手詰まり状態でどうしてよいかわかりません。ちなみに、私は、料理関係の撮影を得意としておりますし、実際現在の雑誌関係の仕事でも大半は料理か、旅行関係の撮影が多いです。
フリーで活動されてる方は、どのように新規開拓をされているかもしよろしければ教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

門外漢ですが、2つ書かせて頂きます。
営業のアプローチという回答ではありませんので参考情報です。


<その1>
ある程度、仲間でシンジケートを組むことが考えられます。
ご友人などと協力されては如何でしょう。

企業勤めから独立しても、最初は、元いた職場からの紹介が大半を占めます。

例えば経営コンサルタントは、同期連中とシンジケートを組み、それぞれの得意分野に応じてクライアントを融通しあう、ということが慣例です。

個人プレーヤーという概念だと「これは苦手な仕事だから受けないでいいや」と思う話も、仲間で共有すれば必ずモノにしたいというプレーヤーがいるはずです。
なにより確実にクライアントの望みをかなえることが出来ます。


<その2>
「カメラマン」ではなく、新たなジャンルの専門家を名乗ってはどうでしょう。
カメラマン=撮影する仕事 という殻を破るのです。

お仕事を通して精通した技術なり知識なりを活かすサービスを提供するという
発想もあると思います。いわゆる「付加価値」というやつです。

昼間の回転率が芳しくないフランス料理店のシェフが、日中、ご近所のマダムを集めて料理教室を開催していることをご存じですか?
自分では料理をしないで手ほどきする程度の場合もあります。
コストゼロで始めることができる、大変効率の良い仕事です。
これに気づけば、いろいろ発想が可能だと考えられます。


◆ブロガー向けに撮影技術のレクチャをする「プロ・ブログ写真家」
料理の撮影が得意という特技を活かしたサービス。一般人がブログで情報発信する機会が増えてきた。そうなると「もっと良いコンテンツ」を求めるのが執筆者の性。
ケータイではプアなので高性能デジカメを求める利用者も多いと聞く。
ブログというと、とりわけ「今日、何食べた」といったジャンルが非常に多いことに着目すると、この着眼点はあながち間違ってはいないだろう。

単にブロガーといっても幅が広いので、「海外旅行に行きたい富裕層」に特化してもいいかもしれない。

関連として、作家(や見習い)がブロガーの文章添削サービスを行う「ゴーストライター」サービスも実際にありますし。これと似たようなものです。

◆撮影中級者向けの、撮影ガイド「プロ・フォトガイド」
座学を不要とする中級者向けに、実地で指導を行うガイド。
カメラが高性能になっても、ウデが付いていかず挫折する利用者は多い。
また、「撮影対象・被写体に恵まれない」「金はあるが時間は無い」「相談する相手が居ない」という三重苦も、都市部のアマチュアカメラマンには悩みの種である。

そこで、撮影地の選定から一切をご自身で企画し、参加者を募るツアーを開催する。ロケハンやシューティングに同行し、実地で指導する。
写真教室が開催する撮影会との差別化を図るため、季節・ロケ地の選定が一番の付加価値を生む。ここにあなたの存在意義があります。過去の仕事の蓄積(Input)が大きな財産(Output)になるチャンスです。
また、参加者は少数に制限することでユーザとの密着度を増し、バリューなサービスを提供することにしましょう。旅行代理店と協業すると良いでしょう。


思いつきだと、こんなところです。

変凡な主婦が「主婦です」と名乗るより「料理研究家です」と名乗ったほうが食いつきが違います。やっていることは同じなのに、肩書きで印象が変わることもありますので、名刺などに、新たな肩書き(造語でも何でも良いです)を書いてみるというのもいいでしょう。

門外漢ですが、2つ書かせて頂きます。
営業のアプローチという回答ではありませんので参考情報です。


<その1>
ある程度、仲間でシンジケートを組むことが考えられます。
ご友人などと協力されては如何でしょう。

企業勤めから独立しても、最初は、元いた職場からの紹介が大半を占めます。

例えば経営コンサルタントは、同期連中とシンジケートを組み、それぞれの得意分野に応じてクライアントを融通しあう、ということが慣例です。

個人プレーヤーという概念だと「これは苦手な仕事だから受...続きを読む

Q法人の印鑑証明書と資格証明書

法人が何かの申請をする場合、法人の印鑑証明書と資格証明書の両方がいる場合があります。
印鑑証明書にも職名・氏名が記載されているのに、資格証明書はなぜ必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

個人でも印鑑証明と住民票がいりますよね。

印鑑証明は、その印鑑の陰影が、登録されているものに相違ない、という証明でしかありません。

資格証明や登記簿謄本、住民票というのは、法人個人の状況を(現存していること)を証明するもので、両方揃ってこそ意味があるのです。

Q営業で新規開拓する方法

この度、ドクターフィッシュのレンタル企業を創めました。

新規開拓で、いろいろ営業に出ているのですが、上手く行きません

営業先は、主に銭湯に絞って行っています。
( エステ 岩盤欲は、設置場所が無くダメでした )

そこで皆さんに、アドバイスを、お願いします
・新規開拓の営業先
・営業の方法
・その他

どんな事でも良いので、アドバイスお願いします

Aベストアンサー

また売りにくい物を扱ってる会社を作りましたね。
今回ってる「銭湯」って「スーパー銭湯」かな?
普通の銭湯なら無理ですね。
タダでさえ内湯が浸透してるのに 町中の銭湯って赤字なのですよ。
それより個人宅への営業戦略 考えてみては?
工夫すれば出来そうな感じに思えますが・・・

Q法人名の英語表記

健診クリニックと言うのを英語表記にするとmedical examination clinicと表記すればよいのでしょうか?

分かる方ご指導お願いします。

Aベストアンサー

Medical Clinic、Medical Office, で十分です。 ちなみに、健診は physical examinationです。俗語では I had a physical. I had a physical check-up. と言います。

Q新設法人と休眠法人について

新しい事業をこれからはじめます。株式会社の設立が楽になったと聞きましたが新会社を設立する場合と友人が持っていました休眠会社を譲り受け再開業する場合とどちらにどのようなメリット・デメリットがありますか教えてください。

Aベストアンサー

う~ん。新設会社・・・、いわゆる設立後何年か経って資本金額を満たせばいいって言う株式会社ですよね。
休眠会社を譲り受ける?と言うのは資本金額相当で買うっていう事ですか?

まぁ、どちらにしても法人にしなけりゃならんって場合、合資会社から始めてもいいんじゃないかな?と思います。株式会社に何でそこまでこだわる必要があるのか私にはよく分かりません。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング